searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
カサンドラの別居とその後 https://cassandrabekkyo.com/

結婚して13年経って、「夫は大人の発達障害かも?」と思うようになりました。 ASD、ADHDの特性と言われる多くのことが当てはまる夫とのこれまでを振り返り、別居という形で新しい関係を築こうとしている今のことを書いています。

narumi
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/05/15

1件〜100件

  • 別居に向けた義父母とのコミュニケーション

    別居に向けて夫の合意を得た後、義父母にどう伝えるかを考えました。 夫には、別居の仕方(住む場所など)や別居中のルール(お金の分担や会う頻度など)のほか、周りの人にどう説明するかも...

  • カサンドラのASD化。自然な気遣いができなくなった

    先日、関東でわりと大きめの地震がありましたね。 私のいる場所も少し揺れて、ニュースを見ると東京では電車が止まったりしていることがわかりました。 別居中の夫は東京に通勤しているし残...

  • 別居を決めたことで、さらに家族に無関心になった夫

    私からの別居の提案を「いいんじゃない」の一言で受け入れた夫。 平静を装っているけれど、ネガティブに捉えているのかな〜と感じました。というのも、別居しようと合意してから、ますます家...

  • 夫に別居の提案をしたときのこと

    夫と家族でいながら私の精神的安定を得るには、別居しかないと考えるようになりました。 その当時、子どもは保育園の年中さんで、小学校はある私立の学校に通わせたいと考えていました。そこ...

  • 大人の発達障害っぽい夫と「離婚」ではなく「別居」を考えた理由

    夫に大人の発達障害に関する本を読んでみたところ、彼は「少しそうかもしれない、と思った」と言ったものの、家族関係の改善に向けて何かをしようという気はないらしい。 そんな夫の反応を受...

  • 夫に大人の発達障害の本を渡してみたときのこと

    夫は「大人の発達障害」というやつなんじゃないかと考えるようになってから数年間、夫にその考えを話すことはありませんでした。 「発達障害なんじゃない?」と言ったら、夫の自尊心を傷つけ...

  • カサンドラ自助会に参加して気づいたこと

    障害者発達支援センターに相談に行った後、「相談相手って知り合いや親族だけが相談先じゃないな〜」と気付き、発達障害(疑いも含む)のパートナーを持つ方たちが悩みや経験を話し合う「自助...

  • 発達障害者支援センターで、大人の発達障害を理解しきれていないと思い知った

    「別居したいけど、それでいいんだろうか…」という迷いまくっていたけれど知り合いに相談するのも難しく、地域の発達障害者支援センターに相談してみようと思い立ちました。 発達障害者支援...

  • ASD、ADHD的な夫のことを相談できる相手がいない

    「別居したい」→「本当にそれでいいの?(罪悪感)」という堂々めぐりの思考から逃れられなくて、「一人じゃどうしようもないな、誰かに相談したほうがいいな」と思い始めました。 でも、な...

  • 大人の発達障害らしき夫との別居を考えたときに生まれる罪悪感

    夫がいない日常ってラク!という気付きがあり、夫自身がよく分かってないんじゃないかと思われる妻や子供への気持ちが、別居してみればハッキリするんじゃないかという思いつきもあって、いよ...

  • 大人の発達障害なパートナーの気持ち、別居してみれば見えるかも?

    前回の話し合いから1ヶ月後に、もう一度話し合いを試みました。 前回、「私は寂しい」と訴え、家族と会話をしてくれるようにお願いしたけれど拒否されたので、今度はもっと具体的に「困って...

  • 別居せず一緒にやっていくために話し合いを試みたけれど

    前回の記事では、夫の10日間の出張中はとても気持ちがラクだと気づいて、初めて別居の可能性を考え始めたことを書きました。 でも、それは「そういう可能性もあるな」と気づいただけであっ...

  • 大人の発達障害疑いの夫との別居を考え始めたきっかけ

    前回の記事では、私が考える愛と夫にとっての愛(?)の違いについてウダウダと書き連ねました。 最初は「ASDのパートナーは愛情がないわけじゃない」という本や記事のアドバイスを信じ、...

  • ASD的な夫の態度について考えていたら「愛」って何かわからなくなった

    最近、ASD、AS、アスペルガーなどと呼ばれる障害を持つ人のパートナー向けの本が増えていると感じます。 そういう本によく書いてあるのが、「あなたが望むような愛情表現をしなくても、...

  • 特性を感じるエピソード(8)(子育て〜幼児期)

    前回は、子どもが生まれてすぐの頃の夫のイクメンぶりとその後の変化について書きました。 私は「夫はイクメン」という最初の印象に囚われたまま「おかしいなぁ」とモヤモヤする期間が続いて...

