chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
気まぐれエッセイ@メキシコ https://ensayomx.hatenablog.com/

メキシコ南部在住20数年。本好き、動物好き、音痴だけど音楽・楽器好き。 しばらく放置してましたが、年寄りの冷や水的に習い始めたバイオリンについて、2021年4月から書き散らしてます。

浦島の亀
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/05/01

1件〜100件

  • 3オクターブアルペジオと小指問題(今度は右)

    再びレッスンの日。このごろレッスンがキャンセルになることもなく順調で嬉しいです。タクシーで通うのも(今日も無線タクシー、15分で行きますというから10分経ったら家の前で待とうと思ってたら、8分くらいで来て通りすぎていっちゃって焦ったけど、戻ってきてくれた。クーラーついてるし、歩かなくていいのでだいぶん楽ちんです)慣れてきたので、到着したとき消耗してることもなくなりました。ちょっと涼しくなってきたのもあるかな? さて、3オクターブスケールの一週間の成果。1音ずつと2音スラーはまあ問題ないとして(音程とかボウイングとか、ないわけじゃないけど)、4音スラーは家ではどうにか、成功率5割くらいまでは行っ…

  • 肩当てを調整

    先日のレッスン、それからその前にも、左手の問題がいろいろ出ていました。 1.ビブラートをかけるとき、左の指が硬い 2.小指を使うとき思いっきり力が入ってしまう 3.更なるポジションチェンジ これ、すべて左手の脱力が関わってきてるわけです。ポジチェンも、左手に力入ってると自然に動きませんからね。 で、先日のレッスンのあと、自分でもいろいろと、どうやったら脱力できるのか試してみました。特に、ビブラートのために左腕の重みを指板にかけると首筋が痛くなる問題。これを、痛くならない程度に「軽く」かけるようにすると、今度は腕に力が入ってしまうことになる。両者のバランスの問題だとは思うんですが、そこが難しい……

  • 3オクターブスケールと小指問題

    今朝は朝からどんより小雨模様で、涼しいけど湿度が高くて少し動くと汗をかくというお天気。 それでもレッスンはありますから、土砂降りでなくてよかったな~、と思いながら、先週と同じ時間に無線タクシーに電話したら、なんかつながりにくいし、つながっても途中で切れちゃうこと2回、3回目でやっと、行きますけどあと17分かかりますと言われた……。そのときすでに11時回ってて、ぎりぎりだけどしょうがない。待ってたら(メキシコには珍しく)ほぼ言われた時間どおりに来ました。先生には前もって連絡して、数分遅れるかもです~😖 と言っておきましたが、ぎりっぎり11時半到着。今日は雨だからねえ、と先生に言われて、あ~そうか…

  • ビブラートの再特訓

    今日もレッスン、朝から暑かったので、軽量ケースにしたのに加えて、初めて無線タクシー使ってみました。電話通じるかなあ、ちゃんと来てくれるかなあ、時間的にはどうかなあ、などと不安もありましたが、思ったよりスムーズ。呼んでから来てくれるまで(15分と言われたけど)待機してなきゃいけないのが、イラチの私にはちょーっと辛いですが、家の前まで来てくれるし、今日のはクーラー効いてる車だったのもあって(後部席に座ったから、そんなに涼しくはなかったけど、暑くもなかった)、10ペソ高くても充分値打ちあるかな。これからは、これ使おう! というわけで、到着時の消耗も比較的少なく、そんでも基礎練習のスケールとかはいまい…

  • 装飾音符ってどう弾くの?

    昨日からもう、どうやってレッスンに行くときの暑さ負担を減らそうか、考えておりました。その1,カール君を買ったときのチョー軽量ケース(発泡スチロール製)にして荷物の重さを減らすか、その2,無線タクシーを呼んで歩く距離を短縮するか。両方でもいいけど。 ところが、昨晩うっかり寝る前に本を読んでいて気が付いたら12時半を回ってて、これはヤバい!と残り10ページを諦めて寝たけど、朝は5時半くらいに目が覚めてやや寝不足。そして家政婦さんが朝7時に、今日は行けませんと連絡してきた~。んも~。いつも私がやる動物たちの世話+洗濯ゴミ出し、そして水曜なのでカメ水槽の掃除~! 時間的には頑張ったら行けないこともない…

  • 弓の返しで音を途切れさせない

    今日もレッスン。今のところ順調ですが、ダンナが帰りは迎えに来てくれるものの、行きはタクシーなので、家を出て大通りまで少し歩かねばならず、しかも昼の11時。そしてタクシーはたいていクーラーなしで、先生のところでもクーラーなしなので(扇風機はあります)、ちょっと暑い。今のところ(雨季に入って少しは涼しいので)、暑くてバヨなんか弾けない!ってほどではないですが、到着するなりレッスン始まると、体が落ち着いてなくて、弓が震えたり跳ねたりします……。 たいてい15分ほど早く到着するので、そのあいだ少し休んで、一人でボウイング練習とかできればいいんですが、先生は、早く来たなら早く始めて早く終わりましょ♪って…

  • 肩甲骨と姿勢まだまだ

    水曜に変更になったレッスン2回目。時間的に、行きはダンナ(普通に出勤)は無理なので、タクシーで行きます。帰りは昼ご飯の時間に近い(……でもないんだけど無理やりw)のと、レッスンするところが会社のすぐ近くなので、ダンナが迎えに来てくれて一緒に帰りますが。 行きのタクシーの運転手さん、今日は初老の男性でしたが、おしゃべり好きな人で、バヨケースを「何それ?」と。レッスンに行くと言うと「もうだいぶ弾けるの?」って、う~~~ん、まったくバヨに触ったこともない一般の人から見たら、そこそこ弾けるって言ってもいいんかもねえ? まあまあです、って言っといたけどw バヨってどこの楽器? とか(イタリア……? たぶ…

  • バヨは全身運動、そして右手が常に上位的存在

    先週も水曜のレッスンでしたが、今週も水曜、ただし今度は大学ではなくて、大学に近い先生の義母の家にて。ここだと、先生も大学からすぐなので、時間が取れるよう。 2020年の1月にレッスンを受け始めたとき、ここでした。当時は姑さんの家とは知らなかったけど、3月まで、9回行ったかな。で、引っ越すので次からは新しい家で、と言ってたらコロナでオンラインレッスンに切り替わって、去年5月に対面レッスン再開してからは新しい家でやってましたが、そのころは先生、大学のほうはほとんど~半分くらいオンラインだったので、家にいることが多くて、隙間の一時間で私のレッスンしてくれてました。でも大学にずっといなきゃいけないと、…

  • 中三日で、大学でレッスン

    先週は土曜にレッスン変更になり、今週はいつレッスンできるかわからない状態でした。月曜は家政婦さんがお休み+超音波検査にも行かなくちゃならなくて午前バタバタして、暑い中タクシーで往復したこともあって、ちょいぐったり、午後は練習サボろうかな~と思いつつ、それでもやっぱり30分だけ。昨日(火)は普通に練習したんですが、今日(水)もまた家政婦さんお休みで洗濯やらカメ水槽掃除やらしてたら、先生からメッセが。今日の5時半から大学でレッスンできますって! 明日は隣町の医者と面談なので、今日ならぎりぎりセーフ。二つ返事で承知しましたが、考えたら、練習ほとんどできてないw 中三日だぞ? 土曜はレッスンが昼だった…

  • 一日遅れのレッスン

    いつもは金曜の午後4時半からのレッスンですが、昨日は3時くらいに先生からメッセで、今日はレッスンできませんごめんなさいと。そっか~、まあ学校が夏休みだし、家族のイベントもあるかもって言ってたししょうがないよね~。 来週までまた一週間かぁ、課題はまだまだあるけど、同じことやっても飽きるし、どうしようかなあと考えてて、こないだ何かでふと思い出した文部省唱歌「冬景色」のカラオケ音源がYouTubeにあるのを見つけたので、これ弾いてみよう!と思いました。 中学や高校で使ってた歌集にも載ってるんですが、歌集のはト長調、カラオケのはそれより2度低い。え~~と、てことは何調だ? って、基音がひとつ下がるんだ…

  • 音を遠くまで響かせるには

    先々週は私のコロナ感染でレッスンお休み、先週はオンラインレッスン。今日は、先生が夏休みに入って予定がわからないと言ってましたが、昼過ぎにメッセージが来て、レッスンできますと。私はまだ咳が少し出るけど(検査は受けてないけど、ダンナが陰性だし、私ももう陰性になってると思う)対面でもいいですか、それとも念のためオンラインにしましょうかと訊ねたら、大丈夫、来てくださいとのこと。 しかもそれからちょっとして、もう時間空いてるから早めに来てもいいですよ、というので、いつもは4時半からのところ、3時半からにしてもらいました。もう何なら、今日は90分レッスンにしてもらおうか……(先々週抜けた分を少しでも取り戻…

  • 久々のオンラインレッスンでクローズアップされた……

    先週は私がコロナ感染でレッスンキャンセルしちゃって、2週間ぶり。しかもまだ少し咳が出るので、念のためオンラインレッスンでお願いしました。私より三日先に症状が出始めたダンナが今日、もう一度検査したところ(会社の無料のだから気楽にできる)陰性と出たそうで、私も来週はもう大丈夫かな。もっとも、先生、来週はちょっとわからないと言ってました。夏休みに入って旦那さんの家族が遊びに来るそうで、パーティとかすることになるとレッスンできないかもって。 さて、もう1年以上オンラインレッスンしてなかったので、どのアプリ使うんだっけ、先生のアカウントどこだ~! などと焦りましたが、レッスン直前まで練習できるのは、オン…

