searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

にのさんのプロフィール

住所
豊平区
出身
小樽市

自由文未設定

ブログタイトル
Android版戦国テンカトリガー報告
ブログURL
http://ninosan.hateblo.jp/
ブログ紹介文
ガンホーの戦国テンカトリガーのプレイ報告です。0円プレイ続行中。
更新頻度(1年)

398回 / 365日(平均7.6回/週)

ブログ村参加:2010/09/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、にのさんの読者になりませんか?

ハンドル名
にのさん
ブログタイトル
Android版戦国テンカトリガー報告
更新頻度
398回 / 365日(平均7.6回/週)
読者になる
Android版戦国テンカトリガー報告

にのさんの新着記事

1件〜30件

  • Python課題―奇数大好き山田さん(正解率84.9%)

    処理内容よりも文法の方が問題という課題である。リストに放り込んだあとのfor文の処理はさほど困らないはずである。 #【競技7】奇数大好き山田さん (paizaランク C 相当) # coding: utf-8 n = int(input()) a = [int(input()) for i in range(n)] a.sort() #リストの並び替え for j in range(n): if a[j] % 2 == 1: #奇数? print(a[j]) #奇数のみ表示

  • Python課題―Fizz Buzz (正解率89.0%)

    今回特に何のサイトも参考しないで書いたが、合格をもらったあとに検索すると参考になるソースは見つけられなかった。多くのサイトはなぜか100までの固定回数でFizzBuzzを回していたが一番ひどいのは100行print文を書いているFizzBuzzであった。プログラミングというレゾンデートルをガン無視にも程がある。なお今回はfor文でも書けると思うがwhileの方が圧倒的にわかりやすいと思う。やっぱりわかりやすくないとダメだ。 #Fizz Buzz (paizaランク C 相当) # coding: utf-8 i = 1 N = int(input()) while i <= N: if i %…

  • (多分ファイナル版)8%ガチャの実際の★5は何%なのか

    いきなりタイトルで矛盾めいた感があるが、言うまでもなくFEヒーローズは5人スルーするたびに確率が0.5%上昇するので実際の出現率は8%を超えるというのはなんとなく想像できるところである。 しかし、どうしても真相を知りたいのでPythonをいじくって★5を引くまでカウンタを増やさないようにして引きまくった。 つまり最後は★5を引いて確率が8%に戻った時点で終了である。すると8.78%と意外なほど伸びない結末となった。実際出現率が上がるとしたら確率上昇の時に2人以上引かないと増えないわけだからそういう事態が少ないということなのだろう。

  • 天井(実質)機能の威力がわかった

    FEヒーローズの召喚確率は3%+3%であるが(ピックアップ+すり抜け)5個引く度に確率が0.25%ずつ(計0.5%ずつ)上昇するのでイマイチ真の確率が何%なのかわからなかった。ここにきて天井機能が搭載されたのでいきりたってPythonで40人召喚を10000回、40万人召喚を実施した。それが上記である。なお、どんなに確率が上昇しても40人の時点で強制終了、天井の1人を追加して終了である。 それによると ピックアップ 1.5人+天井1人=2.5人 すり抜け 1.5人 ★4ピックアップ 1.2人 となり、40人で★5が4人GET(自力3人+天井1人)となった。これにより天井前で7.5%、天井で10…

  • 20200404の結果

    アレックス(6っぽい)GOGOジャグラー(5っぽい)バイオハード(5っぽい) 1k使ってビミョーにプラス。5k交換した。バイオハザードが意外に面白かった。リールの回転がゆっくりスタートだったり、1リールだけ回り出したり、ストップボタン効かなくなったり、なんだか色々仕掛けがある。 累計+42000円(貯玉1600枚くらい)

  • Python課題―閏年の判定(正解率67.0%)

