chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
中学受験ろぐ https://juken-log.net

中学受験の記録です。自宅学習で2022年受験をした父と息子の記録と、そのほか親目線で役立ちそうな情報を残していきます。

マニアック父
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/07/01

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 学校比べ 女子・共学最上位編(桜蔭・女子学院・豊島岡+渋幕・渋渋)

    このシリーズも3部目となるので目次をつけます。今回は女子の最難関を取り上げます。大学合格実績で見ると桜蔭1校だけが突出しているのでどう取り出すか迷いましたが、最終的に四谷大塚偏差値で70を超えているところを基準にしました。で、桜蔭・女子学院

  • 学校比べ 男子Y65編(麻布・栄光・浅野・駒東・武蔵・海城・早稲田)

    前回記事の続編です。第2回は男子二番手校(と言うと怒られそうなのでタイトルは変えましたが)の四谷大塚偏差値65前後の学校群です。麻布・栄光学園・浅野・駒場東邦(駒東)・武蔵・海城・早稲田の7校で、ちょっと学校数が多いとは思いますが、偏差値や

  • 学校比較 男子最上位校編(筑駒・開成・聖光学院)

    数ヶ月前に以下の学校情報まとめサイトを作りました(作ったときから名前を変えていますが)。しかし通常のブログ記事に比べて全くアクセスが伸びず、サイト構造的な問題もあるかもしれませんがニーズがないかなと思って更新ペースをかなり落としました。ただ

  • 2022年 第3回合格力判定サピックスオープン

    受験された方はおつかれさまでした。昨日行われた合格力判定サピックスオープンについて、基本情報と共に動画講評の要約をまとめて残しておきます。2022年 第3回合格力判定サピックスオープンそもそも合格力判定サピックスオープンとは何か?については

  • 【塾選び】2022年版 冬期講習の比較(サピックス・早稲アカ・四谷大塚・日能研・グノーブル)

    中学受験大手4塾(+グノーブル)の冬期講習の比較です。これから中学受験塾に入ることを検討している方も多いと思いますが、季節講習を見ると各塾の特色が現れていたりするので、塾の比較検討としてもご覧いただければと思います。ちなみにサピックスと日能

  • 2022年 第5回合不合判定テスト

    受験された方はおつかれさまでした。昨日行われた合不合判定テストについて、基本情報と共に動画講評の要約をまとめて残しておきます。2022年 第5回合不合判定テストそもそも合不合判定テストとは何か?については次の記事を参考にしてください。基本情

  • ドラゴン桜の計算プリントをExcelで作る

    先日の百マス計算に続き、Excelで作るシリーズです。次のサイトにあるようなものを作ります。まあ要するに計算プリントです。計算力が大事で云々という話については上のマンガで述べられているのでそちらを見てみてください。Excel計算プリント 完

  • Excelで百マス計算や計算ドリルを作る方法

    前回投稿した記事で下の子が百マス計算を始めたと書きましたが、百マス計算は市販のドリルだけでなくExcelで作成することもできます。その作り方についてここで紹介します。単にドリル代を浮かすとかだけでなく、1〜5までの計算にしたり2桁にするなど

  • 小1の学習と全統小

    久々に小1次男の近況を書きます。まともに書くのはこの記事以来ですかね。ちなみにここで書いていた「考える力・プラス講座」は最短(2ヶ月分)で解約しました。試してみて合わなければすぐにやめられるというのも通信講座のメリットかもしれません。メイン

  • 2022年 第2回合格力判定サピックスオープン

    受験された方はおつかれさまでした。昨日行われた合格力判定サピックスオープンについて、基本情報と共に動画講評の要約をまとめて残しておきます。2022年 第2回合格力判定サピックスオープンそもそも合格力判定サピックスオープンとは何か?については

  • 朝学習のススメ

    朝学習について、経験して感じた(感じている)話をまとめます。夜型より朝型の方がいいだろうとか一般論はさておき、実際にやってみて大事だと思った点について書き残しておきます。朝学習の最大のメリット一般的には、夜に眠い目をこすりながらやり続けるよ

