chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 天国へ

    このブログにも登場していた我が家のミーヤこと、本名ハナコが7月19日午前3時30分に天国へ旅立ちました。12年と10ヶ月の月日を私たちと一緒に生きてくれました。すいません、長くなります。去年の秋、鼻をズーズーさせて息苦しそうにしていて、最初は抗生剤で症状が軽く

  • 噛み合って来た感じ

    6ポイントゲームに負けてしまったのは残念ですが、試合自体は今までで一番攻守が噛み合っていて良かった気がしています。サッカーの勝敗を分けるのはなんと言うか不確定要素なんだなあと、きのうの試合を見ていてつくづく感じました。選手たちは岩手さんに対して準備して

  • 差を痛感出来た事が収穫

    J1チームは生で見るとやっぱりプレーに迫力がありますね。大宮だってJ1にいたはずなのに、なんだか別世界のように感じました。でも、大宮が全然歯が立たなっかったわけではなくて、試合序盤120%の力で鹿島さんにぶつかっていた時はいい勝負が出来ていたと思います。ただ、

  • 闘魂注入

    相馬監督がチームに何を植え付けようとしているのかが見えた試合でしたね。「パスを回して崩すとか洒落臭い、俺たちはフィジカルとパワーでガンガン行くぜ!」みたいな秋田さんに対して「おう、受けて立つぜ」みたいに大宮もそれをガッツで跳ね返すみたいなサッカーをしてい

  • 3試合ですからね

    天皇杯で快勝出来たので、きのうの試合がっかりした人が多かったのでは。正直、私もちょっとがっかりしました。でも、相馬監督が就任してまだ3試合目なんですよね。しかも連戦で試合のための準備も充分には出来なかったはず。そう考えると、むしろヴェルディ戦、天皇杯

  • 霜田監督ありがとうございました

    きのうの思いがけない発表に、琉球さんとの残留争い直接対決になんとか勝てた喜びも吹き飛んでしまいました。選手たちが知っていたかは分かりませんが、DAZNで試合を見返すと試合後の霜田監督の様子に琉球戦が指揮を取る最後の試合である事を噛み締めているのを感じました。

  • 清々しい最終節

    初代WEリーグ王者にホームで再び挑みましたが、やはり出来て1年目のチームは力が及びませんでしたね。それでも、開幕戦のように全く歯が立たなかった訳ではなく、点は取られましたが体を張った粘り強い守備は出来ていたし、何より2得点出来た事にチームの成長を感じました。

  • 南、待ってます

    恐れていた事が発表されてしまいましたね。GK最多出場記録を更新したばかりなのに、本当に残念です。今の未熟な大宮には一番後ろからチームを支えてくれる南が必要です。月日はかかると思いますが、しっかり治して、また、大宮のゴールを守ってもらいたい。南の復帰を私

  • まさか逆転出来るとは

    南のPKストップで流れが変わりましたね。正直、2点をひっくり返すのは難しいかなと思っていました。ダメですね、サポーターがそんな考えでは、終了のホイッスルが鳴るまで逆転出来ると選手達を信じてあげないと。なんで逆転出来たのか、理屈は分かりませんが、選手達が

  • 河田の背中

    きのうはとても爽やかな気持ちでスタジアムを後にしました。「苦しい時は、私の背中を見て」きのうの河田を見ていて澤穂希さんのこの言葉が思い浮かびました。少ないチャンスでしっかり得点してくれて、カウンターのピンチでは体を張ってそれを阻止。まさに河田は背中で

  • ピンチはチャンス

    今までは場当たり的になんとか凌いで誤魔化して来れたけど、とうとう誤魔化し切れなくなってしまったという感じですね。クラブの根本的な問題の解決を後回しにして来た代償は本当に大きい。でも、この最大のピンチはクラブが生まれ変わるための最後のチャンスのようにも思

  • VENTUSに元気をもらいました

    ホームのさいたまダービーは手も足も出ませんでしたが、アウェイで逆転勝利!なんかすごく救われた気持ちになりました。なかなか勝ち切れない試合が続いていて前節は健闘したけどベレーザさんに敗れて、選手たちは本当に苦しかったのではないでしょうか。でも、それこそひ

