searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

サンマリさんのプロフィール

住所
藤沢市
出身
名古屋市

神奈川県藤沢市辻堂でマリッジ・サロン「サンテマリアージュ辻堂」を開いています。40代婚活経験者の十海ひかりが「このままではもったいない人のチカラ」になります。 https://www.santemariage.biz/ 「話をうかがうだけなんですが…」「今からでもだいじょうぶ?」などなど、どうぞご遠慮なくご連絡ください。オンライン無料コンサル実施中!

ブログタイトル
サンマリで結婚に乾杯!
ブログURL
http://bridalstory2020.blog.jp/
ブログ紹介文
「夢を先送りしていませんか?」40代婚活経験者で主宰のマリッジキュレーター十海(とかい)ひかりが綴る「婚活筋トレ」ブログ。サンテマリアージュ辻堂は「このままではもったいない人」のチカラになります。
更新頻度(1年)

38回 / 317日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2020/04/09

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、サンマリさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サンマリさん
ブログタイトル
サンマリで結婚に乾杯!
更新頻度
38回 / 317日(平均0.8回/週)
フォロー
サンマリで結婚に乾杯!

サンマリさんの新着記事

1件〜30件

  • 68 お見合いするなら その② 見た目と中身がズレてない?

    ボイスレッスンを受けることで気づいた「伝えたい自分」と現実に「伝わっている自分」との間のズレ。婚活不調で、自分にダメだしする前に、まずは自分の「見た目」を客観視していくことから始めてみましょう。

  • 67 映画「マリッジカウンセラー」公開!① 仲人は今どきの仕事

    コロナ禍を乗り越えて完成した映画「マリッジカウンセラー」。新米仲人が、天衣無縫な女性会員に翻弄されながら、婚活現場から自分の過去も乗り越えていきます。「仲人は今どきの仕事」という意味がリアルに伝わってくるお話です。

  • 66 お見合いするなら その① 声をみがこう

    オンライン対話が多くなって、痛感したのが自分の声の出し方のクセ。ボイスレッスンで学んだことは、「お見合いにも活かせる」知恵がたくさんでした。普段から話し方を少し意識するだけで、対人の心構えも変わってきます。

  • 65 手放したくない独身生活その「中身」は?

    「一人の自由を失いたくない!」という人が陥りがちな、ただ「だらしのない」生活。なし崩しの独身状態は、やるべきことをなんとなく、未来に先送りしている危険性があります。

  • 64 オンライン+お見合いは「慣れと回数」で乗り切れ

    この一年で習得したZOOMの操作。「非日常」だったものを「日常」にするには、回数と慣れが必要です。婚活そしてオンラインお見合いも同じこと。最初は大変ですが、がんばって継続することで、ご縁を引き寄せやすくなります。

  • 63 備えあれば憂いなし~ライフデザインセミナーのご紹介

    ご成婚間際で将来に不安を感じないよう、IBJのライフデザインサポートセミナーがお勧めです。お金の問題など早い段階で将来設計を「二人で話し合う」ことが、楽しく安定した結婚生活には大事です。

  • 62 ワインも結婚も「マリアージュ」が大事

    サンテマリアージュ辻堂の屋号もロゴマークも、好きなワインにちなんでいます。マリアージュは「別々の存在であったものが出会い、ともに新しい世界を創り上げる」という、ステキな意味合いの言葉。結婚もワインも組み合わせの相性が大切です。

  • 61 飛行機が怖いと婚活もシンドイ?

    旅の移動時間を楽しめない飛行機恐怖症。婚活を旅になぞらえれば、飛行中=婚活中に一喜一憂していると、結婚に至るプロセスがシンドイばかりです。不安を感じたときこそのマリッジサロン。マンパワーでしっかり状況をご説明します。

  • 60 映画「あのこは貴族」から―婚活は世界の再発見②

    理想的な相手とお見合いで巡り合えた華子さんは「こんなことってあるんですね…」という言葉と共に結婚します。しかしなぜか満たされない毎日。「自分はどうしたいか?」を改めて考えることで、子ども時代と訣別した華子さんが出した結論は…。

  • 59 映画「あのこは貴族」から―婚活は世界の再発見①

    映画『あのこは貴族』の主人公・華子さんは、結婚に焦る27歳のお嬢さま。恵まれた環境で受け身できたけれど、婚活を通して、自分の属する世界や価値観に気づきます。自分を客観視できることが婚活のメリットです。

  • 58 婚活は「にんげんだもの」で本音に向き合う

    婚活を始めて気づく欲望や本音。じっくり向き合うことで、自分の求めるライフスタイルがわかってきます。本音トークは気恥しいけれど、相田みつをの「にんげんだもの」精神で、お相手にも優しくなれる「ご縁力」を身につけましょう。

  • 57 サンマリ湘南日記:春の吾妻山・絶景デートのススメ

    二宮町の吾妻山は登ってびっくりの絶景スポット。急階段の先にはパノラマビュー、縁結び神社もあって、おススメのデートスポットです。口ベタ男子も一緒の時間を過ごしやすい。帰路は隠れ家的カフェやレストランに立ち寄りましょう。

  • 56 20代女性に安心確実!マリッジサロン(結婚相談所)婚活

    初婚20代女性の婚姻件数が最も多い年齢は「26歳」自然体で待つと時間は過ぎてしまいがち。マリッジサロン(結婚相談所)のメリットは、短期間で希望する条件にあった人と巡り合いやすくなること。サンテマリアージュ辻堂では、サポートサービスで若い世代応援をしています。