  • 50偏差値表からの志望校選び

    6年生模試のシーズンとなり、一喜一憂しながら日々と格闘しているころと思います。そして、入試日程を踏まえた具体的な受験校検討をしている家庭も多いのではと思います。我が家も昨年は夏あたりから過去問演習を始めて徐々に受験校を固めていった感じですが

  • 2022年 第4回合不合判定テスト

    昨日は合不合判定テストでしたね。受験された方はおつかれさまでした。昨日の合不合について基本情報と共に動画講評の要約をまとめて残しておきます。2022年 第4回合不合判定テストそもそも合不合判定テストとは何か?については次の記事を参考にしてく

  • 芝国際中高がハンパない

    2023年度入試で注目されている、新設校の芝国際中高(現・東京女子学園)についてです。たまたま目にした首都圏模試YouTubeの学校説明会動画を見て、これは色んな意味でスゴいと感じたのでちょっと書いてみます。ちなみに私個人としては、持ち上げ

  • 四谷大塚 合不合判定テストとは【難易度・種類・特徴】

    今年度は既に後半戦もスタートしていますが、改めて合不合判定テストについてまとめておきます。中学受験4大模試のひとつ合不合判定テスト(以下、合不合)は中学受験大手塾の四谷大塚が主催するオープン模試です。オープン模試とは塾生に限らず誰でも受験す

  • 偏差値表の違い

    先日以下の記事を書きました。去年の受験時にもこれを知ったことで偏差値の見方は多少変わったのですが、改めて記事を書いてみると色々考えることが増えました。ふと、他の受験(大学受験や高校受験)はどうなっているんだろうと疑問に思い調べてみたので、そ

  • 2022年 第1回合格力判定サピックスオープン

    受験された方はおつかれさまでした。昨日行われた合格力判定サピックスオープンについて、基本情報と共に動画講評の要約をまとめて残しておきます。2022年 第1回合格力判定サピックスオープンそもそも合格力判定サピックスオープンとは何か?については

  • 合格力判定サピックスオープン

    9月からスタートする、6年生後期の模試である合格力判定サピックスオープンについて解説します。中学受験4大模試の一つサピックスオープンは中学受験大手塾のSAPIX(サピックス)が主催するオープン模試です。オープン模試とは塾生に限らず誰でも受験

  • 50%偏差値表って何に使うの?

    はじめにいよいよ6年生下期の模試もスタートし、中学受験も佳境に差し掛かってきました。ところで、偏差値表には2種類あるのをご存知でしょうか。模試を受けると資料集の中に偏差値表が入っているのですが、そこには80%偏差値と50%偏差値という2種類

  • 2022年 第3回合不合判定テスト

    気付けば6年生の第3回合不合判定テストが今週末と迫っています。個人の持ち偏差値というのは、6年下期に行われる4回模試の平均のことを指すので、いよいよ、という感じですかね。2022年 第3回合不合判定テスト基本情報日時:2022年9月11日(

  • 海外大学合格実績 勝手にランキング

    中学校選びの情報として大学進学実績を参考にするケースも多いと思いますが、ここ数年の傾向として海外大学へ高校から直接進学する生徒も増えています。昨年、広尾学園がのべ200名を超える海外大学合格者を出して衝撃を与えたことなどもあり、東大合格以外

  • 過去問の取り組みスケジュール

    気付けば過去問の時期に入っていますね。以下の記事にも多数アクセスいただいているので、いよいよ本格的に過去問に着手されている方も多いのだと推察します。ちょっと時期が遅くなってしまいましたが、昨年の我が家が過去問をどういうスケジュール感でやった

  • 夏休み終わり

    息子たちそれぞれが小学校・中学校に上がって初めての夏休みが今日で終わります。小学校の方はまあこんなもんでしょうという感じですが、中学に関してはイメージがなかったので少し書いてみます。まず、思っていたよりずっと忙しかったというのが印象ですかね

  • 子供のiPhoneアカウントが乗っ取られた

    中1の息子に与えているiPhoneですが、少し前に、iCloudアカウントの乗っ取りに遭いました。画面割れからの買い替えに続き、色々やってくれます。スマホを本格的に使い始めると色んなリスクに遭遇しますが、こわい話なんで注意喚起のために残して

