searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かずさんのプロフィール

住所
美浜町
出身
西京区

定年退職後、海の近くのログハウスに住み、 家具づくりや料理や 気の会う人たちと、 私が作った料理を囲み飲み語らうのを 楽しんでいるくらしを紹介しています。

ブログタイトル
ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kazunokagu/
ブログ紹介文
ログハウスに住み、家具づくりや料理などを楽しんでいるくらしを紹介してます。
更新頻度(1年)

204回 / 365日(平均3.9回/週)

ブログ村参加:2008/11/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かずさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かずさん
ブログタイトル
ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
更新頻度
204回 / 365日(平均3.9回/週)
フォロー
ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・

かずさんの新着記事

1件〜30件

  • 豚小間とねぎとトマトの南蛮漬け

    実はこの料理、ナスを中心に作るつもりでしたがナスが傷んでる!で、ナス抜きになりましたが、何とかおいしくできました。材料は豚小間:60gねぎ:2本トマト:中くらいの一個漬け汁を作っておく味が入りやすくするため、炒めた材料を入れるための漬け汁を先に作っておき

  • ねぎでお好み焼き

    残っている庭のねぎでお好み焼き今回は、お好み焼き風に味付けしたのを紹介しますが、あくる日はチヂミ風に味付けしました。どちらもおいしかったのですが、チヂミ風のは写真を撮るのを忘れ、後日作った時に紹介します。材料は(2食分)ねぎ:3~4本 白い部分は細かく切

  • 地元の町中華屋さん「巨人」へ

    この店「巨人」は外から見るとこんな感じ。ぼくが京都から通っていた20年近く前からありました。まだ仕事をしていて54歳ごろから通っていたころは家(小屋)に風呂がなく、ここから近くの大きな銭湯「宝の湯」に入ったあとここに寄って晩ご飯を食べ、建てていた小屋に戻

  • 冷やしきつねうどん

    きつねうどんはいつも熱くして食べていました先日、何の番組だったか覚えていないのですが、冷たいきつねうどんを紹介されており、ビックリ。さっそく、作ってみることに。材料はゆでうどん味付けした揚げとろろ昆布 熱い時も同じですが、これがいい仕事しますうどんを茹で

  • 焼きイタヤ貝

    ぼくは貝が好きでスーパーで見ると、つい買ってしまいます。今回はこの貝で、イタヤ貝という2枚貝で食べやすそう。軽く塩を振って、バーナーで炙って食べました。もちろんおいしかった!ありがたいことです。

  • 今年のジャンボ・ニンニクは大不作

    ニンニクを植える時期は9月初旬ですが、去年は体力的にキツク、畑を作るのが一カ月遅れ、植えるのを止めようかとも考えたのですが、ひと月遅れでも植えておきました。植えるのが遅れても、葉が枯れる時期(植える時期)は同じで茎は例年より細く短く育ちました。掘ってみる

  • 厚揚げ入り「ぬた」

    また、ねぎ料理?と思われるでしょうが、これで終わりにするつもり。残っていた厚揚げで、食べたかった「ぬた」を作りました。この「ぬた」という料理、ぼくはなぜか、たまにむしょうに食べたくなります。まず、厚揚げは普通の薄揚げが冷蔵庫になく、厚揚げを使いました。薄

  • さつま揚げとねぎの炒め物

    庭のねぎがまだ残っていて冷蔵庫にさつま揚げ(ごぼう天)があったので炒め物に。材料はごぼ天:4個ねぎ:2~3本炒める後片付けが楽なようスキレットで。ねぎの上だけにオリーブ油をのせ炒めます。ねぎの上にめんつゆを小さじ2かけ、鰹節をかけて完成。お味は飲み物はノ

  • 庭のねぎでチヂミを作りました

    庭のねぎは今庭にはねぎ・セロリ・パセリなど、ちょっとあったらいいな、と思うハーブなどを植えています。そのねぎにネギ坊主ができ、早く食べなければ状態。ねぎはニラで、と思っている人もあるようですが、本場韓国では、ニラとねぎ半々ぐらいと聞いています。ところで、

