searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

モノさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
みんなどうやって生きてるの?
ブログURL
https://bipolardisorder.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
双極性障害1型を抱えて大学院に通っているモノのブログです。精神障害と就労とか精神の安定方法とかそのあたりをゆるっとぬるっと書きつつ、日記も書きます。
更新頻度(1年)

19回 / 39日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2021/06/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、モノさんをフォローしませんか?

ハンドル名
モノさん
ブログタイトル
みんなどうやって生きてるの?
更新頻度
19回 / 39日(平均3.4回/週)
フォロー
みんなどうやって生きてるの?

モノさんの新着記事

1件〜30件

  • この音は聞こえているのかしら

    今日はいろいろな音が幻聴なのか聞こえている音なのか区別がつかない日だった。 とりあえず耳を塞いだら聞こえなくなる感じがするので、多分幻聴ではないのだろう。 しかし、幻聴らしく聞こえるのでストレスが溜まる。 というか単純に怖いので布団の上でふるふるふるえているのである。 今も笛みたいな音が聞こえる。 扇風機から聞こえている気がするけどなあ。 まあいいや。 とりあえずこれは置いておこう。 そういえば最近ご飯をあまり食べていない。 今日食べたもの 豆乳100キロカロリー タンスティック90キロカロリー ちくわ3本 150キロカロリー 以上 どう考えてもこれを続けると拒食である(のわりにタンパク質とっ…

  • やっぱり現状変化なし

    現状はやっぱり変化ないので、まあしばらくこのままでしかないのでは。 とりあえずラインでの連絡に変更。 なんにせよ暑い。 私の部屋は換気が良くないので大変暑い(ついでにエアコンも未設置である 設置を検討したが、この建物にそんなに長く住むかどうかを考えてしまう。 多分今の状態が長く続けばそんなに長く住まないだろうなと思うわけで。 わざわざエアコンつけるのもなあとね、思うわけですよ。 扇風機で充分なので、しばらくこれで過ごそう。 木曜日からは実家にかえろう。

  • とりあえず現状変化なし

    昨日のブログを見るとなかなか闇と苛つきを感じる。 よろしくないなあ。 今日は帰り、バス停でバスの乗り方を聞かれて答えようとしたら乗りたいバスが来てしまって答えられなかった。 力になれなかった…即答出来なくてごめんなさい。 3分考えたかった、バス1分で来たんだけど。 早く問題に進展と解決がありますように。 いい方向に進みますように。

  • 授業は無事終わったけれど

    問題はどうも解決しそうにないので困りものである。 うーん、悪化してるよな、これ。 かと言って現状私にできることないしな。 問題焦点型コーピング、原因にアプローチするストレスへの対処は多分できないので困った。 気持ちの受け止め方をどうにかするのは四六時中やっているのだ。 やった結果とりあえずなるようになるかとの諦め。 たぶんしばらくストレスが止むことはないだろうし、とりあえず現状維持で放置。 私にできることは静かに暮らすことのみ、以上。

  • 生きるのは面倒くさいものである

    生きているのは面倒くさい。 他者との関係があるのはさらに面倒くさい。 うーん。 明日は授業だけど、教える内容私も全然人生においてできてない内容なんだけど。 レジリエンスも低ければ、人に頼る力も低いので。 これを明日一応教えるんだけども、教えられる気がしないのだ。 まあ1時間半我慢すれば終わるので、とりあえずやるだけやるということで。 今回の反省 イラついている時には何もしない、以上。

  • 調子は悪い、しかしバイトがある

    調子は悪い。夢見も大変悪い。 が、アルバイトがあるのだ。 残念ながら休むわけには行かないので、無理矢理に行くのである。 朝起きてもしんどいわけで。 昨日も友人の電話断ってるわけで。 セルフケアをしないといけないのは重々承知なのだが、そのセルフケアをする元気がほぼない。 というか鬱に寄るとセルフケアとか前向きなことしたくなくなりません?みたいなね。 まあ、セルフケアもしたくないので落ち込んでいる状態は続くのである。 明後日は授業やらなきゃいけないからある程度テンションは戻さないといけないしなあ。 やはりセルフケアか。 うーん、今日か明日どっか行ってくるかな。 いけるのか?うむむ。 まあなんにせよ…

