searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たっちゃん2さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おとたつライフ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/12tatu26me
ブログ紹介文
 震災で液状化し、家屋傾斜修正工事をする。現在、バラ栽培と家庭菜園に励み、運動を兼ねて仲間と共に「週一ゴルフ」。
更新頻度(1年)

59回 / 359日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/02/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たっちゃん2さんの読者になりませんか?

ハンドル名
たっちゃん2さん
ブログタイトル
おとたつライフ
更新頻度
59回 / 359日(平均1.2回/週)
読者になる
おとたつライフ

たっちゃん2さんの新着記事

1件〜30件

  • 課題はOBと3パット

      昨日、2週連続でコース(湯本スプリング)に出た。天候は曇りであったが、途中から晴れ間が出て、更に気温が急上昇、まるで春先のようであった。   これだけゴルフコンデションが良いのだから、スコアーの方も良くなると思いきや、前回同様に途中OBあり、3パットありで不満の残る100オーバーのゴルフとなってしまった。特にミドルでパーオンして3パットが2回、プレーのリズムを崩してしまった。最も最近、ボギーオンが10回まで行かないのが原因である。もう少し、アイアン(ショット)の精度を上げなければならない。  結果的には、練習場での打ちっぱなしの練習が疎かになっているのが大きな原因ではあるが・・・・・。OUT9番443YD(レギュラー)ミドルにしては距離があるホールである。フェアウエーも広く、DRでOBになることは少ないので...課題はOBと3パット

  • つるバラの剪定

      昨日・今日と、天候に恵まれたので、先日残しておいた「つるバラの剪定」をした。立木性のバラと違いつるバラは誘引があるので、大変である。まず、残っている葉を全部取り(病気や害虫が寄生しているので)春の開花をイメージしながら、伸びたシュートを麻紐で縛る。枝を押さえながらの作業なので、以外と手間の掛かる。手袋をするなどして、バラのトゲでけがをしないように注意しながら作業をするが、それでも結構、トゲを刺すなど痛い思いをした。多少、傷を負っても、今年もバラが豪華に咲いてくれることを期待したい。つるバラの剪定

  • 令和3年 ゴルフもスタート

      昨日は今年初めてコースに出た。令和3年の発打ちである。天候は曇っていたが、風がなく、さほど寒くもなく、この時期としてはゴルフ日和であった。前半OUTコースは思っていたよりも、DRやアプローチも良く。40台半ばで回る。この分なら、百切りは何とかなるかと思いきや、INコースは一転して、2つの途中OBを出し、Dパーやトリを出すなど、最悪の状態。  つまずきの原因は、ライが悪いところを丁寧にアイアンなどで刻めばよいものを、WDを使い距離を稼ごうとしたところにある。  結果、方向性が定まらずドローボールが出てOBライン近くへ落下。OBになったりや傾斜地で次打に苦労する悪循環になってしまった。 「急がば回れ」ではないが、欲をかきすぎたところに原因があったようだ。次週もコースに出る予定なので(コロナが心配)、この点を心に...令和3年ゴルフもスタート

  • バラの寒肥と剪定

      日本海側では記録的な大雪が降り、都会ではコロナの感染拡大が止まらず緊急事態宣言が出された。当地でも昨日コロナの陽性者が出るなど、今までよりも感染に注意した生活を心がけなければならなくなってきた。それでも、昨日・今日と穏やかな日が続いてたので、人混みには出掛けないで、今年初めの花壇の整備をした。  昨日は、牛糞や腐葉土、バラ専用の土、それに固形肥料などを混ぜた寒肥料をつくった。それをバラ株の周りに穴を掘り、肥料入れた。手作業なので、以外と時間が掛かる作業であった。それからバラの立木性を剪定した。つるバラの剪定は後日に持ち越しとなった。 今日はバラの配置換えのために、3年前に植えたピエール・ド・ロンサールを移植した。両サイドにピエール・ド・ロンサールを植えて、新たなアーチをつくった。思ったよりもアーチの角度や高...バラの寒肥と剪定

