searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

nika_zushihayamaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
後悔のない移住先の選び方。逗子葉山暮らしのほんとのところ。
ブログURL
https://www.miwa-hayama.info/
ブログ紹介文
都内生まれ都内育ちの私が海辺の街逗子に住むようになった理由や日々の暮らし、2世帯同居のあれこれなど、湘南や海の近くの暮らしに興味はあるけど勇気がでないという方の背中を押すきっかけになれば嬉しいです。
更新頻度(1年)

12回 / 232日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2020/02/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、nika_zushihayamaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
nika_zushihayamaさん
ブログタイトル
後悔のない移住先の選び方。逗子葉山暮らしのほんとのところ。
更新頻度
12回 / 232日(平均0.4回/週)
読者になる
後悔のない移住先の選び方。逗子葉山暮らしのほんとのところ。

nika_zushihayamaさんの新着記事

1件〜30件

  • #自転車利用のススメ《逗子駅界隈の駐輪場まとめ》

    話はそれますが、今回は移住希望者や移住者から質問の多い駐輪場事情について。以前投稿していたものをバージョンアップしてみました。まずは逗子編から!------ ①JR逗子駅西駐輪場(逗子駅西口、久木方面線路沿) ②JR逗子駅東駐輪場(逗子駅西口、山の根方面線路沿) ③清水橋北駐輪場(市役所向かい、田越川沿) ④清水橋南駐輪・駐車場(逗子図書館手前、田越川近く) 【市営駐輪場①〜④の料金】 ⑤買物客用臨時駐輪場(無料) ⑥三井のリパーク 逗子駅前駐輪場(西口改札側) ⑦綾部駐輪場(西口改札側、学習塾横) ⑧三井のリパーク 逗子駅前第3駐輪場(線路脇、京急バス車庫の近く) ⑨三井のリパーク逗子駅前第…

  • #14 さぁ、家を買おう。

    ご近所さんとのバーベキュー&サーフィン。 マンションか戸建てか。 弟夫妻家を買う。 マンションか戸建てか。 そんなこんなで逗子への定住を決めた私たち。 まず考えたのは、マンションにするか、戸建てにするのか。 一応わたしだって不動産屋の端くれ。当時勤めていたアールストアでは、中古の素敵なリノベーション物件を嫌ってほど見てきたし、古い物件ならではの良さを世の中に発信してきた・・つもり。仕事上、古い物件ならでの良さを活かしつつリノベーションする楽しさ、おもしろさは知っていたのだけど、あくまでそれは自分ではない誰かの物件。自分のイメージするリノベとは違ってもんもんとしたことだってありました。 ・・つま…

  • #13 逗子での永住を決めた理由

    逗子市民でも憧れる逗子マリーナ。 不動産屋の私がこれまで住んできた街。 運命のクリスマスパーティー 逗子時間 悩むより行動! 不動産屋の私がこれまで住んできた街。 世間では憧れのマイホームとか、よく言われますが、そもそも私はマイホームへの憧れもなく、ひとつの街に住み続けるなんてことも考えていなくて、どちらかというと自由でいられる賃貸派寄りの考えをもっていました。学生時代は1年間メルボルンに留学、帰国後はツアーコンダクターという世界中を駆け回る仕事をしていました。どちらもとても素晴らしい経験だったものの、その結果わかったことは"暮らす"ことと、"旅"での滞在は全く別のものだということ。 もちろ…

  • #12 海辺の街の楽しみ方--冬編--

    そんなこんなで楽しい楽しい夏を満喫し、海辺の街逗子で初めての冬を迎えました。夏といっても、こっちの夏は長くて、9月の終わりころまでは平気で水着でその辺を歩いてる人を見かけます。引っ越す前にいろいろな人から聞いた、逗子の冬はあったかい説。はっきり言います。…冬は寒い。もちろん平均気温で比べたら都内よりも2、3度暖かいんです。でも、寒いものは寒い。逗子は言ったって都心から1時間。やっぱり暖かさを求めるなら沖縄くらいまで足を伸ばさないといけないんですね。だからみなさん、逗子の冬の暖かさには過剰な期待はしないでください。 ところでみなさん、海辺の街の冬ってどんなイメージがありますか? 私は寒いの苦…