  • 55 実は20代男性向き?マリッジサロン(結婚相談所)での婚活

    初婚男性の婚姻件数が最も多い年齢は「27歳」。結婚したい男性なら20代からの活動を意識したい。自然体では、縁談話が来なくなった現在は、マッチングアプリやマリッジサロン(結婚相談所)のシステムを上手に活用することがお勧めです。

  • 54 婚活に効く!心を鍛える10か条②

    日本が南アフリカに勝利したラグビーW杯(2015年)その功労者の一人、荒木香織氏が提示した「心を鍛える10か条」婚活でも使えそうな知恵がたくさん示されています。

  • 53 スポーツ心理学から鍛える婚活メンタル①

    日本が南アフリカに勝利したラグビーW杯(2015年)そこには荒木香織氏のスポーツ心理学の功績がありました。大舞台で結果を出すための「心を鍛える10か条」そこには婚活でも使えそうな知恵がたくさん示されていました。

  • 52 お正月は源氏物語:平安貴族の恋バナ②

    『源氏物語』に書かれた「妻にするならこんな人」という平安貴族男子の本音トーク。妻には職場で起きたことを話すのが楽しみという左馬頭。だから話が通じない上に、つっけんどんにされたら、たまらないと語っています。

  • 51 お正月は源氏物語:平安貴族の恋バナ①

    2021年最初のブログは『源氏物語』千年前の平安貴族男子トーク「雨夜の品定め」は本音全開。「妻にするならどんな女性がいい?」で盛り上がっています。そうして出した結論とは…意外と平凡なところに落ち着いています。

  • 50 ローランドの名言が刺さるのは…

    ブライダル産業フェア―でローランド氏が登壇したセミナーに参加。名言の根底は自分を律する「過去最高を更新」というプロ意識。圧倒的な「清潔感」は、婚活する人が見習える、重要なファクターです。

  • 49 婚活するなら「加点法」のススメ

    婚活は断然「加点法」の姿勢で臨みましょう。減点法の批評批判精神は、何も生み出さないし、自分にも厳しくなってしまう。せっかく婚活するなら、加点法に体質改善して、ポジティブに望む未来を切り開きましょう。

  • 48 現状慣れの怖さ:映画「ショーシャンクの空に」から

    ホラー作家キングの原作による映画「ショーシャンクの空に」は、現状慣れの怖さをジワジワと描きます。慣れ親しんだ世界から一歩出る勇気が、人生の新しいステージに入るためには必要です。

  • 47 芸術の秋:名門ハプスブルグ家のお見合い写真②

    ベラスケスがお見合い写真として肖像画を描いた、姉マリア・テレーサ王女と妹マルガリータ王女。ベラスケスは、姉の婚儀の総責任者となり心労で亡くなります。現実は童話のように美しくはないけれど、王女たちの姿は、名画の中で幸福なお姫様として生き続けています。

  • 46 親世代に見えていた世界~昭和と令和の婚活事情

    ここ30~40年で社会状況が大きく変わった日本。親世代と子世代では見えている風景が違います。親は思い込みの常識でモノを言わない。子は刷り込まれた思い込みに寄らず、現実をしっかり見る。ロールモデルとなる人を見つけることも大事です。

  • 45 危うい思い込み…男ならいつでも結婚して子供を?

    男性は出産がないし、いつだって結婚できる。仕事優先でお相手探しは30歳を過ぎてから…これは実はとても危うい思い込み。初婚男性の約4割は20代後半で婚姻届を出しています。希望通りのお相手と巡り合うためにはやはり早めのアクションが大事です。

  • 44 映画「糸」を観て② 自分の良さに気づかないのは…

    映画「糸」の高橋漣は、園田葵を救い出せなかった中学生の時の記憶から、大人になっても無力感を抱えています。でも実は客観的に見た彼は、行動力や優しさ溢れる素晴らしい青年。「ご縁力」を磨いて、自分で築く思い込みの壁から一歩踏み出すと、新しい世界とつながれます。

  • 43 映画「糸」を観て① 思い通りにならなくても…

    映画「糸」を見て「普通に生きる」ことの尊さを実感。「しょせん自分はこんなもの」という自己卑下は、実は婚活では「妥協してまで結婚したくない」という気もちにつながりやすい。人とのご縁を大切にすることから全ては始まります。

  • 42 サンマリ湘南日記:婚活の基本は「足元」から

    足のカカトは身体の土台。ここがグラつくと気もちの不調にまで結びつきます。オーダーメイド・靴の中敷きは使ったらわかる矯正力。婚活スタートされる方は、身体のメンテナンスから始めて、本来の自分のチカラを発揮できるようにしていきましょう。

  • 41 芸術の秋:名門ハプスブルク家のお見合い写真1

    芸術の秋でベラスケスの名画「マルガリータ王女」の肖像画をご紹介。現在では名画も、当時はお見合い写真の役割。名門ハプスブルク家ならではの最高峰のクオリティのお見合い写真は、22歳で亡くなった彼女の愛らしい姿を永遠に留めています。

  • 40 思い込みを疑え!『データで読み解く「生涯独身」社会』

    日本の少子高齢化問題と併せて語られる「未婚化」問題。でもその前提が意外と「思い込み」なんです。現状を正しく把握しながら、精神的にも物理的にも、自分の慣れ親しんだ世界から一歩踏み出すことで、新しい世界が見えてきます。

  • 39 試着室でお見合いについて考えてみた

    婚活がちょっとツラいと言う方は、まずはお洋服の試着気分で臨みましょう。好きな上に自分に似合う「一着」に巡り合うのだって大変なこと。ご縁がないことはあなたの価値に関わることではありません。「今日はどんな人に会えるかな?♡」と、好きこそものの上手なれです。

カテゴリー一覧
商用