searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

MAGMEさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
空手パパMAGMEの子育て日記
ブログURL
https://mazmeblog.hatenablog.com
ブログ紹介文
空手パパMAGMEです。二児の父親で30代のおじさんです。息子との空手の練習記録や日常のつぶやきなど、様々な情報を発信出来ればと思います。
更新頻度(1年)

107回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、MAGMEさんの読者になりませんか?

ハンドル名
MAGMEさん
ブログタイトル
空手パパMAGMEの子育て日記
更新頻度
107回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
空手パパMAGMEの子育て日記

MAGMEさんの新着記事

1件〜30件

  • 【日記】安定の21時帰宅

    今日も安定の21時帰宅です。 さあ、トレーニングやるか迷うところ。 あと2日仕事のために温存して寝るか、追い込んでトレーニングするか。 決めた。 寝よう。

  • 【日記】いい汗かいた

    今日は定時で終われましたので、息子と道場へ。クローズしている曜日が多いので、非常にありがたいです。無事に緊急事態が明ければ4月から試合が始まるので、今のうちに準備しておきたいと思います。 明日は仕事が山盛、早めに休もう。

  • 【日記】月曜日にやること

    月曜日の朝はどうしても気分が上がりにくいもので、そのまま仕事に入るといいことがないんですね。 なので月曜日の朝必ずやっていることがあります。それは家から駅までの「徒歩」です。朝に15〜30分程度歩くことで、ポジティブな感情が生まれやすく自己肯定感が上がりやすいというのを知り、月曜日の朝はそれを実践してます。家から駅まで2キロ以上あるので、少しハードですが、気分が上がるのは事実なんですね。 さあ1日頑張ろ。

  • 【日記】雨だけどやる

    今日は昼間は日用品買い物行ったりバタバタしてるうちにあっという間に夜になっちゃいました。恒例の練習ということで外に出ると、冷たい雨が☂️(家が破壊されるので、我が家では空手は禁止されてます) だけど、稽古はやる‼︎ちょっとだけ🤏 足元滑るけど大丈夫‼︎足腰強くなる。(ポジティブに思考変換) 10分集中でやった後は、息子と風呂にダイブ🛁 さて、残ってた仕事しよ。 後回しにしたツケだな😭

  • 【日記】久しぶりの実練習

    土曜日の練習場は、厳正なコロナ対策の下オープンとなっているため、久しぶりに実練習が出来ました。息子も久しぶりの実練習とあって高いモチベーションで取り組んでいました。 最近は練習中あえて、指摘はしないようにしています。良いところを言ってあげて、乗せる方が大事というのが私の持論です。 明日も休み😊幸せすぎる。

  • 【日記】続けると効いてくる逆構え

    ここ数ヶ月ほど、組手の構えを逆構え(右)に変えています。 理由は元々の構え方(左構え)に悪い癖がついてしまい技に体重が乗らなくなってしまったので、それを矯正するためです。 これは、とても違和感があって気持ち悪いですし、慣れないんですが、諦めずに続けると効いてきます。少しずつ体重の乗った重たい突きがつけるようになります。 なんでもやってみるもんですね!

  • 【日記】良い練習が出来ました

    今日は道場の先生がzoomでリモート稽古を開催して下さったので、それに参加しました。 テーマは、剛柔流の形である「十三手(セイサン)」でした。 この形は、全日本空手道連盟の第二指定形となっており、各大会でよく見かける形です。私は、ここ一年ぐらいでようやく流れを覚えました。ちなみに、昨年開催された市民大会で運よく決勝まで上がりまして、ぶっつけ本番で打って撃沈した形でもあります。 今日は、先生から技の流れはもちろんのこと、各技を分解して解釈についても指導いただきました。技の意味を考えられるレベルにもなかったので、これは非常に有意義なものでした。次の大会で武器に出来るように、今のうちにしっかりと習得…