    この問題に対するbehaviorはどういうのがふさわしいかちょっと考えたのだが、「有名なプログラムだから他言語の答を見て、それをpythonで見やすく書く」のが正しいbehaviorであろうと考えた。というわけでC言語の記述を見ながらpythonにした。もっと短くも出来るがなるべくわかりやすくなるようにした。プログラムは他人が触るものなのである。しかし正解率低いなこの問題。 #閏年の判定 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 y = int(input()) if y % 400 == 0: print("Yes") elif y % 4 == 0 and y % 1…

  • 20200403の結果

    バーサス REGのみAT777、CZ4スルー BIG150BIG250GOGOジャグラー BIGRREGBIG 追銭1000円(累計+38000円、貯玉+200枚) 全体的に超ヒキ弱は脱出したっぽい。ヒキ弱・ヒキ強が連続するというのは非化学的なんだが実際起きるものである。

  • 天井ではあるが天井ではない

    3月31日でスタミナ96だったフェーちゃんねるが4月3日で本当に来たのは驚いたが、Web界隈では「天井ついた」とかなりのざわつきである。 しかし水を差すようで申し訳ないが厳密にはこれは天井ではない。しかしある意味天井でもある。謎解きさせようとしているわけではないので解説すると、本来天井は「当たりが来ない状態が続いた時に当たりを引いていないのに当たる」というものである。発祥はパチンコパチスロの裏モノ(違法改造機)までさかのぼる。 というわけで上記を見れば一目瞭然、今回の機能はとにかく40人引けば★5もらえるんだから天井ではない。★5を40人引いてもさらに★5がもらえるわけだ(天文学的確率だが)し…

  • Python課題―N行のデータの入力(正解率80.8%)

    配列の問題だがさすがにここまで来たら自身も慣れた。さっと書いて正解で終了。 #N行のデータの入力 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 n = int(input()) moji = [] for i in range(n): moji.append(input()) for j in range(n): print(moji[j])

  • Python課題―カンマ区切りのN個のデータの入力 (正解率95.6%)

    実はこの問題、1回解けなくて挫折したのであるが書き方さえわかればどうってことない問題である。散々書いているが簡単なプログラムほどWeb上に資料がない(見つけにくい)のは考え物である。しかしこれ正解率95.6%って本当か?最初にこの問題やろうとしたら即座に挫折しただろうな……。 #カンマ区切りのN個のデータの入力 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 n=int(input()) a = [] #配列の宣言 a = input().split(",") for i in range(n): print(a[i]) i=i+1

  • Python課題―明日天気にな〜れ!

    解いた問題は全部公開する予定だったのだが、あまりにも無意味な問題(入力して表示するだけ)があったのでヌルーが発生している。 でこの問題、配列の知識を問うだけなのに無駄に作業が多い。あまり良問という感じがしないが配列の練習と言うことで。 #【競技4】明日天気にな〜れ! (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 n = int(input()) d = [] #配列の宣言 for i in range(n): d.append(input()) for j in range(n): if d[j] == "forward": print("Sunny") elif d[j] …

  • Python課題―匿名希望さん (正解率97.6%)

    実際に使うシーンは思いつかないが、これは良問だと思う。正答率がかなり高いが、覚えがある人が挑んでいるんだろう。 #【競技6】匿名希望さん (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 s1,s2=input().split()#値を2つ入力 print(s1[0]+"."+s2[0]+".")

  • Python課題―1日1万歩 (正解率60.3%)

    むしろなんで、39.7%の人が解けなかったのか知りたい。まさか1kmが何cmかわからなかったのだろうか?最終問題だがまったく問題なくクリア。 #【早解1】1日1万歩 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 x,y=input().split()#値を2つ入力 d = int(x)*100000 #文字から数値へ s = int(y) if (d/s) >= 10000: print("yes") else: print("no")

  • Python課題―0から9までのカウンタ (正解率67.1%)

    正解率が7割を切っているのでかなり警戒して問題文を見たら滅茶苦茶簡単で拍子抜け。3人に1人解けないのかこれ?さすがにこれは文科省の敗北をちょっと考えてしまう。説明要らないでしょ? #【早解14】0から9までのカウンタ (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 input_line = input() n = int(input_line)#文字から数値へ for i in range(10): print(n) if n == 9: n = 0 else: n = n + 1 i = i + 1