  • 練習をサボるとどうなるか と モスキート音など

    先週末(というのは7月2日(土)のこと)ダンナがコロナ発症しまして、会社の病院で検査してもらったら(無料で、5分で結果が出る)陽性と。二度目なので、家庭内隔離生活はすぐに出来たんですが、私と違って閉じこもってるのが苦手なダンナ、ゲホゲホ咳をしながら家の中マスクなしでうろうろする😡 意味ないやん、それ! それにまあ、症状出るまでは普通に生活してたので、私も三日遅れで発症しました。とは言っても、微熱と関節痛少々、あとは咳ですね。その咳も、なんか出るんだけど、喉が痛いとか腫れてるとか痒いとかではないのです。ただ、咳が出るだけ。熱も大したことはなくて、こんなくらいなら私は平気なはずなんですが、歳のせい…

  • 譜読みとか音程練習とかその他とか

    今日は午後からレッスンの予定の日ですが、実はメキシコの遠いところに住んでいる日本人のかたがこちら方面に旅行で来て、私にも会いたいと言ってくれてて、それが今日! その話を聞いた数ヶ月前は、レッスンが木曜だったのでノープロブレム!👍だったんですが、その後先生の都合で金曜に変更になってて、あああ~! かぶってるやん!😱 それでも遠いところから朝出発なので、到着はぎりぎりレッスン終わるころ(5時半)以降? でもエビを食べたい(私が住んでる町はエビ漁で発展したところなので……今は石油会社がメインですが)とのことで、それだと6時にはレストラン閉まっちゃうから~、とさんざん気を揉んだんですが、結局向こうに我…

  • 娘ちゃんのダメだし受けつつレッスン

    この週は、ちょっと薬効きすぎでしんどかった日があり(頻脈の薬を飲んでるので、たまに脈拍が下がりすぎることあり)、一日は練習もサボるほど。レッスン行けるかなあとちょいと危惧してたんだが、昨日の午後にはなぜかまさに薄紙を剥ぐようにすっきりと気分が良くなった! それでも今日(金)はその他にも午前と昼と、それぞれに別の用事も入ったりして、バタバタするし、体調どうなるかなあと思っていたんだけど、昼の用事に出かけたとき、先生からメッセージ。今日は子守を頼める人がいないので、レッスンはちょっと難しいかも~、と。先生、キャンセルのときはたいてい、今日はできません、って書いてくるだけなんだけど、今日のは珍しく理…

  • 100回目のレッスンと先生の鬼門?

    今日はなんと! 100回目のレッスンでした。 今の先生にレッスン受け始めたとき、ノートに毎回メモを書くのに何となく、1回目2回目~と書き始めたので、ずっと書いてたんですよね。別に意味はないんだけどw 10回目の2020年3月から、コロナの影響でオンラインレッスンになり、今思えばいろいろと不便だったけど、それでも何とかやっていけてた。たまに接続状態が悪くなって先生の言ってることが聞こえなかったり、先生に私の演奏が聞こえなかったりということもありましたがね……。 そしてその合間に先生の赤ちゃんが生まれて(2021年2月)、5月頭までレッスンはお休み。オンラインで再開したのが52回目のレッスンで、5…

  • ソルフェージュ、譜読み歌唱はできるか?

    今日も無事レッスン。 最近、家での練習で基礎練、かなりテキトーです。というか、勝手に、重音練習(ボウイングまっすぐにするため)とか、小指を伸ばす練習とかやってたりするし。 てわけで、今日のレッスン、スケールから始まったらなんかぜんぜんできん……💦 でも少なくとも、ファーストポジションでの小指(スケール2オクターブ往復して一回しか出てこないけど)はいつもよりはマシなはず!? でもって注意されたのが、特に8音スラーのとこで、ポジチェンするとき、左手ぶっ飛びすぎ、右手も一緒に飛んでる、ということw 言われてみればそうですね……。グリッサンドにならないようにと頑張って飛んでるというか跳んでるというか。…

  • 先生と合奏会のレッスン

    今日のレッスンは……帰宅してからノートに習ったことを書こうとしたんですが、なんか合奏会だけだったようなw 基礎練はいちおうやりました、ボウイングのマルテレ、スタッカート、シュポアとヴィオッティ。何回か失敗したり、小指の音程が低いとかでやり直したところはありましたが、それだけ。特にどこがどうとか、こうして、とか言われることはなく。でもまあ基礎練がピシッとできてないというのは反省すべきことで、もっとマジメにやらねばなりませんね。 それからマッケイのポジションチェンジの曲を今日は1番からやりましょうと言われ、1番から6番までやりました。1~3番はまあまあ特に問題もなく、4番は苦手箇所で最初つまづいて…

  • 先生宅の音響効果恐るべし

    今日も無事、レッスンはありました。このところキャンセル多かったので、ちょっとトラウマ、毎回ドキドキします。 部屋に入ったら、居間の真ん中に大きなベビーサークルがあり、ソファの前の低いテーブルに、おもちゃの鍵盤楽器?が置いてありました。でっかいキーが5つ、電子音が出るようなの。それ見て、私がドイツの小学校時代に使ったグロッケンシュピールを思い出し、バヨの準備をしながら先生にその話をして、そのうちよかったら娘さんに使ってもらえるかも~、なんて言いながらふと見たら、サークルにその娘さん(1歳4カ月)がいるじゃないですか!! あれ~、気付かなかった、びっくり。赤さんのほうもびっくりしてたのかもねw 無…

  • アリアは軽やかに、ピエロは右手の指をしっかり意識する

    このところ2回に1回はレッスンがキャンセルになることが続いていたので、今日はどうなるかと思いましたが、大丈夫でした。 今日はもうかなり暑くて、レッスンに出かける午後には38度! レッスン前に郵便局に行く用事もあり、そのおかげでちょっと早めに先生の家についちゃったけど、これは外で待つと楽器がヤバいと思い、先生にメッセ送って、15分早く入れてもらいました。 うちでクーラーかけるときは27度の設定なんですが、先生宅では23度になってましたが、それでもバヨ弾いてると汗かきました。部屋が広いからってのもあるかも(でも弾いてるとこはわりとクーラーの真下なんだけど)。 さて、今日は基礎練なしでアリアから!と…

  • スタッカートとアリアのセカンドバヨ

    今日は二週間ぶりのレッスン! また直前にキャンセルになるんじゃないかとドキドキしました。13日の金曜だし!!?? でもそんなことはなく、無事にレッスン。家を出てから不安になって、先生にメッセージ送って確認したら、大丈夫! もう家にいるから早めに着いたらすぐ入ってもらっていいですよ、とのこと(この前しばらく待ってたのがバレたので)。だからってわけじゃないんだけど、今日は15分も早く着いちゃった。 バヨの準備しながら、大学のほうが忙しいんですか、と訊いてみたけど、そういうわけではなくて、先週はなんかイベントがあって、それでも間に合うと思ったんだけど時間押しちゃって、とのこと。そうか~、まあしょうが…

  • 最近の練習

    はぁ~~、今日も直前でレッスンキャンセルになっちゃいました。 たぶん大学のほうのオンライン授業がどんどん通常授業になってて、先生も時間(特に通勤の)が削られるんだと思うけど、これからどうなるのかなあ……。土曜日もけっこうキチキチみたいだし。 今日は、レッスン前にもう少し練習しておこうと思って、45分くらいだけど弾いたので、もうそれでいいことにしちゃいました。練習のあと楽譜やタブレット(ピアノ伴奏が入ってる)なども全部出かけるように用意して、着替えて、ダンナも昼休みに会社から帰ってきてくれて、あと少ししたら出かけようと思ってたところにキャンセルの連絡だったのでね……。 で、ブログは前に書こうかな…

  • G線上のアリア と 演奏体力をつけるべし?

    最近バヨレッスンにキャンセルが続いてたので、今日もどうなるかとドキドキ。でも大丈夫でした! 行ってみたら、先生、赤さん抱っこしてて、あれ今日は旦那さんいないのかな、と思ってたら、帰りが少し遅くなったらしくて、私がアリア弾いてるあいだに(たぶん)帰宅して赤さん引き取って行かれました。気が付いたらいなくなってた……w で、まだ赤さん同席のレッスン開始時、バヨ出して調弦チェックして、先生「じゃあ今日は忘れないうちにアリアからやりましょうか」って、え、基礎練のスケールもなし!!?? でもピアノ伴奏をiPadに入れて持ってきてるんですけど、かけますかって訊いたら、スピーカーが電池切れでケーブル探してこな…

  • 先生はサディスト!?

