searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ナルゴログ
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/narugolf/
ブログ紹介文
アラフィフ・オヤジゴルファーです。もう20年近くやっているのに進歩しないダッファーのラウンド記録です
更新頻度(1年)

49回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2007/05/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナルゴルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナルゴルさん
ブログタイトル
ナルゴログ
更新頻度
49回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
ナルゴログ

ナルゴルさんの新着記事

1件〜30件

  • 8/9(ホーム)

    梅雨明けから夏が本気になるかと思いましたが 殺人的な暑さ とまではいかないような気もします。 3連休となり富士登山を目論んでいましたが 今年は早くから山開きをしないとのこと 暑さが増すこの時期にゴ

  • 8/2(月例)

    流行り病は勢力が依然衰える気配を見せないが 梅雨前線はようやく日本を去り本格的な夏を迎えた 本当に久しぶりの快晴下のゴルフ 月に一度の月例競技 ホームは病を恐れない方々で満員御礼状態 私もそのうち

  • 7/30(印旛コース)

    ついこの前1年ぶりとなるラウンドをした印旛へ また行ってきました。 今回は会社取引先の方々と2組の小コンペ 予約した時には 酷暑の中だろうから少しでも早めが良かろうと 7時30分過ぎの枠を確保 蓋

  • ホーム&初訪問

    世界運動会が開催されていた筈の4連休 モヤモヤとした雰囲気が一向に解消されず 天候まで鬱陶しさが続いている。 ホームでは2名一組で競うフレンド杯が今年も開催され 義理父をさそって参加してきた

  • 7/19(京)

    ゴルフが好きになって20年以上が経ち この間会員権を幾つか取得してきた。 会員権を選ぶ際には 条件を考えることになる そこには十人十色の条件があるが ただ「近さ」は多くの人が上位にあげると思う ホ

  • 7/8・12(袖ヶ浦&ホーム)

    県協会の研修会は、県内の屈指のゴルフ場に県内の手練れが集う お邪魔するたび、 各ゴルフ場の敷居の高さと共に 日焼けで真っ黒な玄人裸足の方々に囲まれ 猛獣の中に生贄として差し出された子羊のように震えてし

  • 7/5(ホーム)

    先月はキチンとレッスンに通ったと思う。 師範から指摘されているオーバースイングを何とかしたいと あがいた1ヶ月だったと思う。 とてもじゃないが、そんな期間で解決するほど簡単なわけはない。 早い時間の

  • 6/27(バイロンネルソン)

    早朝家を抜け出し140キロ先 東北のハワイという無理くりなコンセプトの温泉場にある 目指すはゴルフ史に燦然と輝くレジェンドの名前を関したゴルフ場 年に数回、いろんなパターンで催される同業者の方々との

  • 6/20(総武・印旛)

    ほとんど1年ぶりとなる印旛コースへ。 ここ3ヶ月はホームばかりでしたので、たまには違うところにということで会社の方々を誘って。 本コースの方の重厚な感じのクラブハウスも格好いいですが こちらのコ

  • 6/14(ホーム)

    先週末のすっきりとした青空が懐かしい ぐらいのドンヨリとした空の下 ホームの研修会へ。 再開したレッスンで調子が良かったので 胸いっぱいに希望を膨らませ ホームの打ちっ放し練習場が工事中とのことで

  • 6/7(月例)

    月例などの競技の前週が絶好調だ、なんてことはよくある。 この前のゴルフが実力だなんてことは思ってはいないが、それでも自信にはなったことは事実。 そんなわけで、2ヶ月ぶりのホーム月例。 いつものサーク

  • 5/31(ホーム)

    やめてませんよ。 県内も非常事態宣言が解除されたことを受けて、日記も再開します。 ホームでは6月の月例も再開されるので朝イチ予約に伺うも、まさかのキャンセル待ち。 完全に元に戻った感じですね。

  • ホーム

    春の嵐というか、台風のような低気圧が過ぎ去った日曜日 サークルのメンバーに無理を言って仲間に入れていただく。 前日の分まで晴れ渡った空。 ただし、低気圧の名残か風は若干強め。 レッスンも中断となり

  • ホーム

    歴史的な暖かさだった冬を越え、春を迎えました。 春といえば「麗らかな」という時もありますが、1日どころかどうかするとその日のうちに天候が変わりやすい。 そのような中で最高なコンディションに恵まれた。

  • 4/5(ホーム月例)