  • 【日記】撃沈

    昨日の夜勤からの仮眠を取っての日勤。 今日は疲労困憊で撃沈しました。 息子は練習してたのにな〜 俺もやりたかった〜 明日こそは‼︎

  • 【日記】今日は夜勤前に

    今日はこれから夜勤ですので、それまでに恒例のトレーニングをやりました。 メニューは、打ち込み(刻み突き、中段突き、ワンツー、蹴り)、組手(2分1セット)と軽めな感じで10分程度やりました。 外で練習してるんですが、この寒気の影響で寒すぎて、すぐに撤収しました。 早く春こないかな〜

  • 【日記】今日は定時退社

    今日は非常にありがたいことに定時退社でして、帰ってすぐに息子とトレーニングしました。 最近は息子の目が肥えてきたため、「パパ今の速かった」とか「今のは止まって見えた」とかアドバイスをくれます。ありがたや。 二人三脚で頑張ります😊

  • 【日記】空手の親子トレーニングは楽しむことが大事

    今日は日曜日ということで、親子で空手のマンツーマントレーニングを行いました。 今日は組手に特化して20分くらい軽めに。 内容は次の通りです。 ・打ち込み(刻み突き・中段突き・ワンツー・蹴り)それぞれ10本ずつ ・組手1分×2ラウンド この中でこだわったことは2つ 1つ目は、打ち込みは交互にやることです。1人が10本打つのを待つと、打ってる側は疲れてきて、パフォーマンスが落ちますし、待っている側は無駄に休憩が長くなり体も冷えてしまうからです。 2つ目は、楽しんでやることです。子供のレベルが上がるほどに、親の視座が高くなっているため、出来ていない部分が目に付くようになり、つい厳しく言ってしまいがち…

  • 【日記】反省点だらけ

    課題を認識していて、それに対策を打つと決めているのに、それが出来ない自分。 こういうことは本当にやってはいけない😭 大抵のことは、相手の問題ではなく、自分自身の問題であることが多い。 一からやり直しです。自分に克たねば。

  • 【日記】今日も21時からスタート

    さて今からトレーニング始めます‼︎ 最近取り組んでいる逆構えを中心に打ち込みをやっていきます‼︎人の体は難しいもので、普段と逆の動きをやると、ぎこちなくなってしまうんですよね。 けど、その難しさを超えると次の境地に行ける、そう信じてます。いつか、逆構えで大会で勝てるように頑張ろう!

  • 【日記】さて今から始めますか

    21時、ようやく帰宅できました‼︎ トレーニングの時間なんですが、パートナー の息子はもう先に寝ちゃいましたね。 妻に聞くと1人で頑張って自主トレをやっていたそうです。 父親として負けてられないな❗️ 俺もやろう!

  • 【日記】休み明けは体にきます

    三連休明けの仕事初日は体にきます。 さらに、休みの間トレーニングをみっちりやったので、そのツケで筋肉痛も、なかなかキツイ、、、。 平日はトレーニングする余裕がないので、YouTubeでイメトレをしています。 具体的には全日本空手道連盟のYouTubeチャンネルで技別の特集(リプレイ集)があるのですが、これがなかなか良い。 理由は、選手がアップで映っていて、尚且つ画質が良く技の細部まで見れるからです。しかもスローリプレイまであります。 興味がある方是非チェックしてみて下さい。

  • 【練習日記】新たな得意技を求めて

    緊急事態宣言のため、息子との共同自主トレ期間が始まりました。これをきっかけに、組手での新たな得点源となる得意技を探ってみることにしました。 昨年11月の大会では、決勝で私の得意技の刻み突きと裏回し蹴りが封じられてしまい、惨敗してしまいました。 そこで、今日は中段突きのトレーニングを重点的にやりました。イメトレ+3つのメニューをこなしました。イメトレは、YouTubeで中段突きの上手い選手の動きを研究して、具体的な技のイメージを作ります。続いてトレーニングメニュー、まずはスローで足運びに位置、体の軸回転、手の動きの確認を行います。次に、息子に元立ちをやってもらい、スピードを入れて10本2セット、…

