chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
フリーキースタイリー https://freaky-styley.com

園芸家見習いとして日々行なったことを記事にしていきます! 主に多肉植物の栽培、育種をしています。

Gaku_Ambient
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2022/04/02

arrow_drop_down
  • 謎の塊茎ペラルゴニウム

    塊茎型のペラルゴニウムといえば、「カルノーサム」や「クリズミフォリウム」、「クリンガルドテンセ」などが有名どころでしょうか。しかしそのどれでもない塊茎ペラルゴニウムがうちにあります。「クリズミフォリウム」の種名で入手したのですが明らかに違う

  • 塊根ペラルゴニウム

    塊根型のペラルゴニウムといえば、「トリステ」や「ロバツム」、「オブロンガツム」なんかが有名どころでしょうか。太った根を出して植え付けると映える種類です。私もそんな塊根ペラルゴニウムが好きなのですが、去年の秋に播種した輸入種子に少し楽しみなペ

  • メセンの交配

    年も明け、冬型のメセンの花が咲き始めました。同種、別クローンの株が咲いたので交配させてみます。交配というのはいつも不安で、本当にやり方は合っているのか、種子ができる機構が潰れてないか。とか今回は一言にメセンと言っても種によって花の形も違うの

  • モザイクアロエ達

    モザイクアロエとも呼ばれるAloe harlana(アロエ・ハルラナ)緑の葉に入る模様がモザイクっぽいということでしょうか。美しいです。中にはこんな模様のハルラナもあります。こっちの方がモザイクっぽいですかね。花は落ちてしまいましたがオレン

  • ウンカリーナの凶悪なタネ

    ウンカリーナの種ってどんなものかご存知でしょうか?「ライオン殺し」なんていう恐ろしい呼ばれ方もするらしいんです。それがコチラ↓ん?これが「ライオン殺し」?ウニみたいだけどそんなに、大したことなさそ...いやいやよく見て下さい。中心から伸びた

  • バリダの綴化

    今年の夏に播種したEuphorbia valida (Super Valida)の中に恐らく綴化してるであろう株がいくつかありました。真ん中の2つ。下の子は確実に綴化しているのがわかります。上のはどうだろう...って感じですがしかし、バリダ

  • 我が家のオキザリス

    オキザリス。カタバミ科の植物で日本にも自生するものがいくつかあって、種が爆発してそこら中から芽が出る雑草扱いされることもしばしば...しかし、たかがカタバミ、されどカタバミ、球根性のものあれば塊根性のものあったり、花や葉の形もさまざまで結構

  • アデニア・グロボーサの開花

    Adenia globosa(アデニア・グロボーサ)が開花しました!ゴツゴツした緑の球体から生えるイカつい棘の枝。棘の節にちょこんと咲く小さな花とのギャップがすごいです。良い香りが辺りに広がります。そしてこのグロボーサはどうやら雌木のよう。

  • ビルベルギアの交配

    Billbergia 'Encore'(ビルベルギア/'アンコール')の花が咲きました!写真を撮り忘れて上記写真は交配後&'アンコール'の花粉採取(保存用)した後です...今回はB

  • ビルベルギアの交配

    Billbergia 'Encore'(ビルベルギア/'アンコール')の花が咲きました!写真を撮り忘れて上記写真は交配後&'アンコール'の花粉採取(保存用)した後です...今回はB

  • コンコルディアナの個体差

    冬型球根植物のアルブカ・コンコルディアナが目覚めてから1ヶ月半ほど経ちました。今年は今の所、晴れの日が少なく葉の巻き具合もイマイチ。。。ですが、そんな中で巻き具合が良い個体もいることはいる。それもどうやら、巻き具合が良い個体は同じ特徴を持つ

  • おはよう!冬型植物【1】

    9月も下旬になり、残暑も厳しい中で冬型の植物が続々と起き出してきました。夏は休眠していて冬に起きる植物があるの!?と最初は驚いたものです。植物は冬に枯れる、または休眠するというのが大多数の認識だと思います。私もその大多数のうちの1人でした。

  • ◆Albuca concordiana◆アルブカ・コンコルディアナ【品種紹介】

    【Albuca concordiana】ユリ科アルブカ属の「コンコルディアナ」原産地はアフリカの球根植物です。所謂ケープバルブと言われるものです。葉がクルクルとコイル状に巻く姿が非常に魅力的です。日当たりがよく風通しの良い場所で生育するとコ

