searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

七(なな)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アルコール依存症(否認からの脱却)
ブログURL
https://isoji-club.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
始まりは保護室(檻)。断酒を始めて5年目、 肝硬変から肝臓がん併発。私の心中をブログという形で放出します。 少しでも「酒」で悩んでいる人たちの力になれたらなと思っています。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2020/03/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、七(なな)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
七(なな)さん
ブログタイトル
アルコール依存症(否認からの脱却)
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
アルコール依存症(否認からの脱却)

七(なな)さんの新着記事

1件〜30件

  • ワクチン様子見

    今日は整形外科の外来の日だ。 不格好だが2足歩行もギリギリできるようになり、 車椅子にも乗らなくなり、松葉杖も転倒防止程度の使用となった。 日に日に回復に向かっているので、通院も今回で終わりだと思う。 今週も2021畑担当の長女が帰ってきた。 明日は蛇口廻りとホースの先の改良をするそうだ。 ワクチン接種券が来た。 しかし、65歳以上の高齢者のワクチン接種は始まったばかりだ。 「国がうるさいから、とりあえず接種券だけでも配っておくか」って感じだろう。 俺は肝臓に疾患があるから他の人より早く接種できるはずだが、 ワクチン接種の目的がオリンピック開催のための道具となってしまった今、 基礎疾患があろうがなかろうが、早めに打たせて数字を欲しがっている。 ワクチン接種について妻と喧嘩になった。 妻は、すぐにでも接種したい人、 一方俺は、しばらく様子を見てから..

  • ゲリラ梅雨?

    今日も朝から晴れたり曇ったり、 そして予測不能なゲリラ豪雨、 いつもの梅雨とはなんか違う。 朝にはそぐわない話題ではあるが、 俺は生まれてから今まで便秘は数回しかないので、あまり分からないが、 便秘って大変らしいね。 むしろ、アル中アルアルでもある下痢のエピソードは山ほど持っている(笑) そんな俺も一度だけ便秘で苦しんだことがある。 一昨年のギックリの時は1週間出なかった。 腰が痛くて踏ん張れなかったのが原因。 便秘慣れしていないので、腸が痛くなった。 どうしようもなくなって下剤を飲んだら即日効いて、 トイレに座ると同時にバックファイヤー! 力を入れたらなぜか口から波動砲! あれは辛かった。 去年の経験から、今回の椎間板ヘルニアでは整腸剤を飲んでいる。 先週末は金曜の夜から長女が帰って来ていた。 菓子メーカーに勤めている彼女は、 コロナで売れ..

  • ワクチンハラスメント

    東京五輪開催のためだけに、ワクチン接種が急がれている。 ワクチン接種を躊躇している人は、まるで罪人扱いだ。 「出社禁止」「陰性証明書の提出強要」 ばい菌呼ばわりされるなどの、 感染者に対するコロナハラスメントから、 今度はワクチン接種していない人たちに対し、 ワクチンハラスメントが始まっているらしい。 国は、ワクチン接種はあくまで個人の選択により、 行われるべきものであることの理解を広げるとともに、 ワクチン接種に関する偏見差別防止や、 プライバシー保護を行うための有効な施策を講じること としているのに、 ワクチンの強制・不利益的取扱い、同調圧力・差別 アナフィラキシーショックの診断書提出などが懸念される。 これから64歳以下のワクチン接種が始まれば、 ワクチン接種に対するハラスメントは大きな問題になると思う。 医療行為を受けるかどうかは、 自..

  • 【安心安全】謎の呪文

    湯船マッサージ&ストレッチを終えて帰ってきた。 最近、シャンプーとリンスの減りが早い。 次女はリモートで毎日いるし、長女も毎週のように帰って来ている。 長男が独り暮らしをしているから、今は俺以外全員“女” そりゃぁシャンプーリンスも減るわけだ。 今朝は腰の痛みは無く、 まだぎこちないが、2足歩行も出来るようになってきた。 しかしまだ人に見せられるような歩き方ではない。 あと少し、がんばろう! 俺が風呂から上がると、次女が起きて来て、 その次に足音に興奮した家のネコまで起きて来た。 そしたら妻まで。 結局朝5時に離れのばあちゃん以外が全員集合! 次女は入浴、妻は二度寝に突入、俺は事務所に。 各人、就寝時間がまちまちなので、 たまにこのようなニアミスの時間が発生する。 【安心安全】 謎の呪文 かつての呪文は【総合的、俯瞰的に】だった。 現..

