プロフィールPROFILE

籠橋隆明さんのプロフィール

住所
中村区
出身
中村区

中小企業法務、債務、銀行対応、破産などの事業再生も取り上げています。経営に必要な考え方も紹介しています。ドラッカーに興味がある人はどうぞ。そのほか、商人の歴史や、経済問題も幅広く取り上げています。 。

ブログタイトル
弁護士籠橋の中小企業法務(名古屋発)
ブログURL
https://blogs.yahoo.co.jp/lawyerkago
ブログ紹介文
中小企業法務、弁護士の生活を紹介。名古屋から。債務、銀行対応、破産の相談が増えています。
更新頻度(1年)

77回 / 318日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2011/06/12

籠橋隆明さんのプロフィール
読者になる

籠橋隆明さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
中小企業社長 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 423サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,195サイト
製造業 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 410サイト
士業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,782サイト
弁護士 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 427サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
中小企業社長 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 423サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,195サイト
製造業 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 410サイト
士業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,782サイト
弁護士 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 427サイト
今日 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 11/30 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,891サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経営ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,680サイト
中小企業社長 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 423サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,195サイト
製造業 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 410サイト
士業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,782サイト
弁護士 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 427サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、籠橋隆明さんの読者になりませんか?

ハンドル名
籠橋隆明さん
ブログタイトル
弁護士籠橋の中小企業法務(名古屋発)
更新頻度
77回 / 318日(平均1.7回/週)
読者になる
弁護士籠橋の中小企業法務(名古屋発)

籠橋隆明さんの新着記事

1件〜30件

  • №2330 消費者契約法による不動産売買解除

    №2330 消費者契約法による不動産売買解除 1億円近い売買が解除された  不動産売買は高額な取引になるが,消費者契約法で取り消された事例がある。土地代金は9778万円とかなり高額だ。 問題は緑化率30%無かったことだった  こ...

  • №2329 幽霊がたくさんいる

    №2329 幽霊がたくさんいる  先日のお話は熱意,行動力にあふれたものでまさに「うずの中心」になっている感があり,大いに刺激を受けました。人は生まれながらに宿命を持っているはずですが,それがどんな形で開花するか分からないところ...

  • №2326 起業家よ大志を持て

    №2326 起業家よ大志を持て  京セラ会長稲盛和夫氏が主催する盛和塾機関誌第38号では稲盛氏のベンチャー育成について考えを掲載している。 シリコンバレーと京セラ  稲盛氏の発言はシリコンバレーの生い立ちから始まるベル研究所のス...

  • №2325 中国中小企業の展開

    №2325 中国中小企業の展開 中国の経済発展は拝金主義から始まった?  1978年から改革開放経済が本格化し,その後1980年代中国の市場開放は大いに進んだ。中国内では巨額の利益を得る者が続出し,経済が過熱する中,拝金主義的な...

  • №2324 うつ病対策メモ

    №2324 うつ病対策メモ   顧問先会社の社員がうつ病のためうまく働けない状態になったというので対応メモを作りました。   名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちら                            ...

  • №2323 経営実践哲学

    №2323 経営実践哲学   盛和塾機関誌133号は機関誌7号から16号の要約集が記載されている。現在私は1号から30号まで立て続けに読んでいるが復習になる。最近ちょっとずつフィロソフィーの意味が分かり始めてきた。当たり前のこと...

  • №2322 相反する両極端の統一

    №2322 相反する両極端の統一 1. 両極端の使い分け   稲盛哲学の基本的原理の一つに,相反する両極端を併せ持ち局面によって使い分けるという考え方がある。稲盛氏はしばしばアメリカの作家,スコット・F・フィッツジェラルドの言葉...

  • №2321 京セラ会計学

    №2321 京セラ会計学   京セラの会長が会計のあり方を微に入り細に入り語るの原則化して語るのは驚くべき事だ。講演記録読んでいると,稲盛会長にかかれば,京セラのような大会社もまるで中小企業のようだ。 【目次と私のコメント】 第...

  • №2320 人類は料理のおかげで大きな脳に進化した

    №2320 人類は料理のおかげで大きな脳に進化した 人類は脳を巨大化させる進化をした  600万年前,人類は誕生以来脳を大きくしてきた。しかし,脳はけっこうエネルギーの必要な臓器で,脳が大きくなればなるほどたくさん食べないとやっ...

  • 家族でライン チコちゃんに叱られる

    家族でライン チコちゃんに叱られる   家族ラインで,「チコちゃんに叱られる」トランプが話題になりました。スペードのクイーンはギリシャの女神アテナ。クイーンの中で唯一武器を持っています。ハートのキングだけはひげがない。印刷ミスだそうだ。

  • №2319 事業の目的、意義を明確にする

    №2319 事業の目的、意義を明確にする  当事務所は中小企業法務に取り組む法律事務所です。当事務所の事業の目的,意義について考えてみました。 当事務所の企業観  企業は生まれながらにして社会的使命を持っている。一人,数人の種か...

  • №2318 雇主側の罪,不法就労助長罪

    №2318 雇主側の罪,不法就労助長罪  日本語学校が留学生のアルバイト先をあっせんしていた事務局長が有罪となった事例がある(大阪高裁平成 9年 4月25日判時1620号157頁)。 留学生がアルバイトする場合にはいくつか制約が...

  • №2317 CEO,リーダーの役割と倫理性

    №2317 CEO,リーダーの役割と倫理性  私はよく企業を訪問するが,会社のトップの考え方や会社の雰囲気を見るとなんとなく会社の善し悪しがわかってくる。企業におけるリーダーの役割は大きい。 1. 企業はリーダーの意識レベルを超...