  • 一体感

    ゴールキーパーが2人共負傷、Jリーグ初先発のフィールドプレーヤーがゴールキーパーにというありえない事態でしたが、ピッチの選手、ベンチの選手とスタッフが一つになって戦っていましたね。そして、それを見守るサポーターの鳴り止まない手拍子と岡山さんの攻撃を跳ね返す

  • 向き合い方

    勝敗とか順位とかで今の大宮の試合を見ていたら、ストレスと不安で鬱になりそうっていうのが正直な気持ちです。結果に気持ちを左右されないようにするにはどう大宮の試合に向き合えば良いのか?何かヒントはないかと探していたら、「5節までの現状整理」という記事を見つ

  • 苦あれば楽あり

    と思いましょう、思えないか(笑)。きのうの試合を見ていて気になっていた事を大剛が具体的に呟いてくれていましたね。「予測と出足で徳島が上回る」です。結果、大宮がやりたい事が出来ずに終わってしまった印象です。なんと言うか、理想と現実のギャップに選手たち

  • 少し分かった事

    試合後の監督や選手のコメントを読んで、試合でやっていた事が練習で取り組んで来た事だったんだなあと私にしては珍しく腑に落ちる所がありました。そう考えると、出来た所もあったけど、足りない所もあった、つまりまだまだ未完成のチームという事なんですね。4節を終え

  • 早速メンタルトレーナーの出番ですね

    挨拶で場内を周っている時、下を向いている選手が多かった気がします。サポーターもがっかりしていますが、プレーしている選手たちの方がもっと凹んでいると思います。せっかく待望のメンタルトレーナーが来てくれたのですから、上手に気持ちを切り替えられるよう導いても

  • 攻撃ワクワク、失点あっさり

    トミーが大怪我じゃなかったみたいで先発していたのが何よりでした。なんか去年も見た気がするんですけど。また本間至恩選手にやられちゃいましたね。今の所今年の大宮はタイトルの通りのチームとしか言いようがありませんね。でも、私嫌いじゃないです、見ていて楽し

  • 始まりましたね

    ボーッとしていたら、あっという間にシーズンが開幕しちゃいました。スタメンの顔ぶれを見ると新加入メンバーがたくさんいて、私の知ってる大宮じゃない不思議な感じでした。なんかあっさり失点しちゃって、あらあらと思っていましたが、なんと新加入の茂木と矢島のゴール

  • 今季の体制が決まりましたね

    DFの人数が足りてない感じがしていたんですけど、とりあえず編成は終わったみたいですね。これまでは主力の選手達が残ってくれた事に安堵して、新加入選手に期待してワクワクしながらシーズンが始まるのを楽しみにシーズンオフを過ごしていました。でも、今回はなんとも言

  • 笑顔で終われて良かった、でもセレモニーはちょっと切なかった

    正直、大宮に所属していた選手がたくさんいる群馬さんとの最終節は、残留争い直接対決ではなくて勝敗関係なく同窓会のような雰囲気の楽しい試合になる事を期待していました。それどころか、最終節まで不安を抱える事になってしまって本当に苦しかったです。霜田監督が就任

  • 試練

    ユース出身を中心とするチーム作りの壁にぶつかっている気がします。監督は手を尽くしていると思います。この試練は選手達自身で乗り越えるしかないのだと思います。そして、この試練を乗り越えられればしぶといチームになれるのかもしれません。正直見ている方もとても

  • サッカーにはよくある事

    2試合連続でショックではありますが、磐田戦は96分l間、京都戦は95分間しっかり戦えていたのです。優勝争いしている2チームを終了間際まで苦しめていた選手達を私は讃えたいです。あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。下記のボタンをそれぞれクリッ

  • 大宮散歩

    きのう友人と大宮で会うことがあったので、オレスクに寄って河本が1日店長した時の記念のサインと飾ってあったサイン入りユニホームを撮って来ました。余談ですが、川崎在住の友人からもらったお土産のお菓子です。サッカーとか全く興味の無い友人なので、地元の強豪の

  • 実力

    力尽きましたね。サッカーには残酷な事が起きる事がありますが、昨日はまさにそれを味わいました。試合を通して個の力で上まわれてしまったのは、霜田監督になって初めてだと思います。それでもリードする事が出来ている時間もありました。そして劣勢な中でなんとか自分

  • 河本、引退…

    突然の発表にショックで胸が張り裂けそうです。河本は普通に来年も大宮でプレーするものと思い込んでいました。だって試合を見ていてさすがと思う事はあっても、衰えたなーと感じる所は微塵も感じませんでしたから。2012年に大宮が崖っぷちの時に助けに来てくれて、神戸

  • カッチカチやぞ!