  • 神頼み

    梅雨入りしました。 脚のしびれで、夜中に起きてトイレに行くのがめんどくさい。 「ゴメン、オレの代わりにオシッコしてきて」と言いたくなる。 腰の調子だが、すこぶる順調だ♬ 湿度の高いこんな日も痛みは少ない。 昨日は新たに歩行法をあみ出した。 題して「能楽歩行」 能のように、柔道のすり足のように、 腹に力を入れて姿勢良くゆっくり歩くと、 松葉杖無しで歩くことが出来た。 妻には「くっさめっ!って言いそう」と笑われたが、 本人は大マジメ、 他人の見ている前でそれをすると笑われてしまうので、 夜中の歩道と室内だけで、独りで歩行練習をしようと思う 腹筋と背筋でヘルニアを覆ってしまおう。 これから非科学的な話をする。 20年間、左手首に巻いていた数珠腕輪が4月に紛失した。 風呂に入る時に電話と老眼鏡と腕輪を外すのだが、 ある日、風呂から出て来たら腕..

  • 中壮年は後回し

    先週の話だが、 高齢者向け新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて、 政府が64歳以下の受け付けを開始するそうだ。 まあ高齢者が夏日の中、電車バスを乗り継いで東京のど真ん中まで行かないよネ。 別に年齢関係なく、都心で働く人が行けばいいじゃんって感じ。 それに、杉並区は59歳以下の新型コロナワクチンの接種について、 来月から12歳から39歳の若年層を優先して行うらしい。 でも、同居家族は40代から50代だろうから、 家庭内感染は避けられないような気がする。 俺は杉並区民じゃないから関係ないが、 「高齢者の次は、基礎疾患を持つオレの番だな」と思っていたが、 それもどうなるかわからない。 あまり期待しないようにするよ。 そもそも、64歳以下の接種券が準備できないんじゃないの? せっかく無用の長物マイナンバーがあるんだから、 ナンバー順に接種できるよ..

  • ネコ脱走!

    事務所のネコが脱走した! メダカの餌付けのために玄関の引き戸を開けたら、 1匹のサビとらのネコの後ろ姿が! たぶんメダカの水を飲みに来ていたノラ猫だろう。 メダカはすばしっこいからネコには捕まらないだろうが、 メダカの水は、えさの味がして美味しいんだと思う。 冬場はメダカを玄関の中に入れているので、 うちのネコがそれを良く飲んでいる。 そのノラ猫を窓から見ていたのであろう、 俺が玄関を開けると同時に、うちのネコも出て来てしまった。 俺は足が不自由なので、俊敏な動作が出来ずに捕まえられなかった。 ネコは辺りをキョロキョロ見回し、そのノラ猫を探している。 俺が「コラッ!出ちゃだめだよ!」と言うと、車の下に隠れてしまった。 困った。 俺は松葉杖含む4本足で捕まえることが出来ない。 車の陰からちょっと姿が見えたので、 「早く中に入れ!」と言うと、隣のトラックの下..

  • ワクチンいつ?

    コロナワクチン、打つべきか打たざるべきか? 自慢じゃないが、俺はまだ一度もインフルエンザワクチンを打ったことが無い。 「予防接種を打つとインフルに掛かる」とか 「風邪は気から」とかの迷信もあるが、 まあ、打つに越したことはないだろうが、 注射嫌い、医者嫌いが主たる理由である。 しかし今回のコロナワクチンは話が別だ。 肝疾患を持つ人は、 新型コロナウイルス感染症が重症化しやすいことはよく知られている。 感染した場合の重症化率・死亡率が高くなる。 死亡率は10倍とも言われている。 何時になるかは分からないが、 俺は順番が来たらワクチンを打とうと思っている。 五輪開催のために65歳以上を急いでいる。 とりあえずそれが終わったら中だるみも有り得る。 ヘタすると年明けかも? 第5波来ちゃうよ! あと、一番心配なのが副反応である。 「ワクチン接種に伴..

  • やっちまった!