  • コロナの収束を願って

      風がなく穏やかな元旦。海岸には初日の出を見に多くの人が集まっていた。ただ、東の空、水平線には雲があり、今年も海面から昇る日の出を拝むことが出来なかった。  それでも予定の時間が過ぎて、雲の合間から朝日が昇ると、「今年も家族が健康で、事故や災害もなく、そして何よりも早くコロナが収束して欲しい。」ことを願った。 昨年は、予期せぬコロナの感染拡大で、日々の生活は勿論、予定されていた同窓会や旅行などがすべて中止となってしまった。  年の瀬から新年にかけて、コロナの感染拡大は収まりそうにない。田舎なので、人混みを避けた生活は可能(人混みに出かけるほどの誘惑が少ない。)であるが、それにしても一刻も早くコロナが収束して、平和な日常が戻ることを願わずにはいられない。コロナの収束を願って

  • 今年最後のゴルフ

      昨日、今年最後の定例ゴルフコンペ(茨城PC)に出た。この時期にしては、ほどほどの暖かさで風もなく、絶好のごるふ日和。  コロナもあるので、コース以外ではマスクを使用。それでもこの時期にゴルフが出来るので幸せである。内容的には、パー3ボギー6ダボ6とまあまあであった。寄せワン6回とAW・SWの寄せは出来すぎぐらい。ただ、ミドルとロングでそれぞれ途中OB(ロングでは3打目番手選びミスでグリーンオーバーOB、ミドルではバンカーからAWトップでOB)が出て、ダブルパーを2回出してしまった。INコース、5ホール目まで3オーバーできて、そこからDパーの2連チャン。気の緩みか。緊張感のなさか。時々、思わぬ出来事が起きのもゴルフの難しいところである。プレー中、前傾姿勢で肩が良く回っていないのとためがないとの助言があったので...今年最後のゴルフ

  • 晴天 されど寒さ厳しく

      今年も後10日余りとなった。コロナ・コロナで一年が過ぎてしまう。長年生きてきたが、これほど生活が激変した年はなかった。12月ともなれば、寒くなり雪が降るのは仕方がない。急激に寒くなり日本海側にドカ雪が降り、交通渋滞が起きるのも、あの猛暑・集中豪雨の夏を思うと、分かるような気がする。それだけ地球の気候が激変しているのだろう。さて、当地はと言うと、ここ数日は乾燥した晴天の日が続いている。洗濯物を干すには好都合ではあるが。ただ、さすがに冬将軍の到来か、強風が吹き寒さは厳しくなってきて、家に閉じこもることが多くなった。外に出るのは体力づくりの散歩ぐらいである。コスモスなど花壇の枯れ草をどうするか。悩んではいるが、片付けの行動に移せない。  今週は、今年最後のゴルフコンペがある。天候が心配される。内容は兎も角、穏やか...晴天されど寒さ厳しく

  • 小雨の中のゴルフ

      先日のゴルフ(湯本スプリングス)は、前回の晴天に比べて真逆の天気。終日小雨が降り、しかも気温が上がらず10度以下、悪条件の中でのゴルフであった。  前回はシニアテイーだったが、今回はレギュラーテイーを利用した。結果はシニアより良かった。距離が短いから、単純にスコアーが良くなるとは限らない。 むしろ距離が短いから、欲が出すぎて旨くいかないこともあるように思う。 今回の内容は、ボギーオン12回(パーオン1回)、DRもOB1回でまあまあ、ただ寄せのミスなどで「トリやDパー」があるなど、出入りの激しいゴルフであった。せめてダボまでで止めないと、80台は望めない。  今年、あと一回コースに出る予定があるので、その辺の緊張感を大切にしながらプレーをしたい。IN11番142YD(レギュラー)距離はさほどない。バンカーもな...小雨の中のゴルフ

