searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

かずさんのプロフィール

住所
美浜町
出身
西京区

定年退職後、海の近くのログハウスに住み、 家具づくりや料理や 気の会う人たちと、 私が作った料理を囲み飲み語らうのを 楽しんでいるくらしを紹介しています。

ブログタイトル
ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/kazunokagu/
ブログ紹介文
ログハウスに住み、家具づくりや料理などを楽しんでいるくらしを紹介してます。
更新頻度(1年)

333回 / 365日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2008/11/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かずさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かずさん
ブログタイトル
ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・
更新頻度
333回 / 365日(平均6.4回/週)
読者になる
ログハウスで、料理・野菜・家具作り・・・

かずさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年初めての、おうちで冷やし中華

    この時期になると、食べたくなるのは冷やし中華で、買っておいた市販の袋入り麺を使い作ってみました。材料は袋入り麺は、2玉の生そばとタレがついています。それに自家製焼豚:2枚カニカマ:1片薄焼きたまご:半個分きゅうり:4分の1本を入れます。お味は麺は、湯がい

  • 今こそ、保存食つくり~焼豚

    常備している焼豚がなくなりつくりました。いつものとおり、豚肉のブロックを解凍し塩コショウをつけ、フライパンで6面を炒めて焦げめがついたら、袋に入れ、酒・しょうゆのタレを入れ、炊飯器の「保温」で約4時間煮ます。これ、炊飯器の「保温」=70度(どのメーカーも

  • 今こそ、保存食つくり~梅酢ジュース

    最近、地元では梅が安くなってきました毎年、1kg300円に下がったら買っていたのですが、去年、破格の値段で売っていた農家の軒先へ行くと、今年も一袋100円で無人販売されていました。500円玉しかなく5袋をゲット。青梅で大きさは「1L」とか「2L」のサイズ

  • 今こそ、保存食つくり~ちりめん山椒

    先日 、実ざんしょを追加購入一年間、色々な料理に使うので、最初に買ったのでは、足らないと思い、追加。おととい、いつも行くスーパーでやや大きめのちりめん(「かえりちりめん」というのかな?)が安く、買っておいたので、ちりめん山椒に。実ざんしょの処理は前回より作

  • 赤エビの炙り、ユーリンチータレかけ

    刺身用の赤エビが安く、ゲット5匹もあるので、ぼくには二日分、どうして食べようか?まずは、刺身より炙りを食べたく「炙り」にして、たれは?タルタルは卵を茹でたり面倒で、他の料理にも使えるユーリンチータレに。二日めは、普通に天ぷらかな?天ざるとか天ぷらうどんと

  • 夕焼けを観たく近くの港へ

    最近の日の入りは7時過ぎこの時間は飲んでいる時間で、車では行けなくスクーターで近くの漁港へ。もちろん、スクーターでも自転車でも飲酒運転で捕まるのですよ。けど、いい夕焼けが観られました。日没後も、いい雲がほぼいつでも夕日が観られるってありがたいことです。

  • バイ貝の煮つけ

    スーパーへ行くと、めずらしい食材がないか?探します野菜売り場と魚売り場を見て、この日は、バイ貝を見つけ、迷わずゲット。まぁまぁの大きさで8個、ぼくの二日分に。まず、塩ゆで(下ゆで)鍋に塩水をひたひたに入れ、冷たいときに貝を入れ、沸騰したら3分茹でます。な

  • 天気がいいと、沼さんぽ

    ぼくの今の生活は1.じぶんが食べる三食をつくること2.散歩をすること3.自転車でさんぽすること4.畑仕事をすることの繰り返しです。上の2・3・4は、週に一回以上しないと、使う筋肉が衰えるので、気をつけてます。この日はいい天気、けど暑そうで、家を午後4時半

  • ぼくの遊び・趣味~9:料理

    料理が遊びに思えるようになったのは?和歌山に住み始め、わが家にお客さんを呼んで食べ・飲み会を初めてから。若いころ、料理を作るのは、楽しいとは思いませんでした。子供ができるまでは、食器洗いとかはやっていたのですが、子供ができてから、料理もしなければ、と始め

