searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

TOSHIAさんのプロフィール

住所
未設定
出身
京都府

自由文未設定

ブログタイトル
喧騒不達な独り言
ブログURL
https://inuwanhime.hatenablog.com
ブログ紹介文
メインは、独り言。サブは、睡眠。 思うことなすことを吐きます。
更新頻度(1年)

108回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/11/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、TOSHIAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
TOSHIAさん
ブログタイトル
喧騒不達な独り言
更新頻度
108回 / 365日(平均2.1回/週)
フォロー
喧騒不達な独り言

TOSHIAさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログサイト作りました

    ご報告です。 実は先日、ワードプレスで個人のブログサイトを作ってみました。 「としあの足跡ブログ」という名前のブログサイトになります。 すでにこちらでは2本の記事を投稿しております。 もしよろしければ一度お立ち寄りいただけると、うれしいです。 はてなブログに関してはアカウント削除することなく、これからもお世話になるつもりです。 今後とも「としあの足跡ブログ」と合わせてよろしくお願い申し上げす。

  • 八幡市・枚方市のからあげ弁当ベスト3

    いきなりですが、からあげが大好きです、鳥もも肉の。 むね肉よりも大のもも肉派! からあげの下味の定石って「おろしニンニク、おろししょうが、醤油、塩胡椒、酒」くらいですよね。からあげと言えば、鬼滅の刃、我妻善逸の声優をしている下野紘さんが芸能界切ってのからあげ大好き人間ですよね。専門店を食べ歩くほど好きになった経緯が気になるところですが、筆者が最近食べた「からあげベスト3」をご紹介します。 この記事の目次 1. 第3位「からあげ弁当レモンポン酢」 2. 第2位「あじむどり からマヨ丼」 3. 第1位「から好し弁当 胡麻にんにくダレ」 第3位「からあげ弁当レモンポン酢」 まず写真の訂正をします。ト…

  • 入眠前に整えたい自律神経

    「昨夜はよく眠れましたか?」 本日は、入眠前に整えたい自律神経についてブログを書きます。 この記事の目次 1. 頭を使わない 2. 入眠5分前に瞑想 頭を使わない とにかく夜眠る前は「頭を使わない」に尽きます。阪神ファンであることからプロ野球選手のことを考えました。シーズン中の公式戦はほとんどが平日のナイターで延長戦まで含めると試合終了が22時を超えます。そこから脳を興奮状態からリラックスした副交感神経に移行させることは難しいはずです。野球選手ではなくアスリート全般がそうと言えるのではないでしょうか。ですが、時間は巻き戻すことができず進んでいく一方。だからこそ首脳陣や選手は試合終了後にその試合…

  • 関西でインターネット回線を探してる方へ

    読者の皆さん、こんにちは。 久しぶりにスマホでブログを書いています。 ところで、皆さんは普段からネットを利用していますか? 筆者は、毎月のWi-Fi接続のデータ容量が100GBを余裕で超えるユーザーです。YouTubeが最多データ容量を占め、次いではてなブログでしょうか。 そんなネット回線の契約先はeo光回線です。その契約内容は、ネット・電話・テレビ・電気をeoに一括しています(実家)。 eo光回線は、【ホームタイプ】と【メゾンタイプ】があり、戸建住宅では前者の契約となります。また、マンションでは【メゾンタイプ】と【マンションタイプ】の契約になります。 eo光の利用目的は当初ケーブルテレビの利…

  • 体温スイッチで睡眠の質をあげる

    「昨夜はよく眠れましたか?」 睡眠本2冊目「スタンフォード式 最高の睡眠法」をもとに睡眠の質を高める方法です。 本日は、睡眠の質を高める「3つの体温スイッチ」について。 この記事の目次 1. 就寝90分前の入浴 2. 足湯で熱放散を活発に 3. 室温コンディショニング 4. 最後に 就寝90分前の入浴 人間は恒温動物で哺乳類です。常に一定の体温で生活しています。活動時は体温が高く、睡眠時は体温が低い状態にあります。人間の体温には、深部体温と皮膚体温の二つがあります。活動時は深部体温が高くなり、睡眠時は低くなります。一方で、皮膚体温はその逆になります。 心地良い眠りには深部体温が低い状態になるこ…

