chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ラシン
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/09/16

arrow_drop_down
  • 何十年ぶりかの同級会にて

    この正月にふと魔がさして高校の同級会に何十年かぶりで参加してきました。さてドキドキしながら会場に入りそこにたむろする方々を注意深く観察するのですが「全然誰だかわからない。あれ、会場合ってる?」って感じで、なんとも時の流れの残酷さが…ところが僕の方は初参加

  • 田中碧選手の未開拓な青々しさを垣間見たい

    以前ここで三笘薫さんと伊東純也さんを取り上げそれぞれのセクシーなお姿を紹介しました。しかしやはりサッカー界のイケメンと言えばこの方を取り上げないのは片手落ちでしょう。田中碧(あお)さん青いユニフォームがよく似合う1998年9月10日(24歳)おとめ座!神奈川県川

  • カッコいい男子の1パーツに

    おそらく僕が初めて憧れを感じた男子は小学校の同級生のシュウ君だったかと思います。とにかくカッコよかったし顔を見てるだけでシアワセでした。しかしながらお年頃になるとそれなりの欲望が出てきてもっとシュウ君の「中身」を見たいな~と思うようになりました。それで体

  • 長く曲がりくねった道半ば

    これまで自分の歩いて来た道をふり返ってみると紆余曲折ありましたけどやっぱり僕の人生はこうなるしかないかなと、けっこう納得していたりします危険な道もあったけどふり返らずに道なりに沿って突き進んできたこの道これはこれで幸せだったかな…そう、長く曲がりくねった

  • 最初の一滴

    遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて、年が改まったというのにまったく反省の色もなく、煩悩いっぱいの記事から始まることをお許しください。昨年1年もお家へ引きこもりの多い中ゲイVにはお世話になりっぱなしのふがいな

  • 最後に見たい絵は…

    「フランダースの犬」という童話をご存知でしょうか?これほどに悲しいストーリーをもはや涙なしで読むことは不可能というまことに大人の汚れた心さえ傷ませるほどの名作なのですがそのクライマックスで主人公ネロと愛犬パトラッシュが失意の果てに、まさに息絶えようとした

  • 脱がないイケメン?伊東純也選手の諸事情

    さて前回は三笘薫選手の筋肉美をクローズアップしてイエローカードをくらいました?が今回は最速のイケメンMFとして人気度の高い伊東純也選手の登場です。もはや王道のイケメンとも言うべき金髪に涼しげな顔つきの純也さんのルックスはなぜか観ていて心が和みます。1993年3月

  • 三笘薫選手の肉体美に1mmの誤差なし

    ようやくW杯の日本国内での熱狂も鎮火し始めそろそろサッカー選手ネタをキックオフしても炎上したりしないかなと、満を持してイケメンサッカー選手の名シーンを紹介していきたいと思います。それでは僕の大好きな三笘薫さんからその華麗な先制アシストをキメてもらいましょ

  • 多毛性の男子

    最近「多様性」という言葉をよく耳にするのですが、これってどんな相手でも、それはその人の個性というものなのだからみんなで受け容れていこうという現代の優しさのような人間観ですよね。たとえばLGBTも「多様性」という解釈で同じ人間として分け隔てなく受け容れていこう

  • この画像まったく別人なんですけど

    出会い系サイトや風俗店のキャスト紹介であるあるのボヤキなんで今さら話題にしても何ですが、掲載されている顔画像の情報が実際目の前に現れた方の容姿とあまりに違いすぎ地獄に突き落とされた~という人と相憐れみたくて、今回の記事を書きました(^^ゞその中でも圧巻なのは

  • 私の円を乱さないでください

    アルキメデスと言えば、風呂でアルキメデスの法則を発見しそのまま裸で駆け出したというまるでコントのようなエピソードで有名だけどそのアルキメデスのファイナル・エピソード…当時ローマ軍がシラクサを占拠し当代一の数学者をローマ兵が引き立てようとしたところ彼は幾何

  • はだいろ

    ※現在は人権に配慮し「はだいろ」という名称は 使用を控えるように通達されておりますが ここではあえて「はだいろ」というニュアンスで 人の魅力をお伝えしたいと思い、用いております。「はだいろ」という色は存在しないと教えてくれたのは画家か写真家の方だったよう

  • 僕のブログで人気度№1の記事はどれか?