  • メサガーデン産の種子を沢山貰った

    メサガーデン(Mesa Garden)とはアメリカの植物業者。コノフィツムやアガベなど、物凄い種類の植物の種子を取り扱っています。とはいえ、メサガーデンから種子を購入するのはなかなか難易度が高い...まず、英語(当たり前)そして、植物検疫証

  • ユーフォルビア・ミリーの多様な生態

    今回の記事はユーフォルビア・ミリーの多様な生態についてです。Euphorbia milliiとは所謂「ハナキリン」のことなのですが、単なる花キリンと言って軽く見てはいけません。その生態はとても面白く、とても美しいんです。まず、ミリーとされる

  • ゲーム性のある植物

    植物を育てている身として日々感じること、「実生楽しい!」「交配楽しい!」「成長見るの楽しい!」と、自分の手で交配し、結実したときの嬉しさ、その種を蒔いて発芽した時の嬉しさ、苗が成長していく過程の面白さがあります。そして、小さな苗たちをどんな

  • ◆Agave ornithobroma◆アガベ・オルニソブロマ【品種紹介】

    【Agave ornithobroma(アガベ・オルニソブロマ)】キジカクシ科アガベ属の「オルニソブロマ」メキシコ原産の多肉植物です。シノニムに「Agave geminiflora(アガベ・ゲミニフローラ)」という名もあります。が、葉の形状

  • ◆Dorstenia carnosa◆ドルステニア・カルノーサ【品種紹介】

    【Dorstenia carnosa(ドルステニア・カルノーサ)】クワ科ドルステニア属の「カルノーサ」アフリカ原産のドルステニアです。カルノーサは同じドルステニア属の「hildebrandtii(ヒルデブランドティ)」のシノニムとも言われて

  • ◆Delosperma napiforme◆デロスペルマ・ナピフォルメ【品種紹介】

    【Delosperma napiforme(デロスペルマ・ナピフォルメ)】ハマミズナ科デロスペルマ属の「ナピフォルメ」原産地はフランス、レユニオン島の塊根型メセン植物です。フランスと言っても場所的にはアフリカ南部。以前はMestklema

  • ■パキポディウム・グラキリス■実生記録【22.7月〜】

    パキポディウム・グラキリス(Pachypodium rosulatum v. gracilius)の種が採れたので実生チャレンジしていきたいと思います!グラキリスの種は種袋からして細く少し頼りない感じで心配していたのですが、、この通り立派な

  • ◆Dorstenia sp. Lav.10341 ◆ドルステニア未記載種【品種紹介】

    【Dorstenia sp. Lav.10341(ドルステニア未記載種)】クワ科ドルステニア属の未記載種である「Dorstenia sp. Lav.10341」sp.というのは「不明種」という意味があるんですが、この種は「Lav.10341

  • 【作り込み】アロエを枯れこませて作る【盆栽】

    多肉植物の栽培をしているうえで植え替えや剪定といった作業は、養分を効率よく吸わせるためや、風通しを良くしたり、害虫予防など、植物を健康に保つために必要な作業です。そして、健康と同程度に重要なことは「見た目を美しくする」ということです。多肉植

  • ◆Euphorbia knuthii◆ユーフォルビア・クンチー【品種紹介】

    ユーフォルビア・クンチートウダイグサ科ユーフォルビア属の「クンチー」南アフリカ、エスワティニ、モザンビークが原産の塊根植物(コーデックス)です。奇妙な姿をした植物が多いユーフォルビア属の中でもトップクラスに個性的な姿をしていると思います。「

  • ■パキポディウム・恵比寿笑■実生記録【2022.6月〜】

    パキポディウム・恵比寿笑(ブレビカウレ)の種が採れたので実生チャレンジしていきたいと思います!アブなどの昆虫に勝手に交配されていなければ、恵比寿笑×恵比寿笑の純正の種です(笑)恵比寿大黒(デンシカウレ)との成長の違いや育てやすさなど比較して

  • ◆Aloe maculata v. latifolia◆アロエ・ラティフォリア【品種紹介】

    【Aloe maculata v.latifolia(アロエ・ラティフォリア)】ユリ科アロエ属の「ラティフォリア」v.latifoliaの「v.」とは「variant(バリアント)」の略称。アロエ・マクラータのバリエーション「ラティフォリア