  • Python課題―正n角形の内角 (正解率72.3%)

    問題文がわかりにくいのか?やることは小数点以下切り捨てくらいなのだが、正答率の低さが気になる。難易度は全然高くない。 #【早解2】正n角形の内角 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 import math input_line = input() n = int(input_line)#文字から数値へ print(math.floor((n-2)*180/n))

  • 勝負は細々と続けている(金銭移動が超少ない)

    鉄拳4高確 AT777 ランク5 オーバースロット50→100(86ヤメだが演出頻発した) Reゼロ 330 ハズレ バーサス REGBIG 結局、280枚ほどマイナスそれでも712枚突っ込んでからよく戻したわ。Reゼロ初めて打ったんだけど結局猪木や天昇と同じなんですな。 累計+39000円(追銭2000円)

  • Python課題―気温の変化 (正解率78%)

    さすがに正解率が8割を切り出すと、初学者には無理ゲー感が漂い出す。数値と文字の違いも理解し、if文も書かなければならない。さらにコードを短縮するためにprint文内で色々させる。このプログラム自体には有用性があまり見えないがpython知識をつける問題としては悪くない。 #【早解15】気温の変化 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 x,y=input().split()#値を2つ入力 t1 = int(x)#文字から数値へ t2 = int(y) #上昇か下降かの判定しつつ表示、空白除去 if t2==t1: print(0) elif t2>t1: print("…

  • Python課題―可聴領域 (正解率80.4%)

    既存の問題の知識で解けるレベル。次の問題からいよいよ正解率8割を切り出す。ちょっと緊張が走る自身である。 #【早解19】可聴領域 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 input_line = input() f = int(input_line)#キャラ型をintに変換 if f >= 20 and f <= 15000: print("yes") elif f > 15000 and f <= 20000: print("not sure") else: print("no")

  • Python課題―アルファベットの穴の数 (正解率82.8%)

    条件式を26個も書いていたら生産性も何もあったもんじゃないのでこうなるわけだが、稀少なものから判定していくわけだが、小学校のプログラミング授業ってこういうことを教えるのだろうか?だとしたら結構高度な思考のような気もする。 #【早解16】アルファベットの穴の数 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 s = input() if s=="B": print(2) elif s=="A" or s=="D" or s=="O" or s=="P" or s=="Q" or s=="R": print(1) else: print(0)

  • 【緊急】Python課題―数の並び替え (正解率68.9%)

    pythonで文法がわからない時は検索するのであるが、そこで見た前置きで 「簡単なプログラムほど検索で出てこない」 とあって、ずっと同じことを思っていた自身もまったく同じ意見であった。 今回はpythonの配列の問題であるが、これまた自身はかなり苦労したので 「同じ悩みの人いるだろう」ということで緊急で放出する。 もっと短縮した書き方があるようだが明らかにわかりにくいので平易な記述にした。文法さえわかれば実際の記述は困らないだろうと思う。 #数の並び替え (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 n=int(input()) a=[] #配列の宣言 for i in ra…

  • 4月10日の神装は初期アクア

    これは未加入者には判断基準明確だろう。持ってないなら取る価値あり、持っているならスルー。自身は4月1日でパスが切れるが、スルーの予定である。 というわけで今のところ10日は★5限が神装という法則は続行中である。

  • Python課題―TGIF (正解率83.8%)

    条件式を5つ書いてしまうか、2つで済ませるかというセンスを問われそうな問題。正解するだけなら5つ書いても良いのだろうが、後々苦労しそうだ。 #【早解18】TGIF (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 s = input() if s == "Friday": print("TGIF") else: print("Still",s)

  • 明日神装ソフィーヤだが……

    その次の4月10日の神装が気になるところである。 自身は5限・初期キャラ・主役級という観点からルキナと予想する。 次点がセリカ。穴でサナキ様。大穴でミネルバ。これ以外が来たらビビる。 その次の予想はエリウッドと予想しこれは相当自信がある。近くなったらまたmentionしよう。