    こんなに早く高木監督率いるチームと対戦するとは思いませんでした。ここまでの3戦が無失点だったというのが納得の堅い守備に参りました。ありきたりな表現ですが、骨太な試合だったなと感じました。ボールがセンターラインを越えて自陣に入ると人数をかけてブロックを作

  • VENTUSホーム開幕戦!

    INAC神戸戦がボコボコだったので、大丈夫か?と心配していましたが、大丈夫でしたね。試合前、メインスタンドの前に整列した選手達がスタンドいっぱいに掲げられたVENTUSのタオルマフラーを見て感激している様子にグッと来るものがありました。試合が始まって間も無く失点

  • まぐれじゃなさそう?

    前半はヴェルディさんが大宮の勢いに面食らったのか、なんか自由にやらせてもらえましたね。後半は修正されてボコボコでしたけど、最後はゴールポストにも助けられて1点を守り切り今季初2連勝が出来ました。不格好でも勝ちは勝ち、以前はこういう試合をしぶとくものに出来

  • 得点が取り消されなかった!

    河田の1点目が取り消されるんじゃないかと思ってヒヤヒヤしましたよ。選手達、悔しさをバネに相当真剣に練習に取り組んだんでしょうね。どれも取り消しようのない、いいゴールでした。3点目を取るまでは、また追いつかれて引き分けるんじゃないかと心配で心配で。クリ

  • 厳しくなって来ましたね

    なんかもう大宮はオカルト的な物に取り憑かれているとしか思えなくなって来ました。もしかしたらJ1で何度も残留争いしていた時に運を使い果たしてしまった?クラブも監督も選手達もやれる事はやってると思うんですよ、でも勝てない。どうしたら良いのでしょうね。何が原

  • 守り切るか、追加点を取るかの選択

    残留争いを考えれば、必死に1点を守り切るという選択もあったと思います。でも、攻撃でたくさんチャンスを作れていた状況から追加点を取りに行く選択をした。選手たちのクオリティを考えた時、勝点的には苦しいですけど、今はその選択を優先すべきなのかなと、ふと感じま

  • 3位決定戦で感じた素朴な疑問

    スペイン戦で燃え尽きた感じだったのとメキシコに同じやり方は通用しない気がしていたので、3位決定戦は残念ですが妥当な結果だった感じがしています。ただ、素人考えでなんでやらないんだろうと思った事があります。それは、たくさん選ばれていた川崎さんの選手たちで、

  • なでしこジャパンのスウェーデン戦を見て思った事

    U-24日本代表、準決勝進出良かったですね、スペイン代表との対戦は厳しいと思いますが頑張ってもらいたいです。前の日に行われたなでしこジャパンの試合を見ていてざっくり思った事があります。スウェーデンの印象、高くて強くて早くて献身的。なでしこジャパンの印象、

  • 追いつけるチームに

    霜田監督になってから、追いつかれるチームから追いつけるチームに鍛えられましたね。次はそこから追加点を取ってひっくり返せるチームになるよう鍛えてもらいましょう。その先に先制してリードを保ったまま勝てるチームに辿り着ける未来があるように思えます。中断期間に

  • 成長の手応え

    今季の大宮はこれまでであれば、1-0のまま負けていたと思います。最後まで諦めずに試合終盤に追いつけたのは、チームが少しずつ成長している証なのかなと思えます。まだまだ状況は厳しいですが、たとえ少しずつでも良くなっている手応えを感じられる事に希望が持てる気が

  • ポジティブな雰囲気

    やっと勝てましたね、ほっとしました。栃木戦、松本戦、勝てていないのに憂鬱にならないという不思議な気分でいました。霜田監督が作り出したポジティブな雰囲気のせいなんでしょうね。試合の内容についてどうなのかという事は分かりません。でも、就任して間もないのに

  • 片鱗が見えましたね

    選手達が迷いなく戦っている、そう感じました。立て直しのための1戦目が強度のあるサッカーをする栃木さんというのは難しかったと思います。でも、その栃木さんに対して泥臭く粘り強く戦えていましたね。戦術云々はそれが出来るようになってからの話だと思います。まだま

