searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

lkfspaceさんのプロフィール

住所
神戸市
出身
福岡県

兵庫県在住、40代男性です。いまだに犬に苦手意識はありますが、どうにか犬と共に生活を送っています。犬を全く受け付けなかった頃に比べると、犬と出会ってもそれほど苦痛ではなくなりました。慣れや、気持ちの変化はとても大事だと思い、このブログを作成しています。

ブログタイトル
犬が苦手な私が犬と共存できるようになった考え方
ブログURL
https://lkfspace.com
ブログ紹介文
犬が苦手な私が犬とともに過ごすようになって感じた事、気付いた事、を中心に書いています。
更新頻度(1年)

7回 / 10日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2020/10/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、lkfspaceさんの読者になりませんか?

ハンドル名
lkfspaceさん
ブログタイトル
犬が苦手な私が犬と共存できるようになった考え方
更新頻度
7回 / 10日(平均4.9回/週)
読者になる
犬が苦手な私が犬と共存できるようになった考え方

lkfspaceさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋の味覚収穫。そして食す犬

    先日子供が体験農業で収穫&頂いてきた、秋の味覚たち。一生懸命土とたわむれてきたみたいです。サツマイモと柿。焼き芋にしたり、スイートポテトにしたりと大活躍です。でもなかなか減りません。流石にスイートポテトは犬にはあげられないので、焼き

  • 犬と兵庫県近郊ドライブの目的地としてお勧めしたい宝塚ダリア園

    行って満足のダリア園我が家の中で、ずっと気になっていた宝塚ダリア園。三田から猪名川や京都に下道で行く際、看板や旗はよく見かけており、どこにあるのだろう思っていたところです。宝塚といえば、宝塚歌劇という華やかなイメージで、街並みも小洒落た雰囲

  • 秋の散歩。そしてドングリと犬

    小さい秋を探してみた里山の道中にて最近肌寒くなってきました。所用があり、普段は車で大通りを使い通り過ぎる地域を、歩いて通り抜けることになりました。片道15分ほどのちょっとした散歩です。車の中から見える景色とは少し違う、そして、ゆっくりとじっ

  • 歩羽ちゃん、朝のお仕事

    朝のルーティン歩羽ちゃんの1日は、am5時、奥様が家族のために朝ご飯や、お弁当の作成に起きてきた頃から始まります。(いつも朝早くからありがとうございます)窓の隙間から不審者がいないか確認をします。視認を行い、異臭がしないか、そして家の周りを

  • 犬はなぜか狭いところがお好き

    我が家の箱入り娘今日は何に入りますか?inダンボール大好きなダンボール。空いているものを放置していると入りたがります。入って何をするわけでもなく、じっとしています。ダンボールに包まれて何を考えているのでしょう。ちなみに、家の建具などはよくか

  • 犬へのいたずらはほどほどに。

    よくある犬と子供の喧嘩のきっかけお腹の上に歩羽ちゃんを乗せて、可愛がっているつもりの、子供。すでに不安定な姿勢で、なおかつ、抱き抱えられている為自由が効かない状態なので、ちょっと迷惑そう。そして、かるい悪戯気分で犬の鼻先をつまんだり、指先を

  • 犬が苦手なのに犬と暮らすようになってから感じた、困った事。

    日常生活にちょっとだけ関わってくる気になった事日常生活をおくるうえで特別支障があるわけではないけれど、犬が苦手な立場から見たら、本当に些細な、だけど少し、ん?と思った出来事を書いてみました。犬の服やおもちゃが、知らない間に増えている新しい服

  • 我が家の愛犬「歩羽ちゃん」の自己主張

    犬が柵の内側(ゲージなど)から出たいときの時の行動これは、歩羽ちゃんが我が家に来てまだ間もない頃のお話です。部屋の一区画を区切って、彼女の部屋にしているのですが、彼女にとって、目の前に広がるスペースが気になってしょうがないようです。ここから

  • 歩羽ちゃん、散歩の準備をする

    とある日の、歩羽ちゃんが散歩に行くまでの準備を撮影してみました。彼女は散歩が大好きなのですが、リードをつけることがなかなか難しいのです。散歩に行くよ、という声がけから、リードをつけるまでを一連の動作で粛々と行うことが出来ないか試行錯誤中です

  • 犬が苦手だけど犬と一緒に散歩してみた。

    犬が苦手な人があえて、犬と散歩する意味犬が怖くて、苦手な人生を歩んで30年。結婚を機に犬と暮らし始めて早10年。一番変わったところは、外で犬を散歩している人たちとすれ違っても、極端な嫌悪感を抱かなくなったことです。それまでは道ですれ違う時な

  • 犬の年齢、人間で言うと何歳?という表現は妥当なのか。

    犬の年齢による身体能力と、言語理解能力先日、我が家の愛犬が、2歳の誕生日を迎えました。人間の年齢で言えば、小型犬なので、20歳ぐらいでしょうか。もう立派な大人です。散歩の仕方も、前のように街路樹の根本にある草むらを見つけては飛び込んでいく、

  • 犬の寝床はどこが適しているのか

    犬の寝床はどこがいいのか考えてみた我が家の犬は家の中を自由に動き回れる状態でも、1日の半分以上は決まった場所で寝て過ごしているように感じます。そしてその場所は、主に自分のゲージがあるスペースでじっとしています。幸い、最初に用意した場所を寝床

  • 兵庫県近郊にお住まいの方におすすめの犬と一緒に遊べる場所

    道の駅 神戸フルーツフラワーパーク 大沢神戸市北区にある道の駅、「神戸フルーツフラワーパーク 大沢」がとにかくおすすめです。敷地内には、温泉が有り、小さい子が楽しめる遊園地があり、BBQもできます。そして季節ごとのフルーツや野菜の収穫体験も

  • 胸部レントゲンの再検査の所要時間の長さについて

    病院での出来事問診票は何回書いても良い先日、健康診断の胸部レントゲンで再検査を受けるように指示を受けました。結果を先に行っておくと、全く問題なしの、健康そのものでした。これは、再検査を受けた日のとある出来事です。診察の予約を11:00にとり

  • 無理をしないでできる「犬が苦手」を克服する為の方法

    写真を撮ることで犬が苦手を克服できるかもしれません最初から無理をする必要は無い犬が苦手だけど、どうしても犬と接しなければならない立場になってしまった。そんな時、とても困ります。とりあえず、克服法を求めてネットで検索。そして出てくるのが、「子

  • 犬が苦手なら、おやつをあげている姿を見ているだけでも、何かを得られます

    食事、おやつの時間も犬とのコミュニケーションの大事な時間ペットフードを皿に入れたら飛びついてくると思っていた犬と縁のない生活を送っていた私にとって、犬たちのご飯といえば、CMでよく見るドックフードたち。せいぜい堅い豆状のものか、バックトゥザ

カテゴリー一覧
商用