  • Googleニュースへのアクセス回数と鬱の相関関係

    ひたすらGoogleニュースにアクセスする日々。 多分今日50回くらい開いたかもしれない。 いや、ちょっと盛ってるかもしれないけど。 とりあえず見るものがなくなったら指が勝手にGoogleニュースを開いている、末期。 しかしまあそれだけアクセスしてもニュースは更新されないし、特に面白いものもない。 隣人の幼児が酷く泣いている声に、がりがり精神を削られる。 明日はゼミがあっただろうか。 多分あるような気がするけれど、リマインドのメーリスは回っていない。 ないのかな?ない気がするな。 とりあえず明日は何もせず死んでおこうと思う。

  • ほらまたすぐ落ちる

    いや、私が悪いんですけどね。 すぐに落ちるので困り物である。 うっかりしてたし、こちらの落ち度なんですけどね。 とりあえずしばらくは落ち込むので仕方なく落ち込んでいようと思う。 昨日よりはマシになったけど、まだ全然ダメである。 反省。 しかし今日は親が来るし、訪問看護も来るし、なんかいっぱいやらなきゃならないし。 やらなきゃなあというところ。 やだなあ。 今週は夕飯作らなくていいので何食べようかな。野菜啜ってようかな。 あんまり野菜も食べたくないしな。 また痩せるね、やったねモノちゃん。

  • 緩やかに鬱

    休んで何もせずだったので、少々気分が落ちた。 最近は気分が高かったので、少し落ちたくらいが丁度いい。 朝はしんどかったのだが、バイトをしているうちにやや回復した。 けれどバイトから帰るうちにまた落ちたし、イラつきが出てきてしんどかった。 上がったり下がったり、気分はいつもふらふらである。 私にとっての安定はなんだろうな。 少しずついろいろ活動するなかでわかったらいいいな。

  • 一息つく

    今日は休む日。 友達とのランチの予定も友達の体調不良でなくなったので、さっきまで寝ていた。 明日も休みなので、明日もぐだぐだできる。 ちょっと休憩して、気分を抑えねばならない。 自分の気分と活動量をグラフにして管理しているけれど、最近有意に躁によっていた。 あかんなあと思いながらずっと気分が上がり続けていたので、全くもって良くない。 グラフにして管理している意味がない。 けれど今日明日休んだら、だいぶ落ち着くだろあと思う。 気分を安定させたいなあ。

  • 今週は終わり

    頓服をぱくつきながら頑張った1週間が終わった。 月 バイト(9時4時) 火 大学でゼミ(10時4時) 水〜金 バイト(9時4時) 久しぶりにこんなに長いこと活動したのではないだろうか。 実に4年ぶり? すでに疲れて眠いけどこれから訪問看護である。 ご飯も作らねばいけないし。 今日はピーマンの肉詰めかな。 とりあえず早く家に帰りたい。 が、電車がまだ発車しないので待つしかない。 人らしい生活をしている。たぶん。 ここまで戻ってこれたんだなあと思うと感慨深い。

  • 久しぶりに労働する人になった

    4年ぶりくらいにアルバイトという名の労働をする人になった。 まあ仕事量は多くないし、そんなに大変ではないはずなのだけど、対人の仕事なので常にこれでいいのかよくわからなくなる。 立ち位置とかね、手を出す具合とかね、わかんないよね。 今までいた場所で、実習もしているので慣れてきてはいるんだけれど。 なかなかすぐには仕事モードにならないのだ。 今日働いて賃金が発生していると思うと労働とはすごいことだなあと思う。 まあ無理せずぼちぼちやっていきたいところ。 5割くらいで頑張るのだ。

  • 落ち着かないしまだ躁よね

    今日は実習最後の日だった。 明日から労働する人になる。 が、それでテンション上がっていると指摘を受けたのでリスペリドン1mgを帰り道に吸う。 明日も明後日も労働である。 明明後日もできれば支援施設に行きたいけど明後日はちょっとゆっくりいこうかな。 本当は行かない方がいいんだろうな。 テンションが上がるのが一番嫌だ。 何もしないのが良いんだろうな。 今日は早く寝るし、夕飯作ったらジプレキサも飲む。 ずっとそこそこ躁よりだから気をつけないといけないのに。 あー、いやだいやだ。

  • 落ち着きました

    頓服飲んで12時間寝たら回復した。 睡眠は正義。 躁を落ち着けるために大事だと思うこと3つ。 ・とにかくねる ・気分を下げる薬をのむ ・なにもしない まあこれができればいいんだけどなかなかそうもいかないからなあ。 ・とにかくねる 寝るのが一番落ち着くのにいい。やばいと思ったらまず寝た方がいい。できるだけ長い時間寝たいところ。ただしベッドからでたくなるのでなんとかそれを我慢するのが難しい。 ・気分を下げる薬を飲む 事前に躁の時に飲める薬を処方してもらった方がいい。そうすると躁のときにそわそわとかイライラとか落ち着きない気持ちをなんとかすることができる。 ・なにもしない 活動らしい活動は何もしない…

