chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 闘志が湧いてきた

    ドラマ『silent』の未公開映像が公開されたので観ました(すっかりハマっています)。その中に春尾先生が湊斗に、こんなことを言うシーンがあり、私の闘志を湧かせ…

  • 重箱の隅の考察ばかり

    『阿寒に果つ』の反省をふまえ、Kindle本の次回作はドラマ『silent』を三元論で扱うことに決めたのですが、試験勉強もあり、どう進めてよいか迷っています。…

  • 日本代表コスタリカに敗戦

    これがサッカー。なんか、既視感。でも、不満を言うなら、負けてるのに、何で最後キーパー上がらないんだ!とりあえず、明日4時に起きて、スペイン対ドイツ戦を観るしか…

  • 年末が楽しみ

    インスタでは芸能人を結構フォローしていますが、今日目に飛び込んできた写真はこれ。これだけ見て、榎木孝明が誰を演じているか分かる人はかなりの年配者でしょう(私は…

  • 骨の髄まで

    今日は休み。朝Eテレを観ていたらアガサ・クリスティの番組をやっていて、最後の20分ほどで、私の好きな『春にして君を離れ』を取り上げていました。名前を隠してまで…

  • 夢は叶う

    夢は叶う。実感したのは、たぶん14年ぶり。前回もサッカー。中学生だった息子が全国大会出場を決めた時でした。今度は自分が叶える番である。

  • W杯初戦ドイツに勝利!泣

    験担ぎで「W杯初戦勝利!」とタイトルだけ先に入れて観戦しましたが、まさか逆転勝ちするとは! でも、前半1点差だったので、もしかしたらとは思っていました。これが…

  • 何でいまさら・・・

    あと4ヶ月で定年退職だというのに、実は来月末にある試験を受けなければなりません。何でいまさら、という気持ちが強く、何もやっていなかったのですが、いよいよ1ヶ月…

  • 見るのは昔の夢ばかり

    夢の中では大抵四国にいて、昔と同じ仕事をしています。ビル管の仕事を始めて3年になるというのに、たぶん一度も夢には出て来ません。今日などはあまりにリアルで、目が…

  • BS松竹東急を初めて知った

    BS松竹東急という無料のチャンネルがあるのを、今日初めて知りました。チャンネル番号は260。今年の春からやっていたよう。うかつでした。全く知りませんでしたよ…

  • 秋ドラマで“実在”がキーワード

    というネット記事を読みました。『silent』『エルピス』『ファーストペンギン!』…なぜ、秋ドラマで“実在”がキーワードになっているのか (1)『silent…

  • 仕事を好きになる?