    先週金曜のレッスンは聖週間の祝日でキャンセル、そして昨日(金)は2週間ぶりのレッスンだと気合い入れてたらまたもキャンセルの連絡あり、でも先生もさすがに2回すっぽかすのはかわいそうと思ったのか、土曜の11時にならレッスンできるかも、とのことだったので、じゃあそれでお願いします。ということになりました。 この二週間、練習は基礎練はサードポジション入れたアルペジオメインに、そしてマッケイの1番から4番をウォーミングアップにさらっと、そしてまだまだちゃんと弾けない5番と6番をもたもたとやって、あとはぜーーーんぶG線上のアリアに費やしてました。ピアノ伴奏の動画を見つけたのもあって練習はけっこう捗ってた、…

  • ひとりで弾けても、それは弾けてません

    昨日(金)のレッスンはまたもキャンセルになってしまいました。まあセマナ・サンタ(聖週間)の祝日で、木・金と連休だったので、その可能性はあるなと思ってました。先生、一週間前にはいちおうレッスンできると言ってたんですけど、当日になって、旅行に出ちゃったのでと。 残念ですが、G線上のアリアがまだまだ仕上がってなかったし、まあいいか。いや、だからこそ先生に教えてほしいところもいろいろあったんですが、甘えてないで自力で何とかしろや!ということですかねw この一週間でいろいろと細かいことに気付いたりがあったので、メモしておこうと思います。 ひとりで弾いても弾けてるわけじゃない 先週のレッスンで、G線上のア…

  • 2週間ぶりのレッスン

    先週は先生都合でレッスンがキャンセルになりました。他のネタがないわけでもなかったんですが、何かと忙しくもあったのでずるずるとブログ放置。 さすがにちょっと譜読みの練習もやらないとなあと思っていろいろネットで漁ったり、楽譜をホッチキスで留めてたのも、いくつも重ねるようになるとそこが盛り上がって邪魔なので、テープで留め直してみたり。 日本からもらったかわいいマスキングテープ使ってみました。かわいすぎて、ちょっと気が散るかな?w あとから、楽譜の製本の仕方ってコツとかあるんじゃ?と検索してみたところ、やっぱマスキングテープが最適のようで。あーよかった。いっぱい書き込む人(特にページをまたいで書く人)…

  • スピッカートのコツとか

    今日はダンナ、何も言わずに朝出かけていったので、私のレッスンあるの忘れてるかな、まあタクシーで行けばいいし、と思ってたら、昼過ぎにちゃんと帰ってきました。で、午後からの仕事に行くときに私を先生の家まで送ってくれるんだけど、レッスンは4時半から、ダンナの仕事は本当は4時から。今日は交通もスムーズだったのか、4時15分には到着。いいよ、少し家の前で待つから、と下ろしてもらってダンナは仕事へ。私は5分くらい先生の家の前でスマホいじってましたが、そんなにすることもないし、先生にメッセ送って、すみません今日は早く到着しちゃいました、と連絡。そしたらすぐに開けてくれました。今度から早く着いたら待たずにノッ…

  • 短調はややこしい

    今日はペメックス(メキシコ国営石油会社)の国営化記念日で、ダンナはお休み、学校も一部がお休みだそうで、しかも来週月曜が初代大統領誕生日でこれまた祝日の3~4連休なので、バヨの先生も大丈夫かなあレッスンしてくれるかなあ、と心配してましたが、特に連絡はなかったので、普通に行きました。先生のとこはお休みじゃなかったらしくて、問題なし! さて、ト長調*1のスケールでウォーミングアップ。そしたら先生が、今日はレ長調(=ニ長調)もやりましょう、と。 ソ長調(=ト長調)だと、サードポジション使うと、G線から始まってA線のサードポジで2オクターブが終わるので、E線使わない。そこで、一本ずらして、まったく同じ指…

  • ピチカートを習う

    今日は暑くて(33度、体感41度)、ダンナは昨日から一泊出張でもうすぐ(晩8時前に)帰ってくるんだけどレッスンの時間には確実にいないのでタクシーで往復。午後4時にバヨ持って外歩くとか考えただけでもうね……。いっそ今日はオンラインレッスンにしてもらおうかとも考えましたが、やっぱりそれはイヤなので、頑張って行きました。 幸い先生宅ではクーラーつけてくれてて、よかった~😅 まあレッスン終わって片付けるとき、弓がパンパンに張ってたのと、バヨの弦を拭いてたらどこかでパキッと微かな音がして、冷や汗かきましたけどね(たぶん大丈夫)。湿度が急激に変わると、楽器への影響に気をつけないとね……。 さて、レッスンで…

  • クラウス・コルドン短編集『人食い』

    クラウス・コルドンはドイツの作家。主にヤング向けの小説を書いてますが、歴史を題材にしたものも多く、大人が読んでも充分読み応えがあります。 私が読んだのは、ベルリン三部作と自伝的作品2冊。どれも子供向けとは言い難い分厚さと内容で、前者はベルリンの1919年(ドイツ革命とワイマール共和国の誕生)、1933年(ナチスの台頭)、1945年(第二次大戦の終結)をある少年とその家族を通して描いたもの。後者の自伝は東ドイツから西に亡命しようとして捕まり尋問や拷問を受け、どうにか生き延びて西へ逃れるまで、そして西に亡命してからベルリンの壁崩壊まで、というかなり重い内容。単純に面白いとは言い難く、読むのに苦労し…

  • バヨの好みの曲も人さまざま

    今日もレッスンでした。 昨日(おとといかな?)日本の友人とチャットしてました。高校時代の同級生で、40年来の付き合いなんですが、彼女はもう10数年前からフルートを習っています(高校ではブラバンでトランペットでした)。私がスズちゃんを手に入れることになったときも彼女はその場に居合わせたんですが、結局その後私は先生にも音楽仲間にも恵まれず、ずっと放置。なので、今回私がやっと先生に出会えてバヨを再開したことを喜んでくれてて、ことあるごとに、合奏しようよ~と誘ってくれるんですがね……。 まずその1,腕前に差がありすぎてできる曲が限られてる。その2,バヨとフルートってデュエットありそうでけっこう難しい*…

  • サードポジ練習曲

    先週のレッスンの最後に先生が、この本のPDFを見つけて教えてくれました。 Position Changing for Violin: Violin Part 作者:Mackay, Neil Oxford University Press, USA Amazon 表紙はなかったので、こんなかわいい絵がついてるとはびっくりw 作者のネイル・マッケイはスコットランド人らしく、そして子供用なのか、12ページを使ってまずは人差し指の移動を、D線とA線で、それからE線で、そしてG線で、次に中指の移動、というふうに少しずつ少しずつポジションチェンジを取り入れて練習していく方式。 そして、ごく短い練習曲がその…

  • 老後と音楽

    こんな本を、友人が登録していて知りました。 老後とピアノ 作者:稲垣えみ子 ポプラ社 Amazon へええ~、ピアノか、でもちょっと気になるな、と立ち読みでプロローグを読むと、もう、そうそうそうそう!って言いたくなるようなことが書いてあって、さっそく買ってしまった。私はピアノは、どこがドか知ってる程度でぜんぜん弾けないけど。 この人は私と同い年。50歳で仕事をやめ、その3年後に(つまり私より一年早く)夢だったピアノを40年ぶりに習い始めたという経歴。プロローグ(と第一章の冒頭)は立ち読みできるので、興味ある方はぜひ読んでみてほしいのですが。 大人になってから始めるピアノ(楽器全般だと思うけど)…

  • 元パーカスなのにテンポに問題あり

    このところ、暑くなったり寒くなったり……(と言っても30度から24度とか、その程度ですが)。今日も、昼ごろにはなんか暑いねえと言ってて、30度くらいあって、レッスン中もちょっと暑かったので先生がクーラーかけてくれたほどでしたが、帰宅してちょっとしてワンコ散歩に出たら、寒ッ!ってくらい風が冷たくて。でも少し歩いたら、今度は暑いねえと言うダンナ。10分前は寒いって言ってたやん!w さらにそのあとざーっとですが通り雨が降ったので、また涼しくなりました。 この一週間、練習はモーツァルトの弓の角度(部屋をすこーーし模様替えして譜面台を鏡の横に置き、常に鏡チェックできるようにしました)、そしてコンチェルテ…

  • 一歳児にカリンバと、レッスンメモ

    先週、先生の娘ちゃんが一歳の誕生日を迎え、その翌日にレッスンだったのにプレゼント用意できなくて……。まあそういうの、こっちではマナーとか失礼とか非常識とか言われないので、あげたければあげればいいし、そうじゃなければおめでとう!って言うだけでもいいんだけど。 でも気持ちとしてはやっぱり何かあげたいよねえ、音の出るものを……。いろいろ考えてみて、なんか最近日本で流行ってるカリンバ、いいかも? と思ってネット通販で適当なのを注文したら、昨日届きました。が、届いてびっくり、でかい! そしてけっこうずっしり重い。開けて中身を確認してみたところ、う~~ん、しかも意外と演奏するのに力が必要で、音は小さいな。…

  • 先生と二重奏のレッスン

    昨日(金)二回目のレッスン、でも前回のレッスンのあとワクチンの発熱で二日サボり、前日は隣町に出かけて練習できず、しかもレッスンが午後になるということはその日の練習はレッスンで置き換えられてしまうので、結局3日しか練習してないことに。 まあでもしょうがないやな、そういうこともあるわな、とレッスンに行って、先生にもその旨告白し、でもそのおかげで変なプレッシャーが消えたのか? なんか調子よかったです。 ポジションチェンジは、指動かす練習は宿題で家でやっといてねとのことで、スケールでやったんですが、スラーでやると(家ではスラーやってなかった)実は戻りのときのポジチェンの箇所を間違えていたことが発覚。真…

  • 今年初のレッスンはポジチェンから

    1月28日(金)に、やっと今年最初のレッスン受けてきました。実は先生のほうも旦那さんがコロナかかっちゃって、軽かったとは言えそれなりに症状が出たりしてたらしく、でも先生と赤ちゃんは問題なくてよかったとのこと。そうか、それもあってレッスン再開遅れてたのね。 で、この日の朝8時に私は三回目のワクチンを受けて、そのあとも特に問題なく普段どおりにいろいろ用事もして、午後のレッスン行って、あーさすがに久し振りに一時間みっちりやったら疲れたなーと思いながら帰宅し、レッスンで習ったことをメモして、とかやってるあたりから、体調に変化が。で、結局そのあと微熱が出て、薬飲んで寝たけど、熱は翌朝もまだあって、土曜日…

