searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

過労死予備群さんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
過労死予備群の「食から笑顔になる生活」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tokoroneko359
ブログ紹介文
夜討ち朝駆けの日々の、オウチごはんとお弁当。ユニークな外食は、国籍を問いません。食は笑顔の素!
更新頻度(1年)

499回 / 365日(平均9.6回/週)

ブログ村参加:2008/07/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、過労死予備群さんの読者になりませんか?

ハンドル名
過労死予備群さん
ブログタイトル
過労死予備群の「食から笑顔になる生活」
更新頻度
499回 / 365日(平均9.6回/週)
読者になる
過労死予備群の「食から笑顔になる生活」

過労死予備群さんの新着記事

1件〜30件

  • ゴーヤが主役!カレー・テイストのスープ・スパゲティ

    頂き物のゴーヤ、今年は様々にレシピを考えました。ついにカレー・テイストのスープ・スパゲティに仕上げて、好評をはくしました(ニッコリ)。[材料の目安]二人分としてゴーヤ1本人参1/2本玉葱1/2玉ベーコン2枚シャウエッセン4本椎茸2枚チキンスープ2カップ黒胡椒粗びきガーリックカレー粉、ガラムマサラ醤油小さじ1水溶き片栗粉スパゲティ二人分[作る]1)ゴーヤは二つ割りして、種とわたを除き、5mm厚に切り分ける。塩もみして、10分おき、水気を絞る。人参は、ひと口大に切り分け、玉葱は薄切りにする。椎茸は厚目の薄切りに。2)人参、玉葱は、チキンスープの鍋で煮込む。人参がふっくらしたら、シャウエッセン、椎茸、隠し味の醤油を加える。3)別に、フライパンに、ベーコン、粗びきガーリックを温め、ゴーヤを炒め、カレー粉をふる。香りがた...ゴーヤが主役!カレー・テイストのスープ・スパゲティ

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄 6. 真打ち登場

    ★飛び込み記事です★■鰻重お江戸の鰻割烹、真打ちといえば、代わりはありません(微笑)。艶っ&照りっ。早く、おあがりっ、と聴こえる不思議(笑)。私は分けて貰って。別に、肝吸い、香物の小皿を頼みます。幸せな締め括りに。艶々を楽しむ分だけの贅沢。よく話せて、懐かしい時間を過ごすのに、お江戸の鰻は適役なのです。想いが還り、繋がる場所です。(微笑)■伊豆榮本店、台東区上野二丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お江戸の秋、九月の伊豆栄6.真打ち登場

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄 5. 先ずは白♪

    ★飛び込み記事です★■白焼き伊豆栄の塗り箱に納められた、白焼き。冷めない工夫をして、はこばれる、豊かな香りの逸品です。取り分けて。山葵で戴く。むふふっ……幸せな香り、溶けていく食感。優しい白焼き、大好きです。白焼きのお供に。彩り豊かな香物をもらって。シャクシャク、リフレッシュ。日本に生まれ育った、自分を意識するのは、こんな時です。さ、真打ち登場です(笑)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お江戸の秋、九月の伊豆栄5.先ずは白♪

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄 4. う巻きは私のプチ・マドレーヌ…。

    ★飛び込み記事です★■う巻きふっくら玉子焼きに、とろみ感を増した鰻が巻かれて。幸せな甘さに、包まれる一品です。ちびの頃、私のご馳走・鰻はこれでした。鰻重を分けてもらうより、ちびには、はるかに魅力的だったのです(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お江戸の秋、九月の伊豆栄4.う巻きは私のプチ・マドレーヌ…。

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄 3. うざく

    ★飛び込み記事です★■うざく立っている鰻(笑)の中心部に、酢の物がちゃんと隠されています。取り分けて。シャクシャク&あむっ、を楽しみます。うん、さっぱり戴く、鰻のスタータです。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お江戸の秋、九月の伊豆栄3.うざく