  • 解き放たれて欲しいです

    いよいよ霜田監督体制の初陣ですね。どこから手をつけたらいいのか分からない状態のチームの監督を引き受けて下さって、本当に感謝しかありません。迷路から出られない選手達をなんとか出口まで誘導して頂ける事を願っています。そして、外の世界に解き放たれた選手達がの

  • 謎は謎のまま…

    謎の計画の進行を見届けると宣言したら、もう結果が出てしまいました、アハハ(^_^;)これからどうなるんでしょうねー、なんとか上向きになる事を願っています。ただ、佐々木さんが暫定でも男子チームの監督をなさるのを見るのは初めてなので、そこはちょっと楽しみな私がい

  • 過酷過ぎる…

    選手達のメンタルは大丈夫なのだろうか・・・。あのーランキングに参加しています。ご協力お願いします。下記のボタンをそれぞれクリックして下さい。クリック↓     クリック↓     クリック↓携帯の方はこちらをクリックして下さい。↓ブログ村 大宮アル

  • 荒療治?

    クラブの方針は本当は何なんでしょうね。今の状況から発表された声明が本当の方針には思えないんですが。最近の試合を見ていて感じるのは「新米監督が頼りないから俺達で何とかしようぜ!」です、ちょっと極端な表現ですが。で、思ったんです、もしかしてこれがクラブ

  • 分からないけど、思う事

    ここ数試合を見ていての印象は、選手達がもがき苦しみながら頑張っている。なのに監督がそれに報いてくれないという感じに見えます。頑張りが報われない選手達が可哀想で、試合を見ているのが本当に辛いです。今更無理なのだとは思いますが、高木前監督に戻って来てもら

  • 今の心境 その2

    私には今大宮に何が起こっているのか、本当に何が何だかさっぱり分かりません。分からない事を考えてもしょうがないので、私はとにかく何があっても選手達を信じて、応援して、後押し頑張ります。それしか出来ないので。あのーランキングに参加しています。ご協力お願

  • 今出来る事

    お休み中のNyakominです。苦しんでいる選手達を声援で後押し出来ないのなら、ポジティブな言葉のゲーフラを作るしかないですね。で、紙を貼り合わせてゲーフラというか横断幕のような物を作りました。実は、言葉は愛媛サポさんが上げていたゲーフラから引用させて頂きま

  • 私の今の心境

    お久しぶりです。愛媛さんには失礼ですが、最下位のチームに負けて悶々としている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。正直私もちょっと凹んでいました。でも、1日経ってふと思ったんです。そう言えば今のチームは、去年15位で終わったチームで、今季の監

  • 早速再開試合の日程が決まりましたね

    悪天候で試合が中止になるの初めてでしたね。過去に鹿島さんや岡山さんで大雨のため試合が途中で中止になった事があったの覚えています。長くサポーターをやっていると色々な事がありますね。で、早速再開試合の日程が決まった訳ですが、私はしばらくブログをお休みしよ

  • そう上手くは行かないですね

    甲府さんのお家芸で見事にやられてしまいましたね。なんか甲府さんはすっかり苦手なチームですね、全然勝てない。ふと思いました、大宮がJ1にいた時ってこんな感じだったのかなって。強固なブロックの守備で相手に攻める隙を与えず、磨き上げたセットプレーで点を取って勝

  • 柴山ちゃんすごい!

    開幕戦初ゴールが高校生だなんて最高です!本人も言っていましたけど、去年リーグ戦デビューしていた経験が活きたみたいですね。新加入選手がたくさん入ったスタメン見て驚きましたけど、どんなサッカーになるのかワクワクしましたね。ただ、前半は開幕戦の緊張感からか

  • 届いた!