    そろそろ年の瀬も忍び足で近づいてきた今日この頃ですが読者の皆様、元気ですかぁ~1、2、3、ダァ~しばし先頃お亡くなりになったアントニオ猪木さんを若かりし頃のイケメン画像で偲びたいと思います。僕も彼のように飽くなき挑戦者としてこれからも頑張っていこうと思います

  • 臨終のカミングアウト

    ふと妄想したことがあります。シーンは自分の臨終の場面で立ち会っているのは自分がずっと好きだった相手だとした時次のようなメロメロなドラマは起こりうるだろうか?「最期に言いたいんだけど…」「何だよ最期って…縁起でもないこと言うなよ。」「いや、どうしても話してお

  • 「体液をかける」ことに愛はあるか

    昨今のニュースに登場するワイセツ事案の中で誰かの何かに自分の「体液をかける」という行為が秘かなブーム?になっているのかな?と思わされる事件がいくつかありました。先日も20代イケメン教師が裏の素顔として深夜誰もいなくなった学校でこっそり児童の体育シューズに体

  • そうだったのか実朝

    10/16の「鎌倉殿の13人」でついに3代将軍、実朝さまの秘められていた苦悩が明かされました。この日、かねてより彼の側近でもありまた親友としても慕っている北条泰時に和歌を贈り「返歌をするように」と求めるところから第39話は格調高く穏やかに始まるのですが…しかし実朝

  • 甘い罠だとわかっていながら

    よく未成年者へのわいせつ行為が醜悪な犯罪としてネットニュースでもことさら大きく取り上げられておりますが、僕的には加害者が一方的に悪いとは言えない「とある事情」があるのではないかと訝しく思われてなりません。これは自らの体験にもよりますが…。というのも僕の人

  • お気に入りの保育士男子さん

    今自分がツイッターで注目している男子N君を紹介したいと思います。彼こそは民間人でありながらおよそ2万人のフォロワーを有する超売れっ子男子なのですがいったい彼のどこに人を惹きつけてやまない魅力が詰まっているのかここで考察してみたいと思います。まずはプロフィー

  • 朱に交わればムケてくる

    週末の今日はいつものごとく温泉三昧をしておりますがそこで面白い人間観察をしてしまいました。その日、20代半ばの男性グループが2つほぼ同時刻に風呂場に乱入してきたのですがさて一方のAグループは全員がサッカー部っぽい日焼けした小麦色でいかにも学生のノリ的なあど

  • ゲイが憧れるは強き女性か?

    僕の大好きな英国で大好きだった女王エリザベス2世がお亡くなりになったのが未だに名残惜しくけっこう引きずっています。ただ考えてみれば不思議なのですがゲイの僕がなぜこれほどまでに女王を慕うのかわからないのですがおそらく「強き女性」に対する漠然としたあこがれのよ

  • 千葉雅也さんの「オーバーヒート」を斜め読みした

    2021年7月に初版された「オーバーヒート」第165回芥川賞候補作、哲学者の書いた本格的純文学、そういう肩書を見ただけでアレルギー反応を起こしそうなんですがここに登場する主人公「僕」がゲイで筆者であり大学院教授である千葉雅也さんと重なるところが多い私小説的なお話

  • 裸身のラシン

    いつの間にやら僕もブログ暦が長くなりまして、アメブロ時代と合わせたら10年目を過ぎました。その間数多くの方々とめぐりあい、そして離れてきました。そんな中で僕が一貫して死守してきたことがあります。それは、自分の現実の素性を明かさない、ということです。だから読

  • 見せたがる男子たち

    僕の最近のオカズの一つに20代一般男子が自らUPしている○ナニー動画というのがあるんですがそれこそ星の数ほどもあり毎日視聴しても一生見切れないぐらいです。しかも無名の平凡な青年の自慰動画が100万回再生されたという例もあるぐらいです。いったいなぜこれほどまでに本

  • ルッキズムはよくないことか?

    毎度毎度の記事でイケメン君ばかりを取り上げてきたことに対し「あなたのしていることは ルッキズム(外見至上主義) ではありませんか?」といつかお叱りを受けるのではないかと内心びくびくしています。次に挙げるのは、ルッキズムに基づいたあまりよくない比較実験です

  • 男の潮吹きトリセツがあった

    自分がゲイだと物心ついたのはおそらく同級生との連れションの時だったのではなかろうかと思います。あの時にそれとなく横目で同級生の放水しているソレを目撃した瞬間の感動に近い興奮と罪悪感は未だに忘れられない1シーンです。人のオシッコしてるのを見たいというヘンタ

  • コロナを追撃、来訪者が20万人を超えてきた

    コロナ感染者がついに1日で25万人を超える昨今ですがこの島へ難を逃れて来られる方も後を絶たず ついに僕のブログ史上、前人未踏ののべ20万人越えの大台に乗りました。ここまで皆様に支えていただき本当にありがとうございました。前回の10万人達成記念はこちら(2021