  • オキシトシンが足りていないだけ

    今朝、京都新聞朝刊の「暮らし」面に役立つ情報が掲載されていたのでご紹介します。 オキシトシンに関する記事でした。 この記事の目次 1. 負の感情はあなたの所為じゃない 2. 好きなモノは? 負の感情はあなたの所為じゃない 新型コロナウイルス感染症予防対策を講じつつ生活をしていると、イライラ、疲れ、怒り、不安、ため息など負の感情が強くなって落ち着けない時間があると思います。緊張状態が休まらず肉体や精神が崩壊する前に自分元気対策も取り入れましょう。そもそもそれらネガティブな感情はあなたの責任ではありません。ただ、オキシトシンが分泌されていないだけ。オキシトシンが分泌される行動次第でストレスが軽減さ…

  • 魔法使いへのタイムリミットは4年

    昨日は、先週のお題を「今週のお題」として投稿するミスを犯しました。でしたが、スターが何個も集まり却ってよかったのかもしれません。本日はそのミスを取り返す気持ちで今週のお題「告白します」の記事を投稿します。 題して「俺は魔法使いになるか」です。 タイムリミットまで4年 「30まで童貞だと魔法使い」になるらしい。そう聞いた。BSテレ東でドラマになってたみたいです。ちなみに筆者は、童貞です。そもそも無職ゆえ出会わない。やりとりと言えば、SNSの文字上の発展のないものばかり。恋人がいた最長期間も数ヶ月ほど。極めて恋愛初心者と言えるかもしれない。好きって何?レベル。今持っている愛情はもっぱら甥っ子だけに…

  • バレンタインデーの味は苦く甘い

    今週のお題「チョコレート」と聞いて思い浮かべるのは学生時代。群を抜いてモテた時期が小学生時代。「人生のピーク」と表しても過言ではない前述時代を思い出しチョコレートエピソードトークを披露します。 学校で渡して 「どこで住所知った?」 チョコ貰う云々以前に出るセリフは決まってこれ。突然、家のベルが鳴り「〇〇です」と扉を開けると女の子。彼女のビジュアルを言えば小学生ギャル。黒髪に金髪を軽くあしらい不敵な笑みが特徴で、自我が強いイメージがあった。小学校低学年でシャイな一面があった筆者は玄関先で硬直した面構えでロボットのような受け取りをしてしまった。不敵な笑みVS人工的な笑みは肉体的にも精神的にも完全に…

  • カフェのカウンターで席で妄想する

    よく学生時代は「公式」を覚えさせられた。特にそれは苦い経験のとき、異常なほどに記憶の力を発揮する。数学と新たな呼び名に変貌した科目が中学に入学し登場した。そこを起点に「公式」と対峙する。 しかし、今やっている公式は「カフェのカウンター席のif then方式」である。 この記事の目次 1. 左隣の両手カタカタ 2. 吾峠呼世晴だった場合 3. まとめ 左隣の両手カタカタ これは実際の話で、リアルタイムで進行中である。左手にはMacBook Airが稼働し手慣れた手つきでキーボードを叩く雰囲気が流し目を繰り返して分析した。怖くなって少し画面を暗くし相手の動向を探ると「止まっては打ち込む」手の動きが…

  • この1年で変わったこと

    長らくお題記事には挑戦しておりませんでした。お題「この1年の変化」を頭に浮かべて考えてみると、無職から一向に変わらず定職に就いていません。就職活動も飛び飛びで参加するだけで不変です。「特に何が変わったんかなー」と考えた結果、一人の人物が浮かんだので彼のことを書きます。 思い浮かべた彼の正体は「甥っ子」です。彼は間もなく満2歳を迎える無邪気で素直な人間です。関東と関西の長距離ゆえ、さらにコロナもあり頻繁に何度も会うことはできません。しかし、現代の最先端ツールを駆使し画面越しで姿や表情、動作をそのままに見ることができます。本当ならパーソナルスペースで彼と「意気不投合セッション」をしたい気持ちが強い…