  • 直径1.8mの丸パネル4枚作り、ほぼ完成

    近所のアトリエ・ビアンコの主人からの依頼の直径1.8mの丸パネル、4枚が完成しました。これ、何のためのパネル?これを説明するのは、ちょっと難しいのですが、一応説明しておきます。和歌山県で行われる秋のイベントの一環で、煙樹ガ浜の近くにある公園を使って、プロジェ

  • 刺身用ハマチのさくの天ぷら

    何度かマグロのさくの天ぷらを食べ中が半生の身を、おいしく食べました。それを再現したく、ハマチの天ぷらで再現してみました。野菜もいっしょに天ぷらに短時間で揚げ、イメージ通りに中が半生の天ぷらになりました。お味はまぁおいしかったのですが、以前、何度か食べたマ

  • ニンニクの芽のワカメ和え

    最後のニンニクの芽は夜の酒の肴として、さっさり味のワカメ和えにしました。材料はニンニクの芽:5~6本ワカメ:適量ニンニクの芽を切って茹でる今回はシリコン・スチーマーを使い、電子レンジで4分。和えるワカメは水でもどして混ぜて完成。わが家のワカメは海水の塩が

  • にんにくの芽と牛コマの炒め物

    畑で採ったニンニクの芽はまだ残っていて、あと二品作りました。今回は、牛コマとの炒めものをオイスターソース味にしました。材料はニンニクの芽:5~6本 食べやすい長さ4cmに切り 火が入りやすくするため縦半分に 蕾も半分に牛コマ:約60g炒める肉は、すぐ火が

  • ニンニクの芽でチヂミ

    ニンニクの芽は天ぷら、炒め物だけでなく色々な食べ方ができ、どれもおいしい。で、チヂミはどうやろ?と思い、初めて作ってみました。材料はニンニクの芽と蕾:3本 火を通りやすくするため縦に半分に切り、 芽は食べやすいよう3~4cmに切りますベーコン(自家製):約

  • ニンニクの芽の天ぷら

    畑のニンニクは去年、畑の準備ができず、例年の3分の1しか植えられなかった。それでも100本が大きくなって、蕾がついてきました。この蕾は切らないと根が大きくなりません。今、1mくらいの高さになっているので蕾から下40cmくらいのところを切り、食べます。この

  • スナップえんどうの梅肉・鰹節和え

    今、畑で採れるのはスナップえんどうとニラだけで、冷蔵庫に残っていた今年最後のスナップえんどうで夜9時過ぎ、15分で作った酒の「あて」を紹介します。材料はスナップえんどうと中くらいの大きさの自作の梅干し2個。スナップえんどうを茹でる鍋に塩を入れ沸騰したら、

  • 今年初の若竹煮

    タケノコ料理で二番目に好きなのは今回紹介する若竹煮。一番は土佐煮で、どちらも誰もが知っている代表的なタケノコ料理ですね。材料は茹でたタケノコ:約150gわかめ:海で採ったそのままを乾燥したもので、 海水の塩分がついてます 山椒の葉:適当にタケノコを煮る自

  • ぼくのシラスごはん

    なぜ、「ぼくの」か?今までずっと作っていたシラスごはんは、みんなが作っているのと同じと思っていましたが、クックパッドとかを見ると色々な食べ方があるみたい。で、「ぼくの」にしました。初めて食べたのは今は営業していませんが、日の岬にあった食堂。で、それを真似

  • ベーコンエッグのスナップえんどう添え

    畑では今スナップエンドウだけ採れます。で、しばらくスナップエンドウ料理が続きます。材料はスナップエンドウ:約10本たまご:1個ベーコン:約3mm厚を2~3枚炒める まず、スナップえんどうから炒める。ベーコンエッグを作る。お味はぼくは、このベーコンエッグが