    2021レプリカユニフォーム届きました!ナンバーもネームも入れなかったので開幕までに間に合ったようです。今回は初めて2ndです、シンプルでとてもいいです。いよいよシーズンが始まるんですね、なんかワクワクして来ました。あのーランキングに参加しています。ご協

  • トミー

    今頃で今更ですが、去年の開幕水戸戦でゴールした時のトミーです。描き始めたものの手付かずで1年経ってしまって、やっと出来上がったんですけど移籍してしまいました(涙)。でも、レンタルだから厳密にはまだ大宮の選手でいいですよね。トミーってなんか愛着を感じる選

  • 未知数の監督が就任した理由を妄想してみました

    やはり噂の方が来季の監督に就任しましたね。大宮での選手経験もあり優秀な方らしいですね。ただトップチームの監督経験が柏さんで2試合しかないという所はどうなんでしょう。昇格を目標とするなら、未知数の方を監督にするのは疑問ですよね。2度の昇格経験があった高木

  • 辛いお別れ

    高木監督の今節で最後になるプレビューコメント、心に響きました。黒川「来シーズン、自分たちがJ1に昇格するためには一人ひとりの意識を変えていく必要がありますし、チームとしても変わっていかなくてはいけません」高山「来年はサッカーの根本的なところをみんなで突き

  • 積み上げた物の差

    やっぱり他サポさんの期待には応えられませんでした、テヘ、なんちゃって(≧∀≦)でも、甲府さんが頑張って長崎さんと引き分けた事で、徳島さんの昇格はいずれにしても決定なので、大宮が勝とうが負けようが関係なかったですね。ホームで絶対昇格を決定しようと万全の態勢

  • 寂しい…

    プレビューの高木監督と畑尾のコメントを読んで泣きました。こんな素晴らしい監督、選手とお別れしなければならないのが本当に辛い。今季大宮はコロナに全てを狂わされました。コロナが無ければこんな寂しい思いをしなくて済んだのではないか、そう思えてなりません。な

  • 本当に本当に残念です

    畑尾、宣福、マクシメンコの契約満了にショックを受けていたら、高木監督の退任の発表があって落ち込んでいます。毎年この季節は大宮の公式ページを開くのが恐いんですが、今年はいきなりのまさかのお知らせに胸が締め付けられる思いです。本当に高木監督に続けてもらいた

  • 不安定だね

    愛媛戦の後半を引きずっている?そんな事は無いと思いますけど、全体的に消極的で不用意なミスが多いように見えました。2失点もミスが原因ですしね。運よく2点取れてリードした磐田さんが、無理に攻めて来ないで大宮の攻撃をいなしている感じの内容で、正直見ていてあま

  • あらら…

    愛媛さんは前半3失点を後半の反撃でひっくり返して逆転したりする試合を何度もやっているので、そうならないといいなあと思っていたら、やられちゃいました。まあ、逆転されなかっただけ良かった、そう思う事にします、トホホ。今年のチームの完成度が前後半で現れた試合

  • 大宮にはフアンマがいない

    そして福岡さんにはフアンマがいる、そんな試合でしたね。どちらも守備から入るチームで硬い試合だったと思います。最終ラインの堅さは互角、ただ、中盤の強度が上位のチームの強さでなかなかボールが奪い返せない、そして、小島と小野からの展開を狙われて対策されていた

  • 一貫している

    ここ3試合、戦い方が一貫していますね。7月に対戦した時はそれほど大宮が良かったという訳ではなくて、運よく点が取れてなんとか勝てたという印象でした。でも、きのうは最終ラインから相手のプレスを剥がしながら丁寧に繋いで、両サイドのWBに展開しての攻撃。相手がブ

  • こんな感じで最後まで

    試合に向けて練習する時間があれば、これぐらい出来るんだよねって試合でしたね。なんか、翁長、黒川、青木、小野が相手ゴールエリア近くで見せるコンビネーションがすごい面白かったし、それぞれが見せてくれるテクニックにも驚かされました。昇格が消滅するまで、スタイ

  • 残りの試合を有意義に

    内容がいいのか悪いのか私には分かりません。目の前で勝ち試合が見れた事が只々うれしい。そして、サンクスウォークでピッチを1周する選手達の爽やかな笑顔に癒されました。福岡さんが今日勝った事で、大宮の昇格は消滅したようですね。試合後の森社長のスピーチはモゴ

  • 大殺界?

