searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hashryokouさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
写真のない旅行記
ブログURL
https://hashryokou.hatenablog.com/
ブログ紹介文
カメラ・携帯を持たずに一人で旅した記録です。写真がない偏屈なブログだとおもいますが、暇なときにでも読んでやってください。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/10/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、hashryokouさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hashryokouさん
ブログタイトル
写真のない旅行記
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
写真のない旅行記

hashryokouさんの新着記事

1件〜30件

  • 20  キハ201系に乗る

    昨日の記事はアイスを食べたという記事だったのですが、札幌駅までJRに乗っていきました。私の住んでいる地域は電化区間ですから、いつもなら電車に乗りますが、この日やってきた車両は「キハ201系」でした。ディーセルカー、気動車ですね。走行音も違いますが、やはり走り方が微妙に違い、変速するときなのか、ときどき「ガタン」と来るのが気動車独特であるように思いました。電車はこういう走り方をしません。 もともとこの車両は、函館線の非電化区間、倶知安までの山岳区間と、学園都市線用でした。ところが学園都市線が電化されて、主力として使用される区間が減り、札幌都市間輸送にも使用されているようです。以前倶知安まで乗った…

  • 49  秋でもダイキュリーアイス

    先日、サーティーワンアイスを中年男性が食べる苦労についての記事を書きました。あの後、8月末だったかに別の店で私の大好きな「ダイキュリーアイス」を食べました。 この「ダイキュリーアイス」の「ダイキュリー」(ダイキリ)とはなんぞや、と調べると、ラムとライムのカクテルだということです。お酒系なのですね。もちろんアルコールは入っていませんが、おとなの味、ということなのでしょうか?さわやかな青いアイスです。 夏場のシーズンスレーバーとなっていることが多いため、今年はこれで食べ納めかあ、と思っていたのですが、意外なことに今年は秋になっても売り続けているようです。秋まで売っていた例はあまり思い浮かばないので…

  • 19  特急「白鳥」乗車指南<その3>

    死んだ子の年を数えるようなことをしていますが、廃止になって久しい大阪「白鳥」乗車指南。3回目です。 帰り、というか、下りの「白鳥」は、朝10時ごろ大阪駅を出発します。確か一番端っこの北陸線特急用ホームから出発していました。これまた上りと同じく、先頭車両の自由席、進行方向右側です。琵琶湖と笹川流れを見るためです。 敦賀までキオスク系と思われる業者が変哲のない幕の内を売りに来るのですが、これは買わず、大阪駅で「八角弁当」を買うか、北陸線内で「かにめし」か「ますのすし」、あと、当時加賀温泉の駅弁で「押し寿司日本海」というのがあり、これも気にいって何度か購入した覚えがあります。 「白鳥」末期に、金沢を…

  • 18  特急「白鳥」乗車指南<その2>

    前回から今更役に立たない特急「白鳥」乗車指南を書いています。 新潟を出ると、新津・東三条に停まり、長岡到着。この駅で自由席にはドバッと乗客が乗り込みます。当時上越新幹線から北陸方面への乗り継ぎ駅だったのです。自由席は満杯、立席が出ることも通例でした。 そのせいか、この区間の窓外の景色の記憶は曖昧です。典型的で平凡な日本の田園地帯だったのでしょう。また、この区間では前日夜から列車に乗り続けていた疲れが出て、眠くて寝ていたことが多かったのかもしれません。ただ、新潟を出るとスピードが明らかに上がった気がしました。奥羽・羽越線より信越・北陸線の方が高速運転ができるのでしょう。 また、長岡の駅弁業者が駅…

  • 17  特急「白鳥」乗車指南<その1>

    こんな記事を書いても今更何の役にも立たないのですが、最近鉄道記事がないので載せておきます。毎日更新のため資料も十分確認せず書いてしまいました。後で訂正するかも知れません。長くなりますので3回に分けて掲載します。 私は北海道在住で、かつ金沢と西日本に親族がいた関係で、80年代後半から90年代にかけて、特急「白鳥」のお世話になることが多かったのです。短距離利用も含めれば、多分20回ぐらい乗ったのではと思います。 寝台の「日本海」や、「きたぐに」→「いなほ」の利用経験もあるし、東京回りや航空機利用、青春18きっぷ利用の鈍行旅行、あるいは船の利用も経験したのですが、結局、鉄オタ趣味と時間・料金の兼ね合…

  • 16  上には上が…

    このブログは旅行ブログとして始まりました。ですが今やただ日々の暮らしやニュースの感想を垂れ流している駄ブログと化しています。最近は歌の記事すらネタ切れ気味。 自分では、旅行ネタが尽きても、鉄道好きなので鉄道のことを書いていけばいいかな、と思っていたのですが、思った以上に鉄道の話が書けません。どんな分野でも、上には上がいるもので、他の人の鉄道系ブログを見ると、私より知識が豊富だったり、あれこれ調べていたり、あれこれ乗ったり撮ったりしている方ばかりで、私は最近鉄道から離れているのかなあ、という気がしてきました。 よく考えてみれば、約20年前に以前掲載した47都道府県中央郵便局めぐり旅行で一応全国を…