  • 眠りはじめの90分が睡眠の質をあげる黄金タイム

    「賢く眠れば人生の成功者」というコピーは睡眠の重要性を謳っている。筆者は、睡眠価値に気づくまで非常に時間がかかった。いや、むしろ、気づけて良かった。当時は夜中に平気でスマホを触りながらベッドに横になっていた。しかし、睡眠の質をあげるにはここを我慢しなければならない。全体的な睡眠の質をあげる方法は「眠りはじめの90分で睡眠の質が決まる」ことである。 西野精治著「スタンフォード式 最高の睡眠」から誰でも始められる睡眠の質をあげる方法を力説する。 眠りはじめの90分が貴重 とにかく睡眠の質をあげるなら「眠りはじめの90分」が大事。ここですべてが決まる。健康的な人は、入眠開始10分未満で眠る。もっとも…

  • 睡眠を味方につけるか、敵にするか

    いかが覚醒をお過ごしでしょうか。天候が二月とは思えない姿を出し、服装が忙しなく移ろう日々です。睡眠は量・質ともに問題ないのに、なぜか疲労感がたまる方もたくさんいます。それは、寒暖差の責任で皆さんの責任ではありません。午前と午後で気温の上下差による肉体的・精神的な困惑は運動や食事、睡眠で適度に調整を取ることが大事。ということで中でも睡眠に関して再読し始めた「スタンフォード式 最高の睡眠」から賢く眠り、賢く目を覚ます処世術を勝ち取りませんか?。 今後ますます「睡眠」への価値が見直されていくと確信しており学習する必要性を感じ発信しています。 この記事の目次 1. 科学に基づいて睡眠を解説 2. どん…

  • くら寿司の「くらランチ¥500」販売時間が大幅拡大

    今朝、非常に嬉しい知らせがくら寿司公式LINEから届きました。平日のランチ限定メニューとしてかつて登場したアノ商品が販売時間を大幅に拡大します!! くらファンにとって昼夜の食事の選択肢にくら寿司の領域がグッと広がったことでしょう。 この記事の目次 1. 500円のくらランチが夜も食べられる 2. くら寿司との歴史 500円のくらランチが夜も食べられる 筆者は、くら寿司公式LINEからの通知で「新くらランチ」情報を入手したのですが、くら寿司ウェブサイトのプレスリリースでは1月14日付で販売時間を大幅拡大したこと、また曜日指定も廃止されたこと、休日でも「くらランチ」が食べられるようです。 くらラン…

  • セロトニンとオキシトシン分泌を高めて睡眠の質をあげる

    今回は、オキシトシンの利用が睡眠に役立つことについて書きます。 オキシトシンの分泌が多い人と少ない人 オキシトシンは、1906年に脳科学者によって発見され、その歴史はまだ100年余り。人生100年時代というコピーが日本人の脳内をハックし現実的に生き抜くことが可能になっていく中、それなら心身ともに健康を維持するのにオキシトシン分泌も少ないとダメだよなということでどうすればオキシトシンが増えるかについての方法をお伝えします。 オキシトシンは、自律神経系の交感・副交感神経に反して、意識的に分泌させることができます。「愛情ホルモン」や「絆ホルモン」と呼ばれるように他者を信頼したり、接触行為によって分泌…

  • 日中の太陽光を浴びてぐっすり眠る

    今朝の目覚めが良かったので「昨夜の睡眠」をサクッと話します。 昨夜ベッドに入った時間は23時頃で、30分経ってから眠りについた。入眠前行動としてはカモミールティーをマグ一杯飲み干しただけ。途中覚醒したけど目覚ましがなってからスムーズに起床でき、瞑想に移ることができた。特別何か睡眠の質をあげようと意識したことはないながらも何かが熟睡させた。想像するに「太陽光」だと考える。昨日は、太陽光を目一杯浴びた。屋外で2時間、屋内では窓際で小一時間。太陽光を浴びれば骨の形成や強化に加え、セロトニンがつくられる。 このセロトニンが十分に生産されると夜間のメラトニン分泌が正常に起こる。つまり、太陽光を浴びたこと…

