searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

LA Wedding Avenueスタッフ歩記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ロサンゼルスでフォトウェディング・フォトツアー・LA WEDDING AVENUEのスタッフがお届けするアメリカ情報
ブログURL
https://www.la-wedding-avenue.com/blog
ブログ紹介文
ロサンゼルス(西海岸)のフォトウェディング専門店のウェディングプランナー・ヘアメイクアーティストのKAORUがお届けするアメリカの情報
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/LAWeddingAvenue
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/la_wedding_avenue
ブログ村参加
2020/09/23
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、LA Wedding Avenueスタッフ歩記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
LA Wedding Avenueスタッフ歩記さん
ブログタイトル
ロサンゼルスでフォトウェディング・フォトツアー・LA WEDDING AVENUEのスタッフがお届けするアメリカ情報
フォロー
ロサンゼルスでフォトウェディング・フォトツアー・LA WEDDING AVENUEのスタッフがお届けするアメリカ情報

LA Wedding Avenueスタッフ歩記さんの新着記事

1件〜30件

  • TARGETにできたよ!

    TOMOです。 イリノイ州に本社を構えて全米に店舗を持つ人気コスメのお店 ”ULTA" がTARGET内に登場しました!TARGETは8月からULTAの商品を取り扱い始めたそうです。 いろんなショッピングプラザに独立店舗を構えていますが、まさかTARGETに登場するなんて! ともちろんぼくが利用することはないですが、女性にはありがたい存在ですよね! なかなか店舗だと入りづらかったり、行きにくかったりしますが、TARGET内にあればとても簡単に誰でも行けますね! ここはアナハイムのディズニーランドから一番近いTARGETなので、お土産を買うときにはいいかも! 話題の商品とかも随時出ているみたいなので是非是非日本からお越しの際にはお立ち寄りを。

  • オレンジカウンティ生活のいいところだったのに…

    TOMOです。 アメリカで生活してきて最初の20年はハワイで生活した時以外、蚊に刺される心配はなかったのに、ここ2、3年、OCでは夏になると蚊に刺されることがしばしば。 夜、窓を開けていると入ってきて、寝るときに耳元で ”うぅ〜〜ん” って飛ぶ音が聞こえたり。昨日は足に4か所も刺されました。 どこからやってきたのか、OCの34つの市全てで火の上陸が確認されたようです。 OC生活で、夏になっても蚊に刺されないのってかなり快適だったのに、窓を開けていても蚊が入ってくる心配とかもなかったのに・・・ とうとう、網戸のある窓しか開けることができなくなってしまった・・・ 蚊取り線香が必要になってきたな・・・ ひとつOC生活の好きなところが減ってしまった。

  • OCのミシュランに掲載されたレストラン。

    TOMOです。 ミシュランガイドのBib Gourmand awardsにOCのレストランが6件紹介されました。 その中に、なんとベトナム料理のPHOのお店 ”PHO 79” が獲得。 このお店は2019年にはAMERICA'S CLASSIC AWARDも獲得。 いぜん、ベトナム人の知り合いから勧められてはいたもののまだ行けておらず、YELPを見てもかなり評価も高いのでぜひ行ってみたいお店になりました。 ぜひPHO好きな方、お試しくださいませ! PHO 79 9941 Hazard Ave Garden Grove CA

  • ウェディングドレスの王様。

    TOMOです。 ウェディングドレスの王様と言われる "GALIA LAHAV(ガリア・ラハヴ)" 日本にはまだ店舗がないのと、エキゾチックな露出の多いタイプのドレスが多いので、なかなかハードルが高いドレスですが、本当に美しいデザインが多いですね。 生地のサラサラとした柔らかい感触も高級なドレスならではですね。 ここロサンゼルスには旗艦店舗があることもあり、弊社のお客様でもたまにお見かけすることはありますが、料金的にもやはりなかなか簡単に手の届くドレスではないので、憧れであるのは間違いないでしょう。 ウェディグドレスは、結婚式会場に合わせて選んでいくのが一般的でGALIA LAHAVのドレスとかになるとフィッティングスケジュールを考慮すると、最低でも4ヶ月前くらいまでにはオーダーする必要があります。 日本にも取扱店舗があると聞いたこともありますが、海外に行って購入される方の方が多いと思いますし、ロサンゼルスに買いにお越しになられた花嫁さまもいらっしゃいました。 スケジュールはゆとりを持ってしましょうね!ドレスは慌てて選ばずに、じっくりとお選びいただくため、早め早めに探し始めましょう!