    初夏を思わせる陽気から一転、冬に逆戻りの日曜日。 ホームでは月例が予定通り開催された。まぁ3密ではないから良いかと。 4月になりグリーンがベントに切り替わった。 朝の練習グリーンでは、重さというかカ

  • 3/24(紫すみれ)

    千葉県内には名門・有名ゴルフ場が多い。 我孫子や鷹の台といった関東七倶楽部と同じくらい、私のような一般人にはプレーするのが難しいと思われる「すみれ」で揉まれてきました。 2020のナショナルオープン開

  • ギリギリ

    30を過ぎた頃に始めたゴルフ。 よく始めた年齢の半分のハンデまでは成長するという。 どうにかこうにかホームのハンデも9となり、JGAでも8から9のあたりをうろつくぐらいにはなることができた。 でも、ホー

  • 3/7-8(ホーム)

    例の病気のため、モロモロの予定が中止となっています。 会社のお偉いさんは忙しいことが日常になってしまっており、スケジュールが空くことが許せない。 そんなわけで、急遽土曜日の鎌ヶ谷ラウンドに呼び出されて

  • 3/1(ホーム月例+α)

    9年前のあの日が近づいてきていますが、世間の話題は「見えない脅威」対策ばかり。 そんな中、ホームでの月例競技が最高の天候の下、開催されました。 会社でも飲み会を含めて会合が中止されているのに、ゴルフ

  • 2/24(ホーム)

    3連休の最終日。もっともゴルフ日和となりました。 朝方は若干肌をゾワッとさせる風がありましたが、11時を過ぎる頃には完全に春風に。 そんな中、久しぶりに会社の大先輩たちとのホームラウンドです。 お一人

  • 2/22(総武)

    2並びのこの日、今年初の総武へ行ってきました。 朝のうちは土砂降りの予報が出ていたので、ちょっと遅めスタートに変更。 なかなか素直に予約が取れないのですが、この日は変更含めすぐに取れました。 3連休な

  • 2/16(ホーム)

    ようやく冬らしい気候になったと思ったら、あっという間に春が来たようです。 週の前半は寒く後半は暑いぐらいという1週間を過ごした後、雨がそぼ降る日曜日にホームでラウンドしてきました。 次週の予約の

  • 2/8(函南GC富士C)

    昨年に引き続き、熱海で会合+ゴルフ。 今年は、雑誌の紹介記事を読んで以前から行ってみたいと思っていた函南。 ココンチは36ホールズを擁する、この地域ではちょっと珍しいビッグなゴルフ場です。 熱海といえ

  • 2/1・2(本千葉&ホーム)

    土日連続してのラウンドとなりました。 土曜日はご同業の方々との定例の懇親コンペ。 毎年この真冬時期に県内のゴルフ場で開催されていますが、上々の天気の下、会場は本千葉。 ココンチもかつてはよくお邪魔

  • 1/25(JGM霞丘CC)

    前回がいつなのか。GDOの履歴で調べてみると2013年にプレイしていた霞丘CC。 ゴルフを始めたばかりの頃入っていたサークルでは、よく伺ってました。 その頃は、ココンチも普通のゴルフ場だと思ってましたが。。。

  • 1/12(ホーム)

    ホームの第2日曜日はB月例開催日のため、私はプレイができませんでした。 しかし、今回ホームの研修会に入会させていただけることとなり、第2日曜は研修会の開催日。 ということで、ホームへ行ってきました。

  • 初打ち(ホーム)

    初打ち、と言ってもいつも通りの1週間ぶりとなるゴルフ。 ただ、やはり1打目や1ホール目は今年を占う、と自分でかってに心のハードルを上げてしまいます。 ということで、新春一発目はホームの月例です。

  • 大晦日(中山)

    家人が急遽実家へ行くことになり、ぽっかり空いた大晦日。 天気予報では15度を超えるとのこと。 奥からは「大掃除をするかゴルフにでも行くかしてください」と言われ、中山に電話してお邪魔した次第。 今年の

  • 12/28(ホーム)&2019振り返り

    仕事納めの翌日、打ち納めとして総武へ行ってきました。 本来ならお初のゴルフ場へお邪魔する予定でしたが、同伴者2名がインフルエンザにかかり、そちらは中止に。 それでは、先週のリベンジだということで急遽総

  • 12/20(総武)

    スポット的に温暖な天候に恵まれたこの日 久しぶりに総武カントリーへ。 限りなく透明な青空 遮られることのない陽光は暖かさを届けてくれる 風も微風と言って良いほど つまりは全く言い訳ができない環境下

カテゴリー一覧
商用