chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
nekodea ねこであ https://nekodea.com/2021/12/08/%e3%81%ad%e3%81%93%e3%81%ae%e3%81%8d%e3%82%82%e3%81%a1%e9%80%a3%e8%bc%89%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88%e3%80%8c%e3%81%a0%e3%81%84%e3%81%9a%e3%80%8d%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8/

・赤ちゃん猫のミルクボランティア ・さんぽ猫のくろまめ(家猫) ・猫用品や猫と暮らすのに便利なモノ時短なもの ・ブログで獣医師先生のブログを定期的に発信していますので学びにもつながりますよー👨🐻

福井から発信!ねこをテーマに、アイデアをカタチに 猫アレルギーですが、猫がすき。 猫→人のベクトルに感情を持ちたい。 「かわいそう」「助ける」という気持ちより 「癒される」「楽しい」「助けられた」という猫から受け取るものを猫の活動を通じて発信していきます。

nekodea ねこであ
フォロー
住所
福井市
出身
鬼北町
ブログ村参加

2021/12/29

arrow_drop_down
  • 【ばんちゃん日記22】くろまめがばんちゃんを気に入りすぎて・・・

    ねこばっか+ワン♪vol.7が12月2日~4日/11:00~17:00に石川県産業展示館2号館で開催されます!皆さん北陸最大級の猫のイベントですぜひ参加くださいね~。食べ物屋さんも出ていろいろ楽しめると思いますよ

  • 保護猫から家猫や「ドン」が「どん」になりました★定期的な愚痴更新中

    子猫でもたまに気遣ってくれる時あるし、家猫はわかってくれるときもある。なのにしゃべれるはずの人は挨拶すらできない。初対面でいきなり要件話してくる人ってどんな生活をしているの?疑問でしかない。個人的にはかかわりたくないし子猫たちの新しい家族には絶対に選びません。取り繕うとかのレベルじゃなくて「初めまして」とか「こんにちは」とかもいえないんかなぁ

  • 【うれしすぎる報告】子猫の卒園ラッシュ!

    ゴロとドンは卒園が決まっていてピカがまだお声がかかっていなかったんです。先にゴロが卒園してドンも日程が決まっていました。 電撃的にピカが決まりドンよりも早く卒園・・・ミルボラあるある?!か。でもみんな年内に新しいお家が決まってホントよかった

  • 【ばんちゃん日記21】状況的には幽門狭窄らしい?!けど、何???

    ずっと子猫なばんちゃんですが、なんとなく状況的には幽門狭窄になっているらしい?!何?って感じですがまぁゆっくり成長をまずは待つ感じです。原因とか治療がよくわからないもので手探りで進めていきます。外科的治療もできるらしいけど、術例が猫の場合少ないらしく今は内科的治療をしながら成長とともに緩和することを期待する方向性です。

  • 猫の相談してきて既読スルーってどうなのよ?(ほとんど愚痴)【飼主さん募集と決定】

    既読スルーと未読スルーの私なりの見解を書きました。子猫の相談を一方的にして自分では何もせず最後は既読スルーという人が一定数います。自分でいいコトをしているという自覚があるだけにホントにたちが悪い。少しでいいから相手の時間を使っているという思いやりをもってほしいなぁという気持ちで書きました。世の中の猫の保護活動している人はほとんどがボランティアで自分の時間やお金をやりくりして続けています。そんな人の邪魔だけは自分の自己満足でしてほしくない。と私は考えます

  • 【ばんちゃん日記20】造影剤を入れての検査をした結果・・・

    月齢的に言うと3キロから4キロのはずなんだけど、まだ1.1~1.3キロを行ったり来たりのばんちゃん。原因がいろいろ検査をしているけどいまだにわからず都度獣医師さんから処方してもらった薬を飲みながら闘病生活をしています。元気な時と元気じゃない時の繰り返し先はまだまだ見えないけど元気な時は楽しく過ごしてほしいなぁと・・・

  • 子猫の遺棄事件。その後

    あってはいけない子猫の遺棄事件。今回は防犯カメラもあり犯人が見つかりました。でも一つの事件を解決するのにものすごくいろいろな人がかなりの労力を使っています。遺棄する人はその後どうなるとか全く考えていないかもしれないけど、捨てたら誰かが保護したら子猫を育てて譲渡して・・・事件を立件しようと思ったら警察がすごく地道な捜査をして・・・といろいろな人が大変な思いをします。

  • 【ばんちゃん日記19】定期健診でエコーとレントゲンをやってきたよ【動物病院】

    なかなか原因追及ができないけどゆっくり考えていこうと思います。門脈シャントの可能性もだいぶ低くなってきて一安心。でも一般的な成長からしたら体重的にも1/3くらいだしたまに低迷する時期もある元気な時は何の問題もない感じで走りまわってるのに・・・少しづつ体調と相談しながら検査を進めていこうかなっ

  • 【子猫の遺棄】進展があったのでご報告です

    今回の猫の遺棄は悪質で残念なものでした。しかし遺棄は犯罪ではあるけど地域や環境、ボランティアの対応などでやむなく遺棄する人もいます。それを絶対悪だとは私は思いません。不妊もせず結果増えたから飼えない、NPOに相談しても怒られて何もしてくれない。当たり前です。それで遺棄するのはダメだと思います。でもそうじゃないケースも考えてみてほしいんです。

  • 【ばんちゃん日記18】シャンプーそしてお引越ししました

    ばんちゃん子猫部屋から専用個室へお引越ししました!いろいろ改良は必要だけどDIYで何とか事務所に小部屋を作りました。少しでも人と入れる環境にして浮き沈みが少し減るといいなぁと考えています。ちょっとづつだけど体重も増えているのでこのまま定期健診でも何ともなくお薬もやめれたら次のステップへ!

