住所
-
出身
-
ハンドル名
believeさん
ブログタイトル
やる気スイッチを探す旅
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/believe_001/
ブログ紹介文
荒れて遊び倒して深海魚♀。中2病の中学生活を経て高1になりました。大学受験を目指します!
自由文
更新頻度(1年)

48回 / 3237日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2010/04/07

believeさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(IN) 2965 2521 2103 1925 1944 1958 1786 948936サイト
INポイント 40 100 70 110 110 150 200 780/週
OUTポイント 580 1010 1800 1540 2380 2240 2090 11640/週
PVポイント 450 1240 1480 1380 5990 1980 1440 13960/週
子育てブログ 235 191 163 149 148 153 140 64092サイト
高校生の子 2 2 2 2 2 2 2 393サイト
教育ブログ 45 29 23 21 19 21 16 8993サイト
中高一貫教育 2 1 1 1 1 1 1 201サイト
受験ブログ 54 49 40 39 42 43 42 7682サイト
大学受験(本人・親) 3 3 3 3 3 3 3 1584サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 1020 855 612 549 548 561 494 948936サイト
INポイント 40 100 70 110 110 150 200 780/週
OUTポイント 580 1010 1800 1540 2380 2240 2090 11640/週
PVポイント 450 1240 1480 1380 5990 1980 1440 13960/週
子育てブログ 142 115 86 77 78 80 78 64092サイト
高校生の子 5 4 2 2 2 2 2 393サイト
教育ブログ 6 5 5 4 4 4 4 8993サイト
中高一貫教育 3 3 2 2 2 2 2 201サイト
受験ブログ 83 79 71 66 65 67 64 7682サイト
大学受験(本人・親) 8 7 6 4 4 4 4 1584サイト
今日 02/15 02/14 02/13 02/12 02/11 02/10 全参加数
総合ランキング(PV) 2243 1941 1330 1247 1212 1246 1154 948936サイト
INポイント 40 100 70 110 110 150 200 780/週
OUTポイント 580 1010 1800 1540 2380 2240 2090 11640/週
PVポイント 450 1240 1480 1380 5990 1980 1440 13960/週
子育てブログ 172 157 110 102 102 101 93 64092サイト
高校生の子 2 2 1 1 1 1 1 393サイト
教育ブログ 33 27 21 17 16 19 15 8993サイト
中高一貫教育 2 2 1 1 1 1 1 201サイト
受験ブログ 55 48 28 28 30 30 29 7682サイト
大学受験(本人・親) 7 7 5 5 5 5 5 1584サイト

believeさんのブログ記事

?
  • お知らせ

    このたび、ブログを閉じることにしました。考えた末の結論です。娘のこと、見聞きしたこと、本音など、短い間ですが可能なかぎり正直に書いてきたつもりです。娘は女子校という不思議な世界で個性的で楽しい仲間に囲まれ、日々充実した高校生活を送っています。しかし勉強は

  • 自称理系

    今週前半もまた山奥生活、昨夜戻って今日は休み。娘は長い入試休みが明けて、昨日から登校再開。昨夜は塾から帰ってきたのが23時と遅かった。授業の延長のあと、どうも居残りさせられていたらしい。日曜日の全統模試では、数学が6割しかとれていなかったという。理系志望

  • 中高一貫生の入試休み

    先週は、東京雪予報の日から山奥へ出張。娘は1月末まで学校を無難に過ごし、待ちに待った入試休みに突入していた。・・・・・・・・・・・・・・・・・昨年の2月1日は、中学入試の手伝いをした。毎年中学3年生の中から担当が決められるのだが、今年は中学校でインフルエ

  • 電気通信大学へ辿り着けるか

    今日は、第4回高1全統模試。申し込みがギリギリだったこともあり、試験会場の選択肢がほとんどなかった。そう、確かもう2、3ヶ所くらいしか残っていなかったのだ。そして選んだのが、国立の『電気通信大学』。場所は、調布市。会場の地図をみて行き方を調べていたので、

  • 定着した残念キャラからの脱却を目指す

    深い海底でまどろむ小魚のイメージがすっかり定着している娘。勉強ダメキャラだが、何だかんだといつもまわりに愉快な仲間たちが集まり、学校生活は楽しい。高2から、一部の科目は習熟度別になる。娘は何とか上のクラスに入りたいと思っているのだが、当然仲間たちは下のク