  • パンツの日を忘れてた

    そう言えば8月2日は語呂合わせでパンツの日でしたね。いつも贔屓にしているパンツ屋さんからセールスのDM入ってたのについ買いそびれてしまいました。忘れてた憂さ晴らしに大好きなタイプの男子のパンツ画像を一挙チンレツしたいかと思います。まずはこのお兄さん筋肉質のか

  • サル党

    ちまたでは、コロナ感染者の激増に加え新たに「サル痘」までもが日本上陸する始末。しかも「サル痘」が主に男性同性愛者どうしの接触感染、体液?を介した感染というからどこまでこの世のイジメは続くのか。オス同士でもイチャついちゃう子ザルたちに罪はありませんよー!(

  • ゲイは男好きであることの十分条件に過ぎない

    昔、高等数学でお勉強した必要条件と十分条件の違いってわかりますか?pならばqの関係が成り立つ時にqをpであることの必要条件と言いpをqであることの十分条件と言います。もう少し分かりやすく言うと「リンゴ(p)ならば果物(q)である」という関係では果物(q)は、リンゴ

  • 男の裸を見に行こう

    よく自分が好きなことをひとつ紹介する時に「温泉とかプールとかが好きです。」と体裁よく言ってしまうのだけれどこれって単刀直入に言えば「男の裸を見に行くことが好きです。」って白状しているようなものですよね。そう素直に言えればいいのに…僕は物心ついた時から男の

  • 既婚ゲイの処世術って?

    いつかこの話題に触れてみたいとかねがね考えておりました。おそらくこのブログの読者さんにもけっこう既婚者が多いのではないかと思いいかに既婚ゲイが自己矛盾を抱えながら生きていかねばならぬのかを代弁してみたいと思ったからです。そもそもこの問題の核心は「結婚制度

  • 復帰50年…沖縄のイケメン

    今年、沖縄は復帰50年を迎えます。本土とはかけ離れた歴史と民族性をもつ沖縄には、多彩で不屈のイケメンたちが熱い風を巻き起こしてきました。それでは芸能界から何人か沖縄のイケメンにこちらの島へご上陸願いましょう。まず1人目は、りゅうちぇるさん本名 比嘉龍二 1995

  • 男性器は退化する方向なのか?

    今回はいきなり核心的なテーマを長く太く語ってしまいましたのでお時間のある時に、ゆっくりと触れてみてください♡僕はギリシャ彫刻にみる肉体美が好きなのですがそこに一つの不満?があるのです。なぜ、そろいもそろって、筋骨隆々とした若者たちのペニスが少年化している

  • 大谷翔平さんを冒涜することはできないんだけど

    今、実力人気ルックスともに№1の日本人アスリートを1人挙げるとしたら何と言ってもメジャーリーガーの大谷翔平さんかと思います。世界屈指の実力派アスリートでありながら何とも甘いマスクのイケメンで可愛いとさえ思えるカレなのですが何故か僕的にはプラトニックな友愛し

  • ヤングケアラーの存在を知ることから

    ここのところ、報道番組やドキュメンタリーでヤングケアラーの問題を取り上げることが多いです。ヤングケアラーは小学6年生で15人に1人中学2年生で17人に1人の割合だと聞くと予想外に多い存在だと驚きました。特に母子家庭の母親が心身の疾患等で身動きが取れなくなり、息子

  • 嫌われネイマールの涙

    明日6日、日本代表と対戦するブラジル代表のFWエースとしてあのネイマールがいた。ネイマール…僕がサッカー選手で一番好きだったのは彼だった。本名は、ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール。1992年2月5日ブラジル・サンパウロ生まれの現在30歳。175cm・68kgと

  • 風と共に去りぬべく

    コロナという言葉さえなかった頃のGWと言えば僕は、満を持したかのように意気揚々とウリセンに出かけてたかと思います。しかしこの大流行が収束できないままでは、訪れる機会もばったりと立ち消えてしまいました。あちらもまた客足が途絶えて来るにつれ、いつの間にか退店

  • ファーストF

    今日は「こどもの日」でもちょいと言い方を変えれば「ムスコの日」だよね~(^^ゞさてさて、いきなりムチャぶりですみませんが男同士の性行為で格別の醍醐味と言ったら僕的には「F」ではないかと確信しています。なぜならそれは、同性愛の本質的意味はお互いに同じ形のモノを