  • 【子猫の遺棄】皆さんはどう思いますか?!

    動物の遺棄は社会問題にもなっているけど、果たして遺棄する人全員が悪人でしょうか?周りの環境がそうさせてはいないですか?どこに相談しても聞いてくれない。愛護センターでは殺処分されるという思い込み。そもそもどこに相談すればいいかわからない。でも家では飼えない・・・とか。不妊もせずに飼い猫が産んだから捨てるとかは論外です。それは不妊しようよ。遺棄にもグラデーションがあるんです。

  • 【ばんちゃん日記17】ボクの兄妹は3キロオーバーボクは1キロ。マイペースなんやー

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 ★ばんちゃん日記の記事一覧 他の日記はコチラ しばらく停滞期 ばん茶くん、ずっと元気でよく食べてよく遊んでいたのですが、先週1週間~10日間ほどまた停滞期となっていました。 こうなって

  • 【90gの赤ちゃん猫】悲しすぎる現実

    5匹の茶トラ80g~90gの赤ちゃん猫。1匹はほごされて少しして動かなくなり、他の子もうちに来てひとり、またひとりと30分~1時間おきに見ていて変色していく・・・そして動かなくなるの繰り返し朝を迎える前にみんな急ぐように。ホントに無力で何もできないと痛感しました。どうすることもできない。ただただ見守るしか祈るしかない。ホントに無力。

  • 【まさに緊急保護】生まれたての子猫が産み落とされていたと連絡がありました

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 赤ちゃん猫の預かり状況 今回ちょっとイレギュラーで子猫たちの預かり状況が変わりました。 もちろん予定も計画も立てれる活動ではないので、こういった対応にすることもあります。 私のインスタ

  • 【サンリオしっぽーず】赤ちゃん猫たちの名前決定しました

    季節的に秋の出産ラッシュに突入したようです。しばらくは子猫ラッシュ。まだまだお声はかかりますが無理をすると今いる猫たちに負担をかけるだけなのでできる範囲です。110g ~120gくらいで来ているのである程度いると思いますので皆さんよろしくお願いします

  • 【Toletta買う前に見てください】ばんちゃんの闘病のために導入してみました【ばんちゃん日記番外編】

    以前から気になっていましたがなかなか設置できずにいましたが今回ばんちゃんにと思い設置することにしました。体重もですが体調の変化により細かく気づけることはばんちゃんにとってプラスなはずです。すべてがデータとして残るので、動物病院にも伝えやすいです。以前のアプリはわかりませんが3月にリニューアルしたアプリはかなり使いやすいです。

  • 【子猫のミルボラ】新しいお家へ・・・

    お祭り組のみんなはバタバタと決まり、あっという間に卒業となりました。1キロを超えていたので結構大きくなってからの引き渡しそして新しい試みの2回目でした。ミルボラ期を超えて大きくなるとどうしても次の赤ちゃん猫を育てるにあたりお互いに感染症や病気のリスクが高くなるので全く別のお家で待機できるとすごくありがたいんです。その輪も広がればもっと猫にとっていい環境になりそうです。

  • 【ばんちゃん日記16】血液検査とウィルス検査してきたよ

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 ★ばんちゃん日記の記事一覧 他の日記はコチラ ひとりがスキなのか? みんなが卒業して寂しいかなと思いつきや、ひゃっほーい!と部屋中走り回っているばんちゃん(笑) もちろんひとりで部屋に

  • 【子猫】9月は卒業ラッシュ!★猫を譲渡する考え方【高齢者編】

    子猫や猫の譲渡に関する考え方、言われるがままではなく自分自身でも今一度考えてみませんか?高齢者だから単身者だから飼えないってちょっと変ですよ。もちろん工夫は必要だし考えることもたくさんあるかもしれないけど飼うことを否定される必要は全くないと思います。

  • 【ばんちゃん日記15】シャンプーしました!いきなり逃亡?!

    なかなかシャンプーしたくてもできるような体調じゃなかったけど最近少しづつだけど成長してきて、洗っても大丈夫かなと思えるまでになりました。きっかけはコクシジウム。体についたコクシをなめると経口感染するので駆虫中洗って少しでも落としておきます。暴れるくらい元気になったんだーと他の子とはちょっと違った感情になりますね

  • 【ばんちゃん日記14】近況報告と寄付の考え方

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 ばんちゃんの近況 ★ばんちゃん日記の記事一覧 他の日記はコチラ ばん茶くん、今のところ好調です♪ 体調も安定しており、ものすごーーく元気!という訳ではありませんが(元気なマリオたちと比

  • 動画やSNSにアップした中で使っているもの一覧

    はじめに たまに「どこで購入したんですか?!」と忘れたころに聞かれることが増えてきたので 2022年8月くらいから自分の備忘録的にもまとめて行こうと思いまとめています😻 楽天ROOM ★一気にはムリなので毎日少しづつ更新中 楽天ROOMを

