searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

岡地東京投資相談部さんのプロフィール

住所
中央区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
商品先物取引「切り札をさがせ」
ブログURL
https://okachi5.blogspot.com/
ブログ紹介文
商品先物大手、岡地東京投資相談部社員のブログ。日々、相場に関する情報発信をしています。
更新頻度(1年)

146回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2010/01/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、岡地東京投資相談部さんの読者になりませんか?

ハンドル名
岡地東京投資相談部さん
ブログタイトル
商品先物取引「切り札をさがせ」
更新頻度
146回 / 365日(平均2.8回/週)
読者になる
商品先物取引「切り札をさがせ」

岡地東京投資相談部さんの新着記事

1件〜30件

  • 金 連休前膠着

    おはようございます。 米株式は反落。NYダウは前日比130.40ドル安の27901.98ドル。ナスダックは140.19ポイント安の10910.98で引けています。業種別ではIT関連株、金融株の下げが目立っていました。昨晩発表された新規失業保険申請件数は86万件となりここ数週間高...

  • 金 米FOMC 2023年末までの緩和策維持を確認

     おはようございます。 今朝未明に米FOMC声明が発表されました。今回注目された2023年末の金利見通しはメンバーのうち4人が利上げを予想していましたが、中央値で0.125%と現状を維持。その他2023年末予想ではGDPが2.5%(21年4.0%22年3.0%)、失業率は4.0%...

  • 金 ハイテク株とともに勢い感じられず

     おはようございます。 米株式は小幅続伸。アジア時間からのリスク選好ムードで買いが先行するかたちで取引が始まりました。この日はアップルのイベントがあり新たなOSや新製品の発表がありましたが、イベント中に株価の上昇は縮小しアップル株は結局0.2%高とほぼ横ばい。NYダウも午後にはマ...

  • 金 FOMC前で小動き

     おはようございます。 米株式は2日続伸。NYダウは前日比327.69ドル高の27993.33ドル。ナスダックは前日比203.10ポイント高の11056.65。英アストラゼネカの治験再開やソフトバンクや米ギリアドの大型買収案件が市場に好感され投資家心理を強めたようです。   【...

  • 金 ECBユーロけん制なし

     おはようございます。 米株式は反落。NYダウは前日比405.89ドル安の27534.58ドル。ナスダックは前日比221.97ポイント安の10919.59と再び大型ハイテク株が売られ下げ幅を広げました。米共和党の追加経済対策法案が米上院で採決にかけられましたが52対47で可決に...

  • 金 8月投資需要は鈍化

     おはようございます。 米株式はこの3営業日の反落から大きく反発。NYダウは前日比439.58ドル高の27940.47ドル、ナスダックは293.87ポイント高の11141.56で取引を終えています。本日は反発となっていますがナスダックでも1000ポイント以上下げたのはコロナ騒...

  • 金 下げ足速める 

     おはようございます。 米株式は3日続落。これまで相場をけん引してきたハイテク株主導の下げとなっており調整局面入りとの見方が強まってきました。NYダウは前日比632.42ドル安の27500.89ドルで3営業日で1500ドル以上の下落。ナスダックは前日比465.45ポイント安の1...

  • 金 ユーロドルとの相関

     おはようございます。 昨晩の米市場はレーバーデーのため休場。米国が休場のため欧州での材料が取り沙汰されました。英ジョンソン首相が10/15におこなわれるEU首脳会議までに英・EUの通商交渉の結論を出すべきだが、合意に至らない場合にはそれを受け入れなければならない」という考えを示...

  • 金 米雇用統計改善も不透明感残る

     週末の米8月雇用統計は失業率が8.4%と前月から大幅に改善し5か月ぶりに10%を下回りました。非農業部門雇用者数も予想(173万人増)よりも少ない137万人増でしたが5~8月で4か月連続で就業者数は改善しています。しかし共和党と民主党での追加経済対策についての協議は依然として折...