  • 【練習日記】心機一転

    またしても緊急事態宣言が出てしまいましたね。 私が通う道場も一部の施設を除いて再びリモート練習に切り替わりました。 今年も去年のようなコロナ禍が続いた場合、1年間に出場できる大会も数えるほどになることでしょう。 モチベーションを維持するのは難しいですが、心機一転自主トレを頑張っていこうと思います。 さて、年初に転勤があった関係で慌ただしく、年末年始にかけては随分練習をサボってしまいました。その間、息子は昨年の夏頃から毎日自主トレを欠かさずやっており、親として負けてられないなという感じです。 土日休みの仕事に変わった関係で、土日を有効活用できるようになったので、今日は早起きして、自宅から約7㎞の…

  • 【日記】30代の父親が空手の市民大会に出場したら、まさかの有名選手と対決することに(空手、試合、形、組手、上達)

    約1年ぶりに親子で空手の大会に出場しました。この1年間は、コロナ流行の影響もあり、自宅トレーニングが中心でありましたが、親子で教え合いながら取り組んできました。そして、ようやくこの日を迎えることが出来ました。 今大会は市民大会でありながら、毎年オープン参加としているため、県外の各地から腕に自信がある選手たちが集まる大会として親しまれており、今大会でも、大人から子供まで、なんと総勢約1000名規模のエントリーがありました。 さて結果は次のようになりました。 息子 形 : 2回戦負け 組手: 1回戦負け 私(空手パパ) 形 : 準優勝 組手: 準優勝 【大会の振り返り】 息子は、形・組手共に地元で…

  • 【日記】親子で空手の大会出場へ

    明日は約1年ぶりに親子で大会に出場します。 この1年コロナの影響で、試合の機会を得られず、もどかしい思いをしましたが、厳重な感染対策の下、実現することとなりました。まずは大会関係者の皆様に感謝の気持ちで一杯です‼もちろん、様々な制約は付きますが、出場者全員で協力したいものですね。 さて、この1年親子で地道にトレーニングをやってきました。 特に息子は、朝はランと形練習、夜は組手の打ち込みメニューを毎日頑張ってきたこともあり、1年前よりはレベルアップしてきました。明日はその成果が出ると良いですが、さあどうなることでしょうか。 次に、父親の私も仕事の都合がつく限りは息子とトレーニングを共にしてきまし…

  • 【コラム】発想の転換を習慣化して毎日をポジティブに(モチベーションアップ、コーチング、思考法)

    人はミスをする生き物です。 場面は仕事、学校、家庭など、それぞれが置かれている環境により様々ですが、少なからず人はミスをしてしまうものです。 そして、ミスをすると、仕事でいえば上司から、学校でいえば先生や先輩から叱責を受けることが多々あるかと思います。仮に叱責を受けなくても自分で自分を責めて落ち込んでしまうこともあります。 いずれにしても、ミスからはネガティブの感情が生まれやすい状況が多いものです。 そして、ネガティブな感情は、モチベーションを阻害し、生活の生産性を下げる最も厄介な感情であり、人の幸福感を奪う一番の原因といって良いでしょう。つまり、ネガティブな感情との向き合い方は永遠のテーマと…

  • 【日記】試合観戦~安定して空手の試合で勝つために~

    今日は数ヵ月ぶりに空手の大会が開催され、息子が参加するということで、引率を行いました。 大会まで毎日欠かさず自主練をやってきたのを間近で見ていたので、今回はもしかしたらベスト8位はいけるんじゃないかと期待しておりました。 しかし、現実は甘くなく形も組手も1回戦であっけなく負けてしまいました。非常にガックリでした。試合内容は次の通りでした。 形:撃砕第一 ⇒ 判定1-4負け 組手:0-1 ⇒ 負け 形は明らかに格上の相手でしたが、その割りには旗が一本上がり善戦しました。敗けはしましたが、少しずつレベルは上がっているようです。細かい部分の粗が多いので、次のレベルに行くにはそういうところをブラッシュ…