  • 世界のベストシティ・ランキング1位に選出されました。

    TOMOです。 タイムアウトが選ぶ世界のベストシティランキングで、2021年はなんとサンフランシスコが1位に選ばれました。 コロナ禍におけるロックダウンや事業への支援などの政策や、LGBTQ+コミュニティへの政治参加などが評価された結果となりました。 全米のランキングではなくて、世界の都市ランキングでの1位ですので、かなりすごい結果ですね。 ちなみに、2位にはオランダのアムステルダム、3位にはイギリスのマンチェスター、4位にはデンマークのコペンハーゲン、5位にはニューヨーク、6位にはカナダのモントリオール、7位にはチェコのプラハ、8位にはイスラエルのテルアヴィヴ、9位にはポルトガルのポルト、10位に東京が選出されました。 選ぶ機関によってランキングは色々だったりしますが、それでも世界一に選んでくれる機関があるのは素晴らしいですね!

  • 本日、National Cheeseburger Day!

    TOMOです。 今日は、NATIONAL CHEESEBURGER DAYのようです。 いろんなMcDONALD'S、BURGER KING、WENDY'Sなどのハンバーガー屋さんで、嬉しいオファーがあるみたいですよ。 なんか、いろんな知らない日がありますね。 一体、何をどう祝う日なのかは謎ですが・・・ せっかくなので、ランチではチーズバーガーを食べようかなと思います。 みなさんもいかがですか?

  • シカゴウェディング

    Tomoです。 シカゴにやってきました。 ほんと、きれいな街。 せっかくなのでルート66の始点にきてみたり(これは単なる観光)、川にかかるよく映画に出てくる橋をみたり、美しい高層ビルたちの夜景をながめたり、まっすぐ伸びるストリートをみたり。いろいろと撮影ロケーションとしても盛り沢山な街ですね。 シカゴウェディング、フォトウェディングプロデュースいたします。 もちろん、ヘアメイクもカメラマンも日本人で安心です! まずはお問い合わせお待ちしております。

  • とっても嬉しい。

    TOMOです。 海外挙式の情報マガジン『ゼクシィ』が日本から届きました! 嬉しいな〜! 去年はサルベーションマウンテンでの結婚式をご紹介してくださりましたが、今回はセドナウェディングをご紹介してくださいました。ありがとうございます! 弊社のフォトグラファーは体力自慢なので、セドナのような大自然での撮影でも高いところまでしっかり登って撮影するので絶景が撮れるんです。 まだまだ2021年の大自然フォトウェディングの撮影も承っておりますので、ご興味のある方ぜひお問い合わせくださいませ! 心よりお待ち申し上げております。

  • ハリウッドの新会場。

    TOMOです。 来年に向けてお客さまにいろんなご提案ができればいいなと思い、お取り扱いできるエリアと会場を増やしております。 もちろんホームページに記載のない会場以外でもお取り扱いは可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。 こちらはダウンタウンから車で30分ほどのハリウッドにある教会で、温かみのある内観にステンドグラスが印象的な地域密着型のコミュニティ教会です。 ハリウッドやダウンタウンを中心に観光をされるカップルにはおすすめのロケーションです。海外挙式には珍しく週末限定のご紹介となりますので、ローカルのカップルにもご提案させていただきます。 アイズブライダルプランはこちらとなります。*プランのカスタマイズはもちろん承ります。ご予算、ご要望に応じてオプションを加えていただくことも可能でございます。 $4300(土日祝のみのお取り扱い) ・教会使用料 ・牧師への謝礼 ・音楽奏者への謝礼 ・お手伝い係 ・写真撮影及び撮影データ(教会到着〜挙式〜教会出発までの撮影をして250カット以上の編集データをご納品いたします) ・花嫁さま当日のヘアメイク(日米で経験のある日本人美容師をご滞在先に

  • ビバリーヒルズの丘の上・邸宅ウェディング。

    TOMOです。 ビバリーヒルズエリアにあるこの邸宅での結婚式&パーティが実現可能になりました。 ロサンゼルスを一望できる丘の上に建つこの邸宅には、絶景が見渡せるパティオがあってそちらでの結婚式、大きなダイニングもあるのでそちらでのパーティ、そしてプールがあるのでそこで2次会をプールサイドで行うこともできて、まさにアメリカのドラマで見るような1日が実現できます。 なかなかこういったパーティのできる邸宅って実は少ないんですが、何度か通って弊社だけ特別に使わせていただけるようになったのです! 理想は20~30人程度でのご利用。 お食事にはシェフを呼んでの贅沢なフルコース。 まさにビバリーヒルズな1日をプロデュースいたします!

