searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

朱子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
家に智絵里軍団
ブログURL
http://akane-p.hatenablog.com/
ブログ紹介文
シンデレラガールズと雑談のパッチワーク(もうすぐ5周年)
更新頻度(1年)

29回 / 37日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2020/02/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、朱子さんの読者になりませんか?

ハンドル名
朱子さん
ブログタイトル
家に智絵里軍団
更新頻度
29回 / 37日(平均5.5回/週)
読者になる
家に智絵里軍団

朱子さんの新着記事

1件〜30件

  • ドリーム・ステアウェイの約1年前に“りんのの”をやってたP(小声&目そらし)

    P「森久保が目を合わす不具合か…」姫「じゃあじゃあ、逆にその他のみんなが目を逸らす不具合とかどう?」P「…阿鼻叫喚だわ」(ゲーム内投下日 16/9/28) ……………… P「今日の挨拶回りは、この日のネタを使ったんですけど」文「…昨日とまっく同じ導入とは、恐れ入りました」 P「リンク先↑の記事にもあるとおり、この『ハンターが私の…』の初投下日は2015年の5月3日です。これってもしかして、『最古の”りんのの”』の可能性、ないですか?」 神「凛と乃々の公式での初共演は、あの『ドリーム・ステアウェイ』だな」菜「言わずと知れた、というやつですね~」神「伝説の、と言ってもいいかもしれないな」比「そのあ…

  • ウロオボエの蛇

    ……………… P「今日の挨拶回りは、この日のネタを使ったんですけど」神「ブログから挨拶回りに、だから、『逆流』シリーズってとこだな」P「はい。ただ、このご時世に死体ネタはまずかったかなーって、今になって」橘「思い至るのが遅すぎです。個人的にはそこまで過敏にならなくても良いとは思いますけど」杏「だね。ヒトはいつか死体になるんだからさ」橘「それはそれで理由になっていない気がしますけど……」 文「…『人間は不完全な死体として生まれ、完全な死体になるために生きる』、でしたか。うろ覚えで申し訳ありません…」P「確か『完全な死体として生まれる人形こそが完璧な存在である』とか、そんな感じに続くんでしたっけ。…

  • 雲の上に“理想の世界”はない

    ……………… P「『雲の上に“理想の世界”はない』」 夏「また これ を言わないといけねーのかと嘆きつつ言うんだが、『どうしたいきなり』」P「ちょっとポエってみました」橘「ポエれてませんから」P「『“理想の世界”は雲の上にはない』の方が良かったでしょうか」幸「言い回しの問題じゃないと思いますよ」 神「じゃあ“理想の世界”はどこにあるんだ?」P「この道の先、つまり、いま我々が立っているこの世界と地続きの場所に、です。“理想の世界”とは、ある日とつぜん羽が生えて飛んで行けるような場所じゃないんです。その辺を勘違いして毎日 空ばかり見ながら歩いていたら、道を踏み外してしまいますよ、と」 凛「『理想は…

  • 息止めブログ更新(ボツ企画)

    ……………… P「『息を止めてブログを更新する』という企画を考えたんですけど……普通に無理でした」杏「そりゃそうだ」橘「仮に世界記録と同じだけ止められたとしても、満足に更新できないんじゃないですか」凛「うん。タイムもそうだし、息止めてると頭が働かないからね」 P「倒れるべくして倒れた企画でしたね。うーん、実現可能かつもうちょっと下らない企画はないもんですかね~」神「いや下らない方向にもっていくなよ」

  • 職を捨てよ、町へ出よう

    P「SSマシンの実子がデビューですって」の「なぜ私にギギギ振るのかしらガガガ」P「そうやって乗ってくれるからですよぉ」(ゲーム内投下日 19/3/8) ……………… P「人間に代わってマシン、いや、ロボットが働くようになったら、また産業革命当時のような“打ちこわし”運動が起こるんでしょうか」文「…ラッダイト運動ですか。どうなんでしょう」 P「本日は高峯のあさんと高槻やよいさんの誕生日です。ちなみに、昨日一昨日と2日連続でのあさんネタの挨拶でした。今日は違いますけど」前「相変わらず絶妙にズレてやがるにゃ」 楓「やよいちゃんといえば“牛殺し”ですけど」菜「その『といえば』は ここだけの話 ですけど…