  • 【ばんちゃん日記13】門脈シャントじゃない?!さらに詳しくもう1日検査入院します

    動物病院に3日ほど検査入院したばんちゃん。詳しい検査の数値が出てみると門脈シャント以外の可能性が出てきました。それと帰ってきてからのばんちゃんは動き回るしよく食べるしで体重も順調に増えています。まだまだ安心とかではないですが、このまま成長してくれればうれしいです。

  • 【ばんちゃん日記12】検査入院が延長になりました

    3病院5人の獣医師さんに診てもらい、いろいろな方に心配してもらってるばんちゃん。頑張っている姿をぜひ見てください。体重はゆっくりでも横にも縦にも長くなっているからすごく細い。でも懸命に走ったり甘えたりするところがすごくかわいいんです。抱き上げるとゴロゴロがとまらない・・・誰にでも。人が大好きなばんちゃんです。

  • 【ばんちゃん日記11】何事も決断するのは、獣医師じゃない!本人もしくは家族です

    なぜ獣医師は寄り添ってくれる人が少ないのか?!動物病院の経営はすでにサービス業です。それがまだ理解できず、オラオラ系の病院がすごく多い。別に患者として横柄な態度を取りたいとか何か特別なことをしろと言っているわけじゃない。ただ、まず話(症状)を聞いて「何を自分はしてほしいのか」をしっかり聞いてほしい。何時間も待つところばかりの動物病院でやっと順番と思ったら大した話はされないし診察もしない。そういうの多く無いですか?

  • 【ばんちゃん日記10】どうすることがベストなのか迷走中です

    動物病院の獣医師さんの意見が正しいわけではない。それは獣医師それぞれが見立ても違うし方針も違う。同じ猫を見ても診断がわかれることもあります。だからこそ1か所であきらめてほしくないですし後悔をしてほしくないんです。今回はそんなお話。わからない状況だからこそ確定診断されるまでは可能性に懸けたいと思います

  • 【ばんちゃ日記9】ちょっと調子が悪いみたい★お問合せ(相談)に思うこと

    福井愛護センターにばんちゃんの検診に行ってきました。血液検査でよくなってる数値とダメになってる数値と一喜一憂。それでも前に進むしかない。もう少し診断を確定的にするためにレントゲンやエコーをする予定、もう少し成長したらさらに高度な検査をしてみようと思います。自分が発した言葉は誰かを傷つけることもある

  • 【祭り組・ばんちゃ】子猫たち里親募集スタートします

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 ばん茶くんの飼主さん募集スタート! いよいよばん茶の募集を始めようと思います。 投稿やブログを読んでくださっている方はご存知の通り、ハンディというか条件つきというか、なんというか。この

  • 【悲しいお知らせを含みます】子猫の成長記録

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 一気に新入生たち 先週から新たに新入生が来てくれました! まずは3兄弟(福井県大野市で保護) キジ白2猫さん・黒白1猫さん。 そして翌日に赤ちゃん4兄弟+キジトラ1猫さん(福井県坂井市

  • アニマルウォーター3を約2か月使ってみた感想★ばんちゃ日記7

    [tcd_toc] 最初に言っておきますが、「広告」ではありません。 結構高い商品なので悩んでいる人も多いと思い、その参考になればという思いで書いています 1事例としてお読みください。 アニマルウォーター3について 簡単にいうと電気の力で水

  • ばんちゃに変化がありました!★ばん茶日記6話

    まだしばらく子猫も来ない?!だろうからばん茶に集中します。少し詳しい検査ができてわかったこととそれにより処方してもらった薬で現在様子を見ていますが、大きな変化がありました。体重も徐々に増え、食べた後の落ち込みも減ってきた。

  • ミルボラ100猫目の子猫卒業★ばんちゃん日記5とお願いの予告

    ミルボラを初めてなんだかんだでもう2年が経ち3年目に入りました。100猫・・・数よりも世の中と猫の関係が変わってないとまだまだエンドレスモードからは抜けれないんだろうなぁと思いますねー。一人でも多くの人に発信して少しでも猫に興味がある人が増えたらちょっとづつでも前に進んでいるように感じれるんだと思います。100猫は途中経過。

  • ばんちゃん日記4話と7猫さんたちの卒業

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 7猫さんたちの卒業 一足先に先発組の7猫さんが卒業いたしました!🎉 (詳しくはInstagramにて) インスタ記事へ 計5組のご家族さんにお迎えいただきました。 この大所帯の圧巻な光

  • 「茶とらーずファイブ」ばん茶日記【第3話】

    [tcd_toc] こんにちは、世話人のsayaです。 ばん茶日記 たまにばん茶くんの近況報告を書こうと思います。 ご心配をおかけしております。 そして応援もありがとうございます! 1つ前のブログの頃とさほど変わらず、マイペースに食べて寝て

  • 11子猫の健康診断で「笑劇的な事実が発覚!」

    11猫を一気に健康診断に連れて行くのは初めて・・・だいたい時期がずれるので多くても8猫くらい。ただ規定通りの健康診断ならそれほど時間もかからないのですが1猫1猫検査に対して書類作成があるのでさすがに分散していきました!あとは新しいご家族との日程調整で完了です。もうあまり一緒に過ごす時間も少なくなってきましたができるだけ一緒に遊びたいと思います

  • ばん茶おかえり!