  • #11 海辺の街の楽しみ方。--夏編--

    息を呑むほど美しい夕日。 夏のために生きている!そう言い切っている人が珍しくないほどに、夏を愛する人が多い海辺の街。そして逗子で3度目の夏を経験した今や、私の言う"夏"はどんどん改訂されゴールデンウィークから9月下旬を示します。つまり、12ヶ月のうち5ヶ月間位が"夏"です。しかも5月の下旬頃や9月は割とからっとした気持ちのいい気候でありながら気温は高く、水着で浜辺に寝転んでいても、海で泳いでいても寒くないという最高の季節なのです。そしてみなさんに伝えたいのが、海辺の街の夏の楽しみ方。海の近くに引っ越す前の想像を遥かに超える、海の近くに住んでいたからこそ味わえる楽しさがありました。 楽しみ方①ふ…

  • #10 梅雨明け!!本格的な 夏がやってきた!

    梅雨が明け、本格的な夏がやってきた! ①逗子駅前 ②海の家 ③浜辺 ④コインパーキングの料金 ⑤渋滞 ⑥電車・バスの混雑 ⑦暴走族?などの夜間の騒音 梅雨が明け、本格的な夏がやってきた! 早くも梅雨明けが待ち遠しい今日このごろ。とはいえ、海辺の街の夏は人も多くてガヤガヤしてて住みづらいんじゃないの・・?なんて心配の声もちらほら。ということで、今回は、夏真っ盛りの海辺の街はどんな感じなの?を中心に見ていきたいと思います。 ①逗子駅前 梅雨入り前は静かだった駅前も、シーズンの土日ともなればたくさんの人で賑わいます。この時期は、普段逗子ではあまり見かけない雰囲気の若者も多くなり、なんとなーく街全体の…

  • #09 逗子で迎える初めての夏

    念願叶って迎えた、海辺の街、逗子でのはじめての夏。(元のブログを移行しているので、タイムラグあり)梅雨目前の6月に引っ越したので、まだ始まってもいない梅雨明けを心待ちにしていたけれど、海辺の街の夏は早い…!! まだ6月だというのに、浜辺に行けば水着で日光浴してる人はもちろん、じゃぶじゃぶ泳いじゃってる人だっている。(横須賀のベースから遊びにきていると思われる外国の方なんて、5月には水着で泳いでます) ちなみに逗子は関東で1番早く、毎年6月末に海開きです。その時点でも早いのですが、地元の人は海開きなんて関係なし。むしろ海開きすると、海の家ができて県外からの人が押し寄せてくるのでごちゃごちゃしたり…

  • #08 都内で遊んで逗子へ帰る //

    「都内で遊んで逗子へ帰る」 「渋谷から逗子への所要時間」 ①東横を使い横浜で乗り換え。 ②一旦品川まででて、横須賀線で乗換なし。 ③一旦品川まででて、東海道線で大船、大船で逗子行きへ乗り換え。 先日今の会社に勤めて5年という節目を迎えました。 あまりブログのテーマとは関係ないのですが、なんとなくこれまでの自分を振り返ってみたので、都内からの通勤のことだけ知りたいな、という方は後半まで飛ばしちゃってください↓↓↓ (過去に投稿したブログを移行中のためタイムラグがあります。その時の想いを残しておきたいので、読みづらいかも知れませんがご了承くださいm(__)m) 思い出たくさんの目黒オフィス。 私の…