  • 勝手にサードポジション

    いやあ、ブログネタがないわけではなかったんですが、私生活でもいろいろあり(ダンナが職場からコロナもらってきて陽性、私は陰性で隔離生活とか、ブログに載せたいモノ手に入れちゃったけど、記事書くよりそれで遊んでる方が楽しいとか)、はっと気が付いたらまたこんなに間があいちゃった。 来週は隣町の病院行きがあるので、そのための書類とか事前検査とかもやらなきゃ! てことで今朝ようやく動きはじめ、明日はワクチン3回目を受ける予定もあるし。 その一方で、レッスンの連絡来ないなあ、こっちから打診すべきか、でもダンナがコロナ陽性だしレッスンなくてラッキーだったんかも、とか、いろいろ迷ってまして(今日、陰性が出る!は…

  • 冬休みが終わらない

    大好きなアーサー・ランサムの本に『長い冬休み』というのがありますが。バヨの冬休みも、先生からの連絡待ちなんだけど、まだ来ないんだよねえ……。学校*1始まってて、いろいろとややこしいのかも? んで、前の記事(去年!)に、ブログネタが増えます、とか書いて、それっきりになってたっていうね。実はアホなことに年末年始に体調崩しまして、ゴロゴロしてるあいだにいつの間にか年が明けて、ええと、今さらですが、 あけましておめでとうございます!? 今年もよろしく!! まあそれでも、練習サボったのは三日くらいかな? それ以外は、まあまあ練習はしてます。 いちばん熱心にやってたのが、録画。もうずいぶん長いことサボって…

  • 音楽表現って何ですか

    しばらくレッスンがないとなると、自力で何とかしなくちゃ! というほどではないとしても、どう練習すべきかとかごちゃごちゃ考え始めるので、ブログネタが増えます、あしからず。 肩甲骨を少し使えるようになってくると、音がマシになった気がします。一音一音がそれだけでも変な音になっていたりとか、移弦のときによけいな弦を触ってしまって雑音出すとか、そういうのが少なくなった気が。 そうなってくると、今度は強弱とかの表現も気を付けて弾こうかという余裕が出てくる。そんなときに、たまたま見た動画が、「練習とは何か」というテーマでした。 練習はまずテクニック、技術を磨くため。でもそのテクニックは、表現の自由さを手に入…

  • 肩甲骨と腕の重みと強弱

    レッスンがないので、のんびり練習、肩甲骨を意識したボウイングで、メヌエットとかワルツとかの、最初のころに習った曲を弾いてみたりしてます。 それと並行して、ぼちぼち例の本(『ヴァイオリンを弾くための身体の作り方・使い方』)を読んでるんですが、あったーーー! まさに知りたかった、肩甲骨と腕の重みの話、59ページに! まず、肩の前面、胸のあたりにある大きい筋肉が「大胸筋」、肩と上腕骨をつないでいるのが「三角筋」、背中側の肋骨裏にあるのが「広背筋」だそうで。 そして、肩甲骨を動かす筋肉は「回旋筋腱板」=「ロテーターカフ」というらしいです。いくつかの小さい筋肉の集まり(図↓参照)だけど、とりあえずまとめ…

  • 肩甲骨を使うこと

    レッスンが年末年始の一ヶ月ほどお休みになるので、そのあいだの課題を三つ(移弦、右手親指脱力、肩甲骨)先週書いたけど。考えてみたところ、順番を逆にしたほうがよかろうと思いました。まず肩甲骨を使ったボウイング、右手親指も脱力できるようになってから移弦の練習したほうがいいでしょう。逆だと、ボウイングの変化で移弦がまたダメになるかもだし。 そもそも肩甲骨ってどうやって動かすん? ていうか私の、動いてるん? ってところからしてわかってません。元来、肩凝り症だしね。 とりあえずいろいろ検索してみたら、こんな動画見つけました。 www.youtube.com この動画によると、まずは腕(肩甲骨)を全方位に回…

  • 今年最後のレッスン

    先週書いた、左肘の問題は、練習を控えめに(トリルはほぼお休み)、ツボの指圧、湿布(日本人友人がくれたのが残ってたのを、だいぶあとになって思い出した)、そしてもうほぼ痛みがなくなってからさらに思い出したのは、ダンナが買い込んでたグルコサミンとコラーゲンのサプリ(しばらく飲みます)、それとテニスプレイヤーが使う肘サポーター。このサポーターは、昨日買い物に行ったスーパーで探したら、適当なお値段のがあったので、買いました(下写真のブツ)。これで心置きなく練習できるぞ! って言っても無理はしませんがね! (写真は借り物です) さて、この一週間は肘温存のためにあんまり練習してなくて、基礎練習とモーツァルト…

  • ゴルフしたこともないのにゴルフ肘

    昨日はレッスンが先生の都合で出来なくて、代わりに今日(火)の午後4時半からでした。いつも家では4時か4時半くらいから練習するので、ちょうどいい時間。でもその分一回分練習が減ってしまうけどな……。 今日は昼ご飯を早めに食べて(いつもは2時前後だけど1時に)、一休みしてからレッスンに行く前に一時間ほど練習しました。そしたらレッスン冒頭の基礎練習が、なかなか調子いいじゃないか~。先生には、いつもこの時間練習してるからかも、とか言っておきましたが、直前に(と言っても準備して車で先生宅までの30分くらいは間あくけど)練習してたのは内緒w ここ1,2週間は基礎練も割とマジメにやってますしね。それだけで(だ…

  • メロディ打楽器がほしい♪

    前も書きましたが、私、音が出るものが全般に好きです♡ 単音でも、きれいに響くとそれだけでうっとり。 で、ちょっと前から気になってる楽器があって、でもメキシコでの通販だと中国からのがほとんどだし、実物見ないで(聞かないで)買うのもなあ……。と一時期は諦めてたんですが、最近こんな本を読んで。 音律と音階の科学 新装版 ドレミ…はどのように生まれたか (ブルーバックス) 作者:小方 厚 講談社 Amazon 音律はピタゴラスから始まって、どうして1オクターブ12音なのかとか、わずかなずれを修正するためにいろんな音律が工夫されていって平均律が生まれたとか、純正律との違いとか、まあ基本的にはだいたい知っ…

  • ボウイング問題、山積み

    先週、レッスンに行くとき大雨だったのに、今日もまた雨。他の日は降らないのに、なんで月曜だけ!? でもまあ今日は家を出るときはもうだいぶやみかけてたので、そのまま玄関から車まで行きましたけどね。帰りはもうすっかりやんでたし(家について少ししたらまた降り出したけど)。 しかし雨で湿度が上がってた上に、先生宅でレッスン始めて5分ほどしたら、先生が「ちょっと待って」と奥のドアを閉めに立っていき、「ここに乾燥機があって、いま回してるから蒸気がこっちにまで来ちゃう~」と。先生、それを肌で感じるんだそうですw いやそりゃ私も、蒸気がよほどもわっと来たら感じますけど、それに雨が降る前のあの独特な匂い(ペトリコ…

  • 3日ぶりのレッスンと弓の分量

    こないだは18日ぶりのレッスンで、今度は3日w 月曜はいつも10時からなんですが、9時ごろ先生からメッセが入り、え、もしかしてまたキャンセル!?と思ったら、すごい雨降ってるからオンラインでレッスンでもいいですよ、とのこと。でもそのときはうちのあたりはぜんぜん降ってなくて、え、そうなの?と思ってた。そしたら15分後くらいにものすごく降り出して、うわーー、どうしよう、って感じ。先生の家までは車で15~20分で、ダンナが車で送り迎えしてくれるんだけど、まず玄関から車までが怖いくらい降ってる。ぎりぎりまで待ったけど雨足が弱まる気配もなく、でも今日は先生とモーツァルトのデュエットするはずだったからオンラ…

  • 18日ぶりのレッスンとスピッカートその後

    先々週の月曜は先生都合でレッスンキャンセル、先週の月曜は私が体調崩してレッスンキャンセル、さすがに3週間も間があくのは寂しいので、体調が戻った火曜の晩に先生に空いてる時間あったらとお願いしてたら、金曜の午前11時と連絡入り、嬉々として行ってきました。 まあそうは言っても、前回のレッスンのあと、2回立て続けに隣町に行って(スズちゃんを工房から連れ帰って)その日は2日とも練習できなかったし、そのあと体調崩してた3日も練習サボり、治ったあともレッスンないとなんか気が抜けてさらに1日サボりました。 というわけで、ブログもサボりがちに。ネタなかったしねー。スピッカートをひたすら練習して、モーツァルトの練…

  • 音楽は役割分担なことについて

    明日のレッスンが先生からキャンセルされちゃったので、代わりにというわけじゃないけど今日更新します。 『ブルーピリオド』というアニメが今放映されてて、普段は日本のドラマやアニメで見たいものは私の場合、ムニャムニャで見ちゃったりするんですが、このアニメ(とドラマ『日本沈没』)はネットフリックスでも毎週配信があるので、堂々と見てます。 『ブルーピリオド』は、高校生の主人公が絵を描く楽しさに目覚めて美大を目指すなかで、いろいろと悩んだりしながら成長していく話(だと思う)。私は、絵を描くことは嫌いではなかったし、中学高校のころはそれなりにいろんな画材に手を出して描いたりもしてたけど、本格的にやろうと思っ…

  • スズちゃんでスピッカート

    昨日、隣町に行ってスズちゃんを連れ帰りました。今度こそ、膠剥がれはもう起こらないでほしい……。で、明日もまたまた隣町まで往復6時間しなきゃいけないので、今日は練習しましたが、ブログは短めに。 久し振りのスズちゃん、第一声を弾いて思ったのは、音がまろやか~、ってこと。カール君にすっかり耳が慣れちゃってたからね。あとでカール君取り出してきて弾き比べてみたけど、うーん、やっぱりカール君は音がざらついた感じ。それとネックのところが、細くしてもらって指板に指が届きやすくはなってるけど、断面の形がスズちゃんと違うみたいで、ビブラートとかスズちゃんだと親指がずれることはそんなになくて弾きやすかったです。カー…

  • スタッカートじゃなくてスピッカート?

