searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tomoさんのプロフィール

住所
浦和区
出身
北区

本業はライターで、動物専門学校&大学で講師をしています。 また、二度目に卒業した大学に研究生として席を置き、死生学を学んでいます。 1歳と3歳の二人の子持ちです。 そこの社会人学生さん、よかったらお友達になりませんか。 リンク大歓迎。

ブログタイトル
こころの処方箋neo
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/ziploc/
ブログ紹介文
社会人学生で講師で物書き、二人の子持ちです。大学では死生学を専攻中。仕事に子育て頑張り中☆
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/10/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tomoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tomoさん
ブログタイトル
こころの処方箋neo
更新頻度
集計中
読者になる
こころの処方箋neo

tomoさんの新着記事

1件〜30件

  • 引っ越し前のあわただしさ

    被災したファミリーがGWにやってきます。 私は、知人にも声をかけ、最低限必要と思われる家具や家電製品を かき集め、リストアップし、被災したファミリーへ 新居で必要なものをお知らせください、と連絡しまし

  • 取材の申込を受けました

    ルームドナーとして、福島県の一家を受け入れることになり、 忙しい毎日を送っています。 すると、今朝、仲介したウェブサイトの主催者から直々に 電話がありました。 なにかいちゃもんでもつけられるのかと

  • フォーチュンクッキーを届けに・・・。

    ブログを通じて知り合った、高校生のお宅にお線香をあげにいくことになりました。 彼はひじょうに頭のきれる、すばらしく優秀な人でした。 小さいころに重い不治の病にかかり、 医師になって、子どもたちの苦

  • 求む。一軒分の救援物資

    被災ファミリーの受け入れの準備に追われています。 このファミリーは、原発の関係で行方不明者の捜索もやっとはじまった ような地域からやってきます。 家は一部崩壊。 でも、荷物を取りに戻ることが難し

  • リアリティ。

    今日は今月末に発売の本の献本リストを作りました。 やっと終わったなぁという実感が芽生える瞬間です。 地震やらデザイナーさんの出産やらで、発売は1か月延びてしまいましたが、 店頭に並ぶ日は近いです。

  • 被災した方の受け入れ決定

    前のブログにも書いたとおり、被災したファミリーに所有している一軒家を 無償でお貸出しすることになりました。 貸し出しを決めてから、受け入れ家庭が決定するまで一か月かかってしまいました。 その理

  • 被災動物の預かりを志願

    被災した動物の一時預かりを思い立ち、検索してみたところ 以下の会にヒットしました。 被災動物を現地に引き取りに行くというのは難しそうですが、 なんらかの形でお役に立てればと思っています。 動物いの

  • 物資受付中止

    昨日は、わが町に避難してきた方たちに 心ばかりの救援物資を届けようと、大人用の紙おむつを いくつか購入しました。 一緒に行く予定だった友人が、事情があって 私より一足先に赤ちゃんのおむつを届けに行っ

  • ご無沙汰です☆

    一か月以上、更新しませんでしたが、ぼちぼち再開することにしました。 当初は、このままこのブログは終わらせる予定でしたが、 この震災で、ブログを通して微力ながらも 何か役に立てることがあるかもしれない

  • See you!

    子どもの手術入院が明日に迫りました。 2週間の予定ですが、もう少し長引きそうな気配です。 今は元気な娘にメスが入ることを思うと、 母は胃が痛いです。 そんなこんなでしばらくブログをお休みします。

  • 人を信じることができない

    今日のクライエントさんは、30代前半の女性でした。 パートでお勤めの方です。 人を信じられない・・・、というお悩みを抱えられています。 数年前、仲良しだったお姉様は、夫による激しいDVを受け、

  • 愛犬を実験動物として「寄付」する飼い主

    愛犬家のみなさんには、暗い話になりますが・・・。 講師のお仕事に行ったときに聞いた話です。 ある先生の勤める大学の実験施設に、犬を定期的につれてくる 飼い主というのが、何人かいるんだそうです。

  • 子育てに自信が持てない母親

    カウンセラーとして二人めのクライエントは、私と同世代のママさんでした。 うつに苦しんでいらっしゃいます。 こちらのママには小学校高学年と低学年お嬢さんと 幼稚園の男の子の3人のお子さんがいます。

  • 親に支配された子どもの行く末

    縁あって、週に一度のみですが、カウンセリングのお仕事をはじめた私です。 (※実は一応、有資格者だったりします。) さっそく、アシスタントでカウンセリングの場に立ち会いました。 20代の女性です。

  • 国立大付属小OGの言い分

    先日の「国立大付属小は意味がない」発言、ちょっと過激でしたね。 失礼しました。 その後、国立大付属小卒の友人二人と、スペイン料理のお店で ランチする機会がありまして、そこで議論が白熱しました。 卒

  • 国立小受験は意味がない?

    昨日、息子のお友達がママ同伴で遊びに来ました。 一週間前くらいの日記に書いた、秀才ママさんです。 文教地区に住んでいることもあり、小学校受験の話になり、 そのママが過激な発言をしていました。 「

カテゴリー一覧
商用