  • #07 逗子暮らしの始まり

    ▼逗子から目黒へ -出勤編- 横須賀線増結車両とは? ▼目黒から逗子へ -帰宅編- ◯帰りに座るためのポイント! ①増結車両に乗る。 ②長い座席の前に陣取る。 ③人を見極める力をつける。 ④荷物は棚に載せない。 いよいよ待ちに待った(実際はあっという間だったけど。笑)逗子での暮らしが始まりました。 ▼逗子から目黒へ -出勤編- 新宿からなら8時過ぎに出ればよかった目黒への通勤も、海辺の街逗子からとなれば電車だけで1時間。距離もあるし万が一電車が遅れたら怖いなぁ…ってことで、いつもよりも30分早く会社に着くように、6時50分には家をでることにしました。さすがに6時台に家をでるとなると早い…と身構…

  • #06 ドタバタの引っ越し

    ということでそろそろ本題へ戻ります。ひょんなことから決まった逗子への引っ越し。急な思いつきで決まった割には、順調な滑り出しかな、と友人や会社の同僚に逗子へ引っ越すことを知らせ始めました。 「もう引っ越すの⁈」「てか逗子ってどこ?」「え、なんでわざわざそんな遠いとこに引っ越すの??」 逗子へ引っ越すと告げると100%と言っていいほど聞かれる、ほぼほぼ同じ内容の質問に答え続ける日々。 「鎌倉の隣だよ。」「海の近くに住みたいから!」「今を逃したら一生海の近くに住めないかも知れないじゃん。」「始発だから座って都内までこれて便利なんだよ!」 などと説明するものの、大多数の人は私の行動を理解できない様子。…

  • 湘南方面から都内通勤の実態まとめvol.3

    湘南方面から都内通勤の実態”逗子から都内編” 逗子↔都内の通勤事情 «鎌倉からの主要駅までの所要時間» 座って通勤するためのコツ –通勤編– –帰宅編– -番外編- 少しでも遅くまでとどまりたいという方へ 都内通勤組に間違えのない移住先 ”逗子” 湘南方面から都内通勤の実態”逗子から都内編” 今回は都内暮らし都内通勤の私が、最終的に移住先を ”逗子” に決めた理由の一つ。というよりも、むしろ最大の決め手となった逗子から都内への通勤事情について、実体験を元にお届けします。 逗子↔都内の通勤事情 逗子から都心にでるには、横須賀線(横浜・品川・新橋・東京)もしくは湘南新宿ライン(横浜・恵比寿・渋谷・…

  • 湘南方面から都内通勤の実態まとめ vol.2

    湘南方面から都内通勤の実態まとめ vol.2 湘南方面から都内通勤の実態まとめ vol.2 湘南方面から都内通勤の実態”藤沢から都内編” 藤沢↔都内の通勤事情 «藤沢駅から主要駅までの所要時間» «藤沢駅から新宿駅までの所要時間» 座って通勤するためのコツ ▼パターン①:普通列車 -JR- ▼パターン②:普通列車の「藤沢始発」を狙う -JR- ▼パターン③:普通列車・グリーン車に乗ってみる -JR- ▼パターン④:有料特急を使ってみる ▼パターン⑤:小田急線を使ってみる ▼パターン⑥:小田急線・ロマンスカーの場合 湘南方面から都内通勤の実態”藤沢から都内編” 「藤沢から都内通勤ってどうなの?」…

  • 湘南方面から都内通勤の実態まとめ vol.1

    湘南方面から都内通勤の実態”鎌倉から都内編” 鎌倉↔都内の通勤事情 «鎌倉からの主要駅までの所要時間» 座って通勤するためのコツ –出勤編– –帰宅編– -番外編-少しでも遅くまでとどまりたいという方へ リゾート地のような逗子マリーナ。 湘南方面から都内通勤の実態”鎌倉から都内編” 「鎌倉から都内通勤ってどうなの?」「鎌倉から都内までどれくらい?」「鎌倉に住んでみたいけど、都内まで通勤できるか不安」 この数年そんな声をたくさんたくさん聞きました。…そんなことで鎌倉暮らしを諦めるなんてもったいなさすぎる・・下手したら都内からの通勤より全然便利なのに。 ということで、今回は引越し先の候補地となった…

  • #05 不動産屋で働く私の家探し ”住む家を決めよう”

    初めての移住に際し、引越し先の選び方のあれこれ。 不動産屋目線で、効率的で後悔のない物件選びの方法をご紹介します!