    誰かを「好き」になることは、能動的、意識的にはできない。つまり、受動的である。私は、そう思っています。ただ、仕事に関しては、偉人たちはこう言っています。 人生…

  • 生きる

    「沁みる夜汽車」の秋の新作を再放送で観ましたが、生きるとは何かを考えさせる10分番組でした。放送後にネットで調べたこととあわせて、その人のことを書きます。そ…

  • 自己疎外

    一昨日のブログで、小さな子どもの動画にはまっていると書きましたが、私自身は自分や家族の動画や写真を公開するなど、絶対にやりません。実は自分の写真は好きではない…

  • 大森一樹監督死去

    大森一樹監督が亡くなりました。彼の映画で観たことがあるのは、『ヒポクラテスたち』だけです。しかし、41年前にこの映画から私は、青春時代をどう過ごしたらよいかを…

  • 最近ハマっている動画

    この男の子の動画です。面白い!そして、懐かしい!絵本タイトルは忘れても著者名は記憶してる男児(3)★じぃじのチャンネルhttps://youtube.com/…

  • 『幻覚剤は役に立つのか』

    図書館で借りましたが、500ページ以上の大著で、流し読みになりました。ただ真剣に読むと、幻覚剤そのものに絶対に興味を持ってしまいそうな、実体験に基づくルポルタ…

  • 『一橋桐子の犯罪日記』

    先週の土曜が最終回でしたが、やっと今日観ました。余生を刑務所で過ごそうとムショ活する、主人公の一橋桐子。でも、ムショ活に協力してくれる友人ができることで孤独感…

  • 「で」と「に」の違い

    昨日のプレバトで、こんな句がありました。時雨るゝや、ジュニアシートで 待つポテトこれに対する夏井先生の添削は、「で」の後は動的、「に」の後は静的なので、この場…

  • Never too late

    先日再放送されたガイロクに「89歳のシャンソン」というのがありました。その方は、長年連れ添ったご主人が亡くなった日にたまたま聴いた曲を覚えたいと思い、YouT…

  • 二人の亜紀

    2冊目のKindle本を出版して10日ほど経ちましたが、「阿寒に果つ」は、やはりニッチ過ぎたようです。それと、「阿寒に果つ」と「思考術」の組み合わせにも、問題…

  • 次は何しよう

    2冊目のKindle本をリリースし、今度は何をしようか、悩む日々です。まずは仕事。定年まであと4ヵ月半。せっかくなので、学べるものは今のうちに学んでおこうとは…

  • 『錦繍』

    図書館で借りた帰り、ブックオフで文庫があったので買って、結局は文庫で読みました。一週間したら、借りた単行本でもう一度読み返そうと思います。この本を一言で言えば…

  • 「定年オヤジ改造計画」

    夕方やっていたので、大笑いしながら観ました(再放送だったよう)。でも、夫婦で観たら、笑えないドラマですね。昭和の時代だったら当たり前のことが、今は違う。失われ…

  • 旅に出る理由なんてない

    東横線で見かけた広告。「旅に理由なんて、いらない」。私の今の心境は、「旅に出る理由なんて、ない」。亡くなった父は、定年後によく旅行をしていましたが、私はそんな…

  • 『人はなぜ自殺するのか』

    張賢徳さんの『人はなぜ自殺するのか―心理学的剖検調査から見えてくるもの 』を読んだので、得られた知見を書いておきます。自殺者の約90%は自殺時に何らかの精神…

  • 名著とは

    今日は文化の日。ネットやテレビばかり見てないで、たまには読書しないと。読書の秋でもあるし、しばらくは本を読んで過ごそうかと思っています。そういえば、先日の「1…

  • またラカンは先延ばし

    図書館の予約で数ヶ月待って、絶賛されている「人はみな妄想する」を借りましたが、とても2週間で読める内容ではなかったので、パラパラめくって返却しました。三元論を…

  • 「阿寒に果つ」六面体の真理

    待望のKindle三元論シリーズの第2弾をリリースしました。正式な書名は、『阿寒に果つ』に学ぶ 答えが必ず出る六面体思考術。かなり画期的な書物になったと自負し…

  • 『阿寒に果つ』六面体の真理

    本日付けで、待望のKindle三元論シリーズの第2弾をリリースしました。正式な書名は、『阿寒に果つ』に学ぶ六面体思考術。かなり画期的な書物になったと自負してお…

  • 10月のまとめ

    新しいKindle本は明日11月1日付けでリリースです。仕事しながら2ヶ月弱で書き上げたのは、私としては上出来といえましょう。また、先月手続きをした分の特許出…

  • 親の気持ちを考えると・・・

    韓国で何とも痛ましい事故がありましたが、日本でも以前同様のことが起こっています。一番大きなものは、還暦の私が生まれる6年前の彌彦神社事件。新潟の神社の初詣で1…

  • 『幻の光』

    『阿寒に果つ』について書いていると、どうしても自死の問題に触れざるを得ません。私の三元論の最終的な目標は、究極の「幸福論」です。ただ幸福の形は人それぞれなので…

  • またか

    相変わらずだなあー😮‍💨 マイナカード推進、「是非をいちいち国民に聞いて進めるものではない」平井卓也初代デジタル大臣 マイナカード推進、「是非をいちいち国…

  • タイトル決定!