    西村、ルーキーイヤーなのに最終ラインの真ん中を任されて良くやっていると思います。プロとしての経験が浅いんですから、失敗があって当然、これからも失敗を恐れずどんどんやってもらって、来年の糧にして貰いたいです。というか、来年もいて下さい、お願いします。占

  • 熱い試合でしたね

    退場者が出て試合が壊れていい試合だったとは言えないかもしれません。でも、90分間に色々なドラマがあって、見入ってしまう試合でした。試合が終わって旦那が言っていました「これぞサッカーって試合だったね、楽しかった」と。どういう事なのか説明は出来ませんけど、な

  • ご褒美でしたね

    平日のナイトゲーム、しかも北九州という遠方でありながら応援に行かれた方がたくさんいらっしゃっていたのには頭が下がりました。それが選手達の力になったんだと思います。勝てた事が何よりだし、選手達の良さが出たとてもいい試合だったので、それを目の前で見れたのは

  • 青木選手上手ですね

    テクニックがすごいとの前評判でしたが、やわらかいタッチのボールの扱いが別格でしたね。前目の選手達との連携が深まれば、恐さのある攻撃が出来るようになるかもしれませんね、期待したいです。それにしても、あれだけ上手な青木選手でも名古屋さんでは試合に出られなか

  • 今やれる事はやった

    最後の大宮の決定機は、ライン上クリアーして防いだ長崎さんがあっぱれでした。今試合に出場出来るメンバーでやれる事をやって3位の長崎さんに引き分けられた、運が良ければ勝てるチャンスも作れた、それで上出来、今の大宮にそれ以上を望むのは酷に思えます。だって、移

  • 大ちゃん…

    今日も戸島のケガが発表されましたね。もはやケガ人が出ないでくれれば、試合の勝ち負けはどっちでもいいような気分になって来ました。でも、満身創痍の中で戦っている選手達が報われないので、負けないでほしかったです。たとえ引き分けでも、今の大宮には精一杯の結果で

  • 痛々しくて…

    すいません、3失点した所で見るのを止めてしまいました。イッペイが2点目を取ってくれていたんですね。気持ちが落ち着いたら、止めた所から見直します。前半は危うい所もありましたが、急造の最終ラインでなんとか守る事が出来ていましたね。運よく先制する事も出来たし

  • ケガ人が多くて試合出来なくなっちゃうー

    ケガから復帰したばかりなのに宣福…。千葉さんの選手がケガなのか立ち上がれなくなっていると思ったら河本が…。西村はイエロー累積で次節出場停止。マクシメンコもベンチにも入らないという事は、やっぱりケガ?。次節センターバックが足りません、どうなるんでしょう

  • ケガ人ばっかりになってしまった

    まさか1試合で2人もケガ人が出るとは思いませんでした。なので、試合開始早々に河面がケガしていなかったら、交代直後に高田くんがケガしていなかっら、違う結果もあったのかしらとか思ったりしています。今季河面はケガに泣かされていますね、長い選手生活ではそういうシ

  • 私にとっての大宮アルディージャ

    スポーツ観戦って、以前は娯楽だと思っていました。でも、今は大宮の試合を見る事は娯楽ではなくなっていますね。だって、お金を払って試合を見に行っているのに、楽しい気分で帰れる事があんまり無いんですもん。厳密に言えば、J1で残留争いをしていた頃までは娯楽だった

  • 11連戦お疲れ様でした

    上手く行かない事を悩んでいる暇もなく次の試合がやって来る、本当に選手達は苦しかったと思います。それでも、なんとか自分たちのサッカーを表現して劇的な逆転試合を2試合も見せてくれた、苦しい中で選手達は頑張ってくれたと思います。なにがなんでも絶対勝つ(ヴェル

  • 諦めない姿勢が浸透中

    あっさり失点するブームもまだ続いていますね、やれやれ。もしかして、これは諦めない姿勢を強固にするために、わざと試練を作っているのでは?なんて事はある訳ないですね。菊地がベンチ外で心配になっちゃいましたよ、先制されたら後半に逆転出来なくなっちゃうって。

  • 3度目の正直

    町田戦でなんとなく見えて来た形が徳島線の後半で明確になり、京都戦で実を結んだ、そんな気がしています。色んな意味で内容の濃い試合でしたね。ミスであっさり2失点の前半。ハーフタイムで菊地、渡部、奥抜に交代で後半序盤から試合の主導権を握り始める。テンポ良く

  • 躍動の45分間

    ミスで2失点してしまいましたが、いい勝負をしたんじゃないでしょうか。むしろ、後半はいい勝負どころか徳島さんを圧倒していたように見えました。旦那が前半が終わった時に、「今日は今までよりゴール前までボールを運べているし、ポゼッションも出来ているんだけどね」

