chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
過労死予備群の「食から笑顔になる生活」 https://blog.goo.ne.jp/tokoroneko359

夜討ち朝駆けの日々の、オウチごはんとお弁当。ユニークな外食は、国籍を問いません。食は笑顔の素!

過労死予備群
フォロー
住所
東京都
出身
未設定
ブログ村参加

2008/07/30

arrow_drop_down
  • 野菜を美味しく!グリンカレー・スープ

    一気に寒さが増した東京です。インフルエンザ、コロナとも、感染者が増えています。予防と合わせて、栄養補給を大事にしましょ。温める力!野菜をごろごろ使って、グリンカレースープを調えました。■グリンカレー・スープ[材料]じゃがいも中3個人参大1本玉葱中1.5個エリンギ2本ブロッコリー半房豚肉もも薄切り200gマギーブイヨン1個+湯2カップグリンカレー・ペースト(タイ製)大さじ2ココナッツミルク1カップナンプラー大さじ1蜂蜜小さじ2[作る]1)じゃがいも、人参は、大ぶりの乱切りに。玉葱は繊維の向きに薄切りに。エリンギ、ブロッコリーは大ぶりの一口大に切り分ける。豚肉は、大きめ一口大に分ける。グリンカレー・ペーストを揉み込んでおく。2)厚手の深鍋に、人参、玉葱、ブイヨンを注ぎ、沸騰させて、アクをひき、中火で煮る。3)...野菜を美味しく!グリンカレー・スープ

  • さつまいもに、甘塩っぱさを含ませて煮る

    おはようございます。走り続ける12月!(笑)更新が滞っていますが、ちゃんと食べています(ニッコリ)。ゆるりと、お付き合いください。○鯖の生姜醤油煮、春菊たっぷり○さつまいもの甘塩っぱ蒸し煮○おうちのチーズ3種、家鴨スライス尻尾、緑オリーヴ漬け、カリフローレのバジル・オイルがけ○食後にみかん■さつまいもの甘塩っぱ蒸し煮[材料]さつまいも18cm長一本めんつゆ湯で指定希釈して半カップほど鷹の爪一本[作る]1)さつまいもは、たわしで皮をしっかり洗い、気になるところは皮を剥ぐ。1cm厚に切り分けて、水に5分ほど漬ける。2)耐熱な平皿に、さつまいもを並べる。さつまいもの高さの半分まで、希釈しためんつゆを注ぐ。半割し、種を抜いた鷹の爪を、つゆに浸るようにおく。3)湯気のたつフライパン蒸し器で10分。さつまいもを、ひっ...さつまいもに、甘塩っぱさを含ませて煮る

  • 坦々黒胡麻鍋で野菜をムシャる

    黒胡麻味噌鍋で、豚肉と多種類の野菜を煮て、最後にピリッと辛い肉餡をプラスする。oisixキットからヒントを得た鍋を、冬がいきなり来たか!と思った週末にしました。、具材は、豚肉、小大豆もやし、韮、長葱、生木耳、しめじ、青梗菜、春菊。調味に生かすのは、玉葱酢、白練り胡麻、ピリ辛肉味噌です。黒胡麻味噌鍋のつゆは、中華練り出汁を溶いた湯に、おろし生姜と大蒜を少し、黒煉胡麻と白味噌をたっぷり、醤油少しで味を整え、輪切りの鷹の爪、胡麻油少しを足して始めます。坦々肉味噌は、胡麻油で豆板醤を炒めて香りを作り、豚挽肉を炒め、おろし生姜と大蒜、甜麺醤を足して、少し煮詰めて仕上げます。豚肉と硬い野菜から煮ていき、最後に小大豆もやし、韮、坦々肉味噌を加えて、蓋をして、ふんわり煮込んで出来上がりです。野菜の食味が良し!身体にしみる...坦々黒胡麻鍋で野菜をムシャる

  • 変わり始める、新宿駅西口

    都バスのディーポ側から、新宿駅西口の小田急デパート側をのぞみます。10月2日にこの建物での、営業を終え、小田急ハルクの建物に、移った小田急デパート。この建物は解体が決まっているとのこと。新宿駅西口の再開発工事が始まりました。ちびの頃から見慣れた新宿駅西口の風景が変わっていきます。2027年、地上48階の複合ビルが出来上がるまで、駅の周りは変わり続けることでしょう。渋谷がそうだったように(苦笑)、行くたびに通路が変わり、戸惑う5年が予測されます。渋谷、新宿、池袋。山手線の基幹駅が、次々と形を変えていきます。駅と言う輸送の拠点から、人が集まる『街の拠点』になっていくように見えます。山手線開業の1885年から、137年。求められる機能が変わっていく時期に来ているのだと感じ、見続けていこうと思います(微笑)。二つ...変わり始める、新宿駅西口

  • お疲れ様の一献に

    ○合鴨ロースト冷製、巻き巻き用キャベツ、甘黒酢○ブロッコリーのレモン・オイル蒸し煮○無塩ロースト・ナッツ○椎茸チップ○ジン&ライム・ソーダ疲労感が高まった夜を宥める『とにかく一献』セット(笑)。ゆっくりして、気持ちを落ち着かせるために、自分に『時間』をプレゼントします(微笑)。また、元気出して、いきます!二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お疲れ様の一献に

  • 桃色蕪の白漬け、食卓に想うこと

    ■桃色蕪の白漬け皮は赤、中は白のきれいな蕪。桃色蕪という名前にワクワク。無農薬指定でしたから、丁寧に洗って、皮ごと使いました[作る]1)蕪を四つ割りして、5mm厚さに切り分ける。2)ジップロック袋に、白だしとカンタン酢を、1対3の比率で合わせる。蕪を入れて、軽く揉む。脱気して、冷蔵庫で3時間以上寝かせる。一晩おくと、写真のように、全体が染まります!(笑)蛋白質強化の遅い夕食は、継続中です(ニッコリ)。○鶏、砂肝と軟骨の焼き合わせ○キャベツ、沖縄コーレーグス肉味噌をディップに○桃色蕪の白漬け○伽羅蕗○食後に、次郎柿春に漬けた伽羅蕗を、肌寒い時期に瓶をあけると。時間の過ぎる速さを感じると共に、繋がる暮らしの有り難さを意識します。忙しいと言わずに、出来ることを続けたいと思っています。(微笑)二つの食の選手権に参...桃色蕪の白漬け、食卓に想うこと

  • 都内全域、紅葉の盛りに。紅葉狩りの締めは蕎麦(笑)

    幹線道路沿いの木々が、一本おきに常緑樹があっての、美しい二色に!この遊び心の都市計画に拍手を送りたく思いました。見上げるほどに伸びた銀杏の、美しいこと!だいぶ減りましたが、美濃部都政の頃に植樹された銀杏が、今も東京では、健在です。息を飲むような紅!花火の糸のように、綺麗な紅葉に、見惚れます。紅葉に釣られて、蕎麦屋に遅い昼に。舞茸天、穴子天もプラス。ざるを手繰って、満足。紅葉狩の締めは、ざるに限る!(笑)厳しい寒気の到来する予報がでました。冬の始まりか?皆様、お大切に。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪都内全域、紅葉の盛りに。紅葉狩りの締めは蕎麦(笑)

  • 長寿を願う広東 8.お祝いのご相伴に

    ★飛び込み記事です★蝋燭が明るく灯っていた、お祝いプレート(微笑)。■桃まん■エッグタルト■湯葉とはと麦の汁粉(暖かいスープ・デザート)お相伴にあずかります(ニッコリ)。湯葉とはと麦の、優しい甘さのスープは、なんとも上質で、身体を養う力を感じました。エッグタルトのサクサク&しっとりは、常のシェフの仕事ぶり。食がほそくなっても、ずっと楽しめる食卓を贈ってくださって、有り難かった!ホストも安堵の時間でした。■中華銘菜慶、目黒区五本木三丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪長寿を願う広東8.お祝いのご相伴に

  • 長寿を願う広東 7.炒飯を二味で楽しむ

    ★飛び込み記事です★■伊勢海老のラスト!ほぐし身とミソの風味で、しっとり炒飯梁シェフの工夫で、四品の楽しみを味わいました。あら?生姜香るスープが、ポットに運ばれてきて。スープかけ炒飯にすると、さっぱり、いただけました。一皿を味変して、飽きずにいけるようにと。ありがとう♪二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪長寿を願う広東7.炒飯を二味で楽しむ

  • 長寿を願う広東 6.コクウマを巻き巻き

    ★飛び込み記事です★■栃木の牛、サーチャージャン(沙茶醤)ソースで甘さと酸味のバランスの良い、サーチャージャンは、福建や台湾から東南アジアにかけて、大事に使われる調味料です。コクのある深い味は、懐かしさを与える、日本に通じる味です。■花巻つきお肉を、くるんっと巻いて、お口に運べる準備に怠りなし(笑)。量をたくさん食せなくなっても、目先も食味も変わる喜びを、手放さなくて済む。その気持ちに、感謝の食卓なのです。ずっと、嬉しく食べ続けられますように!(祈)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪長寿を願う広東6.コクウマを巻き巻き

  • 長寿を願う広東 5.こっくり煮込む旨さ

    ★飛び込み記事です★■鮑の煮込み、肝付間違いの無い豊かな旨み。ムッチリだけど、隠し刃が入れてあるから、小さな力で切り分けて、咀嚼できる。幾つになっても、食べられると思えるのは、幸せなことだと思うのです。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪長寿を願う広東5.こっくり煮込む旨さ

  • 長寿を願う広東 4.爽やかな旨み

    ★飛び込み記事です★■伊勢海老の葱生姜炒め華やかなアンティークの器に盛られた、葱生姜炒め。香りが良くて、嬉しくなります。ムッチリ食感の海老は、また表情を変えて、楽しくなります。皿の中央だけを使う盛り付けは、四方のバランスに配慮が必要で。やるなっ!とプロの技を、しげしげと見惚れます。(笑)学びのある外ごはん、好きです。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪長寿を願う広東4.爽やかな旨み

  • 長寿を願う広東 3.むかごに晩秋を感じる

    ★飛び込み記事です★■北寄貝、黄韮、むかごの炒め北寄貝のむっちり、黄韮のキュッキュッ、むかごのふっくら。食感が楽しい、旨塩炒めです。大好きな貝と黄韮の炒め物に、丸々した、むかごが、加わったのを見ると、秋の深まりを感じます。冬にむけて、身体を養っておこうと、呼びかけられるように思うのです(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪長寿を願う広東3.むかごに晩秋を感じる