  • 『二宮飛鳥のエクステは撃墜マーク』説

    P「飛鳥のエクステは撃墜マーク説」二「ボクが何を撃ち墜とすというんだい?」P「己の中の不可能を、かな」二「…悪くないね」(ゲーム内投下日 19/1/14) ……………… P「『アイドルマスターシンデレラガールズ劇場 Extra Stage』、略して“しんげきえくすて”本日スタート」 比「けっこういきなりきたっスね」神「そしていっきなり りあむ がかましてくれたな~」杏「ほんと切り込み隊長っていうか、核弾頭だよねー。杏にもあんな時代が……なんでもない」 P「『二宮飛鳥のエクステは撃墜マーク』説」凛「それじゃゆくゆくは飛鳥が わっさーもっじゃー になっちゃうよ、奈緒みたいに。奈緒みたいに」神「2回…

  • 楓「めっちゃ野味♪」

    「めっちゃ野味♪」(ジビエ料理を食べに行った高垣楓 曰く)(ゲーム内投下日 20/3/15) ……………… 楓「第1回ちくたくワニについて知ってること会議~♪ぱちぱちぱち~」 神「ちくたく?チキチキじゃなくて?」楓「ちくたく、じゃないとダメです。ワニですから♪」菜「大人になんてなれませんよね~」 P「ちょうど良いです。私は『じょうずなワニのつかまえ方』を読み返すのに忙しいので、今日はみなさんで適当に埋めて下さい」 夏「アンタはほんと、流行りものの扱いがぞんざいだよな」P「だって、ほとんど興味ないんですもの。少なくとも、今回のアレは。だからまあ、おもねるでもなく、流すでもなく、ただブログのエサに…

  • 『名探偵デリバリー・サービス ~ピザ屋から届いた謎のお詫び状と割引券(700円分)事件~』

    ……………… P「『名探偵デリバリー・サービス』。電話をかけたら30分で名探偵が来てくれます。昔の私が日記にあったアイデアです」 杏「すでに誰かが書いてそう」P「当時の私もそう言ってました」橘「電話ごしに事件を解決する名探偵なら知ってます」 P「なぜそんなアイデアが生まれたかと言いますと……かつて、『ピザ屋から心当たりのない詫び状が届いた』事件に遭遇したことがありまして。もう10ン年前の話です」菜「“事件”と言えるかどうかはさておき。まったくなかったんですか?心当たり」P「はい、まったく。電話対応も配達マンも別に粗相はなかったです。ピザも特におかしいところはなく、美味しかったです」凛「それなの…

  • 『ブヴァペキュ』について

    ……………… P「いつの日か、『ブヴァールとペキュシェ』を女女で書いてみたいわけですよ」神「女女とか言うな」P「実は私もあまり好きなワードじゃないんですが、ちょっと使ってみたくて」 文「…書けばいいのでは」P「無理どす」橘「知ってました」 P「以下、かつて書いた『ブヴァペキュ 上・中・下』の感想をコピペして、今日は終わります」 神「ブヴァペキュて。変な略し方すんなよ」比「カプ名みたいっスね」杏「『ブヴァペキュ』派と『ペキュブヴァ』派がいるのかな」 P「感想の体をなしていないのは、仕様です。数日にまたがっていたものをひとまとめにし、誤字を訂正し、改行まわりを少しいじり、一部の寒いセルフツッコミを…