  • 花壇の整備

      しばらくぶりで穏やかな初冬の一日。今日は天気が良く、何よりも風がなかったので、枯れたマリーゴールドや小菊などの片付けをした。小菊は約一月ほど花を楽しむことが出来た。ここら辺で片づけをしおかないと、これから本格的な冬になるので大変だ。併せて、通路の敷石の間に積もった落ち葉を取り除く作業もした。これが意外と大変で、細かい手作業である。これで今年の花壇の整備は終わりである。ただ、もう冬だというのに、まだバラが数輪咲いている。それだけ暖冬なのか?この調子だと、年を越しても咲いているかも。花壇の整備

  • 天気は最高 内容は今一

      紅葉が終わりかけているが、昨日は天気も良く風もなくゴルフ日和。いつものコース(湯本スプリングス)で練習ラウンドに出た。  メンバーの関係で「シニアテイー」を利用。比較的距離が短く、シニアには優しいコースである。  ただ、今回は課題のDRが、特に前半安定せずOBやテンプラ、引っかけなどが出てしまった。スイングを工夫しているうちに前半終了。それ以外にも寄せでのSWやAWのミスが多かった。特にグリーン周りで、原因はインパクトに顔が動き、ダフりが出る。  後半は、何とかDRを修正出来たが、相変わらずグリーン周りには苦労した。ただ、WDとUTを数回使ったが、思ったより良い結果が出た。これが唯一救われた点である。そんなわけで何とか100は切れたが、全く消化不良の一日であった。次回への課題多し。◎2番ホールショートホール...天気は最高内容は今一

  • バンカーイン6回

      今日は小雨で肌寒い1日、これが例年11月下旬の天気だろう。昨日は11月の例月ゴルフコンペ(茨城パシフェック)にでた。曇りであったが、さほど寒くもなく、風もなく、ゴルフ日和。  前回、前々回と成績が良かったので、何とか90台で回りたいと、思っていた。しかし、結果は最悪と行かないまでにも、期待外れ、実力不足であった。   DRショットは何とか、満足出来たし、ボギーオンも10回あった。しかし、アイアンが正確さに欠け、バンカーインが6回。そのほとんどが後1ヤードあればオンできた際どい所ばかりであった。幸いAWやSWを使って1回で脱出できた。バンカーは入り始めると、以外と連続して入ることが多い。それに、なんと言ってもこのコースの特徴である高速グリーンに悩まされ、思うようなパットが出来なかった。カップをオーバすると止ま...バンカーイン6回

  • クリスマスローズを植える

      ここ2・3日はさほど天候が良くなく、風が強かった。今日は朝から快晴で、気温が高く室内では23度を超えていた。外作業は汗ばむほどである。小菊も咲き終わってきたので、花壇の整備も兼ねて、ビオラとクリスマスローズ(一年かけて種から育てた。)を花壇に植えた。  クリスマスローズは初めて植えるので、どんなふに育つか楽しみだ。  11下旬になるのに異常な暑さ、おかげで我が家の野菜にモンシロチョウが卵を産み、青虫が大量に発生している。  キャベツの方は病中ネットをかけて防御しているが、農薬を使わないので大根や小松菜などは、毎日青虫退治に忙しい。コロナの感染拡大中と言われているが、田舎にいれば、あえて「GOTOトラベル」などに行かなくても、自然に親しめる(周りの山々は今が紅葉の真っ盛り)。  まして高齢者となれば、買い物以...クリスマスローズを植える

  • パーからDパーまで

      先々日コース(湯本S)に出た。暖かで風がなく穏やかな秋晴れ、ゴルフ場の紅葉も見頃。これでコロナがなければと思いつつ、しばらくぶりでゴルフを楽しんだ。2週間ぶりで、どんなゴルフになるか心配していた。しかし、90台前半で、思ったより良いできであった。パーを6つとれたが、ダブルッツパーも1回。その他にもトリ・ダボ・ボギーとすべてがそろって出入りの激しいゴルフであった。ただ、DRが思ったよりよく、距離は出ないが12回フェアウェーをキープできた。最悪のチョロもあったが、今までのように右にふけるスライスや強烈なフックがなかった。ボールを当てに行かないで、最後まで振り切ることだけを考えてスイングしたのが良かったのかも?。今回一番の課題はUTである。あえてアイアンに代えて、距離を出そうと4UTを使ってみたが、3回とも思わし...パーからDパーまで

