searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

toledoさんのプロフィール

住所
長野市
出身
長野市

自由文未設定

ブログタイトル
エクステリアのTOLEDO
ブログURL
https://www.toledo-ex.com/example/
ブログ紹介文
長野市のエクステリア施工例、エクステリア用新商品のお知らせなど、他にもいろいろ書いてます
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2008/05/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、toledoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
toledoさん
ブログタイトル
エクステリアのTOLEDO
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
エクステリアのTOLEDO

toledoさんの新着記事

1件〜30件

  • クリスタルで灯りを楽しむエクステリア。

    エクステリアデザインで、トレドオリジナル商品のジュエルグラス・H鋼・リコストーンを使用して施工した外構。 ジュエルグラスを固定させる為に、両側に特殊塗装を施したアルミH鋼10㌢角を柱にして、ステンレス金具でジュエルグラスの取り付けです。 H鋼は、表側に凹凸があり、その中にリコストーンを入れ、合わせガラスの蓋。 表札は、特殊塗装された鉄板をレザーカットで文字とデザインをくり抜き、文字部分の裏側にアク

  • カッパドキア洞窟ホテル。

    トルコを旅したのは2014年の冬でした。 10日間の旅と、強く印象に残ったのは、やはりカッパドキアです。 旅に出る前から、是非ここはと思いを膨らませてカッパドキア・パレッカム・イスタンブールと期待して出かけたトルコ旅行。カッパドキアは、広大な大地に、画像のような景色が広がっていて、想像して居たより、実際にそら場所に立った時の思いは想像以上でした。 ヨーロッパの古い街並みも素敵ですが、まだ見たことの

  • 新しいお店の外壁のはなし

    ただいま建設中、新しいショップの外壁です。暑い中、職人さんたちが素晴らしい連係プレーで、あっという間に全面の壁を塗り上げていかれました。わたし的には、この塗り仕上げの外壁もステキだなと思いましたが、ここからもうひと工程まっています。今回の仕上げは「かきおとし」という方法です。塗りの工程が終わったあとに、工法の名前の通りに表面を「かきおとし」作業が始まりました。想像以上にワイルドな仕上げ方法に少し驚

  • 砕石の上の冥加。

    家の西側、裏に向かう通路が冥加でいっぱいになっています。 20年以上前にひと株だけ植えたものが、今ではこんなに増えて裏に行くときには、冥加をかき分けながら行くことになります。建物横は、泥跳れ防止と歩きやすくする為に、五号砕石を敷き込みました。 当時は、現在のように、テコラ(瓦チップ)やガロック(浅間石砂利)といった、お洒落なものがあまりなかったので、砕石を振るい砂を取り除いたものが五号砕石です。 

  • ハートを探せ。お洒落な手摺。

    玄関ポーチから、駐車場までの距離があまりなく短いアプローチの両サイドに門柱をサインが取り付けられたメインの門柱がブラッドストーンを積み上げて作ったもので、反対側には少し手前に位置を決めレンガ積みで作っています。左右が違う素材で作るのも面白いと思います。ハートを探せというには、大きすぎる天然石を加工して作ったハート、すぐに気づいてしまいますね。 それでも狭い場所に貼られた天然石貼りの床に、少し遊び心

  • 衝動買いした手作り時計。

    リビングに少し広めのカリモクのテレビ台があり、テレビが置かれた横にイタリアを旅した時に衝動買いした時計があります。 時計の横に置かれたニャンコはベネチアで買ったものです、手が触れると振り子のように横揺れして可愛いい、すく見れば鉄板を加工して作られているだけのようですが。コロセオを見た後、パンテオンまで歩いていきました。 ローマは是非みたいところも多く、歩くのも楽しいです。道に迷いながらパンテオンの

  • ガーデンの景色が変わる立水栓。

    エクステリア商品で庭の景色が変わるむものがあります。設置された場所によっては、外から見える場所にあり気になるもの、物置と立水栓。スチールの物置が多いのですが、設置すると庭の雰囲気を壊してしまうものだとガッカリ、ディーズガーデンのカンナ物置は、そんな事を思う人の為にあるような物置で、ガーデンの景色が変わります。 物置の次に多く聞かれる要望は、外にある立水栓です。 新築時に取り付けられる不凍栓は美観的

