searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たっちゃん2さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おとたつライフ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/12tatu26me
ブログ紹介文
 震災で液状化し、家屋傾斜修正工事をする。現在、バラ栽培と家庭菜園に励み、運動を兼ねて仲間と共に「週一ゴルフ」。
ブログ村参加
2020/02/01
本日のランキング(IN)
フォロー

たっちゃん2さんの新着記事

1件〜100件

  • 今年初めてコースに

      先々日、今年初めてコース(湯本Sレギュラーテイ)に出た。幸い天気が良く、風もなく冬にしてはゴルフ日和だった。 さすがにスタート時間が早かったせいもあり、グリーンは凍っていて、運良くオンしてもボールが飛び出してしまう。前半のホールはそのような状況なので、手前に寄せることに専念した。そのこともあり、前半3ホールでオールダボの6オーバでスタート。  その後なんとか調子を戻し、6オーバー、12であがる。後半は、太陽が出てグリーンが正常になった。DRもそこそこあたり、ショットも良くなってきたが、PTだけは調子を戻せず、ショートパットを外すなど3パットも出て、苦労の連続。   パターが良ければ、90台前半も出たが、何とか100切りで終了。もう少しパターの練習をしなければなるまい。OUT7番190ydショートホール  距...今年初めてコースに

  • 初日の出

      少し風はあるものの晴れて穏やかな元旦。  今年も海岸には初日の出を見に多くの人が集まっていた。ただ、東の空、水平線には分厚い雲があり、予定時刻より30遅れて雲の合間からから昇る日の出を拝むことがた。家族が健康で、事故や災害もなく、そして何よりもコロナが早く収束することを願った。年末になり、コロナの感染が少しずつ拡大している。オミクロン株も徐々に拡大してきそうだ。どんな一年になるか予想出来ないが、せめて自分の健康面(特に体力維持)にだけは最大の気配りをして生活したいと思う。初日の出

  • 旅行自粛の一年

      今年もあと一日、コロナ禍と言うこともあり、宿泊の旅行などは自粛したまま一年が過ぎようとしている。ただ、田舎と言うこともあり、ワクチン接種後はあまりコロナを気にすることもなく、趣味のゴルフや家庭菜園での野菜づくりが出来た。  さほど大きなストレスを感じることなく生活が出来たのは良かった。ただ、コロナ禍の前のように、気楽に遠方の友人と会い、飲みながら語り合う機会が持てなかったの本当に残念である。年齢を重ねるとなおさら。また、健康面を心配したが、一度風邪を引き病院に行ったぐらいで、他に身体の異常を感じることもなく日常生活を送れた。それが今年一年で一番良かったことだろう。今年も近くの田んぼに白鳥が来た。コロナ禍でも、こうして間近に白鳥の姿を見られるのは嬉しい。旅行自粛の一年

  • 3パット8回

      先週予定されたゴルフが雨で中止。3週間ぶりのゴルフ(茨城P)、しかも定例コンペとなった。12月にしては、風もなく少し暑いぐらいで、絶好のゴルフ日和。結果は、パットがあまりにも悪く、100切りならず。3パットが8回、ことごとくカップオーバで返しのパットの距離が残り、それが入らない。これではスコアーが伸びない。ボギーオンが13回とDR(ただ最終ホールDRのテンプラが出てロストを出てしまう)とWD、それに寄せは良かったので、パター結果が総てとなってしまった。まあ、日頃練習をしていないのだから、結果だけを求めても仕方がないのだが、この反省を来年に生かしたいと思う。OUT8番ロング523yd(シニア)距離のあるホールで1打目はOBを気にしないで打てる。ただ、バンカーに入れると出すだけになるので注意。2打目もフェアウエ...3パット8回

  • アシタバ酒をつくる

      今年もあと半月を残すのみ、年を取るほど1年は早く感じる。週末は天候に恵まれて、家の周りの片付けや窓ガラス拭きなどの掃除をした。寒くなっているが、それでも我が家の花壇にはバラが数輪咲いている。もう、水仙の蕾がふくらんできているのに。  畑の縁に植えていた3から4年過ぎたアシタバ(3から4年もの)が数本実をつけたので、その根を取りアシタバ酒をつくることにした。さほど難しい作業でなく、枯れそうなアシタバの根を掘り起こし、洗って乾燥し、焼酎につけるだけである。  3年ぐらい経過すると黄金色になり飲み頃となる。我が家には、現在6~7年前につけたアシタバ酒があり、時々薬用酒として飲んでいる。アシタバ酒をつくる

  • パーなしゴルフ

      先日は2週間ぶりにゴルフ(ヘレナ国際・レギュラーテー)。山々も紅葉が終わり、秋の深まりを一層感じる季節になった。ゴルフをするにしては、寒い上に風が強く、コンデションは今一。  しかも、北からの向かい風で良いあたりでも、普段の7割程度しか飛ばない。番手選びが難しく、高い球はほとんど戻されて、流され、予想した所に飛ばない。DR・WDはそこそこ良かったが、アイアンの高い球、特にSW・AWの距離感が難しかった。  そして何よりも、パターが悪く、ロングパットが思うようによらなかった。そんな状況でボギーオンが8回、パーなしゴルフとなってしまった。今までに、パーなしゴルフをした記憶はないので、珍しいゴルフになってしまった。それでも、100少しオーバーで済んだのだから、良しとしなければ。OUT8番130yd(レギュラー)池...パーなしゴルフ

  • 暫くぶりのコース

      最近、秋晴れの良い天気が続いている。近くの山々は紅葉の見頃は過ぎたが、平地の家の周りは見頃である。  昨日は、2週間ぶりでコース(高萩CCS&L)に出た。先週は雨で中止だった。なかなか行く機会がなく1年半ぶりであった。途中、終わりかけた紅葉を楽しみながら、いつものルートでゴルフ場へ。 ゴルフ場は標高が高いため、気温も低く(3度)コースは霜が降りて白かった。それでも、3ホールを過ぎる頃には暖かくなり、絶好のコースコンデションになっていた。暫くぶりのコースで心配していたが、ショット(DR・WDが良く)、パット(32)とも期待以上の良さでパー7、ボギー7と90切りが出来た。  ただ、入れ替えたバンカーの砂になじめず2度脱出に失敗したのが悔やまれる。それでも前半新ペリアで争われた大会を楽しむことができた。  残念な...暫くぶりのコース

  • DRは良かったが・・・・

      11月最初のゴルフ。先週の月例コンペが雨で中止だったので、2週間ぶりのゴルフとなった。  その間、一度もクラブを握っていなかったので、心配した。その割にはDRが14本中12本がフェアウェイキープ(そこそこ距離も出て)思ったより良かった。当てに行かないで、力まないスイングが良かったようだ。  反面、80yd以内のAWやSWの寄せが悪く、引っかけやオーバー、挙げ句の果てはトップが出るなど、スコアーを乱す原因となってしまった。また、パターのライン読みが悪く、思わぬ方向に流れてしまうパットが多かった。  もう少し丁寧なパットを心がける必要がある。今日は何とか100は切れたものの、パーが2個と消化不良の一日であった。2打目からの眺めOUT6番383yd(レギュラー)2打目の位置が悪いと、フェアウエイセンタ―に木があり...DRは良かったが・・・・

  • DRは良かったが・・・・

      11月最初のゴルフ。先週の月例コンペが雨で中止だったので、2週間ぶりのゴルフとなった。  その間、一度もクラブを握っていなかったので、心配した。その割にはDRが14本中12本がフェアウェイキープ(そこそこ距離も出て)思ったより良かった。当てに行かないで、力まないスイングが良かったようだ。  反面、80yd以内のAWやSWの寄せが悪く、引っかけやオーバー、挙げ句の果てはトップが出るなど、スコアーを乱す原因となってしまった。また、パターのライン読みが悪く、思わぬ方向に流れてしまうパットが多かった。  もう少し丁寧なパットを心がける必要がある。今日は何とか100は切れたものの、パーが2個と消化不良の一日であった。2打目からの眺めOUT6番383yd(レギュラー)2打目の位置が悪いと、フェアウエイセンタ―に木があり...DRは良かったが・・・・

  • キュウーイの収穫

      今年も早いもので、あと二ヶ月である。昨日は秋晴れの良い天気、そこでキュウーイを収穫した。  春先に、人工授粉をしたので数は200個近く出来たが、間引きをしなかったせいもあり大きくて形(大)の良い物は40個ほどであった。後は、小ぶり(中)であったが、100個近く収穫できた。収穫したてで、まだ固いので、早速追熟させるためにリンゴを入れることにした。これから晩秋となれば、小菊の季節である。  色とりどりの小菊が咲いて見頃の時期になる。楽しみだ。キュウーイの収穫

  • タマネギを植える

    穏やかな秋晴れ、風もなく絶好の畑仕事日和。先日耕しておいた畑に、少し早いがタマネギ(タマネギソニック、猩々赤(ショウジョウアカ)をそれぞれ50本ほど植えた。昨年は初めてタマネギを栽培したが、思ったより良いできで、たくさん収穫できたので、今年は2倍の本数を挑戦することにした。昨年の経験を生かして、マルチングをして苗を植えた。これから半年間、追肥や除草など手を抜かないで大切に育てたい。来年の6月には無事収穫したものである。何獣かに食べられた柿犯人は不明である。タマネギを植える

  • 4パット 2回

      昨日、数十年ぶりのコース(ヘレナ国際)に出た。印象的な数ホールは覚えているものの、初めてのコースと同じように思えた。ただ、実際に始めてみると、以前の記憶が復活して途中途中で地形を思い出しながらプレーすることが出来た。このコースは、普段プレーしている山岳コースと違い、台地でほとんど起伏がない。特徴としては、比較的OBは少ないものの、池やバンカーが多いので、よりショットの精度が要求される。山岳コースのように土手に当たってフェアウエーに戻ってくることもない。それに風通しが良いので、今日のように風の強い日は、風向きの読みも難しい。しかも、普段のコースよりもグリーンが倍くらい広いために、オンしてもロングパットが残り(3パット3回、4パット2回)距離感をつかめず苦労した。ボギーオン12回のわりには、パットで苦労して平凡...4パット2回

  • 収穫の秋

      先週末は比較的天気が良かったので、畑仕事に精を出した。  夏野菜を植えた畑を耕して、タマネギを植える準備。11月に苗を買って植えようと思う。昨年思ったより沢山収穫が出来たので、今年も期待して。それに併せて、庭の隅に自生していた山芋を掘った。畑でないので、地面の条件が悪く掘るのに苦労したが、何とか数本掘ることが出来た。早速、夕飯で「とろろご飯」にした。思ったより美味しかった。 また、娘の畑で孫とサツマイモの収穫をした。15本程度の苗を植えて、肥料などやらず、手入れすることもなく放置しておいた。そのわりには、巨大に成長したものもあり、思ったより沢山収穫できた。その他にも、人工授粉したキューイが沢山出来たので、そろそろ収穫しようと思う。ただ、間引きをしなかったので、数は多いが大きさは今一である。  また、数年物の...収穫の秋