  • №2316 ビュートゾルフのコーチング

    №2316 ビュートゾルフのコーチング 上司のいない組織  ビュートゾルフはオランダの介護会社だ。組織は15人程度の小さな単位に分かれ,自主管理によって経営されている。経営は単位に完全に任されている。上司のいない組織を実現してい...

  • №2315 人は社会を作る脳を進化させた

    №2315 人は社会を作る脳を進化させた ダンバー数  オックスフォード大学,ロビン・ダンバーは有名なダンバー数というのを発見した。人の集団は150人ぐらいを単位に編成されるというものだ。石器時代の集落もおおよそ150名ぐらいだ...

  • №2314 事業譲渡の債務承継の回避

    №2314 事業譲渡の債務承継の回避 事業譲渡によって借金を切り捨てることは可能です  事業譲渡の大きな目的の一つに,大きな債務負担から解放されるというものがある。つまり,譲渡会社に借金を残し,新会社に事業だけ移すというものだ。...

  • №2313 汚染不動産の売買

    №2313 有害物質ある不動産の売買 商品の欠陥を「瑕疵」という言い方をします  工場用地などは売買契約後に有害物質や廃棄物の存在が発覚することがあるため契約上注意を要する。こうした有害物質などについては法律上に「瑕疵(かし)」...

  • №2312 外国人採用トラブル

    №2312 外国人採用トラブル  顧問先で最近外国人雇用が問題になっている。改正入管法が大きく報道されているせいかもしれないが,実際外国人労働者が増えているためだ。厚生労働省も外国人雇用に関する注意事項を発表している。   → ...

  • №2311 中国の経営者たち

    №2311 中国の経営者たち 中国で隆盛する稲盛哲学   稲盛和夫氏が塾長を務める盛和塾は世界各地にあり,中国にもある。しかも,1万4000人の塾生のうち7000人が中国人になっているそうだ。しかも,私が知る限りでも中国の塾生の...

  • №2310 幸せって何だろう

    №2310 幸せって何だろう 経済よりも心の豊かさが大切だ  1976年,非同盟諸国首脳会議でブータン国王は “Gross National Happiness (GNH) is more important than Gros...

  • №2309 経営者の生きた声に学ぶ

    №2309 経営者の生きた声に学ぶ 1. なぜ,経営者から学ばなければならないか  中小企業法務をめざす弁護士としてはすぐれた経営者の生きた声から現場の呼吸のようなものを学ぶことはとても大切だ。そうした勉強をして,依頼者が本当に...

  • №2308 社員を丸裸にする

    №2308 社員を丸裸にする 機関誌「盛和塾」  京セラ稲盛氏が塾長を務める盛和塾では機関誌を発行して塾長との座談会や講話の記録が載せられている。機関誌第4号は1993年に発行されこの時期の塾長は60代で気持ちも若い。 社員を丸...

  • 番外 盛和塾機関誌第9号

    番外 盛和塾機関誌第9号   稲盛経営を集中的に勉強している。機関誌1号から順番に読んでいるが,知ったつもりになっているということほど怖いものはない。  1994年発行の盛和塾第9号では「経営の原点11ヶ条」が掲載されている。 「今までは皆...

  • №2307 顧客要望の設備投資と発注責任

    №2307 顧客要望の設備投資と発注責任 顧客から設備投資の要求があっても,自己責任  顧客などから一定の生産を発注するから是非体制を整えてほしいという強い要望がある場合がある。かなりの生産量が見込めるから伝えられと高額な設備,...

  • №2306 本当は自分の金儲けのため?

    №2306 本当は自分の金儲けのため? 稲盛さんの葛藤  京セラ稲盛和夫氏が稲盛さんを務める盛和塾機関誌第8号は1994年発行で稲盛さんが60才ころの話が掲載されている。稲盛哲学完成に向けて意識が集中している一方,葛藤もみられる...

  • 番外 盛和塾機関誌第7号

    番外 盛和塾機関誌第7号  いろいろためになる話はありますが,塾長稲盛和夫氏のお話で最も印象に残ったのは孟子の引用部分でした。 「仁は人の心なり。義は人の路なり。その心を放して求むるを知らず。人,鶏犬を放することを有すれば,すなわち之を元む...

  • 番外 機関誌第121号

    番外 機関誌121号  ゴールデンウィーク家族が集まりました。動物占いでもりあがりました。家族で機関誌を読み合わせたわけではありません。機関誌121号は経営者は哲学が大切であるというのが詳しく述べられていました。企業はリーダーを超えては存在...

  • №2305 動物占い

    №2305 動物占い  長女ハーちゃんは動物占いの愛読者だ。イラストがかわいいということらしい。ゴールデンウィークで家族が各地から集まりひとしきり話題になった。 おとうさんは「おおかみ」  動物占いのおおかみキャラは「一匹オオカ...

  • №2304 社員に愛されたい,感謝されたい

    №2304 社員に愛されたい,感謝されたい 社員に愛されたいという考え  稲盛経営哲学の勉強に集中しているが,自分に足りないものは何だったのだろうといつも考えさせられる。私の場合,最大の課題は「社員に感謝されたい」という気持を意...

  • №2303 経営者の信念と発展する組織 

    №2303 経営者の信念と発展する組織   稲盛経営哲学を集中的に勉強している。機関誌は平成4年に創刊され,今日は第6号を読んだ。稲盛さん,この時は59才じゃないかな。「燃えてる」って感じだ。第6号,フィロソフィ座談会のテーマは...

カテゴリー一覧
商用