chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ぼくらのサイトⅤ https://honma0405.hatenadiary.com/

スポーツ、特に競馬の記事を中心にして、騎手、伝説のレース、結果考察などを記しています。 記事に関連した書籍やコーヒー機能付きウォーターサーバー、生ビールサーバーを紹介しています。

ごはん
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/06/23

1件〜100件

  • 競馬あれこれ 第5号

    【宝塚記念】馬場状態から浮上するのはこの馬だ 「宝塚記念・G1」(26日、阪神) 宝塚記念が行われる26日、阪神競馬場がある兵庫県宝塚市の天気は曇り時々晴れで、降水確率は20%。土曜の昼過ぎから夕方にかけて若干の降雨はあったが、馬場に与える影響は極めて軽微。良馬場開催が見込めそうだ。 先週に引き続き芝はBコースを使用。馬場状態は良好で、先週同様に時計は速くなりそうだ。土曜10Rの水無月S(芝1400メートル=3勝クラス)は1分20秒0の好時計。V時計は2分10秒台の決着になるとみる。 狙いはウインマリリンだ。同舞台で行われた20年エリザベス女王杯4着馬。当時の馬場状態も時計が出やすいもので、決…

  • 競馬あれこれ 第4号

    【宝塚記念】天皇賞で凡走した馬こそチャンス 逆説的に狙えるポタジェとヒシイグアス GⅠ「凡走実績」に着目 春競馬の総決算となる宝塚記念。天皇賞(春)にマイル路線、はたまたドバイや香港からの転戦組まで、さまざまな路線の馬たちが集まるGⅠであるため、王道ローテなどあったものではない。しかし、それでも何か手がかりとなるものを見つけなければ先には進めない。 それならば、逆に考えよう。思いついたのが「常識から外れている傾向」で狙う方法だ。春のグランプリで好走する馬を探すわけだから、普通は何かしら光る実績に目が行きがちだが、その常識的な考えから外れた部分をチェックしてみよう、というわけだ。 まず「宝塚記念…

  • 競馬あれこれ 第3号

    競馬に絶対はない! 単勝1倍台の馬が敗れた3つの重賞レースを振り返る 何が起こるか分からない。それが競馬 競馬をしていると「鉄板」という言葉をよく耳にするのではないだろうか。しかし、競馬に絶対はない。何度も何度も経験している。今回はそんな「鉄板」が覆された3つの重賞レースに注目し、振り返っていく。 単勝1.1倍! タイキシャトルのラストラン1998年 第32回 スプリンタースステークス1着 マイネルラヴ(吉田豊)7番人気 37.6倍2着 シーキングザパール(武豊)2番人気 10.5倍3着 タイキシャトル(岡部幸雄)1番人気 1.1倍4着 ワシントンカラー(柴田善臣)3番人気 13.5倍5着 セ…

  • 競馬あれこれ 第2号

    タイトルホルダー、ポタジェは続けるか? 古馬中長距離春二冠に輝いた名馬の共通点 6月26日の宝塚記念が盛況だ。登録数はフルゲート18頭をこえる20頭。回避がなければ最終的に除外馬が出るかもしれない。宝塚記念の除外は史上初になるという。6月下旬という時期は早々に夏休みといった有力馬も多く、有馬記念と比べると、頭数がそろわないといった問題を抱えていただけに、今年の登録数は喜ばしい。 春の古馬中長距離路線は17年に大阪杯がGⅠに昇格し、天皇賞(春)そして宝塚記念と続き、秋と同じく三冠になった。秋の三冠はテイエムオペラオー、ゼンノロブロイの2頭が達成したが、春三冠は大阪杯の歴史が浅いこともあり、まだ出…

  • 競馬あれこれ 第1号

    【緊急コラム】インスタントジョンソン・じゃい氏への莫大な追徴課税 課税システムの本当の問題はどこにあるのか 馬券の払戻金に対する課税のあり方については、当連載開始当初から繰り返し扱ってきたが、最近になって少々トリッキーな案件が、メディアの注目を集めている。当事者はお笑いトリオ「インスタントジョンソン」のじゃい氏(50)。競馬、麻雀、パチンコなど賭け事系なら種目を問わない「ギャンブル芸人」として活動している。 同氏が6月5日、動画投稿サイトYouTubeの自身のチャンネルを更新。馬券の払戻金を巡って、税務当局から「マンションが買える」程度の高額の追徴課税を受けたことを明かした。該当動画のサムネイ…

ブログリーダー」を活用して、ごはんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ごはんさん
ブログタイトル
ぼくらのサイトⅤ
フォロー
ぼくらのサイトⅤ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用