  • 上位校を目指すのか、実力相応の学校を選ぶのか

    最近ハマっている日経テレ東大学というYouTubeチャンネルがあるんですが、その中で面白い話があったので、中学受験の学校選択について考えてみました。小さな池の大きな魚効果こちらの動画です。データで教育改革!教育経済学者・中室牧子動画で話され

  • 中学校会場模試一覧 〜6年生前半〜

    昨日、6年生後半の中学校会場模試まとめを出しました。おまけとして、6年生前半に行われた模試について、同様に中学校会場で行われたものを一覧化します。学校の姿勢とか、来年以降の受験生の参考になればと思います。(来年も同じとは限りませんが)集計対

  • 模試を中学校で受けよう 〜中学校会場の一覧〜

    気付けば6年下期の模試を申し込む時期になっていて、各塾のサイトでも模試情報が上がっていました。持ち偏差値というのは6年下期の4回模試の平均値のことを指すので、いよいよ、という感じがしますね。6年生下期の模試は中学校会場を選べるものが多くあり

  • 受験生夏休みの過ごし方

    夏真っ盛り、いや、夏休み真っ盛りですね。受験生にとっては学校が休みというだけで、別に勉強を休めるわけではないですが。むしろ受験に向けた勉強に全振りできる期間なので、差がつく期間でもあるかと思います。夏期講習も前半戦の半ばを過ぎたくらいなので

  • 一学期終了

    中1の兄も小1の弟も一学期が終了しました。兄の方は、7月上旬に期末試験が終わったあと、成績処理という謎の休み期間を経て終業式、そして夏休みに突入しました。その間部活には行きましたが、結局7月に入ってから学校の授業があったのはテスト前の最初の

  • 各塾の志望校別講座比較

    夏休みも直前となり、6年生下期の志望校別対策も考えている時期かと思います。中学受験大手塾の志望校別講座について、簡単に一覧にまとめます。個別に突っ込んだ内容については公開されていないものも多いため情報量は多くありませんが、我が家で受講してい

  • 親目線の中学校情報ページを作りました(作っています)

    中学校情報をまとめたサイトを作りたいと思いながらなかなか進まなかったのですが、ようやくカタチができたので公開します。基本的には各学校のWebサイトに掲載されている情報や定量的なデータをまとめたものなので真新しい情報があるわけでもないのですが

  • 第2回合不合判定テスト – 解説動画まとめ

    6年生の第2回合不合判定テストが昨日実施されました。おそらく今日時点で素点は出ていて見直しも進めている人も多いと思いますが、受験ドクターとコベツバから解説動画も出揃ったのでそれらを簡単にまとめます。第2回合不合判定テストの基本情報や確認ポイ

  • 小1次男の様子と猛反省

    久々に下の息子(小1)の話です。通信教育を比較検討し、最終的にチャレンジタッチのみを継続するところまでを以前書きました。1年生からガツガツ先取り学習させようというつもりはなく、まずは朝学習の習慣がついてくれれば満足、という気持ちでスタートし

  • 第2回合不合判定テスト

    6年生2回目の合不合判定テスト(以下、合不合)が来週に迫ってきました。6年に入って頑張ってきた成果を見たい、また夏休みに向けての課題を確認したい、逆に弾みにしたい、志望校再検討の材料にしたいなどなど、色んな見方があると思います。合不合判定テ

  • 2022年 各塾の夏期講習比較 – おまけ

    昨日まで2回にわたって夏期講習比較を作ってきました。2022年 各塾の夏期講習比較 - 6年生版2022年 各塾の夏期講習比較 - 4・5年生せっかくデータをまとめたんで、ついでに違う見方のグラフも作ってみました。特に有益な情報などというこ

  • 2022年 各塾の夏期講習比較 – 4・5年生版

    昨日の6年生版に続く、夏期講習比較の4・5年生版です。6年生版はこちら。首都圏の中学受験大手4塾(サピックス、早稲田アカデミー、四谷大塚、日能研)にグノーブルを加えた5塾について調査し比較しています。各塾のWebサイトを中心に情報を集めて作

  • 2022年 各塾の夏期講習比較 – 6年生版

    大手塾の夏期講習情報が出揃ったので、比較と共にまとめました。塾を比較検討している方や、自宅学習組の検討材料に、また他塾の様子が気になる方にも参考にしていただければと思います。首都圏の中学受験大手4塾(サピックス、早稲田アカデミー、四谷大塚、