  • タマネギを植えた

      先週から秋晴れの良い天気が続いている。花壇の整備も済んで、今は色とりどりの小菊が満開である。ただ、鉢植えでコンモリとした小菊をつくりたかったが、失敗して50cmほどの高さになってしまった。  あまり上品ではないが、それでも元気に咲いている。先日はキャベツを定植した。気温が高いせいかモンシロチョウがタマゴを植え付け青虫が発生してしまった。農薬は使いたくないので手作業で駆除した。そろそろ防虫ネットをかぶせようと思う。それ以外に、今年はタマネギを植えた。色な野菜類を育ててきたが、タマネギの栽培は初めてである。ネットを参考にして、畑にマルチをかぶせ50本ほど植えてみた。そんなに簡単にうまくいくと思わないが、どの程度のものができるか楽しみである。タマネギを植えた

  • 小菊が見頃

      しばらくぶりのブログ。ここ数日間は天候も良く、畑や花壇の整備など多忙な日々が続いていた。花壇の方では、コスモスの花の盛りが過ぎたので枝を撤去した。これが毎年の恒例行事で、量が多く以外と大変である。代わってマリーゴールドや小菊の花が見頃になってきたので、除草も含めて花壇の整備をした。その間にキュウイの収穫もした。今年は人口受粉をしたこともあり、思ったより収穫量が多かったが、大きさが今一だった。成長時の間引きをしなかったのが原因か?畑の方は、先日石灰をまいて準備していたところに、キャベツの苗を植えた。種をまき育てたもので、自家製の苗である。昨年は、結球まで待てないで処分してしまったので、今年はそのリベンジで育てることにした。ネットを張るなどして、害虫対策をするのが大変ではあるが、20本ほどの苗を植えた。その他に...小菊が見頃

  • ボギーオンが14回。

      最近天候が安定していて、今日は暑くもなく、風もなく最高のゴルフコンディション。一月ぶりでコンペ(茨城P)に出た。  前回は、ハンデのおかげで良い結果がでた。先週の練習ラウンドでは今年度ワーストの結果だったので、さほど期待していなかった。しかし、DRでスライスが出て、OBがあったものの、いつも目標にしているボギーオンが14回(パーオン2回)と良かった。  ロングアイアンは前半ショートホールは調子が良かったが、後半フェースが開いてしまい(前傾維持が我慢できないのか?)右にスライスしてしまうボールが出てしまった。それとも疲れが原因か?ボギーオンでは、ほぼ100yd以内のPW・AW・SWうまくいった。  欲を言えば、15ydをSWでトップして、唯一トリにしたのが惜しまれる。(たら、ればではあるが)  パターは合計で...ボギーオンが14回。

  • 収穫の秋

      昨日、今日と秋晴れの良い天気。しばらくぶりの晴天だったので畑仕事や花壇の整備に精を出した。まずは、夏野菜を植えていた畑を除草し、耕して、石灰をまいた。 2週間後には何らかの野菜を植えようと思う。それから、咲き終わったコスモス枝を撤去した。例年の恒例作業だが、以外と大変である。 また、土手にあった山芋のツタをたよりに山芋堀をした。大きさはまずまずであったが、それなりのものが数本収穫できた。 しかし、気が短いのか、途中で折れてしまったものもあった。次に、アシタバ(根)酒をつくるので、今年花が咲き種が出来てしまうアシタバの根っこを掘り起こした。三年経つと種になる。  その根を洗うのだが、細かいところまで洗うとなると以外と大変である。  三年以上寝かせれば健康酒になる。数年前つくったものを現在は飲んでいる。 しばら...収穫の秋