  • パンが美味しい朝食。

    若い頃には考えられなかった朝食のパン。 ごはんを食べないと力が入らないように思えて、育った環境に影響されていたかもしれない。 結婚するまでは、朝食にパンを食べた記憶がない。いつ頃からか、朝食にパンも悪くないと思えるようになってきた。ラ・スイート神戸ハイランドの朝食は、和食もあるが、どちらかと聞かれればパン食を選ぶ。 一階にあるレストランでも食事ができるが、港が眺められる部屋で食べる事もできる。 場

  • テーマ検出に使用される一時的な投稿(0d4b6c87-edfb-4d45-a694-3bc0b25191ca – 3bfe001a-32de-4114-a6b4-4005b770f6d7)

    これは削除されていない一時的な投稿です。 手動で削除してください。 (b6413732-6c23-4657-a40e-c3d033cd40e2 - 3bfe001a-32de-4114-a6b4-4005b770f6d7)

  • ダルガラスパネル新しいエクステリア商品。

    一昨年のエムウェーブで行われたエクステリアフェアーの時に展示したロクレール工法で制作されたパネルを、外構工事に使用する為にサイズ・デザイン・取り付け方法などをいろいろ検討しています。厚みが25ミリ程あるガラス(ダル)を加工して、いろんな建物・住宅などに取り付けられているガラスパネルは、表面をシェル加工(表面を貝殻のように見えるよう割る)ことで、平面のガラスで表現する事のできない光の屈折を生み出すガ

  • スタンプコンクリートの種類。

    アプローチ(通路)駐車場のコンクリート打ちに模様をつける工法がスタンプコンクリートです。 型押しするマットには、いろいろな模様のタイプがありますが、当社では4タイプの型押しマットを用意しています。天然石貼りと同じぐらい人気のあるスタンプコンクリートですが、意外とスタンプコンクリートを施工する業者が少ないです。 施工が手間が掛かる事と、経験があまりないと上手く仕上げるのが大変で仕上がりが違います。 

  • お勧めできる人工芝。

    エクステリアデザインで庭を考えた時に、広い面積があると芝生を使いたくなる。 芝生は、手入れが楽な人工芝が増えていますが、当社の場合は高麗芝も同じように人気があります。 どちらにも利点がありますが、今回は人工芝の紹介。 人工芝にも、いろんな商品があり、TOLEDOが現在お勧めしている人工芝は、ダブルターフ他の商品と比較すると効果ですが、それなりの違いがあり、安価なものを使用した場合耐久性も劣ります。

  • カラフルな家並みブラーノ島。

    ベネチアに連泊した、ふつか目の午後からベネチアから北東に11㎞程は慣れた場所にある、ブラーノ島に行くことになりました。 事前に乗り場時間など下調べしていったのですが、イタリア時間、日本の時間のような正確性はないようです。カーニバル開催時に行ったせいでもあるのかもしれませんが、殆どが水上移動となるベネチアの交通、いくつか停留所が並んでいましたが、フォンダメンタヌーヴェ12番の停留所からヴァポレットと

  • TOLEDOオリジナルサイン伊尚。

    当社には、エクステリア商品でオリジナル商品がいくつもあります。 その中でも外構で多く使用される表札(サイン)も、数種類あります。 今回は数種類あるサインの中から特殊塗装サイン伊尚を紹介させて頂きます。門柱を、レンガブロックのショコラを積み、両側を四つの穴あきレンガ、キュービックフォーを積んだ門柱の中央に特殊塗装を施し、文字をレザーカットで抜き取って作られた表札です。サイズは好きな大きさで作ることが

  • 活躍するミシン。孫たちに甚平を送る。

    ジジジジジジジ・・・・・・・・・食事が済み、ひと休みしているとジジジジ・・・・・ミシンが動き始める 大活躍のミシン先日ワンピースを送ったばかりだと思っていたら、今度は甚平を作って欲しいと娘から連絡があり、またミシンが活躍していた。 よその家の事は分かりませんが、うちではミシンを使う頻度が多いのではと思うのですが、急に使用する事が多くなったのは孫が生まれてからの事。今では三人の孫娘がいて、みんな可愛