  • ■パキポディウム・恵比寿大黒■実生記録【2022.6月〜】

    パキポディウム・恵比寿大黒(デンシカウレ)の種が採れたので実生チャレンジしていきたいと思います。2022年6月18日 播種播種準備8号角の鉢植えに培養土を入れ、その上から小粒の赤玉土を敷いて、その上に種を蒔いていきます。今回は採種できた種の

  • ■パキポディウム・恵比寿笑■実生記録【2022.6月〜】

    パキポディウム・恵比寿笑(ブレビカウレ)の種が採れたので実生チャレンジしていきたいと思います。2022年6月18日 播種播種準備8号角の鉢植えに培養土を入れ、その上から小粒の赤玉土を敷いて、その上に種を蒔いていきます。今回は採種できた種の中

  • ◆アガベ・笹の雪(Agave victoriae-reginae)【品種紹介】

    アガベ・笹の雪キジカクシ科アガベ属の「笹の雪」(学名:Agebe victoriae-reginae)メキシコ原産の多肉植物です。丈夫で育てやすく、ロゼット状に広がった葉に白ペンキで塗ったような模様が美しい人気種です。「笹の雪」の姿葉の模様

  • ◆Dorstenia lavrani◆ドルステニア・ラブラニー【品種紹介】

    【Dorstenia lavrani(ドルステニア・ラブラニー)】クワ科ドルステニア属の「ラブラニー」ソマリア原産の塊根植物(コーデックス)です。ラブラニーはドルステニア属の中でギガス、ジプソフィラに次いでの高級種ではないでしょうか。ラブラ

  • ◆Dorstenia gigas◆ドルステニア・ギガス【品種紹介】

    【Dorstenia gigas(ドルステニア・ギガス)】クワ科ドルステニア属の「ギガス」ドルステニアの王様とも言われ、イエメンのソコトラ島にのみ自生する希少な塊根植物(コーデックス)です。「gigas」はラテン語で「巨大な」という意味があ

  • ◆Dorstenia elata◆ドルステニア・エラータ【品種紹介】

    【Dorstenia elata(ドルステニア・エラータ)】クワ科ドルステニア属の「エラータ」ブラジル原産のドルステニアです。bahiensis(バヒエンシス)というシノニムがあるらしいのですが、どちらが正しいのかは分かりません...所謂「

  • ◆Dorstenia contrajerva◆ドルステニア・コントラジェルバ【品種紹介】

    【Dorstenia contrajerva(ドルステニア・コントラジェルバ)】クワ科ドルステニア属の「コントラジェルバ」南米原産の塊根植物(コーデックス)です。国内で流通しているドルステニアの中では、なかなか珍しい種類でヤフオクやメルカリ

  • ◆Dorstenia foetida ◆ ドルステニア・フォエチダ【品種紹介】

    【Dorsutenia foetida (ドルステニア・フォエチダ)】クワ科ドルステニア属の「フォエチダ」アフリカ原産の塊根植物(コーデックス)です。育てやすく、安価で手に入れることができるうえ、自家受粉により1株でも種を付けるため増やすこ

  • 【サボテン】マミラリア/シュワルジー 播種編【実生】

    今回はMammillaria schwartzii の種ができていたので種の採取から播種までをお伝えできればと思います。苗の様相種がついていたのはこの苗シュワルジーの毛の中から生えている唐辛子の様なものが種です。それを指かピンセットで採取し

  • 【播種】謎のメセンの播種①【園芸家見習いの日常】

    本日はメセンの播種をしてきます。(2022/3/27)コチラの目線の種を蒔いて行こうと思うんですが、実は名前が分かっていなくて…おそらく雑種なんですが、もし分かる方いたら教えていただきたいです🙇‍♂️メセンの種メセンの種皮はこのような形をし

  • 【播種】謎のメセンの播種①【園芸家見習いの日常】

    本日はメセンの播種をしてきます。(2022/3/27)コチラの目線の種を蒔いて行こうと思うんですが、実は名前が分かっていなくて…おそらく雑種なんですが、もし分かる方いたら教えていただきたいです🙇‍♂️メセンの種メセンの種皮はこのような形をし

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Gaku_Ambientさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Gaku_Ambientさん
ブログタイトル
フリーキースタイリー
フォロー
フリーキースタイリー

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用