  • 第1打 OBスタート。

      秋のゴルフシーズンが到来、曇っていたが絶好のゴルフ日和。今週の週一ゴルフは、木曜日いつもコース(湯本S)に出た。INスタートで、出だしから乱調で第1打目DRが右にスライスしてOB。トリのスタートとなってしまった。とにかく、DRが不調、というよりはDRでトップが3回も出て、池や窪地に入り散々なハーフになってしまった。おかげでINはスコアーが50台後半になってしまった。ティーに高さやセットの仕方やテーの高さ、スイングなど、いろいろと原因を探り後半に備えた。後半は、何とかDRを修正して、ほぼ満足のいくティーショットが出来た。3パットがあったものの40台半ばで上がり、トータル100はオーバーで、今年度一番悪いスコアーであった。  何とかDRを修正して終わることが出来た。来週はコンペがあるので、少しは練習しよう。IN...第1打OBスタート。

  • 上がり3ホール(+9)

    すっかり秋めいて、庭のコスモスも満開が過ぎて、花びらの数も少なくなってきた。先々日月曜日は、週一ゴルフでいつもの湯本Sに出かけた。台風で危ぶまれたが、終日小雨の中、何とか最後までプレーが出来た。先週はDRでスライスが出て困ったので、今週はその辺の修正を試みた。DR14本中、12本がフェアウエイーキープでほぼ満足のいく結果であった。DRが安定していると、最低でもボギーオンが望め、スコアーがまとまる。ただ、今回は普段アイアンを使うところを、練習のためユーティリティを多く使うことを心がけた。結果は、最悪に近い状態、特に谷越えのショートホールではOBを打つなどスコアーを乱す元になってしまった。スコアーアップを考えるならアイアンだが、年を考えるとユーティリティも使えるように少しずつ練習していきたいと思う。全体的には上がり...上がり3ホール(+9)

  • 珍しくパット良好

      10月になり天候も安定して、この頃は絶好のゴルフ日和。先週のコンペに続き、先日はいつものゴルフ場(湯本S)で練習ラウンドに参加した。このコースは起伏は激しいが、全体的に距離が短いこともあるので、「シニアティ」でなく、今回は「レギュラーティ」でプレーした。まずは、先週の反省として、DRで極端なスライスOBが出たので、スライスでないように頭を固定し、前傾を維持してスイングをすることを心がけた。ある程度満足のできるDRスイングはできた。ただ、1度スライスOBを出してしまった。それ以外は、さほど距離は出ないが、満足のできる「DRショット」ができた。   今回はDRが安定していたのと、パットが合計で31回(ワンパット7回)と珍しく良い結果が出たので、90台前半のスコアーがでた。  ただ、今回の課題は、グリーンエッジか...珍しくパット良好

  • しばらくぶりのコンペ

      やっと今週になって、天候が安定し、秋晴れが続いている。土手や庭のコスモスも今が盛りと咲いている。青空にコスモスのゆれている咲く風景は、毎年見ても飽きない。明日から10月である。コロナはともかくとして、10月は災害など無く穏やかな気候の元で、落ち着いた生活をしたいものである。先日は6月ぶりに仲間のコンペ(茨城PS)に参加した。コロナで中止になったり、都合が悪かったりでしばらく参加の機会が無かった。  年齢的に権利があるので、今回から「シニアティ」を利用することにした。「レギュラーティ」と大きく違う所は2カ所ぐらいで、さほどシニアに優しいと言うほどではない。  それよりも今回はラフが厳しく、ボールが入ってしまうと、見つけるまでに大変苦労した。  このボール探しで、だいぶ労力を使った。それ以上に、ラフに入るとボー...しばらくぶりのコンペ