  • プチ躁転

    躁転を感じたのでジプレキサを飲んだ。とりあえず飲んでいい処方いっぱいまで。 家に帰って気づいたけど、今日は躁と言わざるを得ない。 話した人に不愉快な思いをさせていないか心配だし、今になってちょっと辛い。 とりあえず今日は寝る。早く効け頓服。

  • 軽躁をとめるのはつらい

    最近活動が活発である。 睡眠時間とかのいろんな変数から気分の点数を算出しているのだけれど、平均値が有意に高い。 少し活動にブレーキをかけなければいけないのはわかっているけれど、やっぱり動けるということは楽しいし嬉しいので動いてしまう。 うっかりミスも出てきているし、そろそろ気をつけないといけない。 頓服を飲むべきだろうか。 悩む。

  • 双極性障害と診断されるまで

    今日通っている自立訓練施設で、ちょこちょこ描いている双極解説マンガをみんなに見てもらえる機会があったのでここにも公開。 手描きなんで大変に見にくいけれどまあそこは仕方ない。 いずれデジタルに直せたらなと思っている。 双極性障害という病気はまだまだ知名度が低い。 躁という状態も知られていないので、そのせいで誤診や治療の遅れがでてしまう。 もう少し双極性障害や躁という状態が周知されて、それに苦しむ人が減ればいいんだけどなあと思う。 今日も鬱って言われているけれど、私のマンガを見て少なからず自分にも当てはまるところがあると言った人がいた。 もちろん私は医者じゃないので、診断や断定はできない。 けれど…

  • 双極性障害の生き方が知りたいぜ

    双極性障害の生き方が知りたい気持ちを詰め込んだマンガを描いてみた。 サイズチェックとかしてないのでパソコンの方見にくかったらご容赦を。 情報を探していいロールモデルを見つけるのってとても難しい。 いつか私も誰かのロールモデルになれるような、そんな生き方ができたらと思う。

  • 謎のアクセスとバイトの民

    久しぶりにアクセス解析みたら数日前に50回くらいアクセスがあった。この開店休業ブログに来るひといるのか、ひとじゃないかも知らんけど。 まあそれはいいとして、久しぶりの投稿である。今日実はバイトが決まった。通っていた就労移行支援にスタッフ側として勤務することになった。どうやって生きてるの、と嘆いていた私が支援する側である。このバイトによって年金とバイト代で自活できるめどもたった。 通っている大学にも少しずつ顔を出して、研究も進んでいる。 少しずつだけど日々を積み重ねて、あの頃には想像できなかった今にいる。 小さな頃に描いていた自分とは違う。 けれど、いろいろなことを乗り越えながら、到達した今に満…

  • 久しぶりに死にたい

    グループホームは出たし、就職に向けて活動しているというのに久しぶりに死にたいし、過食止まらないし、部屋は荒れ放題だし、まあそんな感じである。いまは企業実習中だけれど、やっぱりいなくていい人員なので、存在していて申し訳ないなあと思いながら席に座っている。企業の方も優しいし、作業は丁寧に教えてくれらにもかかわらずである。なんというダメ人間のダメな思考。ついでにその思考が家にも広がって少々家に存在したくないし、家にいない方がいいな思考が出てきている。全くもって良くない。しかしどこか行く場所もないので、部屋の布団の中でまるまるしかないし、ご飯は作らないといけないので、作るのだけれども。とりあえずしんど…

  • 落ちる時は落ちる

    新年明けました、が、わたしはもれなく布団の中で丸まっている。ちなみに3日目。暇人この上ない。通っているところもサボり、死にかけである。なんでこんな状態なんだろうか。定期的に来るから知らんけど。とりあえず明日はやることがあるから動かなくてはいけない。動くのだ。ただ化粧ができないんだな、化粧が。ゆえに外出ができない。困ったなあ。なんでできないんだろう。

  • 1年で人はどこまで変わったのか

    1年前わたしはここで誰か助けてくれと書いた。さて、そんなわたしは1年でどう変わっただろうか。 1年前 死にそうに大学に通う とりあえず死にたい 入院寸前 今 グループホームから脱出 とりあえず生きていてもいいっちゃいいかな 同居人を確保 大学は休学 先のことはとりあえず考えない いろいろな人に助けを求められるようになった すごい、進歩してるんじゃないか、これは。 なによりの進歩は人に頼ることができるようになったということだ。 人というか行政とか、医療とかそのへんの適切な相手に。 餅は餅屋。ちゃんとした相手はお仕事だから頼っても何の問題もないのだ。 依存が怖くてなにも頼れなかったけれど、細かくい…