    いや~、やっちゃいました! 昨日書いた通り、理事会に行って来た。 4本足で組合事務所のドアを開け、 「こんばんは~、お世話になりま~す」と言うと、 まあ最初は、 「ダイジョブかい?」 「無理するなよ」と、言われ、 「いやー、ヘルニアになっちゃいました」 その後は開会まで腰談議。 つかみはOK! 会議が始まり、議題は滞りなく進み1時間半ほどで閉会。 その後は、コロナの話やウッドショックの話で盛り上がり、 21時ごろ解散。 席を立ちストレッチをしてから車まで戻る途中、軽く立ち話。 そして「お疲れさまでした~♪」と、挨拶をして、 クルっと向きを半回転して車に戻ろうとした瞬間、 右脚のつま先で左足のかかとを踏んでしまい、派手に転倒!!! 松葉杖がガシャーン! その音に気付いた人たちが 「どうした?ダイジョブか?」と駆け寄って来て、 みなさんに抱え..

  • 理事会出席?欠席?

    昨日は暑かった。 14時ごろには少しエアコンも回した。 こんな日は腰の痛みも幾分和らぎ、車椅子の使用はやめた。 松葉杖での4足歩行も、両腕はバランスを取る程度で、 あまり手に力を加えずに歩くことが出来た。 階段も2段上がれたので、 そろそろ畑の様子も見に行けるようになるかもしれない。 (作業はしないけどね) 出始めた野菜たちも、この時期は常に陽が当たってないし高温ではないから、 急速な成長はないのでゆっくり構えられる。 昨日もキュウリ1本しか採れなかった。 知り合いが、6月から8月にかけて手にブツブツが出ると言う。 いったいなんだろうと余計なお節介だが調べてみた。 春から夏にかけて手足にできる小さな水ぶくれは「汗疱」というものらしい。 「これって【汗疱性湿疹】じゃないでしょか?」と言って、 参考までにURLを教えた。 ここ数年、肝臓と腰のこと..

  • 会長来訪

    昨夜はよく眠れた。 このところ平均4時間睡眠だったのに、7時間も眠れた。 アラームも無意識に止めていたみたいだ。 そして、食べた記憶の無いあんパンの空袋もあった。 腹が減っていないので、無意識のうちに朝食は済ませたみたいだ。 今朝はまだ降ってはいないが、予報だと降ったり止んだりで、 腰には最悪のコンディション。 窓の外にはキュウリネットの間から25cmくらいのキュウリが見える。 朝採りCHACEなのに階段が上がれない・・・ でも週末は、俺がやりたかったことを長女が全部やってくれた。 今週末も畑が心配だからと、また来てくれるそうだ。 感謝です。 日曜日の午後、断酒会の会長さんが家に寄ってくれた。 配布物と、家族会の副会長である妻に用事があったようだ。 去年の春から例会出席者もめっきりと減り、 月会費徴収も配りものもままならない様子だ。 そんな俺も、..

  • 旧車値上がり

    昨日は晴れて暑い日だった。 腰の痛みも幾分和らいだような気がした。 東京五輪開催も決定事項のようだね。 菅チンも百合子ちゃんも開催ありきで、五輪後の自分のことしか考えていない。 オリパラが近付くにつれ、東京の感染者数は二桁に調整されると予想する。 たねあかしをしながら演じるマギー史郎のマジックを思い出す。 そんな中、東京ではいまだにPCR検査は受けられない人も居るそう。 埼玉県の大野知事が、東京五輪でのパブリックビューイングの中止を発表した。 政府と一都三県でまともなのは埼玉だけだ。 街ではもう自粛もしていないし、 飲み屋も給付金が手元に届かないから言うことを聞かない。 緊急事態宣言など解除してもしなくても同じことだ。 緊急事態宣言が出ていようが、蔓延防止等重点措置が出ていようが、 五輪は開催されるのは決定事項だろうから、 毎日の感染者数の発表は無意..