  • 【コラム】人の深層心理を知ると伝え方が変わる~【ポジティブ発進、ネガティブ発進】~(心理学、認知科学、社員管理)

    「人に気持ちを伝えたり、思うように動いてもらうのは難しい」 こういった悩みを感じたことはありませんか。特に、職責上人の上に立ち部下を率いたり、スポーツなどの指導をされる方に多い悩みかもしれません。そんな方に今回の記事はおすすめです。 同じことを伝えてもある人には伝わり、もう一方には伝わらないという裏側には、深層心理のベクトルがそもそも違う場合があります。これを理解して伝え方を工夫すると改善するケースがあります。是非一度お試しください。 ※この記事では、私の人材教育経験に基づく持論です。他の様々な考え方や理論を否定するものではありません。 今回のテーマ: リスクを伝えるべき人・ベネフィットを伝え…

  • 子供に空手を習わせる5つのメリット(小学生,女子,習い事,空手,おすすめ,メリット)

    その前に、、、 すでに空手を習うと決めて道場をお探しの方へ。道場選びのポイントはこちら☟ mazmeblog.hatenablog.com ① 礼儀作法・自己管理 ② 強いメンタルと自信がつく ③ 様々なジャンルの運動能力が高まる ④ 就職や大学進学に圧倒的に有利 ⑤ 女子の競技比率が高い ① 礼儀作法・自己管理 空手は「礼に始まり礼に終わる」という言葉にあるように、道場では最初に礼儀作法を徹底して教わります。道場に入室する時、先生に顔を合わせた時、組手や形の試合で相手と顔を合わせた時、練習が終わる時、などなど、あらゆる場面で「こんにちは」「お願いします」「ありがとうございました」と挨拶をする…

  • 【必見】空手のリュック・バッグ選び方のポイントをフローチャートで徹底解説(小学生・空手・上達・練習方法・リュック・バッグ・道具)

    「空手の持ち物って多い」 多くの方が感じることかと思います。そうなると、登場するのがリュックサックやバッグですよね。でも、どんなものを選べば良いかわかりませんよね。 小さすぎて道具が入らず、バッグが2個持ちになってしまったり、高い値段を払ったのに大きすぎてスカスカ、、、ってならないか心配ですよね。 そこで今回は、使用目的に分けてバッグに必要とされる大きさ・機能など、選ぶ際のポイントを徹底解説します。では早速見ていきましょう! 次のフローチャートで当てはまるものを選んで下さい。 ①完全フル装備型(40~65L) ②大容量型(30~40L) ③中量型(20~30L) ④軽量型(10~20L) 【 …

  • 子供の空手を上達させる練習方法とは~コーチングの3つの手法~小学生,組手,形,コーチング,コツ,メニュー

    こんにちは、空手パパです。 小学生の息子と一緒に空手道場に通っている30代の父です。 空手歴は約10年で、長い間空手と離れた生活をしてきましたが、子供の成長を間近で共有したい想いから、もう一度空手を始め、大会入賞を目指して取り組んでいます。私は、人材教育に携わった経験からコーチングを得意としており、そのスキルを空手の指導に取り入れています。 今回は、子供の空手を上達させる練習方法を考えるうえで、最も根本の部分について解説します。 このページを見て下さった方は、子供の空手を上達させたい、あるいは、子供が試合でもっと勝てるようにしたいとお考えの方が多いのではないでしょうか? その一方で、『どんな練…