  • 作戦名『パンプルムース』

    ……………… P「思い出しました」 凛「何を?」P「少し前に『思い出せない』と言っていた作戦と、その作戦名をです。人間やっぱり、大事なことは思い出すようにできてるんですね」 夏「『ねじの回転』と同じぐらいイケてるって言ってたっけな」P「イケてる、という表現は使ってないと思うんですけど」神「“ハイセンス”って言ってたな」凛「自分でね」夏「似たようなもんじゃねーか」 文「…すっ」 前「え、なになに文香チャン」橘「えっと、引き出しにしまってあった匙を取り出す音、ですか」前「すっ、だけでそこまで察するありすチャン怖い」文「…惜しいです。匙をしまってあった場所は、引き出しではなく…懐です」菜「な、なんで…

  • 『嘔吐アムアに幸運を』

    夢「オウムアムアってつまりあれだ、『FF外から失礼します』」菜々「あるいは『ちょっと通りますよ』ですね~」的「何の話よ」(ゲーム内投下日 19/11/20) ……………… 穂乃香『みなさん、〈オート彗星〉というものに乗れることになりましたよ♪』 橘「『もしかして 嘔吐彗星』」杏「『もしかして フリスク ドン引き』」 P「[星降るエスパス]のときの没ネタです↑宇宙のお仕事のために無重力を体験したいっていうから、Pさんがんばった」夏「どういうツテしてんだよって話だな、ゲーム内のプロデューサー」 P「菜々さんの[スペース☆ウサミン]のときのあれは、どこのどういうサービスなんですかね」菜「うーん、菜々…

  • 『まもってデクレルク!』

    ……………… P「『まもってデクレルク!』っていうゲームはどうですか?」 比「どうですか、じゃないっス」P「二日続けて『1分更新』シリーズっていうのアレなんで、無理やりひねり出したとっておきのアイデアなんですけど」橘「ひねり出したのか、とっておきなのか、どっちですか」P「今日 ひねり出し、とっておきとして温めておくつもりだったのに、書くことがなくて、仕方なくすぐ使うことにした、が真相です」文「…一応、矛盾はない…と言っていいのでしょうか」 神「あんまり聞きたくないんだが……どういうゲームなんだ?」P「プレイヤーがロードレースチームのエースになり、アシスト選手たちとコミュニケーションを取って自分…

  • ロンド・ショック

    P「今週末はロンド・ファン・フラーンデレン!」紗「ふら~んでれ~ん?気の抜けるタイトルだね」P「レースの難易度→ベリハ」(ゲーム内投下日 19/4/5) ……………… P「ロンドが中止と聞いて大ショックなので、本日はお休みします」洋「します!ふえ~ん」 橘「ま、また新しいパターンの愚策をっ」楓「その言い方、心に『グサッ』ときますね♪」

  • 堀「Ahoy!」

    < Ahoy!(ゲーム内投下日 20/3/12) ……………… 堀『出航~!』 P「ぶっちゃけマリン船長が好きなんですけど」神「ああ、あの菜々さんが親近感抱きそうなあの人な」菜「そ、それはどういう意味なんですかね~」 P「そのマリン船長の動画が収益化剥奪って話を聞いて、『私がこんなネタやったせいかなー』って」神「ないない。例によってタイミングがアレだっただけだ」 P「それはともかく、『Ahoy(アホーイ)』に『出航(しゅっこう)』ですよ?しかもユッコにはドクロを手にしたカードがあるんですよ?こんなにぴったり嵌まるなんて、気付いたときにはガッツポでしたよ」 杏「ただしユッコPには謝った方が良いか…

  • 自分(の頭の中)語り

    ……………… P「荒野のど真ん中に、地平線の果てまでずどんと通った一本道を、一台の自動車が砂埃を舞い上げながらかっ飛ばしてるわけですよ」 神「なんだ、いきなり謎シチュ語りか」 P「すると、道のかなたに人影が見えるわけです。いわゆるヒッチハイクですね。人影のそばで車は止まり、ハイカーを拾ってまた走り出すわけです。少し走ったところで、運転手が後部座席のハイカーに言うんです、『ちょっとつかまってて』と。すぐさま運転手はハンドルを左右に小刻みに切って車を乱暴に揺さぶるわけです。で、助手席に向かって『ほら起きて。お客さんだよ。あいさつあいさつ』って言うわけですよ」 杏「うん。…で」P「それだけです。続き…