  • 第2回志望校判定サピックスオープン – 解説動画まとめ

    昨日6月12日は第2回志望校判定サピックスオープンでしたね。受験したみなさまおつかれさまでした。今回でA/B分かれた長丁場の6年生上期のサピックスオープンは終了、下期からは持ち偏差値の基準となる合格力判定サピックスオープンになります。志望校

  • 中一長男の中間試験

    日記です。少し前ですが中一長男の初めての中間試験が終わり、結果が返ってきました。春休み〜入学後も一貫して塾通いはしておらず、学校と自宅学習のみです。春休みについては次の記事に書いた通りで、朝学習として数学と英語をざっと先取りしました。入学後

  • 全国統一小学生テストについて知っておくべきこと

    今週末に迫った四谷大塚の全国統一小学生テストについてまとめました。初めての方から中学受験生まで、受験前に気をつけておきたいポイントなどを中心に解説します。全国統一小学生テストとは四谷大塚が実施する小学生向けの全国模試で、無料で受験できます。

  • おすすめ学習グッズ(3) — プリンター等

    我が家で買って良かったものを紹介するシリーズです。今回は印刷関連。中学受験にプリンターは必要か?私も最初は懐疑的でした。一応写真印刷用のA4プリンターは家にあったし、わざわざ受験用に買う必要があるのかと。先輩家庭にブラザーが定番と聞いたとき

  • 大学合格率ランキング 〜首都圏中学受験校編〜

    前回、全国の高校を対象に難関大学合格率ランキング1〜50位を作りました。ただこれだとトップ圏の学校しか出てこないので、今回は首都圏の中学受験の対象になる学校に絞って表にしてみます。またせっかくなので、東京一工医だけでなく、旧帝大、全国公立、

  • 大学合格率ランキング

    中学受験を考える、もしくは中高一貫校を選ぶにあたり、大学への進学実績(合格実績)はひとつの重要な指標になります。東大合格者数ランキングをはじめ、様々な数値がネットや雑誌で公開されるので参考にされている方も多いと思います。大学合格者数に関して

  • おすすめ学習グッズ(2)

    おすすめ学習グッズ、第2弾は文房具です。文房具は色々好みがあると思いますが、まあひとつの参考として。小学生学習字消し消しゴムはもう間違いなくコレです。見出しサクラクレパス 小学生学習字消しAmazon知り合いからお下がりで頂いたサピックステ

  • おすすめ学習グッズ(1)

    机の周りのもので、使って良かったものをご紹介していきます。学習タイマー実際に受験勉強をやってみないとイメージできなかったのですが、家で勉強する際にタイマーを使うことは意外と多いです。例えば、日々の計算ドリルなどは10分など時間を決めてやった

  • 新中一長男のようす

    長男の中学受験が終わってからはブログの方向性を変えたので、長男の現状についてはほとんど書いてきませんでした。でもたまには中学生の様子も入れていこうかと思い立ったので、何ヶ月に1回とかになるかもしれませんが長男の現状についても書いていこうかと

  • なぜ中学受験するのか(付属校編)

    中学受験について、主に大学への進路という視点で、高校受験と比較しての違いや良さについて考えています。なぜ中学受験するのか進学校編付属校編(この記事)前回記事(進学校編)では、大学受験することを前提としたときの進学校について比較しました。今回

  • なぜ中学受験するのか(進学校編)

    既に中受沼にどっぷりハマってしまった方々にはあまり関係ない話かもしれませんが、改めて中学受験について高校受験と比較しながら考えてみたいと思います。最近、中学受験に猛反対されている学者先生もいたりして(Yahoo!ニュース「茂木健一郎氏が中学

  • 子供を自分から机に向かわせる方法

    ゴールデンウィーク中は休みになる塾も多く、自宅学習になるお子さんも増えると思います。子供が家にいると、いつまでも勉強を始めない我が子を見てガミガミ言ってしまったり、あれこれ口出しして親子バトルになったりすることも多いのではないでしょうか。(

