searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

NKEさんのプロフィール

住所
三重県
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
超実践的 NKE の太陽光発電ブログ
ブログURL
https://nke.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
両面パネル 始めました。実績データ 絶賛公開中!太陽光発電歴 約5年 これまでのノウハウを大放出。
更新頻度(1年)

13回 / 11日(平均8.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、NKEさんの読者になりませんか?

ハンドル名
NKEさん
ブログタイトル
超実践的 NKE の太陽光発電ブログ
更新頻度
13回 / 11日(平均8.3回/週)
読者になる
超実践的 NKE の太陽光発電ブログ

NKEさんの新着記事

1件〜30件

  • 21円 × 過積載200% vs 18円 × 過積載300%

    早速ですが、 監視マニアさんより、タイトルのお題を頂きましたので、検証してみたいと思います。 数年前、当時のEPC業者さんが21円申請を取り下げてしまって、泣く泣く18円単価で、過積載率を200%→300%に上げて、申請されたとのこと。 18円案件が21円案件を逆転することは可能なのでしょうか。 まずは、Fit単価21円、片面パネル102.6kW 、過積載率207%でのキャッシュフローをシミュしました。 ※劣化率0.7%、非Fit単価8円/kWh、16年目でパワコン交換 分離発注が前提とのことで異常なCFが出ていますね。20年間で2,852万円、30年間では3,537万円でした。 単価落ちして…

  • 両面パネル 劣化率②

    今回は、前回記事にした両面の ”低劣化率" に加え、 "両面上振れ効果" を加味した場合の収益性について試算してみました。 ↓は、パネル出力の経年劣化グラフです。 (両面パネルは、片面比+10%=110%をスタートとした)←はこれまでの両面実績からかなり固い数値 初期の出力差は10%ですが、20年後では12.5%、25年後では13.0%、30年後では13.5%と、ぐんぐん差がついていきます。 パネル100kWでの発電量でみると、ピークカット影響でその差は少し縮まりますが、 ※シミュ前提:パネル容量100kW、南、10°、@三重県四日市、標準的なレイアウト/離隔 初年度で発電量差が5,925kW…

  • 両面パネル 劣化率

    ↑ よければ「にほんブログ村」バナーのクリックお願いしますm(_ _)m 両面パネルのもう一つのメリットとして、 メーカー曰く、両面パネルは、2枚のガラスで挟みこんだ密閉構造にするため、従来の樹脂製バックシートに比べ、長期信頼性が向上し、経年劣化率が0.7%→0.5%/年に改善するとのことです。https://xtech.nikkei.com/dm/article/NEWS/20150521/419546/ ということで、収益的にどれだけメリットがあるが試算してみました。 ↓は、パネルの経年劣化グラフです。 想定の劣化率は、片面が0.7%/年、両面が0.5%/年と、その差が0.2%/年と一見少…

  • 両面パネル 白シート vs 砕石(最終)

    ↑ よければ「にほんブログ村」バナーのクリックお願いしますm(_ _)m 今回採用した両面発電パネル。 地面の反射光を拾って発電するので、地面の材質により、どれだけ発電量が違うか実験してみました。前回との違いは、データ取得期間が延びただけです。 ↓は白シートエリアです。 白シートエリア ↓は砕石エリアです。 砕石エリア 結果は下記表です。各エリア(各パワコン)の発電量と、No.②疑似片面パネルに対する比率(両面効果)を記載しています。 No. パネル種類 地面 アレイ 発電量 7/24-30 (曇り雨) 片面比 (両面効果) ① 両面 白シート 後列/4段/パワコン設置 136.0 107% …

  • 両面パネル 発電量実績(7/19~31)

    ↑ よければ「にほんブログ村」バナーのクリックお願いしますm(_ _)m 両面パネルの実績データを更新しました(~7/31)。 いつも通り、近隣の片面発電所(影の影響なし)と比較しています。 パネル 両面 片面 片面 T社 J社 A社 単結晶ハーフカットセル 84.1 91.12 95.04 パワコン HUAWEI HUAWEI オムロンKPV 49.5 49.5 49.5 過積載率 170% 184% 192% 方位 南東 南 南 仰角 10° 5° 10,15,20° 白ピカ率 7割 - - 7/19 410 419 432 7/20 380 384 381 7/21 396 378 38…

  • 両面パネル 過積載率 vs 発電量

    ↑ よければ「にほんブログ村」バナーのクリックお願いしますm(_ _)m 過積載には控え目がいい人、載せまくりたい人、人それぞれ好みがあると思うので、みんなに対応できるよう、 全範囲(ゼロ過積載~300%過積載)で、両面パネルの上振れ効果についてシミュしてみました。 前提条件は、南向き、傾斜10°、標準的なアレイ間離隔、白シートあり、日射量は三重県四日市。ピークカットゼロ時の両面効果が10%と仮定(my発電所の実測値では11%以上)。 過積載率の増加に伴い、両面効果は鈍化する方向ですが、約300%過積載においても発電量は4,787kWh(+3.6%)もアップしています。金額効果は計算してないで…