  • 摘果メロンの卵炒め

    またまた摘果メロン料理でみなさんは、ウンザリでしょうが、3日続けて食べている、ぼくは意外とウンザリでもなく、おいしくいただいています。材料は摘果メロン:2個卵:2個ニラ(庭の):少し炒める皮をむき、中の種を除き、5mmに切った摘果メロンから炒め、焦げ目が

  • 摘果メロンの塩漬け

    摘果メロン料理の続きです実は、摘果メロンを使った料理で、これが一番のお勧めです。作りかた皮をむいて縦に半分に切る。この摘果メロンは8cmくらいだったので、皮の半分をむきましたが、小さいのは、皮をむく必要はありません。種を除くまでは、炒め物と同じ。これも、

  • 摘果メロンをゲット

    摘果メロンとは?メロンを大きく育てるため、同じ枝のメロンを除くことで、スイカでも果物でも行われている摘果。今の時期、地元のスーパーで安く売られています。これ秘密にしたいけど、これだけで100円。この値段では、都会へは送れないですね。けど、色々なおいしい料

  • きのうは、ご近所さんと昼飲み会

    実は誕生会が、のびのびにご近所さんの誕生日は3月、ぼくの誕生日は2月。で、3月に誕生会をしようね、と言っていたのですが、のびのびになり、きのうに。色々な料理を持って来られたのですが写真、撮り忘れていて、これだけに。この時期なので、ベランダで炭火焼き鳥。あ

  • ナスと油揚げの煮びたし

    ぼくは、ナスも好きで煮びたしを食べたく作りました。できれば、たんぱく質もとりたい、けど肉は合わないな、と、常備している油揚げを使いました。材料はナス:2本 半分に割り、包丁を入れ、さらに半分に油揚げ:1パック 小さいのが2枚入ってます 一枚を4つに切りま

  • 今年初めて実ざんしょ、見つけました

    実は、摘果メロンを探していたのですが売っていそうなところ、3軒を回ってもない!そこで、欲しかった実ざんしょを発見。今、冷凍庫に実ざんしょがなく、ちりめん山椒・なめたけ山椒・ワカメの佃煮などが作れない。で、ちょっと高いかな?と思ったけれど買うしかない。計っ

  • 海で採ったワカメをふりかけに

    以前は、よく作っていたのですが何時のころからか、作らなくなりました。ところが、最近夜食に、ご飯を食べたくなることがあり、久しぶりに作ってみました。海で採ったワカメは、そのまま干しただけなので、海の塩やミネラルがついていて、炙って揉むと、おいしいふりかけに

  • タケノコの焼豚炒め

    いただいたタケノコを解凍し常備している自作の焼豚で炒めました。材料は茹でたけのこ:約200g焼豚:約50gねぎ炒める材料すべて、いっしょに炒める。少し焦げ目がついたら、味付け軽く塩コショウし、シャンタン:小さじ1を大さじ2くらいの湯に溶いたのを入れ、最後

  • にんにくの茎と焼豚の炒め物

    またまた、にんにくの茎で一品今回は、自家製の焼豚との炒め物に。材料はにんにくの茎:5本しめじ:少し焼豚:約50g炒める・蒸すにんにくの茎から炒め、酒:大さじ2を入れ蓋をして蒸します。好みの硬さになったら、焼豚としめじを入れ、炒めます。味付け焼豚を作ったと

  • 夜食に、揚げの明太子のせチーズ焼き

    またまた、夜10時ごろお腹が減り冷蔵庫と冷凍庫をのぞき、あったもので一品。ただ、揚げは、和歌山で一般的なフワフワのじゃなく、京都で普通の平たいの。これ、和歌山ではスーパーHiroで売っています。グリルパンを使い揚げをのせ、明太子をのせ、とろけるチーズをの