  • 『インディヴィジュアル・タイムトライアル』でインディヴィジュアルズP釣ろうぜ。

    P「個人TTは英語で『インディヴィジュアル・タイムトライアル』。この事実を餌にインディヴィP釣れないかな」輝「がんばれ」(ゲーム内投下日 19/7/19) ……………… 洋「今日のパリ~ニースはタイムトライアル!」保「例によって見ながらの更新よ」洋「現在のトップタイムは、デヘントさん!」 P「個人TTのこと英語で『インディヴィジュアル・タイムトライアル』って言うんだけど、ってインディヴィP釣ろうぜ」洋「お~!」凛「いや、釣れないから釣れないから」P「いや、断言はできないんじゃないですかね」保「何がきっかけになるか分からない、というのは確かだとは思うけど」洋「使えるものはなんでも使っちゃお~の精…

  • 『シンデレラ寸劇場(または寸デレラ劇場)』

    P「私めの挨拶コメントを『シンデレラ寸劇場』と名付けても宜しいでしょうか?」財「好きになさい。どうせ誰も気にしないわ」(ゲーム内投下日 19/1/24) ……………… P「『ねじの回転』作戦に次ぐ、ハイセンスな作戦名を持つ作戦を思い付いたはずなんですけど……思い出せません」 文「…思い出せないのは、どちらですか?作戦か、作戦名か」P「両方です」文「…ぽいっ」杏「匙を投げた音、かな」 橘「どこかにメモしているとか。プロデューサーさんの習性からして」P「そう、ですね。ちょっと探してみます。メモがあるとしたら、たぶん、紙じゃなくてスマホかパソコンの中じゃないかな……」 文「…ひょい」菜「投げた匙を拾…

  • 愚劣な奇策の、その翌日

    ……………… 橘「昨日のあれは、愚劣な奇策です。二日続けてふざけた真似が許されるとは思わないで下さい」 P「と言われてしまったのですが、パリ~ニースがあるのであんまりこちらに集中できてないです。アイプロの追い込みもあるし、挨拶回りもあるし」杏「じゃ、編集入れよう。ン時間後に移動~↓」 洋「は~い、パリ~ニース第1ステージが終わりました!」P「ハイライトと表彰台をぶっちぎって更新タイム再開、したものの、状況はあんまり変わりません」 保「レースの方は、雨と横風の消耗戦だったわ」洋「第1ステージからハードでした!」P「最後は4人の小集団で、勝ったのはシャフマン」洋「根性見せた!って感じの勝ち方だった…

  • 思い出せました。さよなら。

    P「助けて!肩に黒猫乗せたホラー作家の名前が思い出せないの」ペロ「ンギャ」雪美「知るか。文香か沙織あたりに聞け…だって」(ゲーム内投下日 19/9/28) ……………… P「倉阪鬼一郎」 橘「……終わりですか」P「終わりなんです。さよなら」

  • キタッラ ヤケ食い

    P「恋バナになると『私のラブはみんなのものですから!』ではぐらかす有浦柑奈下さい」巴「誕生日にねだるなや。筋が通らんわ」(ゲーム内投下日19/3/6) P「遅れたけど、キタッラ食べに行くか」柑「せっかくなんで事務所の弦楽器経験者全員呼びましょう!」P「あ、うん(予算…)」(ゲーム内投下日 19/3/7) ……………… 洋「あ゛~!ティレーノとサンレモも延期だ~!仕方ないとはいえ悲しいです!」保「石畳シーズン本番までに落ち着いてくれると良いけど……望み薄かしら」P「モニュメントが延期って、よく考えたら一大事ですよね。過去にもあったんですかね。中止はあったはずですが……」 洋「悲しいときって、なん…