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄 2. 秋を召しませ

    ★飛び込み記事です★手前から俯瞰します。八寸が丸皿仕立てとは面白い!■秋の味覚盛り合わせ秋刀魚、鶏諸味焼、衣かつぎ、舞茸天、さつまいも、銀杏、栗稲穂の揚げ穂は豊穣の祈り。もみじ麩と、薩摩芋仕立ての銀杏と、対を成す、生の紅葉といちょう葉。美しい設えに、笑顔になります。(微笑)手前に、衣かつぎ、甘藷いちょう、煎り栗はホックリ。右手には、スダチを挟んだ塩焼き秋刀魚。食味の拡がりに、嬉しくなります。奥にカメラを向けましょう。稲穂の下には、舞茸天。抹茶塩で、風味豊かに召し上がれ!(抹茶塩の鉢が桔梗であるのも、楽しいです。)稲穂のはじけ米は、ふっくら&カシッで、ちょんっと抹茶塩でやるのが、楽しいです。散りばめられた銀杏で舌を変えて。鶏の諸味焼きに移ります。炙りもろみの香ばしさに、日出づる国の酒肴の健やかさを感じます。美しく...お江戸の秋、九月の伊豆栄2.秋を召しませ

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄 1. 新物初物で75日

    ★飛び込み記事です★■新銀杏塩揚げ同じ新銀杏でも、塩炒りと塩揚げがあって、迷いました(笑)。この翡翠に輝く実に逢いたくて(ニッコリ)、塩揚げを選びました。噛むとほろ苦い香りがたつ。大人味に、御酒が進みます(笑)。近況を交歓するのに、良い時間。COVID19対策で、広く取られた席間に、あまりナーバスにならずに、話ができるのは何よりでした(微笑)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お江戸の秋、九月の伊豆栄1.新物初物で75日

  • お江戸の秋、九月の伊豆栄

    ★ここから、飛び込み記事です★朋が出張で東京に。ホッとしたいとの希望で、懐かしく旧交を温めました。冷酒は、お店のお料理に一番、合うと、私が思う、大吟醸の「伊豆榮」を。昔懐かしの、お江戸のあて、昆布の佃煮と。ゆっくり話す時間の始まりです。(微笑)■伊豆榮本店、台東区上野二丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お江戸の秋、九月の伊豆栄

  • 沖縄気分の夜、コニャックまでの夜長に

    おはようございます。台風の経路が気になる東京です。どうか、被害の小さきこと、願います。TVに映る全国の観光地を見ながら、沖縄気分の食卓を調えました。○小大豆もやしタップリのクーブイリチー(昆布と塩漬け豚の炒り煮)○石垣辣油の香りミミガー、生わかめと胡瓜を添えて○島マースと胡麻油、シークワーサのトマト・マリネ○ローストビーフ○山わさび練り込みバター○海ぶどう、風味酢、島醤油○西表から持ち帰った泡盛・古酒石垣牛ではなくて、黒牛ですが(笑)、気分は沖縄に。島人のCOVID19禍が、収まり、笑顔の再会の容易となる日を願います。話の弾む夜には…。無花果、ゴーダチーズとコニャックを。気になることの多い時期には、忘れることも必要です(微笑)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みに...沖縄気分の夜、コニャックまでの夜長に

  • お粥の朝、お休みの日

    お粥に、載っけ食べをしようと思った、休日の朝。○玄米の出汁粥○沖縄もずく酢、奴豆腐○載っけもの四種○二色ゴーヤのほろ苦浅漬け○焙じ茶○はもそぼろ○釜揚げしらす○淡竹の切り昆布炊き○焼きたらこマブシ、ほぐし鮭ゆっくり食して。ほんのり笑う朝。駆け出すための食、ではなく、食すための食。(微笑)そんな朝、お休みの日。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪お粥の朝、お休みの日

