searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

シノビーさんのプロフィール

住所
花巻市
出身
西和賀町

イワナ、ヤマメ、サクラマス、シーバス、ヒラメ、マゴチ、ブリを狙ってる、ルアーフィッシング大好き人間の日記。

ブログタイトル
FISHING SPRITS 
ブログURL
https://ameblo.jp/ogasakashinobu/
ブログ紹介文
シーバスメイン、サクラマス、ヒラメ、マゴチ、ブリを狙っている、ルアーフィッシング大好き人間!!
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2011/10/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、シノビーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
シノビーさん
ブログタイトル
FISHING SPRITS 
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
FISHING SPRITS 

シノビーさんの新着記事

1件〜30件

  • トラウトフィッシング&アウトドアフェスin花巻 出展メーカー紹介!

    2020年6月6日に開催予定の「トラウトフィッシング&アウトドアフェスin花巻」ですが、出展メーカー様が、少しずつ決定してきておりますので、これから、一社ずつ…

  • 2020年6月6日 トラウトフィッシング&アウトドアフェスin花巻 開催!!

    遂に公開!!!自然とアソボ、初のイベントです!2020年6月6日(土曜日)岩手県花巻市にて、「トラウトフィッシング&アウトドアフェス」というイベントを開催致し…

  • 始まりの年。

    新年明けましておめでとうございます。本年もこの釣りキチガイを宜しくお願い致します。さて。2020年。東京オリンピックも始まります。ここから、日本も変わり始めて…

  • 終わりは始まり。始まりは終わり。

    何だかんだと、2019年も終わりが近付いている。私にとってもかなり変化の年だったと実感している。私の仕事が変わり、子供は小学生となり、大切な祖父が亡くなった。…

  • 釣り人と結婚。

    11月22日。良い夫婦の日。私はこの日、入籍をした。この人と一緒に人生を歩みたいと思い、決心しました。あれから、今年で10年。今でもこの人で良かったと思ってい…

  • 今年の川鱸を振り返る

    今年、川鱸はタイミングを見て出掛けるようにしていた。シーバスアングラーではなく、マルチアングラーとして、様々な釣りを楽しむ中での釣りとして楽しんでいた。今年の…

  • 漢達よ。

    漢たるもの豪快に生きたい。釣りも豪快に行きたい。漢らしい磯に立ち、剛竿を振り回す。それがダメなら、酒を豪快に飲む。豪快に炎を昇らせた焚き火の前で、今日の反省会…

  • 最後の挨拶。

    ここ数週間、雨となると災害級の大雨となっている。私の好きな河川での、リバーシーバスでも、大増水となり釣りが出来ないと言った事が続いている。今年のリバーシーバス…

  • 十和田湖の赤い宝石。

    先ず以て、先日の台風は甚大な被害が発生し、多くの人の命と生活を奪い去りました。亡くなられた方々の御冥福を御祈りすると共に、被災された方々には心からお見舞い申し…

  • 先を見据えて。

    私が住んでいる東北は、自然が豊かで、どの川にも殆どイワナ、ヤマメ、ウグイ等、様々な魚が居る。そして、森には木々が生い茂り、クワガタや、カブトムシ等、様々な昆虫…

  • 閉ざされた自然の中で。

    何故私たちは、渓流魚に魅了されているのか。魚体の綺麗さ、稀少価値の高さ等、様々な要因が考えられるのだか、未だに答えは出ない。もう渓流釣りを初めて30年近く。少…

  • come back 渓流

    自然は、誰もを包んでくれる偉大な存在である。偉大で有るがゆえに、逆らうことは誰もできない。政治家、大金持ち、教授、釣人。だからこそ、自然の前では「ただの人」。…

  • Go!! mountain river!