  • 朝食で選ぶ宿。

    仕事の関係でも関西方面には念に何度か行くことがあった。 関西だと京都での宿泊が圧倒的に多いけれど、時には温泉が好きな事もあり、有馬温泉に宿泊先を選ぶ事もあった。 温泉が好き、温泉ではないけれど、神戸に気になっていた宿があり、甲子園球場に野球観戦に出かけた時に山手で異人館が近いホテルに宿泊。 朝食で有名なホテルで気になっていた。世界一美味しいと言われている神戸北野ホテルの朝食。飲むサラダと言われる、

  • 塗壁門柱。庭にワイン樽。

    エクステリアデザインで、門柱は定番のようなもので、その中でも塗壁が多く施工されています。 塗壁は、他の工法と比較しても、いろんな表現が出来ることが特徴となる門柱です。形もブロックを加工して曲線にしたり、壁にエクステリアパーツを取り付けたりして表現する事が出来ます。洋風の建物には、特に合う感じがしています。天端に瓦を乗せたり・レンガを乗せたりして。玄関ポーチにワイン樽が置かれています。 今から20年

  • エクステリアで存在感のあるティンバー 。イーブイ色違いの進化

    エクステリアデザインに、入れてみたくなるポールの存在。 門柱の横に並べたり、視線を遮りたい場所に使用したりと用途はいろいろ。 素材もいろいろあり、アルリ制の角柱、樹脂製のスレンダーポール、当社オリジナルH鋼柱には鉄製・アルミ制があり、今回紹介するのは、ディーズガーデンのティンバーです。 ティンバーは、耐久性のあるFRP制で木目調がとても綺麗で素敵なポールです。4台分の駐車場の後ろ側に目隠しを兼ねて

  • SHOP塗装中。

    トレド新店舗の進捗情報です!昨日から塗装作業をしています。これがなかなか大変なのですが、とても貴重な経験をさせていただいています。安全な水性塗料を用意していただいているので、安心して作業が出来ています。いろいろな種類の木材を使用しているのですが、微妙に塗料の染みこみ方が違います。塗料も厚塗りではなく、うっすら塗りなので、ぱっと見では塗ったかどうか分からなかったりしますが少しずつコツをつかんできた気

  • ちょっとした気遣い。

    瀬戸内を旅した時に、小豆島に渡り宿泊した宿 は、八室だけと小さな宿でしたが、少し離れてしまっていますが瀬戸内海が見え、町は、醤油蔵が何件かあり、数件回ってみました。 信州も味噌・醤油のお店は多いと思っていますが、ひとつの町に、こんなにはないかな。 宿で出された氷を引き詰めた上に乗せられたお刺身、海なし県に住んでいるせいなのか、新鮮な魚介類、特にお刺身は好きです。日本中旅をしていて、一度の食事時に、

  • 猛暑の薔薇。

    とにかく熱い日が続いています。 この暑さは人だけではにく、庭の花たちも同じように暑いはずで、毎日が大変、水遣りもしっかりしているつもりでも、まだ足りていないのかも。 四季咲きの薔薇は、春に比べると、この時期、花数を減らしても花は咲きます。 どの薔薇も春の姿とは微妙に違いがあり、花の大きさが変わったり、花色が変わったりで、元木の影響が多少でるのかもしれない。 それとは違いこの暑さに咲く薔薇は、可哀そ

  • 心に残る小さな村。

    2014の年秋にクロアチアの旅をして、ザブレブからプリトヴィッツ湖群に向かう途中に立ち寄った、ちいさな村の事を今でも鮮明に覚えています。バスが何もないところに停まり、バスを降りて谷の方を見下ろすと、滝が見え・川が見え・何件かの家が見えました。 坂道を下り、古い橋を渡ると、その何もない村に到着。 ラストケ村です。クロアチアはEUに加盟していますが、当時はユーロを使うことが出来ませんでした。現在どうな