  • 愚痴ります

    今日もどんより腰が痛い。 先週、来客があったことを書いたが、 身体が不自由になってしまったため、 仲間に1つの仕事を回したのでその打合せだった。 その日の午後には役所から電話があり、 「改修工事の見積のために現場を見てくれないか?」とのこと。 ヘルニアのことを伝え、現場視察は再来週に延ばしてもらった。 現場も電話連絡と状況写真を送ってもらっているが、 自分の目で見ていないので、段取りもままならない状態だ。 みんなに迷惑をかけているのと同時に、 (信用を失うんじゃないか?)と、モヤモヤしている。 でもここで焦って動いてしまうと、GW中の再発の二の舞だ。 まあ2足歩行ができないのだからジタバタしてもしょうがない。 しかし、歯痒くてたまらない。 毎年この時期に腰が起きても、寝込むのはせいぜい1週間くらいで、 あとは騙し騙し動きながら治していた。 で..

  • 畑作2年目

    今日はどんより、今にも降り出しそうだ。 早朝と言うか深夜、家族が寝静まった時間に入浴のために家に行った。 浴槽の中でマッサージと軽いストレッチをするので、1時間くらいかかる。 平時ならば、俺の入浴時間はせいぜい15分だ。 長風呂に加え、全裸で松葉杖をつきながら風呂から出て来るのを、 家族、特に娘には見られたくないということもあって、深夜の入浴が続いている。 入浴を終え事務所に帰って来てから、雨が降りそうなので車椅子にシートを掛けた。 天気のせいだろうか、今朝は昨日よりも腰が痛む。 「2週間でチンゲン菜栽培!」の謳い文句にタネを購入した人が、 「いつまで経ってもチンゲン菜が採れない」と。 何たる促成栽培! バイオテクノロジーの発展! そして、トマトも脇芽かきをしなかったので、縦に横に伸びてしまったそう。 去年、俺も初めての畑作チャレンジで苦労したが、 サカ..

  • ワクチン予約 ”鬼電”

    いよいよ内勤にも飽きてきた。 電話では通常営業を装っているが、 お客さんが事務所に来所されると、奥から4本足の私が出て来てビックリされる。 しかし来所された皆さんも、職業柄ほぼ全員「腰持ち」なので、 ギックリ談議に花が咲く。 「オレもヘルニアだ」 「オレは坐骨神経痛だ」 「オレは脊柱管狭窄症だ」 傷む箇所も、しびれる箇所も、麻痺する箇所もさまざま。 もう腰痛オンパレード。 中には、俺と同じ椎間板ヘルニアで2回も手術をした人も居た。 「まだ治っていないけどね」と言いながら、 その人もやっぱりブロック注射は、天井まで飛び上がってしまうほど痛かったそうだ。 全国的に早い遅いはあれども、65歳以上のコロナワクチン接種が始まった。 ウチのばあちゃんも、2回目までの接種日時が決まった。 6月中には受ける予定だ。 しかし、電話予約が繋がりづらいと聞いていたので、 ..

  • 依存症 ≒ こころの病

    未だに、アルコール依存症は断酒したり飲酒量を抑えれば、 治ると勘違いしている人が多く居る。 「3年断酒したから依存症は治った」 「休肝日を作っているから依存症ではない」 「酒が弱いから依存症ではない」 「肝臓の数値が良いから依存症ではない」など、 この病気は、飲酒量や酩酊の程度で測れる病気ではない。 勘違いをしている人は、だいたい内科に行っても、 採血の結果から「お酒を控えてください」と言われるだけ。 もう少し進行している場合には心療内科か精神科を勧められる。 アルコール依存症は、朝から飲んでいる、酒が止められない、 といった直接的な症状だけをイメージするが、 もっと広く、 「アルコールを飲むことによって、社会生活に問題を起こす状態」を、 依存症であるという定義もある。 アルコール依存症は、「こころの病気」であることも忘れてはならない。 「酒が大..

  • ルールは明確に

    夜中2時、豪雨で目が覚めた。 風雨と共に、屋根の上まで張り出した梅の実がダンダンダンと落ちて、 勾配に従ってゴロゴロゴロ・・・・、もう寝ていられない。 そして現在は満天の星空、 今年もゲリラ豪雨の予感? 知合いの娘さんが都市部のアパートに住んでいるそうだ。 そこの大家さんの監視が厳しいそうだ。 「ポストから郵便物が溢れている」 「住んでいる様子がない」と、 退去させられるかもしれないそうだ。 1~2日留守にしただけでもチラシ、DM、お試し新聞などでポストは一杯になるそう。 俺の住む自然豊かな田舎では、チラシやDMなど皆無なので、 あまり良くわからないが、都会暮らしも大変だなと思った。 しかしその大家さんもチョット過干渉だね。 まあ、どこにでもお節介な人はいるからね。 「オーナーだから」と、住人まで支配しているつもりなのだろうか? 管理会社に任せている..