  • 金 ハイテク株の利益確定広がる

     おはようございます。 米株式は利益確定の売りが広がり大幅安。NYダウは一時1000ドル安の場面もあり前日比807.77ドル安の28292.73ドルで終了。ナスダックはハイテク株の売りが膨らみ前日比598.34ポイント安の11458.10で終了し前日比で約5%の下げ幅。米経済指...

  • 金 株式過熱の裏で静観

     おはようございます。 米株式市場はFRBの新方針による低金利の長期化で景気回復期待が高まった勢いが続き続伸。NYダウは前日比454.84ドル高の29100.50ドルで6か月半ぶりの高値。ナスダックは116.77ポイント高の12056.44で4営業日連続の史上最高値更新。昨晩発...

  • 金 2000ドルタッチ

     おはようございます。 米株式は反発しハイテク株は引き続き上伸。8月米ISM製造業景況指数は56.0と前月から予想を上回る上昇となり景気回復期待が強まりました。NYダウは前日比215.61ドル高の28645.66ドル。ナスダックは164.21ポイント高の11939.67で3営業...

  • 金 ドル安背景に2000ドル迫る

    米株式ではこれまで相場をけん引してきたアップル、テスラが株式分割後の取引初日。NYダウは利益確定が先行し前日比223.82ドル安の28430.05ドルでしたが、ナスダックは79.83ポイント高の11775.46で2営業日連続の史上最高値更新。本日、中国製造業PMIが9年ぶりの高...

  • 金 2000ドル手前をどう見るか?

     週末は前日の米パウエルFRB議長が発表したFRBの金融政策方針変更を市場は好感し、ゼロ金利政策の長期化が投資家に安心感を与え米株式は続伸しました。NYダウは前日比161.60ドル高の28653.87ドル。ナスダックは70.29ポイント高の11695.63ドルで史上最高値を更新...

  • 金 米パウエルFRB議長 金融政策方針変更

     おはようございます。 昨晩注目された米パウエルFRB議長の講演。ジャクソンホール会議のなかでオンラインで講演が行われYouTubeでもライブ配信され一般にも公開されていました。9月FOMCで導入されるであろう「フォワードガイダンスの変更」について言及があるだろうと注目されていま...

  • 金 戻りいっぱいとなるか?

    おはようございます。  米株式は小幅反発。ジャクソンホール会議を控え様子見ムードの中、ハイテク株中心に堅調な動き。米7月耐久財受注が前月比11.2%増と予想を大きく上回ったことも下支え要因となったようです。NYダウは前日比83.48ドル高の28331.92ドル。ナスダックは前日比...

  • 金 嵐の前の静寂

     おはようございます。 米株式はまちまち。NYダウは前日比60.02ドル安の28248.44ドル。前日の流れを継いでアジア・欧州時間では買いが先行していましたが NY時間に入ると利益確定売りが先行し下落。材料難のなか、株式利回りと長期金利利回りのスプレッド(格差)が3月のコロナ急...

  • 金 ドル方向感定まらず

     おはようございます。  米トランプ大統領がノースカロライナ州シャーロットで始まった米共和党全国大会で候補指名を受け再選に向けて2期目の公約を発表。「米国第一」路線の継続を鮮明にし、10か月で1000万人の雇用創出、中国から100万人の製造業雇用を奪還、年内のコロナワクチン開発な...

  • 金欧米ファンドの動向は?

     今週は27~28日に主要国の中央銀行首脳らが金融政策を議論する国際経済シンポジウム(通称ジャクソンホール会議)開催されます。これまでも金融政策の方針や経済見通しを示す場として注目されてきました。今回はコロナウイルスの影響でテレビ会議方式でおこなわれ一般にもオンラインで公開されま...

  • 金 8月はETFも流出傾向?

     おはようございます。  米株式は前日のFOMC議事要旨で追加緩和への消極的姿勢を嫌気し売り先行でスタート。失業保険申請件数も3週間ぶりに増加したことも売りを誘ったようですが、終盤はハイテク株中心に買い戻され小幅高で終えています。NYダウは前日比46.85ドル高の27739.73...