  • 男捨離

    これはそう遠くはない未来のお話AIロボットが一家に一台が当たり前の時代になり誰もが自分のニーズに合わせたAIロボットを所有するようになった。僕のAIロボット、MIKOTO・D3は初期型のいわゆる「お友だちロボット」1号機で出会った時は、MIKOTOが少しお兄さんだったけど男の

  • GW帰りなんいざ

    皆様ご無沙汰しております。気がつけば、いよいよGW突入ということでどこにも出かける予定もない僕はたまたまこの島を訪れています。今回はわずかばかりの滞在となりそうですが再び帰って来た足跡をせめてものお土産に残していこうかと思います。さて、行くあてもない僕は、

  • じゃあまたあした

    知人の父親が先日、急逝したと聞いた。亡くなる直前に「胸が痛いが、寝ていればよくなるから」と苦笑いしながら言い残したと言う。それはまるで食後のごちそうさまを言うように就寝前のおやすみなさいを告げるようにさり気ない日常の繰り返しの中での平凡な1コマのような最

  • 美しき者よ汝の名は男なり

    このところ陽気がいいみたいなのでお蔵入りしてた画像にも日の目を見せたいと思っただけで…数々の画像をご提供いただきありがとうございました。合わせてこんな美術の館も

  • はたらけどはたらけど

    ここのところ本業(?)が忙しいのなんの元々は好きで始めた仕事だったんだけどどうも近年、自他ともに認める「お疲れ気味」明らかに仕事から逃げ腰になっている。なぜだかは自分とこの時代がよーくわかってる。はたらけど はたらけどなお わがくらし 楽にならざりぢっと

  • リトアニアのイケメン大使

    ロシアの西、ウクライナの北にはエストニア、ラトビア、リトアニアのバルト3国があり3国ともロシア革命を機にロシア帝国から独立しかし第二次世界大戦中にソビエト連邦に併合その50年後の1990年に三国は次々と独立しソビエト連邦は崩壊した。三国のうち最もウクライナに近い

  • 「メゾン・ド・ヒミコ」が現実となる日まで

    いつか自分がもう少し年を重ねたら、話題にしたい映画だと思って書くのをとっておいたのですが、なんだかそろそろ現実味を増してきたような気がして、ここらで紹介しておきます。「メゾン・ド・ヒミコ」そこはゲイのための老人ホームです。かつてゲイバーのママだった卑弥呼

  • ようこそ宇宙人

    ある日突然、この地球に宇宙人がやって来た。宇宙飛行船から降りた彼らの姿はなんと私たち人類にそっくりだった。けれども、その身支度はなんとも正視し難い、異様なモノだった。彼らは一様に顔全体を大型のマスクで覆っておりかろうじて瞳の上半分が見える程度だったので彼

  • アーカイブ

    昨日は金晩だったというのに、相変わらず「動画」に誘われるままに独り楽しくイッてしまった不甲斐ないオレでした。ところで昨晩鑑賞しましたのは、一昔前の古きよき時代のイケメンなんだけど画質は劣化していてもこの男たちの魅力は衰えないんだよね。あれから何十年かが過

  • ピカデリーサーカスで待ってるから

    「ピカデリーサーカスで会おう」そこはロンドンではお決まりの待ち合わせスポットで僕もかつてこの広場にしゃがみこんだ渋谷のハチ公もそうだけど待ち合わせ場所にはたいてい人目につくシンボルがあってピカデリーサーカスにも天空を翔けるエロスの像があるエロスはギリシャ

  • 独りの世界を満喫しちゃえ

    なんか最近、ネタが格調高くてついて行きづらくなったという読者さんのためにたまには、くだけた話題で楽しみましょうね。何を隠そう(まったく隠してないけど?)僕は超エロい男なんで…。最近コロナ禍もあって、大好きな旅行にも風俗にも行けずに、家に閉じこもることが多

  • 音楽の息子【アポロンの息子たち③】

    さて「アポロンの息子たち」三部作もいよいよ最終話となりました。本日バレンタインデーの日に、トリをとるのは、アポロンより音楽的才能を受け継いだギリシャ神話最高の歌い手、オルフェウスです。彼の歌声は、歌で舟人を海底へ引きずり込むという魔性の女神サイレーン(ロ

  • 医学の息子【アポロンの息子たち②】

    太陽神アポロンは、マルチな神様でさらに様々な能力を兼ね備えていた。彼はまた医術を司る、医学の神でもあった。その形質を最も強く受け継いだのは彼のもう一人の息子、アスクレピオスである。※漫画化もしているようです、見たことないけど… ちょっと似てるかも?アポロ