    ばん茶くん無事獣医師先生のところから帰ってきました!まだまだ分からないけど今のところはいろいろ聞いた内容で食事を作って食べてもらいます。とにかく長引かなくてよかった。他の兄妹はもうすぐ卒業。残り少ない日数少しでも兄妹で過ごせるといいなぁ。茶トラ兄妹は全員福井県内の里親さんなのでまた会えるといいんだけど・・なかなか兄妹再会はできないからなぁ

  • あめちゃん再募集と「おねがい」

    家庭のご事情で子猫の新しい家族を再募集します。話しているとは聞いていたのですがよく話した結果今回は見送るという形に・・・お互いの時間の為にもムダな時間はなくしたいですね。発信の目的は飼い主さんに見てもらうコトと育つ過程を一緒に共有したいという2点。一緒に見守りながら「ネコデア卒業生ならどの子でもいい」と思ってもらいたい

  • 茶とらーずファイブ「ばん茶」獣医師先生のところにお泊りに行きます!

    子猫にとって体調の変化は数時間、1日が命取りになることもあります。まずは動物病院に相談しましょう!対して知識もないのにあると勘違いして自己判断をすることは何のためにしているのでしょうか?猫のために専門の知識を持った獣医師さんに相談しましょう。ただ今の情報をしっかりアップデートしている先生です。昔のままの知識で対応している先生はむしろ危険な場合もあります。日ごろから動物病院もいろいろ試して探しておきましょうね

  • 猫のマイクロチップ移行手続きしましたか?!【2022年6月30日まで無料登録延長になりました】

    マイクロチップ装着が1種事業者に対して義務化されました。それに伴い申請や変更申請が必要になる人と努力義務で自身で判断する人とに分かれます。だからこそデメリット・メリットを知ったうえで家族のことなので家族で話してもらえたらいいなぁと思います。結果はどちらでもいいですが正しい情報をもとにみんなで真剣に話して決めたことがその家庭において正しいと思います

  • 12匹子猫の里親募集スタートしました

    2022年はじめてのミルクボランティア総勢12匹、一斉に里親さまを募集します!結果として週齢が同じくらいの子猫たちだったのでみんな兄妹のように育ちました。まずはSNSなどでどんな環境で育ったかとかどんな子かを見てもらって検討してくださいねー。基本的には「この子が欲しい」が前提。とにかく猫が欲しいという方には渡していません。

  • 取材や掲載記事などの記録

    [tcd_toc] 現在まとめてる途中👨🐻 掲載記事 ねこのきもちツアー参加記事 2019.6.10 猫のきもちWEBへ 簡単な説明〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇   PECO あずき掲載記事 2021.

  • 自分で決めない子猫の譲渡はモヤるからやっぱりもうやらない

    「この子猫がいい」といってもらえることがうれしいしそうありたい。例えば「三毛猫を探してたんです」「猫を飼いたいんです」では渡せない。入り口はそれでいいと思うんですがネコデアでミルボラをする意味は、乳飲み子から育てていることを発信してそれを見てもらって一緒に育てた気になってもらう。その結果「この子がいい」と変わっていってほしい。そうなるようなお世話をしたいと思っています。

  • 子猫のおにぎり兄弟卒業しました!

    もし差し支えなければ、物資のご協力を… お願いいたします!!!m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m 物資でなく、もちろん投稿・Youtubeへの応援コメント・いいね!も大歓迎です!それだけもモチベーションに繋がって、私たちも助かります!! どうぞよろしくお願いいたします。

  • ミルボラが少ない!?理想的な相談、こんな人が増えればいいなと思いましたって話

    福井でもミルボラの数は少ない。せっかく約100猫のミルボラをしてきたんだから少し「はじめて」の方のお手伝いや相談相手になれたらいいなぁと思って相談に乗らせてもらいました。こういう方が増えれば理想的な猫ボラ業界になる気がします

  • 【悲しいご報告】80gの子猫たちのミルボラ

    福井県は猫に理解のある方が多い地域だと思いますがそれでもまだまだ、「早く持って行けー」みたいな方も多いんです。もうちょっとママ猫といさせてあげたらひょっとしたらと何度考えるかわかりません。ちょっとづつでも「かわいい」と思ってくれる人をふやしたいなぁ

  • パパが子猫たちをひとりでミルボラする

    食べたら眠くなるsakiパパです。👨気づいたら朝🌞 これからプラスになりそうなことを体験できました。 だんだん近づくママの健康診断 ついに当日の朝を迎えました。 いろいろ準備してくれていて、ミルクは哺乳瓶に粉を入れてあって、あとお湯と水を入

  • ミルボラ用BASEショップオープンしたよ。★パパの長いひとりごと付

    福井でミルボラをやっています。nekodeaです。ショップで購入いただいた売り上げ(原価・送料を除く)すべてをミルボラで使わせていただきます。もちろん持ち出しでやっている部分もありますが、購入を通して皆さんにも楽しみながら参加いただければと思いオープンしています。

  • 子猫たちみんなのミルボラ中の名前が決まりました!