  • アメリカのスーパーで気になるもの。

    TOMOです。 ハンバーガーには何つけますか? ぼくはマヨネーズとケチャップとマスタードです。 サンドウィッチにはマヨネーズとケチャップだけにすることもあります。 そんな時に便利そうなものを発見。その名もマヨチャップ。 試してないですが、おそらくマヨネーズとケチャップが混ざったオーロラソース的な感じなんでしょうか。 気になる・・・ どなたか使ったことのある方いらっしゃいましたら感想をお聞かせくださいませ〜。

  • メルローズで雲がいい感じでした。

    TOMOです。 ちょっと前のメルローズの撮影。 なんだか雲がとってもいい感じ。 うろこ雲っていうのかな? 花嫁さまのドレスが個性的でとても素敵でしたよ。 KOBE BRYANTの大ファンなご新郎さまはたくさんのKOBEの壁画に大興奮、憧れのロサンゼルスでとっても終始仲良く撮影を楽しんでいただけました。 ちょっとした雲の演出で写真にスパイスが効いていい感じ。 真っ青な空もいいけど、こういうのも好きだな。

  • おかげさまで13周年!

    TOMOです。 久しぶりにまた登場しようか迷いましたが、今年は色々とメディアに出させていただいたので、ソロショットはご遠慮させていただきますね・・・ 本日、2021年9月2日、LA WEDDING AVENUEの姉妹ブランド ”アイズブライダル”は支えてくださっている皆さまのおかげで13周年を迎えることができました。ありがとうございます。いよいよ14年目に突入です。 アメリカに来てから昨年までのちょっとした弊社のHISTORYは1年前のインスタグラムの記事やブログなどで書かせていただいて、同じことを書いてもどうかなぁって感じなので、この一年を少しだけ振り返ってみたいと思います。もし興味のある方は1年前の投稿を読んでいただけると嬉しいです。 この1年半はウェディング業界は大打撃をうけました。弊社は直接弊社にお問い合わせ、ご依頼をしてくださったお客様のコーディネートのみではなく、私の古巣でもあるワタベウェディングさんをはじめとするウェディング会社さんや旅行会社さんの下請けとしてもアメリカウェディングのコーディネートをさせていただいておりました。大体3割くらいがこういった日本の会社さんよりの

  • スタッフに感謝!

    Tomoです。 グアムの人気チャペル“ブルーアステール”での勤務経験のある結婚式が大好きなコーディネーターTomomiといつもニコニコご家族のケアはお任せアシスタントのSaeです。 おふたりの最幸なイチニチの結婚式のプロデュースはLA Wedding Avenueの姉妹ブランドのアイズブライダルにお任せください。 プロデューサーのカオルも一緒にプランニングさせて頂きます! 経験豊かな結婚式大好きなスタッフが真心込めてお手伝いさせて頂きます。

  • 全米ベストビーチランキング、第3位!

    Moonstone Beachが旅行サイトで全米のビーチランキングTOP25の第3位に選ばれました。 ロサンゼルスから車で4時間北に、サーフィンのメッカであるサンルイスオビスポ近くにあるこのビーチ。海岸線が本当に美しいですよ。ぜひ訪れていただきたいな。絶対、レンタカーで1号線をのんびりとドライブで!

  • 祝、ゼクシィ掲載!

    Tomo です。 ゼクシィさん、掲載ありがとうございます! セドナ特集、ご掲載くださいました! また、雑誌が届きましたらシェアさせて頂きます!

  • サンタバーバラ・ウェディング

    Tomoです。 ロサンゼルスから車で2時間半、サンタバーバラ近くにあるRanchでのウェディング。都会の雑踏から抜け出して、ご家族やご友人とゆったりと絆を深めることのできるプライベートな空間で丸一日の貸し切りイベント。 お支度、セレモニー、カクテルタイム、レセプション、ナイトパーティと移動なして同じ敷地内でスタイルを変えてイベントを楽しめるアメリカンスタイルなウェディングが叶います。 まずはお問い合わせをお待ちしております。