  • 太陽の息子【アポロンの息子たち➀】

    ギリシャ神話で最も強く、しかも美しい男神を挙げるとしたら、おそらくこのお方…そう、太陽神アポロン彼は他にも、音楽の神、医学の神、予言の神、羊飼いの守り神等、多数の異名を連ねるが、その永遠に若々しい理想の青年像と文武に秀でた全知全能の神としての完璧なまでの

  • 4年前の平昌五輪をゲイ視点で振り返ってみた

    いよいよ北京五輪も秒読み段階に入りましたね。その4年前の平昌五輪の時、書き遺していたブログがたまたま見つかりましたので、復刻してお届けしたいと思います。まずは開・閉会式に大胆な肉体美で登場したこの男トンガのピタ・タウファトフア選手(当時34)上半身裸で登場し

  • 美欲

    自分がゲイだと目覚めたのは、おそらく小学4年生ぐらいだったと思います。その時の6年生のお兄さんがテニスしてたんだけどその容姿と言い、運動神経と言いあまりにカッコよすぎて、美しくて惚れ惚れと眺めてたのが最初でした。当時は性欲も未熟で別にその先輩とキスしたいと

  • 菅田将暉さんのモジャモジャが好き

    菅田さん演ずる整君が独特の観点からサクッと小気味のよい理論を口走る月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」を毎週楽しみに視聴しています。当初は原作の主人公とイメージが違うとツッコミも多く、けっこう叩かれていましたが原作を読んでない僕としては申し分なく菅田さんでイケ

  • 同性義の世界「陳情令」

    2019年のこと中国で「陳情令」という歴史ファンタジードラマが放映されていました。原作がBL小説だっただけに同性愛には厳しい中国共産党がよく放映許可したものと思いましたが、「これは同性愛を描いていない、 男同士の義、同性義の作品だ。」と製作者たちが主張し、押し

  • 大和男子美の原点、市川染五郎さん

    「鎌倉殿の13人」の豪華キャストの中に一輪の凛とした美しき男子を見つけました。木曽義高役の8代目市川染五郎さん16歳です。木曽義高は、木曽義仲の嫡男で、最初鎌倉に人質として差し出されます。そして頼朝の娘、大姫と恋に陥るのですが儚くも短い命を散らすのです。その

  • 2022初脱ぎフィギュアメン

    いよいよ北京五輪まで1ヶ月を切りましたが一番のお目当ては男子フィギュアです♡彼らの人並外れた高い運動能力と、華麗な身体表現はもう圧巻なのですが、いったいどんな肉体美をしているんだろうかとコスチュームの上からつい妄想してしまうのは僕だけでしょうか…それでは

  • 無限宇宙を前に頭(こうべ)を垂れる

    昨年、日本の民間人として初めて宇宙ステーションに滞在した前澤友作さん(46)のことが話題になりましたね。その彼が、一般男子ならではの独特な視点から宇宙での珍体験を語っているのをとても興味深く拝聴しました。その一つが「宇宙でオシッコはどうやってするのか?」で

  • イケない二人のかき初めPK戦

    新年早々に、とある場所へ出かけてイケメンのS君と、かき初めしてきました。あっ、正統派の書き初めではなくて邪道なかき初めの方ですっ(^^ゞ新年初の筆おろしとでも言えばいいかな?もうコロナ禍でお互いたまりにたまっていたんでかく気満々でした。目指すは最高頂!よしっ

  • 変幻自在のイケメン?笠松将さん

    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。さて去年の話をしましても鬼が笑いそうですが昨年の大河「青天を衝け」では吉沢亮さんの幾つになってもの青年像に「これで80歳超え?」と驚かされましたが91歳までのロングラン、本当にお疲れ様でした。ま

  • オミクロンを乗り越えて

    まもなく2021年も幕を閉じようとしています。今年1年、僕にとっては、年末に現れたオミクロン株のように不幸がどこまでもつきまとうそんな年になってしまいました。仕事で行き詰まり、家族を失い、信頼してきた自身の基盤が揺らぎ始め、大好きだったカレとももう2度と会え

  • ジーザスクライスト・スーパースター

    今夜はクリスマス・イヴということできっと皆様もロマンティックな夜をお過ごしのことと思います。けれども中には僕のようにクリぼっちしてるロンリーな方もいるかと思いましてちょっとしたXマスプレゼントを用意したよ(^^ゞ変態じゃないよ、いろいろいるんだって。一応今宵