  • 金 FOMC議事録FRB金融政策への期待低下

     今週の17~19日夏休みをいただいていました。 本日より投稿を再開していきますのでよろしくお願いいたします。 今週に入り米株式は伸び悩んでいます。米議会は夏休みで休会となり概ね材料難の展開のようです。そのなかで市場の話題となったのがファンドの四半期報告。著名投資家の投資会社が米...

  • 金 長期金利上昇圧力のなかでも価格上昇

    おはようございます。 米株式は小幅反落。市場ではコロナワクチンへの期待が高まるなか米追加経済対策の動向が注目されていますが、依然共和党・民主党の溝は埋まらない様子で嫌気されています。トランプ大統領が大統領権限を用いてとりあえず失業給付特例加算などへの手当をおこなったため、共和党と...

  • 金 米国債需給悪化懸念

    昨晩の米株式は前日の下げから反発。トランプ大統領の記者会見で米モデルナと当局の承認を前提に供給契約を結んだと発表しワクチン実用化への期待が高まりました。前日売り込まれたハイテク株も買い戻され市場をけん引。NYダウは前日比289.93ドル高の27976.84ドル。ナスダックは229...

  • 金 サーキットブレーカー発動

    おはようございます。 米株式は反落。NY時間前にロシア政府が新型コロナウイルスワクチンを承認したとの報道が伝わり、安全性への疑問はあるものの米国やその他の国々でもワクチン開発の実用化が進むとの期待が高まりました。またトランプ大統領がキャピタルゲイン減税について言及したことも好感し...

  • 金 米雇用統計後に反落

     おはようございます。 今週は3連休明けでお盆を含む週になります。 週末金曜日7日の米株式は続伸となりました。米雇用統計では予想を上回る失業率、非農業部門雇用者数となりましたが、トランプ大統領が中国アプリを禁止し香港行政長官らの制裁を課す大統領令を発動し米中対立の懸念が高まりまし...

  • 金 ついに7000円台へ

    米株式は5日続伸。2週連続で増加していた新規失業保険申請件数は3週間ぶりに減少に転じたことを好感して上昇。NYダウは前日比185.46ドル高の27386.98ドル。ナスダックはハイテク株がけん引し前日比109.67ポイント高の11108.07となり4営業日連続で終値最高値を更新...

  • 金 9営業日連続の史上最高値更新

    おはようございます。 米株式は4日続伸。NYダウは前日比373.05ドル高の27201.52ドル。コロナ後の高値27580.21ドル(6/8)に迫ります。6/8は米雇用統計が大幅改善したことによりつけた高値で週末の雇用統計の改善期待も高いとみられます。ナスダックは57.23ポイ...

  • 金 投機筋の空中戦

    本日は出入りがあり投稿が遅くなりました。 昨晩の米株式は続伸。民主上院トップのシューマー院内総務が「いくつかの問題で依然大きな隔たりがある ものの、ようやく正しい方向に向かっている。現時点で優先事項や規模を巡って折り合い がついていない」と発言。現在難航している追加経済対策への期...

  • 金 ドル円106円台で円安の恩恵…

    おはようございます。 米株式は続伸。NYダウは前日比236.08ドル高の26664.40ドル。ナスダックは157.53ポイント高の10902.80で史上最高値を更新しました。中国の動画投稿アプリを巡り安全保障上の問題からトランプ大統領は禁止にする方針でしたが、強硬策を回避し...

  • 金 週明けアジア時間開始で再び2000ドル乗せ

    週末の米株式はエネルギー株などが重しとなり続落。米エネルギー企業の決算が赤字計上となったことや協議が難航している追加支援策も7月中の成立ができず特例加算分の週600ドルの失業給付が7月末で期限切れになることで消費の冷え込みが懸念されました。NYダウは前日比35.37ドル安の262...

カテゴリー一覧
商用