  • マクドナルド横大路店の2階はau Wi-Fi回線良好

    大手キャリア契約の利点は、外部先で大手キャリアのWi-Fi回線の使用が可能であること。au契約者なら旅先や出先のau Wi-Fi回線に契約スマホを接続できる。筆者のスマホは、当キャリアで発売がされておらず子会社のUQが取り扱い対象のスマホ(Oppo Reno3 A)であった。家電量販店ではなくUQで新規契約として手にしても良かったが、auから離れる決断はできなかった。当初はSIMフリースマホとしてau Wi-Fi回線に接続できるか否か不安だったが現状接続状態を維持している。そこで筆者出没地区のau Wi-Fi回線の是非を問いたい。 マクドナルド横大路店の2階はau Wi-Fi回線良好 多頻度で…

  • 入眠前にやってはいけないこと3つ

    入眠前に絶対やってはいけないことを3つに絞ってお伝えします! トイレを済ませずに寝る 激しい運動 深酒 最後に トイレを済ませずに寝る 実際に体験したことだが、入眠前にカモミールティーや水を多めに飲んで寝た。それもトイレに行きたくなる気持ちを抑えてそのまま布団を被ってしまった。痛恨のミス。これが悪夢の事態を招いた。なぜなら、中途覚醒をしてしまいフル睡眠で翌朝を迎えられなかった。膀胱が限界寸前だった。 つまり、排尿欲は入眠前に済ませ膀胱パンパンに寝ることがないように注意を払おう。 激しい運動 これも厳禁。入眠数時間前には副交感神経を優位状態に働かせ、寝るための準備に取りかかることが大切。高負荷の…

  • 睡眠でもっとも肝心な眠り

    睡眠問題をすぐにでも改善したい人向けにここを重視すれば解決しうるという点をお伝えしたい。ショートスリーパーを除いて短時間睡眠ではその日の状態を万全に過ごすことは容易ではない。それでもここを気をつければ最善の状態に導けることを示す。 眠り始めの90分を深く 睡眠はノンレムとレムのサイクルで成り立つ。それを繰り返し起床まで進む。そこで最重要の課題となるのが「最初のノンレム睡眠の深さ」である。眠りの質を考える上での優先事項がここにある。ここをいかに深くするか否かでその後の睡眠の質が変わる。 最初のノンレム睡眠が浅いとのちに続くノンレムがさらに浅くなる。最初に最大深度を迎えるため一番始めのノンレム睡眠…

  • 出前館の初回注文で割引1500円は今日1/31まで

    先日、出前館を初使い。どの飲食店の何を、なぜ注文したのか細部をここに浮上させる。 ポテマヨキーマが旨い! 出前館初回注文で割引1,500円 PayPay決済で全額返金の可能性あり ポテマヨキーマが旨い! 昨日、出前館で初注文を遂げた。以前から出前館のアプリのインストールとアカウント登録を済ませており、残すは注文だけだった。Uber Eats、出前館ともにやっと非童貞となれた。初物から卒業できたことで当分アプリを立ち上げることはほぼないだろう。 さて、どの何を注文したのか、その解は、ピザハットである。注文商品がとんでもなく旨味すぎてブログに書きたくなる衝動に駆られた。この意気込みがコンテンツを心…

  • 厚生労働省が注意喚起するカフェインの摂取を再考する

    先日、ご紹介した入眠前のドリンク「カモミールティー」を取り入れてからカフェインに対する意識が取り戻された。カフェインは、日常の体調を操作するメリットとデメリットがある。睡眠とかけ離すべき関係性にあり今一度カフェインについて再考したい。 今回は、「コーヒーと紅茶のカフェイン含有量の差」を比較する。 コーヒーと紅茶におけるカフェイン含有量の差 プロヴァンスシリーズ(ストロベリー) カフェイン過剰摂取の脅威 コーヒーを飲むメリット コーヒーと紅茶におけるカフェイン含有量の差 (参照先:厚生労働省) 正確な情報の入手には国や行政の発信が便利。掲載画像の飲料に関して述べると、下から上にかけてカフェイン量…