    先日、次回のKindle本の表紙をアップしましたが、それからタイトルを変更しました。これで決定です。

  • 『朝陽の中で微笑んで』

    今日は泊まり勤務。丸亀製麺で夕食を食べていたら、この曲のメロディが店内に流れました。秋はユーミンが似合う季節です。『朝陽の中で微笑んで』 歌:荒井由実作詞:荒…

  • 『路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜』

    録画していたNHKのドラマ『路(ルウ)〜台湾エクスプレス〜』の再放送をまとめて見ました。とても楽しめました。感想は、多くの人に喜ばれる、ワクワクする仕事を、や…

  • 八重洲ブックセンター来春閉店

    そういえば、八重洲ブックセンターが来春閉店しますね。再開発が終わったら再度オープンするらしいけど、規模は縮小されるんだろうな。残念でなりません。春に行ったとき…

  • 気分転換

    今日の宿は西麻布のアパ。3200円(アパカレー付き)で泊まれて3000円のクーポンが付くのだから、気分転換には悪くありません。神奈川県と違い、東京のクーポンは…

  • 私が昔のドラマを見続けられる理由

    昨日のブログでは、自分の弱点として長期記憶が弱いことを挙げましたが、これが有利(?)に働くことも。それは、同じ映画やドラマを何度も観られるということです。特に…

  • 私の弱点

    自分の弱点を挙げればキリがないですが、その一つに暗記ものの長期記憶が弱いということがあります。その反面、一夜漬けのような短期記憶は強く(ただし、左脳系。トラン…

  • やっぱり香川は野球だな

    屋島小→屋島中→高商の浅野翔吾を巨人が引き当てました。ガンバレ!また交通事故で仲本工事さんが亡くなりました。私の中ではドリフの中で一番謎の人でした。長生きして…

  • 『六角形の小部屋』

    昨日のブログに書いたように、次に出すKindle本のタイトル(予定)は「六面体で考えると答えは出る」ですが、それで思い出したラジオドラマはこれ。 『六角形の小…

  • 表紙を作りました

    今日は休み。現在執筆中のKindle本の表紙を作ってみました。素人感丸出しですが、今回はこれで行きます。早ければ、今月末には出せるかもしれません。 

  • 愛・平和・自由

    1960年代のカルチャー、当時の若者の標語でもあった「愛と平和と自由」も三元論である。愛=快楽主義(現在指向)平和=安定主義(過去指向)自由=理想主義(未来…

  • モンティ・ホール問題

    もう1ヶ月ほど前になりますが、Eテレで「モンティ・ホール問題」という面白い数学の問題をやっていました。 プレーヤーの前に閉じた3つのドアがあって、1つのドアの…

  • 『〈悪女〉論』

    私より二つ上の田中貴子さんという国文学者の30年前の本。図書館で借りましたが、結局ほとんど読めず、流し読みになってしまいました。印象に残った文章を残しておきま…

  • シェーキーズでパワーをもらう

    今日の夕食は、昨日ゲットした全国旅行支援の3000円クーポンを使い、久々のシェーキーズ横浜店。完全時間制の後払いになっていたのは、少し驚きましたが。高校、予備…

  • 全国旅行支援で一泊

    今日明日と日勤なので、全国旅行支援を使って、今夜は川崎のホテルでゆっくり。東京は20日からのスタートですが、今月はもう連続出勤はありません。

  • 祝・特許査定

    弁理士さんから、一件目の特許査定の連絡が来ました。本命は分割出願をした2件目の方ではありますが、とりあえず最悪の事態は避けられ良かったです(家で祝杯ナウ)。明…

  • 夜明け

    泊まり勤務明け。今朝の東京の夜明け。

  • まさかのダブルプレーで

    今日は泊まり勤務。そしてスポーツの日ということで、クライマックスシリーズ。まさかのダブルプレーで、ベイスターズの今季は終わりました。でも、最後まで魅せてくれま…

  • 理想主義・現実主義・快楽主義

    気がついたら、執筆中のKindle本の文字数が一万字を超えていました。主にスマホで読む一般人のKindle本の場合、限度は一万五千〜二万字程度と言われているの…

  • この二人は同学年です

    悦ちゃんのブログで知りました。ご本人も知らなかったようですが、一年も前からYouTubeに上がっていたようです。ナイトショー/原悦子//八神康子 '83198…

