searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

チアフルスマイルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
静岡県

現在、カンボジア在住。 学校支援訪問への参加者、随時募集しています。

ブログタイトル
そうだ、カンボジアに支援しよう
ブログURL
https://cheerfulsmile.org/
ブログ紹介文
カンボジアの地方には貧しい学校がたくさんあります。『教科書がない子ども、教材が全くない学校、100名近くが一教室で学ぶ教室』そんな貧困地区の学校に図書を届ける支援活動をしています。あなたも、こちらにぜひ一度足をお運びください。
更新頻度(1年)

29回 / 67日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2020/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、チアフルスマイルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
チアフルスマイルさん
ブログタイトル
そうだ、カンボジアに支援しよう
更新頻度
29回 / 67日(平均3.0回/週)
読者になる
そうだ、カンボジアに支援しよう

チアフルスマイルさんの新着記事

1件〜30件

  • カンボジアの新型コロナウィルス情報(4月7日版)

    カンボジアでは、都市封鎖こそないものの、政府主導の行動制限が功を奏したのか、ここ2日間では、感染者の報告がありませんでした。感染者の多くが、マレーシアの宗教行事(イスラムの宗徒の行事)への参加者であることから、人々の怒りは、ムスリムに向いて

  • 夜のプノンペンのリバーサイドの様子

    ここ、カンボジアは4月に入り、一年で最も暑い季節になっています。プノンペンの夜も、日中のもわっとした空気が夜半まで残っています。そこで、涼しい風を浴びに、夕刻からリバーサイドへ出かけてみました。金曜日の夜には、いつも賑わうお店が閉まっていま

  • 新型コロナウィルスへの各国の対応における考察

    ドイツにおける新型コロナウィルスの対策を友人から報告を受けました。2人で至近距離にいるだけで、それぞれが200Euroの罰金です。イタリア、スペインでも外出には高額な罰金刑が科せられています。

  • カンボジアの新型コロナウィルス情報(3月28日版)

    日に日に深刻な事態になっています。とうとう、カンボジアでもビザ発給が停止されました。私が日本に帰国できなくなる日も、きっとすぐにやってくることでしょう。

  • 事故現場の目撃

    昨日、事故現場を目撃しました。大きな通りで、トラックがわき見運転をしていたのでしょうか右側溝のほうに突っ込んで運転席部分が大破しています。私が通ったときには、クレーンでトラックを引き上げる作業をしていました。カンボジアの道路では、大型車や低

  • カンボジアの新型コロナウィルス情報(3月20日版)

    新型コロナウイルス感染新規症例の発生【3月19日】在カンボジア日本国大使館情報3月19日,カンボジア保健省はカンボジア国内において新たに10名の新型コロナウイルスへの感染が確認された旨発表しました。3月20日14時現在,カンボジア国内におけ

  • 学生たちがいない教員養成校

    カンボジア、スバイリエン州立教員養成校の様子です。ここには、小中高の付属校があり、通常なら数千人もの生徒が学んでいますが、今はご覧の通り、閉鎖されて、無人の状態になっています。教員養成コースの学生たちも授業はありませんので、自宅にて課題学習

  • コロナウィルス蔓延防止のためにカンボジアの全州の国公立私立学校が閉鎖に

    生徒のいない学校で先生方が教材を作成しています。現在、コロナウィルス蔓延防止のために、カンボジアの全州の学校が閉鎖になっています。閉鎖空間になりやすい教室に生徒たちを数時間留めておくことは、避けなければならないという政府の判断によるものです

  • カンボジアのバイク事情

    プノンペンの街へ来た人が、空港を出てすぐに口にするのが、バイクが多いことです。手軽に乗れることも、雨が降らないことも、その背景にありますが、大きな理由は経済的な事情があります。カンボジアには、自動車の生産工場がないので、ほとんどが北米からの

  • カンボジアの新型コロナウィルス情報(3月16日版)

    新型コロナウイルス感染新規症例の発生在カンボジア日本国大使館情報報道によれば,14日(土)から15日(日)にかけて,新たに5名の感染が確認されたとのことです。カンボジア国内における感染確認数は12例となっています。【カンボジア 州別の感染確

  • COVID-19騒動の中の学校支援「San Kor Primary School、Voir Yeav Primary School」を訪問

    日本人コロナウィルス感染者のニュースはじめに、今回は残念なことをお知らせしなければなりません。シェムリアップに滞在していた日本人旅行者から、コロナウィルスが検出されたことから、カンボジア政府は、シェムリアップのすべての学校を閉鎖しました。政

  • カンボジアの新型コロナウィルス情報(3月11日版)

    3月9日のカンボジア大使館情報です。在カンボジア日本国大使館:新型コロナウイルス関連情報3月11日、カンボジアでも3人目の感染者が出ました。カンボジア:3人目の新型肺炎感染者を確認日本人の感染者の行動を洗い出し、4人が隔離されました。カンボ

  • オペラ歌手の江口さんのブログにご紹介いただきました

    ちょっと恥ずかしいのですが、名前出しでこちらのブログにご紹介いただきました。Eguchi Tsugumi Official Site松田辰弘さんとの出会い続・松田辰弘さんとの出会い江口さんは、もともとNGOに対して猜疑的な見方をされていたと

  • 壁のない校舎「Angkor Sen Chey Primary School」を訪問

    2月29日、コンポントム州ソンダン地区の中では、少し東側の奥地にあたる地区にあるAnkor Senchey Primary SchoolとSamokki Meanchy Primary School を支援してまいりました。悪路を走ること2