  • シャンク(SW)が連続2回

      2週間ぶりにコース出た。10月中旬になろうとしているのに、気温が高く夏場のゴルフのようであった。INスタート。スタートホールでDRがテンプラ、暫くぶりと今日のゴルフを諦めようとしたが、SWの4打目がピン横60センチとナイスオン。難なくパー、いかに寄せが大切かを痛感した。出だしが良いと、その後力が抜けたのか、パットまで調子が良くなり、ワンパット5回、パー5個と出来すぎのゴルフに。この調子の良さをOUTもと思ったが、中盤までは悪くてもダボであったが、後半の上がり3ホールで6打たたく。その原因が、一ホール(8番)でSWのシャンクが連続2回出てしまった。15ydくらいの寄せであるので、普段であれば3オンはほぼ出来るのであるが、思わぬ結果に残念(ボギーがトリに)。これがゴルフである。当たり前のことを当たり前に出来るこ...シャンク(SW)が連続2回

  • 前半まあまあ 後半失速

     9月もそろそろ終わり。先日は一ヶ月ぶりでコースに出た。しかも月例コンペ。その間、クラブを握っていなかったので、前日練習場に行き80球ほど練習。一ヶ月ぶりにしては、OUTは12オーバーと出来すぎた。 後半3ホールでダボ・トリが出てしまったのが惜しまれる。その間、丁寧にボギーオンを心がけ、辛抱できたのは良かった。この調子で、INもと思ったが、 10番は何とかパーで、気分良くスタートできたが、次のホールアイアンでOBを出してしまい2だ×。それ以降はダボ・とり、最期のホール、ロストボールでDパーと、散々なゴルフになってしまった。 それでも、DRが思ったよりよく、3ショートホールでワンオン・ニアピンするなど、楽しめた。しかし、グリーン上での下りパットを大きくオーバーするなど、パターに課題が残った。OUT14番150yd...前半まあまあ後半失速

  • 「ムカゴ」の収穫

      9月も半ば、大分涼しくなってきた。ただ、気温の差が激しいので体調管理が難しい。コロナは相変わらず。緊急宣言が出されて当地でも陽性者が出るなど、ワクチンを接種しても、緊張した生活を余儀なくされている。毎年この時期になると、庭先の山芋に沢山の「ムカゴ」ができる。収穫したら、700グラムほどあった。早速、「むかご素揚げ」にして食べたが、残念ながら調味料の仕方が今一なのか、さほど美味しくなかった。残りの「ムカゴ」は炊き込みご飯にして食べようと思う。そして、下旬には本体の山芋を掘ろうと思う。これから本格的な秋に向けて、我が家のコスモスも咲き始め、コキアも赤く色づいてきた。「ムカゴ」の収穫

  • 珍しく「トリなし」ゴルフ

      3週間ぶりのゴルフ(茨城パ)。2月ぶりの月例コンペに出た。暫くクラブを握っていなかったが、思ったよりDR(フェアウェーキープ11/14)が良かった。アイアン・3WDは多少ぶれたが、SW・AWの寄せが良く、しかもパターが32パットと、思ったより決まった。ボギーオンが13回(パーオン1回)と満足に行く結果。ボギーオンワンパット(パー)か、2パットをいつも目標にしている。それでもロングで30ydのパーオンをトップしてボギーにしたのが悔やまれた。それでも今回。シニアテイーではあるが90でホールアウトできたのは、出来すぎである。OUT9番326yd(シニア)登りでほぼストレートコース。どちらかというと、コース左側から攻めるのが最短距離である。DRの1打目はバンカーを避けたい。入ると出すだけになってしまう。2打目はグリ...珍しく「トリなし」ゴルフ

  • バラの天敵 カミキリ虫

    台風で不安定な天候と猛暑、そして田舎でもコロナの感染拡大。この暑さではバラの世話や家庭菜園などの仕事も出来ない。コロナもあるので家に閉じこもっている日々である。7月中頃から、お気に入りの黄色いバラに異変が出てきた。元気がなく、葉が枯れてきた。原因を調べてみたら、幹の根元に穴が開いていた。よくよく調べてみると、どうもバラの天敵カミキリ虫の幼虫に侵入されたたのが原因のようである。何回かバラの枝にいたカミキリ虫を駆除したが、まさか幹根元から侵入しているとは思わなかった。今更ではあるが、カミキリ虫に対する対策が甘かったようだ。今後、この反省を行かしていくしかない。せっかく出てきたシュートも枯れてしまった。バラの天敵カミキリ虫

  • 珍しい パーが7つ

      昨日、ほぼ3週間ぶりでコースに出た。猛暑とコロナ、大変な時期ではあるが、暑さ対策とマスクをし、万全と行かないまでも対策を講じてコースに。暫くぶりなので、結果は期待していなかったが、レギュラーティー利用でパーが7つ(ボギーオン14回)も取れるなど、90を切ることが出来た。前回のシニアティーよりも良い結果である。内容的には、DRが思ったよりよく、かつロングアイアンでパーオンが出来るなど、自分としては珍しいことが多かった。PTも3パットはあったが、30パットで済んだ。ゴルフはやってみないと分からないと言われるが、3周間もクラブを握らなくても、良いスコアーが出るときには、こんなものかも知れない。次回は一周休んでお盆明けを予定している。体調管理をして万全でコースに出たいと思う。【今回は写真とはピンの位置が違う】OUT...珍しいパーが7つ

  • コキア猫

    毎日、全国的に生命に関わる危険な猛暑が続いている。それにコロナの感染拡大、いよいよオリンピックの開催とニュースには事欠かない日々である。コロナの2回目ワクチンを接種したが、幸い副反応は筋肉痛程度で終わった。猛暑ではあるが、当地は海に近く、かつ家の周りが田んぼなので日中でも心地よい風が入って来るので、まだ冷房は使っていない。夜、散歩がてら農道を歩くと、それほど数は多くないが、時々蛍を見ることもある。田舎故にコロナの感染者も少なく、猛暑もしのげる生活が出来ている。取り立てて感染者の多い都会に行く用事も、必要もないので、コロナのストレスを余り感じることのない生活が出来るのは有り難いことだ。今のところ、夕方涼しくなってから、花壇や菜園の仕事をするのが日課である。コキア猫だいぶ大きくなりましたコキア猫

  • ボギーオン15回。

      まだ梅雨が明けていないが、先々日は暫くぶりでコースに出た。前日まで雨の日が続いていたので、ゴルフができるだけでラッキーである。3週間ぶりのゴルフで心配したが、90を切る(シニヤはレギュラーに比べて距離がない。)など思ったより良い結果であった。DRはそこそこであったが、ボギーオンが15回(グリーン回りのAW・SWが良かった。)と今までにないほど良かった。  結果パーが6回、ダボが9回だったが反省としては、距離がないのであるから、パーオンをしなければ。それがなななか思うように行かない。あと、もう少しPTが良ければ・・・・・。  欲を出したらキリがないが。次回に期待しよう。18番ティーから見たグリーン。IN17番332yd(シニア)打ち下ろしのミドル。2打目が左足下がりで高い球でグリーンオンが難しい。左側にバンカ...ボギーオン15回。

  • うどんこ病が発生

      今年も早いもので後半戦。コロナ、コロナで毎日が過ぎていく、それにしてもいつまでこの生活が続くのだろう。  先日、1回目のワクチンを接種した、多少腕が痛い?・だるい程度で済んだ。2回目はもう少し副反応があるようだが、接種して見ないことには分からない。  さて、ゴルフは先週・今週と休み。梅雨で天候も悪いので、良い休養になりそうだ。梅雨の真っ只中、毎日が雨か曇りの日々である。  先月植えたコキア苗が大分大きくなってきた。秋の紅葉が楽しみだ。野菜の方は順調と言いたいが、今年はミニトマトにうどんこ病が発生して、葉が枯れる被害が出ている。今まで何年もミニトマトを育てているが、初めてである。対策をネットで調べると、重曹を薄めた液を散布すれば良いとあったので、早速散布してみた。数日後に結果判明、どうなることか。今日はインゲ...うどんこ病が発生

  • 「パー」か「ダボ」かのゴルフ

      今日は月例コンペに出た。雨の時期だが、少し蒸し暑かったが、風もなく天候には恵まれた。このコースはシニアでも距離があり、グリーンもはやく難しいので、100を切るのが大変。なのでいつも100切りが目標である。今回は100yd以内の寄せが、ことごとく悪くボギーオンが9回(パーオン1回)と残念な結果となった。それでも何とかパーが4回取れた。寄せが悪くダボが9回、この寄せが半分でもオンしていればボギーで済んだのだが、結果論である。それでもDRとパターがまあまあだったので、ハンデで計算すると、-1で終わることが出来た。OUT14番150yd(シニア)谷越えのショートホール、テイーとほぼ同じ高さのグリーン。手前にガードバンカーがあり、直接狙うと高いショットでないとグリーンに止まらないでこぼれてしまう。  左にフックすると...「パー」か「ダボ」かのゴルフ

  • 梅雨の晴れ間

      梅雨の晴れ間、絶好の野良仕事日和。ここ数日は晴れと雨と、はっきりした天気が続いている。晴れの日は、先ずは敷地周りの雑草刈りから始まって、タマネギを収穫し、その後カボチャやインゲン、ミニトマトやナス、ピーマンなど畑の除草駆除と、せわしく動き回った。それ以外のも、花壇の管理ではバラの消毒、バラの方は見頃が過ぎて花がら摘みで忙しく、またシュートが成長してきたのでその手入れをした。そして、コキアの苗が生長してきたので、通路に植えた。また、マリーゴールドの苗が大分大きくなってきたので、それも植えることにした。  それに花壇にコスモスが生えてきたので、秋のコスモスが咲いている光景を想像しながら、土手一面に移植した。それにしても、雨の日は家中でゴロゴロし、晴れは外でせわしなく動き回る日が続いている。  もっとも、コロナで...梅雨の晴れ間

  • 同ホール 2週連続バーデイー

      昨日、天気は曇り、日差しも強くなくほぼゴルフ日和。ただ後半途中から遠くで雷の音が聞こえて心配した。内容的には、先週と同じコース(湯本S)をラウンドしたが、10打もオーバーしてしまった。いつもの100前後のスコアーに戻ってしまった。なかなか毎回90台前半を維持できない。  今回はDRや寄せはまあまあだったが、アイアンのトップ(OBがでた)あり、それにパターが悪く4パットありと、この2点が特に悪かった。結果、ダブルパーやトリなど、どうしても大たたきをしてしまうホールがでて、それがスコアーを崩す結果となった。それでも前回同様にバーデイーやパー(ボギーオン11回)もあるなど、ミスもあったが楽しいゴルフが出来た。来週はコンペがある。アイアンでトップが出ないように注意してプレーしたい。OUT3番グリーン周辺317yd(...同ホール2週連続バーデイー