  • 『おっぱ◯でかいやつからかかってきなよ』

    『おっぱ◯でかいやつからかかってきなよ』『……』『……』『……』(妙なキレ方をする工◯忍と戸惑う◯森◯子藤◯朋有◯柑◯)(ゲーム内投下日 20/2/25) ……………… 工藤『あったまきた。おっ〇い でかいやつからかかってきなよ』 高森『え、えっと…』有浦『困りましたね……』 高森『……』有浦『……』 藤居『ちょっとみんな無口にならないでよ!私まで悲しくなるじゃない!』 渋谷『……じゃあ、私が』 藤居『うわっ自信満々だ!』高森『嘘は駄目ですよ凛ちゃん』渋谷『う、嘘じゃないよ嘘じゃ』藤居『じゃあ見せてみなさいよ!脱げ~!』 ギャーギャー ワイワイ 工藤⦅……ふっふっふ、罠にかかってのキャッキャウ…

  • 書く・即・斬(ブログ5周年前日)

    P「明けましておめでとうございます。今年もにぎやかしていくので、よろしくお願いします」早「ブログもねぇ♪」P「…は~い」(ゲーム内投下日 20/1/1) ……………… P「3月といえば、このブログを始めた月」 橘「初投稿は2015年の3月5日です」P「つまり、明日で5周年ですか。5年といえば、そこそこ長い月日ですね」文「…よく続いていますね」P「自分でもそう思います。いちおう“日記”のくせに、過去を振り返る役にはほとんど立ちませんけどねー」橘「日記というには“抜け落ち”が多すぎます」P「正しくね」 比「『異色の日記』とか言ったら、カッコよすぎっスかね」文「…むしろ、『異形の日記』では」神「かっ…

  • 加蓮「芋の揚がったもご存じない♪」

    < 芋の揚がったもご存じない♪(ゲーム内投下日 19/7/23) ……………… P「二日連続サボるのはあれなので、無理九里更新中」 杏「『むりくり』ってそんな漢字なの?」P「いや、適当です。『むりくり』と打つと『無理くり』と変換されますね」比「ちょっと五里霧中感があって良いんじゃないスか」 楓「『九里よりうまい十三里』、でしたっけ」橘「サツマイモですね」 洋「『芋を掘る』の話は、もうしたっけ」凛「聞いた気がするよ」P「じゃあもう特に書くことはないですね。気分が乗ってるときなら、もっといろいろ思い付くんですけどねー」楓「芋づる式に、ですね♪ふふ」 保「今夜はル・サミンね」洋「週末はストラーデ・ビ…

  • 無理矢理更新中に“問題児”降臨

    ……………… P「日曜日にサボるのは癪なので、無理矢理更新中」 杏「ただし書くことがない」P「それ」浜「馬券も買えないしね」P「ほんとそれ。……特筆すべきことといえば、さいきんまた胃が痛いとか。それぐらいです」神「おいおい、気を付けてくれよな」P「ありがとうございます。あと、モバコインちょい足ししたけど夢見も菜々さんも引けてないとか」菜「ご迷惑をおかけしております」P「いやそんな、もったいないお言葉」 洋「いま入った情報によりますと!」P「お、なんですか」洋「クールネでモスコンくんがまたやらかしたって話です!あははははっ」P「マジですか」洋「はい!集団落車に巻き込まれて、なんだかんだで他人の自…

  • 「ガチャは回されるより回したい」

    夢見りあむの超小噺「『ガチャは回すより回される方が兆倍緊張するよ!』。うん、名言だなこれ。…え、名言なめんな?やむ」(ゲーム内投下日 19/8/6) ……………… P「月末ガチャは、菜々さんと夢見りあむさん」菜「よろしくお願いしま~す♪」 神「りあむの特訓前がひどい」杏「杏もインパクトあることしてきた方だと思うんだけど、これは負けたね。SHIROHATA」比「これが許されるのはりあむちゃんだけっスねー」 P「私もね、最初見たときは爆笑しましたよ。でも、コメントとか思い出エピソード後編とか見てるうちにね、なんか泣きそうになりましたね。『アイドルの卒業』というものに触れてるって事情もあってね」比「…

