searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

유미-ユミ-さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

脳内ホミンのみ。東方神起という沼から抜けられずただただホミンを愛でる毎日

ブログタイトル
トラさんとバンビ
ブログURL
https://ameblo.jp/tato1226/
ブログ紹介文
東方神起ホミン小説 ホミンのみ。トラさんとバンビをイチャイチャさせてます
更新頻度(1年)

178回 / 139日(平均9.0回/週)

ブログ村参加:2020/02/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、유미-ユミ-さんの読者になりませんか?

ハンドル名
유미-ユミ-さん
ブログタイトル
トラさんとバンビ
更新頻度
178回 / 139日(平均9.0回/週)
読者になる
トラさんとバンビ

유미-ユミ-さんの新着記事

1件〜30件

  • Happiness 最終回

    『チャンミン、手繋ごうよ』ユノの言葉に驚いた。もちろん嫌だからって意味ではなくて、外で恋人らしいことをしたことも、求められたことも今までなかったから。僕はゆっ…

  • Happiness72

    チャンミンが眠っている間に俺がキスをしていた姿をボアさんに写真を撮られてしまった。俺が写真を欲しいとお願いしたら快く送ってくれ、チャンミンもどさくさ紛れ写真を…

  • Happiness71

    "ニヤニヤして気持ち悪いよ"「ミノ...」"またキーホルダー見てるの?飽きないね"課外授業の日にお土産屋さんで買ったキーホルダーを僕は筆箱に付けた。授業中も家…

  • Happiness70

    パンダゾーンでチャンミンを見かけたときはめちゃくちゃテンションが上がった。でもすぐにチャンミンのすぐ隣にはナヨンがいて、二人はパンダを楽しそう見学していた。し…

  • Happiness69

    お昼の時間になり課外授業のチームで一緒に食べることになった。「ドンヘさん動物を全然見ずにスマホばかり見てましたよね?」"俺は一番動物的な奴を見てたから大丈夫w…

  • Happiness68

    "ユノ、ボーッとしてないで行くよ""またシムのこと考えてただろ""スマホばっかり見てるじゃん"俺と同じチームのやつらからの文句。課外授業なんて真面目にしてるや…

  • Happiness67

    課外授業当日。現地集合だったから、僕はユノと上野動物園へ向かった。道中しきりにユノは、『ナヨンと2人っきりになったらダメだから』『ナヨンに言い寄られても無視し…

  • Happiness66

    『ナヨン!!チャンミンは俺と付き合ってるんだからな』衝撃的なユノのセリフにクラス中、いや.....ドンヘさん以外はポカーンとしていた。ありえない!なんなのユノ…

  • Happiness65

    二限目以降チャンミンは俺が付けた首もとのキスマークに絆創膏を貼ったは良いものの、授業中も気付いたら絆創膏を手で撫でるように触れていた。え?キスマークって痛いの…

  • Happiness64

    一限目が始まる少し前にユノは教室に戻ってきたみたいだけど、僕は男子と女子とナヨンさんと話していて気付かなかった。一限が終わり休憩時間にミノと話そうと思ってミノ…

  • Happiness63

    僕とユノが愛し合った次の日いつも通り一緒に登校したけれど、ユノはすぐに行くところがあると言って、教室を出ていった。ミノは朝練があるからいつも一限目ギリギリに教…

  • Happiness62

    コンコンガラッ『失礼します』"お?なんだ珍しいな"『ヒチョルヒョン...チャンミンに変なこと言わないでください』昨日、俺とチャンミンはめでたく愛し合えたけど…

  • Happiness61

    ※ほんのりR18『っ、入ったよ、全部。大丈夫?』ユノが心配そうに僕を見つめる。繋がれて、ひとつになれて嬉しいのに涙が出た苦しくて泣いていると勘違いしたのかユノ…

  • Happiness60

    ※ほんのりR18僕たちは何度もキスをして抱きしめ合った。僕はユノにも気持ち良くなってもらいたくて、「僕もする!」とユノ自身を咥えようとしたら、『チャンミンはし…

  • Happiness59

    ※ほんのりR18軽く触れるだけのキスをされただけでも気持ちよすぎて身体がおかしくなる。僕はユノのことが大好きで、大好きが溢れちゃって、「ユノ.....大好き」…

  • Happiness58

    ※ほんのりR18チャンミンの腰に手を添えながらベットへ移動した。移動するために唇を離したけれど、そんな僅かな時間も寂しいと思ってしまった俺って相当だと思う。ベ…

  • Happiness57

    思ったより普通の部屋それが第一印象だった。もっといやらしい部屋かなと思っていたから拍子抜けしてしまった。大きなベッドがドンッと構えていて、それでいてまったりと…

  • Happiness56

    微かに聞こえたチャンミンの叫び声。何処だ?チャンミン何処にいる?『くそっ!声は聞こえたのに!』ふと、ラボホテルが並ぶ通りから離れた路地から言い争い?の声が聞こ…

  • Happiness55

    ジソクさんは喫茶店に着いてすぐ僕に、"で、チャンミンはもちろんネコでしょ?それについてのレクチャーでいいんだよね?"「猫?」"え?ネコじゃないの?だったらあの…

  • Happiness54

    おいおいおいおい.....今チャンミンが一緒にいたアイツはチャンミンに告白したやつじゃねーか!なんでチャンミンはそんなやつと約束なんて!いったい何の約束だ?い…

  • Happiness53

    「男同士の交わり方について教えてください!!」"随分積極的だねチャンミンは"クスクス「ぃぇ.....////」あの日家の近くの公園で僕に告白をしてくれたイジソ…

  • Happiness52

    ユノは我慢すると言った。そりゃあ僕だって初めてだし、男同士だし、抱かれる方だし...怖いけど...でもユノが浮気しちゃうかもしれないほうが僕にとってはもっと怖…

  • Happiness51

    『で、俺に聞きたいことあるんだろ?ちゃんと俺の目を見て聞いて』「ぅん.....その、ユノは今まで誰かと付き合ったことあるの?」『ん、ないよ。チャンミンが初めて…

  • Happiness50

    "ユノについて聞きたいことって?直接聞けばいいんじゃないの?"ドンヘさんからのLINEの返事はこうだった。確かにその通りなんだけど、さすがに聞きづらいことだし…

  • Happiness49

    正直、おばさんが帰ってきてくれてちょっとホッとした。おばさんの玄関からの声に、僕もユノも焦ったしその後のなんとも微妙な空気にお互い苦笑いだった。でも、もしあの…

  • Happiness48

    『てっきりチャンミンも男だから俺を抱きたいんじゃないかなぁって思ってた...ちゃんと話し合わなきゃって考えてたんだよ』「そうなんだ.....////」真っ赤な…

  • 無題

    皆様こんにちは。유미-ユミ-です。いつも拙い文章なのにも関わらず、ご訪問していただきありがとうございます。このお部屋はホミン小説用なので私の東方神起への考え、…

  • Happiness47

    ユノの部屋で飲み物を準備してくれているユノを待っていたら、ノートパソコンが目に入った。ちょっとマウスを動かしてみたら、何かを検索している画面が表示された。パソ…

  • Happiness46

    『ヒチョルヒョンに何か言われた?』「え?なんで?」『学級委員でもないのにわざわざチャンミンを名指しして課題の回収をお願いしてたから』ヒチョルヒョンは何かとチャ…

  • Happiness45

    「ヒチョル先生、クラスの皆の課題を集めてきました。」"おーありがとな、ここに置いてくれ"「はい...では僕はこれで失礼します」ペコッ学級委員でもない僕が何故…

カテゴリー一覧
商用