  • 睡眠の質をあげるために続けていること

    前回の記事をもって書籍SLEEP全章に触れた。睡眠の質を改善する目的で始めた本書の中身。 睡眠は人生のすべてを左右する 睡眠ホルモンを自らつくりだす 電子機器の使い方を見直す カフェインの門限は午後2時 体深部の温度を下げる 午後10時〜午前2時のあいだに眠る 腸内環境を整える 最良の寝室をつくる 夜の生活を充実させる あらゆる光を遮断する 熟睡したいなら運動するしかない 寝室にスマホを持ち込まない 余分な脂肪を落とす 快眠をもたらす最高の飲酒法 最高の睡眠は寝るときの姿勢で決まる 睡眠のためのマインドフルネス入門 サプリは本当に必要か 早起きで脳の働きを最大化する マッサージは睡眠に効く 最…

  • 【自然編】アーシングで睡眠の質を上げる

    前回に引き続く本書の紹介も締めくくり! 『書籍・SLEEP』から【第21章/身体を自然に触れさせる】に触れて睡眠の質を上げる方法を述べます。 自由電子で炎症を治癒 アーシング(グラウンディング) 自由電子で炎症を治癒 地面の電磁エネルギーを通す性質は、人体に素晴らしいメリットをもたらす。長期的な身体の炎症や精神的な疲労などリストにあげれば数々の問題を抱える。対処方法を見れば一般的な物ばかりで取り組んでも心底効果を期待できず成功例を導き出せないことで思考も行動も沼にハマる。夜寝るときもスマホを枕元に置いて昼夜問わず電磁界の空間から身を置いて離れない。乱れた体内をきれいにする抗酸化物質には自由電子…

  • 【寝室編】睡眠の質をあげるには体感と機能性を重視したアレ

    前回に引き続き、『書籍・SLEEP』から【第20章/最高のパジャマはこれだ】に触れて睡眠の質を上げる方法を述べる。「最高のパジャマ」ということで寝るときの格好次第で睡眠中の質が変わるなら普段から着用している寝間着の変更のきっかけになるかもしれない。 睡眠の質には体温調節 体を締めつけない衣服 ブラジャーをつけずに寝る タイトな下着を避ける パジャマは着心地で選ぶ 睡眠の質には体温調節 本書を遡ると体温調節に触れた章が見つかる。そこで睡眠の質は体温調節が鍵を握っている事実が判明する。着込みすぎると冬場でも発汗して夜中に途中で目が覚めてしまう可能性は高まる。つまり、着込みすぎない程度の枚数を着用し…

  • 【マッサージ編】寝る前にアレをすれば睡眠の質は上がる

    今回は、『書籍・SLEEP』から【第19章/マッサージは睡眠に効く】を参考に睡眠の質を上げる方法を述べます。 マッサージのメリット マッサージには睡眠やストレスへの効果や慢性的な痛みの緩和など多岐にわたる。リストに上げると以下のようなメリット。 血圧の正常化 体内で炎症を煽る炎症性サイトカインの減少 痛みの緩和 可動性の向上 不安や気分の落ち込みの改善 片頭痛を含む頭痛の軽減 消化機能や排泄機能の向上 ストレスホルモンの減少 免疫機能の改善 どのくらいの頻度でマッサージすればいいか 本書で紹介される研究を参考にすれば、マッサージを週1回5週間にわたって受けるといい。たった週1のマッサージだけで…

  • 一杯たった13円で睡眠の質を高められる

    睡眠の質が改善されるドリンクを手に入れたのでここでシェアする。その名も「カモミール」夜飲みたいドリンクになること間違いなし! カモミールってこんな味 飲んだ最初の感想は、「えっ、パイナップル?」みたいな印象。買った商品疑うほど味にパイナップル感があった。パッケージには「青りんごのような香り」って書いてあったからたとえ飲む人の味覚が変わっても、果物系の香りが強く感じられることに変わりない。こうやってハーブティーを飲むことが滅多にないから新感覚で新鮮。 カモミールティーを飲んだ動機 飲んだ動機は、睡眠の質を上げる効果が知りたかったから。開封からカモミールの独特臭が強くクセのある飲料だなとは感じたも…