  • 両面パネルで利回りアップ! @70kW

    ↑ よければ「にほんブログ村」バナーのクリックお願いしますm(_ _)m 今回は、認定容量を低めにとってしまったって人もいると思うので、両面パネル70kW低過積載での収益性についてシミュしました。 前提は、パネル容量70kW、南向き、傾斜10°、標準的なアレイ間離隔です。 片面パネル 両面パネル 差 パネル出力 表面出力 [kW] 70 70 - 裏面セルによるアップ率 - 10% 10% トータル出力(表+裏)[kW] 70 77 7 発電量 過積載率 141% 156% 14.1% ピークカット率 0.6% 2.1% 1.5% 1kWあたり発電量 [kWh/年] 1,199 1,181 -…

  • 両面パネルで利回りアップ! @110kW

    ↑ 「にほんブログ村」バナーのクリックお願いしますm(_ _)m 今回は、両面パネル110kW過積載での収益性についてシミュしました。 前提は、パネル容量110kW、南向き、傾斜10°、標準的なアレイ間離隔です。 片面パネル 両面パネル 差 パネル出力 表面出力 [kW] 110 110 - 裏面 アップ率 - 10% 10% トータル出力(表+裏)[kW] 110 121 11 発電量 過積載率 222% 244% 22.2% ピークカット率 13.5% 17.6% 4.1% 1kWあたり発電量 [kWh/年] 1,043 994 -49 トータル発電量 [kWh/年] 114,730 12…

  • 両面パネルで利回りアップ! @ 90kW

    両面パネルの実力がわかってきたので、収益性がどれくらい向上するか試算してみました。 パネル容量90kW、南向き、傾斜10°、標準的なアレイ間離隔を前提として試算した結果が下記表となります。 片面パネル 両面パネル 差 パネル出力 表面出力 [kW] 90 90 - 裏面セルによるアップ率 - 10% 10% トータル出力(表+裏)[kW] 90 99 9 発電量 過積載率 182% 200% 18.2% ピークカット率 6.1% 9.4% 3.3% 1kWあたり発電量 [kWh/年] 1,132 1,093 -39 トータル発電量 [kWh/年] 101,880 108,207 6,327 発…

  • 両面パネル 発電量実績(~7/27)

    両面パネルの実績データを更新しました(~7/27)。 いつも通り、近隣の片面発電所(影の影響なし)と比較しています。 パネル 両面 片面 片面 Trina JinKO AXITEC 単結晶ハーフカットセル 84.1 91.12 95.04 パワコン HUAWEI HUAWEI オムロンKPV 49.5 49.5 49.5 過積載率 170% 184% 192% 方位 南東 南 南 仰角 10° 5° 10,15,20° 白ピカ率 7割 - - 7/19 410 419 432 7/20 380 384 381 7/21 396 378 389 7/22 441 444 441 7/23 216…

  • 両面パネル 白シート vs 砕石

    今回採用した両面発電パネル。 地面の反射光を拾って発電するので、地面の材質により、どれだけ発電量が違うか実験してみました。 ↓は白シートエリアです。 白シートエリア ↓は砕石エリアです。 砕石エリア 見た目の明るさは全然違いますよね。砕石は水を吸うと暗いグレーっぽくなっています。差が出そうな感じ。 結果は、どうでしょうか。 下の表は、各エリア(各パワコン)の発電量と、No.②の疑似片面パネルに対する比率(両面効果)を記載しています。 No. パネル種類 地面 アレイ 発電量 7/24-26 (曇り雨) 片面比 (両面効果) ① 両面 白シート 後列/4段/パワコン設置 44.6 109% ② …

  • 両面パネル 発電量実績(~7/25)

    Trina両面パネルを採用した太陽光発電所の実績データを更新しました(~7/25)。 前回同様、近隣の片面発電所と比較しています。 パネル 両面 片面 片面 Trina JinKO AXITEC 単結晶 ハーフセル 単結晶 ハーフセル 単結晶 ハーフセル 84.1 91.12 95.04 パワコン HUAWEI HUAWEI オムロンKPV 49.5 49.5 49.5 過積載率 170% 184% 192% 方位 南東 南 南 仰角 10° 5° 10,15,20° 7/19 410 419 432 7/20 380 384 381 7/21 396 378 389 7/22 441 444…

  • 両面パネル 発電量実績(~7/24)

    初めまして三重で太陽光発電所を運営しているNKEです。 先日、 両面パネルの発電所が無事連系しましたので、 早速、発電量の実績を公開したいと思います。 比較用として近隣の片面パネルの実績も載せました。 パネル 両面 片面 片面 Trina Jinko Axitec 単結晶 ハーフセル 単結晶 ハーフセル 単結晶 ハーフセル 84.1 91.12 95.04 パワコン HUAWEI HUAWEI オムロンKPV 49.5 49.5 49.5 過積載率 170% 184% 192% 方位 南東 南 南 仰角 10° 5° 10,15,20° 7/19 410 419 432 7/20 380 38…

カテゴリー一覧
商用