  • 自分だけが、自分に言って良い、励ましの言葉を

    ★食に関わる記事ではありません★苦しんでいる貴方へ:隣にいて良いのなら。黙って、貴方の言葉を聞くだけで。手を、背中をさすってあげたい。余りに遠いから。せめて言葉を風にのせて、ささやきたい。貴方を包んでくれますように。自分だけ、頑張っている、理解されないと。世の中の理不尽さに怒る、自分(私)を励ます言葉があります。「灯火を掲げ、一隅を照らす。」「暗いと不平を言うよりも、進んで灯りをつけましょう」洋の東西を越え、宗教を越えて、伝えられる言葉。誰かがきっと、頑張ってきたんだ、私だって!と自分を励ます言葉です。(微笑)それでは足りなくて……。苦しくて、明日が来なくてよいとすら、思い続けた日々に、それでも、自分に繰り返した言葉があります。「神様は耐えられない重荷を与えない。貴方が背負えると思われたから。」この言葉は、様々...自分だけが、自分に言って良い、励ましの言葉を

  • 照焼に季節の変わり目を感じた日

    暦の四連休、シルバーウィークとやら(笑)の弁当です。○玄米ご飯○鰤照焼、賑やかに二きれ(笑)○蒸し焼き玉子、山椒オイルがけ○小松菜とピーマンの煮浸し○ゴーヤの浅漬け○茸汁○暖かい焙じ茶コックリした照焼を、美味しく感じる時期になってきました。秋に季節が向かい始めた!と、嬉しく感じる、遅い昼食でした(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪照焼に季節の変わり目を感じた日

  • 二色ゴーヤのほろ苦浅漬け

    白と緑。朝採りの二色のゴーヤをいただいたので、ほろ苦さを活かして、浅漬けに工夫しました。朝採りの、新鮮なゴーヤは、塩もみも塩茹でも、不要です。ほろ苦さが、爽やかです(ニッコリ)。■二色ゴーヤのほろ苦浅漬け[材料]緑のゴーヤ、15cm長、と、白のゴーヤ、10cm長、とを各1本づつ味醂大さじ3○淡口醤油大さじ1➕カンタン酢大さじ3➕白だし大さじ1[作る]ゴーヤは両端を切り、二つ割りして、種とわたを掻き取る。5mm厚に切り分ける。二色のゴーヤを器に詰め、味醂を注ぎ、もみこむ。冷蔵庫にて一時間おく。合わせた○を、器に追加し、さっくり混ぜて(写真1)、重石をかけて、一晩、冷蔵庫におく。(写真2)三日ほど、浸かり具合の変化を楽しんで、召し上がれ。生姜や、鷹の爪と一緒に浸けるのも、大人向きです。写真1.生の野菜感(笑)写真2...二色ゴーヤのほろ苦浅漬け

  • 初めての、牛肉の生姜焼き! カレーに生姜はイケる

    若手と共に、愛車で移動。遅い昼食を、街道筋でとりました。若手には、ガッツリ食べてもらって、私は……気分だけでも軽く(笑)。■牛生姜焼きカレー、豚汁を別注文千切りキャベツ、牛生姜焼き肉が、カレーライスに乗っけてありました。そう、考えてみれば、生姜焼きといえば、豚肉でした。特に脂身の美味しい部位なら、よく調和するものです。初めての、牛肉での生姜焼きです。カレーに影響されない部分を、まず食べてみました。ひらひらっとしたお肉に、生姜って、あ、牛の時雨煮を食べ応えあるようにした感じです。ご飯にあう味。(笑)そして、合わせるカレーにも、生姜の香りがのっているから、バランスがよいです。面白い!炒めた豚肉を、トッピングしただけなら、カレーに負けてしまうだろうに。牛に、生姜を効かせて、含め煮風にすれば、カレーに並んで食べて貰える...初めての、牛肉の生姜焼き!カレーに生姜はイケる

  • まだ九月、折り返しと言うのに!(笑)