  • 黄金の宝珠

    年の瀬のスーパーの大売り出しでタラの白子が堂々と売られているとドン引きして目をそらして通り過ぎてしまう肝っ玉の小さいラシンです。ソレがオスのアレだと知った時には正直ショックで、そんなモノまで口にしてしまう食欲の浅ましさに拒絶反応を隠せませんでした。小心者

  • 命の長さ、短くも美しく燃え【第三夜】

    いよいよこのシリーズも30代に入ります。だんだんと年齢層が自分の年に近づいてくると妙にそわそわしてしまうのは、なぜでしょうか?それでは気を取り直してまいります。31歳…沖雅也さん→新宿のホテルの47階から飛翔当時の人気ドラマシリーズ「太陽にほえろ」ではストイッ

  • 命の長さ、短くも美しく燃え【第二夜】

    師走になると出費もかさみ財布の中身も残りたった一枚だったのに、今消えてった…あれっ?この五千円札の人って誰でしたっけ?樋口一葉さん最初日本史で習った時、男だと思っていて我が国のお札に肖像画で登場した中で唯一の「女性」だと知りました。彼女は驚くほど短命で24

  • 命の長さ、短くも美しく燃え【第一夜】

    以前、若くしてこの世を去った著名な方々をまとめて偲ぼうという企画で記事を書いたことがありました。年の瀬にふと懐古的な気分になったものですから復刻して紹介したいと思います。では享年順に進みます。今回は16歳から始まるあまりに儚なすぎる方々です。16歳…天草四郎

  • ドッキリでSexyすぎる菊池風磨君、でもカッコイイ

    いよいよ年末を迎え、テレビのバラエティ番組にも力が入ってきてる感じがしますよね。そんな中でも「ドッキリ」番組の面白さにハマってます。確かに人を騙すのは、よくないことなんだけどそれが、ふだんはとっつきにくい完璧な二枚目イケメンが肴だったりするとその人の意外

  • イケメンの味の違いがわかりますか?

    さて読者の皆様には、これらの味の違いがわかりますでしょうか?僕にはけっこう難しかったです。佐藤健さんは若い頃は「うすくち」でしたが今や「濃い口」の「しょうゆ」顔に佐藤勝利くんの「砂糖」はナットクだけど…ここからがムズカシイ「塩」男子、中村倫也さんは確かに

  • 被写体に選びしものは

    とうとう買っちゃいましたあこがれの一眼レフカメラです。スマホで撮っててもよかったし、今さら~とも思いましたがやっぱり自分が出会った一刹那の美しい画像を残していきたいなと。さっそく風景写真の試し撮りです。今頃なら、終わりゆく秋を惜しんで…もちろんこれは拾い

  • 幻のゲイビ男優、健成君よ永遠に

    今日は勤労感謝の日ということですべての働く人たちへの感謝を捧げます。さて、その昔ノンケ大学生がアルバイトとしてゲイビに数多く出演していた古き良き時代がありました。なぜノンケなのに女相手じゃなくて男?と思うかも知れませんが、ノンケにとってはゲイビの方が男同

  • 読書の秋「愛読書は」と聞かれて何と答える?

    最近の就職面接で「愛読書は?」と聞かれることがいつもの3倍に急増したそうです。確かにコロナの巣ごもりで、読書に向かう機会が増えたからとも言えますが、僕自身、コロナ禍で読書が多くなったかと言うとそうでもないどころか、ここ数年のレベルでまともに本を読んでないこ

  • わき毛の至り

    さて、皆さんに質問です。自分にわき毛が生えてきた時期っておぼえていますか?中学生?それとも高校の時?僕はたぶん高校生だったと思います。ここであるふとした疑問が生じます。あれっ?わき毛よりも先にアンダーヘアが生えてたような…わき毛って恥毛の中でも一番遅毛だ

  • 歌舞伎町のテルマー湯に入ってきた(回想)

    これはまだ、コロナのコの字もなかった平和な日本でのお話です。たまたま新宿での空き時間が3時間程できたので思いきって「テルマー湯」に入ってきました。まあここはいわゆるハッテン銭湯ではなく、あくまで普通の温泉なので、それほど身構えることはありませんが、なにし

  • 今どきの仮面ライダーに清純タイプが降臨してた

    仮面ライダーと言えば、イケメン俳優の輩出元として子どもとママと、ゲイ!に人気のドラマですがつい最近の仮面ライダーリバイスを観てみたら今どき清純タイプのイケメンが出ていてビックリしました。えっ?黒髪ストレートで、センター分け?普通このヘアスタイルは、地がイ