  • ミドルで初バーデイー

      今日は天気は良いものの、まるで夏のように気温が上がり、蒸し暑い中でのゴルフとなった。先週に引き続き週一ゴルフ(湯本S)。先週と違うのは今回はレギュラーティーを使った。結果は前回のシニアよりも1打良かった。距離に大分違いがあるので、スコアーは悪くなると思うのだが、SWやAWの寄せが良かったせいだ。ゴルフはよくグリーン周りの寄せとパターと言われるが、その通りになってしまった。内容的には、DRやアイアンが良くミドルで初バーデイーあり、しかもパーも4回(ショート3回)と満足のいく内容であった。ただ、グリーンエッジからAWでトップして反対サイドにオーバーしたのが2回あったので、その辺は次回の課題である。まあ、それでも大崩れすることなく、丁寧なゴルフが出来たのが良かった。 OUT1番グリーン514yd  グリーン右手前...ミドルで初バーデイー

  • 花びらの片付け

      先日の強風大雨で、バラの花がだいぶ飛び散った。また枝が折れたりした被害が出た。おかげで朝から、花壇に散らかった花びら集めたり、咲き終わった花がらを剪定したりと、大忙しい一日となってしまった。  それ以外にも、暫くぶりで花壇や家の周りの除草をした。バラも咲いているとき眺めるのは良いが、こうして花がらなどの後始末をするとなると大変である。幸い消毒の効果か、今年は黒点病が出ていないのが救われる。また、我が家のツバメたちも、今年はカラスに狙われることもなく無事成長して、家の周りで飛ぶ練習をしている。  4羽とも、無事夕方には巣に戻ってきているようだ。花びらの片付け

  • 暫くぶりでシニアティー

      先日はいつものゴルフコース(湯本S)に出掛けた。幸い、天候も良く少し暑いぐらいでゴルフ日和。  メンバーの関係で、暫くぶりでシニアティーを使う。このゴルフ場はシニアティーに優しく、レギュラーティーに比べてだいぶ距離が短い。ミドルやロングでも、DRがほどほど飛べばパーオンが可能である。逆に普段はレギュラーティーを使っているので、パーオン出来る可能性が少ない。それだけ距離に差がある。  そんなわけで何とか90切りで上がりたいと望んだが、結果は2打足りず。 最後のロング、2打目がバンカーに捕まり5オン、2パットにしてしまったのが惜しまれた。昨日はDRは良すぎるくらい良かったが、2打目100ヤード以内の寄せ(AW・SW)が悪く1打多くしてしまった。  それでもボギーオンが14回(パーオン3回)で、トリがないなど思っ...暫くぶりでシニアティー

  • 前半4ホールで11オーバー

      昨日は月例コンペ(茨城PC)に出た。最近、天候が良くない。だが、昨日は雨の心配もなく、少し暑いが絶好のゴルフ日和であった。結果は、目標の100切りは出来たが、前半4ホールで11オーバーするなど、出だしがあまりにも悪かった。  それ以降は2ショートホールでワンオンしてパー(ニアピンあり)で上がったり、ミドルやロングでもパーで上がれたりと、何とか修正できた。ボギーオンも11回できた。ただ、今回はDRでトップが3回と、珍しいことをしてしまった。どうも、セットの仕方が悪かったようだ。  それでも残り11回は、それなりに良いところに打てたので、良しとしなければ・・・・。ゴルフにはミスはつきもの、いかにミスを少なく出来るか。それと、ミスを引きずらないかが大切だと思う。まあ、普段真面目に練習もしていないので、結果だけを求...前半4ホールで11オーバー

  • ゴルフ 雨で中止

      5月も下旬になり、もうすぐ関東地方も梅雨入り。今日はゴルフでコースに出る予定であったが、雨80%と言うこともあり、早々に中止となった。  年齢的のも雨具を着てまでゴルフをする気にはなれないし、無理してコースに出ても体調を崩しては元もこうもない。次週はコンペがあるので、そちらを楽しみにしたい。我が家のバラも7分咲きとなり、そろそろ見頃。ただ、これから梅雨入りとなると、気になるのが黒点病だ。  昨日は晴れ間が出たので、今回は「サブロールやダコニール」に代えて、「ベンレート水和剤」を散布してみた。少しでも効果が出れば良いのだが。  今年初めて家庭菜園でタマネギを栽培した。葉もだいぶ折れてきたので、もうそろそろ収穫しようと思う。出来は思ったより良さそうだ。ゴルフ雨で中止

  • 小雨の中のゴルフ

      少し前までは80%雨。ほぼ諦めていたが、昨日は予報が曇りになり、2週間ぶりでゴルフ(湯本S)に出かけた。  しかし、スタートはじめから小雨が降り、途中で雨具を着るなど心配されたが、幸い午後は曇りになる。暫くぶりのゴルフではあった。しかし、日々の練習不足から考えれば、90台前半(OUT・INとも50切り)で上がれたので良しとしなければ・・・。DRは相変わらず安定しない。満足できるショットもあったが、相変わらずフック・スライスが出てしまう。力が抜けて、良いスイングが出来る時もあったが、それが持続できない。まあ、出来ないからこそ面白いのかも。それでも、思ったよりWDやアイアン(SWでの寄せワン6回)が良かったので、スコアーアップにつながったようだ。パットは3パットが、2回あったのでこれからの課題である。IN18番...小雨の中のゴルフ

  • 小雨の中のゴルフ

      少し前までは80%雨。ほぼ諦めていたが、昨日は予報が曇りになり、2週間ぶりでゴルフ(湯本S・レギュラー)に出かけた。 しかし、スタートはじめから小雨が降り、途中で雨具を着るなど心配されたが、幸い午後は曇りになる。暫くぶりのゴルフではあった。しかし、日々の練習不足から考えれば、90台前半(OUT・INとも50切り)で上がれたので良しとしなければ・・・。DRは相変わらず安定しない。満足できるショットもあったが、相変わらずフック・スライスが出てしまう。力が抜けて、良いスイングが出来る時もあったが、それが持続できない。まあ、出来ないからこそ面白いのかも。それでも、思ったよりWDやアイアン(SWでの寄せワン6回)が良かったので、スコアーアップにつながったようだ。パットは3パットが、2回あったのでこれからの課題である。...小雨の中のゴルフ

  • 連休は畑仕事

      明日から早いもので、5月も中旬。今年の連休はコロナのこともあり、何処にも出掛けないでホームステイ。もっとも田舎なので都会や観光地のように大勢の人が集まる所へ行かなければ、それなりにコロナの感染からは逃れられる。さりとて、家に閉じこもってばかり居られないので、特に今年は花壇の手入れと家庭菜園に精を出した。先ずは雑草を抜きから始め、草花を手入れした。次に早めにバラの消毒をして黒点病を予防した。春先に寒肥料を与えるなど、手入れをしていたので、現在は順調に生育為ている。もうすぐ咲くので楽しみである。家庭菜園では、初めて栽培したタマネギが順調に成長し、下旬頃には収穫できそうだ。思ったよりもできが良さそうだ。ただ、野菜は一度にたくさん出来ても困る。出荷するわけにもいかなし、誰かにあげるだけの自信も無い。それ以外でも、今...連休は畑仕事

  • 新ハンデでスタート

      今年度初めてのコンペ。昨年度のスコアーを平均化してハンデを決め、4月は新ハンデでスタートした。本日は風もなく、さりとて暑くもなく絶好のゴルフ日和であった。全体的にはDR(先週と比較して、フックボールが出なかったこと、しかもほどほどの距離が出てセンターキープが12回と満足)やWDが良かった。ボギーオンも12回と満足できる内容、ただ80ヤード以内のボギーオン寄せが4回失敗したのが惜しまれた。  そこで、+4とトリを出してしまった。しかし、パターがまあまあで3パット2回で38パットと、パターが難しいグリーンとしては良かった。ただ、ボギーが12回で、100を切れたのが良かった。IN13番301YD(シニア)距離はさほどないミドルホール。フェアウェーは広い、左・中央はほどほどの距離にバンカーがあり、入るとやっかいであ...新ハンデでスタート

  • 一月ぶりのゴルフ

      新緑の季節、天候も安定してきてゴルフ日和の日が続いている。先日は一月ぶりでコース(湯本S)に出た。今回は仲間の都合でレギュラーティーを利用。全般的には練習不足のせいで消化不良のプレーで終わってしまう。特に、DRが不調でフックボールが多く、しかも100yd以内とグリーン周りのアプローチが悪かった。その上、パターが今一で4パット・トリありで、38パットとこちらも不調。(原因はタッチが弱いのか、カップ周りで切れてしまう。)それでもボギーオンが11回と、何とかパーもあるなどして100少しオーバーで終了。暫くぶりのゴルフなので仕方がない。来週はコンペがあるので、せめて家の周りでアプローチとパターの練習をしてコースに出たいと思う。OUT4番グリーン狭いグリーなので、オンすればほぼ2パットであがれる。ただ、2打目が左サイ...一月ぶりのゴルフ

  • キャベツの収穫

      だいぶ暖かくなってきたが、急の気温が低下する日があるなど、体調管理が難しい。  近くの山々もいつしか新緑が見頃となり、我が家の周りの田んぼも田植えの準備で忙しくなったきた。  スイセンの花も終わり、花壇のチューリップやパンジーのなどが見頃になってきた。バラの葉もだいぶ茂ってきたので、先週は黒点病防止の消毒をし、更に追肥の固形肥料を与えた。畑では、秋から育てていた、素人栽培の無農薬春キャベツも収穫の時期になった。少し小ぶりであるが、たくさん取れて困るほどである。自家製の野菜は、時として一度にたくさん取れすぎて困ることがある。そうかと言って、他人にあげるほどの自信もない。  また、順調にタマネギも大きくなっているので、5月下旬の頃の収穫が楽しみである。それ以外では、先月末種まきしたカボチャやキュウリ、インゲン、...キャベツの収穫

  • 桜が満開

      今年も3ヶ月が過ぎ、今日から4月。ここ数日は気温も高く、穏やかな日が続いている。ただ、黄砂で青空が霞んでいるのは、残念である。当地でも、今年は桜の開花は早く、周辺の桜並木は満開である。今日は、いつもの農道散歩ではなく、太平洋を見下ろす薬師堂の桜を見に出掛けた。ちょうど見頃で、今が満開。  毎年見ているがこの暖かさで、薔薇の新葉もだいぶ大きくなってきた。また、先日ポットに撒いた種が芽を出してきたので、そろそろ畑の準備をしようと思う。桜が満開

  • バンカー脱出失敗

      昨日、2ヶ月ぶりで月例コンペ(茨城PC)に出た。天候は晴れで、風もなく絶好のごるふ日和。ただ、コースコンデションは最悪で、日曜日に降った大雨のせいで、ほとんどのバンカーが池になっていた。  バンカーにインしてしまうと、ボールを移動して打つ場所もないほどである。水のないバンカーでも、湿った砂でバンカー脱出には苦労した。  全体的には、前半OUTは7ボギー(1パット4回)、2ダボで辛抱しながらラウンドできたので、上出来だった。後半は、3パーがあったが、反面、入れてはならない高さ180cmのバンカーに入れてしまい、プラス5打も叩いてしまった。  結果論だが、一度逆方向に出して、1打プラスを覚悟して、ダボで上がるくらいの心の余裕が欲しいものである。「たられば」ではあるが。明らかな戦略ミスで、このような入れてはならな...バンカー脱出失敗