    おはようございます。二日続きの涼しい朝に、秋?と喜んでいます。だからと言って!これは早すぎでは?(笑)布マスクかわりのバンダナを探して、DAISOにて。もうHalloween柄がでていました。10/31まで、まだ一月半あります(笑)。お弁当チーフ・サイズなので、早くから使って楽しみますか。早いよねって、話し合う、きっかけになります。この感染症騒ぎで、十分な距離があり、マスクをしているのに、顔を背けあって暮らす人が、増えました。挨拶すら避けるって……?変えていきましょ。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪まだ九月、折り返しと言うのに!(笑)

  • 沖縄の油味噌はゴーヤの健やかさをたてる

    ゴーヤを沢山いただける時期(ニッコリ)。夏の終わりの家庭菜園だと、有り難く思います。ゴーヤは23区内産ですが、沖縄の塩(マース)、沖縄ホーメルのコンビーフ、油味噌を活かして、ささっとチャンプルしました。[作る]1)ゴーヤはわたをスプーンで掻き取り、1cm厚に切り分ける。人参は5cm長のマッチ棒切り。玉葱は薄切り。生木耳は、石附を切り、食べよく刻む。2)深い厚手鍋に、たっぷりのオリーブ油に刻み生姜、種を除いた鷹の爪をいれ、香りをうつす。3)人参、ゴーヤを加えて、マースをふり、蓋をして蒸らし炒めする。4)人参に五割方、火が通ったら、ホーメルのコンビーフ、玉葱を加えて、再び、蓋をして蒸らし炒めする。5)ぱちぱちっとハゼル音がしたら、蓋をとり、全体をさっくり混ぜる。生木耳、日本酒で延ばした油味噌を加えて、風を通すように...沖縄の油味噌はゴーヤの健やかさをたてる

  • アボカド鮪から始めた海晩酌

    こんばんは。一日中、雨の東京、久方ぶりに22℃の声をききました。秋になってくれると、良いのですが…。一番好きな季節、私は秋生まれです。(ニッコリ)始まりはアボカド!(笑)すでに食べ頃を迎えていたので、今宵の晩酌の献立は、そこから始めました(ニッコリ)。○アボカド鮪の海苔巻き巻き○烏賊げそと小芋の炊合せ○おからサラダ、キャベツ編(笑)○まずはBで始まる、大人飲み物■アボカド鮪、海苔[作る]1)アボカドは二つ割り、中身を食べよく切り分け、柑橘搾り汁をかけておく。2)別なボウルに、鮪すき身(と今宵は赤えびの刻みといくら)を取り、強めの山葵、淡口醤油で和える。3)アボカド(1)を浸け汁ごと、加え、さっくり合わせる。5分ほど馴染ませる。4)その間に、海苔を炙り、四つ切りする。5)アボカドの二つ割りした皮を、容器にみたて、...アボカド鮪から始めた海晩酌

  • 還ってきてくれたバウルーで、キャンプ気分の朝

    おはようございます。夜中から、音をたてて降る雨の東京です。資料を探して、7年ほど前の地層(笑)のダンボールをあけたら、何と!キッチン回りの箱が紛れていました(笑)。懐かしい品を見つけたので、嬉しくブランチ、調えました。○ホットサンド(ロースハムとチーズ)○チキン・スープ(人参、白姫玉葱、キャベツ、生木耳、あわびたけ)○苦めにドリップしたコーヒーキャンプ気分で調えました。什器を除いて(笑)。熱々です(ニッコリ)。キャンプの朝は、熱々がご馳走ですから!偶然に見つかったのは、バウルー(Bawloo)です。1970年代生まれの、キャンプ用品。ホットサンド・メーカーです。写真の物は90年代に、私が、東急ハンズで買って、愛用していた品です。焼き上げたら、片手で食しながら、資料が読める(笑)。職場で、夕食が深夜になった時の、...還ってきてくれたバウルーで、キャンプ気分の朝