  • V6を裸で振り返ってみた

    11月1日、ジャニーズの優等生として26年間地道に活動してきたV6もついに解散となりましたね。長寿アイドルとは、そんなV6に与えられた敬愛すべきニックネームなのですがん?長寿アイドルって?敬老番組じゃあるまいし、もう少しV6の魅力が表せるようにここで振り返れたら

  • 植物系香りの男子

    「ブルガリの青…でしょ?」初対面の彼は胸元で子犬のように鼻を鳴らしてオレの香りを的中させた。今となれば、とうに手放したブルガリの青だけどなぜかその香りが当時の自分を表したいイメージに一番近かったんで何年間もずっとその香りを身にまとっていた。そう言えば中学

  • イケメン消防士に救命されたい

    以前、職場で救命法講習会があった時のことです。その時に来た若い消防士さんがあまりにかっこよくて、できるならばこのカレに僕の命を救ってもらえたらもう命を落としても(?)本望だと思いました。えっ?こんなイケメン消防士もいるの?顔もイケメンですが、日頃鍛錬して

  • 顔だけ先生がカッコイイのは顔だけじゃない

    毎週土曜日11時40分から放映している「顔だけ先生」にハマってます。主演は神尾楓珠くん、顔だけ~?遠藤一誠先生(神尾)は非常勤講師(非常識講師?)ですが、そのイケメン顔が学年主任の亀高先生に見込まれ、菊玲学園高校の日本史教師として赴任します。なんと出勤初日に

  • 気がつけば10万PVイッちゃいました

    ついに累計アクセス数が10万PV超えちゃいました。こんな拙いブログを多くの方にご覧いただいているのは誠に光栄なことと喜ばしく受けとめておりますが、ところでPVって何の数字?と今さらながら全く分かってないです。調べてみるとPV(page view)とは、訪問者が同じパソコン

  • 不屈の仮面ライダー、椿隆之さん

    以前に「歴代仮面ライダーを全員脱がせます」という企画を立ち上げ、平成ライダー・クウガのオダギリジョーさんから裸画像を集めていったのですが、5代目「仮面ライダー剣」役の椿隆之さんにたどり着いた時、はたと動けなくなってしまいました。あまりお見かけしたことのな

  • 運動オンチなテニスボーイ

    ふと一年版のカレンダーを見て明日は「スポーツの日」で祝日だぁ!と喜んでいたらすでに東京五輪で7月23日にそれを使い果たし今さら出勤日と知って、かなり落ち込んでますが。気を取り直して、今日はそんなスポーツの秋に、僕なりのアプローチで書いた過去記事をせめてもの憂

  • イケ覆メン「伊之助」の巻

    「鬼滅の刃」ブームがいったん落ち着いてきた頃当初はストーリーもキャラもまるで無関心だった僕も「無限列車編」あたりから、「煉獄さん、最期カッコいいよな~♡」とか知ったかぶりができるようになりました。その中に登場する「伊之助」というイノシシの頭を被った上半身

  • ロシアから来たバス歌手

    1998年長野オリンピック開会式で小澤征爾が指揮する第九が世界初の五大陸同時演奏で披露されたのはもはや伝説でしかありませんがその最終リハーサルの時の話です。真冬の雪の多い長野の地に小澤さんをはじめ、錚々たるメンバーが集結した。ポーランドからソプラノ

  • 大喜利は忘れた頃にやって来る

    最近、何だか笑いが少ないので、以前書いていた画像の一発ボケ「大喜利」を久々にやってみようと思います。「ガンダムの休日」股間のシールドが外せな~い(^^ゞ都立高校に通ってた頃の、あしゅら男爵秋葉原でバイトしてた頃の、あしゅら男爵パンツを脱いだら、もっとスゴかっ

  • 義足のバレエダンサー大前光市さん

    時すでに芸術の秋ですね。今宵は2020東京パラリンピック開会式に、義足のバレエダンサーとして登場した大前光市さんのことを以前記事にしていたので改めて復刻して紹介したいと思います。1979年9月27日、岐阜県下呂市に生まれる。五人兄弟の大家族で、家の暮らし向きは決して

  • フルメン

    本日は敬老の日にちなんですでに65歳を越えたイケメン兄貴たちの古き良き時代のサービスショットです。なんか昔、昭和の匂いのする週刊誌で見たおぼえがあるような、ないような。昔の人は、こんなグラビア写真にドキドキしながら僕って男が好きかも?と目覚めていったのでし

  • 男もふとんで丸くなる

    このところめっきり涼しくなりましたね。いきなり季節外れの画像から始まりましたが、もうプールはムリだし、もっと日焼けしときたかったな…てか、もう寒いじゃん。こごえてしまう…早くおふとんに入って、丸くなりたい…最近はもう寝る時にも全裸というわけにはいきません