  • 播ちゃんにシュート専門コーチやってほしい

    泰三さんの実況と播ちゃんの解説、テレ玉かと思っちゃいましたよ。播ちゃんのシュートに関しての解説、的確で為になりました。呪われているようにシュートが決まらない大宮の選手達に極意を教えてあげてほしいです、ホント。きのうの試合、サッカーの知識皆無の私にもな

  • ふと、思いました

    今チームはやり直しをしているんじゃなくて、去年と違うサッカーを作っているのかな?って。メルマガの選手インタビューでミカさんがそれを裏付けるような事を語っていました。「高木監督が目指しているサッカーを体現することも大事なんですが、言われたことをただそのま

  • やり直しているんですね

    きのうの試合で一番印象に残ったのはGKセランテス選手のコーチングの声でした。すごい日本語が上手、コミュニケーションが取れるように覚えたんですね、感心しました。今のチーム状況で勝てればうれしいですけど、負けても、まあしょうがいないよねというくらいの気持ちで

  • 試行錯誤すればいい

    勝てなかったというより、引き分けられて良かった、クリャイッチ本当にありがとうという気持ちです。同点に追いつかれた時は、またメンタルが落ちるのではと心配になりましたが、なんとか踏ん張ってくれたのでホッとしました。前節の試合の後、監督が選手1人1人と話をする

  • 私は我慢出来ますよ

    なかなか難しい試合結果になってしまいましたね。Twitterで2017年の渋谷監督末期のようだと言っている人がいました。内容はいいのに点が取れなくて負けが込み迷走してチーム崩壊、そして監督解任。J1だったから仕方が無かったのだと思います。でも、ここはJ2なんですよ

  • まあ、そう上手くは行かないか

    この間まで4連敗していたチームですからね。急に強くなる訳が無い。家に帰ってからテレ玉の録画をちょっとだけ見返したんですけど、解説の下村さんの「大宮は選手の立ち位置が整理されていますね」というコメントが印象に残りました。前半の大宮のいい時間帯、セカンドが

  • 戸島を信じろ!

    信じたから決勝点が取れました。畑尾の掛け声が勝利を呼び込みましたね。最後に攻め込まれた時、甘い守備の高田君に「もっと前に行けよ!」と怒鳴りつけていた姿にも痺れました。内容的にも点が取れた時間的にもギリギリの試合でしたね。とにかく勝てて良かった、とりあ

  • どうしたら勝てるんでしょうね…

    内容はともかくとして、勝敗を分けたのは大雑把に言ってしまうと、相手のミスを物にして点を取ったのが長崎さん。相手のミスを物に出来ず点を取れなかったのが大宮。という感じ。簡単に点が取れないから失点が怖くなって前に行けなくなってしまう。この沼にはまって抜

  • もう切り替えましたよ

    内容に結果がついて来ないのが辛いですね。でも、1日経って切り替えられました。解説の方に内容は良い、けれどパスミスを減らしてラストパスの精度を上げて行かないと勝ちを拾うのは難しいと言われていましたね。その通りなんですけど、それがなかなか出来ないから苦しん

  • 長いトンネル

    北九州さんの連勝を止める事は出来ませんでしたね。完敗でした。長いトンネルの出口がなかなか見えて来ませんね。なんか、らしくない河面のミスも含めて色々と上手く行かないサイクルから抜けられない感じ。選手達が苦しんでいる姿を見ている事しか出来ないのが辛い。

  • 伝説のゴール3人目

    川崎戦の小林慶行。セレッソ戦の金澤慎。そしてきのうの大山。ハーフウエーライン辺りからのキーパーの頭を超えてネットに吸い込まれるスーパーロングシュート、大宮の歴史に刻まれる伝説のゴールがまた生まれました。試合は終了間際に追いつかれてしまって、なんかモヤ

  • 2点目がなあ…

    なんか、大宮と対戦すると相手チームも点がなかなか入らないですね。きのうも他の試合はバカバカ点が入っているのに、大宮の試合は全然点が動かない。大宮の守備が固いからという事なんでしょうかねー。でも、きのうは試合開始から15分くらいまでは素晴らしかったですよ