  • 穏やかな一日

    昨日は春の嵐で大雨強風、まるで台風が来たような一日であった。今日は風があるものの、日差しも暖かく、農道を散歩するのは気分が良かった。一日500歩以上のノルマを達成できた。周りの田んぼでは、そろそろ田植えに向けて準備が始まり、今日は堀さらい(用水堀)が行われた。先週末は、天気も良かったので、暫くぶりで畑仕事に精を出した。今のところ、昨年暮れに植えたキャベツとタマネギは順調に生育している。ここ数日で我が家のバラも新芽が成長し、葉が大きくなってきた。今年は早めに黒点病対策をしていきたい。穏やかな一日

  • ワンホールで2OB

      先週は雨で中止。本日、2週間ぶりでコース(湯本スプリングス)に出た。長期の天気予報では雨であったが、さほど寒くもなく、曇りで風もなく、時々日差しがさして絶好のゴルフ日和となった。メンバーの関係で、本日はシニアテーで打つことに。  このゴルフ場はシニアにはやさしく、距離が短いコースが多い。距離が短ければ、スコアーが良いがはずであるが、2回もDRが突き抜けてOB(レギラーではとどかない)が出てしまったり、寄せでダフリやトップが出たりして、結果は何とか百切りで終わってしまった。  パーやボギー(ボギーオン10回(3回パーオン))はそこそこあったが、OBが出てトリなどの多たたきが出てしまった。ゴルフは飛距離だけではないIN15番255YD(シニア)距離は短いが、右側の山の斜面がせり出し、グリーンは見えない。DRで右...ワンホールで2OB

  • ワンパット6回

      先日、いつものコース(湯本スプリングス)に出た。1週間ぶりのゴルフ。天気予報では終日曇りであった。その通りで曇り空でのゴルフとなった。  しかし、思っていたより寒くなく、強風も吹いていなかったので、この時期のゴルフコンデションとしては恵まれた方である。  内容的には、何とか100切りが出来た。出だしでDRがOBして、「トリ」スタートになってしまったが、それ以降は焦ることなく丁寧なゴルフを心がけた。珍しくグリーン周り(5yd位内)の寄せが良く、ワンパットが6回と上出来。全体でも30パットと、パターに救われた。  ただ、ボギーオンが8回と少なく、100位内の寄せはさほど良くなかった。この辺が、きちんと決まれば90台前半も可能だ。今後、フェアウェーの傾斜と風向き、距離(感)の状況判断を的確にした、アイアン番手の選...ワンパット6回

  • DRのOB2回

      先々日の金曜日。いつものコース(湯本スプリングス)に出た。2週間ぶりのゴルフである。当日は寒くなるとの予報、そこで防寒対策を万全にした。  小雪が舞い散ることがあったが、寒さや風はさほどでなく、条件としてはまあまあであった。内容的には、DRのOBが2回(振り遅れスライス)あり、それが共にトリで、悪いスコアー(100オーバー)につながってしまった。  また、パターが悪く、全体で38パット。ボギーオンが10回(パーオン1回)と思い通りのゴルフが出来なった。  課題としては、DRで満足のいくショットも数回出るが、どうしても安定化に欠ける点と、パターである。  そして、どんなホールでも、必ずボギーオン出来る(戦略と技術を磨く)ように努めたい。次週は金曜日の予定なので、その辺を頭に入れて臨みたい。IN18番470YD...DRのOB2回

  • 大震災を思い出す

      ここ2・3日は気温が上がり、まるで春先にように暖かい。だが、週末はまだ寒い日々に戻ることのことなので、体調管理に気をつけたい。それにしても、昨夜に地震には驚いた。震度3程度の地震であれば驚かないが、さすがに震度5・6となると、東日本大震災を思い出した。大きな揺れではあったが、2階の棚のものが落ちた程度で済んだ。 「天災は忘れたころにやってくる」ではないが、突然の大きな揺れは、もしかしたら大震災かと、当時の記憶がよみがえった。そして、津波が心配になった。幸い、大きな津波が起きなくて良かった。地震はさておき、ここ数日は暖かい日が続いたので、害虫に備えてキャベツのネットをかけたり、タマネギなどに追肥をしたりと、畑仕事に精を出した。  今週はゴルフのコースは休みなので、暫くぶりで練習場に足を運び、スイングの確認をし...大震災を思い出す

  • 何とか100切り

      昨日、2月最初のゴルフ(湯本スプリングス)でコースに出た。一昨日のような春の嵐が心配された。しかし、多少風があったが日中は暖かくなりゴルフ日和に。気心も知れたいつものメンバー4人(レギュラー2人・シニア2人)で、和やかにプレーができた。内容的には、何とか100切りは出来た。しかし、DRが先週とは真逆で安定せず、当てに行くスイングが出てしまった。もう下半身を使って思い切り振り切りたい。また、傾斜地などのライの悪いところで無理してWDを使いOBになるなど、反省すべき所も多くあったが、寄せ(ボギーオン11回)がまあまあ良かったのが救われた。パットはロングパットの距離感が今一であった。次週はコースに出るのは休みなので、しばらくぶりで練習場に行き、スイングの確認をしたいと思う。IN17番394YD(レギュラー)距離が...何とか100切り

  • 今年初めての月例コンペ

      昨日、今年初めての月例コンペ(茨城PC)に出た。1月にしては穏やかな天気で、風邪もなく絶好のゴルフ日和。メンバー4人の中で、シュアは自分だけ、離れてシニアテーを利用する寂しさはあったが、一人で気兼ねなく自分のリズムでテーショットが打てた。今回、このコースでしばらくぶりで100切りが出来た。思ったよりDRが良く、距離が出て、しかもセンターキープが10回/14回と珍しい結果。普段と変わらないスイングなのだが、自分でもよく分からない。今後、このスイングイメージを大切にしたい。  また、パットが良く、ワンパット5回、残りはすべて2パットであった。3パットがないゴルフが出来た。ただ、大きな反省点は、ボギーオンが6回と極端に少なかった。つまり、100yd以内(50ydは確実にのせる技術が必要)の寄せで、ほとんどグリーン...今年初めての月例コンペ

  • 課題はOBと3パット

      昨日、2週連続でコース(湯本スプリング)に出た。天候は曇りであったが、途中から晴れ間が出て、更に気温が急上昇、まるで春先のようであった。   これだけゴルフコンデションが良いのだから、スコアーの方も良くなると思いきや、前回同様に途中OBあり、3パットありで不満の残る100オーバーのゴルフとなってしまった。特にミドルでパーオンして3パットが2回、プレーのリズムを崩してしまった。最も最近、ボギーオンが10回まで行かないのが原因である。もう少し、アイアン(ショット)の精度を上げなければならない。  結果的には、練習場での打ちっぱなしの練習が疎かになっているのが大きな原因ではあるが・・・・・。OUT9番443YD(レギュラー)ミドルにしては距離があるホールである。フェアウエーも広く、DRでOBになることは少ないので...課題はOBと3パット

  • つるバラの剪定

      昨日・今日と、天候に恵まれたので、先日残しておいた「つるバラの剪定」をした。立木性のバラと違いつるバラは誘引があるので、大変である。まず、残っている葉を全部取り(病気や害虫が寄生しているので)春の開花をイメージしながら、伸びたシュートを麻紐で縛る。枝を押さえながらの作業なので、以外と手間の掛かる。手袋をするなどして、バラのトゲでけがをしないように注意しながら作業をするが、それでも結構、トゲを刺すなど痛い思いをした。多少、傷を負っても、今年もバラが豪華に咲いてくれることを期待したい。つるバラの剪定

  • 令和3年 ゴルフもスタート

      昨日は今年初めてコースに出た。令和3年の発打ちである。天候は曇っていたが、風がなく、さほど寒くもなく、この時期としてはゴルフ日和であった。前半OUTコースは思っていたよりも、DRやアプローチも良く。40台半ばで回る。この分なら、百切りは何とかなるかと思いきや、INコースは一転して、2つの途中OBを出し、Dパーやトリを出すなど、最悪の状態。  つまずきの原因は、ライが悪いところを丁寧にアイアンなどで刻めばよいものを、WDを使い距離を稼ごうとしたところにある。  結果、方向性が定まらずドローボールが出てOBライン近くへ落下。OBになったりや傾斜地で次打に苦労する悪循環になってしまった。 「急がば回れ」ではないが、欲をかきすぎたところに原因があったようだ。次週もコースに出る予定なので(コロナが心配)、この点を心に...令和3年ゴルフもスタート

  • バラの寒肥と剪定

      日本海側では記録的な大雪が降り、都会ではコロナの感染拡大が止まらず緊急事態宣言が出された。当地でも昨日コロナの陽性者が出るなど、今までよりも感染に注意した生活を心がけなければならなくなってきた。それでも、昨日・今日と穏やかな日が続いてたので、人混みには出掛けないで、今年初めの花壇の整備をした。  昨日は、牛糞や腐葉土、バラ専用の土、それに固形肥料などを混ぜた寒肥料をつくった。それをバラ株の周りに穴を掘り、肥料入れた。手作業なので、以外と時間が掛かる作業であった。それからバラの立木性を剪定した。つるバラの剪定は後日に持ち越しとなった。 今日はバラの配置換えのために、3年前に植えたピエール・ド・ロンサールを移植した。両サイドにピエール・ド・ロンサールを植えて、新たなアーチをつくった。思ったよりもアーチの角度や高...バラの寒肥と剪定

  • コロナの収束を願って

      風がなく穏やかな元旦。海岸には初日の出を見に多くの人が集まっていた。ただ、東の空、水平線には雲があり、今年も海面から昇る日の出を拝むことが出来なかった。  それでも予定の時間が過ぎて、雲の合間から朝日が昇ると、「今年も家族が健康で、事故や災害もなく、そして何よりも早くコロナが収束して欲しい。」ことを願った。 昨年は、予期せぬコロナの感染拡大で、日々の生活は勿論、予定されていた同窓会や旅行などがすべて中止となってしまった。  年の瀬から新年にかけて、コロナの感染拡大は収まりそうにない。田舎なので、人混みを避けた生活は可能(人混みに出かけるほどの誘惑が少ない。)であるが、それにしても一刻も早くコロナが収束して、平和な日常が戻ることを願わずにはいられない。コロナの収束を願って

  • 今年最後のゴルフ

      昨日、今年最後の定例ゴルフコンペ(茨城PC)に出た。この時期にしては、ほどほどの暖かさで風もなく、絶好のごるふ日和。  コロナもあるので、コース以外ではマスクを使用。それでもこの時期にゴルフが出来るので幸せである。内容的には、パー3ボギー6ダボ6とまあまあであった。寄せワン6回とAW・SWの寄せは出来すぎぐらい。ただ、ミドルとロングでそれぞれ途中OB(ロングでは3打目番手選びミスでグリーンオーバーOB、ミドルではバンカーからAWトップでOB)が出て、ダブルパーを2回出してしまった。INコース、5ホール目まで3オーバーできて、そこからDパーの2連チャン。気の緩みか。緊張感のなさか。時々、思わぬ出来事が起きのもゴルフの難しいところである。プレー中、前傾姿勢で肩が良く回っていないのとためがないとの助言があったので...今年最後のゴルフ