  • 自業自得

    一昨年の年末ごろから新型コロナが騒がれ始め、 海外渡航はもちろん、国内移動も困難になった。 入国規制によりインバウンドも望めなくなった。 1回目の緊急事態宣言発令から経済が回らなくなった。 旅行、買い物、外食など、「普段通り」が通用しなくなった。 なぜかトイレットペーパーの買占めがあった(謎) 仕事の面でも、お客さんの財布の紐が固くなった。 コロナ禍も1年以上が経ち、慣れと言うのは怖いもので、 我慢するのも諦めることも「普通」になりつつある。 まだ先の話にはなるが、 コロナ禍も終息し、何も気にせず生活できるようになったら、 果たして元の通り旅行や買い物、外食が出来るようになるだろうか? マスクを外せるようになるだろうか? 俺の商売でも、昔から 「一度離れた客は戻らない」「一度値を下げると値上げできない」と聞く。 我慢に慣れた国民は、 無駄遣いをし..

  • 車椅子マークの駐車場

    日曜日は天気も良く、コロナなんてどこ吹く風、 プチ観光地の我が家の周りでは、平日の通勤時間帯よりも車が多かった。 もう誰も菅チンの言うことを聞きません。 その日は、妻はパート、次女は友達とお出かけ、 俺は六角レンチがどうしても必要になり、ホームセンターに行った。 松葉杖でもOKだろうと勝手に判断し、 車椅子マークの駐車スペースを初めて使ってみた。 法には触れないが、モラル違反かも知れない。 隣の駐車スペースには白線をまたいで斜めに停めた黒ベンツ。 そのベンツは、エアロ組んでないしスモークも貼ってない。 怖い系ではない吊るしの成金ベンツだった。 明らかに健常者と見られる団塊オヤジが、 成金ベンツから降りて、肩で風を切って歩いて行くのが見えた。 俺が白線通りに車椅子マークの駐車スペースに停めたら、 そのはみ出しベンツの助手席のドアは開かないほど。 「関係な..

  • 時系列順にまとめ

    このブログも1年が過ぎ、UPする順序も適当だったが、 ようやく日付とブログ内容が合って来た。 【アルコール依存症 → 肝硬変 → 肝細胞がん】 となるまでの経緯を時系列順にまとめてみた。 ↓ 昔から酒は飲むのも酔うのも大好きだった。 2008年05月  くも膜下出血で開頭クリッピング手術(入院3週間)         医者からは「酒はほどほどに」と言われていた。        仕事上のストレスから飲酒量が増えて行った。        診断は受けていないが、鬱だったのだと思う。        昼夜問わすの飲酒(連続飲酒)するようになる。        周囲からも注意されるようになる。 年明けからの連続飲酒で家庭からも仕事からも逃げるように引きこもる。         2017年04月  精神病院入院(アルコール専門病棟)アルコール依存症末期   ..

  • 感染者数の調整

    今日は日曜日なので引き篭り。 どうせヘルニアで動けないんだけど。。。 今更ではあるが、 政府と東京都は、国民の生命財産を犠牲にしても、 どうしても東京五輪を強行したいようだ。 以下、先日のメルマガからの抜粋 ↓ 【東京都の5月の検査数と感染者数と陽性率の推移】 (検査数) (感染者数) (陽性率) 17日(月) 14,700人   419人    2.8% 18日(火) 10,489人   732人    6.9% 19日(水) 9,163人   766人    8.3% 20日(木) 8,402人   843人    10.0% 21日(金) 5,950人   649人    10.9% 22日(土) 5,150人   602人    11.7% 23日(日) 1,665人   535人    32.1% 24日(月) 9..