  • 18  多言語学習(?)の進捗状況

    以前から何度かいていますが、最近、多言語学習(学習とは言えないのですが)にはまっています。こんなことをしていた方が浮世離れしていていいのです。休日など、ずっと聞き流していました。 英語・韓国語・中国語(普通話)・台湾華語・広東語・ロシア語・アイヌ語・タイ語・ベトナム語・フランス語のCDの本文だけを編集して延々流し聞き。英語~台湾華語まではいろいろなテキストを使用していますが、ロシア語以下は白水社の「ニューエクスプレスシリーズ」を使っています。ニューエクスプレスシリーズが各20課なので、他のテキストのCDも15~18課程度に編集して使っています。 平日は寝床で「睡眠学習」、たまに元気のある日はテ…

  • 64  ふとん干し

    私はふとん干しが大好きで、春から秋にかけて、一日外に出ない日はふとん干しをします。以前住んでいた田舎町では、晴天の日が少なく、また、買い物等で遠出しなければならないことが多かったので、年2~3回できればいい方でした。ひどい年には年1回ぐらいできない年もありました。 今住んでいる町は、都会なので、あまり遠出をしません。それに晴天の日が多いのです。ということで今までに比べてふとん干しをすることが多くなりました。いちいち数えていませんが、今年は10回ぐらいはやったのではないかと思います。 ただ、そうは言っても、北海道のマンション暮らしですから、なかなか思うようには行きません。晴天の日が多いとは言って…

  • 45  700記事目にあたっての所感

    どうもこの記事で700記事目のようです。600回の時にも「記念記事」を書きましたが、今回も書くことにします。とはいっても正直なところ、別にめでたくもないし、毎日更新を続けるためにネタを作って一記事捻出、というだけです。 さてさて、何を書こうか、と迷ってしまいます。このところの記事やアクセスの傾向は2ヶ月ごとのブログ報告の記事にまとめていますから、特に記載することがありません。毎日更新しているものの、これが結構負担になっている、という話も何度か書いたことで、今更なあ、と思います。といいつつ、こうやって書いているわけですが。 毎日書いていると、駄文垂れ流しで、ただ生活のちょっとしたことを無理矢理一…

  • 47  アメリカ同時多発テロから20年

    2001年9月11日のアメリカ同時多発テロからもう20年です。あのとき、NHKのテレビニュースで航空機がビルに突っ込むのを生中継で見ました。びっくりしたものです。私は直接の面識があるわけではありませんが、親族の知人が乗っ取られた航空機に乗っていて亡くなったらしいです。 あのとき感想を残した文が出てきましたので貼っておきます。一部修正しましたが、基本的に20年前感じていたことをそのまま載せました。今読み返すと妙なことを書いている部分もありますが、当時、衝撃を受けて、こういうことを感じていたのだなあ、と思います。以下は20年前の文です。 全くの妄想で飛行機をハイジャックして国会議事堂で開会式やって…

  • 63  深夜の隣人

    先日のことですが、深夜に目が覚めて、時間を確認すると、夜中の3時半だったのですが、外から大声が聞こえます。ベランダの方から若い男性複数の声が聞こえるので覗きに行くと、隣人がベランダに出て大声で話をしていました。何か食べていたのかも知れません。 ベランダから光が漏れていましたので携帯か懐中電灯を使っていたのでしょう。深夜にベランダで大声を出すとは困った隣人です。多分、隣の部屋は私が引っ越して入居した後に空室になり、ごく最近また人が入ったようです。 隣人は選べませんが、ちょっと困った人だな、この隣人と過ごしていくことになるのか、と思い、それから鬱になって眠れませんでした。ちょっとしたことですぐ鬱に…

  • 62  ペットボトルのお茶に無駄遣い

    今年の暑さはかなりのものでしたが、7月以来、暑かったのでお茶のペットボトルを何本も飲むようになりました。 8月中盤から突然極端な暑さはなくなりましたが、暑さが収まっても依然としてお茶ばかり飲んでいます。一日に午前午後各2本ずつ飲むことが多く、結果的に一日3~4本飲んでしまうことになります。職場の自販機で一回150円×4本で600円。それを毎日続けているので月12000円前後になっているはずです。こうして計算してみると、かなりの無駄遣いになっているような気がします。 職場の自販機の業者を大もうけさせているのでしょうが、お茶を大量に飲むと何か調子がいいような気もします。ですから暑さが収まっても飲み…

  • 17  中国語テキストを探し出す

    また8月終わりの話なのですが、休日に、何となく、かなり前に買った中国語(普通話)の本をどこにやったのか気になりました。昔一通りやったのですが、その後引っ越しの時にどこかの箱に入れたまた、まだ見つかっていませんでした。付属CDはパソコンの中に入っているのですが、テキストが見当たりません。 まだ引っ越し荷物のうち、本は本棚に並べきれないので段ボールに入っているものがかなりあります。それで探しました。ところがなかなか見つからないのです。思い当たるところにありません。大方の箱を調べても見つからないので、引っ越しの時のどさくさでなくなってしまったのか、と思ってあきらめかけたのですが、最後の一箱、と思って…