  • 長寿を願う広東 2. 香りたって仕上がる

    ★飛び込み記事です★■伊勢海老のミソと極薄造り、レタス■上湯を注ぐ梁シェフの歴史あるセットのなかの、小丼サイズの器に、不思議に盛られて、まず目前に。ついでセットのポットが運ばれてきました。伊勢海老ミソは、艶々とふくよかな色。乳白色の身、レタスの黄緑と、きれいな小山に。熱々の上湯(シャンタン)を、お好みで注いで、スープ仕立てにする趣向です。楽しい!濃厚に味わいたい気持ちと、たっぷり飲みたい気持ちの、せめぎ合い!(笑)香りたつ濃厚さを選んだワタクシ(笑)。バッチリでした。身体を養う味と思います。お誕生日を祝って、シェフから贈り物。ここまでのシャンパンを卒業して、紹興酒いただきます!(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。に...長寿を願う広東2.香りたって仕上がる

  • 長寿を願う広東 1.菊花に長命を寿ぐ

    ★飛び込み記事です★年長の家族の誕生日のお祝いを、1週間前に『慶』の梁シェフに、お願いしました。私がホストで、ワクワクと、向かいました。■伊勢海老のお刺身、冷菜したてきれい!菊花が舞うように盛られて。風花のよう。長命を願う花を選ぶ、シェフの気持ちの暖かさを感じます。(ニッコリ)ふんわり塩味をまとった伊勢海老は、ぷりぷり、うまうまっ。海老のもつ甘さと、菊花の清しい苦さが、素敵に調和します。嬉しっ♪『大きな伊勢海老を入れていますから、四品ほど、楽しんで召し上がってくださいね!』との言葉に、ニッコリ。ホストの気持ち、即ち私を、一気に気楽にしてくれる言葉でした。ありがとう!■中華銘菜慶、目黒区五本木三丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうござい...長寿を願う広東1.菊花に長命を寿ぐ

  • ビーツをたくさん使えたボルシチ

    ウクライナの赤いボルシチを。日本の家庭料理に、添わせていきます。ボルシチを作る時は、ビーツの量に応じて、トマトの使用量を変えていくのが、私なりの工夫です。この日は。ストックのビーツの水煮が2袋、使えた(消費期限を考えて!笑)ので、トマトは少しに!フレッシュな酸味を補うために加えています。ウクライナ、はじめ東欧では牛すね肉を煮込みに使うのが、昔ながらのレシピです。でも、戦地にあって、燃料の制限がある現在なら。短時間で煮え、肉脂を補える、豚肉小間切りを使う工夫もあるだろう、と思いました。そう!ウクライナと共に!(寂笑)料理は、国境も時代も越えるパスポートです。■ビーツをたくさん使えた、赤ボルシチ[材料]豚肉小間切れ300gビーツ(水煮)300gトマト中玉1個じゃがいも2個人参小ぶり1個玉葱中玉1個蕪(紅白があ...ビーツをたくさん使えたボルシチ

  • ボージョレ・ヌーボーを迎えた献立 その2

    ○ビーツたっぷりのボルシチ○ベーコンと玉葱を使ったシンプル・ポテトサラダ○熟成チェダーチーズ○鶏せせりの黒胡麻ペースト焼き、ピーマンのホースラディッシュ蒸し○ヨネムラのワインを楽しむクッキー○ヌーボーを明るい苦味があった、今年のボージョレ・ヌーボー。それぞれを合わせて、楽しんで食せました。イタリアン・パセリの香りを、しっかり活かした一皿。サワークリームの代わりに、ヨーグルトにレモンを絞った物を加えて、酸っぱ旨みを足した一皿と。好みが分かれるのが、面白い料理です。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪ボージョレ・ヌーボーを迎えた献立その2

  • ボージョレ・ヌーボーを迎えた献立 その1

    ヨネムラ(祇園)のワインを楽しむクッキーを、お皿に選んで、並べておきます。通りすがりに摘まれるのは、当たり前!(笑)チーズ、セサミ、バター、バジル、シナモンの香りが、ふわりっとして。楽しい気持ちを、掻き立ててくれます(ニッコリ)。大事なお友達misyaさんに教えて貰ってから、すっかり我が家のお気に入りになりました。今年も、いつものワイナリーのヌーボーが届きましたが、お値段は上がりました(苦笑)。私は、今年も迎えられた、という安心感のための料金と思っています。去年と同じことができる幸せ。コロナ禍とウクライナの哀しみを経て、強く意識するようになりました。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに...ボージョレ・ヌーボーを迎えた献立その1

  • 御膳に仕立てたアルモンデ(笑)

    素朴な料理を並べて、お膳に仕立ててみた朝(微笑)。○舞茸と鶏ささみの炊き込みご飯○白茄子を主役に、豚麦味噌漬けを活かして、けんちん汁→作る★○しらす奴○小松菜の、えのきじゃこ和え○南高梅○焙じ茶豚肉の麦味噌漬けが、少し冷凍して有ったので。これを葱油で炒め、たっぷりの野菜と合わせ煮て、けんちん汁にしました。いや、豚汁なのですが、野菜が主役なので、けんちん、と呼びます(笑)。白茄子に、火が入ると、トロトロ感がでて、豚と麦味噌を含んで、特に好評でした。(ニッコリ)小松菜を、柔らかめに茹でて、えのきじゃこ、なめたけ等で和えるのも目先の変わる副菜になりました。冬に向けて、小松菜がどんどん美味しくなっていく、関東です。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありが...御膳に仕立てたアルモンデ(笑)

  • 新米でも炊き込み! 舞茸と鶏ささみのご飯

    ■舞茸と鶏ささみの炊き込みご飯埼玉の豊かな舞茸をいただいたので、炊き込みご飯。炊き込みご飯って、日本の元気の素だと思うのです(ニッコリ)。[材料]白米1合半鶏ささみ2本白だし大さじ2舞茸ほぐして10cm径のボウル一杯分醤油(薄口)大さじ1塩二本指の爪先でひとつまみ[作る]1)白米はとぎ、分量の水に浸水する。鶏ささみは、8mm厚ほどに切り分ける。白だしをかけて15分ほど置く。舞茸は、ほぐして、切り分けておく。2)内釜に浸水してある水を、大さじ3、取り除く。鶏ささみ(つけ汁ごと)を米の上に広げ、醤油、塩をくわえる。全体に、舞茸を広げ入れる。炊飯する。3)炊き上がったら、全体をさっくり合わせて、布巾をはさみ蒸らす。舞茸を炊き込みにすると、調理中から香りで幸せに(ニッコリ)。お結び弁当にすると、お昼が待ち遠しくな...新米でも炊き込み!舞茸と鶏ささみのご飯

  • さつまいもを、豚肉と煮て、おかずにする

    焼いて、蒸して、美味しい、さつまいも。おかずに、と考えると、レーズンを加えてレモン煮に動いてしまいます(苦笑)。■さつまいもと豚肉の、こっくり煮めんつゆを活かして、こっくり煮物にしました。煮崩さず、お弁当のおかずにも![材料]さつまいも(中サイズ)2本玉葱1個豚肩ロース150g鰹節出汁2カップ味醂大さじ2胡麻油小さじ2すりおろし生姜小さじ1めんつゆ(いわゆる2倍着尺タイプ)大さじ1〜2塩、黒胡椒[作る]1)さつまいもは、皮をこすり洗いし、1cm幅の輪切りにし、水に10分ほど、さらす。玉葱は薄切りする。豚肉は5cm幅を目安に切り分ける。2)平鍋にさつまいもを並べて、鰹節出汁、味醂、塩(二本指でひとつまみ)を加える。(さつまいもの高さの半分以上の高さになるよう、出汁を加減する。)一度、沸かして、アクをひく。そ...さつまいもを、豚肉と煮て、おかずにする

  • 新酒ワインを寿ぐ夜

    この日の献立は、アルガーノ甲州、新酒(白ワイン、甲州種、勝沼醸造)に揃えて、たてました。○インサラータ・カプレーゼ、フィンガーライム添え○鶏ももの叩き、オニオン・サラダと。黒酢にて○さつまいもと豚肉のこっくり煮○国産の干しいちじく○ペカンナッツのホワイトチョコレート○アルガーノ(勝沼醸造、山梨)■鶏ももの叩き、オニオン・サラダと。鹿児島からいただいた、鶏ももの叩きを、注意深く解凍して。黒酢とあわせると、思わず笑顔になります。アルガーノ2022。甲州種の白ワイン、ベリーAからの赤。日本の食と共に在るワインを造る、その気持ちを尊いと思う、勝沼醸造の今年の新酒です。ワインのお供に、紀州のドライ・フィグを。優しい、されど、日本の果物らしい野趣を残す、干しいちじく。噛むことが楽しいと思う、一品です。お店で見かけるド...新酒ワインを寿ぐ夜

  • カプレーゼにフィンガーライム、幸せな時間

    一日中、オンライン会議に出ていて、ぐっと疲れた夜に。ご褒美の一皿(笑)。■インサラータ・カプレーゼ、フィンガーライム添え[作る]ポッコンチーニ、トマトを盛り付け、爽やかなオリーブオイルをひと回し、かける。フィンガーライムを、半割りして、粒々の果肉を、かき出し、盛り付ける。岩塩を、はらっと撒く。観音山フルーツガーデンの、国産フィンガーライム。白身のお造りに合わせようかと、思っていたのですが、魚屋さんへの時間がとれず!イタリアンに化けました(笑)。掻き出した果肉の粒々感が、伝わるでしょうか?口の中で弾けて、ライムの香気を放つのです。幸せな時間に感謝!(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピ...カプレーゼにフィンガーライム、幸せな時間

  • デパートで、鮮魚屋のレストランによる

    新幹線に乗る前に、短時間の会食をと、池袋で望まれ、東武百貨店へ。年齢の縛りがなく、禁煙であること、分かりやすい場所として、デパートのレストラン街は役立ちます。(微笑)東武デパートの地下に、魚力という鮮魚屋さんが、古くからあります。そちらがレストラン街に飲食をあけた、ときき、初めてのお店に集合しました。■白子のポン酢和えもう大分、育ってきています。日本酒は『作zaku』を合わせて、きれいに座りました。■旬の貝の3種盛りつぶ貝、ばいがい、栄螺。新鮮なコリコリ感が旨し!栄螺の肝の清潔な旨さは、やはり鮮魚屋さんならでは!(ニッコリ)■皮はぎの薄造り、肝醤油和え丁寧にきれいに引かれた薄造り!魚屋さんならでは…(以下略、笑)。まだ若いけれど、季節が熟したら、、また楽しめる可能性を感じました。■今日の旬魚のなめろう美味...デパートで、鮮魚屋のレストランによる

  • 秋、深まる

    陽射しに輝く銀杏並木。秋が名残を惜しんでいるようです。(ニッコリ)■埼玉県所沢市にて撮影、221118二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪秋、深まる

  • 変わり親子丼を弁当にする

    おはようございます。保温弁当の出番になってきました。がっつりを意識しました!(笑)○変わり親子丼○具沢山豚汁○人参と蕪のピクルス、トマト(別にひんやりパックに)○みかん塩麹につけた鶏胸肉を、薄く削ぎ、黒胡椒を効かせた衣の一枚揚げ、フライパンで揚げ焼き唐揚げにします。味玉と、アイモリして『変わり親子』丼にしました。卵と鶏肉の組み合わせは、常に美味しく、まとまるのが面白いと思います。(微笑)保温弁当に詰めることで、唐揚げはしっとり、ご飯に馴染み、押し寿司やお結びに近い食感を作ります。時間が作る、面白さです。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪変わり親子丼を弁当にする

  • キットは時短でできるよう作られている!