  • 心待ちの入試休みのはずが・・・

    2月1日。中学受験生にとって、この日は決戦日。約3年間の勉強は、この日の為にあると言っても過言ではない。そして在校生は、この日は入試休み学校への立ち入りは禁止。ということは、部活もない。じゃ、何をするかと言えば、これは遊ぶしかないでしょう!!御三家や一部

  • 親は我が子のことを本当に知っているか?(外部進学をする子の話)

    ある女子校の仲良し4名組。グループの中心的な女子が、高校進学する際に外部受験しようと持ちかけたそうだ。学校や先生の質が悪い、クラスメートたちもつまらない子ばかりなどとネガティブな発言。みんな、学校の全てが良いとは思わない。でも学校は楽しいし、勉強も頑張っ

  • 塾クラス分けテストの手ごたえ

    先週、塾のクラス分けテストをうけた。結果がでるのは1ヶ月先。このテストによる新クラスは、新年度(高2~)だという。テストの頻度が少ないので、一度クラスが決ってしまうとなかなか上がるのは難しそうだ。また、クラスレベルによって内容の深さが異なり、使う教材プリ

  • 土曜日が休みの学校が羨ましい

    現在は、公立小中も土曜登校が増えている。だが、我が家が住む地域はとてものんびりしたところで、土曜日は基本、休みだそうだ。何かイベントがあれば土曜登校となる。土曜日に登校すると、以前は月曜日が振替休日になったが、今は振替がないらしい。それだけ、登校日が増え

  • 塾のクラス分けテストが憂鬱

    クラス分けテスト週間でちょっと気が重い娘。日曜日は地元の図書館へ行った。塾の復習をするためだ。センター当日で受験生がいないせいか、とても空いていた。2学期の入塾直後にクラス分けテストがあり、当然のことだがクラスアップはならず。そして今回は1タームを受講し

  • 大学入試の空気にビビり過ぎて、目標を爆下げ

    センター試験翌日の月曜日、高校3年生は登校日だった。自己採点や予備校にデータを出したりするそうだが、何か緊張した面持ち。久々にみた先輩たちのただならぬ空気に、娘は吐き気をもよおしてしまった。高1のくせに、緊張しすぎだよ.......去年までは、大学受験のことなど

  • 一般入試組がマイノリティとなってディスられる世の中に?

    先日、耳を疑うような話を聞いた。大学生の間で、一般入試組と推薦入試組の立ち位置が逆転しているというのだ。今までは、「受験勉強をしていない指定校推薦や内部推薦は総じて学力が低く、一般入試組は学力が高い」というのが定説だった。では最近聞いた話はというと、「高

  • 2019センター試験、リスニングの“ツボ”

    真面目な話ではありません。あの絵がみごとに笑いにツボにはまってしまい、体が震えてリスニングどころではなかった。もう、ぜんぜん集中できないっ、苦しい、ぶぶぶぶぶ!!!!!家でインターネットの公開された問題をやりながら悶絶......同一模試を申し込まなくて正解。

  • がんばれ!センター試験

    センター試験1日目今まで頑張り蓄えてきた力をフルに発揮できますように、心から応援します全ての受験生のみなさん、頑張って下さい!受験生を応援したい方は、ぽちっとお願いします。  にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  • 3学期はテストづくし

    高校生の3学期は、これといった学校行事がない。中学は合唱コンクールがあり、各クラスの練習に励み非常に盛り上がるのだが、高校生は蚊帳の外。寂しいものだ。3学期の予定は以下の通り。一部の科目のみ、冬休み明け試験進研模試中間テスト全統模試(個人申し込み)期末テ

  • GTECはやりにくかった

    先月、学校でGTECを受けた。娘自身とGTECの相性は、非常に悪いと感じたようだ。学校での試験のやり方の問題なのか、これが一般的なやり方なのかはわからないのだが、試験に集中できない環境だったという。スピーキングは最悪だった。各自、音声が流れるスイッチを押すタイミ

  • 英検準1級の過去問をやってみた

    今月に入って、初めて英検準1級の過去問を解いてみたそうだ。リーディングとライティングはきちんと取り組んでいけば点数を上げていくことは可能だと判断したようだ。しかし、リスニングは......「準1級はイギリス英語なのかなあ、Rの音が聞き取れない!」と。過去問はまだ

  • 後輩女性の大学の選び方と現在の姿

    昨日の記事に関連して、、、、自宅通学以外は考えられないという娘。しかし学校では、大学選びは全国に広げて検討するようにと指導されている。それぞれの大学には独自の特色があり、強い分野がある。自分が目指す分野の良い研究環境が整い良い指導者がいるならば、妥協せず

  • 大学選び!娘が絶対に譲れないライン

    先日、オープンキャンパスの話題になった。去年は林間学校があり、8月上旬に集中するオープンキャンパスには行けなかった。地方の大学を見に行くなら、今年しかない。飛行機やホテルの予約の関係上、行ってみたい大学をGW頃までに決めて欲しいという話の流れ。すると娘は

  • ああ、勘違い!冬休みの宿題再提出.......