  • 夜食時、2品作りました

    ぼくの食事時間は10年前の手術で、胃が小さくなったので、朝は10時ごろで、あと4~5時間毎に14時・18時・20時頃に食べています。この日も、夜10時ごろお腹が減り二品作りました。夜10時過ぎというのは、ほろ酔い以上の状態ですが、後片付けもできますし、料

  • 殻付き牡蠣で贅沢な晩ご飯に

    最近、街へ出るのは週に一度に久しぶりに行くと、珍しい魚や貝などが置いてあったら、安いと、つい買ってしまいます。この日、殻付き牡蠣が安く売っていて、この日に食べ切れる4個をゲット。蒸し焼きにフライパンに、水を約1cm入れ、牡蠣の丸い方を下にして、蓋をして蒸

  • ニンニクの茎と豚バラの炒め物

    畑のニンニクの茎、400本以上は、すべて収穫で、京都などに送ったあと、まだ残っています。で、また、これで料理。今回は、普通に(?)豚バラと炒めました。ニンニクの茎は蕾は半分に、茎は4~5cmに切ります。虫が食べたあとを削る。ここ、食べると硬いので。材料は豚

  • ニンニクの茎(芽)とタコの炒め物

    今、畑は、ニンニクの茎がいっぱいで、いっしょに食べたく買っておいたタコで炒め物に。材料はタコの足:2本  存在感を残しながら、 食べやすい大きさにスライスニンニクの茎(芽):3本 10mm以上の太いのは、縦半分ににんにく、鷹の爪炒めるフライパンに油と、ニ

  • ぼくの趣味・遊び~8:野菜作り

    野菜作りを本格的に始めたのはここ、和歌山に来てすぐで、12年前かな。「民宿おいぼ」で知り合いになった「グラさん」から、「借りている隣の畑、空いているので借りない?」と声をかけられたことから始まりました。まず、地主さんところへ、あいさつに行きました。そのあ

  • ニンニクの茎(芽)、今年初収穫しました!

    ニンニクは、球根を収穫するために植えているのですがその前に、蕾を取らないと球根が大きくなりません。以前は、蕾だけ取って捨てていましたが、蕾とその下の茎(一般的には「芽」)が食べられることを知り、それから毎年、切ったのをおいしく食べています。ぼくが作ってい

  • スナップエンドウと卵の炒め物

    畑のスナップエンドウは最盛期は済みましたが、まだ採れています。で、今回は、メインにもなる卵と炒めた料理に。材料は卵:2個スナップエンドウの古くなったのは、中の実だけを食べます。左上は、味付けに使ったオイスターソース炒める軽く塩・コショウし、片面に焦げ目が

  • チーズ・サムギョプサル作りました

    サムギョプサルは、知ってますよね初めて聞くと、どんなん?とおもいますが、豚バラをサンチュで巻いて食べる料理で、辛い味噌と白ネギといっしょに食べます。実は、ぼくは3年ほど前、長男の家に行った時、奥さんが作ってくれ、知りました。ところで、多分、東京だったと思

  • 焼きブリカマ大根

    「ブリ大根」、という料理がありますが塩焼きしたブリカマが残っていたのを使って、この料理に。大根は食べやすい大きさに切って鍋に入れ、ひたひたの水を入れ煮ます。味付け大根が軟らかくなったら、湯を捨て、味付けします。自家製めんつゆ(出汁4:醤油1:みりん1):

  • カニカマとニラの炒め物

    夜10時ごろ、お腹が減り冷蔵庫を覗くと、カニカマと畑のニラがあり、料理。材料はカニカマ:2きれニラ:カニカマの2倍くらい炒めるスキレットを石油ストーブの上に置き、油をしき、ニラとカニカマをのせ炒めます。味付けは、カニカマの塩味があるので、ニラに軽く塩コシ

  • ぼくの遊び・趣味~7.自転車

    この「じぶん史」、始めた年から順に書いていて次は、35歳くらいから本格的に始めた「木工・家具作り」になるのですが、これは、ぼくが一番大切にしてきて、一番時間をかけてきた遊び・趣味で、かなりの長編になりそうで、最後に書くことにしました。で、今回は自転車に若

カテゴリー一覧
商用