  • 「しその実佃煮」をつくる

      今日は連休最終日。この連休は多くの人で観光地などが賑わっていたようだ。ただ、田舎ではコロナのことを考えれば、特に遠出をする必要も無い。秋の稲穂を眺めながらの散歩をするのが日課である。昨日は気温が下がり涼しかったので、畑仕事に精を出した。畑を耕す前に、ことしは「青しそ・赤しそ」がたくさん生育(勝手に)していたので、「しその実」を取り「しその実佃煮」をつくった。約300gを収穫したが、できあがりは2瓶。  白いご飯にのせて食べてみると、プチプチ感があって、美味しかった。今週、25日はゴルフであるが、台風が近づいているので天候が心配である。「しその実佃煮」をつくる

  • DRが不調

      先日2週間ぶりでコース(湯本S)に出た。しばらくぶりなので100を切ることを目標にした。ところが、スタートホール(IN10番)で、思わぬこかとが。3オンのところ、番手ミスと寄せ(SW)のまずさから6オンとなってしまった。いつものことだが、出だしのホールでトリをたたくと、一日のゴルフが終わったような感じになる。しかも、そのあとはDRでOB2回、池1回と不調続き、前半は50オーバー。スタートホールで悪い流れになると、その後は負の連鎖か、なかなか思うようなプレーが出来ない。やっと18番でパーオンして2パット、パーを取り後半に望みを繋いだ。後半(OUT)は出だしロングがボギー、そこからパーが2回と、その後はボギーやダボで我慢。ただDRだけは復調せず、相変わらず引っかけ(フック)やテンプラのOBが出る。なかなか修正で...DRが不調

  • やっと涼しく

      9月も中旬に入り、雨模様の一日ではあるが、やっと凌ぎやすい涼しい日が戻ってきた。  本当に長い残暑が終わり、秋の訪れを感じることが出来るようになってきた。夜は虫の音が聞こえ、周りの田んぼも黄金色に輝いている。そろそろ稲刈りの時期を迎える。今年はキューイに人工授粉をしたので、大きさはともかく、思ったよりたくさん実がなった。これからの台風で落ちなければ良いのだが。我が家の畑は、夏の暑さでほとんどの夏野菜が生育不良、収穫が出来なかったのは残念。特にカボチャやズッキーニなどは全滅である。反面、大葉やミョウガ、山芋は思ったよりできが良かった。これから秋に向けて、秋野菜をどうするか。思案中である。涼しくなり、畑仕事がしやすくなれば、何か秋野菜を植えようと考えている。週一ゴルフは、2週間ブランクがあったので、来週はコース...やっと涼しく

  • 前半出来すぎ、後半失速。

      全国的な猛暑の中、1週間ぶりでゴルフに出かけた。山岳コースなので丘の上では、少しは風があるが、それにしても暑い一日であった。ゴルフをやらない人にとっては「お金をもらっても」暑い中出かけようとは思わないであろう。そのような状況下でも、ゴルフ好きの人はいるもので、以外と多くの人集まっていた。平日と言うこともあり、高齢者と思われる人も多く。さて、結果方はスタートOUT(湯本S)ではパーオン3回、パーも4個と珍しく30台も狙えたが、最後の3ホールで5打をたたき40台前半で終了。DRが安定していたのと、アイアンが思ったよりよく、狙ったところに打てた。後半INでもこの調子を維持して、80台を目指したが、OBを2個出すなどショットが乱れ、パーも一つで、あとはボギーとダボで終わる。トータル90台前半で終了。今回はレギュラー...前半出来すぎ、後半失速。

  • 秋の気配

      毎日30度以上の猛暑日が続いていたが、今日は珍しく曇りで、さほど気温も上がらず、生活がしやすい。これを機会に、我が家の土手の周りを草払機で除草した。猛暑でも雑草は強く、あっという間に伸びてしまう。8月も下旬になると、夜は虫の音が聞こえるようになってきた。それに秋の花であるコスモスが咲き始めるが、まずは「キバナコスモス」が一斉に咲き始めた。マリーゴールドも元気で、いよいよ小菊などの秋の草花が咲き始める。反面、バラは暑さと黒点病にやられ、何とか小さな花が咲いている状況である。  週一ゴルフ、今週は28日を予定している。残暑が厳しいが、コロナ対策をしてコースに出たい。秋の気配