  • 【知っ得】組手で勝つための7つコツ(試合編)~伝統派,空手,組手,上達,コツ,方法,戦法~

    こんにちは、空手パパです。 子供の成長を共有したいという目的で、子供と空手道場に通い、一緒に試合に挑戦する 30代の父親です。伝統派空手の上達に役立つ情報を中心に発信しています。 【組手】30代空手キッズの父親が大会に挑戦~カウンター戦略~決勝戦(空手・組手・コツ) 「組手で勝つコツを知りたい!」 今回は、私も実践している組手で勝つためのコツを7つご紹介したいと思います。 これらを意識するだけで勝てるチャンスが増えるようなものばかりです。 お子様のご指導やご自身の試合に是非お役立て下さい。 それでは早速見てみましょう。 ①引き手を速くする ②伸ばした手のラインを審判に見せる ③大きな声で気合を…

  • 【日記】試合観戦、半年の成果は、、、

    今日は、約半年ぶりに息子の空手の大会を観戦してまいりました。 コロナウイルスの影響で、大会が長い間自粛されていましたが、入念な感染対策を施したうえで開催されました。まずは、多方面の関係箇所と調整して下さった大会関係者の方々に感謝の思いでいっぱいです。 子供のモチベーションを保つうえで、試合に出場することはとても重要な要素です。それがない中で子供は本当によく自主練習を頑張りました。今日は思いっきり楽しんでもらいたい、そんな気持ちで見守りました。 この半年で重点的に取り組んだことは、次の通りでした。 形 ①低い四股立ち ②呼吸の使い方 組手 ①刻み突き ②裏回し蹴り ③中段突き 練習の成果は出たの…

  • 【日記】足の使い方で技のキレが変わる(空手・組手・練習・上達・コツ)

    子供の成長を共有したいという目的で、子供と一緒に空手道場に通っている 30代の父親、空手パパです。 空手が上達するために、技の仕組みや体の使い方を日々研究しています。 今日のテーマは『足の使い方(組手)』です。 現在の組手の試合で勝ち進んでいくために必要な要素の1つに、「スピード」があります。 スピードを上げるためには、筋トレや反復練習が有効なのは容易に思いつくところかと思います。そこに加えて、足底の使い方を少し意識するだけで、技のスピードと体重移動がグッと速くなります。 さて足のどこを意識すればよいでしょうか? それは、「足底」です。 足底だけでは漠然としていますので、さらに分類すると、足裏…

  • 【日記】今日のトレーニング(30代の父親と小学生の子供との空手の練習)

    今日は小雨が降ったり止んだりの梅雨らしい一日になりました。 今日は、道場の稽古が休みだったので、息子と二人でトレーニングをしました。 メニューは組手中心で、刻み突き、中段突き、中段蹴り、裏回し蹴りの打ち込みを交互に行いました。 試合がないのでモチベーションが保ちにくいですが、親子二人で教え合いながら一時間程度汗を流しました。 最近、息子の中段蹴りの技量が上がってきたのが、良いトピックスです。 以前は、蹴りの軌道が直線的でなくスピードも威力も弱かったのですが、毎日の練習の効果もあり、かなり鋭くなってきました。 おかげで受けるのがとっても痛い。 打ち込みでは10回攻撃しますので、10回攻撃を体に受…

  • 【日記】なまった体を元に戻す大変さ

    こんにちは、空手パパといいます。 子供と成長を共有したいという目的で30代から空手を再び始めました。 今日は、日記のような感じで書いていきます。 30代に入って空手を始めたので、体が重いなぁ、、、というのは元々感じていたのですが、このコロナ自粛の影響で、学校施設が使えなくなったことから、子供の自宅練習のサポートに徹するようになり、運動する機会が一気に減ってしまいました。 ここ3ヶ月で体重はなんと、5㎏増加😫 完全に鈍ってしまいました。 昨日からいよいよ施設が使えるようになり、稽古が再開になったのですが、一度鈍った体はすぐには戻らないのですね💦前ならなんなくこなせたメニューが、肩で息をしないとい…

カテゴリー一覧
商用