    「初秋に行きまーす」と言って別れた、「Fishman コム」。初秋は案外早く来る(笑)今回は、炭を炊いて彼を待った。もはや我が家は、キャンプ場のコテージのよう…

  • タイミングを逃すな。

    鱸釣りの魅力は、様々な釣りのスタイルが有ることでは無いだろうか。私の場合、ヘンタイ、キチガイ、頑固者。何と言われようと、ビッグベイトの釣りが好きだ。昨晩、何と…

  • 秋虫の鳴く夜に…

    ある日、昔から付き合いのある釣友を誘い久々の、ナイトシーバスゲームをした。暫くその釣友とは釣りをしていなかったが、ナイトゲームなら誘いに乗ってくれるかと、誘っ…

  • 僅かなの違い。

    雨が降る前の渇水河川。誰もが知るポイントを攻められる日が、急に出来た。連日攻められ、スレているエリア。それは、エントリーまでにすぐ分かる。それは藪の中が道にな…

  • surf seabass!

    川ばかりで釣りをしていると、たまには海を見たくなる。夏と言えば、やはり"サーフ"だろう。と言うことで、やってきたサーフ。沖のブレイクを回遊している個体を狙い撃…

  • 夏。川鱸。

    梅雨らしい梅雨を抜け、夏に突入すると、一気に気温が上がり、手加減無しの夏が始まる。灼熱の太陽の下でシーバスを釣るには、中々の体力が必要な時期。6月、7月と狂っ…

  • 渓流合宿。

    私は今まで渓流は、日帰りでやる釣りだった。それを今回、土日泊まりがけでやる。しかも、いつものようなユルい、キャンプや外飯と言ったことではなく、朝から日暮れまで…

  • 令和初鱸釣

    毎週末雨である。雨は川を増水させる。良い雨もあれば、ダメな雨もある。そんな雨で増水した川。そんな川で鱸を狙う。毎年、もう少し早く鱸へとステージを変えて楽しむが…

  • 山のヤマメ。

    いきなりですが、どうやら私は山のヤマメが好きなようだ。尺ヤマメを本流で早々に釣り上げることが出来、普通なら喜ぶべき事なのだが、なにかやはり満足できない。それは…

  • 憧れの桜鱒

    彼と出会った頃、「僕ブラックバス釣っているんです」と言っていた。 それが数年後、いつの間にか渓流にはまり、今度は桜鱒を狙うようになったと私に話しをした。どうし…

  • 鱒に魅せられた男。

    渓流と鱸釣りをしていた釣友に、数年前、桜鱒の話をした。そのとき彼は、「俺にはまだ早いよ~」なんて言っていたこと未だに覚えている。 その翌年、私が釣った桜鱒の写…

  • サクラマスへの情熱

    サクラマス。この魚はどうしてここまで心引かれるのだろう。本州で狙える鱒の中で、最高峰の魚と言われているからであろうか?希少価値が高い、難しい魚だからだろうか?…

  • 釣りの真髄。

    釣りは何故おもろいのか。何故30年近く釣りをしているのに飽きないのか。引きが楽しい?掛かるところ?(アタリ)等々、様々な答えが有ると思う。しかし、それは現象で…

  • 垣根無く!

    私は魚種を絞る事の無い釣りをしているつもりです。淡水、海水、湖。ショア、オフショア。正に垣根の無い釣りをしているが、やはりそれぞれにかなりディープな世界があり…

  • jinx

    ジンクス。ジンクスとは…縁起のよい、または悪い言い伝え。また、縁起をかつぐ対象とする物事。だそう。人から見れば、私はそんな人間ではないと言われるタイプですが、…

  • 平成最後のサクラマス

    2本目の奇跡の魚。これだけで、釣りを終えても良かったのだか、時間が早すぎる。それに、まだ気になっているポイントがあった。リリース後、対岸や上流下流にアングラー…

  • 衝撃。

    心臓の鼓動が鳴り止まない。掛ける自信も、獲る自信もあった。しかし、現実にそれが起こると、一瞬頭が真っ白になる。何故だろう。やはり、そこまで大切で貴重な魚だから…

  • 恋心。

    私は、常に魚に恋心を抱いているようだ。でも、浮気性。あの子もこの子もっていつも目移りしてしまって…困ったものだ。どの子本当に魅力的。でも、特にこの子の魅力には…

カテゴリー一覧
商用