    保護猫生活3日目、環境にも慣れてミルクもしっかり飲みよく寝て、よく動いてくれています。ミルボラ中の名前を毎回YouTubeとインスタのライブで決めるようにしていて、皆さんからアイデアを頂いています。未来の飼い主さんもきっと見ているので、ここでの思い出をしっかり映像に残して小さいときを改めてみてほしいなぁ

  • 地域猫だったママ猫が交通事故にあい緊急保護された子猫たち

    2022年はじめてのミルクボランティア。福井県でも交通事故で亡くなる猫は少なくない。全国的には推定の数字でいえば殺処分の数を上回っている。推定の数でもそれはあくまで一部の行政がカウントした数値をもとに算出しているので実際はさらに多いかもしれないし少ないかもしれない。ただ少なくないことは事実なので、保護して譲渡するという解決ができる殺処分とは少し違うかもしれない。

  • 仕事もねこずきでありたい。

    こんにちは、世話人のsayaです。 Instagramを見て頂いている方はご存知かと思いますが、 わが家は猫ホテルと、デザイン事務所を運営(一応こちらがメイン) 一軒家内でできる範囲 夫婦でこじんまりとそういった仕事をしています。 猫グッズ

  • 2022年はじめてのさんぽ猫”くろまめ”★福井もそろそろ子猫が保護されてきた

    今年はさらに自分のペースで猫に向き合います。知れば知るほどやればやるほどひとりや1つの団体がたくさんの猫を抱えることがあまりベストではないコトに気づかされます。そういったことも経験も踏まえて発信できたらいいなぁと思います。何より無理をせず楽しくできる範囲でできることをが目標で皆さんにもオススメしたいです

  • 特発性てんかんは治療はできるのか?!

    特発性てんかんの場合は、根本的治療は現在の医学には存在せず、薬で発作を抑えるという対症的治療が中心となります。それ以外の痙攣発作は可能不可能はありますが、原因がありますので、それに対するアプローチが治療の基本となります。

  • 初めての猫の保護・預かりをした時の話

    成人式が終わったばかりのまだ20代のころのお話。当時最先端のガラケーでの撮影なので写真は粗いです。デザイナー見習いでバイトとして修業中とある地方紙を発刊している製作会社で野良猫が出産、しかし社長は昔気質の性格で保護なんてもってのほか!(当時はそれが当たり前)野良猫も当たりまえ。そしてSNSもインターネットもないから情報も入ってこないし発信もできない。今はいい時代です

  • 猫は犬や人とはちょっと違う?!痙攣の原因と診断の手順や考え方

    脳の原因を特定のためにはMRI検査や脳脊髄液検査が必要です。普通の病院にある検査方法では診断することはほとんどできません。原因が見つけられない「特発性」てんかん発作は若齢の犬やヒトでは一般的ですが、猫では脳の構造に異常多いため、原因特定のためにMRI検査や脳脊髄液検査を勧められることが多いです。

  • 猫の様子を要チェック!てんかんの発作前に起こるかもしれない兆候

    てんかんの発作に関していえば発作の前に、前兆のようなことが起こることもあります。発作をおこす前直前に、なんとなく挙動不審な行動、たとえば目的なさそうにふらふら歩いたりします。また、過剰にグルーミングをするなど徴候が見られる場合もあります。

  • 【動物のコト】知らないからいいと思っている人もいると思うんですよね

    福井県の動物取扱責任者講習へ行ってきました。これはペット業者が必ず受講しなければならない講習なのです。毎年この時期にあります。講習は、年々変化するペットに関する法律の改正などの説明もあります。2022年は主にケージのサイズやマイクロチップ装着の義務についてのお話が多かったです。ボランティアでも義務でなくても動物にとってどうなのか考えませんか?

  • 「ペットホテルを開業したい」と質問が結構来るのでお答えします

    「ペットホテルを開業したい」とDMなどで相談を受けることが多くなってきました。質問して頂いた方に同じ情報をお伝えしたいのでブログでまとめてこちらを案内することにして、新しい情報や変更したことなどを追記していきたいと思います。これから動物関係で開業をしたいと考えている方に少しでも参考になれば幸いです。今後来た質問も開業についてはコチラに追記します

  • nekodeaの猫チャンネル約130万分の再生時間だって

    130.5万分・・・一瞬、間があって、結構スゴイ時間じゃないって気づきます。もちろんYouTubeではたくさん見られているチャンネルはたくさんあるんですが、私はユーチューバーではない普通の猫好きです。その割にこれだけ見てくれているのはほんとにうれしいと思っています。猫の動画、猫と暮らす日常をこれからもアップし続けます。

  • 猫の発作タイプはいろいろ

    猫のてんかんで多い発作のタイプは、まず片側の顔のけいれんと口をくちゃくちゃさせながら、よだれを垂らし、そこから全身のけいれんに移行します。 1度見て、発作だとわかる場合もあれば気づくのが難しい症状もあるため、通常と異なる行動や動作が猫にみられた場合は、とりあえず動画に記録して動物病院で確認してもらうと良いでしょう。

  • 猫の発作(痙攣発作)って何か知ってますか?

    発作といえば、てんかんを思い浮かぶ方が多いと思います。てんかんが原因で起こる発作を「てんかん発作」と言いますが、発作が全ててんかんが原因とは限りません。 発作の原因は大きく分けると三つ。・症候性てんかん(頭蓋内疾患)・頭蓋外疾患・特発性てんかん 症候性てんかん、頭蓋内疾患、脳とその周りの頭蓋の異変、頭の中の異常がある発作です。

  • くろまめのために作り始めた猫用品

    猫のために作るDIYが徐々に完成しています。いいものは商品化していますので是非チェック!ネコ用品もですが、家の中も猫仕様に脱走対策とかキャットタワーとかキャットウォークとかいろいろ作れるようにしていくので一緒にいろいろ覚えて実践していきましょう!