  • Python課題―騒音レベル (正解率86.5%)

    典型的なif文。さすがにちょっと退屈な問題である。 #【早解17】騒音レベル (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 input_line = input() l = int(input_line)#キャラ型をintに変換 if l < 30: print("quiet") elif l < 50: print("normal") elif l < 70: print("noisy") else: print("very noisy")

  • Python課題―式の計算 (正解率86.8%)

    問題を一瞬見たら「えっ?」と思うかもしれないが、分割の仕方がわかれば秒殺という感じである。 正直これ以上書くことがない。うーん、もう1問解くか。 #【早解6】式の計算 (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 x,y=input().split(" + ")#値を2つ入力 v1 = int(x)#文字から数値へ v2 = int(y) print(v1+v2)

  • Python課題―たぶん... (正解率88.6%)

    Officeをよく使う人ならおなじみの置換。これを使うだけ。 検索すれば2秒でreplaceって出てくるのだが、答えられない人は検索縛りでもしているのだろうか? #【早解4】たぶん... (paizaランク D 相当) # coding: utf-8 input_line = input() print(input_line.replace(", maybe.","!!"))

  • 異世界のんびり農家が面白い

    いきなり余談であるが鶏で見かけたtweet何が罪深いって随意契約で税金が電通にドバドバ流れた先がこういう無駄遣いに消えるということであろう。Web上では高橋まつりさんという犠牲者とワニを結びつける人が多いが自身は税金の使い道に憤るのであった。 閑話休題、 異世界のんびり農家(5) (ドラゴンコミックスエイジ) 作者:剣 康之 発売日: 2020/01/09 メディア: Kindle版 その作品が面白い(少なくても読者にとって)かどうかは続きが気になって「なろう」まで直接見に行くかどうかじゃないかと強く思い始めた自身であったが、ついに見に行ってしまった。 ちなみに小説版は漫画よりかなり先に行って…

  • 偶像の天楼をクリア

    21階以降は限定の紙きれなのでそこまで無理して取る必要はないのだが割とするするクリアできた。結局のところスキルのヒキより弱い敵待ちという感じである。マムクートがいたらほぼ無理である。 守備が低い敵をマスターソードでガンガンして引き戻すのが古典的だが有用である。リーフはほぼ支援だろうか。言うまでもなくマムクートがいて無理な時は最下層でスキルの付け替えか限界突破した方が良い。 あとどうしてもヌギギな時はフェーパスがあるとファンブルを回避できるのでクリアはしやすくなる、もちろんそれでもマムクートは無理だが。

  • 連戦をフェーパスオートで8回まわす時間

    このサイトでは一貫して連戦を回す時は4戦ハードの方を推奨している。理由はGAME OVERになる確率が明確に下がるからである。というか今まで4戦ハードでGAME OVERになったことはない。もちろん点数はその分下がるのであるが、言うほど変わらないので5戦ハードでGAME OVERになって止まるくらいならちゃんと完走できる4戦ハードの方が断然良い。 ここで思った。スタミナ96で8回オートにすると時間はどのくらいかかるのか? 早速実戦である。はい結果。 想像以上に長い。スタートは1戦目のMAPが出た瞬間、終了は8戦目が終わってプレイヤーが操作可能になったところである。これだけ時間があるならある程度…

  • エーデルガルト ディミトリ 絆英雄戦

    Game8に投稿したので、せっかくなのでそのまま流用する(生産性美味しいです) 要するに初手をアイクで釣って耐え切れれば勝ちである。実に単純明快。これ以降はさすがに説明いらないだろう。ただしインバースは★5+9まで強化しているので手持ちによっては倒しきれない可能性もある。それでも色々再行動で逃げたりすれば難しくはないと思う。Web上の評価サイトではインバースの点数がそれほど高くないが、オーブをドカ買いするプレイヤーでもなければ★5+9~+10までは十分羽根を使う甲斐があると推奨したい。一方ラインハルトは★4+10で十分だと思うところである。 なぜインバースは★4+10じゃないかというと聖杯キャ…

カテゴリー一覧
商用