    今日は死者の日(お盆みたいなもの)で、ダンナのお母さんは去年の11月末に亡くなったので、これが初盆。ダンナのお兄さんたちがモンテレイ(飛行機乗り継ぎの距離)まで来いと言うので、ダンナだけ出かけてて留守で、バヨレッスンにはタクシーで往復しました。今日は比較的涼しく*1、タクシーも割とすぐに捕まったので、思ったより楽ちん。先生宅では扇風機が倒れて壊れたの~、てことで扇風機もなしでしたが、それでもいつもほど汗かかずに済んだし。 ただし、レッスン中、別の汗はかきましたけどね。 まず先週のモーツァルトでスタッカート、習ったのに家に帰ったらわかんなくなって、下手に間違ったことするよりもと思って控えました、…

  • バイオリンハンスと世界一大きいバイオリン

    今、こんな本を読んでるんですが。 Eine italienische Reise: Auf den Spuren des Auswanderers, der vor 300 Jahren meine Geige baute 作者:Blom, Philipp Hanser, Carl GmbH + Co. Amazon 原書がドイツ語で、日本語より安かったのでこっち買いましたが、日本語も出てます。 あるヴァイオリンの旅路: 移民たちのヨーロッパ文化史 作者:フィリップ・ブローム 法政大学出版局 Amazon 著者はアマチュアバイオリニストで歴史学者で、アマチュアと言っても子供のころは本気でバイオ…

  • アルタイ共和国の音楽と楽器

    ちょっと前にモンゴルの民族楽器を使ったバンドを紹介しましたが。 ensayomx.hatenablog.com ensayomx.hatenablog.com その関係か、Youtubeでお薦めに出てた動画、グループ名のAltai Kaiってのが、なんか覚えあるような……。でも結成が1997年で、私がメキシコ来てからなんで、気のせいかなあ? 日本かドイツで聞いたような気がするんだけど、それとも似たような名前の別のグループか? わからないんですが、聞いてみると、これがまたいい感じ~。子供のころ南米アンデスのフォルクローレがものすごく懐かしいような気がしてハマったもんですが(当時も今も、アンデスに…

  • いきなり譜読み、と、スタッカートができない

    先週のレッスンでモーツァルト(478の4ポロネーズ)の楽譜をもらったので、この一週間は、キュヒラーのコンチェルティーノを忘れないよう復習しつつ(先生そう言ってたし~)、まずはイ長調のスケールとアルペジオを基礎練に、そしてモーツァルトの最初の4小節を必死に練習しました。次の4小節は、ほとんど繰り返し、ちょっと違うところあるけど、なんで、ほぼ8小節は弾けるように(ゆっくりなら、そんでたびたび間違いながらなら)なったかな~、まあ一週間だしこんなもんでいいでしょ。 思えば私、子供のころから究極の楽観主義者? テストでも、まあこのくらいでいいでしょ、あとは何とかなる! てな感じで生きてきました。それでも…

  • フェリペ・ガリードの散文

    今日は、ちょっと前に(2016年かな)芥川賞をもらったという作品を読みました。 異類婚姻譚 (講談社文庫) 作者:本谷有希子 講談社 Amazon 芥川賞受賞したというのはこの本が届くまで知らなかったんですけど。異類婚姻譚というのは、昔ばなしなんかでよくある、もらったお嫁さんがキツネだったとかヘビだったとかのパターンのことで、割と好きなんで、タイトルに惹かれて読みました。が、予想とはだいぶ違った展開でした。シュールで、でもなんかわかる~そういう夫婦関係ってありそう、と思わせてくれる作品で、それなりに面白かったですが、私がいちばん面白かったのは、この本に入ってる4編のうち『<犬たち>』という作品…

  • コンチェルティーノ全曲制覇

    今日もレッスン。先生宅の居間には、ベビーサークルが。うわあ、もしかしてもう歩くようになりました? と訊いたら、歩くのはまだだけど、つかまり立ちとかするし、念のためにね、とのこと。そうだよねえ、低めのテーブルには細かいきれいな置物がいっぱい並んでるし、ピアノの横には縦置きにされたバヨケースが二つ。私のケースは縦には置けないけど、置けるとしてもぜったい無理。猫が飛び乗ろうとして倒す事故が起こることは確実。赤ちゃんだってそのうちやらかすだろうしね~。子供の成長って早いねえ(他人事だからかもだけどw)。 さて、スズちゃん入院を告げて、カール君のA線を見てもらう。不良品だったのかしらねえ、と先生は言って…

  • コントラバスと、カール君の駒倒れ!

    おととい(木)、隣町の工房にスズちゃんを預けに行って、ダンナは2年ぶりのアレルギー科医との面談をすませ、そのあと日本人の友人と会って歓談して帰ってきたんですが。 スズちゃんはもうおなじみの工房さん、見せて預けて、預かり証をもらって、じゃあ3日に来ますので~、でおしまい。唯一びっくりしたのが、店先にでーん!と置かれてたコントラバスで、ネックの付け根部分が20度くらい前に傾いちゃって、はめ込まれてた部分の白木が見えるほど。うわああ、と表板を見たら、幸いにも、パフリング*1のところで損傷は食い止められて、それより内側の表板は湾曲するだけで済んでいました。これなら修理すればまあ問題なく使えそうかな。お…

  • 手首と、膠剥がれ4回目と

    手首を使え! 昨日練習してて、ふと思い出したんですが、レッスンで、コンチェ第1楽章の八分音符が続くところ(BパートじゃなくてDパート、ファファシシレレレレ♪とか)、前にも何度も言われたことなんですが、そんなチャキチャキじゃなく、もっと歌うように、なだらかに、って。 う~ん、ゆっくりならそれもできるけど、♩=116とかで、それできるん? 先生はやってるからできるんだろうけど……。 で、いろいろやってみたところ、なーんだ、これも今までさんざん言われてた、手首を使えばできるんじゃん(まあ何とか)。それに、手首をもっとうまく使えたら、音の表現というか雰囲気というか、いろいろ出せるっぽいよね? そうか、…

  • 私に必要なのは、ノリノリFraseo

    今日はレッスンの日(月)だったのに、朝からさんざん。 まずは夜中にナナ(母猫)に起こされた。何? と思ったら、どこかから細い鳴き声。ダンナが自分の部屋からいつも書類を盗み出されておもちゃにされるので、寝る前にドアを閉めることにしたらしいんだが、そのドアの向こうから、ミミが鳴いてる。ナナは娘(ってもう3歳半だけど)が閉じ込められていると訴えて私を叩き起こしたらしい。ドアを開けてやって、文句たらたらのミミを、はいはい大変だったねーかわいそうだったねーと適当に慰めながらまた寝ようとしたんだが、怒り心頭らしいミミはいつまでもいつまでも文句を言って、私が眠りかけて撫でる手を止めると、ちょっと! ちゃんと…

  • ビブラートの人差し指問題

    今のところの練習課題は、 ボウイングのダウンのときの圧力一定にすること ヘ長調スケールの、特に下りで左手の脱力すること ビブラートの人差し指だけ手の動きが違うのを解決し、スピード上げること だいたいこの3つ。1と2は毎日少しずつって感じですが、ビブラートがねえ……。確かに人差し指のときだけ動きが違うってのは、自分でも何となく気付いてて、でもほら、指の位置が手の構造的に違うからしょうがないと思ってたんだけど、先生が指摘するってことは、動きが間違ってるんだよね? というわけで、自分でいろいろ、鏡見ながらやったりしてたんですが、そのうち気付いたのは、人差し指だけ、ビブラートすると指先がめっちゃ痛い!…

  • 左指の鍛錬にハンドトレーナー

    楽器練習のお仲間がいまして(ネット上で)、一人はドラマー、一人はサックス奏者、で、以前にドラマーさんから指の鍛錬にこれいいですよ~、と教えてもらったハンドトレーナーがあったんですが、どうしようかなあと迷いながらも買ってませんでした。そしたら、たぶんそのやり取りを知らない(当時はまだ知り合ってなかった)サック奏者さんが最近、これまた頑張ります~と同じようなハンドトレーナーを見せてくれまして。 あ~、やっぱりそれいいですかね? 私も買おうかな、今ちょうどまた指の鍛錬言われてるところだしな。で、メキシコアマゾンで探したら、けっこういろいろありますが、ドラマーさんお薦めのダダリオと、サックスさん所有の…

  • 午後レッスンは汗だく

    今日は先生が私のレッスン時間に赤ちゃんの定期健診が入っちゃったとかで、キャンセルになるかとがっかりしてたら、午後ならどう?と言われ、4時にレッスン受けてきました。4時はいつも午後の練習始める時間だけど、私の部屋にクーラーつけてからは毎日涼しいなかで練習してるのと、先生のところではマスクつけたまま弾くので、めっちゃ汗かきます。最初のスケール練習だけで、汗が目に流れ込んで染みる~!ってくらい。 でもしょうがないですね、レッスンないよりずっといいし。 ヘ長調の小指問題 先週のレッスン最後に、トリルとかヘ長調スケールとかしばらくやってなくてこないだやってみたら力入りまくってて、なんて話をしちゃったもん…

  • ヘルタ・ミュラーとハーメルンとヘッセと昔の友人と

    ドイツ語ブログでいろいろと取り上げるマルさんのおかげで、私も持ってるけど読んでなかったドイツ語の本の埃が次々と払われてゆくw ヘルタ・ミュラーもその一つ(というか三冊)。 まずはヘルタ・ミュラーの話 ヘルタ・ミュラーがノーベル賞をもらったときも、あ~読まねば、と思ったのを覚えているが、あれはいつだっけ? 2009年か、12年前。再び、本棚から引っ張り出してくる。持っているのは3冊。 アマゾンを見ると、今はフィッシャー社から出てるみたいだけど、当時はrororoだった。右端のは、日本の文庫サイズ(やや幅狭)というちょっと変わったフォーマットの短編集。たったの2マルク!! こりゃ買うわなw で、今…