  • 通信講座のその後

    先月、下の息子(新小1)のために通信教育の比較検討をしました。こちらで書いた通り、一旦Z会とチャレンジタッチの2つをスタートさせたのですが、その後の様子と、今後どうするかについて書こうと思います。かなり主観的な内容なので、興味があればどうぞ

  • 東大理Ⅲ合格者数ランキング

    今年の東大理Ⅲ(理科三類)合格者数で、桜蔭が灘や筑駒をおさえ1位になったということでザワついていますね。こんな記事とか。常にトップ争いをしてきた灘・筑駒・開成が3校ともやや奮わなかった感と、桜蔭がついに2ケタに乗せたということで一気に逆転と

  • 四谷大塚 学校別対策コース

    四谷大塚の学校別対策コースの申し込みが始まっています。申し込みまで期間も短いので、検討されている方に向けて情報をお伝えします。四谷大塚 学校別対策コースの内容ざっくり特徴は以下の通りです。時期は6年生下期(9月〜1月)選抜テストで合格する必

  • 首都圏模試センター 合判模試

    今週末の17日は、志望校判定サピックスオープンだけでなく首都圏模試センターの小6第1回合判模試、通称首都圏模試が行われます。ここでは首都圏模試の情報をお伝えします。首都圏模試の特徴首都圏模試センターが開催する、文字通り首都圏最大級の中学受験

  • 志望校判定サピックスオープン

    今週末の4月17日は、2022年度の第1回志望校判定サピックスオープンですね。ここでは、上期サピックスオープンの受験に向けた参考情報をお送りします。志望校判定サピックスオープンサピックスが主催する、6年生上期に行われる公開模試です。例年通り

  • 国語の解き方の流派

    中学受験における最重要科目は算数と言われ、算数と同じく配点が高いにも関わらず、国語はやや存在感が薄く微妙な位置付けに感じます。これは、他の科目に比べると学習の成果が分かりづらく、大して勉強時間を確保しなくてもできる人がいる一方で、いくらやっ

  • 第1回合不合判定テスト

    今週末、4月10日は2022年度の第1回合不合判定テストですね。ここでは、合不合判定テスト(以下、合不合)の受験に向けた参考情報をお送りします。合不合判定テストの特徴四谷大塚が主催する6年生向けの判定模試です。第1回〜第6回まであり、第1回

  • 各塾の入試報告会の分析

    この時期は、各塾で2022年中学入試の報告会が行われています。以前は会場開催でしたが、コロナ禍の一昨年からは動画配信をしてくれる塾がほとんどになったので参加しやすくなりました。無料なので、他塾のものも参加してみることをおすすめします。複数の

  • 低学年通信講座比較 〜まとめ〜

    弟向けに資料請求した通信講座の比較シリーズ、最後は各講座の比較まとめと、我が家が結局何を選んだのかを記事にしようと思います。中学受験を見据えた上で、各講座がどんな特徴を持っているのかをできるだけ分かりやすく図示したので、参考に見ていただけれ

  • 低学年通信講座の比較〜進研ゼミ小学講座〜

    弟向けに資料請求した通信講座の比較シリーズ、第4弾は進研ゼミです。低学年向け通信講座比較シリーズZ会ピグマキッズくらぶ(SAPIX通信教育)リトルくらぶ(四谷大塚通信教育)進研ゼミ小学講座まとめと我が家の選択進研ゼミ小学講座とは説明するまで

  • 低学年通信講座の比較〜リトルくらぶ〜

    弟向けに資料請求した通信講座の比較シリーズ、第3弾はリトルくらぶです。低学年向け通信講座比較シリーズZ会ピグマキッズくらぶ(SAPIX通信教育)リトルくらぶ(四谷大塚通信教育)進研ゼミ小学講座<まとめと我が家の選択>リトルくらぶとは中学受験

  • 低学年通信講座の比較〜ピグマキッズ〜

    弟向けに資料請求した通信講座の比較シリーズ、第2弾はピグマキッズです。低学年向け通信講座比較シリーズZ会ピグマキッズくらぶ(SAPIX通信教育)リトルくらぶ(四谷大塚通信教育)進研ゼミまとめと我が家の選択ピグマキッズくらぶとは中学受験の王者