  • ASD疑いの夫とのコミュニケーション、自分の努力ではもうどうにもならないと思う理由

    前回の記事を書くときに「カサンドラ症候群」の定義をちゃんと確認しておこうと思って検索したときに見つけた「カサンドラ症候群?」という記事があります。 心療内科、神経科、精神科の先生...

  • 私はカサンドラ症候群?

    ブログのタイトルに「カサンドラ」と入れてはいますが、自分自身がカサンドラ症候群なのかというと、はっきりそうだと言い切る自信はありません。 カサンドラ症候群とは Wikipedia...

  • 既読スルーな夫に返事をさせる奥の手

    こちらの記事に書いたとおり、夫と別居を初めてから、必要な連絡が取れないことに困る日々が続いています。 LINEはスルー、電話は出ない、メールはそもそも読んでいない(未読が100件...

  • 特性を感じるエピソード(7)(子育て〜乳児期とその後)

    前回の記事で書き忘れましたが、夫は妊婦を気遣えないんだなぁというのは妊娠初期だけでなくお腹が大きくなってもたびたび感じました。 私は早足でサッサと歩く方なのですが、お腹が大きくな...

  • 特性を感じるエピソード(6)(妊娠中)

    過去を振り返り、「そういえば、夫のあの行動は大人の発達障害の特性だったのかな?」と思えることを書いてきました。 ・特性を感じるエピソード(1)(結婚前編)・特性を感じるエピソード...

  • 夫の先延ばしグセ、義両親はどう対応していたんだろう

    これを読んで、「まさに夫だ〜!」と思いました。 宿題(音読)に困っている高IQ×発達障害の子を持つ親がつらつら書く 「自分が興味を持てないことに対して、どう頑張っても取り組めない...

  • 特性を感じるエピソード(5)(妊活中)

    夫について、「そういえば、あれは大人の発達障害の特性だったのかな?」と思えることを書いてきました。 ・特性を感じるエピソード(1)(結婚前編)・特性を感じるエピソード(2)(結婚...

  • 大人の発達障害っぽい夫に”アイメッセージ”は伝わらない?

    相手になにかを要求したり主張したりするときは"アイメッセージ"を使うと良い、というのはよく言われることです。 "アイメッセージ"とは 例えば、「食べ終わった食器、(あなたが)自分...

  • できない約束はしなくなった夫

    ここに書かれていること、ものすごく情景が目に浮かびます。 「片付けて」「○○して」と何度言ってもできない夫。でも、こちらが怒ると殻に閉じこもってしまうので、努めて冷静に、なるべく...

  • 別居がもたらした困難、憂鬱

    このブログの方針として、「大人の発達障害(ASDとADHD両方の特性がある)」と思われる夫と私の間で起きたことのうち、もう十分”過去”になって冷静に分析できたことだけ書いていくつ...

  • ASDかつADHDっぽい夫になぜ惹かれたのか

    一緒にいると孤独を感じ、「どうしてこの人と結婚したんだっけ」と考えることがあります。 過去にあった色々なことを思い起こすと、「どうしてあのときに別れなかったんだろう」と思ったりし...

  • 特性を感じるエピソード(4)(初めてのケンカ?)

    ここまで結婚前の交際期間中から結婚後数年までの夫のエピソードを書いてきました。 ・特性を感じるエピソード(1)(結婚前編)・特性を感じるエピソード(2)(結婚直後)・特性を感じる...

  • 特性を感じるエピソード(3)(単身赴任中)

    結婚して何年か経ったとき、夫が単身赴任をしました。 1年間限定ということが分かっていたし私も仕事をしていたので、一緒に行くかどうかと迷うこともなく、「行ってらっしゃ〜い」と送り出...

  • 特性を感じるエピソード(2)(結婚直後)

    恋愛中はとにかく連絡が取れないことが悩みのタネで、それ以外はあまり大きな問題ではなかったと書きました(詳しくはこちら)。 でも結婚したとたん、違和感や悩みが増えました。ここでは、...

  • 特性を感じるエピソード(1)(結婚前編)

    結婚前の彼に悩まされたこと、ひっかかっていたこと 夫の「片付けられなさ」は時が経つとともにエスカレートしていったと前回書きました。それ以外のASDやADHDの特性だと思えることも...

  • 夫はASDでかつADHDではないか、と気づいたきっかけ

    夫が「大人の発達障害」かもしれないと気づいたのは、片付けができない夫になにか有効なアドバイスや工夫の仕方はないものか、とインターネットを検索していたときだったと思います。 夫の片...

  • 夫と一緒にいると孤独を感じるから、新たな夫婦の形をつくろうとしています

    夫は大人の発達障害?その可能性に気づいたのは、一昨年のこと。結婚して13年、付き合い始めた頃から数えれば17年も経っていました。 結婚前、特に数年間の遠距離恋愛が始まってから、メ...

ブログリーダー」を活用して、narumiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
narumiさん
ブログタイトル
カサンドラの別居とその後
フォロー
カサンドラの別居とその後

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用