searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tona-ブナ爺さんのプロフィール

住所
富山市
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
自然を楽しむ山歩き
ブログURL
http://tonami55.at.webry.info/
ブログ紹介文
山歩きを楽しみ、山の自然を愛でています。 ブナ林・山の花・雪山が好きです。
更新頻度(1年)

110回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2011/01/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tona-ブナ爺さんをフォローしませんか?

ハンドル名
tona-ブナ爺さん
ブログタイトル
自然を楽しむ山歩き
更新頻度
110回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
自然を楽しむ山歩き

tona-ブナ爺さんの新着記事

1件〜30件

  • 210430尖山⑱本道往復

    2021年4月30日 尖山、本道往復 3日と空けずに尖山に登り、動画撮影もしているのですが、編集が追い付きません。 随分以前の動画ですが編集してみました。 尖山動画の第18作目です。 自然観察としたかったのですが、春の花時期は終わり新緑時期も終わったので、この日は観察には力を入れず、単に登るだけにしてみました。 好天だったので、登るだけでも結構気分良く帰宅する事が出来ました。

  • 210427立山美女平自然観察3/3

    2021年4月27日 立山美女平自然観察 本編3/3最終回で、美女平から材木坂を降りて立山駅までです。 4月27日、美女平-ブナ平-材木坂でナチュラリスト仲間で自主研修会をして来ました。 主目的は野鳥観察だったのですが、思っていたより野鳥が少なかったので、植物観察の様な研修になってしまいましたが、楽しく記憶のリフレッシュが出来ました。

  • 210427立山美女平自然観察2/3

    2021年4月27日 立山美女平自然観察 本編2/3で、ブナ坂下ーブナ平ー美女平までです。 4月27日、美女平-ブナ平-材木坂でナチュラリスト仲間で自主研修会をして来ました。 主目的は野鳥観察だったのですが、思っていたより野鳥が少なかったので、植物観察の様な研修になってしまいましたが、楽しく記憶のリフレッシュが出来ました。

  • 210427立山美女平自然観察1/3

    2021年4月27日 立山美女平自然観察 本編1/3で、美女平駅からブナ坂下までの車道歩きです。 4月27日、美女平-ブナ平-材木坂でナチュラリスト仲間で自主研修会をして来ました。 主目的は野鳥観察だったのですが、思っていたより野鳥が少なかったので、植物観察の様な研修になってしまいましたが、楽しく記憶のリフレッシュが出来ました。

  • 210427立山美女平自然観察、予告編

    2021年4月27日 立山美女平自然観察 本編のUPはいつになるか判りません、として予告編を作成していましたが、ここにUPしていませんでした。 本編も作成しましたが、順にUPしてみました。 4月27日、美女平-ブナ平-材木坂でナチュラリスト仲間で自主研修会をして来ました。 主目的は野鳥観察だったのですが、思っていたより野鳥が少なかったので、植物観察の様な研修になってしまいましたが、楽しく記憶のリフ…

  • 210415うれ往来-鎌倉街道 本編3/3

    2021年4月15日 うれ往来-鎌倉街道 富山県と鎌倉幕府を結んでいたと言う中世の古道「鎌倉街道」は常願寺川とその支流の小口川沿いに通っていたと言うのが定説です。 富山市粟巣野の平井さんが、5年前に常願寺川左岸沿い尾根に古道を発見、この古道が鎌倉街道の別ルートではないかと調査をし、許可を得て刈り払いをして来ました。 最近になってこの古道は別ルートの鎌倉街道の可能性が高い事が判ってきました。 そ…

  • 210415うれ往来-鎌倉街道 本編02

    2021年4月15日 うれ往来-鎌倉街道 富山県と鎌倉幕府を結んでいたと言う中世の古道「鎌倉街道」は常願寺川とその支流の小口川沿いに通っていたと言うのが定説です。 富山市粟巣野の平井さんが、5年前に常願寺川左岸沿い尾根に古道を発見、この古道が鎌倉街道の別ルートではないかと調査をし、許可を得て刈り払いをして来ました。 最近になってこの古道は別ルートの鎌倉街道の可能性が高い事が判ってきました。 そ…

  • 210415うれ往来-鎌倉街道 本編01

    2021年4月15日 うれ往来-鎌倉街道 予告編 富山県と鎌倉幕府を結んでいたと言う中世の古道「鎌倉街道」は常願寺川とその支流の小口川沿いに通っていたと言うのが定説です。 富山市粟巣野の平井さんが、5年前に常願寺川左岸沿い尾根に古道を発見、この古道が鎌倉街道の別ルートではないかと調査をし、許可を得て刈り払いをして来ました。 最近になってこの古道は別ルートの鎌倉街道の可能性が高い事が判ってきまし…

  • 210415うれ往来-鎌倉街道 予告編

    2021年4月15日 うれ往来-鎌倉街道 予告編 鎌倉街道・上野ー丸坪山としていますが、歩いたのは上野から2Kmほど車で入り、そこから2Km程の往復でした。 鎌倉街道は富山県と鎌倉幕府と結んでいたとされる中世の古道の事ですが、定説以外に尾根沿いの道も有ったと言う、新説を発表した粟巣野の平井山荘主人、平井建夫さんと、そのほんの一部を歩いて来ました。 本編の編集が滞っていたので、5月4日の北日本新聞…