  • 犬のミルクボランティアをやってみたら・・・

    犬をミルクから育てるなんて、多分もう2度と経験できないと思います。 とても貴重だなぁとお世話させてもらっていました。愛護センターも乳飲み子の犬はかなり稀なことらしく。こちらでのわんこ預かりも最初で最後でしょう。 なので今回揃えたグッズも、全て飼主さんへお渡ししました。次回は子犬塾で再会です。今回できなかった散歩を少しさせてもらおうかと思ってます

    地域タグ:福井県

  • お金のコト【犬のミルクボランティア】

    こんにちは! 雪の日以外はミニ工房でDIYをしているSAKIパパです 自費のみでやってみた理由 猫のミルクボランティアをはじめて、当初は自費でやっていましたが、数が多くなってきて 物資だけでも協力してくれる人を募ろうということで、Amazo

    地域タグ:福井県

  • おとくんご家族へお届けしました

    関西生まれで福井育ちのKinkiCatsのふたり、はち(おとくん)は闘病の結果、残念でした。兄妹の「うたちゃん(なな)」と先住「るるちゃん」が飼い主さんとともに遊びに来てくれました。その際、皆さんに協力いただいたサポートショップの売上金を無事お渡しすることができました。少しでも協力いただいた方たちのきもちで悲しみがまぎれれば…

    地域タグ:福井県

  • 猫の大動脈血栓塞栓症が起こった時に行う治療

    治療の柱は大きく分けて3本です。①血栓に対する管理②痛みの管理③背景となっている病気の管理、全身状態の管理。 猫の状態や既存の病気などを考慮しますので、必ずこの治療の柱がマストではありませんが、基本はこの3つが治療の柱になります。

  • 大動脈血栓塞栓症で猫に起こる5つの症状

    5つの症状。①痛み②麻痺③冷感と④蒼白⑤脈がなくなる。 これは血栓症を疑うためのチェック項目でもあります。 これが症状の全てではありませんが、非常に特徴的な様態です。 この病気の発症は「突然」猫の様子がいつもと比べて「明らかに異常」で「非常に苦しむ」様子が見られます。 こうなったら朝夜時間問わず病院に駆け込んで下さい。

  • おとくんのご報告【悲しい内容です読める方だけ】

    おとくんについてのご報告です。先ほど、夕方にお空へ旅立ったとご連絡をいただきました。 残念でなりません。1ヶ月近くも入院治療をがんばっていました。本当にがんばり屋さんでしたね。 まだ1歳にもなっていないのに…病気が憎くてたまりません。思い出が走馬灯の様にぐるぐるしています……

    地域タグ:福井県

  • 「おとくん」サポートSHOPのご協力ありがとうございました!

    おとくんサポートSHOPの方でご協力くださった皆さま、誠にありがとうございました。 今朝のうちに予定(40セット)していた数に達したので、早々にCLOSEとなり…驚いたと同時に感謝の気持ちでいっぱいです。 今日も、もう再販はないの?手伝えることは?と、個人的に連絡をくださり、優しいお言葉を…泣いてばかりいられないなと!なによりも、おとくんが頑張っているからと!

    地域タグ:福井県

  • 元KinkiCats「おと」君のサポートショップをオープンしました。

    こんにちは、世話人のsayaです。 今日は皆さんにお願いがあり、このブログを急いで書いております。 去年お預かりしていた、関西からやって来てくれたKinkiCats兄妹を覚えていらっしゃいますか? 知らない方は過去の投稿や動画を良かったらご

    地域タグ:福井県

  • 猫が大動脈血栓塞栓症になる原因

    一つ目は血流の速度がゆっくりになり、停滞することで血液は固まりやすくなる。 人間でもずっと同じ姿勢でいると、血流の動きは鈍くなります。(エコノミークラス症候群) 二つ目は血管や心臓の壁が傷つくことで血液の塊ができやすくなる。 三つ目は血液を凝集させる材料などが増えると血栓が作られるようになる。 一番多いのが心臓に関する疾患。

    地域タグ:福井県

  • 前触れもなく突然起きる猫の大動脈血栓塞栓って何?症状は?

    多くが何の前触れもなく、何が起ったのかまったくわからないまま、急に猫が苦しがり、慌てて病院に駆け込みます。 この場合大動脈血栓栓塞症という状態が起こっていることが多い。 ざっくりいうと、大動脈という血管に血栓が詰まるために起る。 特徴の一つが、急に呼吸苦しそうにハアハア、腰がふらふらしたり、歩けなくなったり。

  • ちょっと待って!その猫ホントに野良猫ですか?

    どんなに猫の保護活動に慣れたとしても自分では絶対に判断しない。「それはなぜか?」猫はしゃべらないだからわかりません。数週間で猫は環境によっては野良猫の風貌になることもあります。安易にに保護して譲渡してしまうと後々飼い主さんが現れて、トラブルにつながることもあります。そうならないために、まずは自分で勝手な判断はせずすべきことをしましょう

    地域タグ:福井県

  • 猫に多い下部尿路疾患。特発性膀胱炎と診断されたことはないですか?!

    猫の下部尿路疾患。一度は診断されたことはないですか?尿の検査、画像検査、身体検査などいろいろな検査をして細菌も石、そのほか諸々膀胱炎になりそうな有力な手がかりが得られないときに、「特発性膀胱炎」と診断されます。 つまり、このような疾患は確定診断できる方法はなく、除外診断によって診断される疾患、と言います。

    地域タグ:福井県

  • 猫の3頭に1頭が慢性腎臓病?!しかも貧血リスクが高くなるのをご存じですか?