  • アメリカの首都。

    Tomoです。 一昨日、日本からたくさんご家族がお越しになられての結婚式が無事に執り行われ、ワシントンDCにやってきました。 はじめてきましたが、綺麗なところで見所もたくさんあって、アメリカをたくさん感じられていい感じですね。 アメリカに住んでいるなら一度はやっぱりきておかないとで、渡米25年目ではじめてこれました。 映画やニュースの中でみる景色がいたるところにあって、なんかとても新鮮。 久しぶりによるしっかりと散歩したな。

  • サンフランシスコ・フォトウェディング。

    TOMOです。 大人気の観光都市、サンフランシスコでのフォトウェディングのご紹介です。 いよいよ荘厳な造りで映画の舞台にもよく取り上げられるシティホールや、人気アトラクションの一つでもあるケーブルカーも間もなく再開でバケーション先で最も人気な街でもあるサンフランシスコ。 街がコンパクトにできているので、半日の撮影でも3〜4カ所は回れるのでいろんな思い出を画像で残すことができます。シティホール、ゴールデンゲートブリッジ、ケーブルカー、ゴールデンゲートパーク、パレスオブファインアーツなどなど魅力あふれるおすすめの場所がたくさん。 在米日本人カップルにもとても人気なフォトウェディングのデスティネーションです。 【プラン内容】 ・サンフランシスコ半日周遊撮影(3〜4カ所) ・写真データ:プロカメラマンによる撮影全データ(300〜400カット程度) ・写真編集:全データ編集後オンライン納品 ・シルクフラワーブーケ&ブートニア (数種類から選択可。お持込も可能) ・花嫁様当日ヘアメイク&着付け (日米で経験のある日本人美容師確約/自宅orホテル出張料込) ・ヘアメイクアーティストの撮影同行 (撮影

  • サンディエゴのダウンタウン。

    TOMOです。 サンディエゴの大学に留学していた同級生ご夫婦のおふたり。 結婚式もまだ挙げられていないということで、帰国前に結婚3周年のメモリアルフォトを第2の故郷となったサンディエゴで撮影したいというご希望をいただき、お手伝いさせていただきました。 ロケーションはお二人のお住まいになられていたダウンタウンエリアで数カ所と、ビーチでと合計3時間くらいの撮影。 知り合ってもうとっても長い年月が経っているのに、ずっとずっと仲良しなお二人。道ゆく人々からの祝福をたくさんいただきながら、ずっと笑顔で楽しんでくださいました。 サンディエゴのダウンタウンは夜の街ですが、お昼も色々といいロケーションがあってよかったですよ。普段お二人が散歩していたような道を辿りながらの撮影だったので、いつか思い出を振り返っていただけそうな仕上がりになり、とても喜んでくださいました。 留学先や、バイオや薬などの研究機関としても有名なサンディエゴ。 おすすめのロケーションはたくさんありますので、ぜひ担当プランナーまでご相談くださいね!

  • アメリカにも猫カフェあるなんて。

    Tomoです。 アメリカにも猫カフェがあるなんてしりませんでした… KitTea Cat Cafe 1266 Valencia St San Francisco CA 94110

  • 真夏でも真冬でも食べたい。

    Tomoです。 真夏でも真冬でも食べたいアイスはやっぱりこれじゃないですか? あずきバー。 現在の我が家のストックなんと約40本。ほぼ毎日いただいております。 愛知出身だからかやっぱりあずきが好き。生クリームかけたり、パンに挟んで食べてみようかなとか余分なことが頭に浮かぶ。 あまり日本のアイスがアメリカで食べられるのって少ないですが、あずきバーあってよかったー。 実は食べたことないかたって多いんですよね?食べなきゃ絶対損でしょ、これ。歯ごたえがたまらない。 さて、きょうも食べよー

  • 世界で活躍する友人。

    TOMOです。 アメリカでできた仲良しグループの友人KAZUくんが、LAを離れて十数年。 活躍の場所をニューヨーク、上海を経て日本に移し、現在世界最大規模の人材派遣の会社で日本支社の中枢を担い、社会に貢献しています。しかもそれがYAHOO FINANCEの記事に出ていたのがびっくり。 アメリカのパソナの社長をしていたこともあり、アメリカ在住の方の中ではKAZUくんを知っている方は多いと思います。 アメリカで学生時代を経て、仲良し同い年グループ4人はそれぞれ違う道に進んでいますが、全員が全員活躍しているのでなかなか恐ろしい。当時はみんなポンコツの車に乗っていたのに、しっかりアメリカに家を持って新車に乗って活躍している。 一番出遅れているのはぼくだな・・・いつも。笑 友達の活躍は嬉しいものですね。 それをYAHOOで見ることができるなんて、最高でした。 さぁ、まだまだ頑張らないと!