  • 低学年向け通信講座の比較 〜Z会〜

    Twitterで少しだけ呟いたのですが、小学校に上がる弟向けに低学年向けの教室を検討していたところ思っていたよりお金がかかることがわかったので、通信講座で再検討することにしました。とりあえず以下の4つについて資料請求したので、比較検討してみ

  • お知らせ

    改めて自己紹介ページを作りました。受験結果や四谷大塚偏差値の推移も載せましたので参考になれば。ページ上のナビゲーション、またはサイドバーのプロフィールから飛ぶことができます。何か状況に変化があればこちらを更新します。また、TwitterとI

  • もうひとつの東大合格者ランキング

    国公立大の合格発表があり、受験界隈では風物詩的な東大合格者ランキングで賑わっていますね。そちらはそちらで盛り上がっているので、ここではもうひとつの試験である、東大推薦入試について取り上げてみようかなと思います。東大推薦入試に通る子はハンパな

  • 都市大付属の入試日程変更

    少し前のニュースですが、東京都市大学付属中が入試日程を変更すると発表しました。我が家でも都市大付属は志望校のひとつになっていて受験戦略上かなり重要な学校でした(実際は受験しませんでしたがこの辺りは後述)。個人的に大きなニュースと感じたので、

  • 模試情報 – 早稲アカ学校別模試

    6年生が受ける模試には2種類あり、総合的な学力を判定する総合模試と、学校名の冠のついた学校別模試があります。学校別模試は、サピックス、四谷大塚、早稲田アカデミーが主催するものが三大模試(とは言われていませんが)と言ってもいいくらいのメジャー

  • 2022年 春期講習の情報まとめ

    大手塾の春期講習の情報が出揃ってきたのでまとめます。自宅学習で季節講習だけは受講することを検討している方もいると思うので、比較検討の材料にしていただければと思います。塾に通っている方は自塾の講習を受けるのが基本だと思いますが、他塾ではどんな

  • ブログの改善と今後

    振り返り記事もひと段落したので、このブログの改善点と今後についてちょっと書いておきます。約半年と短い期間でしたが、2022年受験する息子をサポートしてきたあれこれをリアルタイムで書いてきました。この先ですが、日記のようなかたちでリアルタイム

  • お世話になったYouTubeチャンネル

    中学受験をするにあたり、ユーチューバーさまには大変お世話になりました。3年前までは何も知らない完全素人だったところから、ブックオフで中学受験と名の付く本を買い漁り、中学受験ブログを読み続け、YouTubeの配信を見続けた結果、息子の受験の伴

  • 受験振り返り 〜もしいま中学受験をスタートするならと妄想する(2/2)〜

    前回投稿の続きです。我が家の下の子はもう少し先ですが、いま4年生の子供がいると仮定したときにどういう受験勉強ルートを選択するかを妄想しています。ちなみに今回で振り返りシリーズは終了、今後は時期ごとに我が家のやり方含めて情報提供できればと思っ

  • 受験振り返り 〜もしいま中学受験をスタートするならと妄想する(1/2)〜

    受験振り返りシリーズは今回でラストにします。ただ今回は長くなってしまったので2回に分けます。記事全体の目次は以下をご確認ください。我が家には今年小学校に入る下の子がいて、中学受験をするならば6年後とだいぶ先になります。ここ最近の世の中の動き

  • 中学受験振り返り 〜3年間にかかったお金〜

    振り返り記事の第5回目ですが、元々予定していた内容がうまくまとまらないので、予定を変更し我が家の中学受験3年間でかかったお金について書きます。記事全体の目次は以下をご確認ください。3年間でかかったお金いきなりですが総額です。約180万円(受

  • 中学受験振り返り 〜科目ごとの取り組み内容〜

    我が家の受験振り返り記事です。切り口を変えて科目ごとの成績と取り組み内容について書こうと思います。記事全体の目次は以下をご確認ください。算数最初に成績を書いておきます。各期の偏差値の平均です。組分け週テ(C)週テ(S)4年下期60555年上

  • 中学受験振り返り 〜6年生〜

    我が家の受験振り返り記事です。ここでは6年生の振り返りをします。記事全体の目次は以下をご確認ください。6年生時の7月からこのブログを始めていて、夏休み以降については過去記事もあるのでリンクばかりになってすみませんが、ざっと流れをまとめます。