  • ヒラマサの海鮮ずし

    残したヒラマサは食べる前日に醤油とみりんに漬け、「漬け」を作っておきます。普通なら海鮮丼でしょうが、ぼくはすしが好きで、海鮮ずしに。すしめし作り冷凍しているご飯を電子レンジで解凍し温め作ってあるすし酢を使って簡単に、すし飯を一食分を作ります。お味は冷めた

  • ヒラマサのカルパッチョ

    久しぶりにスーパーに行くと最近、人が多いスーパーへ行くのはできるだけ少なくして、お客さんが少ない昼前後に、週に一度くらい行きます。で、久しぶりに行くと好きな刺身を食べたく買ってしまいます。この日は、天然のヒラマサをゲット。よく似たカンパチ・ハマチ・ブリよ

  • 久しぶりに夕日を観たく散歩

    最近の日の入りは6時半ごろで5時過ぎに弁当を持って、池の方へ散歩。あくる日の予報が雨だったので西の空は雲が厚くかかっていて、きょうはダメやろなと思っていましたが、日の入りの時だけ、雲が薄くなり、夕日が観られました。ただ、雲が多く夕日はきれいに観られません

  • 初スナップえんどうでソーセージ炒め

    きのう、今年初めてのスナップえんどうを収穫去年の秋は畝作りが遅れて、にんにくを植えるのが精いっぱいで、毎年植える大根・かぶら・菊菜・青梗菜・小松菜などを植える余裕がなく植えていません。けど、大好きなスナップえんどうだけ、約40個の種をまき、その内7・8本

  • 手羽先と、しし唐・ナスの南蛮漬け

    手羽先を4個解凍手羽先は、焼き鳥屋で覚えた、塩コショウをかけて魚焼きグリルで焼き、レモンをかけて食べるのが一番おいしいと思っていて、いつもそれで食べてました。けど今回は、違うおいしい食べ方はないかな?と考え、野菜を加えて南蛮漬けに。まず、たれ作り炒めたの

  • 子持ちカレイの炒め煮

    残した子持ちカレイは普通なら煮つけでしょうが、ぼくは、魚の食べ方で好きな順は、塩焼き→刺身→唐揚げ→ソテーで、煮つけは最後の方になります。で、今回は炒め煮にしました。材料は子持ちカレイ:ひと切れ 塩を振り15分ほど待ち、水を拭き取ります 味と火が入りやす

  • 子持ちカレイの揚げ炒め

    おいしそうな子持ちカレイをゲット真子がいっぱい入ってて、分厚い。これ、ぼくの4食分になりました。最初は両面、塩を振って15分ほどたったら、出てきた水といっしょに拭き取ります。この日は、このひと切れだけ使いました。フライパンに多めの油を入れ味が入りやすく、

  • タラの芽と鯛の白子の天ぷら

    近所にタラの低木があり芽というか食べられそうな葉を採っておきました。きのう買い物をしたとき、魚のアラ売り場に珍しく鯛の白子が!しかも安い!もちろんゲット。で、いっしょに天ぷらにしていただきました。材料は鯛の白子:さっと洗って水から入れ沸騰して5分したら火

  • タケノコの土佐煮

    先日のタケノコ料理は去年のを使いましたが今回のは、地元農家の野菜などを集めて売っている小屋に寄った時、小ぶりなのがありゲットしたタケノコ。まず茹でる外皮を除いて内皮をむきやすく包丁で切り込みを入れ、ぬかを入れストーブの上で茹でました。3時間くらいだったか

  • きのう15日は、ひじき解禁日

    解禁日は地元では「くちあけ」といいます「口開け」と書くのかな?この日、海岸を散歩しました。海猫島の海岸ではみんなヒジキをいっぱい採って干しています。前日に網を海岸にはって場所取りをして、採ったヒジキを干します。こんなにいっぱい採ってどうすんの?と思われる

カテゴリー一覧
商用