  • グループホーム脱出

    そういえばグループホームに住んでいた。最近グループホームから脱出して、閉鎖病棟で出会った友人とルームシェアすることが決まった。まず一歩自立である。少しずつ私の生活が確立できたらとおもう。

  • 1周年

    ブログを書き出して一年がたった。 最高潮に鬱だった時につくったんだよなあ。 あの時から入院して、退院してなんとか体調を整えようと頑張っている。今までやってこなかったことを全てやろうとしている。 一番変わったのは周りに助けを少しでも求めることができるようになったことだろうか。 自分でなんとか生きていきたいと考えていたけど、福祉のサービスを使ってでも医療のサービスを使ってでも自立は自立だよなあとおもうようになってきた。 自分を受け入れてまたここから頑張ることができたらいいなと思う。

  • みんな金ドブじゃないか

    障害者雇用の求人を見てみましょうという課題を出されたので、とりあえず住んでいる近郊の求人を全て見てみた(そんなに多い場所ではないので全てに目を通せるのだ)。すごい、なにこれ落ち込む。なんだろうな、とりあえず障害者雇用の枠なんとかしたいので仕事はなんでもいいからいてくれればいいよーみたいなね。学歴もほとんど必要なければ、能力も資格も必要ない。あ、でも介護の現場とか一部の求人では資格手当あったな。けど落ち込むのである。 中学から頭がいかれて、幸い勉強が多少できたからそちらを伸ばせば普通に生活できるようになるかと思って頑張ったけど、わたしの見立ては間違っていたようだ。こんなことなら高卒認定とるか通信…

  • 双極性障害と一緒

    下書きにタイトルだけあったので、ぼちぼち続きを書くことにする。双極性障害と一緒に暮らしてもう14年以上になる。半生以上のときをこいつと一緒に暮らしているから、もう精神の波のない生活の想像ができない。精神科への入院がない生活はいまだに考えられないし、未来に希望を持って頑張っても見事に裏切られるから明るい未来を想像したくない。 いま通っている就労移行支援施設で他の利用者に、何度も私は障害枠でフルタイムで働けそうだねと言われた。きっと向こうは褒め言葉で言おうとしているのだろうということはわかるけど、私が言ってもらいたいのはそういうことじゃないんだ。私はいろんな人にそれなりに能力について褒めてきてもら…

  • 祖母はいない世界は普通に進む

    まあ通夜葬式となんの心配もなく終わった。今週末は四十九日である。早い。 祖母のいない世界は普通に進むし、私の生活も普通に進む。知ってはいたけれどやはり辛い。 私がいなくても世界は普通に進む、大体は。 だったらやっぱり終わりにさせてくれないかなと思いつつ過ごすのだ。

  • 終わり

    祖母が亡くなった。これから通夜葬儀もろもろである。私は母を支えねばならない。 穏やかに終わりますように。

  • 最期のさよならはいずれ

    今日祖母に会ってきた。しかし眠ったまま起きることもなく、わずか10分程度の邂逅だった。私はといえばただおばあちゃんと声をかけるだけで、他の言葉を知らないかのようにただそれだけを繰り返していた。母は必死にずっとそばにいるからねと声をかけていた。ずっとそばにはいられないからこそ。 あと数日だと主治医に言われてしまった。きっと今週中にはその日はやってくる。今日祖母の手は温かかった。けれど冷たくなり、焼かれて骨になってしまうのだろう。もう流れは分かる。今からシュミレーションを繰り返す。いまから悲しみを先取りしておけば、きっと少しは辛さもましになるはずだ。ましになってほしいのか、私は。自分のことしか考え…

  • 予定された未来とそれに付随するしんどさについて

    そういえば退院した。そしてグループホームに入所した。おめでとうございます。ぱちぱち。 まあそしていまは実家にいる。なぜかといえば祖母が死にそうだからだ。透析ができなくなったので、死にそうというか確実に死は決まっている。そう遠くない未来に。じりじりと祖母の命は削られていく。そして我々親族はそれを見ていることしかできない。さらにいえばコロナのせいで病室に長時間滞在するのが許されないため、見ていることすらできないのだ。 私も悲しいけれど母親の憔悴ぶりがひどい。せめて一緒にいてあげたいのにそれすらできないからだ。 そんななか私はといえば祖母を看取るイメージトレーニングを何度も繰り返している。次にあった…

カテゴリー一覧
商用