  • 【朝型編】睡眠の質を上げる朝型タイプ

    前回に引き続き『書籍・SLEEP』は【第18章/早起きで脳の働きを最大化する】に触れて睡眠の質を上げる方法をシェアします。 早起きがくれば必然的に早寝がくる傾向がくる。いかに睡眠の質を上げるのかを理解した上で皆さんの睡眠改善に役立てたい一心です。第18章は「早起き」がど頭で見出しになっているので予測読みをすれば中身も自ずと予測が立つのではないでしょうか。 目次 体内時計は裏切れない 夜型から朝型に変わりたい人へ 夜型克服には朝起きること 最後に 睡眠記事 参考書籍 体内時計は裏切れない Photo by 1AmFcS on Unsplash 人間には個人差があったとしても睡眠は必要だ。世界的な…

  • 【ハーブ編】睡眠の質をあげる方法は入眠前にアレを飲む

    前回に引き続き『書籍・SLEEP』から【第17章/サプリは本当に必要か】に触れて睡眠の質をあげる方法をシェアします。本書も終盤に差し掛かり佳境です。余すところなく最後まで快眠の素を身体に刻み込みましょう! 目次 サプリは本当に必要なのか 入眠前に飲みたいハーブ カモミール カヴァ ヴァレリアン(セイヨウカノコソウ) 化学物質のサプリ 化学物質サプリ使用上の注意 最後に 睡眠記事 参考書籍 サプリは本当に必要なのか Photo by Sharon McCutcheon on Unsplash 食材に手を加えて作る料理を一切取らずサプリのみで食事を完結する人は稀。1日に経口する食でサプリが5割を超…

  • 【呼吸法】マインドフルネス瞑想で睡眠の質をあげる

    新年おめでとうございます、2021。 本年もよろしくお願いいたします。 前回に引き続き、『書籍・SLEEP/第16章』から【睡眠のためのマインドフルネス入門】に触れて睡眠の質を改善する方法をお伝えします。 マインドフルネスは、瞬時に健康になれる即効性、また、長期的に健康でいられる持続性の両面性があり、万人が生活習慣に取り入れるべき投資タイムと言える。 目次 瞑想は良いこと尽くし 瞑想のメリット 集中力が高まる ストレスが減る 瞑想のやり方 パニック障害にも効果的 瞑想がビジネスになる 赤ちゃんの呼吸 知覚するだけでストレス反応が出る 副交感神経の優位性を高める こんな人にオススメ 最後に 睡眠…

  • 【寝室編】寝ているときのアレを治すだけで睡眠の質が改善される

    前回に引き続き、『書籍・SLEEP/第15章』は【最高の睡眠は寝るときの姿勢で決まる】に触れて皆さんの睡眠改善のサポートができればと思います。 目次 寝ているときの姿勢に注意 仰向け寝が最良 寝ているときに背骨を痛めつけるNG事 うつぶせ寝の姿勢で気をつけること 横向きで寝るならこれ 背骨の負担を減らす方法 最後に 睡眠記事 参考書籍 寝ているときの姿勢に注意 Photo by Ömürden Cengiz on Unsplash 寝ているときの姿勢で睡眠の質が変わるのは驚愕的。性格が十人十色であるように寝ているときの姿勢も千差万別です。では、どのような姿勢で寝ることが睡眠の質を改善、また、悪…

  • 【飲酒編】賢く飲酒して睡眠の質をあげる

    前回に引き続き、今回も睡眠がテーマです! 『書籍・SLEEP/第14章』から【快眠をもたらす最高の飲酒法】です。ついに、アルコールが登場です。第14章は、『第9章・夜の生活を充実させる』に続いて成人向けの章題といえます。一歩間違えばアルコールの飲み方次第で睡眠の質を落としかねません。正しい飲酒法を学んで睡眠の質を維持・向上させましょう! 深酒は睡眠の邪魔をする 睡眠の質を下げない飲酒法 睡眠記事 最後に 参考書籍 深酒は睡眠の邪魔をする Photo by Julia Nastogadka on Unsplash お酒が好きな人なら時間を問わず飲める機会があれば、いつでもどこでも摂取したいですよ…

カテゴリー一覧
商用