  • 中学受験振り返り 〜5年生〜

    我が家の受験振り返り記事です。ここでは5年生1年間の振り返りをします。記事全体の目次は以下をご確認ください。5年生前半(4年生2月〜5年生7月)5年生も基本スタイルは予習ナビ動画メインの自宅学習+週テストコースでした。ここで起きた大きなトピ

  • 中学受験振り返り 〜4年生(+低学年)〜

    ここから3回に分けて我が家の受験の経緯を書こうと思います。受験の参考になるような情報というよりは、なぜこういう選択をしてきたのかという背景を理解してもらうための内容で、書いていたらえらく長文になってしまいました。もしご興味があればどうぞ、と

  • 中学受験振り返り 〜はじめに〜

    我が家の中学受験の振り返りを書き残しておきます。あれこれと書きたいことが湧いてくるのでいくつかに分けて記載し、このページに扉を作っておこうと思います。今のところ以下の予定ですが、見切り発車で公開始めることにしたので変更があったらすみません。

  • 最近のようす

    まとめ記事をまとめようとしているのですが、書きたいことが次々に出てきてまとまらないので、一旦近況を書きます。我が家は受験のために全員引きこもり生活を送っていましたが、(過去記事:学校を休むか問題について)受験終了と同時に学校も幼稚園も解禁し

  • 模試の志望者数と実際の出願数の答え合わせ

    そろそろ首都圏の入試も終わりですかね。前回からちょっと投稿が空きましたが、まとめ記事はまだまとまっていないのでもうちょっと先送りして、これまで集計してきた合不合とサピックスオープンでの志願者数の動向が、実際の入試ではどうだったのかの答え合わ

  • 海城① 結果

    今日12時に海城の合格発表でした。前回も思いましたが、試験を受けたあと発表を待つまでのモヤモヤした時間が一番イヤです。まな板の鯉というのか、蛇の生殺しというのか、表現はよくわかりませんが。今日は受験なしだったので、ダメだった場合の3日受験

  • サイトがダウンしていました

    昨夜22時すぎの投稿から、今日の10時ごろまで当サイトがダウンしていました。気付くのが今朝になってしまい、昨日から12時間ほどサイトが見れない状況になっていました。アクセスしていただいた方がいましたら申し訳ありません。現在は復旧しました。お

  • 海城受験

    本日2月1日は、海城の第1回試験を受験しました。海城は1日と3日の2回試験ですが、3日は御三家などの上位校からの併願が多いのに対し、今日は志望度の高い人が多い回ということになるかと思います。今年の出願者数は、第1回:545人(−7)第2回:

  • ついに2022東京入試へ

    中学受験をスタートしたときから、ずっと遠くに感じていたこの日がついに来ます。みなさんの熱いブログを見て私も段々盛り上がってきました。我が家には塾からの激励動画も電話もないので、家庭内はそれほど盛り上がりもなく淡々と試験日を待っている感じです

  • 5年生の親御さんへ向けて

    受験本番当日に、1年後を見据えて本番の様子を見にいくことを計画される5年生の方もいらっしゃると思います。私も去年考えていました。結局、朝早くて面倒になったのとコロナ禍で迷惑だろうということでやめました。受験学年になったいま思うのは、無駄なの

  • 直前期の学習について

    本番期間に入ってからブログに書くネタがなくなってしまったので、ここで直前期の学習内容について書いておこうかと思います。直前期の1月に何をやるか、実際に1月に突入するまでいまいちイメージが付いていませんでした。我が家は通塾なし、しかも四谷週テ

  • 渋谷幕張 結果

    前回の渋幕入試当日の記事にたくさんのアクセスをいただきました。難関校は注目されると感じたとともに、結果については何も書いていないのでモヤモヤされた方もいるのかなと想像します。合格発表が1月24日なので、当然ですが結果は出ています。ちなみに渋

  • 渋谷幕張受験

    昨日、渋谷幕張を受験してきました。朝方の最低気温がマイナスになっていて寒かったですが、天気も良く特にトラブルのようなものもない平穏な試験だったと思います。簡単に当日の様子を残しておきます。入校時昨年に続きだと思いますが、新型コロナ対応のため