  • 次女のスイッチ

    メダカを水槽、バケツ、海産物用の発泡スチロールで育てている。 きっかけは、去年の今頃、 きゅうりとナスの苗を直売所に買いに行ったとき、 レジ横の10匹300円のメダカに目が行き、 「あ~金魚を飼っていた時の水槽があったな~」と、 白黒MIX10匹を買い物かごに入れたのが始まり。 夏場に稚魚がたくさん孵化し、 ダイソー100円のバケツを買い足し買い足し、現在に至る。 一度越冬させると愛着も倍増である。 俺が腰痛で水替えできなくなって3週間、 1つのバケツのメダカ約10匹が死滅してしまった。 ボウフラの他にもアカミミズがいたので、水質悪化が原因だと思われる。 そこで立ち上がったのがスマホ命の次女だった。 「おとーちゃん、メダカの水換えてあげるよ」 彼女に何かのスイッチが入った模様。 彼女は一度スイッチが入ると、その集中力は半端ない。 大小の大きさ別、白と..

  • 検査&診察の結果

    昨日は一日中病院だった。 【AM 整形外科:椎間板ヘルニア外来の結果】 ブロック注射はあまり効果が無かったことを伝え、 右足首にしびれと麻痺が残り、二足歩行が不可能と告げると、 「薬を多めに出しておきます。来月脊髄のほうの先生に診てもらいましょう」 (ボク、知らないもん!)と、逃げられた。 【2時間の空白(パン昼食、車椅子で昼寝)】 【PM 肝臓外科:肝臓MRI&採血の結果】 MRI の結果は、新たに癌細胞らしきものは見られなかった。 ホッ! 採血の結果も異状なし。 次回は8月だ。 コロナワクチン接種もOKが出た。 昨日の検査と診察の結果、肝硬変及び肝臓がんは進行無し、 椎間板ヘルニアの治療に神経を集中させて行こうということとなった。 忘れてた、自動車税払いに行かなくちゃ。 月末の金曜日、銀行も混むだろうな? 日曜日にコンビニでも良い..

  • 整形と肝臓外来

    久しぶりにアラームで目が覚めた。 腰の痛みで30分~1時間おきに起きていたのに、 今日は5時間ぶっ通しで眠れた。 寝不足もあったのだろうが、とても良い気分だ。 事務所泊もそろそろ1ヶ月を迎える。 事務所のネコは至れり尽くせりだ。 トイレや風呂で家に行くと、家のネコがゴハンをおねだりしなくなってしまった。 少し良くなったと言って連休中に動いてしまったのでヘルニアが悪化してしまった。 仕事と一緒で、「あと少し」「もうちょっと」ってなっちゃうんだよね。 それも、目に見える範囲にそれがあると気になってしょうがない。 そして我慢できずに手を付け始めると、今度は細部が気になって来る。 最終的には、汗をかくまでやってしまう。 終わってから「あ~あ、やっちゃった~」ってね。 他人には「無理するな」「やめておけ」って言えるんです。 わかっているんです。でもね・・・ ..

  • コロナで不倫?

    足腰の腫れとしびれ、移動は4本足で牛歩、 辛抱我慢の日は続く。 知り合いも昨日、「ギックリさんが来た」と言っていた。 彼も毎年のことなのでプロである。 ベテランになると「おっ!」っと気が付くんだよね、 少しでもピクンッ!って来ると、ヤバイヤバイって。   俺の今回の腰痛は2月くらいからジワジワと来ていた。 痛くなったり治まったり、 年度末の忙しさに、コルセットだけでごまかしていた。 そして、腰よりも股関節が痛く、 ギックリとは別物と勝手に判断してしまったのが失敗だった。 コルセットも毎日付けっぱなしだと少し汚れて来た。 洗い替えも必要なので常に2つは常備していたのだが、 去年1つ破損し、「次は買うようだね」と言っていた。 そこで昨日、妻がバンテリンのコルセットを買ってきてくれた。 以前は整骨院でも使っている白十字のコルセットだったが、 今回は100..

  • ブロック注射の効果

    昨日は肝臓のMRIだった。 先週の腰のMRIを撮った時と同じ技師で、 「七さんは腰が痛いんですよね」と、 だまってひざ下のクッションを挟んでくれた。 一生MRIやCTを受けずに済む人も居ると言うのに、 MRIの常連になるなんて、少し恥ずかしくなった。 検査結果は木曜日、良い結果であってほしい。 腰のブロック注射の効果はあったのか? 方々のHPを見ると、効果あり、効果なし、何回打つ、とか、単なる麻酔、気休め などと、どれが本当だかわからない。 まあ、俺の場合は俺の体で人体実験中だ。 あまり雑音は入れないでおくことにしよう。 風呂に入って来た。 「あまり変化がないな?」と思いながらも、 手で添えなくても足を湯船に入れられるようになった。 靴下も、スッっと履けた。 脚のしびれも幾分治まってきたような気がする。 足首はまだドラえもんみたいに腫れている。..