  • コンポントム州教員養成大学で折り紙に取り組む学生たち

    先日のご支援者に日本からお持ちいただいた折り紙10束。コンポントムの教員養成大学の学生たちに届けられました。今、2年生は、長期2か月の教育実習中ですので、1年生だけが大学で学んでいます。彼らが、今、取り組んでいるのは、教室の装飾。小学校教員

  • プノンペンのDon Bosco School Teuk Thlaを訪問

    3月2日月曜日、プノンペンの「Don Bosco School Teuk Thla」を訪問してきました。こちらは、サレジオ修道会の学校です。サレジオ会とは、青少年教育とキリストの愛を伝えるため世界130以上の国にあるカトリック修道会です。ド

  • フルート奏者「古川はるな」さんとオペラ歌手「江口二美」さんとの対談

    3月1日(日)、フルート奏者「古川はるな」さんとオペラ歌手「江口二美」さんのお二人とプノンペンで対談をしました。このお二人とは、思いもよらないところからつながりが生まれました。まず、江口さんがチアフルスマイルの活動に関心をお寄せいただいたこ

  • カンボジアの縫製工場の継続危機に対する考察

    縫製労働者の生活私は、何十万人もが働くカンボジアの縫製工場の近くに住んでいたこともあり、彼女たちの生活を日常的に目にしてきました。朝何時に出勤して、何時に終業するのか。どんなものを食べて暮らしているのか。週一日の休みの日にはどんなことをして

  • カンボジアの新型コロナウィルス情報(2月25日版)

    プノンペンの小学校でしょうか。新型コロナウィルスについての注意が教育現場でも行われている様子が報道に取り上げられています。保健相の方が、ボードを指して熱心に説明しています。手洗いや消毒など、保健衛生に関する知識を高める良い機会になっています

  • 刺繍作品「日差しの中のアンコールワット」

    作品が完成しました。一か月弱の超特急の作業です。彼女の集中力にただ脱帽です。たいへん良い出来です。

  • 支援した学校に残る真心

    先日訪問したPhlong Primary Schoolから数枚の写真が送られてきました。環境学習をした後に、生徒たちと植樹したレモングラスの苗木。大切に育ててくれています。ニワトリにつつかれないように、周囲を防護してあります。こんな形の支援

  • 新型コロナウィルスへの対応について

    世界的に拡散が懸念される新型コロナウィルス。日本でも連日患者数の増加について報道されており、ご心配が絶えないかと思います。幸いカンボジアでは、患者が出たというニュースが入っておりませんが、現在の情報を収集しつつ可能な限り最善な対処をしていこ

  • 刺繍作品在庫一覧

    カンボジアの田舎の風景カンボジアの農村部カンボジアの農村とアンコールワット船に乗るアプサラ娘とアンコールワット雄大にたたずむアンコールワット孔雀のある風景カンボジアの田舎の風景とアンコールワット八頭の駆ける馬八羽の鶴八頭の馬とアンコールワッ

  • 最も困難な支援を完遂「Phothi Roung Primary School、Krang Primary School」

    ソチェット地区の支援校これまでで最も遠い宿泊地から100km以上離れたところにあるソチェット地区。ここに7校の支援校リストをいただいています。事前にこの地区を一度訪問していますが、あまりに遠いのでご支援者に一緒に行っていただくことに少々ため

  • プレゼンテーション授業「Phlong Primary School・Boeng Andeng Primary Schoolを支援訪問」

    今回の参加者のお二人は、プレゼンテーション授業をご用意して来訪されました。お一人のテーマは、「森林保護」です。そして、もう一人の方は「夢」。そんな熱き思いを伝えるためにカンボジアへ来たお二人の学校訪問の様子を克明にお伝えします。訪問の朝いつ

  • Kompong Thom州のプライベートスクールを訪問

    2月9日、コンポントム州にあるプライベートスクールを訪問していました。公立学校では、教室不足により午前と午後の2部制で授業が行われていますので、十分な教育を受けることができません。スクールを経営するソテアンさんは、そんな子どもたちのためにフ

  • カンボジアに来る前に必要な認識

    これまで、多くの皆さんにこちらにお越しいただき、図書支援を行っていただきました。支援校が40校に到達した今、改めて皆様の支援マインドにお礼申し上げます。古い情報に支配され続ける日本日本から来られる方々は、多かれ少なかれ不安を持ってきます。そ

  • バレーボールを紹介「Ta am Primary School」を支援訪問

    2月1日土曜日にTa am Primary Schoolを訪問してきました。Arunras Hotel今回から、新しいホテルに変更しました。コンポントムマーケットへ徒歩で行けるロケーションです。プノンペンの独立記念塔を模したモニュメントが昨

  • ソッコワさんの結婚式

    1月31日にソッコワさんが結婚しました。私も式に招待を受けていたのですが、あいにく学校訪問と重なっていて、お祝いだけおくらせていただきました。華やかな衣装での披露宴。カンボジアの結婚式では、超原色系のドレスに身をまとったご婦人を目にすること

  • 図書と共に伝わっていくこと

    学校を訪問することの意義学校支援訪問の意義を今一度考えてみました。支援リストを入手する。リストの中から、訪問に適した支援校を抽出する。事前に訪問し、支援日を確定する。こうして実現する学校支援訪問。図書を届けるだけの目的であれば、人に頼むこと

カテゴリー一覧
商用