    英語の宿題。「あなたが学ぶ目的を英語で論じなさい」という宿題を「あなたが英語を学ぶ目的を英語で論じなさい」と勘違い提出したものは、さぞかしトンチンカンなレポートだったことだろう。先生から、「もしや勘違いしていないか?」と指摘され、書き直しだが、「学ぶ目的

  • スタディサプリを検討する

    現在、塾は英語と数学の2教科をお世話になっている。小さな塾だからか、3学期の授業はまだ始まらない。今の時期は、高3生にかかりきりなのだろうか?来年度(高2)から化学・物理の講座が開講される。しかし、現在の2教科に加えてこれらを受講するとなると、通塾日は2

  • 合格者数を絞り込み、補欠が多すぎる弊害

    私立大の定員厳格化は、一昨年、昨年と非常に大きな影響が出たことは周知のとおり。今年度も同様、厳しい受験になるだろう。大学側にしてみれば、私学助成金の全額カットは死活問題である以上、受験生に不利益が及ぼうと合格は出せない。専願である指定校推薦入試をはじめ、

  • インフルエンザ流行の兆し

    仕事が始まってから出張続きで、昨夜帰宅した。雪はないが山の中。寒い・・・・そんな山中の職場でも、とうとうインフルエンザが出た。娘のクラスも、インフルエンザで3人休んでいるそうだ。これから徐々に広まっていきそうだ。東京はまだ「注意報レベル」だそうだが、前回

  • 学校推し!センター利用入試

    昔の大学入試と違って今はいろいろな種類の入試制度があるが、その中でも「センター利用入試」はお得な入試方法なのだろうか。昨年度はかなり高得点をとらないと合格できなかったと聞いたのだが、娘の学校は強く推している。センター対策をするよりも本命の対策をした方がよ

  • 冬休み、学習習慣リセット

    長いと思っていた冬休みも、あっという間に最終日。特に、期末試験終了後の休みから冬休みを合わせると、3週間以上の休みとなった。学校の宿題はほとんど出なかった。高校生なのだから、自分で考えてやりなさい!ということなのだろう。冬期講習は6日間。それ以外は、テレ

  • 中学受験、1月の受験で気をつけたいこと

    1月は埼玉、千葉入試の本番。1月10日前後から埼玉入試、1月20日前後から千葉入試だ。東京の中学受験生にとっては前哨戦となる。栄東は毎年大変な数の受験生が受けるし、娘が受験生だった4年前は西武文理も人気があった(その後、不祥事で人気・偏差値が急落)。娘の

  • お年玉、拝領の旅

    正月といえば「お年玉」。両親からお年玉をもらうのは当たり前.....らしいが、残念なことに我が家は親戚が少ない。最も効率よく、しかも最大限の効果を上げる作戦を練る娘。父母両方の親戚を短時間で回る方法を考えた。最初は母方の祖父母宅。母方の親戚が集まる前日から、祖

  • あけましておめでとうございます

       あけましておめでとうございます  本年も、どうぞよろしくお願いいたします12月下旬、ブログ開始から1年が経ちました。思春期に荒れた娘が少しずつ落ち着きはじめ、だいぶ立ち直ってきたと感じつつあるところです。このブログを読んでくださっている皆様のために

  • 年末年始の受験生(4年前の中学受験)

    娘が中学受験をしたのは4年前。受験生の冬休みは、最も気合いが入る時期だ。しかし娘の塾は年末年始(12/31~1/2)は休み、大みそかはいつも通りにガキ使で大笑い、元日はゆっくり起きてお年玉におせちにお雑煮。冬休み中に気をつけたことは、体調を崩さないこと。

  • 任意の宿題、やる?やらない?

    終業式の日、同時に、各種の表彰が行われたそうだ。すると仲の良い友達が、読書感想文入賞の表彰をされた。確か読書感想文は、夏休みの任意の宿題だった。娘は昔から、任意の宿題は一切やったことがない。強制力のあるもの以外はやらない主義だ。友達は夏休みに読んだ本の感