  • 晴天 されど寒さ厳しく

      今年も後10日余りとなった。コロナ・コロナで一年が過ぎてしまう。長年生きてきたが、これほど生活が激変した年はなかった。12月ともなれば、寒くなり雪が降るのは仕方がない。急激に寒くなり日本海側にドカ雪が降り、交通渋滞が起きるのも、あの猛暑・集中豪雨の夏を思うと、分かるような気がする。それだけ地球の気候が激変しているのだろう。さて、当地はと言うと、ここ数日は乾燥した晴天の日が続いている。洗濯物を干すには好都合ではあるが。ただ、さすがに冬将軍の到来か、強風が吹き寒さは厳しくなってきて、家に閉じこもることが多くなった。外に出るのは体力づくりの散歩ぐらいである。コスモスなど花壇の枯れ草をどうするか。悩んではいるが、片付けの行動に移せない。  今週は、今年最後のゴルフコンペがある。天候が心配される。内容は兎も角、穏やか...晴天されど寒さ厳しく

  • 小雨の中のゴルフ

      先日のゴルフ(湯本スプリングス)は、前回の晴天に比べて真逆の天気。終日小雨が降り、しかも気温が上がらず10度以下、悪条件の中でのゴルフであった。  前回はシニアテイーだったが、今回はレギュラーテイーを利用した。結果はシニアより良かった。距離が短いから、単純にスコアーが良くなるとは限らない。 むしろ距離が短いから、欲が出すぎて旨くいかないこともあるように思う。 今回の内容は、ボギーオン12回(パーオン1回)、DRもOB1回でまあまあ、ただ寄せのミスなどで「トリやDパー」があるなど、出入りの激しいゴルフであった。せめてダボまでで止めないと、80台は望めない。  今年、あと一回コースに出る予定があるので、その辺の緊張感を大切にしながらプレーをしたい。IN11番142YD(レギュラー)距離はさほどない。バンカーもな...小雨の中のゴルフ

  • 花壇の整備

      しばらくぶりで穏やかな初冬の一日。今日は天気が良く、何よりも風がなかったので、枯れたマリーゴールドや小菊などの片付けをした。小菊は約一月ほど花を楽しむことが出来た。ここら辺で片づけをしおかないと、これから本格的な冬になるので大変だ。併せて、通路の敷石の間に積もった落ち葉を取り除く作業もした。これが意外と大変で、細かい手作業である。これで今年の花壇の整備は終わりである。ただ、もう冬だというのに、まだバラが数輪咲いている。それだけ暖冬なのか?この調子だと、年を越しても咲いているかも。花壇の整備

  • 天気は最高 内容は今一

      紅葉が終わりかけているが、昨日は天気も良く風もなくゴルフ日和。いつものコース(湯本スプリングス)で練習ラウンドに出た。  メンバーの関係で「シニアテイー」を利用。比較的距離が短く、シニアには優しいコースである。  ただ、今回は課題のDRが、特に前半安定せずOBやテンプラ、引っかけなどが出てしまった。スイングを工夫しているうちに前半終了。それ以外にも寄せでのSWやAWのミスが多かった。特にグリーン周りで、原因はインパクトに顔が動き、ダフりが出る。  後半は、何とかDRを修正出来たが、相変わらずグリーン周りには苦労した。ただ、WDとUTを数回使ったが、思ったより良い結果が出た。これが唯一救われた点である。そんなわけで何とか100は切れたが、全く消化不良の一日であった。次回への課題多し。◎2番ホールショートホール...天気は最高内容は今一

  • バンカーイン6回

      今日は小雨で肌寒い1日、これが例年11月下旬の天気だろう。昨日は11月の例月ゴルフコンペ(茨城パシフェック)にでた。曇りであったが、さほど寒くもなく、風もなく、ゴルフ日和。  前回、前々回と成績が良かったので、何とか90台で回りたいと、思っていた。しかし、結果は最悪と行かないまでにも、期待外れ、実力不足であった。   DRショットは何とか、満足出来たし、ボギーオンも10回あった。しかし、アイアンが正確さに欠け、バンカーインが6回。そのほとんどが後1ヤードあればオンできた際どい所ばかりであった。幸いAWやSWを使って1回で脱出できた。バンカーは入り始めると、以外と連続して入ることが多い。それに、なんと言ってもこのコースの特徴である高速グリーンに悩まされ、思うようなパットが出来なかった。カップをオーバすると止ま...バンカーイン6回

  • クリスマスローズを植える

      ここ2・3日はさほど天候が良くなく、風が強かった。今日は朝から快晴で、気温が高く室内では23度を超えていた。外作業は汗ばむほどである。小菊も咲き終わってきたので、花壇の整備も兼ねて、ビオラとクリスマスローズ(一年かけて種から育てた。)を花壇に植えた。  クリスマスローズは初めて植えるので、どんなふに育つか楽しみだ。  11下旬になるのに異常な暑さ、おかげで我が家の野菜にモンシロチョウが卵を産み、青虫が大量に発生している。  キャベツの方は病中ネットをかけて防御しているが、農薬を使わないので大根や小松菜などは、毎日青虫退治に忙しい。コロナの感染拡大中と言われているが、田舎にいれば、あえて「GOTOトラベル」などに行かなくても、自然に親しめる(周りの山々は今が紅葉の真っ盛り)。  まして高齢者となれば、買い物以...クリスマスローズを植える

  • パーからDパーまで

      先々日コース(湯本S)に出た。暖かで風がなく穏やかな秋晴れ、ゴルフ場の紅葉も見頃。これでコロナがなければと思いつつ、しばらくぶりでゴルフを楽しんだ。2週間ぶりで、どんなゴルフになるか心配していた。しかし、90台前半で、思ったより良いできであった。パーを6つとれたが、ダブルッツパーも1回。その他にもトリ・ダボ・ボギーとすべてがそろって出入りの激しいゴルフであった。ただ、DRが思ったよりよく、距離は出ないが12回フェアウェーをキープできた。最悪のチョロもあったが、今までのように右にふけるスライスや強烈なフックがなかった。ボールを当てに行かないで、最後まで振り切ることだけを考えてスイングしたのが良かったのかも?。今回一番の課題はUTである。あえてアイアンに代えて、距離を出そうと4UTを使ってみたが、3回とも思わし...パーからDパーまで

  • タマネギを植えた

      先週から秋晴れの良い天気が続いている。花壇の整備も済んで、今は色とりどりの小菊が満開である。ただ、鉢植えでコンモリとした小菊をつくりたかったが、失敗して50cmほどの高さになってしまった。  あまり上品ではないが、それでも元気に咲いている。先日はキャベツを定植した。気温が高いせいかモンシロチョウがタマゴを植え付け青虫が発生してしまった。農薬は使いたくないので手作業で駆除した。そろそろ防虫ネットをかぶせようと思う。それ以外に、今年はタマネギを植えた。色な野菜類を育ててきたが、タマネギの栽培は初めてである。ネットを参考にして、畑にマルチをかぶせ50本ほど植えてみた。そんなに簡単にうまくいくと思わないが、どの程度のものができるか楽しみである。タマネギを植えた

  • 小菊が見頃

      しばらくぶりのブログ。ここ数日間は天候も良く、畑や花壇の整備など多忙な日々が続いていた。花壇の方では、コスモスの花の盛りが過ぎたので枝を撤去した。これが毎年の恒例行事で、量が多く以外と大変である。代わってマリーゴールドや小菊の花が見頃になってきたので、除草も含めて花壇の整備をした。その間にキュウイの収穫もした。今年は人口受粉をしたこともあり、思ったより収穫量が多かったが、大きさが今一だった。成長時の間引きをしなかったのが原因か?畑の方は、先日石灰をまいて準備していたところに、キャベツの苗を植えた。種をまき育てたもので、自家製の苗である。昨年は、結球まで待てないで処分してしまったので、今年はそのリベンジで育てることにした。ネットを張るなどして、害虫対策をするのが大変ではあるが、20本ほどの苗を植えた。その他に...小菊が見頃

  • ボギーオンが14回。

      最近天候が安定していて、今日は暑くもなく、風もなく最高のゴルフコンディション。一月ぶりでコンペ(茨城P)に出た。  前回は、ハンデのおかげで良い結果がでた。先週の練習ラウンドでは今年度ワーストの結果だったので、さほど期待していなかった。しかし、DRでスライスが出て、OBがあったものの、いつも目標にしているボギーオンが14回(パーオン2回)と良かった。  ロングアイアンは前半ショートホールは調子が良かったが、後半フェースが開いてしまい(前傾維持が我慢できないのか?)右にスライスしてしまうボールが出てしまった。それとも疲れが原因か?ボギーオンでは、ほぼ100yd以内のPW・AW・SWうまくいった。  欲を言えば、15ydをSWでトップして、唯一トリにしたのが惜しまれる。(たら、ればではあるが)  パターは合計で...ボギーオンが14回。

  • 収穫の秋

      昨日、今日と秋晴れの良い天気。しばらくぶりの晴天だったので畑仕事や花壇の整備に精を出した。まずは、夏野菜を植えていた畑を除草し、耕して、石灰をまいた。 2週間後には何らかの野菜を植えようと思う。それから、咲き終わったコスモス枝を撤去した。例年の恒例作業だが、以外と大変である。 また、土手にあった山芋のツタをたよりに山芋堀をした。大きさはまずまずであったが、それなりのものが数本収穫できた。 しかし、気が短いのか、途中で折れてしまったものもあった。次に、アシタバ(根)酒をつくるので、今年花が咲き種が出来てしまうアシタバの根っこを掘り起こした。三年経つと種になる。  その根を洗うのだが、細かいところまで洗うとなると以外と大変である。  三年以上寝かせれば健康酒になる。数年前つくったものを現在は飲んでいる。 しばら...収穫の秋

  • 第1打 OBスタート。

      秋のゴルフシーズンが到来、曇っていたが絶好のゴルフ日和。今週の週一ゴルフは、木曜日いつもコース(湯本S)に出た。INスタートで、出だしから乱調で第1打目DRが右にスライスしてOB。トリのスタートとなってしまった。とにかく、DRが不調、というよりはDRでトップが3回も出て、池や窪地に入り散々なハーフになってしまった。おかげでINはスコアーが50台後半になってしまった。ティーに高さやセットの仕方やテーの高さ、スイングなど、いろいろと原因を探り後半に備えた。後半は、何とかDRを修正して、ほぼ満足のいくティーショットが出来た。3パットがあったものの40台半ばで上がり、トータル100はオーバーで、今年度一番悪いスコアーであった。  何とかDRを修正して終わることが出来た。来週はコンペがあるので、少しは練習しよう。IN...第1打OBスタート。

  • 上がり3ホール(+9)