  • 天然石を貼った階段。

    エクステリアデザインで高低差のある現場は、ちょっと素敵に見えたりする。 玄関に向かう通路に1団でもステップがあるだけでいい感じがしてくる。 アプローチの施工方法にはいろんな工法があり、トレドの場合トウシャガ得意としているスタンプコンクリートの人気がありますが、自然石を貼ったアプローチも人気が高いです。長野は寒冷地なので、寒冷地向きの自然石を貼るのが良い、近年は南米産の石材が多く、同じ石材でもいろん

  • 木製自転車置き場。カンナシャビーブルー物置。

    リピーターで、二度目のエクステリア工事の時に木製の自転車置き場を施工した現場です。素材はレッドシダーを使用して建物の壁面にはビスなどの金物ではなく取り付けています、屋根材は透明なポリカで仕上げの塗装は、横に設置したディーズガーデン物置カンナのシャビーブルーを設置。自転車置き場の床はコンクリート打ちでコンクリートの中にカットダルとレンガを埋め込みました。 自転車置き場から、すぐに玄関に行くことができ

  • ルナリアのドライフラワー。

    二年草のルナリアは、春に種蒔きをすると翌年の春に、秋に種蒔きをすると翌々年の春に花を咲かせます。 紫色のやさしい感じの花です。 今年も春に花を咲かせていて、今は、いつ種が落ちてもおかしくない状態になっています。花が終わると丸いさやに種が見えてくる状態になり、半透明の薄い膜状のさやが散れると、真ん中にあった仕切りのような薄い膜が綺麗で、光を当てるときらきらと輝いて見え、ドライフラワーとして使用しても

  • おしゃれな物置 カンナ

    ディーズガーデンさんの物置はガーデニングをされているお庭、ガーデニングをしていなくても置いてあるだけで絵になる物置です。そこにあるだけで存在感大な物置なのです。ディーズガーデンさんの物置「カンナ」を施工した現場はたくさんあります。カラーもお客様のお好みで様々なお色のカンナを施工しています。どれもその住宅や住む方々にあった「カンナ」をお選びいただいていてとてもうれしいです。「カンナ」はサーフボードや

  • 海を眺めているのが好き。

    旅する事が大好きですが、若い頃の旅スタイルトと今では、変わりました。 若い頃は、時間を惜しむように観光名所などを見て回り、宿に到着するのが夕飯時で朝も早くから出発をする事が多かった。 でも近頃になると宿には午後3時頃には到着して、ゆっくりと過ごし、出発も遅めに変わりました。ですから宿選びも大切になりました。 海の見える地方に出かける時は、宿からも海が見える宿を選択。北陸、三国温泉の宿部屋のデッキか

  • 思い込みってどうなの? 美味しかったイタリア・パスタ。

    海外旅行に出かけるときは、殆どツアーです。いちばんは安心できるので。 いろいろ心配をしなくてもいいのですが、ツアーの食事を美味しいと思ったことは少なく、イタリアで食べたパスタは日本のパスタより美味しくない、そんな風に感じていました。 旅も何度となく続けていると、いろいろ思うことがあり、最近は、ツアーを選ぶのに気にしているのは、「ホテルの立地」郊外での宿泊は安価に済むのですが、夜、ホテルの周りになに

  • 見つけてひと安心。ツマグロヒョウモン。

    ツマグロヒョウモンの幼虫を庭で見つけました。 毎年のように庭で育ちサナギになり、蝶になる。 今年はまだ見かけていなかったので、どうしたのかと心配だったのです。 庭の消毒はほとんどしていません。 それには理由があり、薔薇を植え始めた頃は、アブラナシなどの退治の為に消毒をしていました。 同じ時期に、ブリーダーの友人から譲り受けたゴールデンレトリバーを家の中で飼っていて、庭には一緒に出ていました。 庭に

  • エクステリアデサインに使ってみたいアズレージョ。

    ポルトガルに旅をした時に、何度もアズレージョを見かけた。 エクステリアデザインにアズレージョを取り入れたら面白いと、その時に感じた。 旅をしたり、どこかに出かけた時に、何気なく目に留まったものに心が引かれてしまうことがある。 仕事の事を常に思っているわけではないが、見かけると気になってしまう。 アズレージョとは、ポルトガルでタイルを意味している。 青い絵柄のタイルの事だと思っていたが、そうではなく

カテゴリー一覧
商用