  • 茶色弁当に緑一点(笑) …笛吹川の恵み

    早朝は乾いた風が吹いて、嬉しく感じることが増えました。秋……食欲の秋、接近中です。○鶏おこわ○味玉○ゴーヤ、キャベツ、しめじの、ベーコン&ポン酢炒め○ひじきボールの甘辛煮○おくらとえのきの中華スープ○麦茶○デザート:シャインマスカット茶色弁当に、華やぎ!(笑)緑一点(笑)は、シャインマスカットです。山梨県、JA笛吹、から届きました。すっきりして、上質な甘さ。皮ごと噛んで、ほとばしる香気にうっとりします。(ニッコリ)笛吹は、勝沼ぶどう郷と隣接する、フルーツパークのある果物の里です。これから果物狩りの時期、気候に恵まれるよう、祈るばかりです。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪茶色弁当に緑一点(笑)…笛吹川の恵み

  • 異国限定品を手軽に買える有り難さ

    普段、自分が愛好するジンは、BOMBAYSAPPHIREと決めています。海外では、時折、限定版に出会えますが、日本への輸入は、なかなか面倒です。されど、先日、amazon.co.jpで、英領限定版を見つけて購入。速やかに自宅に届きました。其処でしか買えないはずの、異国の液体ガラス瓶を、こんなに簡単に手にいれられる。ネット販売の凄さです。ラベルの、常とは違うペイズリー柄が、大人で気に入りました。こんな遊び心も、限定品ならではの魅力です。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪異国限定品を手軽に買える有り難さ

  • 新しいタイプの弁当を詰めてみる /枝豆、茗荷の混ぜごはん

    おはようございます。ほんじつ9/9は、重陽のお節句。日本中に良きことが拡がり、穏やかな長寿が重なり増えていきますように。我が家に新しく増えた、大きいサイズのお弁当箱、容量800ml、家族用です。○しらす、枝豆、茗荷の混ぜご飯→作る★○味玉○白ゴーヤ、ツナ、茸達の煮浸し○豚肉の昆布巻き、甘辛味○茸の味噌汁○麦茶[作る]1)枝豆、茗荷の薄切りは、風味酢(今回は創味のだしまろ酢)につけて、一晩おく。2)炊き立て玄米ご飯に、切り胡麻、釜揚げしらす、浸け汁をきった枝豆、茗荷を、さっくり、合わせる。蓋をすると、大人の弁当箱。黒墨、麻葉模様は、美しい。鰻や半身の焼魚、きじ重に似合いそうと、迎えました。通常、500ml、400mlの二段、600mlの三タイプで、私は弁当を積めてきました。新たに、800ml一段を練習していきます...新しいタイプの弁当を詰めてみる/枝豆、茗荷の混ぜごはん

  • 季節を繋ぐ紅白丼、と一汁二菜

    台風の余波のゲリラ豪雨を経て、風に秋の気配が、確実に加わった東京です。さすれば、食慾アップする(笑)丼、出番です。■海の紅白丼:いくら醤油漬け、刺身用いかげそ、紫蘇、山葵いかげそは、ピカピカでした。COVID19による、外食産業出荷制限分、福井県産です。いくらは季節の先取り品を、戴きました。新米到着前に、家のお米の感謝セールもはじめました。美味しく食べきって、備えたいものです。献立は一汁二菜です。○海の紅白丼○若布と茗荷、帆立出汁の吸物○だだちゃ豆の酢漬け○めかぶ奴○食後にスモークチーズとキウイ、ジントニック元気出して、残暑を乗り切りましょう。台風10号の被害から、一日も早く、生活が戻って行きますように。遠方地から、お祈り申し上げます。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新...季節を繋ぐ紅白丼、と一汁二菜

  • ちょい晩酌気分・函館の巻き物昆布巻き!