  • がんと腰痛

    今日は肝臓造影剤入りMRIの日だ。 前回の造影剤入りCTから約4カ月が経過している。 癌細胞の切除手術を行ったのが去年の10月、術後約半年が過ぎた。 いつ再発or転移をしてもおかしくない癌である。 食事や運動など再発防止には努めてきたつもりだが、 こればっかりは何とも言えない、 運を天に任せるばかりである。 検査結果がわかるのが今週の木曜日、 整形外科の外来と同じ日だ。 ブロック注射を打ってもらったが、回復にはまだほど遠い。 ブロック注射は数回打たなければ効かないと言われるが、 あの激痛を思い出すと、2回目は断固阻止いしたいところ。 実際、注射後の半日は痛みで動くことが出来なかった。 外出を控え、安静にしていられるときには極力動かないようにする。 ブロック注射の後じゃあ、採血も肝臓ほうの診察も集中できない。 そもそも、痛くて自力での帰宅も出来なくなってしま..

  • 持病? 基礎疾患?

    65歳以上のワクチン接種の話題で持ちきりだが、 基礎疾患持ち、一般の順番は何時頃になるのだろうか? 打つ打たないはべ地問題として、 俺はちゃんと基礎疾患持ちなのか? 持病、基礎疾患、原疾患の定義について調べてみた。 【持病】 完治していない慢性の病気は全般的に含まれ、また、病気に限定されず、 なかなか良くならない痛みなどの症状 「高血圧」、「腰痛」、「高脂血症」、「胃腸病」、「糖尿病」など 【基礎疾患】 元々患っている病気が、ある病態やさらに起こってくる病気の下地(したぢ;基礎) になっているような場合に、元の疾患のことを「基礎疾患」とよぶ 新型コロナワクチンの優先接種をする条件 厚生労働省のHPによると、新型インフルエンザの時の考えが基本。 1:以下の病気や状態の方で、通院/入院している方 ①慢性の呼吸器の病気  ②慢性の心臓病(高血圧を含む) ..

  • 理事会欠席

    ブロック注射のおかげで足の腫れが少し引いてきた。 今年度も総会の時期に入った。 去年と同様に書面決議の総会が大多数を占める。 アルコール依存症者にとっては、総会、忘新年会がないことだけは救いである。 中には通常総会を強行する組織もあるが、少数派だ。 大好きな総会終了後の懇親会もこのコロナ禍では出来ないのにね。 どうしてもFace to Faceをしたい団体は、何故か委任状がFaxだ。 Zoomという考えもない。 Faxといえば、ウチは直接プリントアウトしないようにしているが、 現在でも、迷惑Faxが毎日5~10通は来ている。 受信するFaxのほとんどが迷惑Faxで、昔はトナー代、紙代がバカにならなかった。 メモ帳に迷惑Faxの裏紙を使用していたが、メモ帳だけが増えて行った。 今は、Faxの電源を落としている事業所もあると言う。 水曜日には、ある組合の書..

  • ブロック注射

    昨日、整形外科外来に行ってきた。 番号を呼ばれ、ヨタヨタと4本足の牛歩で診察室に。 医「あれっ?! だいぶ悪くなってますね~」 俺「ハイ、右から左に移って、今は腰の真ん中が痛いです」 医「コレは股関節じゃなく腰ですね、MRIを撮りましょう」 てことでもう一度、今度は腰部のレントゲンとMRI。 病院内の移動には車いすを貸してもらった。 いやー快適快適。 そしてMRIの結果は「腰椎椎間板ヘルニア」、 椎間板が4番と5番の2か所飛び出していた。 教科書通りの椎間板ヘルニアだった。 30年前にもヘルニアをやっている。ギックリも毎年この時期に起こる。 もう癖が付いちゃっているんだろうな? でも、多量飲酒から来る「大腿骨骨頭壊死」ではくて良かった。 医「このまま入院しても良いんだけど、どうします?」 俺「今の今っていうのは チョット~」 医「わかりました、で..

カテゴリー一覧
商用