  • 210411尖山で登山塾3/3

    2021年4月11日 尖山で登山塾 尖山で登山塾と称し、尖山を歩きながら講義?をしました。 8:30から12:30までの休憩時間なしの講義でしたが、全部を紹介出来ないので、その一部を紹介しています。 受講者は最近、尖山常連登山者の間で、面白いYouTubeが有ると言って話題にあがる事が多い、7cowboyさんです。 その…

  • 210411尖山で登山塾02

    2021年4月11日 尖山で登山塾 尖山で登山塾と称し、尖山を歩きながら講義?をしました。 8:30から12:30までの休憩時間なしの講義でしたが、全部を紹介出来ないので、その一部を紹介しています。 受講者は最近、尖山常連登山者の間で、面白いYouTubeが有ると言って話題にあがる事が多い、7cowboyさんです。 その…

  • 210411尖山で登山塾01

    2021年4月11日 尖山で登山塾 尖山で登山塾と称し、尖山を歩きながら講義?をしました。 8:30から12:30までの休憩時間なしの講義でしたが、全部を紹介出来ないので、その一部を紹介しています。 受講者は最近、尖山常連登山者の間で、面白いYouTubeが有ると言って話題にあがる事が多い、7cowboyさんです。 <…

  • 210401牛岳、残雪と自然観察3/3

    2021年4月1日 牛岳、残雪と自然観察 今年の厳冬期はとうとう一度も行く事が出来なかった牛岳、ようやく行く事が出来たのはもう雪も少なくなってしまった今の時期でした。 スキー場トップの赤とんぼ広場から二本杉登山口までは快調に歩けましたが、登山口から頂上までの積雪も少なめで、必要な所に残雪も有って、快適に三角点頂上に達する事が出来ました。 祠の頂上に戻って昼食休憩、もう少しゆっくりするつもりでし…

  • 210401牛岳、残雪と自然観察2/3

    2021年4月1日 牛岳、残雪と自然観察 今年の厳冬期はとうとう一度も行く事が出来なかった牛岳、ようやく行く事が出来たのはもう雪も少なくなってしまった今の時期でした。 スキー場トップの赤とんぼ広場から二本杉登山口までは快調に歩けましたが、登山口から頂上までは積雪がどんな状態か?

  • 210401牛岳、残雪と自然観察

    2021年4月1日 牛岳、残雪と自然観察 今年の厳冬期はとうとう一度も行く事が出来なかった牛岳、ようやく行く事が出来たのはもう雪も少なくなってしまった今の時期でした。

  • 210330尖山15-新村栃津ルート-西回りコース

    2021年3月30日 尖山-新村栃津ルート-西回りコース 今まで尖山登山ルートの内、本道ルート・夏椿峠ルート・横江尾根ルート・変則ルートと撮影山行して来ましたが、尖山に未だ他にもルートがあります。 今回はその中から新村栃津ルートを登ってみました。 このルートには東回りと西回りが有り、その西回りコースで夏椿峠経由で、急登を登って本道に合流します。

  • 210323尖山15-新村栃津ルート

    2021年3月23日 尖山15-新村栃津ルート 今まで尖山登山ルートの内、本道ルート・夏椿峠ルート・横江尾根ルート・変則ルートと撮影山行して来ましたが、尖山に未だ他にもルートがあります。 今回はその中から新村栃津ルートを登ってみました。 このルートには東回りと西回りが有り、その東回りコースです。 杉植林内を歩く時間が長いのですが、途中に尖山ピラミッド伝説の元になった様な所が有り、私の好きなコ…

  • 210320尖山-夏椿峠道

    2021年3月20日 尖山-夏椿峠道 3月も中旬を過ぎ急速に雪解けが進みました。 夏椿峠道は本道より早く雪解けが進み、登山道に残雪が無くなってからだいぶ過ぎましたが、撮影しながらの山行はしていなかったので、今回は夏椿峠道の撮影をしてみました。 未だ特に見るべき所は有りませんが、最近の登山道情報としてUPしておきます。

  • 210318尖山

    2021年3月18日 尖山自然観察 3月も中旬を過ぎ急速に雪解けが進みました。 それに伴い、登山道脇の早く雪解けが進んだ所では、草も芽吹き花も咲き始めました。 そんな花に目を向けて登ってみました。 未だ花の種類は少ないですが、今後は日毎に種類も多くなることでしょう。 編集している今日24もだいぶ種類が増えている事を観察しています。

  • 210308大辻林道XCスキー

    2021年3月8日 大辻林道XCスキー 是非一度行こうと誘っていたXCスキーでの林道歩きですが、8日か9日ならOKとの連絡が有り、両日とも雨無しながら8日は曇り9日は晴れ間有りとの予報でした。 その上、当日の事では有りませんが、この動画を保存していたHDが満杯になり、HDを増設して転送したところ、正常に転送できずDATAが消失してしまいました。 編集もほとんど出来ていたのですが、同時に消失してしまいました…