    遅い時間の晩酌気分。蛋白質重視の献立です。○函館土産・巻き物昆布巻き○玉葱のはんなり漬け○だし巻き玉子○ターキー・ジャーキィー○冷奴、茎ワカメ出汁煮のっけ○だだちゃ豆○素麺は、オーダー製(笑)○ハイボール鰊と昆布を積層に重ねて、しっかり厚く旨味深い昆布で、巻き物にまとめて。トロォリ、ほぐれるように煮あげた仕事に頭が下がります。美しい北海道の仕事を、いただきました(ニッコリ)。二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪ちょい晩酌気分・函館の巻き物昆布巻き!

  • きっぱり旨辛肉飯:豚肉と獅子唐、茸の旨辛炒め

    ガッツリ夏ご飯(笑)。到来物のピシッと辛い獅子唐を、甘辛くっきりの生姜焼き系に炒めて、ペパー・ライスに載っけ盛りしました。[作る]豚ロースは塩胡椒しておく。獅子唐は、切れ目をいれておく。椎茸は薄切り、白木耳は食べよく切り分ける。日本酒、醤油、味醂を等量づつ混ぜ合わせ、液体の1/3量の、すり下ろし生姜を加える。パンにオリーブ油、鷹の爪を加えて暖め、ゆっくり香りを引き出す。鷹の爪を取り除いて、豚肉を炒める。蓋をして、いじらずに片面を焼く。表裏を返す時に、獅子唐、椎茸を加えて、蓋をして、蒸し焼きにする。蓋をとり、白木耳を加えてから、合わせダレをかけ、空気に触れるよう、炒める。ペパー・ライスに、載っけ盛りする。※簡単なペパー・ライスは、暖かいご飯に、バター、ついで引き立て胡椒を混ぜて、さっくり合わせる。ワシワシ、元気に...きっぱり旨辛肉飯:豚肉と獅子唐、茸の旨辛炒め

  • 鯖を食して、秋刀魚を待つ

    こんにちは。台風の進路から離れた東京でも、風が強くなり、雷注意報がでる、不安定な空模様です。ニュースをきくごとに、西を案じています。どうぞ皆様。抜かりなく準備を願います。被害の小さいことを願っています。ノルウェイの鯖をいただいたので、塩とレモン、黒オリーブとバジルのオイル浸けで、蒸し焼きにしました。○干し筍の炊き込みご飯○人参、パプリカのすり流し、バジル葉○鯖の香草蒸し焼き○獅子唐、生木耳の青胡椒炒め○とろ茄子の柚子塩糀浸け○味玉○麦茶香りを載せて仕上げた鯖を食しつつ、今年の秋刀魚はどうかな?と、想いをはせます。香りが、香りの記憶の引き出しをあけていくのです。秋、きたれ!献立を、色重視で組み立てた写真です。(笑)食材と調理法と器の、色が揃うと、食卓には調和が生まれると考えて、ニッコリ。ちょい自己満足、入ってます...鯖を食して、秋刀魚を待つ

  • 再起を待つ!日本にあるチュニジア 6. ほろ苦く、切ない。でも笑って未来を祈る

    ★飛び込み記事です★■デザート:カカオのナッツ&シフォンほろ苦くて、ふっくらの中に、ざっくりのアクセント。ウィップの大人味が、甘さだけではない世界を再確認させます。ミント・ティに合わせて締め括る味。チュニジアを含む地中海料理で、実によく出会うデザートです。私はミント・ティをいただかずに、チュニジアのスピリッツを。(微笑)様々な想いが去来するなか、望みは、彼らしく再起を期すこと。それ以上に、彼が望む、日本とチュニジアの懸け橋たる仕事ができることです。健康と幸せを願っています。20余年、ごちそうさまでした。ありがとう!…待っています。■ハンニバル、新宿区百人町一丁目二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブ...再起を待つ!日本にあるチュニジア6.ほろ苦く、切ない。でも笑って未来を祈る