  • 急に寒くなって

    12℃とは。夏から急に冬へ?そのせいか、かなり風邪気味です(コロナではないと思う)。そういう時は栄養を摂って、早めのパブロンを飲んで、暖かくして寝るに限る。月…

  • 松本清張の法則

    Eテレの知恵泉「松本清張 “新たなジャンル”を創り出せ!」(再放送)を見て、松本清張の法則が分かりました。それは、こんな感じです。独学→マイブーム→新ジャンル…

  • 『銀河鉄道999』

    そういえば、2年半にわたりTVKで日曜深夜に再放送されていた「銀河鉄道999」が終わりました。長い旅でした。最終回にネジの話が出て来ず驚いたのですが、調べてみ…

  • 観察が大切

    もうすぐビル管の仕事を始めて3年になりますが、この間に勉強になったことを一つ挙げるとすれば、観察することが大切だということでしょうか。素人は解決を急いで、これ…

  • 私小説も突き詰めれば⋯

    昨日読んだユーミンに関するネット記事に、こんなことが書かれていました。 「私小説も突き詰めれば普遍性を帯びる」。若い頃から彼女が取材の場でよく口にしていた言葉…

  • アントニオ猪木さん死去

    私は小学生の時の馬場vsブッチャーでプロレスは卒業したようなところがあって、アリとの世紀の◯戦は中学から走って帰り観ましたが、それ以外の彼の試合はほとんど観て…

  • 9月のまとめ

    還暦を迎えて、何だか開き直れた感じの1ヶ月でした。誕生日が4日違いの40年来の友人と還暦祝いをやったり、懐かしい親戚にたくさん会えたり、息子に還暦を祝ってもら…

  • これはいい

    今日見た北海道のニュース。子供たちが警察官の格好になって枠の中に入り、撮影後にポスターにして祖父母に渡すらしい。今後はAIで画像は何でも簡単に出来るようになり…

  • ドラマ版『世界の中心で、愛をさけぶ』

    昨日から今日にかけて録りためていた全11話を観ました。第一話はとても良かったですが、途中はやはり引っ張り過ぎという気も。でも、最終回のラストは感動した。何かを…

  • 国葬は忘れよう

    国葬が終わりました。何だかもう長いことそうですが、国全体として言えば、非生産的な時間を国民全体で過ごしている感じがしてなりません。そして気がついたら、いつのま…

  • 沢田幸弘監督死去

    今日は泊まり勤務。『濡れた荒野を走れ』の沢田幸弘監督が亡くなったそうです。89歳、老衰とのこと。カッコいいアクションドラマだなあと思ったら、エンドタイトルに沢…

  • 『幸福な部屋』

    今日は久しぶりに部屋の模様替えをしました。私は子供の頃から、気分転換に子供部屋の机の場所を変えたりするのが好きでしたが、今回は還暦を機にした模様替え。さあ、頑…

  • 四国が注目

    ロンリープラネットという世界的な旅行雑誌が発表するオススメの旅行先「Best in Travel 2022」の地域部門で、「四国」が第6位に選出されていたこ…

  • 女性は元気だ

    今日は八月に亡くなった叔父の四十九日で、叔父叔母従兄弟が集まりました。そこで思ったのは、とにかく女性は行動的で元気だということ。還暦の私の叔母たちは、当然全員…

  • 『ラビリンス』

    本屋に行ったら、発売されたばかりの絵本が平積みにされていました。湯本香樹実さんの『橋の上で』(絵 : 酒井駒子)という絵本でした。 「いまここから川にとびこん…

  • 『カナン』

    昨日は久しぶりにKindle本が一冊売れました。Amazon.co.jp: シン哲学『三元論序説』夢がなければ哲学じゃない: プラトンの魂の三分説、聖書の希望…

  • 国会図書館へ

    今日は泊まり勤務明け。久々に国会図書館へ行きました。目的は『よみがえれ!とこしえの加清純子』(北海道立文学館)に載っている加清純子の小説。北海道の図書館には沢…

  • 『続 遥かなる山の呼び声』

    全てがお膳立てされていて、途中に何の支障もなく、最後に結ばれるべくして結ばれる男と女。こんなドラマが、感動を呼ぶのだから、不思議である。悲劇ではないし、喜劇で…

  • これからが本当の勝負だ!

    還暦を機に、なんとなくブログのタイトルを本名にしてみました。タイガーマスクの最終回ではないですが、これからが本当の勝負だ!  