  • 210317運転免許更新用、ボケ検査

    2021年3月17日 認知機能検査と言うのでしょうか、今日は予約日だったので行って来ました。 100点満点は間違い無しと思っていったのですが、残念ながら二歩及ばず98点でした。沢山数字の書かれた表が有り、指定された数字を車線で消す問題が有り、時間が判っておらず見直しが出来なかったので、それをミスったものと思われます。

  • 210225尖山、夏椿峠道下山

    2021年2月25 尖山、夏椿峠道下山 良い天気で見晴らしが良さそうだったので、尖山を撮影しながら登りました。期待通りの見晴らしで撮影も出来たのですが、YouTubeにUPしようと編集を始めたものの、なかなか完成に至りませんでした。 ようやく前編がUP出来たのが、2日前げした、 現状の尖山とはだいぶ様子が違って、残雪がかなり多い所が写っています。 16日現在の本道登山道残雪は、4-5ケ所で合計10…

  • 210221千石城山、冬ルート

    2021年2月21日 千石城山、冬ルート 厳冬積雪期でも車で登山口まで行く事が出来る山は少なく、そんな中で千石城山は数少ない厳冬積雪期でも車で登山口まで行く事が出来る山として、多くの登山者が訪れる山です。 今回は登りの冬ルートに加え、下りも冬ルートにしてみました。 今年は平地では積雪が多かったので、山でも同様だったはずで、今の時期も積雪が多いと思い、千石城山冬ルートもたっぷりの積雪だろうと思…

  • 210214尖山、横江尾根下山

    2021年2月14日 尖山、横江尾根下山 今日は日曜日の好天、きっと尖山は登山者で大賑わいで、駐車場も満車だろうと思って出かけましたが、予想通り状態でした。 最近の休日は天気が悪くても登山者が多いので、駐車場が無ければ帰宅しようかと思っていましたが、そこまではしなくても良いという状態でした。 気分と体調が良ければ、先日から行きたいと思っていた、横江尾根を下山する予定で出発でした。 2月になって…

  • LED灯、3年で寿命?

    2021年2月16日 LED灯、3年で寿命? 山の話ではないですが、今日は天気が悪く強風だと云うので、山歩きは無しで家にいます。 ちなみに、風は少々吹いていますが弱く、曇りで雨が時々降っています。 40000時間の寿命とのキャッチコピーを見て、10年以上も交換不要と思い、 LEDランプ 丸型 32形に交換したのが2017年12月、1週間ほど前からスイッチONにしても点灯しない事が有り、何度かスイッチON-OFFを繰り返す事…

  • 210206尖山、小春探索

    2021年2月6日 「尖山」小春探索 久し振りに休日山行仲間3人揃っての山歩きですが、未だコロナ渦が収まっていないと云う事と、長い間山行を休んでいたメンバーも居るので、午前中で下山出来る尖山なら問題無いだろうと、尖山の小春探索に行って来ました。 未だマンサクも咲いていないと思っていたのですが、マンサクの開花を見つける事が出来ました。未だ寒い日や降雪の日が辻浮いていますが、花の春はすぐそこまで来…

  • 210131冬の観察会

    2021年1月31日 最近は昨年から取り始めたGOPRO映像編集に精を出しており、昨年の山行映像をYouTubeにUPしています。 合間に尖山行脚を続けていますが、1月31日[富山県ナチュラリスト協会主催]の「冬の自然観察会 ㏌立山山麓周辺」に行って来ました。 久し振りに最近の作品をUPしてみました。 多くの若い女性参加者が有り、若返った気分でした。(^^;)

  • 210112豪雪後の尖山

    2021年1月12日 豪雪後の尖山 3連休は大荒れの天気になり、警報級の大雪になるとの予報が当たり過ぎ、北陸の各所で交通マヒが発生するほどでした。 我が家周辺でも私の胸高程度になっていました。 今回の豪雪は山ではさほどの積雪が無いと聞いていましたが、実際に行ってみる事にしました。

  • 210107豪雪前の尖山

    2021年1月7日 豪雪前の尖山 1月の3連休は大荒れの天気になり、警報級の大雪になるとの予報でしたが、また予報が外れるのでは?と思いながら、強風の吹く尖山に行って来ました。 引き続き「1月8-11日、北陸・新潟豪雪後の尖山」も作成しています。

  • 210109積雪量,35年振りの1m越え

    2021年1月9日 積雪量,35年振りの1m越え 昨日朝の積雪は60cm程度でした。 この2倍程度までなら大丈夫と言っていましたが、今朝の積雪を見ると1m越えになっていました。 道路の融雪能力は余裕が有るのかどうか判りませんが、直線部は車の通行に支障のない程度に少なくなって、点々と積雪が残ってる程度です。 ただ、曲がり角には融雪の弱い所が有り、それが我が家の前に有って、50cm程度の深い積雪になっ…

カテゴリー一覧
商用