    猫の3頭に1頭は慢性腎臓病なると言われています。 腎臓病が進行すると、腎臓の機能が落ち、エリスロポエチンという造血ホルモンを作る能力も落ちてくるため、貧血になりやすくなります。 腎臓病になると、食欲が落ちやすくなりますので、口から摂取する鉄分の絶対量が不足しやすいことも貧血の要因の一つになります。

    地域タグ:福井県

  • 卒業した猫たちは甥っ子や姪っ子みたいな感じ

    こんにちは、世話人sayaです。 少し暗い内容なのですが… どこにも吐き出すところがなく。 卒業生で、やっぱりどうしても体調が悪い子たちがいます。 飼い主さんからご連絡をいただいたり(ありがたい)、投稿を見かけたり… 病状も状況もさまざまで

    地域タグ:福井県

  • 猫が貧血になったときの症状

    そもそも貧血とは、血液中の赤血球の割合が正常値よりも少なくなっていることを言います。 赤血球は、酸素を組織や細胞に届ける重要な役割をしています。 貧血が進行すると、さまざまな細胞に酸素が届けられなくなるので、すぐ疲れる、あまり動こうとしない、元気がない、食欲がない、歯茎や舌などが白っぽい などの症状が現れます。

    地域タグ:福井県

  • 【2022年】猫と暮らしている人向けロボット掃除機のススメ

    エコバックスのDEEBOT N8 PRO+がオススメ。バランスがよくデザイン性もあります。音も掃除機の中では小さめで、アプリの機能も充実していて使いやすい。猫アレルギーで花粉症な私にとって、ハウスダストもダメ。ごみ回収も苦手。ゼロではないけど回収は約2か月に一度、そのまま「ポイッ」で済むので極力ホコリを目にしなくなりました。

    地域タグ:福井県

  • 血液型クロスマッチテスト

    猫の血液型をわかっていなくてはならない時は、輸血を受ける時、輸血用の血液を預けたい時、そして出産を考えている場合。 人と同じように、血液型が異なる血液を輸液すると拒絶反応が起こります。血液がお互い相入れないととても大変なことになります。 そのために輸血する前は必ずクロスマッチ(交差試験)いう血液のテストを行います。

    地域タグ:福井県

  • 犬のミルクボランティア【猫と犬の違い★シャンプー編】

    犬のイメージで散歩から帰ってきたら水浴びもしくは足はキレイにして家の中に・・・というのがあってシャンプーは比較的猫に比べると楽だろうと考えていた。ある意味あっていたけどある意味違っていたそんな話。個体差もあるかもしれないけど全体的な話かもしれない。

    地域タグ:福井県

  • 6か月の猫も子猫で小さいんです。ある程度成長した方がメリットがある

    赤ちゃん猫は、普段あまり見ないサイズで儚くてかわいいです。しかし見た目とは裏腹に体調も安定しないので目が離せないし、急変して重篤になったり、環境の変化でおなかを壊したり、風邪をひいたりもしやすい。小さいときから家族に迎えるメリットももちろんありますがデメリットもあるんです

    地域タグ:福井県

  • 初!わんこのミルクボランティア!

    保護犬のミルクボランティアは結構珍しいんだと思います。猫のコトを中心にミルクボランティアをはじめいろいろなことをしてきましたが、見たらだめですね。ちょうど猫のミルクボランティアはオフシーズン。そして福井の猫も譲渡や保護も季節的に落ち着いてきているのでちょうどいい機会でもありました。なかなかない機会ぜひやってみたいと。

    地域タグ:福井県

  • 2022年1月23日猫の譲渡会について

    譲渡会の開催は延期になりました。また感染対策などを現状の状況に合わせて企画に含めながら開催いたします。しばらくできないかもしれませんが、福井県動物愛護センターや個人のボランティアの元には新しいお家を探している猫たちがいます。愛護センターの方で見学も可能です(事前予約は必要)

    地域タグ:福井県

  • 【ご報告】コロンちゃんのこと

    2021年 春にミルクボランティアで預かったサビ猫コロンちゃんと黒猫ポッキーくんのその後のお知らせ。うれしいお知らせと悲しいお知らせ。

    地域タグ:福井県

  • ホントに保護犬?むちむちコロコロな2匹。犬用Instagram始めました

    Instagramは猫をテーマにしていたので急遽犬用のInstagramも作りました。生後1週間の保護子犬2匹の成長記録を発信していきます。約2か月くらいだと思いますがよろしくお願いします。その後も犬にかかわる報告などはコチラでアップしていこうかなぁと思いますがどうなるかはまだわかりません。福井の犬の発信をできれば。

    地域タグ:福井県

  • 子犬のミルクボランティアを体験することにしました

    こんにちは! 子犬に衝撃を受けているsakiパパです 猫のコトしかしてこなかったのに 「なぜ?!」犬なのか?! ①犬と猫の違いを知りたい ②犬を知ることで猫のコトにプラスになるかもしれない ③なかなか経験できないと思った ④もともと犬も好き