    すっかり秋めいて、庭のコスモスも満開が過ぎて、花びらの数も少なくなってきた。先々日月曜日は、週一ゴルフでいつもの湯本Sに出かけた。台風で危ぶまれたが、終日小雨の中、何とか最後までプレーが出来た。先週はDRでスライスが出て困ったので、今週はその辺の修正を試みた。DR14本中、12本がフェアウエイーキープでほぼ満足のいく結果であった。DRが安定していると、最低でもボギーオンが望め、スコアーがまとまる。ただ、今回は普段アイアンを使うところを、練習のためユーティリティを多く使うことを心がけた。結果は、最悪に近い状態、特に谷越えのショートホールではOBを打つなどスコアーを乱す元になってしまった。スコアーアップを考えるならアイアンだが、年を考えるとユーティリティも使えるように少しずつ練習していきたいと思う。全体的には上がり...上がり3ホール(+9)

  • 珍しくパット良好

      10月になり天候も安定して、この頃は絶好のゴルフ日和。先週のコンペに続き、先日はいつものゴルフ場(湯本S)で練習ラウンドに参加した。このコースは起伏は激しいが、全体的に距離が短いこともあるので、「シニアティ」でなく、今回は「レギュラーティ」でプレーした。まずは、先週の反省として、DRで極端なスライスOBが出たので、スライスでないように頭を固定し、前傾を維持してスイングをすることを心がけた。ある程度満足のできるDRスイングはできた。ただ、1度スライスOBを出してしまった。それ以外は、さほど距離は出ないが、満足のできる「DRショット」ができた。   今回はDRが安定していたのと、パットが合計で31回(ワンパット7回)と珍しく良い結果が出たので、90台前半のスコアーがでた。  ただ、今回の課題は、グリーンエッジか...珍しくパット良好

  • しばらくぶりのコンペ

      やっと今週になって、天候が安定し、秋晴れが続いている。土手や庭のコスモスも今が盛りと咲いている。青空にコスモスのゆれている咲く風景は、毎年見ても飽きない。明日から10月である。コロナはともかくとして、10月は災害など無く穏やかな気候の元で、落ち着いた生活をしたいものである。先日は6月ぶりに仲間のコンペ(茨城PS)に参加した。コロナで中止になったり、都合が悪かったりでしばらく参加の機会が無かった。  年齢的に権利があるので、今回から「シニアティ」を利用することにした。「レギュラーティ」と大きく違う所は2カ所ぐらいで、さほどシニアに優しいと言うほどではない。  それよりも今回はラフが厳しく、ボールが入ってしまうと、見つけるまでに大変苦労した。  このボール探しで、だいぶ労力を使った。それ以上に、ラフに入るとボー...しばらくぶりのコンペ

  • 「しその実佃煮」をつくる

      今日は連休最終日。この連休は多くの人で観光地などが賑わっていたようだ。ただ、田舎ではコロナのことを考えれば、特に遠出をする必要も無い。秋の稲穂を眺めながらの散歩をするのが日課である。昨日は気温が下がり涼しかったので、畑仕事に精を出した。畑を耕す前に、ことしは「青しそ・赤しそ」がたくさん生育(勝手に)していたので、「しその実」を取り「しその実佃煮」をつくった。約300gを収穫したが、できあがりは2瓶。  白いご飯にのせて食べてみると、プチプチ感があって、美味しかった。今週、25日はゴルフであるが、台風が近づいているので天候が心配である。「しその実佃煮」をつくる

  • DRが不調

      先日2週間ぶりでコース(湯本S)に出た。しばらくぶりなので100を切ることを目標にした。ところが、スタートホール(IN10番)で、思わぬこかとが。3オンのところ、番手ミスと寄せ(SW)のまずさから6オンとなってしまった。いつものことだが、出だしのホールでトリをたたくと、一日のゴルフが終わったような感じになる。しかも、そのあとはDRでOB2回、池1回と不調続き、前半は50オーバー。スタートホールで悪い流れになると、その後は負の連鎖か、なかなか思うようなプレーが出来ない。やっと18番でパーオンして2パット、パーを取り後半に望みを繋いだ。後半(OUT)は出だしロングがボギー、そこからパーが2回と、その後はボギーやダボで我慢。ただDRだけは復調せず、相変わらず引っかけ(フック)やテンプラのOBが出る。なかなか修正で...DRが不調

  • やっと涼しく

      9月も中旬に入り、雨模様の一日ではあるが、やっと凌ぎやすい涼しい日が戻ってきた。  本当に長い残暑が終わり、秋の訪れを感じることが出来るようになってきた。夜は虫の音が聞こえ、周りの田んぼも黄金色に輝いている。そろそろ稲刈りの時期を迎える。今年はキューイに人工授粉をしたので、大きさはともかく、思ったよりたくさん実がなった。これからの台風で落ちなければ良いのだが。我が家の畑は、夏の暑さでほとんどの夏野菜が生育不良、収穫が出来なかったのは残念。特にカボチャやズッキーニなどは全滅である。反面、大葉やミョウガ、山芋は思ったよりできが良かった。これから秋に向けて、秋野菜をどうするか。思案中である。涼しくなり、畑仕事がしやすくなれば、何か秋野菜を植えようと考えている。週一ゴルフは、2週間ブランクがあったので、来週はコース...やっと涼しく

  • 前半出来すぎ、後半失速。

      全国的な猛暑の中、1週間ぶりでゴルフに出かけた。山岳コースなので丘の上では、少しは風があるが、それにしても暑い一日であった。ゴルフをやらない人にとっては「お金をもらっても」暑い中出かけようとは思わないであろう。そのような状況下でも、ゴルフ好きの人はいるもので、以外と多くの人集まっていた。平日と言うこともあり、高齢者と思われる人も多く。さて、結果方はスタートOUT(湯本S)ではパーオン3回、パーも4個と珍しく30台も狙えたが、最後の3ホールで5打をたたき40台前半で終了。DRが安定していたのと、アイアンが思ったよりよく、狙ったところに打てた。後半INでもこの調子を維持して、80台を目指したが、OBを2個出すなどショットが乱れ、パーも一つで、あとはボギーとダボで終わる。トータル90台前半で終了。今回はレギュラー...前半出来すぎ、後半失速。

  • 秋の気配

      毎日30度以上の猛暑日が続いていたが、今日は珍しく曇りで、さほど気温も上がらず、生活がしやすい。これを機会に、我が家の土手の周りを草払機で除草した。猛暑でも雑草は強く、あっという間に伸びてしまう。8月も下旬になると、夜は虫の音が聞こえるようになってきた。それに秋の花であるコスモスが咲き始めるが、まずは「キバナコスモス」が一斉に咲き始めた。マリーゴールドも元気で、いよいよ小菊などの秋の草花が咲き始める。反面、バラは暑さと黒点病にやられ、何とか小さな花が咲いている状況である。  週一ゴルフ、今週は28日を予定している。残暑が厳しいが、コロナ対策をしてコースに出たい。秋の気配

  • 猛暑 それでもゴルフ

      ここに来て急激な気温の上昇。その変化に身体が対応できていない。普段であれば、海に近いのでエアコンを使わないで済むときもある。しかし、さすがにこの暑さで、フル稼働である。また、猛暑のせいで花壇の植物もしおれ気味。幸い近くに用水堀があるので、朝晩水やりが日課となってしまった。この猛暑の中、それでも先々日暑さ対策を万全にしてコースに出た。平日だが盆休みもあり、この暑さでも普段より多くの人で賑わっていた。コロナ対策をして、受付やロッカーなどではマスクを付けた。人混みを避けるため、風呂は利用しないで帰る。内容(湯本S)は、前半は何とかボギーペースであがるが、後半はDRが急に不調になり、OB連発。それまで満足の出来る内容だけに惜しまれる。原因は上体に力が入りすぎてようだ。それとSWの寄せの失敗が3回。トップしてしまいボ...猛暑それでもゴルフ

  • 2週間ぶりのゴルフ

      長い梅雨から、一転猛暑の夏へ。当地は海に近いこともあり、ここ2・3日は涼しい風が入ってきて、あまり暑さを感じない。梅雨が明けて、庭の自作グリーンの手入れをした。 勿論専用の芝刈り機などはないので、草払い機で短くカットしてつくったものだ。本物のグリーンにはほど遠いが、暇なときにパターの練習に利用している。効果は疑問である。週一ゴルフは、先週はコロナと暑さ対策をして、2週間ぶりにコース(高萩C)に出かけた。メンバーの都合でシニアテイーを利用した。以前は80台でまわれたが、今回はIN・OUTともにスタート3ホールまで波に乗れず、何とか100切りで終わってしまった。ボギーオン12回(パーオン2回)とままであったが、50yd(SW)以内での寄せの失敗が数回あり、しかも4パットもあるなど、肝心の所でミスが多かった。普段...2週間ぶりのゴルフ

  • やっと梅雨明け

      今日から8月。長い梅雨の7月が終わり、やっと青空を眺めることが出来た。それほど気温も上がらず、五月晴れのような感じだ。それでも、これからは猛暑の夏が来るのかと思うと、また体調管理が大変だろう。依然として、コロナの感染拡大は止まらない。「GOto」トラベルと誘われても、田舎にいれば家庭菜園や花壇の手入れなど、人混みを避けた自給自足的な生活は出来るので、出かけても近隣のスパーぐらいである。あえてリスクを冒してまでも遠出する必要も無い。今朝はしばらくぶりの青空と言うこともあり、黒点病にやられ、葉の落ちたバラの消毒をした。新たにシュートがでて、新葉が出てきたので、それだけでも黒点病を防ぎたいと思う。週一ゴルフの方は、先週は雨のため中止。それでも3週連続で出来たのはラッキーである。これから8月にかけては、猛暑になるだ...やっと梅雨明け

  • 日照不足、野菜が心配

      梅雨が継続中で、毎日曇りか雨の日が続いている。ニュースで日照不足で作物が不作、特に夏野菜に影響が出て、値段が高騰とか。我が家でも、長雨のせいでどの野菜も生育が悪い。ミニトマトなどは熟す前に黒ずんで落ちてしまっている。また、オクラやゴーヤの生育も今一である。ただ、今年はミョウガの下草刈りなどをして手入れしたせいか、期待に反して生育が良く、収穫できそうである。バラは黒点病にやられて葉が落ちてしまった。シュートから出た新葉だけでは、花も大きく咲かず、すぐに散ってしまう。夏の日差しを待つばかりである。週一ゴルフの方は、昨日は曇りの予報だったので、コースに出た。いつものゴルフ場(湯本S)であるが、今回はメンバーの都合で、レギャラーテイを利用。  それでも、何とか100切りが出来たので、ほぼ満足。全体としてはボギーオン...日照不足、野菜が心配