  • ダラダラな一日

    今日は昨夜飲み過ぎたので、歳のせいか身体がだるく、一日中ダラダラしていました。そんな中、ヤフーニュースを見ていたら、こんな昭和の2時間ドラマが、いきなり取り上…

  • 還暦になりました。

    息子が赤坂でしゃぶしゃぶをご馳走してくれました。こんなことは、一生で一回あったら十分な幸せです。 お店の人に「大人になりましたね」と言われました。やっと大人に…

  • 50代を振り返る

    今日で50代も終わりなので、ちょっと振り返ってみます。この10年で子育て、住宅ローンが終わり、介護生活を経て親も看取ったので、一応は人生の義務はほぼ果たしまし…

  • 『まんさくの花』

    今日は休み。明日でいよいよ50代ともサヨナラですが、還暦には「もう一度生まれ変わって出直す」という意味があります。私もそのつもりなので、二度目の人生のスタート…

  • メタ思考

    人の生き方についても、ネット記事とか、自己啓発本とか、様々な情報が氾濫していますが、情報は沢山あっても混乱するだけで、役には立ちません。必要なのは、それら全て…

  • 支配

    M.ウェーバーの『支配の三類型』というのがある。下記の図の三元論に当てはまると、合法的支配は経営者と従業員、上司と部下のような互いの契約による⑤の関係。伝統…

  • 肉体

    9年前のブログにちょっと書いたことがありますが、橋本治は、文庫版「新・書を捨てよ、町へ出よう」(寺山修司)の解説として、「この書を持ちて、その町を捨てよ」とい…

  • 事故

    航空機事故、医療事故、災害、戦争などのドキュメントや評論を数多く執筆している柳田邦男によれば、事故とは以下のようなものだそう。迷路は入ったらなかなか出られない…

  • 『白き日旅立てば不死』

    私は今日から3連休。荒巻義雄というSF作家の『白き日旅立てば不死』を読みました。作者は渡辺淳一の高校の同級生で、この小説のモデルが、『阿寒に果つ』のモデルと同…

  • 長生き競争

    始まりは小室ブームの頃から。そしてSNS時代に顕著となったのは、内容より数値で評価する思考法。こうなると、行き着くのは、ただただ長生きすることである。だからこ…

  • 2冊目のKindle本を書くことにします

    とりあえず特許の手続きは終わったものの、最も権利化したい発明は分割出願となり、一からのやり直し。結果が出るのは、恐らく一年後くらいでしょう。その間に何をしよう…

  • 男と女の愛

    特許の手続きが終わったので、今日は久々に映画『世界の中心で、愛を叫ぶ』を観たりして過ごしました。 女と男の縁はいっぺん結ばれたら必ず未練が残って、そう簡単には…

  • 自分の命は自分で守る

    幼稚園バスでの閉じ込め事故が再び起こり、三歳の女の子が本日亡くなりました。言葉になりませんが、Yahoo!ニュースのコメント欄にこのようなコメントがありました…

  • 「100分de水木しげる」

    録画だけしていた「100分de水木しげる」を本日観ました。すごい熱量でした。

  • 『まんが道』

    先月中旬ごろ、私の拙いブログの閲覧履歴において、中村明美さんの記事が妙に伸びていたので原因を探ったところ、このドラマがNHKで再放送されたせいだとわかりました…

  • 古谷一行さん死去

    私にとっての古谷さんは、哀愁の漂う松本清張ドラマの主人公役としてでした。「やさしい地方」 「捜査圏外の条件」 「たづたづし」「留守宅の事件」「渡された場面」⋯…

  • 人を愛する条件は積極性です

    今日のテレフォン人生相談の加藤先生の〆の御言葉。これは究極の真実です。

  • 8月のまとめ

    今月は生まれて初めて弁理士とやり取りをし、それが中心となった一か月でしたが、実は今日、明日が山場。また、それ以外にも色々と収穫がありましたが、詳しくは明日以降…

  • 年金は繰上げがイイと思うのだが

    来月はいよいよ60歳。一応来年の3月が定年なので、それまでは働こうと思ってますが、問題はその後どうするか。失業保険をもらった後に、61歳から年金をもらうとした…

  • 何だかわからないけど⋯

    今日Twitterでこんなのが流れてきました(フォローなどしていないのに)。彼は20代のようで、最近結婚したのでしょう。人生これから。親世代の人間から言わせれ…

  • まさかの3連敗

    と型通りに書きましたが、昔からの大洋ファン、いや横浜ファンなら「やっぱり」という感じかもしれません。ここぞという時に負ける。首位ヤクルトとの直接対決で3連勝す…

  • ヨドバシカメラの歌

    懐かしい歌を発見!https://youtu.be/OC8kUS6amOIヨドバシカメラの歌(初代)1万回再生ありがとうございます(3/4/29)10万回再生…

  • 『平家伝説殺人事件』

    今日は昼に再放送をしていた榎木孝明版の『平家伝説殺人事件』を久々に見ました。この物語は浅見光彦シリーズの中でも恋愛色の特に強い作品で、今日のもキスシーンがあり…

  • コロナ禍で懸賞応募が増加

    私の勤務先(高層ビルの防災センター)では、地震情報を得るためにNHKを無音で付けっぱなしにしているのですが、今日の夕方「コロナ禍で注目されている懸賞応募」とい…

  • 『ストーリーメーカー』

    今日は、千葉雅也の「現代思想入門」で知った、この本を読みました。穴埋め式に面白い物語が作れるみたいなので、試してみようと思っています。というのは、最近どうも、…

  • 「もう一つの事実」など糞食らえ

    今日はこんなネット記事を読みました。「物語という共感装置」がもたらすダークサイド「ポスト真実の時代」という言葉が私たちの時代を形容する語としてふさわしいもので…

  • あらゆる命題は間違い?

    似たような作品でも、それを誰が作ったかで価値が違う。同じことを言っても、それを誰が言ったかで受け取られ方が違う。現実とは、そういうものです。ならば、「AはBで…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ドリームゲームさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ドリームゲームさん
ブログタイトル
“ドリームゲーム” 事業化パートナーを求ムにつき
フォロー
“ドリームゲーム” 事業化パートナーを求ムにつき

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用