    親族宅から、oisixのキット、豚バラとはりはり野菜の香味塩鍋を貰いました。写真が出来上がりです。準備から20分ちょいで仕上がる、工夫がいっぱいの品でした。つゆの作り方が簡単で、下処理した野菜、カット野菜を加えたら、お肉を広げいれて、火を通しましす。○工夫1白菜、大根、さつまいもなど、切り分けて、脱気パックにしてありました。酸化しやすい牛蒡や生姜は、少量であるから、半割りして薄切りするよう、指示がありました。○工夫2さつまいもは、レンジ加熱して火を入れてから、鍋に加える指示でした。頭皮、粗切り大根、水菜など、火の通りやすいものをプラスして、ぐつぐつ。(椎茸は我が家で加えています)○工夫3指示の順番に、鍋にくわえれば、均質に火が通るよう、野菜のサイズを変えています。最後に貝割れを加えて仕上げます。○工夫4色...キットは時短でできるよう作られている!

  • 冬の蕪の、柚子香る浅漬け

    冬の先駆けのような、蕪をたっぷり、いただきました。半分は塩揉みに。半分は簡単な遣り方で、柚子香る浅漬けにしました。へぎ柚子皮ではなく、皮粉末を使います。観音山フルーツガーデンの柚子皮粉末。天日干しからの粉砕で、香りも色も艶やかです。ドンっと100gパック!!(ニッコリ)冷凍して、都度、使える、便利品。■冬蕪の柚子香る浅漬け[材料の目安]蕪2たま、葉も使う○白だしとカンタン酢を、1:4の比率で混ぜた漬け液○柚子皮小さじ2[作る]1)蕪は、茎中の土まで、落とし洗う。実は皮を薄く剥き、5mm厚みで切り分ける。茎は5cm長さで、切り分ける。2)ジップロック袋に、○の材料を合わせて、蕪を入れる。軽く揉んでから、脱気して、冷蔵庫へ。3時間以上、ねかせる。お好みの漬かり具合で召し上がれ。蕪のもつ甘み、柚子の香りを、楽し...冬の蕪の、柚子香る浅漬け

  • 見事な国産ライムで、大人のジンライム・ソーダ

    ■生搾りジンライム・ソーダ、甘くない大人味(笑)■観音山フルーツガーデンのライム綺麗なライム、丸々していて。あの棘だらけの樹からきたとは思えない、皮のダメージの無さ。ポスト・ハーベストの心配なし。なんて素敵な国産ライム。到来ものにワクワクです。呑助のワタクシ、明日が早いので、ジンライムではなく、ソーダにしました。弾ける香気ににうっとり♪[材料]アルコール強め、ご注意を国産ライム一個ボンベイ・サファイア・ジンライム搾り汁と同量無塩炭酸水お好み量[作る]1)ライムを縦方向に4分割する。一切れはグラスにさせるよう、葉をいれ、他の三切れは絞る。(3/4個で大さじ2強、取れました)2)大ぶりのカット・グラスに、搾り汁をいれ、同量のボンベイ・ジンを加える。軽くステアしてから、お好み量の炭酸水を加える。絞ったライムの断...見事な国産ライムで、大人のジンライム・ソーダ

  • 秋、深まる

    けやきの紅葉が進み、風に揺れる様子が見えます。未だ陽射しが明るいけれど、秋が深まってきたのが分かります。銀杏の黄変も進み、葉が陽射しに透けなくなってきました。11月中旬、季節が冬に向かって走り出すのは、も少し待って欲しいものです。(微笑)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪秋、深まる

  • イタリア野菜で街イタリアン 5.季節のドルチェ

    ★飛び込み記事です★■焼いた柿とリコッタチーズ、ジェラートを添えておっ!焼いた柿がトロッと表情を変え、リコッタチーズの清潔な甘酸っぱさと溶け合う。大人の楽しみがありました。常より遅い時間の街角イタリアンは、ゆっくりした大人時間が流れていたように感じました。秋らしくて良かった!(ニッコリ)■UPmarketpizza&cafeトヨタマvillas、練馬区豊玉中二丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪イタリア野菜で街イタリアン5.季節のドルチェ

  • イタリア野菜で街イタリアン 4.薫る肉料理

    ★飛び込み記事です★■牛ハラミの薪火・炭火焼き、マッシュルーム・デュクセル・ソースしっかり味のある肉に、薪火の香りを載せて焼いて。茸の旨味を濃縮したソース(デュクセル)を合わせたら、美味しい一皿の完成です(笑)。間違いのない味。イタリアンは野菜喰いに好まれる料理なのです。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪イタリア野菜で街イタリアン4.薫る肉料理

  • イタリア野菜で街イタリアン 3.深く大人の味

    ★飛び込み記事です★■秋刀魚と高田ファームのウイキョウで、シチリア風スパゲッティ燻んだと言ってよい見た目だけれど、しみじみと味わう、大人で良かった!と思う味。ほろ苦さと、涼やかな突き抜ける香りと。滋味というに相応しい。シチリアなら鰯を使うけれど、はらわたまで使える秋刀魚なら、その苦味も活かせる、と松平シェフ。やるなぁ…と舌を巻く(微笑)。ナポリの親しさ、ソレントの大人さに通じる、日本の街角イタリアン。明るい、されど幼くない。そんな赤は、秋に似合うと思います(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪イタリア野菜で街イタリアン3.深く大人の味

  • イタリア野菜で街イタリアン 2.健やかな国旗!

    ★飛び込み記事です★はためくイタリア国旗!石窯の熱を纏って揺らぎます。ピッツァイオーロがサクサク、切り分けてくれました。赤:トマトとカーボネロ白:チーズ緑:魚介と冬蕪のクリームソース煮込みそれぞれの旨さに、食べ比べも楽しい!赤のカーボネロ(黒キャベツ)の甘さも、うっとり!緑部分、海老やイカのクリームソースを含んだ蕪を、しっかり受け止めるクラストの食味よし!贅沢なピッツァ・タイムでした。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪イタリア野菜で街イタリアン2.健やかな国旗!

  • イタリア野菜で街イタリアン 1.艶々は東京生まれ

    ★飛び込み記事です★艶々のイタリア野菜!松平シェフの笑顔の野菜披露に見惚れます。西東京市(旧の保谷市)の高田ファームさんから届いた、東京生まれのイタリア野菜です。ズッケロやウイキョウ、これを見たら、野菜をムシャムシャしたくなります(笑)。■ズッケロのグリル-ゴルゴンゾーラ・クリームソース、パンツェッタコッタ添えロメインレタスに似たズッケロ。グリルすると、綺麗な苦味は爽やかで。生き生きした繊維の強さを噛むごとに、甘さが、ほのかにします。新鮮で健やかなイタリアらしい野菜料理。野菜喰いのイタリア人の気持ちを、そのまま、東京で食せる。嬉しい気持ちになる出会いでした。■UPMarketpizza&cafe,トヨタマvillas、練馬区豊玉中二丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと...イタリア野菜で街イタリアン1.艶々は東京生まれ

  • 餡掛けラーメンが嬉しい秋

    朝は、空気が冷えてきました。11月も十日が過ぎたのだと、意識します。蛋白質と野菜を炒めて、餡掛けにする。塩味ラーメンに、トロリとかけて、ハフハフ食す。こんなことが嬉しい時期に、入ってきました。季節は動いています(微笑)。[作る]1)胡麻油で、葱、千切り生姜、鷹の爪と共に、輪切りのアオリイカを、一塩で炒める。表面が焼けたら、イカを取り出す。2)同じパンで、ざく切りの白菜の硬いところ、木耳、椎茸、ざく切りの長葱(白)を炒める。3)鶏がらスープを一人1カップほど注ぎ、クツクツ煮る。4)白菜がトロッとしてきたら、白菜の葉、炒めたイカ、ピーマンの細切り、刻み葱を加えて、全体をあわせる。塩味を加減して、水溶き片栗粉でトロミをつける。5)塩味ラーメンに、餡をかけ、白胡椒をひく。二つの食の選手権に参加しています。一日一回...餡掛けラーメンが嬉しい秋

  • 煮物をしては、大根の変化を楽しむ

    秋の深まりと共に、煮物率が増える我が家(笑)。この夜は、昆布と干し椎茸の出汁をひき、大根、白菜と、アオリイカを組み合わせました。最後に、しめじと葱をたっぷりプラス。日本酒、味醂、淡口醤油の組み合わせに、ホッとする夜。日本育ちを実感します(笑)。まだ、大根が若くて、少し頼りない(微笑)。秋が深まると共に、煮物にふさわしくなる大根。楽しみに過ごしたいと思います。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪煮物をしては、大根の変化を楽しむ

  • スマホで切り取る月食と、見上げる幸せ

    2022年11月8日、左舷下から拡がる月食を眺める。スマートフォンのカメラでも、くっきり分かることに、技術の進歩を感じました。白く輝く月が、形を変えていくように見えて、300年前は何の知らせと、人は考えたでしょうか。今は為さぬことも多いけれど、また良くなりますように!と願った方もいらしたでしょう。(微笑)2022年、私たちは恐れることなく、空を見上げることが出来る。ウクライナで同じように見上げる日がくることを、忘れずに、願います。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪スマホで切り取る月食と、見上げる幸せ

  • ワインにあうクッキーをいただく

    少し前のこと、人生の節目の一つの日にちなんで。ワクワクと、クッキーの缶を開ける。ワインを抜栓する。九月は異国にいた私に、秋風のなか、する優しいお祝いを届けてくださる。遠くにいるけれど、大切なお友達。思い出すと、ほんのり胸が明るくなります。(ニッコリ)■よねむらオリジナル・クッキー祇園の粋、大人の素敵さって、こういうお品を知っていることだと、しみじみ思います。バジル、チーズ、ナッツ、シナモン、ハーヴの香り、バターの豊かさが、ふわりと香ります。blog世界が繋いでくれた、大事なお友達、misyaさんから、陽だまりの中の寛ぎを、贈っていただきました。くすくす。大事に食べよう、と思うのに、あれこれ手が延びてしまいます(苦笑)。ご馳走様!ありがとうございました。お寿司屋さんの気遣いの折を拡げた後の、贅沢なクッキー・...ワインにあうクッキーをいただく