  • 弓の分量と、ビブラートの人差し指問題

    今日もレッスン~♪ 弓はどっちを使うか? 昨日の午後練で、なんか弓(ザイフェルト)が弦をあんまり噛んでくれない? 松脂足りてない? でもいつも通り塗ったよなあ。もしかして、毛がへたってきてる? この前読んだ本では三ヶ月ごとに毛替えとか書いてあったし……と思い、サブの英国製弓を出してきました。この二本を弾き比べたの、ほんの二ヶ月前で、そのときはザイフェルトのほうがいいと思ったんだけどねえ? ensayomx.hatenablog.com で、今日のレッスンの冒頭で、先生に、どのくらいの頻度で毛替えしたらいいですかね? と相談したら、それいつ替えたの?と言われ、今年2月、と言ったら、あ~、じゃあま…

  • 顎当て用ハンカチの話

    私のバヨ、スズちゃん、おととし(2019年)11月と今年2月、そして5月と、一年半で3回も膠剥がれのトラブルがありました。高温多湿なところだしなあ……。しかし剥がれるのがいつも首が当たるところなので、最初の膠剥がれ以降は、必ずハンカチを当てて弾いてます。 プロだと、やはり布を当てる人もいれば、音色が変わるからとそれを嫌う人もいるそうで、まあそこはそれぞれですけど、私の場合は何よりスズちゃんの健康が第一!? 最初のころはただの布を乗っけてるだけだったんですが、楽器の安定とか気にし始めたころに、これではやはり……と思って、専用の布を三ヵ所ほど縫いつけて袋状にしました。 こんな感じで、顎当てにスポッ…

  • 二週間ぶりのレッスン

    先週は先生の都合でレッスンキャンセルになったので、二週間ぶりでした。まあ、やることはいくらでもあるんで、一回抜けてもノープロブレム。とはいえ、モチベーションはちょっと難しくなります。そもそもビブラートの練習なんて、苦行だしな……。 でも、一ヶ月経ってだいぶ筋肉がついてきたのか、数秒で筋肉がへたるということはなくなってきたので、ここ数日はかなり集中的にビブラート頑張ってました。少しでもできるようになってくると、練習も(前よりは)楽しいですしね。 いろいろとやり方を工夫して、どうすればやりやすいか、ちゃんと指を動かせるかを研究。人差し指の付け根をネックから離したほうが、全体に指を動かしやすいんです…

  • キューバ人作家のバヨ短篇

    うわあ、気が付いたらもう10日も更新なし! ブログタイトルが「気まぐれ」だから、という言い抜け道はありますが、今週はレッスンが先生都合でキャンセルと なり、それでも適当になんか書こう(まあだいたいはビブラート関係だけど)と思ってはいたんですが、イグアナベビーもらっちゃったりしてそっちに忙しく、ついずるずると。 練習はちゃんと毎日やってます(あ、一日だけサボりました、ガレージの天井から水漏れがあり、調べてもらったら私の部屋のクーラーが原因で使えなかった日だけ)。が、イグちゃんも気になるし、読みたい本も山積みだし……自分が5人くらいいたらいいのになあw で、ちょっと手ごわかった旧仮名の日本文学を読…

  • ビブラートの練習するには

    毎度代わり映えもせずビブラートの話ばかりですみません。が、今日の練習でちょっとごちゃごちゃと気付いたことをきちんとまとめておきたいので……。 もうね、はっきり言って飽きてます、ビブラートの練習。指先がすぐに痛くなるし、手首も痛くなるし、面白くないし……。 しかしその一方で、ちゃんときれいなビブラートかけられるようになりたい、という欲?もちょっと(やっと?)出てきました。きれいにできれば、ビブ(以下略)も悪くないんだよね、いや誰も悪いとは言ってないけどもさ。 で、今までは私、まずは左手の動きがちゃんとできないと、と思ってました。正しい動きが無理なくできるように、それもできれば考えず自然にできるよ…

  • 4度目のビブラートレッスン

    今日はレッスン、始めに弦が2本も切れた話をして、ビブラートの爪が原因?と訊いてみましたが、それは考えにくいとのこと。だよねえ。 実は、ビブラートの練習のために出してきたカール君も、買って割とすぐにドミナントの弦をつけたばっかりなのに、A線のペグ側のナット(駒)部分が…… 金属の巻きがダメになりかけてる。まあ、この弦を張ったあと、工房に調整に出して、たぶん何度かつけたり外したりされてるし、カール君安物だから、この弦が通る溝がちゃんと削れてなかったりするのかも。 今のところカール君は弓で弾くことはなくて、左手の練習のみだから、弦も切れずにいますが、弾いたら切れるかもね。ドミナント、品質落ちてるんか…

  • ビブラートの魅力ってなに?

    大人になってからバヨを習う人は、まあたいてい、バヨの音が好きとかで習おうと思うんだと思いますが、私も例にもれずその一人です。でも、たいていの人は、ビブラートに憧れたり、早く習いたいと思うもの……? どうも私にはその辺の気持ちが欠けているようで、ビブラートもプロが弾いているのは美しいと思うんですよ? でも、どうしてもかけなきゃいけないの? 特に私のような、普通の音色ですら大して美しくないのが、ビブラートかけようとしたらますますおかしくなるし……。 ビブラートは表現方法のひとつで、そのかけ方に個性が出るとか、曲の雰囲気が変わるとか、そういうのも理屈ではわかってるんだけど……。それに、じゃあもっとま…

  • 弦が切れた……2本も!?

    昨日書いたばかりなのに、しかもそのタイトルが「弦を指で押さえちゃダメ」なのにw 謎な現象が起こりました。昨日、レッスンを受けて、午後の練習もして、そのあとちゃんとお手入れしてケースにバヨをしまい、そして今日の午後ケースを開けてバヨを取り出そうとしたとき。 今度のケースはネックのとこにマジックテープのバンドがついてて、それを外すとき、弦がぼろろん♪と鳴るんですが、今日は鳴らなかった。あれ? と思って見ると、D線が切れてる~! なんで~? 去年12月、マルテレの練習してたらE線が切れて、まあE線は切れやすいし、弾いてるときだったし、しょうがない。このとき使ってたのはドミナントで、先生、ドミナントは…

  • 弦を指で押さえちゃダメ

    ビブラート3回目のレッスンでした。 先週、薬指の動かし方がわかりません~、こうやってるけど、たぶん間違い? って訊いたら、そう、間違い、こっちに動かしてって言われて(と思って)この一週間練習してたんですけど、今日は、またまた間違いと……。道理で、やけに楽器が揺れると思いましたw そして今日も、先週言われたのと同じ、左手が硬い硬い! もっと力抜いて、ここと、ここも、ここも! とお手手をぐにぐにマッサージ。オンラインレッスンではぜったい無理だったなー、これ。 自分でも気づいてましたが、薬指でビブラートかけようとすると、小指が斜め上にぴーーーん!と突っ立つんです。これ、力入ってるよなー。ところが、私…

  • 初心者とはなんぞや?

    昨日、ダンナが私の部屋に来て、言いました。 「俺、やっぱまだまだ初心者だわ」って……。 は?????? って耳を疑いましたねw 初心者以外の何者でもないだろうが! ドレミもろくに知らず、楽譜に至ってはまったくゼロから始めてまだ4ヶ月にもならないのに……。自分じゃもう中級レベルのつもりになってたんかい~~~? いやそりゃね、還暦過ぎて始めたわりには飽きもせず頑張ってると思うよ? でも、まだいちばん簡単な曲も弾きこなせない段階で……🤣 しかしダンナも、まさにそこ、一曲弾きこなせない、だからまだ初心者だと実感したらしいです。 実はちょっと前に、メキシコアマゾンでピアノの初心者向けテキストを探したら、…

  • ビブラートは続くよどこまでも♪

    ビブラート一週間。とは言っても、時間にしたらそんなに練習はしてません。何しろ地味な練習だし、少しやってると指先、そして頭が痛くなってくる。この「少し」ってのは30秒とか1分とか、そのくらいw せいぜい頑張っても2分くらい? そのたびに休憩して、曲を弾いたり別のこともして、またビブラートちょっとやって、また休んで、ビブラートやって曲弾いて、みたいな。 頭が痛くなるのはなんでだろ、と思ってたんですが、今日のレッスンでわかった、首筋にめっちゃ力入る → 肩凝りから来る頭痛、だったんですね。 さて、レッスン、先生第一声「練習はどう?」ということで、人差し指と中指はたぶん形はできてるけどゆっくりしかでき…

  • ビブラート3日目

    レッスンでビブラート習ってきて、家でやってますが……が……。 一日目 レッスンを受けた日の午後、朝やったことを思い出しながら、バヨの頭を壁に押し付けて同じようにやろうとしても、どこをどう動かしたらいいのかすでにわからんレベル。先生がやってくれた動きを思い出し、しばらくあれこれやってると、少しできた……? かな???って感じが人差し指と中指に。 二日目 昨日できてた動きが、またわからなくなってる~! と心が折れそうになりましたが、もう一度最初からやってると、昨日よりは早めに、それっぽい動きができるように。 でも弓を持つとダメ。左手の動きがある程度自然にできるようになるのが先決だなと、いろんな動画…

  • 今日からビブラート

    私事ですが、昨日50代後半に突入しました(いや、それ+1か?)。 そして、今の家(やっと自分たちの持ち家)に引っ越したのがちょうど一年前。いやあ、大変だった、車で5分のところなのに、20年住んだ借家に積もり積もった持ち物は、荷造りしてもしても終わらないし、当日は猫たち(7匹、完全室内飼い)をしっかり分割隔離して、引っ越しトラックは3回往復しましたね。そのあとも片付けが大変で、バヨレッスンもさすがに1回休みました。でもすぐに再開したら、その日の晩に椅子から落ちて左手首を思いっきり打撲して、しばらく左小指が使えず(手首が回らないので)、それがやっと治ったと思ったら、よその猫と窓越しに喧嘩になって興…

  • 通算66回目のレッスン、次はビブラート?