  • トレジョのラーメン。

    Tomoです。 トレジョ、とうとうカップラーメンもでましたね! どんな味にしあがったかやっぱり気になるので、味噌味とスパイシー味噌味と買ってみました。とりあえず、サイズも小さいしヴィーガンなのでカロリーは低なく、なんとなく罪悪感が少ないラーメン。 肝心なお味は…なるほどー ヴィーガンですね。 百聞は一見に如かず。トレジョファンは多いはずですので、まずは一度、試していただきたいかな。 お値段も優しいですよ!

  • Newport Beachに出現します。

    TOMOです。 今年のLABOR DAYの週末にはNEWPORT DUNESにWATER PARKのアクティビティが出現します。ここにはRVパークがあり、近くにはホテルもあったりでたくさんの観光客の方がのんびりと過ごされている人気のロケーションで、波もないため家族連れに特に人気なのです。結婚式会場としてもよく使われているところでもあります。 9月3〜6日の午前10時から午後6時までの限定で、さまざまな写真のようなアクティビティが楽しめて、他にもカヤックやパドルサーフィンとかも楽しめます。 渋滞に巻き込まれながら遠出するのもいいですが、ゆっくりと近場のこういう場所でCABANAをレンタルしてのんびり過ごすのはいかがでしょうか?

  • いまならこんなに安い。

    TOMO です。 スイカが美味しい時期になりましたね。 我が家では最近は毎日のように食後に食べています。 昨日VONSに買い物に行ったら種無しスイカがなんと3つで$5! 一つ買っても$1.67! 日本では考えられないですよね! なんか訳ありかなぁ? とかちょっと疑って買ってみましたが、何にも問題なくしかもとってもみずみずしくて、美味しいスイカでした!! 3つ買ってもなかなか邪魔になるのでかえなかったですが、もし大家族な方がいらっしゃいましたらとってもお勧めですよ。 甘くてみずみずしい美味しいスイカはぜひVONSで。

  • 塩素除去シャワーヘッド。

    TOMOです。 塩素除去シャワーヘッドGETしました。 お値段$50くらい。 このシャワーヘッド、穴が小さくてほそ〜い水が出てくるのでとっても気持ちいい。 これで塩素除去してくれて、肌を守ってくれるのであれば最高です。 アメリカに来て肌が荒れてきたと悩まれている奥様方の間で知られているようで、我が家も渡米25年目にしてデビュー。 これからお肌がどのように変化? 改善されていくのか楽しみです。 取り付けも簡単だけど、塩素除去フィルターを定期的にかえないといけないのがちょっと面倒ですが、その取り替えも簡単だし、いい買い物したなって思います。 アメリカに来て肌荒れに悩まれている皆さま、ぜひお試しを。

  • OCでバズっているイタリアンレストラン。

    TOMOです。 今から2週間くらい前にニュースになったこのハンティントンビーチにあるレストラン。理由は入店にはワクチン接種していない証明が必要と書いてあるのです。実際には特に証明を見せる必要はないようなのですが、オーナーがコロナに対するアメリカの体制に嫌悪感を抱いており、その反発でこのような張り紙をしているようなのです。昨年3月にロックダウンでレストランがDINEーINの禁止を余儀なくされていた時にも、このお店は開けていたのです。 ハンティントンビーチっぽいなぁ・・・ これでお店が繁盛してしまうのも、こういったニュースのおかげですね。 BASILICO'S PASTA E VINO 21501 Brookhurst St, Huntington Beach, CA 92646

  • 美味しすぎるデザート。

    TOMOです。 井村屋さんのやわもち、食べたことあります? これ、めちゃめちゃおいしいですよね! 名前の通り、やわらか〜〜〜〜いお餅が入っていて、それにアンコとバニラアイスの組み合わせが絶妙すぎます。抹茶味もありますが、こちらも当然最高です! スプーンがす〜っと入っていくのですが、おもちとあんことバニラアイスを一口ずつ一緒に食べるのがお勧め。お餅が5つ入っているので5口で完食がいつもの食べ方。 暑い夏の夜でも、寒い冬の日でも美味しく食べられるやわもち。 もしまだ食べたことない方いらっしゃいましたら、いますぐお近くの日系スーパーへ!

カテゴリー一覧
商用