  • 鯖大根は、水煮缶で手早くも出来る

    急に寒く感じる夜には、手早く調えるにしても、煮物が欲しくなります。そんな夜に、重宝するのは、大ぶりの筒炊きを詰めてある、鯖の水煮缶です(ニッコリ)。■鯖大根[材料の目安]二人分金華鯖の水煮缶、秋冬漁獲大1缶大根15cm長長葱1本椎茸2枚鷹の爪種を除いて一本生姜のすりおろし鰹節と昆布の出汁、日本酒、塩、醤油、お好みで、七味唐辛子[作る]1)大根は5mm厚の銀杏切りにする。長葱は粗い輪切り、椎茸は薄切りする。2)大根を鍋に並べて、鰹節と昆布の出汁を、ひたひたにはる。日本酒大さじ2、塩を二本指の爪先ほど、鷹の爪を加えて、クツクツ煮る。3)大根が、乳白色になってきたら、鯖の水煮缶を汁ごと、生姜すりおろし小さじ2ほど、加えて、火を弱めて、ゆっくり煮る。4)味を見て、醤油を加減する。長葱を加えて、香りがたてば、出来上...鯖大根は、水煮缶で手早くも出来る

  • 太巻き寿司を持たせてもらう幸せ

    宝巻き(太巻き寿司)を持たせてもらった、翌日は、早朝から嬉しく起きます。生姜汁(高野豆腐、えのき、かきたま)を整え、胡瓜と茗荷の在所漬けをだして。口に含むと、ホロリとほぐれて、さまざまな味が一気に広がる。宝巻きとは、うまい名前と、毎回おもう(微笑)。優しい、懐かしい気持ちになります。それから、背中を押されるように立ち上がります(ニッコリ)。さぁ、今日も元気出して、頑張ろん♪二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪太巻き寿司を持たせてもらう幸せ

  • 移動中の軽食から、ヒントをもらう

    新幹線で移動中の昼食に、『スパイシーマサラのカツカレー・サンド』とジャワティを。香り良いカレー・スプレッドをごく薄く、塗ってから、カツを挟むことで、元気がでる一食に。キャベツやソースを挟むだけではなく、こんなカツサンドも面白い!トーストしてからサンドしたら、ご馳走になりそう?日常を楽しむ、ヒントになる一食でした。さ、仕事の資料を読まなくちゃ(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪移動中の軽食から、ヒントをもらう

  • お結びのために炊き込みしたのに…(笑)

    ■プルコギ風の甘口牛炊き込みご飯小さい人が、我が家に短期滞在。お結びでなければ、食べないと、泣く。鰹節をかいて、おかか醤油にし、混ぜ込んで、結んで、焼き海苔を巻く。…も、食べない(笑)。『ふりかけに、味付け海苔よ』と言われても、我が家にはありません。それならと、甘い炊き込みご飯にして、みようと、策を練る(笑)。[材料の目安]白米1.5合冷凍、ミンさんの韓国プルコギ風牛丼の具、一人前(牛肉、玉葱、人参、春雨などを含む甘じょっぱ味)白葱15cm長さを粗みじん切り茸(えのき、舞茸)120g程→2cm長に切り分ける味醂大さじ1ダシダ(あさり味)小さじ1煎った白胡麻大さじ2[作る]1)白米はといで、ざるにあげ、浸水しておく。2)牛丼の具は半解凍して、細かく刻む。3)内釜に、浸水した米、一合分の水、味醂、ダシダを入れ...お結びのために炊き込みしたのに…(笑)

  • けやき並木が色付き始めました。

    川越街道近くのけやき並木で、パシャリ。陽射しを受けて、ほんのり色づき始めています。11月になったのだと、時間の速さを思います。頑張っていかなくちゃ!(ニッコリ)■埼玉県所沢市にて二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪けやき並木が色付き始めました。

  • 新米祭りの朝、ご飯のお供をズラリっと並べる(笑)

    さぁ!待ちかねた朝!新米を届けてくださいました。準備して待っていた新米祭り、始めます。那須の山間地産のコシヒカリ。この地域の粒の大きさは見事です。今年は、収量は多くないが、味は良い、との作り人の言葉。ご縁があって、長いこと、届けてくださる。我が家からは、無濾過火入れなしの特別な日本酒を、お礼に用意して、待っていました(ニッコリ)。『物々交換』と呼んでくださる気持ちに感謝♪○コシヒカリ新米、炊き立て○ゼンナ貝の味噌汁(千葉、九十九里の小はまぐり)○じゃこえのき(京都、瓢亭)○昆布2種・ご飯にかけて食べる昆布(石川)・小松昆布(京都)○黒豆納豆に葱少し○おぼろ豆腐とアーサの小鍋仕立て→作る★○赤蕪の漬物(京都)○フルーツ蕪と青葉の出汁酢漬け○煎茶■おぼろ豆腐とアーサの小鍋仕立て[材料の目安]おぼろ豆腐350g...新米祭りの朝、ご飯のお供をズラリっと並べる(笑)

  • バターナッツ・南瓜が主役の日

    朝から南瓜活動(笑)して、ランチに備えました。○スパゲッティ、2種合い盛り・トリュフのバタークリームソース・ポルチーニ茸の赤ワイン煮込みソース○バターナッツ南瓜のポタージュ○ライム・ペリエ■バターナッツ南瓜のポタージュ[材料の目安]バターナッツ南瓜20cm長一本玉葱大一個バター20gマギーブイヨン1粒牛乳200ml水、塩胡椒、イタリアン・パセリ粉末[作る]1)バターナッツ南瓜は、四つ割りして、皮を剥く。銀杏切りする。玉葱は、あら微塵に刻む。2)厚手の深鍋に、バターを溶かし、刻んだバターナッツ南瓜、玉葱を炒める。しっとりすれば良い。3)マギーブイヨン、ひたひたになる水を足し、蓋をして、ことこと煮込む。途中で,上下を返し、焦げ付かないように注意。水が減ったら、足す。4)南瓜がトロッとしてきたら、熱さに注意しな...バターナッツ・南瓜が主役の日

  • サラダのシーズニングに、オニオン・スープを活かす朝

    休日の賑やかな朝。○ハムとチーズのお皿○ブレッド2種のお皿○一工夫した野菜サラダ○マッシュルーム・ポタージュ○牛乳、紅茶ハムとチーズのお皿には、ピスタチオのソシオン、いちじくのクリームチーズ、ゴーダチーズを用意。ブレッドは、紅はるかのベーグル、フィグノア(いちじく焼き込み、ハードブレッド)です。フィグノアにいちじくのクリームチーズで、ニッコリ。ベーグルに、ソシオンとゴーダで、あむっと噛む。食味の違いが楽しめました。好評でした{ニッコリ}。最近、気に入りの野菜サラダ。ベースのキャベツ千切りは、塩もみではなく、オニオン・スープ粉末少しでシーズニングしています。風味が加わり、他のドレッシングソースの使用量が、少なくなります。[材料の目安]2人分胡瓜1本→斜め薄切りキャベツ1/4たま→太めの千切りパプリカ黄色1/...サラダのシーズニングに、オニオン・スープを活かす朝

  • キットに一手、加えて、タッハンマリ風鍋に

    タッハンマリは『鶏一羽』を意味する韓国料理。(発音はタッカンマリに近い)鶏をじっくり煮込んだ、優しいチキンスープで、じゃがいも、葱、トック(棒状餅)などを加えた、博多の水炊きに通じる鍋です。ソウルには、これを名物にする街路もありました。今回はoisixのキットをベースに、一手間くわえて、我が家流に。ミールキットは、スープ・ベース、鶏モモ骨つき蒸し300g弱、タテギ(辛い薬味)で構成されています。[作る]○スープ・ベースを指定の水量の1.5倍で希釈、小さじ2のオイスターソースを追加。○鶏もも肉、ささみ、根生姜2枚を追加して、スープで煮る。○じゃがいもは1cm厚の輪切り、長葱(白)は5cm長の筒切り、玉葱は四つ割り、にし、スープで煮る。○付属の骨つき鶏モモ肉(蒸してある)を追加し、ことこと煮る。卓上にIHコン...キットに一手、加えて、タッハンマリ風鍋に

  • 夜食に、昭和のおつまみを加える

    遅い夜食に、蛋白質と野菜の補給食(微笑)です。○小鰯の生姜煮、えのきだけ○しじみと豆炊き○竹輪の昆布焼き○生わかめ、胡瓜の酢の物ビールに合わせるも、よし。朝が早いワタクシは、焙じ茶をふーふーしながら。ゆっくり噛む食事は、疲れをとってくれます。(ニッコリ){作る}お魚のすり身感のある、太い竹輪を、半分に割り、ごく少しのマヨネーズを延ばす。昆布佃煮を広げ載せて、オーブントースターで、こんがり焼く。簡単ですが、酒肴にうってつけ(ニッコリ)。昭和のおつまみの、真似事です。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪夜食に、昭和のおつまみを加える

  • 新米がくる前に(3) たらこ飯(炊き込みご飯)

    サイズがマチマチな、無着色たらこ(笑)をいただきました。新米がくる前に!美味しく食べ切る、炊き込みご飯にします。(今週末に新米を、届けてくださるそうです。嬉しっ!)■たらこ炊き込みご飯[材料]不揃い無着色たらこ150g○昆布水2カップ○日本酒大さじ1○すりおろし生姜小さじ2○白だし大さじ1白米2合[作る]1)白米はといで、ざるに上げておく。不揃い無着色たらこは、親指の爪ほどに、切り分ける。崩れた、たらこも、集めて使う。2)炊飯器の内釜に、吸水した米、○をいれ、混ぜ合わせた後に、刻んだたらこを、広げ載せて、炊飯する。炊き上がったら、全体をさっくり混ぜて、蒸らす。お結びにすると、またイケます(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうご...新米がくる前に(3)たらこ飯(炊き込みご飯)

  • エアコン22度で、開きゆく薔薇/ウクライナへの共感

    日曜に我が家に迎えた薔薇が、エアコン暖房を22度で動かす中で、開きはじめています。帰宅時の優しい薔薇の香りに、喜びを感じます(ニッコリ)。普段なら25度にする設定温度を、22度にしたのは、私の小さな共感の現れです。ウクライナの、ロシアによる発電所攻撃で、電源の3割強が失われた、と聞きました。これから、冬を迎える、氷点下が当たり前の街で、停電になる。砲撃で壊された家に停電。こんな無慈悲なことが、毎日の暮らしであるなんて!戦争を止めることが出来ない無力さ。だけど、ウクライナの市民に共感し、戦いをやめろ!と叫ぶ気持ちは無くさずに、いなくては!我が家の電気代節約よりも、強い気持ちで、ウクライナと共に冬を迎えていきたいと、思います。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みに...エアコン22度で、開きゆく薔薇/ウクライナへの共感