  • 千葉受験へ

    昨日、20日から千葉入試がスタートですね。市川、東邦大東邦、渋幕と三連戦の方もいらっしゃるかと思います。我が家は市川は考えていたのですがやめました。進学実績も伸びていて魅力的な学校だし、4科目同配点なので理科で引っ張る息子には取りやすい入試

  • 学校を休むか問題について

    オミクロン株の急拡大で12月とはまるっきり状況が変わってしまいましたね。ここ半月ほど悩みに悩んだのですが、結論から言うと、我が家は今週から受験終了まで休むことにしました。その辺の考え方を書いてみようと思います。オミクロン株の場合、これまでよ

  • 栄東 入試結果

    入試結果については全て終わったあとまとめると先日のブログに書いたのですが、今このモヤモヤした気持ちを吐き出しておかないともたないと思ったので、前言撤回して栄東の結果について書き残しておこうと思います。我が家では、A日程(1/11)東大特待(

  • 栄東A日程の受験

    昨日(1/10)と今日(1/11)で、栄東A日程が終了しました。我が家は2日目の今日受験してきましたが、雨が降り電車遅延もあって100%スムーズとはいかない日程だったと思います。ここから感じたものをつらつらと書いてみようかと思います。電車遅

  • 本番試験を迎えるにあたり

    明日の埼玉入試から首都圏の中学入試が本格的にスタートします。入試が始まってからのブログ更新について色々考えたのですが、やはり結果については途中で発表するのはやめ、最後にまとめて書こうかなと思います。本番当日の状況についても、気持ち的に余裕が

  • 冬休みの学習内容まとめ

    まだ週末が残っていますが、埼玉受験を控えてブログ更新の余裕がなくなると思うので一旦まとめておきます。冬季講習、正月特訓の類は一切申し込まず、すべて自宅学習でした。これは、残っていた過去問をやり切りたかったのと、総合力を上げることよりも志望校

  • 四谷大塚NETから成績データが消えている

    12月でYT週テストコースを退会しました。過去記事:YT週テストを辞めましたで、四谷大塚NETがどうなったか確認すべくログインしてみたのですが、合不合の結果だけを残し、まるで何もなかったかのように綺麗にデータがなくなっていました。週テストの

  • 「群青」は受験応援ソングだった

    いま小学生のあいだで、さらに年長の下の子にまで大人気のYOASOBI。まいにち大声で歌っているのを聞かされているわけですが、そのアーティスト名と最初に聞いた「夜に駆ける」という題名から、なんか非行に走った若者なイメージを勝手に作っていて、ち

  • 2022

    あけましておめでとうございます。2022という数字に勝手に反応して緊張してしまうのはきっと私だけではないはず。いよいよ、という感じがします。さて、2022=2×3×3372022の約数{1、2、3、6、337、674、1011、2022}あ

  • 少しだけエンジンがかかったか?

    うちには6歳下の弟君がいます。弟君も勉強中は兄の部屋に入らないようにと言うのは基本的に守ってくれたりはしますが、それでも一日中家にいればずっと離れているわけにもいかず、お互いにちょっかい出したりはあるわけです。兄も弟がいると、トイレに行った

  • 下降曲線に入っている気がする

    6年後期の模試は、合不合とサピックスオープンのどちらも11月が最高偏差値でした。そして12月がどちらも最低偏差値でした。これは偶然なんでしょうか。バイオリズムみたいなものがあるとすれば、11月をピークに下降トレンドに入っている感じがあります

  • おお、明大世田谷ですと

    年末に大きなニュースが来ましたね。明治大学への推薦入学は2029年からということで、来年度(2023年度)受験組からが対象とのことですが、いまやMARCH筆頭と言われる明治大学の付属校ということでかなり影響大きそうです。明治大学の系列校は、

  • 合不合とサピックスオープンの偏差値比較

    模試ネタの最後として、合不合判定テストと合判サピックスオープン(SO)の偏差値比較を出してみました。それぞれの模試4回分(合不合は第3〜6回)の各偏差値に必要だった得点の平均を出しています。得点に対する偏差値の比較説明の前にまずはグラフをご

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、マニアック父さんをフォローしませんか?

ハンドル名
マニアック父さん
ブログタイトル
中学受験ろぐ
フォロー
中学受験ろぐ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用