  • 再起を待つ! 日本にあるチュニジア 5. メインはしっかり目

    ★飛び込み記事です★■メイン:ラム、Tボーン・ステーキ・グリルミントの清涼な香りに包まれた、ラムのくっきりした味。最後に、骨に沿ったお肉にかじりつくと、噛む楽しさが溢れてきます。スパイスの複雑な組み立てが在るから、ラムの強さが愛おしい。適材適所、という言葉が胸におちます(微笑)。最初の新大久保の店で、クリスマスの頃に新しい門出をする人の、未来を願って、子羊の丸焼き、して貰ったことを思い出します。賑やかで、未来に乾杯すり私達を、ソフト・イスラムのモンデールは、微笑んで見ていた…。誰かのためのお祝いは、世界一、大事なことだと、言って。二軒目、客船のプライベート・レストランのような、ダンス・フロアのある美しい店で。倍以上の客席を回す難しさを、私は案じていたけれど…。丁寧にお客様を迎えるモンデール。アラブのダンスを、皆...再起を待つ!日本にあるチュニジア5.メインはしっかり目

  • 再起を待つ!日本にあるチュニジア 4. 伝統を食す

    ★飛び込み記事です★■クスクス:野菜のクスクスメインに行く前に、炭水化物に相当する一皿が入ります。地中海&アラブ料理のクスクスは、ここに入ります。ごろごろの野菜とお豆たち。野菜シチューのように見えて、ちゃんとクスクスも居ます(笑)。穏やかな優しい味。日本に近い、素材の活かし方をする地中海料理です。食材の鮮度に恵まれるような、交通の利便性もあるのだろうと、料理からも思うのです。(ニッコリ)二つの食の選手権に参加しています。一日一回、クリック応援していただくと、更新の励みになります。ありがとうございます。にほんブログ村今日食べたものレシピブログに参加中♪再起を待つ!日本にあるチュニジア4.伝統を食す

  • 再起を待つ! 日本にあるチュニジア 3. 進化版でも、やっぱり熱っ(笑)

    ★飛び込み記事です★■ブリック(チュニジア春巻)春巻?!メニューにかかれた説明に、爆笑。調理方法は確かに、春巻だけど?形が三角形なのに?(笑)1996年、初めて食した、チュニジアの街角おやつ、ブリック。大人の手の平サイズの三角形の熱々。中身は爆弾玉子♪じゃが芋との合い巻きが多かったけれど、ツナの入るおしゃれバージョンもありました。(ニッコリ)とろぉり卵を、こぼさずに食べきれたら、勝ち!と、いう言葉と共に、油紙巻きしたブリックを、モンデールから手渡される驚きでした(笑)。……おぅ、形も春巻、シガール・タイプです!(笑)大人になって(!)、沢山食べれなくなったから、ア・ラ・カルトで注文しない間に、こんな進化を遂げていたとは!(笑)これなら、食べやすいのでは?ふっくら、じゃが芋マッシュの中心には卵。この中心が、半熟で...再起を待つ!日本にあるチュニジア3.進化版でも、やっぱり熱っ(笑)

  • 再起を待つ! 日本にあるチュニジア 2. メザ、地中海の楽しみ

    ★飛び込み記事です★■メザ:2つのカナペ…焼き野菜のペーストとホムスメザmezzeは、野菜、チーズ、オリーブ等を用いた前菜、つけ合わせを差す、アラブ料理、地中海料理の用語です。今回の焼き野菜は、茄子・玉葱・ビーツでした。赤褐色なペーストにすると、なんとも優しい味です。ホムスは、日本ではフムスのほうが、通りやすいかな?ひよこ豆を主に、大蒜、胡麻、オリーブオイル、レモン汁等を加えたペーストで、アラブ料理に分類されます。こちらも、穏やかな優しい味です。これらのカナペを最初に食した時、野菜って、こんなに甘くて、優しいのか?と、驚いたことを思い出します。イスラエルと争い続けなくてはならないアラブ、経済問題に派生する難民の案件で、欧州と対峙するトルコ。地中海を取り囲む、似た者同士の料理を好む人達に、国境と争いを押し付けた近...再起を待つ!日本にあるチュニジア2.メザ、地中海の楽しみ

カテゴリー一覧
商用