  • 寒い早朝に、短時間でチャンキィ・チキン・スープ

    季節がいきなり進み、12月の先取りと言う、ここ数日の東京です。暖かいスープの香り。ホッとする朝!(ニッコリ)いつものスープより、短時間で手早く、味がまとまる工夫があります。①具材を1〜1.5cmの角切りに揃えて、刻みます。チャンクに刻むので、チャンキー・スープ。②鶏肉はささみと腿肉のミックスではなく、水煮缶を活かします。COSTCOの鶏胸肉缶です。大きな胸肉なので、具材をサラダに活かしてから、残りとブロスを、スープに入れるのも、有り。スープに使うと、一気にアメリカン・ダイナーの味になる面白さ(笑)。■チャンキー・チキン・スープ[材料の目安]じゃがいも中2個人参中1個玉葱大1個エリンギ大1個COSTCO鶏胸缶1個マギーブイヨン1個湯、粒胡椒、塩、ドライ・パセリ[作る]1)じゃがいもは1.5cm角切り。人参は...寒い早朝に、短時間でチャンキィ・チキン・スープ

  • 花火のように、ポッカリ咲くダリア/迎えた花々

    ドンっ!パッパッパ!花火のようだ、と青空に輝くダリアに、思いました。ピンと張った姿が、凛々しくて。欠けることのない白い球。どんな力が働いて、この形になっていくのか。スッキリと空に伸びて、花火のように、ピンと咲く花。ダリアの魅力に、改めて気付きました。花の咲く位置の高さ、ではなく、観る私の視点、私の心の在り方によって、花が違って見えたのです。ハッとしました(微笑)。神代植物公園の薔薇フェスタの時期のお楽しみ。10本を我が手で選んで千円。クラシックなスタイルのミニ薔薇。白は難しいのですが、また挑戦しようと、迎えてきました。穏やかな秋でありますように。■東京都立神代植物公園、調布市二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今...花火のように、ポッカリ咲くダリア/迎えた花々

  • 花も団子も(笑)、深大寺蕎麦をたくる

    都立神代植物公園は、いわずとしれた、深大寺と接しています。花を愛でたら、蕎麦をたくる、我が家のルーティンです(ニッコリ)。お馴染みの蕎麦屋にむかいます。もり、ざるに、直接いけば、実にファスト・フードですが…。木漏れ日の縁先に、楓の色付きが始まっている、陽射しのある秋なら。また、長蛇の列になっていない時間なら!蕎麦前から頂きます。味噌田楽、玉子焼き。速やかに供されるアテ。蕎麦焼酎の、蕎麦湯割りの香りを楽しむスタータ。舞茸天。蕎麦屋の精進揚げですから、衣たっぷり、です。天つゆでやるのが大事。海老天、で頼むと、海老が2尾、精進揚げが三つ(この日は、茄子、南瓜、人参)で来ます。天つゆにおろしで、海老を食してから、精進揚げはお蕎麦に合わせるもヨシ。私は、山葵のちょい漬けで、蕎麦をたくるだけ、が好きです。蕎麦湯でわっ...花も団子も(笑)、深大寺蕎麦をたくる

  • 青空に秋薔薇が満開! (神代植物公園)

    8時の薔薇。朝露に光が集まり、豊かに香ります。いい朝!陽射しに輝く噴水が、薔薇の香りのなか、輝いています。都立神代植物公園の10月は、秋の薔薇フェアです。週末は早朝開園し、朝露に濡れる薔薇を魅せてくれます。青空を背景にする、薔薇が空を目指す姿は、暗い気持ちを、払ってくれます。(微笑)誰に、この色、形を教わってくるのか?美しさを創り出したいと願う、作者の気持ちの深さも、心にせまります。これは50年前のオリンピックのために作られた薔薇『聖火』。赤々と燃える希望を現したい、と交配されたか?と、考えながら歩くのも、楽しいです。この品種は、蕾が色素の塊で、花びらが螺旋状に開いていく中で、花弁の色が淡くなっていきます。不思議な咲き方!池の対岸、木陰に潜み、魚を狙っていただろう鷺。人影に、ゆっくり動きだし、やがて飛び立...青空に秋薔薇が満開!(神代植物公園)

  • わんぱくサンドにかぶりつく朝

    ジェノエスク・ベーグルにキャラメル・マロンがでると、秋本番な気持ちになります。温め直したハムカツを2枚、ゴーダチーズをはさみ、自家製トマトソースと粒マスタードを少し絞れば、わんぱくサンドの完成です。マロンの香りから始まる、豊かな香りの共演。じゅんわり口中に拡がる、お肉とチーズとバンズの旨味。噛むことが楽しいのが、サンドイッチの魅力です(ニッコリ)。猛暑に活躍してくれた、塩トマトを食べ切るごとに、夏が片付いていく気持ちになります。季節が進んでいきます。秋は、ゆっくりで、願います。(微笑)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪わんぱくサンドにかぶりつく朝

  • 最近のお気に入りは酢の物系スタータ(笑)

    仕事が立て込み、私の夜食が9時を回る日が増えてきました。そんな夜のスタータに気に入っているのが!○沖縄もずくに温泉卵○朝仕込んで置いた、季節野菜の浅漬け浅漬けは、ミツカンのカンタン酢と昆布千切りを合わせて、漬けます。トマトは中心に楊枝を通して、浸かりやすくしています。言ってみれば、酢の物系列が、体の疲れを楽にしてくれる。体の求める味なんでしょう。(ニッコリ)とろぉり温泉卵のまろやかさ!もずく酢にからめて、ズゾォ〜っと!(笑)蛋白質6gが摂れる、スタータなり!(苦笑)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪最近のお気に入りは酢の物系スタータ(笑)

  • 温奴を手軽に

    夜や早朝の気温が10度に近づくようになりました。暖かい!がご馳走になる時期の始まりです(ニッコリ)。湯豆腐までいかずとも、夜食用の暖かい豆腐料理を、手軽に整えました。[材料]美味しい豆腐120g〜半丁ほど○昆布の佃煮大さじ1○薄揚げ短冊切りを5本ほどしめじ半パック釜揚げしらす20g○お湯150ml〜[作る]1)耐熱容器に、○を合わせる。豆腐、しめじを盛り込む。(佃煮にあわせて、湯量を変えてください)2)ふんわり蓋をして、レンジで、600W3分、加熱する。しらすを豆腐にのせ、600W1分、加熱する。お好みで、柚子皮や七味を、どうぞ。熱々の根菜豚汁、丹波の黒豆枝豆を添えて。暖まる、ヘルシー夜食に。風邪をひかずに、いきましょう。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みに...温奴を手軽に

  • 夜食に熱々とヒンヤリが並ぶ夜長(苦笑)

    静かな雨夜ながら、虫の音が、東京でも聞こえるようになりました。夜に15度をきる頃合いです。暖かい夜食と、秋を味わう梨と、組み合わせに悩む時期です(苦笑)。○小ぶりな台湾小籠包、温野菜と。ポン酢添え○具沢山チキンスープ○20世紀梨○焙じ茶をたっぷり■小籠包と温野菜[作る]1)9キャベツ、葱を食べよく刻み、耐熱の深皿に盛る。はらりと塩胡椒。小ぶりな小籠包を野菜にのっける。2)湯気のたった蒸し器に皿ごと置き、ふっくら蒸す。ポン酢、刻み生姜などと、供する。仮に一つ位弾けても、野菜が美味しく受け止めてくれます(ニッコリ)。山育ちの舞茸をいただいたので、チキンスープにプラス。色味は暗くなりますが、美味しいスープに仕上がりました。さすが、本物!(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していた...夜食に熱々とヒンヤリが並ぶ夜長(苦笑)

  • 走り出す朝は、お土産に働いてもらう

    買い求めた品で、走り出す日の朝食に。○琵琶ますの押し寿司○きのこ汁○柿とかぶらの漬物○胡瓜のレモン漬け○たっぷりの煎茶押し寿司と同じくらい、サラダ感覚で食せる、お漬物は大切です。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪走り出す朝は、お土産に働いてもらう

  • さっぱり和の煮浸し、を冷蔵庫に置き去りにした食卓(笑)

    ■和の三色煮浸し主菜を炒め物に決めたので、お供の一皿は、さっぱり和の煮浸しにしました。即成版です(笑)。[材料]おくら6本セロリ10cm長トマト大一個○2倍濃縮めんつゆ大さじ2○純米酢大さじ1○黒糖小さじ2○水大さじ2[作る]1)ステンレス・ボウルに、○の材料を合わせ、しっかり混ぜる。つけだれとする。2)オクラは板摺りし、茎側、端側を切り、がくと実の中心に、包丁で切れ目を入れる。セロリは、ピーラーで皮を剥き、5mm厚の拍子木切りする。トマトは、6〜8分割する。3)鍋に湯を沸かす。2本指の爪先で塩をひとつまみ加え、セロリを茹でる。半透明になったら、しっかり湯切りして、つけだれに漬ける。同じ鍋で、オクラを茹でる。シャキットロッと感がでたら、しっかり湯切りする。つけだれに漬ける。トマトをつけだれに漬ける。4)漬...さっぱり和の煮浸し、を冷蔵庫に置き去りにした食卓(笑)

  • 粕漬け魚介で秋を満喫

    新鮮魚介を粕漬けにして、お刺身気分で食せる七浜漬(福島県いわき市、大川魚店)をいただいたので。リクエストで、盛り付けを。丼で食したい!に応えて、いくら、海老、帆立、たらこ、等を、みっちりと。お刺身食べしたいワタクシには、ホッキ、ヒラカイ、烏賊、たらこを、貝割れ、紫蘇と共に。具沢山の豚汁、胡瓜のゆかり揉みをあわせて、幸せごはん、整えました。こちらは少人数むきのパッケージ。貝焼も入る多人数用も、懐かしく思い出しました。新米がきたら、注文しちゃおうかと、楽しく算段しています。家計簿をつけていると、何も特別なことをしていないのに、半期で15%ほど経費が増えているのが、わかります。より選んで、お金を使おうと思う秋です。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みにな...粕漬け魚介で秋を満喫

  • うに豆(福井)

    年配者の居る家で育ったからか、豆菓子が好きです(微笑)。特に、そら豆に味がけを施した豆菓子に、目がありません。福井、石川の物産展で見つけた『うに豆』は、彩りも昔懐かしげな、丹塗の混じる橙色で、ワクワク、買い求めました。お味は、お使いものの瓶詰めにあった『練り雲丹』に近いです。ご飯のお供より、お酒のあてになるような、ちょい甘味を残す味でした。少し、昭和を思わせる、上等な豆菓子でした。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪うに豆(福井)

  • 徹夜明け、給湯室で、蛋白質補給食を作る夜明け

    は5時半をまわり、晴れていれば、日の出の頃合いです。終夜で対応の必要な案件も、峠を越しました。一息ついて、職場の給湯室の片隅で、レンジとポットに助けて貰って。蛋白質強化ごはんです(笑)。○ヤマザキの中華まん(冷凍)、蛋白質7.6g○チキン・ポタージュ、蛋白質18.7gたった、ふた皿の食ながら、蛋白質価は25g以上、期待できます。(ニッコリ)QPのサラダクラブのささみ、クノールの蛋白質が取れるスープは、常温保存できる優れもの。小腹を満たし、疲労回復に役立つ、私のロッカー常備品です。小さな工夫で、元気な気持ちでいるために!健やかに食し、いい仕事をしましょ。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログ...徹夜明け、給湯室で、蛋白質補給食を作る夜明け