  • 猛暑 それでもゴルフ

      ここに来て急激な気温の上昇。その変化に身体が対応できていない。普段であれば、海に近いのでエアコンを使わないで済むときもある。しかし、さすがにこの暑さで、フル稼働である。また、猛暑のせいで花壇の植物もしおれ気味。幸い近くに用水堀があるので、朝晩水やりが日課となってしまった。この猛暑の中、それでも先々日暑さ対策を万全にしてコースに出た。平日だが盆休みもあり、この暑さでも普段より多くの人で賑わっていた。コロナ対策をして、受付やロッカーなどではマスクを付けた。人混みを避けるため、風呂は利用しないで帰る。内容(湯本S)は、前半は何とかボギーペースであがるが、後半はDRが急に不調になり、OB連発。それまで満足の出来る内容だけに惜しまれる。原因は上体に力が入りすぎてようだ。それとSWの寄せの失敗が3回。トップしてしまいボ...猛暑それでもゴルフ

  • 2週間ぶりのゴルフ

      長い梅雨から、一転猛暑の夏へ。当地は海に近いこともあり、ここ2・3日は涼しい風が入ってきて、あまり暑さを感じない。梅雨が明けて、庭の自作グリーンの手入れをした。 勿論専用の芝刈り機などはないので、草払い機で短くカットしてつくったものだ。本物のグリーンにはほど遠いが、暇なときにパターの練習に利用している。効果は疑問である。週一ゴルフは、先週はコロナと暑さ対策をして、2週間ぶりにコース(高萩C)に出かけた。メンバーの都合でシニアテイーを利用した。以前は80台でまわれたが、今回はIN・OUTともにスタート3ホールまで波に乗れず、何とか100切りで終わってしまった。ボギーオン12回(パーオン2回)とままであったが、50yd(SW)以内での寄せの失敗が数回あり、しかも4パットもあるなど、肝心の所でミスが多かった。普段...2週間ぶりのゴルフ

  • やっと梅雨明け

      今日から8月。長い梅雨の7月が終わり、やっと青空を眺めることが出来た。それほど気温も上がらず、五月晴れのような感じだ。それでも、これからは猛暑の夏が来るのかと思うと、また体調管理が大変だろう。依然として、コロナの感染拡大は止まらない。「GOto」トラベルと誘われても、田舎にいれば家庭菜園や花壇の手入れなど、人混みを避けた自給自足的な生活は出来るので、出かけても近隣のスパーぐらいである。あえてリスクを冒してまでも遠出する必要も無い。今朝はしばらくぶりの青空と言うこともあり、黒点病にやられ、葉の落ちたバラの消毒をした。新たにシュートがでて、新葉が出てきたので、それだけでも黒点病を防ぎたいと思う。週一ゴルフの方は、先週は雨のため中止。それでも3週連続で出来たのはラッキーである。これから8月にかけては、猛暑になるだ...やっと梅雨明け

  • 日照不足、野菜が心配

      梅雨が継続中で、毎日曇りか雨の日が続いている。ニュースで日照不足で作物が不作、特に夏野菜に影響が出て、値段が高騰とか。我が家でも、長雨のせいでどの野菜も生育が悪い。ミニトマトなどは熟す前に黒ずんで落ちてしまっている。また、オクラやゴーヤの生育も今一である。ただ、今年はミョウガの下草刈りなどをして手入れしたせいか、期待に反して生育が良く、収穫できそうである。バラは黒点病にやられて葉が落ちてしまった。シュートから出た新葉だけでは、花も大きく咲かず、すぐに散ってしまう。夏の日差しを待つばかりである。週一ゴルフの方は、昨日は曇りの予報だったので、コースに出た。いつものゴルフ場(湯本S)であるが、今回はメンバーの都合で、レギャラーテイを利用。  それでも、何とか100切りが出来たので、ほぼ満足。全体としてはボギーオン...日照不足、野菜が心配

カテゴリー一覧
商用