  • 課題はグリーン周り

      梅雨明けはまだのようで、先週から雨の日が続いている。ただ、先週・今週とゴルフを予定した日は、運良く曇りでコースに出られた。全国的に集中豪雨で苦しんでいるときに、ゴルフをしているなんて、なにか申し訳ない。先週、我が家のバラに黒点病が出たので、消毒をしてみた。しかし、すでに遅しでシュートの先の花はすぐに散ってしまう。葉が少ない上に、太陽もでない、光合成も出来ない状態ではしかたがない。そんなわけで細々と小さい花が咲いている。さてゴルフの方だが、メンバーの都合でシニアテイー(湯本S)を利用。レギュラーとトータルの距離で比較するとだいぶ有利であるが。90台を切れず、不本意な成績。大きな反省点はOBが出たこと、それに100ヤード以内のショットが不安定で、アイアンの引っかけが出てしまい、グリーン左にボールが行くことが多い...課題はグリーン周り

  • バラ 黒点病が・・・

      先週から今週、そして次週も?晴れの日がなく毎日曇りか、雨。九州地方の豪雨災害のニュースを見るたびに、胸が痛む思いである。豪雨災害と地震は違うが、震災を経験して、自然の恐ろしさを身にしみて感じている。これは世界的な異常気象のせいと思われる。どんなに科学技術が進歩しても、所詮人間の力は限られている。自然には勝てない。だからどうするか。そのことを最優先に考えないで、それぞれの国が自国のエゴを通している限り、地球の寿命も近いのではないか。  話は、大きくなってしまったが、この雨続きの毎日で、消毒がおろそかになり、我が家のバラも黒点病が蔓延して、無残な姿になってしまった。梅雨が明けたら、対処しようと思う。他の野菜も日照不足で生育が悪い。さて、週一ゴルフ(湯本Sシニアテイー)の方は、天候が悪く心配されていた。しかし、曇...バラ黒点病が・・・

  • すべてボギー(OUT)

      今年も半年が過ぎた。先週からどんよりとした曇り空が続いている。おまけに集中豪雨が至る所で発生。当地も夜中から明け方にかけて豪雨で、寝ていても雨音が聞こえるほどであった。最近雨の日が多いせいか、野菜の生育は順調で、ミニトマトなども収穫できるまでになった。ただ、水分が多いと収穫前に割れてしまうので注意を要する。さて先日、週一ゴルフ(湯本Sレギュラーテイー)に出かけた。この時期天候が悪いので心配していたが、幸い終了までは小雨程度でプレーすることが出来た。ラッキー。今まで30年近くゴルフをしているが、ハーアフ(OUT)で珍しいことが起きた。それは9ホール連続のボギーである。最後はダボを覚悟していた10Mのロングパットが、まぐれで入ってしまった。ゴルフは何が起きるか分からない。正にそうである。結果的には、珍しく16ボ...すべてボギー(OUT)

  • シニアティ」を利用

      昨日はコンペが中止になり、その代わり有志でコース(高萩C)に出た。雨の予報でもあったが、小雨程度で最後までプレーすることが出来た。今までは「レギュラーティ」を使用していた。しかし今回は生涯で初めて「シニアティ」を使用してみた。(権利はあったが、前から打つのには抵抗があった。)ホールによっては、だいぶ有利な所もあるが、大体は5ydくらい前から「ティアップ」する。結果は、何とか80台でおさまった。ただ内容的には、パーが6個、ボギー12個で上出来であった。しかし、DRが悪く、左への引っかけが出てしまい、ダブルッツパーとトリが各一個。これがなければ80台前半がでたかも?。「たら、れば」を言っても仕方ないが、次回に向けてDRのスイングを修正したい。とにかく、上体に力(アウトサイドかヘットを出さないよう。)を入れすぎな...シニアティ」を利用

  • ゴルフが中止 残念。

    梅雨入りして、天候不順の費が続いている。今日はゴルフでコースに出る予定であったが、早朝からの大雨で早々と中止になってしまった。先週が良かっただけに残念である。ここは気分を変えて、次週火曜日の月例コンペを楽しみに待ちたい。ただ、天気予報では降水確率が高いので、何とか天気が回復して欲しいと祈るのみである。梅雨に入ると同時に、我が家のバラも満開の時期が過ぎた。花がら摘みも一段落した。これからは黒点病の葉をこまめに摘み取り、黒点病の広がりを防ぎたい。それと黒点病予防の消毒をしたい。先週今週それと、これからは畑仕事として、特に雑草引き。また刈払機での土手の除草をするなど、以外と忙しい日々になる。それでも、今年はすでにキュウリやナス、小松菜、カブ、ハツカダイコンなどを収穫することが出来た。また、インゲンやミニトマトなどの収...ゴルフが中止残念。

  • 一月半ぶりのゴルフ

      昨日はまるで真夏のような猛暑。暫くぶりのゴルフ(湯本ス)だったので、どうなることか心配していたが、出だしのホールで3オン1パット、バーディーでスタートできた。普段であればトリか、良くてDボギーなのだが、運良くピン近くにのせることが出来た。それ以後も、ショートでチップインバーディーなどもあり、前半はバーデー2個とパー、ボギーで上がることが出来た。それ以上にPTが13回だったのがよかった後半は前半ほど出ないが、DRでOBを出すものの、前進からワンオンするなど、悪くてダブルボギーまでで押さえることが出来た。総合的には、ロングアイアン、アプローチとPTが決まり、珍しく80台で上がることが出来た。年に数回しかないスコアーである。次週もコースに出るので、少しでもこのスコアーに近づきたい。IN12番344YD上りのコース...一月半ぶりのゴルフ

  • バラの花摘み 忙しい

    早6月。ここ数日は天気が良いせいか、バラの花が一気に咲き出して、満開の時期も過ぎ去ろうとしている。おかげで毎日バラの花がら摘みをしている。これが以外と大変な作業である。野菜作りでは、今年初めてキャベツ栽培に挑戦した。だが、植えた時期が悪いのか?暑さのせいか?結球しないで終わりそうである。まあ、初めての挑戦なので仕方がない。少しは食べられるところもあるので・・・・その他の野菜は順調で、ハツカダイコンや小松菜は食卓に出せるまでになった。その他のナスやピーマン、ミニトマト、インゲンなども順調に生長している。それ以外に、先日は今年初めてキウイに人工受粉をしてみた。我が家には雄花の株がなかったので、今までは自然に任せていた。しかし、雄花が手に入ったので、受粉をしてみた。そうは簡単にいかないと思うが、どんな結果になるか。ゴ...バラの花摘み忙しい

  • そろそろバラが満開

      もうすぐ5月もコロナコロナで終わり。田舎なのでほとんど三密になるところに行かないですんだ。花壇の整備特にバラが満開になりつつあるので、花びらが散る前に摘み取る作業が意外と大変である。摘み取らないと、庭中に花びらが飛び散り掃除が大変である。これがほぼ毎日の日課である。つるバラとクレマチスつるバラ  家庭菜園の夏野菜も順調に生長している。中でも水菜とサニーレタスは、毎日取り立てのものをサラダなどで食している。今のところ、害虫や病気の心配も無い、ただ無農薬で消毒していないの、いつ害虫にやられるか心配である。  ゴルフは依然としてお休み。そろそろバラが満開

  • バラが咲き始める

      昨日までの晴天から一転して、これから数日間は雨や曇りと不安定な天気が続きそう。我が家のバラも少しずつ咲き始めてきた。今月下旬頃には見頃になるであろう。先週は天候に恵まれたので、バラに追肥(花ごころ、固形肥料)をした少し黒点病の葉も出てきたので、予防としてダコニールを消毒した。毎年のことだが、これから雨の日も多くなるので、黒点病が心配である。畑の方は、晴れの日が多かったせいか、先日植えた夏野菜が順調に生育している。キャベツの葉も多くなり、大分成長してきた。これから本当に結球するかどうか心配である。 コロナのせいもあり、5月連休から、運動も兼ねて家庭菜園やバラ栽培に精を出し、汗を流している。三密とは縁の遠い生活でもあり、意外と体調管理には良いような気がする。 ゴルフは依然としてお休み。チロリアンランプの花もだい...バラが咲き始める

  • 花壇と畑仕事で終わった連休

    2週間ぶりのブログ。  5月の連休はコロナのせいもあり、不要不急の外出を控えて、花壇の整備と畑仕事で終わってしまった。5月になり、急に暖かくなったせいもあり、バラの蕾も大分大きくなって、もうすぐ咲きそうである。これから追肥をやり、黒点病の予防のための消毒が待っている。ある程度満足したバラの花を眺めるには、苦労を伴う大切な時期である。それと花壇の除草や草花の手入れも以外と大変な作業である。除草では、いつもスギナに苦労する。今の時期に抜いておくと、光合成が出来ないで徐々に少なくなるとのことである。もう一つ作業と言えば、野菜づくりである。少し遅いが、ポットにカボチャやキュウリ、インゲンの種を蒔き、自前で苗作りをしている。また、例年この連休の時期に、ミニトマトやナス、ピーマン、ズッキーニなどの苗を買い、植え付けをした。...花壇と畑仕事で終わった連休

  • 畑仕事とゴルフ

      コロナ・コロナで4月も残すところあとわずか。昨年まで穏やかで平和な春だったのが、嘘のようである。田舎なので、人との接触はほとんどなく生活は出来る。それでも外出はマスクをして、万が一の感染予防に注意している。  先週は比較的天候に恵まれたので、我が家の畑を耕した。畑と言っても、わずかな広さであるから、半日ぐらいあれば終わってしまう。今耕して、連休には、ナスやキュウリ、ミニトマトなどを植えようと思う。外出を控えているのだから、自給自足的と行かないまでにも、野菜作りにでも精を出したいと思う。  さて、ゴルフの方(湯本S)は先週金曜日、前回と同じく厳重にコロナ対策をして,コースに出た。内容的には、パーも4つあったが、トリも3つあり、出入りの激しいゴルフとなってしまった。特に、今回は砲台グリーンに直接オンしてしまい、...畑仕事とゴルフ

  • 3週間ぶり コースに

      先日までの春の陽気は一変して、朝から台風が通過しているごとくの天候。もう4月も半ばなのに、急激な天候の変化で体調の管理が難しい。それに、コロナ感染拡大のこともあり、何か気分も暗くなる最近である。週一ゴルフの方をしばらく休んでいたが、コロナのこともあるので、万全の対策を講じて、週初めにコース(湯本S)に出た。行き帰りは乗用車を使う。まずは、ロビーで消毒し、受付では距離を取り、ロッカールームには入らない(使わない)。またプレー後の楽しみである風呂にも入らない。その間マスク着用で、パター練習もマスク。カート内では極力会話(マスクの人もいる)をしない。テーショットでは、同伴者の距離を3M以上開ける。プレー中でもお互いが近寄らない。できるだけカートには乗らない出歩く。ただ、唯一ランチだけは、テーブルに着くが、そこでも...3週間ぶりコースに

  • 風が冷たい一日

      昨日は気温が上がり暖かかった。しかし、今日は晴れているものの、風が冷たい一日となった。コロナのこともあり、外での作業は休みにして、散歩以外は一日中室内で過ごす。散歩は一日5千歩以上を目標にしている。風が冷たい日があるものの、いつしか花壇のスミレが満開になり、チューリップが咲きいてきた。バラの新葉も色を濃くして大分茂ってきた。そろそろ害虫や病気が出てくるので、気をつけて見ていたい。  コロナのせいもあり、週一ゴルフの方は休んで、家の裏に庭でアプローチの練習をした。風が冷たい一日