  • 新米が来る前に(2) 梅しらす炊き込みご飯

    尺足らずの釜揚げしらすが、投げ売りされていたので、嬉しく購入。家にある南高梅つぶれ梅と合わせて、炊き込みご飯に。素朴にして、嬉しいご飯になるのです。■梅しらす炊き込みご飯[材料]白米2合しらす200g南高梅つぶれ梅4粒○日本酒大さじ1○白だし大さじ1○塩小さじ1/2[作る]1)白米はといで、ざるにあげて置く。2)しらすは、ざるに広げ、熱湯をさっと掛け回す。湯切りする。3)内釜に、吸水した米、○を入れてから、2合に水加減する。4)南高梅を半割りしながら、種も含めて、内釜に入れる。しらすを、広げのせる。炊飯する。5)炊き上がったら、梅をほぐしながら、さっくり返す。塩味が足りなければ、お好みで足す。梅の香り、しらすの滋味を楽しむ一膳に。お結びにするのも、冷めてから公表です。滋味なる弁当に(笑)。○梅しらすご飯○...新米が来る前に(2)梅しらす炊き込みご飯

  • 黄桃の美しさに気づく

    大きな黄桃をいただきました。中心の種に違い部分が、えんじ色がかった紫色で。深い橙色とのコントラストが美しい!誰に、この色合わせを、教わってきたのだろう?(微笑)気付けばハッとする美しさが、天然には沢山あります。忙しさに紛れないように暮らしたい!(ニッコリ)○焼きカレーパン○ソイ・ラテ○黄桃二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪黄桃の美しさに気づく

  • 新米が来る前に!栗ごはん

    栗をいただいたので、元気出して、栗ごはんを炊きました。例年、10月後半に、新米をいただける我が家(微笑)。その前の時期には、炊き込みご飯にして、美味しく食べきっていく工夫を考えています。炊き上がり、混ぜ込む前の、ごろごろ栗状態をパシャリ!我が家は混ぜてしまいますが、すこし取り分けて、最後にトップすると、喜ばれること、請け合います(笑)。[材料]塩茹でした栗15粒白米1.5合白だし大さじ2美味しい塩小さじ1黒胡麻、お好みで[作る]1)塩茹でして、殻ごと冷凍しておいた栗は、熱湯をかけて解凍し、渋皮まで剥く。(冷凍→瞬間解凍の温度差で、皮との間に間隙ができ、剥きやすい)2)お米はとぎ、ざるに上げておく。3)吸水した米を内釜にいれ、白だし、塩を加えてから、水加減する。上に、栗を広げ、炊飯する。4)炊き上がったら、...新米が来る前に!栗ごはん

  • 祝詞に感謝する広東の夜 8.スペシャルな魔法は燕の巣!

    ★飛び込み記事です★デザートに注文していた■ココナッツアイス、ココナッツミルク普段なら、ココナッツミルクにはタピオカが入っているのだけど?間髪入れずに、バースディ・プレートが。シンプルです、大人仕様?(爆)■燕の巣、桃まんと、聞いて、びっくり。燕の巣を流し入れれば、タピオカいりココナッツミルクではなく!■燕の巣いりココナッツ・ミルク、ココナッツ・アイス入りの出来上がりです。なんと贅沢なサプライズ・デザート!燕の巣に込められた、長命長寿を祈ってくださる気持ちの深さに、感謝以外、ありません。胸暖まる食卓、もてなしの気持ちをありがとうございました。■中華銘菜慶、目黒区五本木3丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日...祝詞に感謝する広東の夜8.スペシャルな魔法は燕の巣!

  • 祝詞に感謝する広東の夜 7.黄金色の気持ちをいただく

    ★飛び込み記事です★■からすみ炒飯、牛ヒレ載っけ『〆の食事の前に、お肉料理をもう一皿、いかがですか?』と尋ねてくれましたが、なかなか胸いっぱい(お腹も、笑)。さすれば、きれいな薫る炒飯に、旨ぁく焼いた、柔らかいお肉を一切れ,添えてくれました。阿吽の呼吸で、欲望を満たしてくれて、ありがとうっ!(笑)ふくよかで豊かな気持ちになる、黄金色の炒飯。お祝い気持ち、確かに感じました。ありがとう!二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪祝詞に感謝する広東の夜7.黄金色の気持ちをいただく

  • 祝詞に感謝する広東の夜 6.尾頭付

    ★飛び込み記事です★■マナガツオ、塩レモン焼きピンっと張った尾頭の姿が、美しい!パリッと焼けた皮目がいい香りです。二人で分けて、ほっくりの魚身をいただきます。塩とレモンが引き出す、魚の素直な味、いただきました。うふふ。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪祝詞に感謝する広東の夜6.尾頭付

  • 祝詞に感謝する広東の夜 5.濃厚な香りと旨味

    ★飛び込み記事です★■海老の醤油煎り焼き海老の強い香りが、焦がし醤油の香りをまとって、くっきり迫ってくる、初めての体験でした。鮮度を活かす広東料理とは、違う嗜好性を感じます。シェフの飽くなき料理の探究心を意識します(ニッコリ)。どきどきしながら頬張ると、海老の旨味だけが真っ直ぐ味わえて。煎り焼きと言う手法の面白さを知りました。学びのある食でした。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪祝詞に感謝する広東の夜5.濃厚な香りと旨味

  • 祝詞に感謝する広東の夜 4.パリッ&サクッ!

    ★飛び込み記事です★■クリスピー・チキン香ばしい香りが、先に届きます!(ニッコリ)パリッパリの皮の気配が、目にも明らか。されど、断面に浮かぶ球をみれば、中がジューシィなのは、疑いがありません。ライム、オリエンタル・スパイス、山椒塩が添えられています。ライムをちょん、として、スパイスをまぶすのが、私の気に入りです。迷うのも好き(笑)。あ〜んぐりっ(笑)。大きなお口でいきます。パリッ、じゅんわり、骨のそばをせせるまで、齧る楽しさ。野の虎気分(!)で、嬉しく食すのです。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪祝詞に感謝する広東の夜4.パリッ&サクッ!

  • 祝詞に感謝する広東の夜 3.キュッキュッと噛む

    ★飛び込み記事です★■幸貝(こうがい、長崎のテングガイ)の塩炒め貝類と、黄韮を含む野菜の炒め物は、ワタクシの好物。食感がたまらないのです(ニッコリ)。貝の断面をみると、にし貝のような巻き貝由来だろうかと思います。噛むごとに味の深さが伝わる貝でした。この夜はシャンパンで始めたのですが。美味しい広東料理には、やはり美味しい紹興酒が必要!(笑)シェフの許しをいただいて、抜栓!ふくよかで、食に沿う(食をすすめる?笑)十年もの紹興酒でした。さ、無敵です!(爆笑)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪祝詞に感謝する広東の夜3.キュッキュッと噛む

  • 祝詞に感謝する広東の夜 2.何と贅沢な?!

    ★飛び込み記事です★■フカヒレと鮑の旨煮ぐつぐつぐつ♪手捻りの土鍋から伝わる熱感。『火傷しないで!』の声をききながら、胸いっぱいに、香り湯気を吸い込みます。気持ちが優しくなっていく空気感。ちょい収まると、ふっくら顔を見せるフカヒレ。鮑はムッチリ、フカヒレはトロっと解れる繊維のなめらかさ。煮汁の複雑な旨味が、かけた時間の丁寧さを教えてくれます。うまうまっ♪『ありがとう!今年も元気で頑張ります!このごはんを食べたら大丈夫!』胸に湧き上がる思いでした。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪祝詞に感謝する広東の夜2.何と贅沢な?!

  • 祝詞に感謝する広東の夜 1.ボタンエビはコックリ♪

    ★飛び込み記事です★3年ぶりの海外出張もあり、駆け抜けた9月。金木犀も咲き、私の大好きな秋、私の生まれた季節が巡りきました。大台に達しても、相変わらず、諦めない(笑)凛々しく生きていきたいと願っているワタクシを、祝ってくださる気持ちに、感謝です。梁シェフから花束をいただき、貴重な紹興酒(日中国交正常化50周年記念、限定品)を贈っていただき、ワクワク。日比谷花壇のエターナル・フラワーと共に、花に囲まれて。胸暖まる夕食の始まりです。■ボタンエビの老酒漬けピカピカの大海老には、翠の卵つき!殻を剥くと、老酒につけられて乳白色の海老の身は、トロォリ口中に拡がります。老酒漬けは、秋や冬の上海蟹も含めて、魚介を輝かせる、料理技法と思っています。見えない甲羅のなかの浸かり具合を知る才の確かさを、楽しませてもらうのです。■...祝詞に感謝する広東の夜1.ボタンエビはコックリ♪

  • 熱々!純豆腐(スンドゥブ)、お供はヒンヤリで

    東京は3日続きの冷たい雨。金曜の昼間は12度をきったままでした!熱々を補給しなくては!(ニッコリ)■純豆腐アルモンデ純豆腐(スンドゥブ)と言えば、豚肉、あさり、キムチなどの旨味を引き出した旨辛汁で、豆腐を美味しく食す韓国伝統料理です。昨夜は、急ごしらえで、作り置き水餃子と舞茸の旨味で、熱々!にしました。夜食むきのあっさり小鍋、できました。[材料]写真の小鍋に換算して○調味汁胡麻油大さじ1刻み青葱大さじ1コチュジャン大さじ1ダシダ(あさり)小さじ2紹興酒大さじ1味醂小さじ1すりおろしニンニク小さじ1唐辛子お好み量で湯1カップ水餃子(皮厚め、豚肉、白菜、海老入り)4個舞茸1株剥き枝豆大さじ2豆腐一丁卵一個[作る]1)調味汁を作る:小鍋に胡麻油を温め、刻み青葱を焦がさないよう炒める。他の調味料を加えて、柔らかく...熱々!純豆腐(スンドゥブ)、お供はヒンヤリで

  • 晩酌で、新商品を試してみる夜

    晩酌にお魚をもってきた夜。○レモン香るしめ鯖、すだちを追加ー板摺り胡瓜、細切りー刺身用胡麻○韮玉○白茄子と油揚げのお味噌汁○いぶりがっこ入りチーズサンド○ペカンナッツの抹茶チョコレート・コーティング○ボンベイ・サファイアで、すだちのジントニック■刺身用胡麻、醤油わさび味、滋賀県長浜市で購入きれいな粒々の集まりです。胡麻を活かした食品に、目がないワタクシ。お試しに求めてきました(笑)。お魚にまぶせば、剥がれ落ちず。口中で、プチプチっと潰れて、お醤油の香、山葵の香りが広がります。なかなか、イケています。青魚や鮪のように脂に特徴のあるお刺身に、よく合うと思いました。いぶりがっこを挟んだチーズサンドは、お酒の種類を問わず、ニコニコしちゃう味でした。ペカンナッツに薄くコーティングされた抹茶は香り、新しい食味を教えて...晩酌で、新商品を試してみる夜