    昨日(木)のレッスン、先生の旦那さんが仕事(ギタリスト)始まって赤ちゃん見られなくなったので、金曜か次の月曜にしてもらえませんかと言われ、金曜お願いします、でも来週からは月曜でいいですか? てことで、次のレッスンまで三日しかないw でも先生も23日から大学の仕事が始まるそうで、そしたら時間どうなるのかな。先生のほうも始まってみないと時間割とかわからないみたいで、まあこっちは一人なので、時間はどうとでも調整できますけどね。 さて、レッスン、肩当てじゃじゃ~ん!って見せたけど、私の腕前のほうが今日は(いつもにまして)グダグダで、肩当てでマシになった程度の改善なんかどっか行っちゃったよ。 まあ自分で…

  • 楽器のクールダウンとケアは大事

    こないだ読んだ本。 ヴァイオリン各駅停車―Guide to the violin 作者:森元 志乃 レッスンの友社 Amazon 楽器の手入れとか、だいたい知ってるつもりだったけど、この本で初めて知ったのが、練習/演奏後のクールダウン。 ウォーミングアップは、人間のほうがやらないと音程とかボウイングがぐちゃぐちゃだから、毎回やってます。開放弦でのボウイング練習、スケールやらアルペジオやら、まあメニューが多すぎるので全部じゃなくて、その日気が向いたものをって感じですけど。 しかし、クーリングダウンなんて考えたこともなかった。練習して、疲れて、何度やってもうまく行かないしもうイヤ!ってなって終わる…

  • おニュー肩当て、ヴィヴァ・ラ・ムジカ

    この前、肩当てが外れかけてドキッとしたので、アマゾンで物色した話を書きましたが。 ensayomx.hatenablog.com 実はこのとき、肩当ての足が緩いんかなあと思って、ちょっとぐいぐいとたわめてみたんですよ、プラスチックなのにw そしたら、小さくだけど、ピキ!って音が……。ヒビ入れちゃったかもしれない、だとしたらある日突然ばっきり折れる危険もあるし……(アホ)。 まあそういうこともあって、日本の肩当て比較動画や記事を漁り、比較的評判のいいメーカー、ヴィヴァ・ラ・ムジカのがメキシコアマゾンにも一個だけあったので(そしてお値段もまあまあだったので)注文したのが7月21日。お届け予定日は8…

  • 先生が「二人」いるほうがいい

    ドイツの大学で勉強してたころ、一つの科目につき、最低でも一冊の教科書を丸ごと勉強したもんです。生化学とか、動物生理学とか、分類学、有機化学、発生学エトセトラ。たいていの科目には、かなり出来のいい教科書があって、先生が指定するものを図書館で借りるなり自分で購入するなり、私の場合はかなり書き込みもするので、買うか全ページコピーして自力で製本するかでしたね。 しかしたいていの場合、一冊では足りないところが出てくるもんで、メインが一冊あっても、補助的な教科書を最低一冊、場合によっては数冊、並行して参照しました。できれば二冊、しっかり勉強する。見比べると、微妙に重点を置くところが違っていたり、また両方で…

  • スズちゃんとカール君のお見合い(弾き比べ)

    昨日はまた隣町まで日帰りドライブで、カール君をお迎えに行ってきました。 ensayomx.hatenablog.com スズちゃん(1968年特2のスズキバヨ)があまりにも病弱、もとい、故障が多くてそのたびに片道3時間の隣町まで修理に出さなければならない、そのあいだ練習ができないので、安物でもいいからと買ってきたカール・ヘフナーです。 弦をドミナントに張り替えたものの、まだいくつか変更したいところがあったので、スズちゃんが完全復帰したのと入れ替えに、工房に預けたのが、5月末の二ヶ月前。頼んだのは、次の4ヵ所。 A線のペグの回りが悪いので、修正 弦が指板から離れていて押さえるのに指が痛くなるので…

  • 馬頭琴の続き

    昨日書いたモンゴルのロックグループ、ザ・フーですが。いろいろ面白くて、でもやっぱり特に馬頭琴が面白くて。 昨日は奏法にばかり気を取られてたんですが、作りはどうなってるんだろ、とかも気になり始めて。ウィキによると、 モリンホールは先端が馬の形を模した棹と、四角い共鳴箱、2本の弦から構成される。弦を支える駒が上下にあり、音程の微調整にも利用される。本体は木材を用いる。本体の共鳴箱や棹の材質は製作者によって異なるが、内モンゴルではエゾマツやシロマツなどの松材を用い、モンゴル国ではシラカバを用いる場合が多い。旧来は共鳴箱の表にヤギや子ラクダ、子馬などの皮革を張っていたが、モンゴル国では1960年代にソ…

  • モンゴルの匈奴ロックと馬頭琴

    今日はレッスンでした。こないだ読んだ本を参考に、緊張を緩和して、家で弾いてるくらいのレベルで弾きたい……とは思ったけど、そうそううまくは行きません。でも、3mmくらいはマシだったかも? レッスンの最後には、普段くらいちゃんと弾けてたと思うし、先生にも、さらに音が良くなったと言ってもらえたし。 でも今日はレッスンそっちのけで、YouTubeで何となく見つけたこんな動画見たら、すげぇぇぇぇぇぇ!ってなったんで、モンゴルのロックバンドの話ですw www.youtube.com 映画? とか思いながらクリックしてみたら、冒頭1分くらいは普通の兄ちゃんたちがグダグダしてるだけなんですが、そこから始まる音…

  • 演奏するとは???

    去年友人が送ってくれたこの本、読みました。 演奏家のための「こころのレッスン」―あなたの音楽力を100%引き出す方法 作者:バリー グリーン,ティモシー ガルウェイ 音楽之友社 Amazon P(Performance、演奏)= p(potential、能力)ー i(interference、障害) という演奏の方程式で、iを最小限に抑えることで、Pを最大限にするための方法論です。まー私の場合はもともとのpがミニマムなので、あんまり役には立たないと思いつつ、レッスンのときにせめて家で弾けてるくらいのレベルになりたいな、とw しかしね、やはりこれは、そこそこ弾ける人が舞台で緊張しちゃって~、とか…

  • 弓2本、弾き比べ

    今週(バヨ週は木曜に始まり水曜に終わります)は、きれいな音を出すのを目標に、コンチェルティーノばかり練習してます。演奏に関する本を読んだりして(これについてもいずれ)、いろいろと考えるところも多かったですが、おかげでいい刺激を受けて、亀の歩みでも少しずつマシになってる、気がする。 で、今日、ふと思いついたというか思い出しました。もう一本、弓を持っていることを。 カール君買ったときについてきたやつじゃなくて、ちゃんと買ったやつ。それでもまあ安い弓だけど、でも考えたら弓一本でカール君セットのお値段の7割してたんだから、そこそこだよな。今使ってるザイフェルト(ドイツ製弓)は、カール君セット(バヨ+弓…

  • 肩当てと、体力の問題

    今日もレッスン。先生に、肩当てってなんていうんでしたっけ、と訊ねたら、Almohadilla との返事。あ~、そう言えばそんなのもあったな! 「クッション」の縮小辞で、ミニクッションみたいな*1。先生は Hombrera もあるけどあんまり使わないわねえ、と。ですよね。昨日見つけた各種名称を言ったら、先生も笑ってました。腕とか手とかは、やっぱり左腕に関わってくるから、という感じだったけど、足はマジで意味不明と。 で、先生は私が使ってるKUNは合わないそうです。硬すぎて、と。へえー、そうかな。先生細いから、肩のあたりもあまり(私ほど)お肉のクッションないからかもね。何使ってるんですかと訊いたら、…

  • 肩当てのスペイン語異名

    きれいな音を出す練習、してます。ハッと気が付けば明日はもうレッスンの日。自分ではだいぶマシになったつもりだけど、どうかなあ、そうっと弾きすぎて、芯のない音になってしまってるんじゃないかとか、まだ加減がよくわかりません。 が、音質を気にして弾いていると、どうしても響きが気に入らない音がいくつかあります。G線全体はだいぶ良くなったと思うんだけど、前から気になってたA線中指のド、それからD線中指のファ(ナチュラル)も響きがいまいちな気がする……。 でもファは、前からこうだっけなあ? めったに使わない音だったから気付いてなかっただけ? そう言えばこないだ、片付けようとしたら肩当てが外れかけてて、これ弾…

  • 猫を撫でるように弾く

    昨日(木)は臨時に用事が入っちゃったので、先生にお願いしてレッスンは今日(金)に変更、そしていつもは11時からだったんだけど、暑いんだよねえ。レッスンのとき扇風機だけだし、マスクしてるし。で、朝早くなら少しはマシかと思って、9時からにしてもらった。先生も、今はコロナで大学お休みだから、時間の融通は効くしね。 スケールから、って言われて、この一週間何やってたんですか???ってくらい、前と変わらん音出してしもうた……。いやもうホントすみません。まあ、手首に気を取られて、音色改善はあんまりやってなかったよね、そう言えば。 はい、スケールもきれいな音でね、どの音も均等に。 それから今日はコンチェルティ…