  • クリャイッチと翁長と運に感謝

    クリャイッチが何度も枠内に飛んできたシュートを止めてくれて、ゴールポストが決定的なシュートを弾いてくれて、翁長がフリーキックを決めてくれて勝てた試合でしたね。前半は大宮の守備が嵌って金沢さんがやりにくそうでしたが、柳下監督はさすがですね、後半はしっかり

  • 親子ダービー

    お父さんの勝ちと言う事で、やっと松本さんに勝てました、良かったー。やっと戸島がゴールを決めてくれました。しかも、5年前を思い出す黒川と奥抜と戸島の3人の変態パス交換で崩しきった素晴らしいゴール、おばさんは感激しましたよ。今節もお休みの河面、これは怪我

  • 連敗しちゃった~

    開幕4連勝で順風満帆かと思っていたら急な台風で暗礁に乗り上げちゃった感じですね。まあ、サッカーに詳しい人たちのツイッターとか読むと大宮はレベルの高い事に取り組んでいるみたいなんで、これがシーズン終盤だったら絶望しちゃいますけど、まだリーグ戦は始まったばか

  • 5連勝ならず

    残念でした、選手たちも悔しかったでしょうね。去年から、なんか栃木さんから点が取れないなあと思っていたら、とうとう点を取られてしまいました。J2暮らしが長くなって、また苦手なチームが増えました、やれやれ。総力戦で戦わなければならない過密日程の今シーズン、

  • 私たちのホーム開幕戦

    やっとホームNack5スタジアムで大宮の試合を見る事が出来ました。試合が行われていなかった分、芝が痛んでなくてピッチが鮮やかな緑できれいでした。そのピッチの上で選手たちが躍動する姿を目の前で見れるのは楽しい、しみじみ思いました。グッズ売り場も無い、スピーカ

  • 大前はどうしたの?

    元大宮の選手がたくさん所属する群馬戦はスタジアムで観戦したかったですね。大前にNackでフリーキックを決められたら嫌だなあと思っていたらベンチ外でしたね。前説もそうだったみたいですが、コンディションがよくないんでしょうか?でも、慶記には決定的なシュートを何

  • 戻ってきた

    ああ、やっとハラハラドキドキする日常が戻って来ましたね。1点だけで、追いつかれるんじゃないかとヒヤヒヤしていましたが、なんとか守りきれて良かったです。素人目には地味な試合でしたけど、去年スタートダッシュが出来なくて苦しんだ事を思うと、開幕してから2連勝出

  • モヤっとした勝利

    週末に一喜一憂する日々が始まりましたね。水戸さんは良いサッカーをしていましたね、何本もあった決定的なシュートが枠に行っていたら大量失点で負けていたと思います。なので、開幕戦だし勝ち切る事が出来て本当に良かったです。それにしても、監督が代わって、主力選

  • やっぱり大宮の試合がいいね

    寒かったけど、久しぶりに大宮の試合が見れて楽しかったです。まあ、結果とか内容についてはシーズン開幕前で、まだ色々詰めている最中なんだろうなという事で。でも、ナシオナルさんがあまり無理していないせいなのだとは思いますが、ウルグアイの強豪チームに対等に戦っ

  • 乗り越えられませんでしたね

    今季のチームならと期待しましたが、乗り越える事が出来ませんでしたね。ただ、不謹慎ですがちょっとホッとしている自分がいます。最後のリーグ戦3試合、PKとオウンゴールでしか点が取れていなかったので不安でした。プレーオフは0-0でも次に進めた分けですが、先制されて

  • 再挑戦

    奇跡は起こりませんでしたね。そもそも引き分けてしまっているのでは起こりようがありませんね。なんか選手交代をした辺りから連携が悪くなって行った感じ。高木監督の厚みのある攻撃をするために、システムを変えて混乱を狙ったが自分たちが混乱してしまったというような

  • メンタルかなあ

    試合が始まってしばらくは大宮の時間で、ずいぶん攻め込んでいたんですけどね。新潟さんにも結構パスミスがあってカウンターのチャンスもありました。たぶんいつもならそこでゴールを決めていたと思います。複数得点が必要なのに、なかなか得点出来ない焦りからなのか、時

ブログリーダー」を活用して、nyan-risu worldさんをフォローしませんか?

ハンドル名
nyan-risu worldさん
ブログタイトル
ウチの猫と、サッカーと、アルディージャ好き四方山話
フォロー
ウチの猫と、サッカーと、アルディージャ好き四方山話

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用