  • 悪人

    最近のネットニュースってほんとうにいろいろな人がもろもろの理由で叩かれていますね。人の言論行為を批判する自由はあるのかも知れませんけど見聞きしていて、とても悲しくなります。ふと吉田修一さんの著した「悪人」を思い出しました。2010年9月11日に妻夫木聡主演で映画

  • 車椅子バスケのナイスガイ鳥海連志さん

    東京2020パラリンピックも未だ熱狂の余韻が次第に移ろっていく今日この頃ですが、本当に多くのアスリートの姿に胸を打たれました。さて僕の目にとまったパラ屈指のイケメンアスリートと言えばやはりこの人、車椅子バスケの鳥海連志さん(22)です。銀メダルを4本の指でしっか

  • 絶望から僕を救ったのは男の裸でした

    前回の記事を書いてからも、絶望感と自己嫌悪感の狭間を行ったり来たりしておりました。その間も現実逃避のためにこの「ソラリスの島」へは人目を忍んで?訪れていましたがもう一つ僕の落ちのび先として地元の温泉がありました。これまた、罪人の身でありながらはなはだ不謹

  • 絶望の彼方に

    実はこの8月、僕は非常に厳しい状況に直面していました。おそらくこれまで僕が生きてきた中では最大級レベルの緊急事態だったかと思います。もはやあらゆる手を尽くしましたのであとは時が過ぎるのを待つほかはありません。自ら命を失うことはないと思いますがその精神的ダメ

  • よく言えば一期一会

    これも僕自身の懺悔録になるかと思います。あなたが、もし仮に風俗へ行って、たまたま見つけたお気に入りのボーイと楽しいひと時を過ごしたとして、次回もそのボーイをためらわずにリピートしますか?僕は、どちらかと言えばあまりリピートしない派です。せっかく出会えたの

  • あなたの隣を歩きたい

    もう20年近く前になるのでしょうか?僕が生まれて初めて、決死の覚悟?でゲイバーに立ち寄った時の話です。当時は自分でも悲しいほどの晩生(オクテ)でバーのカウンター席に割り込んで座れても時たま親切なマスターのお愛想が回って来るだけで誰にも話しかけず、誰からも話

  • やっぱり男の乳首が好き

    このところ自分でも弄ぶのが上手くなってきたのかサイドメニューでも、けっこう楽しめるなぁとちょっとずつ感じられるようになってきました。男の乳首って、一見ムダのようにも思いますが一人一人違う個性が感じられて顔と同じくらいまでに、乳首で相手を識別してますよね。

  • 七瀬ふたたび

    子どもの頃に「七瀬ふたたび」というSFを読んだことを、ふと思い出しました。主人公「七瀬」は人の心が読める超能力者です。「家族八景」という小説の中に初めて登場し、家政婦として、いろいろな家族に入り込みながらそれぞれの人間の裏感情や腹黒い欲望、八軒の家族の虚偽

  • 立つんだジョーン!

    残暑と感染者急増で萎えてしまいそうな日々ですが僕なりの「元気」をお届けしたいと思います。と言いつつオッキできず寝ちゃってますが(^^ゞ奥田英朗の「イン・ザ・プール」という小説では、主人公の精神科医を訪れる、奇病をもつゲストが次から次へと現れてくるんですが、そ

  • 橋本大輝君、誕生日おめでとう

    今日8月7日は五輪体操で金メダル2冠の橋本大輝君の20歳の誕生日です。2001年8月7日、千葉に3人兄弟の末っ子として生まれました。子どもの頃は兼業農家の祖母の農作業を手伝い30kgもある袋を運び、足腰を鍛えていました。また体操は、廃校になった小学校の体育館を練習会場に

  • 破壊神降臨?ゴジラなイケメン

    実を言うと、僕はマッチョが苦手です。なぜかというと、マッチョと一緒にいるとどうしても自分が、男として見劣りしちゃうから。そりゃジム通って努力すりゃいいわけですけど人の体質って簡単に変えられるものではなくガリガリの僕はどんなに頑張っても、マッチョには、なれ

  • 僕の相棒

    打ち明けてしまいますが、僕にはもう十何年来、連れ添った「相棒」がいます♡僕はカレのことが、出会った時から今日までずっと大好きで、一度も目移りしたことはなかったです。カレとは、よく一緒に旅行に行くんですが、相性バツグンで、どこへ行こうとも常に心地よく、僕を

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ラシンさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ラシンさん
ブログタイトル
ソラリスの島
フォロー
ソラリスの島

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用