    地域タグ:福井県

  • 野良猫の相談をもらってやりたいけどできないこともあるんです

    福井県は殺処分ゼロですが、それでも相談は結構あります。多頭飼育崩壊や成猫の相談もちらほら。猫専門のペットホテルを運営していることと猫アレルギーの家族がいるので、特に成猫は保護したくてもできません。一番はお客様の猫に感染症などをうつしてはいけないというのが大きいです。だからできることをできる範囲でやる。ムリしてまではやらないという方法にしています。

    地域タグ:福井県

  • 猫の血液型

    猫の血液型 猫には3種類の血液型があり、 A型、B型、AB型の 3つに分類されています。 ちなみに犬にも血液型は 国際的に認められているのは13種類。 人間のABO式とは異なり、DEA式というものであらわします。 (DEA1.1型とか、DE

    地域タグ:福井県

  • 猫の太る理由2

    猫の太る理由2 ④猫に餌をやる人 決めてないと複数人が何回も食事やおやつを与えることに。 ⑤給餌方法—自由選択と食事 いつでも食べれるようにご飯を置いておくことを 自由給仕と言います。 メリットもありますが、 あまりお勧めしてません。 過剰

    地域タグ:福井県

  • 「ザウルス!今夜も掘らナイト」が全国ネットで再放送

    「ザウルス!今夜も掘らナイト」が全国ネットで再放送。BSではありますが全国放送されることが決定しました。少しでも福井の取り組みやボランティアのコトを知ってもらうきっかけになると嬉しいですね

    地域タグ:福井県

  • 2022年は猫年「雑誌ねこ」121号どどーんと掲載

    2022年猫の年。昨年は日本で一番有名な猫雑誌「ねこのきもち」の連載企画に参加が決まり連載中。今年は雑誌ねこに結構なページ数の特集が・・・。数年前は想像していなかったことが起きていますねー。

    地域タグ:福井県

  • 太ってしまう理由

    太ってしまう理由 または減量できない理由はなんでしょう? 「摂取が消費を上回っている」こと 間違いではありません。 しかし知りたいのは 太るメカニズムではなく、そこに至る理由です。 いくつ可能性として考えられますか? 体重管理するにあたって

    地域タグ:福井県

  • まず最初に読んでほしい10記事を紹介します!

    初めまして!nekodeaです👨🐻 ブログ「nekodea」に訪問してくれてありがとうございます! ここでは最初に読んでほしい10個の記事を紹介します。 お好きなところからどうぞ♪ ★10個の記事は、ネコデアの活動に変化があると変わる可能性

    地域タグ:福井県

  • 猫アレルギーなのにネコの活動を始めた理由

    猫アレルギーなのに始めたのはママが始めたいという気持ちがあったこととだいずとの出会い。続けたのは動画から得た反響。特に新しい家族なる方からの声を聴くようになってからは「続けなければ」と考えるようになってきました

    地域タグ:福井県

  • 2021年も子猫たちへのご支援ありがとうございました

    少しの間だけと思って初めたミルクボランティアももうすぐ2年。子猫の魅力を少しづつ発信して、なんとかみんな新しい家族が決まっていきました。今後はミルクボランティアも続けながら、大人猫の魅力も伝えていければと思っています。

    地域タグ:福井県

  • 肥満と麻酔のリスク

    肥満と麻酔のリスク 麻酔をかけると 意識がなくなり、強い痛みのある手術など 強い侵襲性の処置を耐えることができます。 しかし、麻酔薬の量が多すぎると 麻酔から覚めることができず、 死んでしまう可能性があります。 適切な麻酔量を使用することは

    地域タグ:福井県

  • わたしが猫の活動を始めた理由

    わたしが猫の活動を始めた理由は多くは母の影響が強い。幼少期にひとりで猫の活動をしている背中をみて知らず知らずのうちに猫好きだけではなくボランティアをするに至ったのだと思う。

    地域タグ:福井県

  • 肥満のリスク

    肥満のリスク 肥満は人と同じで、 生活の質を脅かす存在です。 痩せている猫や最適な体重の猫は、 太りすぎの猫よりも1〜2年長生きする可能性がある という研究も発表されています。 さらに、肥満は 他の病状を複雑にしたり悪化させたりします。 【

    地域タグ:福井県

  • 子猫のLINEスタンプ第2弾できました

    少し前にインスタの方でもご案内したのですが LINEスタンプ第2段完成しました! のぞいて見てもらうだけでも嬉しいので、よかったらご覧くださいね! こんにちわ、世話人のsayaです。 LINEストア第一弾も見てねー LINEから「nekod

    地域タグ:福井県

  • 獣医師ブログって誰が書いてるの?

    人のはり灸治療も得意な獣医師として東京で「ねこみな往診クリニック」を運営している先生。なかなか病院に足を運べない人のために、往診専門で行っていて、はり灸治療も国家資格をしっかり持っているので猫も人もケアできるんですよ👨 「獣医師ブログって誰

    地域タグ:福井県

  • 猫の肥満

    猫の肥満 2019年のアメリカの獣医学雑誌に載った論文より 動物病院に入院した猫のうち 約30%が「太り過ぎ」または「肥満」 と推定されました。 さらにその中の5〜12歳と中年以降の猫に関していえば 40%が太り過ぎまたは肥満だったそうです

    地域タグ:福井県

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、nekodea ねこであさんをフォローしませんか?

ハンドル名
nekodea ねこであさん
ブログタイトル
nekodea ねこであ
フォロー
nekodea ねこであ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用