searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
教え子がかわいくてたまらない。
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/uri_ri_uri/
ブログ紹介文
塾講女子大生、中学生の教え子がかわいすぎて人生ハッピー。 教え子たちとの日常。
更新頻度(1年)

9回 / 20日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2020/07/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うりさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うりさん
ブログタイトル
教え子がかわいくてたまらない。
更新頻度
9回 / 20日(平均3.2回/週)
読者になる
教え子がかわいくてたまらない。

うりさんの新着記事

1件〜30件

  • #8 全力で訴えてくる。

    授業前、宿題チェックタイム。その場に持ってきて並んでもらって、名簿にチェックをつける。多くの子は完璧に宿題をやってくる。真面目。まあ学校の勉強も大変だろうし、宿題忘れについてはそんなに厳しく言わないようにしている。しかしそれ以上に、本当の意味で宿題を「忘

  • #7 生きてる時代が違うのでしょうか。

    ピチピチの大学1年生なはずの私なのですが、元気いっぱいの中学生たちを前にすると、自分の老いを実感します。中学生とかだって、人生で一番元気な時期じゃん(諸説あり)。毎日が新しい出来事の連続じゃん(諸説あり)。毎日パソコンに向かって課題を消化する屍のような日々

  • #6 現役大学生の目はごまかせないのよ。

    昨日の記事に登場した英作文の宿題。を、添削中。怪しい。特に、不自然に無生物が主語になってる文とかよくある。怪しい。いやね、翻訳サイト使っちゃだめなんて誰も言ってないんだけどさ、むしろ翻訳結果と正しい文を見比べて何が違うのか考えてくれたら、それはそれでいい

  • #5 君の英作文にセンスを感じた。

    とある週の宿題。 比較級の回。基本的に定まった解答はなく、自由に書いてもらう。が、まあこういうの感じかなという想定はあった(実際こういう答案が多かった)。さてどんなのがあるかな〜と見てたら、いや、犬かい。犬を家族の一員として扱うのは全然いいと思うけど、そこ

  • #4 みんなちがってみんないい。

    うちのお塾にはこういうものがあります。(かなりデフォルメした)おばさんの楽しみは毎週提出されたこれを家で読んで授業の疲れを癒すこと。なのだが自由記述欄、めちゃくちゃ個性出る。①かすみちゃんいやおしゃれか。気高い。好き。あじさいがきれいでうれしくなるなんて美

  • #3 そんなサイズ感違うことある?

    生徒「先生ー」せいと「せんせー」わたし「はぁい」いや身長差〜! __________________________中1って、特に男の子は、成長早い子と遅い子の差が一番わかりやすい時期だと思うのです。まず見た目からして違う。声の高さも全然違う。で、大抵の場合背が高い子ほど大人びてい

  • #2 間違いもかわいいからもうそれでいいよ。

    わたし「つよしくん」生徒「ハイ」わたし「これの意味わかる?」生徒「私は…到着する…えっとnoonだから…」生徒「私は月に到着する予定です」わたし「SF〜!!」_____________でもよく考えるとnをmに変えてtheをつければ正解になる気がする。よい気づきを得た

  • #1 タメ口がかわいくてたまらない。

    生徒「そうなの!?」わたし「『そうなんですか?』でしょ!」生徒「そうなんですか!」わたし「そうなんです!」かわいすぎる。タメ口すら愛しいので余裕で許せる。_________________________生徒時代の私は先生にタメ口とか絶対に使わないタイプだった。ていうか今も。たぶ

  • 教え子がかわいくてたまらない。

    子ども大好き女子大生、塾講バイトを始めたら生徒たちがかわいすぎて、人生ハッピーだった。【自己紹介】名前:うり年齢:19歳(大学1年)独学での保育士資格取得を目論む子ども大好きババア。高校卒業後、大学入学と同時に、出身塾で英語講師のバイトを始める。 中1クラス

カテゴリー一覧
商用