searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sakuraさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sakuraさん
ブログタイトル
カフェ・ド・ワルツの招き猫「さくら」の呟き
更新頻度
集計中
読者になる
カフェ・ド・ワルツの招き猫「さくら」の呟き

sakuraさんの新着記事

1件〜30件

  • 流れる歳月に、「変わってしまうもの」もあり、温故知新もあり・・・。

    七年前の「あちき」の二足立ち姿・・・。もう「七年過ぎ」たのが、信じられないけど、時は過ぎて行く・・・。すると「温故知新」とみたいな気持ちになる。ちょいと古い記事に、こんなのがあった。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~月末になる

  • 災害映像に映り込む「愛犬」とあちきらと動物愛護は・・・。

    先日の鬼怒川決壊時の映像の恐ろしさと、災害救助の活躍には気持ちもほんのり明るくなる面持ちになり、以下のような画像を見れば、なんとも日本人の「命の大切さ」を示しているようで、「じじぃ」共々「あちき」もほっこりした。いろいろな動画がアップされているので、貼り

  • またもや訃報、足利で躍った文太逝く

    健さん演じた任侠でなく、リアルやくざ映画で名を売った菅原文太さんが亡くなった報に、大ヒットした作品でなくとも思い出すものが・・・。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「仁義なき戦い」シリーズなどのやくざ映画で一世を風靡(ふうび)し

  • 珈琲好きと「昭和残侠伝」そして「ありがとう」

    ステマらしい研究発表でも、それが「珈琲」となれば、一応眼を通さねばならない。まして「珈琲好きの俳優」も亡くなっているとなれば、余計である。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~人の性格はコーヒーの好みでわかるガジェット通信臨床心理学

  • 野球の映画 二題

    この映画の協力して二年が過ぎたが、音楽担当の者の不祥事も加わって、なんともな・・・。まぁ、映画と共に家族に加わった「加奈」も、二年が過ぎて相変わらず元気にしている。というか、ヤンチャな部分が多くて箱があれば、どこだって入り込む。この「キング・ギドラ」の箱

  • 「神に遭遇」する場所

    「神に遭遇」する場所なんて書くと、大それたものとなりそうだが、「迷える羊」の群れは、それこそ「神の啓示」を聴くが如く集った場所がその昔存在していた。それが以下のようなギャンブル場でのものである。場内のあちこちで「おっとうさん、こっちじゃないよ、ここはこい

  • 勇敢な同族に、無残な同族、無作法な火元の「あちき」達と・・・。

    少し前、とっても勇敢な同族の報道があったが、感心してしまう勇気に、惚れ惚れする。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~米カリフォルニア州ベーカーズフィールドで、幼児を襲った犬に飼い猫が体当たりして撃退し、幼児を救う出来事があった

  • 四月の変動と、相変わらずの猫達・・・。

    いよいよ消費税が八パーセントになった。そこでうちの「価格変更無し」の広告を・・・。                                                                                当店は今も昔

  • 時の過ぎるまま、明日は恒例の「体育館ライブ」

    告知が遅れに遅れて、明日が恒例の「体育館ライブ」の日となりました。ちょっとばかり遅いですけど、見に来てください・・・。

  • 千三百キロの道程は、やはり苦行そのもの

    寒くなってきて、ぬくもり求めて加奈は、エプロンに包まり・・・。それにしても我々の同族の受難は続くものだ。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~東京・北区の公園で、猫が焼け焦げた状態で死んでいるのが見つかり、警視庁は何者かが生きた猫に火をつけ

カテゴリー一覧
商用