  • 数日前の青空!(苦笑)

    おはようございます。東京は3日続きの冷たい雨。朝が最高気温で16度、昼は13度という11月半ばの予報です!皆様、体調を崩されないように、気をつけて!数日前の快晴!薫る金木犀!28度の日向では汗をぬぐった日。巨木に溢れる花。神代植物公園に入った時から薫るのに、木が見当たらないと思ったら!大きすぎてスルーしていました。空に映えるパンパスグラス。揺れて人を誘います。艶やかに咲く芙蓉の仲間。風に揺れて美しい。群舞の中の個の美しさも、なかなかです。オニバスの花は、昼なお美しく、管理の方の仕事の丁寧さが、伝わります。おぅ!時代の証拠(笑)。『植物園でテレワーク』できるwi-fi環境のある場所の案内付きでした。去年の今頃、神代植物公園は感染拡大のため、閉園中でした。それを思えば、やっと、ここまで回復してきたのだと思いま...数日前の青空!(苦笑)

  • 硬さを楽しむ桃をいただく

    直径が15cm近くあり、ずっしり重い、硬い桃をいただきました。山梨や長野では、硬い食感の桃を好む、といってくださいました。シャリシャリした食感が面白い!甘さと香りがある野菜をかじっている気持ちになりました。『なつっこ』と言って、川中島白桃'かわなかじまはくとう)と暁(あかつき)の掛け合わせとのこと。暁は、福島や群馬の方からいただいたことがあり、白桃の中でも柔らかくなりにくい桃でした。指先でも、傷ついてしまう岡山などの白桃と。シャリシャリした硬い桃と。好みに合わせられる、日本の桃事情でした。選べるって素敵です、うふふ。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪硬さを楽しむ桃をいただく

  • 栗を塩茹でして、思い出を取り戻す

    栗をいただきました。ちびの頃、祖母と過ごした時間を思い出し、塩茹でにしました。祖母が鬼皮まで剥いてくれる栗を、祖母と話しながら、ゆっくり渋皮を剥いて、パクッと食す嬉しさを思い出しました。[材料]栗20〜25個水1lに対して、塩10gほど{作る]1)いただいた栗は、数時間から半日、水に漬ける。★2)栗を平鍋に並べ、約1%塩水を注ぐ。栗が浸るよう調整する。3)ゆっくり沸騰させた後、火を弱めて、くつくつ程度で30分以上、煮る。火を止めて、そのまま、冷ます。塩水につけたまま冷ますことで、栗の甘みが引き立つ、と言われています。栗が剥きやすくなります。★落ちた山栗を拾った場合、水漬けすると違いがわかります。泡が湧く栗、水を含む栗は、処分しましょう。夜食にも登場!白茄子、白菜、あわびたけの味噌汁、青海苔刺身こんにゃくの...栗を塩茹でして、思い出を取り戻す

  • 職場での失言に悩む、貴方への伝言

    ★blogのお友達へのメッセージです。★食にかかわる記事ではありません。『職場での失言』について悩み続ける貴方へ:ご自分の言葉が、相手を責めたように取れてしまう表現だった。相手にオモネルように自分の大事な人を下げるような言い回しをしてしまって嫌だった。そう、貴方がずっと苦しんでいらっしゃるから、このメッセージを書きます。あの時の言葉に足りなかったのは『主語』だと、私は思います。『○○さんは、そう思われたのですね。私の家でも、子供達は賑やかで、私は元気の証と思っています。(ニッコリ)』主語をつければ、誤解はうみません。自分はこう思うと、いうのも、長く付き合いたい方には、大事なことと、私は思います。子供のこと、介護のこと、お金のこと。プライベートに関わる話は、曖昧に流しがちですね。でも、主語をつけて話せば、い...職場での失言に悩む、貴方への伝言

  • 一品緑が増える(笑)

    親族宅にお土産を持参したら、貝割れ大根と舞茸を貰いました(笑)。oisixの配達前に、簡単な一食が整いました。○炸醤麺、貝割れ大根、酸っぱ辛い舞茸煮をアクセントにして○冬瓜の帆立と蟹ほぐし身炊き○しらす奴朝からくつくつ、嬉しく冬瓜を炊きました。帆立貝柱を日本酒につけて美味い出汁をとり、昆布と塩をあわせて、ゆっくり炊きます。途中で蟹缶も足して、日本酒も足して。ゆっくり、とろっと、艶ある乳白色になるまで炊きます。こんな味が、帰国直後は嬉しいものです。丹精されたお野菜をいただくのは嬉しい!旅立つ前にいただいた冬瓜を、ちゃんと大事に、保存しておきました。優しく炊けました。嬉し♪さぁ、かぼちゃが活きる秋が近づきました。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みにな...一品緑が増える(笑)

  • 帰国の夜は、ストック動員で(笑)

    帰国した夜は、冷凍庫&乾物ストックが働いてくれる夜!(笑)○ご飯○大和しじみのお味噌汁○鹿児島の鰻、長焼きを、焼き直して切り分ける○焼き豆腐と茸達の出汁煮○もずく酢、焼き蟹風蒲鉾と○茗荷と生姜の梅酢漬け(作り置き)ご飯を炊いて、出汁を引けば、あとはアルモンデ。ロング・フライトの後に、買い物にいく元気はありません(笑)。しじみ、鰻、焼き豆腐、茸(ひらたけ、舞茸、椎茸)、長葱などは、出発前に冷凍庫にストックしたもの。漬物は作り置き&密栓で(笑)。出発前に一手間かけて、メモを貼っておけば、帰国して、考えなくてすみます。ざぶーんとお風呂に、和のごはん。お疲れ様でした、うふふ。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べた...帰国の夜は、ストック動員で(笑)

  • 帰路は南周り・地球を一周する経験に

    帰路も同じ北回りかと、考えていました。LHR(ロンドン・ヒースロー)を離陸して、機首が東を向いていると、気付きました。あ、南周り…でも、どこまで降りる?こうして、帰路も地図を追う時間となりました(微笑)。EU議会のあるブラッセルを過ぎ、ケルンもボンも過ぎ、南下は続きます。え?ブカレストより南?と、いうことは、黒海やカスピ海をつっきるのか?トルコの領空を飛ぶのか?その予想通りに、黒海の南を飛行機は慎重に飛びました。その後、カスピ海の真ん中より南を飛びました。黒海の北で、今も人が殺されて、穀物が焼かれて、苦難する人が生まれている。胸が詰まる思いがしました。そして、頭の片隅では、制御不能の狂犬ロシアが航空機に手を出したら、この飛行機も終わりだと、冷静に思ってもいました。南下を繰り返し、黒海の南、カスピ海の南寄り...帰路は南周り・地球を一周する経験に

  • 記憶に残る食風景

    いくつか、記憶に残る食風景を。英国の食は随分と多様性が増えたと、実感しました(ニッコリ)。■ヴィーガン・ラップ野菜食を選ぶ方のためのラップで、この華やかな色は、ビーツを練り込んだもの。さつまいもを使ったファラフェル(コロッケ状の揚げ物)、ナッツ、セロリ、パースニップなどを巻いてありました。味の組み立ては、素晴らしく良い!こぼれ落ちるのには対策が必要と思いましたが(笑)。■バター・チキン・マサラパスマティライス、ナン、パパドゥ(豆のひら焼き)が揃った、秀逸なインド・ティスト。濃厚なバターチキンを、さっぱりイナス玉葱と林檎のチャツネの出来の良さに、驚く一皿でした。英国に溶け込んだインド料理、タイ料理は、もはや英国料理の一部と思います。ニッポンの洋食と同じような位置づけです(ニッコリ)。■マッシュルーム・ポター...記憶に残る食風景

  • ベジ・メニューが充実し、カロリー表示が普通になったロンドン

    島を離れて、ヒースローに戻ってきました。■ビーツのディップ、酵母なしのフラット・ブレッド添えこの華やかな色!ビーツ・ルートに甘酸っぱさを足したディップは、なかなかイケていました。ロンドン・ヒースローの食には、あきらかにベジタリアンのお客様を見据えた品が定着していました。いわゆるエールでなく、EUシェア率の一二位をあらそうAmstelのドラフトが、置かれています。ヒースローならでは!(ニッコリ)■モロッコ・ラム・タジン、ざくろのクスクスと美しくて、美味しいクスクスにドッキリしました。こんな料理の仕方があるとは!ラムはコックリ煮込まれて、ほろっと解れていました。美しい、美味しい一皿でした。歴史的にアフリカからの沢山の移民が暮らす英国には、アフリカ、中東の流れを汲んだ、滋味深い料理を、見つけることが出来ます。(...ベジ・メニューが充実し、カロリー表示が普通になったロンドン

  • ギリシャの風にも吹かれてみる・メゼ meze

    懐かしい笑顔を訪ねる傍ら、初めてのレストランも訪ねてみました。ホテルの近くに行き易い店を見つけるのは大事なことですから(ニッコリ)。ギリシャ料理のこじんまりしたお店ながら、屋外の席は、道路を挟んで、海風にあたる良位置で混んでいました。食に興味を強く持つ者二人で出かけ、ギリシアやキプロスでポピュラーなMEZE(メゼ)を注文してみました。メゼは、さまざまな食味を取り揃え、温冷も組み合わせた小皿盛り合わせを、総称した言葉です。前菜に扱われる場合も、メインまで含む場合も、あります。こちらのレストランでは、コースの位置付け、でした。最初に供されたのは、ピタ(ポケット状のパンの一種)とスプレッド3種です。フムス(ひよこまめがベース)、タラモ(魚卵の干したものを混ぜたスプレッド)、ジャジキ(胡瓜のヨーグルト和え)です。...ギリシャの風にも吹かれてみる・メゼmeze

  • ポリッジの約束に反する食し方(笑)

    いつものEnglishbreakfastに、久しぶりにポリッジが、追加されていました。オーツ麦を牛乳で煮る、素朴な暖かい朝食アイテムで、スコットランドやイングランド北部の、昔ながらの食です。イングランドでは、砂糖をまぶして食すのが、通常です。変わり種を仕立ててみました(笑)。ベーコンと焼きソーセージ、マッシュルームを刻んで、塩味に仕立てました。英国のご年配者には、眉を顰められるお行儀の悪い食(笑)。されど、私には近しく感じる食でした(苦笑)。プルーンの甘くないシロップ煮。ローファット・ヨーグルトをかけると、茶色な怪しい一皿が出来ます。鉄分補給食に(笑)。少し遊び心に任せて、息抜きをした朝でした。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございま...ポリッジの約束に反する食し方(笑)