  • 成宮由愛V

    成宮由愛のウワサ某幼女系Vtuberのパクりとして短時間で削除されたものの密かに拡散され続け伝説化したPVがあるらしい(ゲーム内投下日 19/11/3) ……………… P「さいきん、Vtuberさんの動画をよく見ています」 比「ああ、ついにそっちに行ったっスか」P「行っちゃいましたね。楽しいですよ」神「なんでまたV方面に」P「Vじゃないチューバーさんのときと同じで、以前からちょいちょい見てはいたんですけど……さいきんよく見るようになったきっかけは、ずばり、デレステですね。デレステ履修のために動画を漁ってたらVの人が引っかかって、そこからです」杏「なるほどね~」比「ちなみに、お気に入りの人とかい…

  • 三大シリーズ宣伝の日

    ……………… P「デレステ、履修中でございます」文「…デレステ履修、とは」P「いろいろ動画を漁って、曲を聴いたり、コミュ等を見たりしております。これすなわち、デレステ履修。いやほんと、アイマスは学問ですわ」 杏「自分でプレイしたほうが良いんじゃないの?」P「デレステって、自分でやるとなると時間も電力も食うんですよねー」夏「つまり、ひとさまの時間と電力にたかって勉強してる気になってるってわけだ」橘「ダメな大人ですね……」 P「中央競馬、開催はするもののしばらく無観客ですってね」浜「そうね。ただ、ウインズもやってないから、とうぶん馬券は買えないわね」P「ですね。ま、仕方ないですね」 比「あれ。いま…

  • 『Love(craft)&Peace』

    “有浦柑奈×クトゥルー”な企画『Love(craft)&Peace』P「私は詳しくないので、何方か」橘「宇宙的丸投げ…」(ゲーム内投下日 19/6/25) ……………… P「ラヴクラフトがトレンドに入っていたので」 文「…全部読んだにもかかわらずピンとこなかったにもかかわらず、再びネタにするんですね」P「私にとってはそれぐらいしか価値がない作品群と化したのでね」神「さいきんなんか煽り気味じゃないか?プロデューサーさん」 橘「柑奈さん×クトゥルフ神話、ですか」P「あるいは、『コズミックシンフォニー×クトゥルー神話』ですね。どちらにせよ、『ラブ&ピースは宇宙的恐怖に打ち勝つことはできるのか?』とい…

  • やさしく そっとして

    ……………… P「誰が言ったのか忘れましたけど、こんな言葉があります↓ 『私は友人に、私のために命を投げうつことなど期待しない。やさしくて、そして、私のことをそっとしておいてくれればそれで充分である』 つまり、要約するなら、『やさしく そっとして』。ほんとそれ。名言ですね。このブログにしてもそうです。なるべく多くの人に読んでもらいたい気持ちは、もちろんあります。でも、ただそれだけなんです。ただ読んでもらえればいい。気持ちをわかって欲しいとか、同好の士を募っているとか、そういうわけじゃないんです。ツイッターもです。ぶっちゃけフォロワーは増えて欲しいし、いいね や リツイート も、してもらえるのは…

  • 「ドラマチック?」「イエス・ドラマチック」

    P「明日はGⅠフェブラリーS。晩冬のダート王決定戦。あきら、直感で1頭選んで」砂「え?まぁ良いデスけど…責任持たないよ」(ゲーム内投下日 20/2/22) ……………… 砂『じゃあ……これ。サンライズノヴァ』P『おっけ。人気も悪くない。イケる』 P「ギャンブルというのは、要するに『人権』を賭けた勝負なんじゃないかと思うんです。私は競馬しかしないので競馬で話しますと、馬券を外した帰り道はほんとに“生きる権利”をなくした気分になりますし、馬券が当たれば、生きることを許された、“生きる権利”を得た気分になる。そういうものなんです」 夏「『馬券を外したヤツに生きる権利がない』というのは、まあそうだろう…

カテゴリー一覧
商用