  • 畑仕事 日和

      世間は連日コロナのニュース。何かと落ち着かない年度末、いつの間にか4月になった。今週はじめは雪の予報で、当地ではみぞれが降ったが、積もらず。おかげで予定された週一ゴルフはクローズで中止。雪かきをしない冬で終わってしまった。週末は桜が満開になり花見に出かけたいが、コロナのためにそんな雰囲気にもならない。まして、今週の気温の変動は激しく、しかも強風が吹くなど、体調管理が難しい一週間であった。  今日は気温も上がり、風がなく、絶好の畑仕事日和である。朝から、まずキャベツが大きくなってきたので、害虫防止用のネットを張った。それから、例年プランター栽培のサニーレタス、水菜の種をまいた。それとポットにカボチャやインゲン、キュウリなどの種をまいた。ここ数日はコロナのために人混みの出かけないようにしている。これからもそうす...畑仕事日和

  • 強風 ボール動く

      3月も後半。世間はコロナで大変な状況である。ゴルフ場は大丈夫と思い、昨日はコンペに出た。さて、今週の週一ゴルフ(茨城PCC)は?。天気は晴れたが、朝から強風(北風)が吹きあれた。周りの木々が大きくゆれていた。グリーン上のボールが傾斜地に落ちると、風で転がり落ちてしまうほどであった。どんな自然状況でも、スタートしたらそれを言い訳にしたくはないが、スコアーは最悪になってしまった。打ち下ろしで、吹き上げの強いホールでは、今まで使っていた番手で打っても、30ydも手前に落ちてしまう。SWでボールを高く上げてしまうと、何処に落ちるかわからない。しかも、グリーが速くボールが転がると止まらない。それにDRや途中OBも重なり、Dパアーが3ホール。それでも2つのロングホールでパーを取るなど頑張ったが、「焼け石に水」状態。記憶...強風ボール動く

  • 朝から強風

      今日は春のお彼岸の中日(「春分の日」)。天気は良く日差しも強く暖かいが、いかんせん早朝より強風が吹き荒れている。せっかく咲いた彼岸桜も、この風ではかわいそうである。おまけに、強風のためテレビのアンテナが傾き、映らない局が出てしまった。風が収まるまで待つしかない。今年の春は気温が高いせいか、バラの生育が早く大分葉が伸びてきた。昨年、秋に植えたキャベツの苗も大分大きくなってきた。昨年は時期が遅く、しかも害虫対策(モンシロチョウ)がうまくいかず収穫できたのはわずかであった。今年はネットを張るなどして、肥料管理と害虫対策を徹底して栽培してみたい。それにしても無農薬は手間が掛かるし、難しい。さて、今週の週一ゴルフは、都合によりキャンセル。残念、来週のコンペを楽しみたい。朝から強風

  • パターが最悪

      昨日は週一ゴルフでコース(湯本SCC)に出た。世間はコロナで外出は控えるところではあるが、ホールの出入りでは消毒し、極力人混みは避けるようにした。コース上は安全と思われるので、出来ればゴルフ場のためにも続けたいと思う。予報は曇りであった。途中、小雨があり心配したが、午後は上着を脱ぐほど暖かくなった。結果は、何とか「百切り」は出来たが、とても満足できる内容ではなかった。目標のボギーオン12回(パーオン3回)でまあまあ、パーも4つあったが途中OB2回のダブルッツパー1つ、トリ1つといった内容である。DRと100YD以内の寄せが良かったが、前半3パットが5回とパターが最悪。ミドルホールでショット3回、パット3回(8mぐらいが2パットで入らない)、これではスコアーがまとまらない。特に1メートル以内が入らない、負の連...パターが最悪

  • パターが最悪

      昨日は週一ゴルフでコース(湯本SCC)に出た。世間はコロナで外出は控えるところではあるが、ホールの出入りでは消毒し、極力人混みは避けるようにした。コース上は安全と思われるので、出来ればゴルフ場のためにも続けたいと思う。予報は曇りであった。途中、小雨があり心配したが、午後は上着を脱ぐほど暖かくなった。結果は、何とか「百切り」は出来たが、とても満足できる内容ではなかった。目標のボギーオン12回(パーオン3回)でまあまあ、パーも4つあったが途中OB2回のダブルッツパー1つ、トリ1つといった内容である。DRと100YD以内の寄せが良かったが、前半3パットが5回とパターが最悪。ミドルホールでショット3回、パット3回(8mぐらいが2パットで入らない)、これではスコアーがまとまらない。特に1メートル以内が入らない、負の連...パターが最悪

  • 車庫の屋根 修理

    雨のゴルフから、昨日は一転して快晴。数日前に車庫屋根の修理をしたが、一日で終わらず修繕の続きを行った。はしごを使って、車庫の屋根に上るので、風がなく晴れの日がベストである。塩ビ波板を止めているフックアンカーボルトが腐食して、風で波板が損傷した。風が吹くとその音が気になっていた。一部破損した塩ビ波板を新しいのに交換した。塩ビ波板は約160本フックアンカーボルトで固定されているが、その内の約100本交換した。はしごを使い、屋根に上がっての細かい手作業なので、思う以上に神経を使い、時間もかかった。しかも中腰での作業なので、想像した以上に疲れた。2日間かけて、延べ10時間以上の仕事となってしまった。これで当分(10年)は修繕は必要ないと思うが、年が年だけに次回の修繕は無理そうである。取りあえず、無事に終わってホッとした...車庫の屋根修理

  • 小雨、寒い最悪の条件

      今日の天気は曇りのち雨。ゴルフをするには、冬場としては気温も低く、条件が悪い。しかも、阿武隈高地にある標高の高い高萩CC。朝のうちにタイド決定が出来ずに、取りあえず現地集合することに。集合時小雨(時々みぞれ)、気温3度で条件は最悪。現地に着くと、小雨が降ってたが、それでも止むのを期待してスタートした。ゴルフをやらない人から見れば、考えられないと思う。前半は、ワンパットが決まり予想外の出来。それでも中盤以降は、途中OBが出たり、3パットしたりで、リズムが狂い50台前半で終わる。後半になっても小雨、中止も考えたがスタート。ロングホールでアイアシャンクで2度OB、それにDROB、パットも悪く散々な結果。50台半ばで終了。雨と寒さのせいにしたいが、これが実力か。百切りならず、先週同様に残念な結果で終わる。来週も月曜...小雨、寒い最悪の条件

  • しばらくぶりのコンペ

      昨日コンペは天気もよく、思ったより気温が上がり、絶好のゴルフ日和であった。先月は雨で中止だったので、2ヶ月ぶりの茨城PCCであった。普段練習しているゴルフ場に比べて、コースが長く、しかもグリーンが速いのが特徴である。それゆえに、自分取っては普段でも百切りが難しいコースである。今回は惜しくもあと2打及ばず終了。  全体として、DR・アイアンがまあまあでパーが4つはよかった。ただ、思わぬところでOBを出したり、クラブ選択を誤ったりして、ダブルパー(2つ)を出す。欲張らないで、大けがをしないゴルフ。心がけてはいるのだが、思わぬところで欲が出てしまう。あと、やはりグリーが速く、3パットが4回。これではスコアーはまとまらない。次回3月のコンペに、今回の反省を生かせればよいのだが。・・・OUT11番358YDで打ち下ろ...しばらくぶりのコンペ

  • 水槽(金魚)の掃除

      この連休はコロナのこともあり、極力人混みに出ないで自宅で過ごした。ここ数日は天気が良く、しかも暖かな日が続いている。そのせいか例年よりもバラや桜の蕾が大きいような気がする。今日は以前から気になっていた、水槽(金魚)の掃除をした。数年前に買ったコメット。5センチほどの大きさであった。今では大きくなりすぎて18センチぐらいある。一度は弱りかけたが、水槽の環境にも慣れたせいか、いたって元気である。水槽の方は半年以上放置していたので、水が緑色に濁ってしまった。しかも、ガラスにコケや藻が繁殖してしまって見苦しかった。今日は思い切って掃除をした。あれやこれやと作業が多く、約2時間かかってしまった。明日はゴルフのコンペ。裏庭でアプローチの練習を少しして見た。どうなるか。水槽(金魚)の掃除

  • 雪でクローズ 残念

      今日は2週間ぶりのゴルフで期待が大きかった。しかし、先日まで天候が悪った影響もあり、予定のゴルフ場(高萩CC)は雪が残っているせいでクローズ。残念ながら中止となってしまった。ゴルフ場そのものが阿武隈山系にあり、標高も高い為に仕方がない。早朝、我が家から眺める初冠雪の阿武隈山系は、朝日に輝いてきれいであった。昨年、上高地で見た穂高山々の雪景色を思い出した。今年、平地はもう2月半ばなのに、まだ雪が降っていない。雪を見るのは初めてである。このまま雪が降らないで、春を迎えるのだろう。これが暖冬のせい(異常気象)でなければよいが。昭和半ば生まれに取っては、やはり冬は雪が降ってこそ、冬である。ゴルフの方は、来週コンペがあるので、せめてアプローチの練習でもしてコースに出たい。雪でクローズ残念

  • もうすぐ梅祭り

    今日は天気もよく、暖かく風もないゴルフ日和。ただ残念ながら所用があり、水戸に出かけた。偕楽園では、もうすぐ梅祭りが始まる時期(15日から)である。時間に余裕があったので、少し立ち寄ることにした。早朝のせいもあり、見学者も数名しかいなかった。祭りに備えてか、植木職人が松の木の手入れをしていた。梅の花の見頃はまだのようで、早咲きの梅が数本しか咲いていなかった。(個人的感想)花が見頃になるのは、もう少しかかるような気がした。次回は、満開の梅の花が咲きそろう時期を選んで訪れたいと思う。もうすぐ梅祭り

  • 前半出来すぎ、後半失速。

      昨日今日と晴天の日が続いている。先日は朝方は零下になったが、昼頃には暖かくなりしかも風もなく、絶好のゴルフ日和となった。先週は雨でコンペが中止、2週間ぶりでコースに出た。コースは最近行きつけで、シュニヤゴルファーにとっては、金額・サービス共に最高の湯本S・CCである。全体として距離はさほどないが、コースのほとんどがアップダウンで、平らなホールは数ホールしかない。しかも、谷越えやDRでの落とし所がわからないホールが多く、プレッシャー  INスタートから始まり、前半は40台半で回る。パーとボギーが3つで、できすぎ。OUTの後半は半ばまでは、パーもあって、そこそこのペース、それが残り3ホールでPTが乱れ、連続ボギー。40台後半で落ち着く。後半はパターが20とスコアーを乱す原因となったしまった。それでも80台も頭に...前半出来すぎ、後半失速。

ブログリーダー」を活用して、たっちゃん2さんをフォローしませんか?

ハンドル名
たっちゃん2さん
ブログタイトル
おとたつライフ
フォロー
おとたつライフ
カテゴリー一覧
商用