  • 潮の満ち引きを見ながら、島の魚介をしょくす

    ★台風を避けて帰国できました、感謝!旅の記録は、もう少し続きます。★■島の岩垣手前はスカンジナヴィア風(レモンゼスト=香る皮部分を削った品、ケパー、ディル)奥はプレーンで(シャロット、紅ワインビネガー)チャネル諸島ジャージィ島は、干満の差が大きな海にあり、北の岩礁、南の浜辺と、豊かな漁業資源に満ちた島です。大きな魚市場も街中にあり、お魚料理が日常的に供される島です。小ぶりで、味が深い牡蠣です。牡蠣にあわせて、プロセッコを。さっぱり楽しみます。潮のひいた港の入り口。船底が見えているの伝わりますか?(笑)■クラブ・サンド蟹は市場価格で、サンドイッチは毎日、値段が動きます。この日は14ポンドあまり、他に比べると割高ですが、うまうまな一品です。■スズキののグリル今日の市場の魚のグリル、と言うのが、料理名です。セル...潮の満ち引きを見ながら、島の魚介をしょくす

  • ラリックの微笑み

    ガラスの聖女は、冷たいはずなのに、ほのかに微笑む、暖かさがあるように感じます。私は左から二人目の聖女に逢いにきました(ニッコリ)。ガラス工芸の魔術師ラリックが、友の家族を悼み、長い時間をかけて、贈り続けた作品で作られた教会が、島には今も残り、現役でいます。ガラス工芸のクロスの精緻なこと。こんなに綺麗に人生を送れなくても、許してもらえるような気持ちになります。(微笑)ガラスの百合の花で、区切られた小部屋の中に…。聖女は静かに立ち続けて、祈りを聞いていると、私は思っています。ラリックのガラス工芸だから、きっと同じ面をしているはずなのに、違う力を感じる不思議さ。光と影のなせる技か?いいえ、私の心の揺らぎを映しているのだと、思うのです。ラリックのグラスと対峙できる、贅沢な祈りの時間です。どうか、変わらぬまま、博物...ラリックの微笑み

  • ミーティング中のランチ

    会議の日の昼食は、メキシコ寄りかインド寄りかの選択肢に(笑)。古くからのリゾート島には、英国に移民して根付いた、故国を懐かしむ料理が、ちゃんと残っています(ニッコリ)。■スペアリブ・BBQソース(奥)■ウェッジ・チェダーチーズとカレーソーズ(手前、左)■ナチョス、トロトロのチーズ、サワークリームとミント、牛挽肉のカルネ・アサーダ(右)英国はじゃがいもの国で、皮付きで蒸し焼きしたもの、や、皮付き櫛型切りを揚げたもの(ウェッジ)に、なんらかのチーズやソースをかけるのは、パブ飯の一つです。写真左は、インドのくっきりしたスパイスの効いたソースをかけ、チーズもたっぷり。ナチョスはメキシカンらしい、酸味と辛味が、うまく合っていて。元気になる味。いずれもエールに合う味なんですが、ミーティングの中抜きなので、炭酸水でいた...ミーティング中のランチ

  • ポルトガル料理の伝統は変わらず

    3年ぶりのレストランを訪ねる旅は続きます(微笑)。皆が健在であることが、願いですから。ポルトガル料理の店も、2019年の夏より賑やかに人が集まり、ホッとしました。■市場野菜のスープキャベツの芯とブロッコリーの芯をじっくり煮込み、炒め玉葱、バジルを重ねたような、濃い緑の味がしました。野菜をのみこむように、ゆっくり味わっていけました。■フライド・マッシュルーム同席者が注文した品。肉厚で大きなマッシュルームでした。サワークリームにミントが合わせられた、さっぱりしたソースと相性よし。ただ、ひたすらマッシュルームを食べる、ある種の忍耐(笑)。■魚介のカタプラーナポルトガル伝統料理です。専用の蓋のバッチンと閉まる銅の鍋で、蒸し煮して、旨味たっぷりに仕上げます。ピラウを添えて食すのは、暖まる幸せ。■鶏肉のエスペターダポ...ポルトガル料理の伝統は変わらず

  • タイ料理で野菜をたっぷり

    陽射しは明るいが、朝は13度、日中も18度ほど。長袖にウインドブレイカーがちょうど良い気候です。COVID19の2年、乗り切ってくれたか、島の大好きなレストランを訪ねます。先ずはタイ料理に。懐かしい笑顔で迎えて貰いました。■ムール貝のタイ風香草蒸しグリンカレーと一派通じる、スッキリした辛味で、島のムールを蒸す。この店のスペシャリテの一つです。■りんごのソムタムシャクシャク青りんご、セロリ、人参、ナッツなど。甘酸っぱ辛い、定番の一品。■チャオメンと呼ぶ、ダックの炒め麺英国で喜ばれる、ぐちゃぐちゃ食感ではなく、この店のは、富士宮焼きそば系のコックリしっかりなお味です。滅多にみない、もやしがシャクシャクで、嬉しい!■プラウンと野菜の生姜炒め多少、不調な時でも、この生姜炒めを取ると、胃腸が整う。不思議に美味しい炒...タイ料理で野菜をたっぷり

  • 3年ぶりのJersey

    ■OmmarooHotel,Jerseyロンドン・ヒースローから1時間ほどのフライトで、チャネル諸島の一つ、Jerseyに到着します。私の魂の還る島に、3年ぶりに来ることが出来ました。定宿にしていたホテルは、無念なことに営業を閉じていたので、最も近くにある、創業百年を超えたホテルに宿泊を。この島は、一日に2度づづ、大きな潮の動きがあり、一変する風景に、胸うたれます。タイド・プールになっていて、潮の満ち引きで海水が満たされる、広いプール。第二次世界大戦中、ナチスの進駐があったこの島で、このプールの周りに笑顔のドイツ兵の写真が残る場所です。あの日が今日に繋がっている。平和を、自由を守るのは、私たちの心の中の砦なのだと、思いを深くする場所です。還ってこれて、良かった。懐かしい島、Jersey。二つの食の選手権に...3年ぶりのJersey

  • English breakfasts

    日本との時差8時間なれど、台風の被害のニュースに胸痛めています。皆様、どうぞお気をつけて!英国の朝食はEnglishbreakfastと呼ばれ、しっかり卵も肉もとります。シリアルに主体をおいたContinental(大陸風)とは趣旨の異なる食事です。EU内のハブ空港には、大概、”Allday’sbreakfast“を名乗る店があり、早朝から、暖かい食を供します。概して、○卵は、サニーサイドアップ、か、スクランブルド、○生から焼く香味ソーセージ○塩漬けベーコン○ハッシュ・ブラウン○ポークは見えないポークビーンズ○マッシュルームのソテ○焼きトマトなどを、パフェ・テーブルから取り分けます。トーストは幾分、焦がしめの、薄切りを、複数枚が好まれます。15年前位までは、三角の薄切りトーストラックがテーブルに運ばれたも...Englishbreakfasts

  • 女王陛下の最後の旅路

    バッキンガム宮殿からウエストミンスター・ホールへの、女王陛下の最後の旅は、2km弱。国旗と衛兵に包まれて。荘厳で静かな旅路。通り過ぎる道筋に、市民が立ち、静かな拍手で讃える姿勢。柩の背後に連なる王族たちは、正式な軍装で。きちんと女王陛下をお守りする姿勢を現して。73歳のチャールズ国王、72歳のアン王女がまとう軍装に胸うたれます。ハリー王子だけが、家族の中で軍装でないことが、彼の立場の不安定さを現しているようで切ない。ウィリアム皇太子の、姿勢のリュウとした様に比べてしまう。家族であると共に、女王陛下に付き従う。英国らしさを受け取る旅路でした。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪女王陛下の最後の旅路

  • Tempula 、Surimiに続く食

    ■Gyouza-frieddumplings,Vegi.当地で流行になってきているのは、GYOUZA。特に野菜ミンスを詰めて揚げ餃子にした一皿は、ベジタリアン・フードのappetizerとして、人気です。ミント、セロリ、キャベツ、ソイミートを使って、香り良く。ちょい辛のペリペリ・ソースをディップして、食します。15時間のフライト後のギネスにピッタリ!(笑)この日のスープは、ミックス・ベジタブル・スープ。じゃがいもベースのポタージュ・スタイルは英国の普通のレストランでは珍しい。■ほうれん草とファラフェルのハンバーガーいわゆるベジタリアン・バーガー。雑穀、ミンスのほうれん草を混ぜたファラフェル(ひよこ豆のマッシュ)で作ったハンバーガーで。食感が香ばしく、イケた味とのこと。■steak&alepie世の中がベジ...Tempula、Surimiに続く食

  • 地球を2/3周する現実

    欧州へ向かうフライトは、通常であれば、ソウル方面へ進路をとってから、ロシアの上空、東欧を抜けて、偏西風に逆らって飛びます。ロシアが戦争を仕掛けている今、ロシア上空を飛ぶことができない、世界の航空機は、ひたすら北東に進路をとります。日本の領空を過ぎた後は、忠実にロシアを避けて、北東へ。日付変更線に沿うエリアまで来て、日付を縫うように飛ぶことを重視。機体はかなり揺れました。ベーリング海を超えて、いく先には……。ロシアとアメリカが対峙する空域に近づきます。日付変更線のアメリカ側に、航空機は、きちんと進路をとります。丁寧に時間をかけて、北極海にすすみます。航空地図が拡大される空域は、ただの客に過ぎない自分もドキドキします。戦争中のロシアを信じることは、出来ないから。緊張の空域を過ぎ、北極海上をなめるように航空機は...地球を2/3周する現実

  • 3年ぶりに

    駆け抜ける毎日から、切り取られた時間。羽田空港、ラウンジで洋定食を。スクランブルド・エッグが海外仕様で嬉しい。和定食と並べてみると、がっつり感(笑)の違いがみえます(笑)。おやつに泡も嗜んで。ねる準備は完了です。起きたら、会議資料に目を通す予定。こちらでは、牛丼が美味しい!と言われて、赤ワインのあてにいただく。うん、旨し!しばし、ご無沙汰の米飯時間に。いってきます!■JAL.さくらラウンジ、羽田空港二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪3年ぶりに

  • 秋刀魚が地味なら、韮玉で(笑)

    出張を前にして、走る時間が増える毎日。ちゃんと食して倒れずいかねば。○炙り秋刀魚の押し寿司○韮玉汁○茄子の生姜重ね漬け○暖かい煎茶○食後に梨韮玉汁の濃い緑と黄色の組み合わせは、ハッとします。秋刀魚や茄子の地味さを、一気に跳ね飛ばしてくれました。厚岸の秋刀魚は、小ぶりでしたが秋刀魚の味はしました(笑)。ここから秋にむかいますように!二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪秋刀魚が地味なら、韮玉で(笑)

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、過労死予備群さんをフォローしませんか?

ハンドル名
過労死予備群さん
ブログタイトル
過労死予備群の「食から笑顔になる生活」
フォロー
過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用