  • #04 ”逗子のどこに住もう?”

    逗子のどこに住もう? ③家から海までの距離は? ④駅から家まではどのくらいまで? ⑤家賃は上げずにいい部屋に住みたい! 逗子のどこに住もう? 住むべき街が逗子に決まったら次は逗子のどこに住むべきか・・?? ということで引き続き悩みに悩み、調べ続けました。 路地を抜けた先に広がる青い海! ③家から海までの距離は? 住みたい街、最寄りの駅が決まったので、次はどういう条件で物件を探すか… 逗子や鎌倉の駅近の家賃は都内ほどではないにせよ、やはり高め。 しかも駅から離れていくと家賃が下がると思ったら、今度は海に近づくと高くなる…! 海が見えようものなら、都心の一等地ばりの家賃。 (厳密に言うと、坪単価は…

  • #03 ”本当に逗子でいいの?”

    本当に逗子でいいの? ① 海が近い環境で暮らしてみたい。 ② どの街に住もう? 子供も安心して遊べる穏やかな逗子海岸。 本当に逗子でいいの? 初めて逗子を訪れてから、逗子がどこにあるかも知らない旦那にひたすら逗子の良さ、海の近くに住むことの良さを訴え続ける日々。 …と同時に、心配性で徹底的に調べ尽くさないと気が済まない性格の私は、本当に逗子でよいのか、他にもっと良い街はないのか、と色々なサイトを読み漁りました。 地図や路線図、実際に住んでいる人のブログなどを見ながら、エリアを絞っていき、候補に残ったのは逗子、鎌倉、辻堂、茅ヶ崎、平塚、藤沢、そして千葉方面、と一応二子玉川。 まずは今回の引越しの…

  • #02 ”実際に逗子へ引っ越してみてわかったこと”

    実際に逗子へ引っ越してみてわかったこと こうして逗子へ引っ越して、はや数年。実際住んでみてどうだったかというと・・引っ越してきて本当によかった。 出勤前に浜辺を愛犬とお散歩。 都内に住んでいた時よりも朝30分くらい早く起きなくてはならないとか、飲食店の閉店時間が都内と比べて早いとか、休日の車の混雑とか。 もちろん不便に感じるところがないと言ったら嘘になるけれど、自転車で海沿いを走る気持ち良さや、お休みの日にふらっと海へ散歩に行ける気軽さ、夜帰ってきて駅に降り立った時のほのかに感じる潮の香りとか。 この街に帰ってくるとなんだか心がほっとして、あぁ幸せだなぁ。って感じます。これまで意識したことなん…

  • #01 いつか海の近くで暮らしてみたい方へ

    いつか海の近くで暮らしてみたい方へ 初めまして、葉山在住のmiwakoです。 数年前まで全く考えてもいなかった海が近くにある暮らし。2年間限定のつもりで引っ越したはずが、なんだかんだで『逗子』のお隣『葉山』に土地を購入し両親との2世帯暮らしを始めるに至りました。 いつか海の近くで暮らしてみたいと思ってはいるけれど、通勤が不安、本当に暮らしやすいのかな、自分にはまだ早いかも、、とその一歩を踏み出せないあなたのために。逗子に引っ越すことになったきっかけや、実際の日々の暮らし、そして永住を決めるに至るまでのあれこれを振返りたいと思います。 -------- 数年前は人と物のごった返す西新宿に住んでい…

カテゴリー一覧
商用