  • 弓は長~~~~~い鉛筆

    先日、コンチェルティーノの演奏を録画して、一人反省会をやってみたらば、Dパート(八分音符で同じ音2つもしくは4つ繰り返す刻みが続くところ)、もっと手首で弾いて!ってすでに何度も言われてたのに、まだ出来てないことを発見。すぐ忘れるんよなあ……。 肘で弾かないで、手首で、と言われると、まあまあ肘を止めて弾けてると思うんだけど、こないだは、私は指の曲げ伸ばしで弾いてると言われた。ん~、そのほうが弓が安定するんだもん。 でもこれではいかん、手首を頑張ってやってみても、動画に撮って見直すとやっぱり思ったほど手首動かせてない。先生はなんであんなに手首動くんだろ??? 今度動画撮らせてもらおうか、とか思いつ…

  • 肩甲骨から弾くこと、クーラーと演奏会と

    昨日のレッスンで言われた、ピアノ(弱音*1)で弾く練習、今日も頑張ってました。 弓の弦に対する圧力をぎりぎりまで軽減しようとすると、どうも右腕の付け根が痛くなってくる……。こんなとこの筋肉使ってるんか。筋肉痛になると困るので、適当なところで休憩、筋肉を休めつつ、動画とか見てました。 で、今やってる練習とは関係ないテーマだったんだけど、バヨ指南動画の一つを見てたら、肩甲骨から動かすべきなんだけど、急にそう言われても難しい場合は、右の二の腕の裏側を意識してください、と言ってるのがありました。 肩甲骨からってのは、前にも先生に言われたし、自分でもこのブログ書き始めてからいっぺん大発見でもしたような気…

  • 音色の変え方は体が知ってる?

    今日のレッスンは、行ってみたらピアノの横にベビーカーがあって、赤ちゃんがすやすやと寝ているではありませんか~! 今、同居してるお母さんがお留守なんだそうで、そう言えば月曜のダンナのレッスンも先週、時間変えてくれって言われてたな。そのときはいつもの時間に旦那さんが赤ちゃん見られないのがわかってたので、前もって変更頼んだけど、今日は急な用事があったらしくて。いいけど、私のバヨの音で泣いちゃうよね? 先生は、大丈夫大丈夫って言うけど……。 チューニングの最初の音で、盛大に泣き出しましたw そりゃそうだろ~w でもまあそれは、気持ちよく寝てたところでいきなりでかい音が鳴ったのでびっくりしたようで、先生…

  • ちょびっと松脂の話

    今日、ふと思ったんですが、松脂って何割くらいまで使えるんだろう?ってw たぶん最後のほうはもう、ボロボロになってどこかの時点で使えなくなるんだろうなと思うんですが、それがどのくらいなのかなと。今使ってるのはふたつめで、前のは溝ができちゃって使いにくくなってたのと、汚らしかったので、処分しました。もともと、最初の中国製バヨか、その次のチェコ製バヨを買ったときについてきたもので、ブランド名もなかったし。しかも、いつも真ん中ばかりにこすりつけてたので、変な形になっちゃってw 最後のときに写真(記念写真?)撮ったんですが、こんなの。 プラスチックケースに入ってて、下の青い布も付いてました。でもケースに…

  • 私のバヨは外国語一年目

    いや、もう一年半習ってるんだから(産休入って正味一年三ヶ月か、って細かい?w)二年目か? 今日はやっと通常スケジュールのレッスンでした。先週が土曜日だったので、あいだ四日しかなかったけど。 前の記事で書いた、右親指の力が抜けて、なんか音が良くなった気がする! 曲弾いてても、楽! とか思ってたんですが(昨日は)、レッスンで弾くと……お察しw まず、先生の家の音響が違うので(かなり広いキッチンダイニングの隅でレッスンで、かなり響きます)、うちで弾いてるのと音が違って聞こえるってのもあるかも。普通は響いたほうがうまく聞こえる? お風呂場で歌うのとかといっしょでw でも、耳が慣れてないからか、自分の音…

  • 右手親指の力を抜く

    ふと思い立って、デザインをカスタマイズ。バヨ🎻ブログらしくしてみました👍 今日の練習、昨日もだけど、どうやったらいい音が出るのか? という課題。次のレッスンで、先生にお願いしてこれだけみっちりやってもらおうかとか、先生にスズちゃん(私のバヨ)弾いてもらってそれを録画して、こういう音が出るのだ、というお手本を常に聞きながら練習してみようかとか、いろいろ考えてますがw しかしとにかく自分でもあれこれやってみて、基礎練習もちゃんとやらなきゃなあ、移弦の練習と、マルテレとかスタッカートも、それから力抜くのも、と次々やってて。 この、力抜くの、まあ習い始めたころに比べたら、左肩とか腕とか肩甲骨とか、とに…

  • 楽しむにはどうしたらいいのか?

    今日は臨時でレッスンでした。先週と今週の木曜は先生の都合でレッスンできず、私も今週はワクチンでダウン気味だったのでちょうどよかった。でもさすがに2回抜けて3週間ぶりになるのは気の毒だと先生が思ってくれてか、今日(土)は予定けっこう詰まってるはずなのに、ねじ込んでくれて、朝の9時半から。 新しいケースで行きました。先生のケースも同じくらいの値段の同じ形だけど、やっぱ一回り小さい感じするなあ……。チャックなのはいいねえ、と、やはりそこに魅力があるようでしたが、寝かす以外の置き方だと不安定なのがちょっとね。 ま、ケースの話はそこそこに、レッスン一時間みっちり。基礎練はスタッカート(マルテレのスラー)…

  • 楽譜と伴奏があるサイト

    火曜に炎天下5時間並んでワクチン2回目を受け、その日と次の日はさすがにダウンしてバヨ練習も休みました。その翌木曜のレッスンはどうかなあと、水曜の晩は微熱があったので迷ってたら、先生のほうから再びキャンセル。米国からお姉さんが遊びに来てるというのがこのところのキャンセルの理由で、木曜に帰国だそうで。まあちょうどいいや、と木曜はお休み、先生が土曜にできるというので、明日レッスンです。あんまり練習してないけど。 ところで、バヨで弾いてみたい曲があると、ネットで探せばほとんど見つかるご時世ですが、こことか。 imslp.org 最新ニュースのところに、 2021年6月17日 (木) - 楽譜が585,…

  • ファーストポジションで弾ける曲

    明日(火)はワクチン(ファイザー)二回目を受けるので、もし副作用がきつかったらバヨ練習もお休みになるかも、木曜のレッスンもどうなるか。そもそも先生、今日(月)のダンナのピアノレッスンもキャンセルしてきて、木曜のレッスンもどうなるかわかんないけど。 しかも、昨日からの猛暑で、昨日今日と午後の練習は寝室でクーラー入れてやってます。 ゴッドファーザーをちょっと弾いてみたりして、ヘ長調だしいい練習にはなるんだけど、意外と難しくはない……気がする。とはいえ、ピアノ伴奏がないので、一人寂しく弾くだけ。しかも寝室だとパソコンないので、メトロノームも伴奏も(あったとしても)使えないしね。 ところでやっぱり、こ…

  • 新しいバヨケース、クロスロックの角型

    はてなブログ、 今週のお題は「100万円あったら」です。 だそうです。そんなもん、迷いなく、バヨ買うわ!の一択ですね。ケースに10万、弓30万、バヨ60万てとこか。濡れ手に粟の100万なら迷わなくても、実際に100万、誰かの(自分とかダンナとか親とかの)お金だったら、まあさすがに迷うけど。たかが趣味に、そこまで使うか?ってのはね。 で、桁がまったく違うけど、趣味のバヨにまたまたお金使っちゃったよ、前も書いたバヨケース。猫におしっこ引っかけられて、まあ古いやつだし(たぶん20数年前にメキシコシティでチェコ製のバヨ買ったときついてきたやつ)、合板?にナイロン布張りで防水とか不安だし、おしっこの匂い…

  • 肘を意識するには

    いつもいつも、だらだらと長文のこのブログですが(というか私が、話長いんで、このブログに限ったことではない)。 今日はうんと短く。 移弦でうまく行かないとき、いつも言われる(バヨ解説動画でもたいてい言われている)肘の高さの問題。弾いている弦ごとに決まった肘の高さがあって、それを覚える、弦を変えないあいだは肘の高さも変えない、というやつ。 理屈ではわかるんですよ。鏡見ながら弾けば、なおよくわかる。でもずっと鏡見てるわけにはいかないので、たぶんできてると思いながら、鏡見ないで練習してると、移弦で引っかかったり、先生に肘の高さ指摘されたり。 でも、肘の高さって自分じゃわかりにくくないですか? パッと腕…

  • 勝手にゴッドファーザー、左手の形と伴奏楽器

    たまたま、ギターでゴッドファーザーのテーマ曲を弾いてる動画を見て、あーこの曲も好きだったなあ、と思い出し。 www.youtube.com バヨ楽譜あるかなあ、と探したら、あった。便利な時代です、ホント。昔は、ギターしか持ってなかったからギターで一音ずつ探るみたいにして自分で採譜してたのになあ😂 で、ヘ長調だし、まあ臨時記号がちょいちょいついてたりもするけど、弾いてみようかな? でもすでに虻蜂取らずな状態の今、無茶かなあ。とか思ってたら、ちょうど先生からメッセージが来て、今週のレッスンキャンセル。ラッキー!? というわけで、今日の練習でちょっとだけ弾いてみました。まあ、まずは音取るのに必死。一…

ブログリーダー」を活用して、浦島の亀さんをフォローしませんか?

ハンドル名
浦島の亀さん
ブログタイトル
気まぐれエッセイ@メキシコ
フォロー
気まぐれエッセイ@メキシコ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用