  • 61  ベトナム料理店に警察

    8月後半の話になるのですが、休日の昼、近所のベトナム料理店に行こうとしました。ところが店の前に数人がたむろしている状態で、混んでいるのか、あるいはそうでなくても入りにくい雰囲気でした。 そこで少し遠くのそば屋に行って天丼セットを食べ、帰ってきたのですが、帰りもベトナム料理店が気になって前を通ったところ、警察が来ていました。じっと観察してるわけにも行かず、どうしたのだろうと思います。店から数人の客が出てきて、店員も呼び出されていました。 昼に食べ損なったので、妙にこのところお気に入りになった豚肉のスペアリブを焼いた「コムスォン」が食べたくなり、また、あの後どうなったか覗いてみたくもあり、夕方再度…

  • 46  菅首相退陣を受けて

    菅首相辞めてしまうんですね。1年の命でした。 そう考えると安倍首相の約8年というのはずいぶん長かったし、なんであの人だけそんなに長くできたのかがいまだに不思議です。 菅氏型の辞任劇といえば、海部俊樹氏や福田康夫氏のケースが近いかな、と思います。両者ともに暫定政権的な性格の強い政権ででした。菅内閣も結局はピンチヒッター的な暫定政権だったのかな、という印象です。 菅首相は人事をやろうとしてコケた感があります。この辺の経緯がよくわかりません。選挙までは続けるのだろうと思っていました。横浜市長選に負けて自分の選挙が危うくなったのと、二階幹事長をはずそうとしてうまくいかなかったのが原因でしょうか? そう…

  • 45  中田のトレードについて思う

    少し前の話になりますが、近頃ちょっとびっくりして憤りを感じたのが、日本ハムの中田翔が暴力事件を起こして巨人に移籍になり、すぐ出場したという「事件」です。 私は野球に興味はないのですが、野球界はこんなことがまかり通るのかと思います。もちろん批判も強いのですが、ちょっとびっくりしたのが意外と「中田ガンバレ」というような意見がネット上でも散見されるのです。 中田本人、日ハムと巨人、さらに一部ファン、と野球界はどうなっているのだ、という感じを持ちます。野球界はこの程度の「暴力」はよくあることなのかも知れませんが、呆れてしまいます。 今年もいろいろな事件がありましたが、私にとっては今年いちばん腹が立ち、…

  • 42 ブログ開始後1年10ヶ月目までの状況<その4>

    8月後半のブログ報告です。8月16日51、17日85、18日80、19日73、20日55、21日56、22日28、23日36、24日28、25日41、26日51、27日28、28日35、29日21、30日60、31日32、というアクセス数です。 この時期は前半「へんくつオピニオン」の記事、後半は最近はまっている語学CDの流し聞きの話が中心でした。語学CDの話になるとアクセス数が落ちています。旅行に行けないことに代償なのですが、アクセス数はこの手の記事になると落ちます。役に立たないですしね。 月末に書いた「炊飯器の買い換え」の記事に「にほんブログ村」からの流入が多少見られました。なぜなんだろうか…

  • 41 ブログ開始後1年10ヶ月目までの状況<その3>

    8月前半のアクセス数とブログの状況まとめです。 8月1日82、2日42、3日148、4日64、5日34、6日80、7日76、8日81、9日55、10日63、11日46、12日56、13日42、14日41、15日64というアクセス数です。 8月の初めはネットトラブルで参っている時期でした。ですから、あんまりブログに書くような内容ではないものが多くなっています。トラブルに参っていて「ブログ休止を検討しています」という記事を掲載して、ようやくトラブルは落ち着いたのですが、この記事を載せた日のアクセスが非常に多くて148アクセスもありました。アクセスが多いのはありがいたいですが、内容的にはあまり読まれ…

  • 40 ブログ開始後1年10ヶ月目までの状況<その2>

    7月後半のアクセス状況。7月16日44、17日41、18日35、19日54、20日33、21日33、22日28、23日35、24日58、25日50、26日37、27日31、28日51、29日66、30日21、31日62というアクセス数です。 全体的に少し多かったかな、という印象です。ほぼ半分が検索流入、残りがブログ村や常連さん達のアクセスのようです。 この時期は食べ物の話、オリンピック反対論、暑くてたまらないと行った愚痴などが中心となっています。まあ、ロクなことを書いていないのですね。 一方で、このころネットトラブルで参っていたこともあり、精神的にきつい日々でした。 ブログの状況に話を戻すと、…

  • 39 ブログ開始後1年10ヶ月目までの状況<その1>

    2ヶ月に一度、4日間に分けてブログの状況を報告しています。今回は2021年7月前半の状況です。 7月1日32、2日25、3日28、4日41、5日31、6日46、7日48、8日55、9日30、10日29、11日74、12日46、13日34、14日36、15日33というアクセス数です。特に目立った動きがなく、低位安定と言ったところ。特に書くようなトピックもないのです。 内容も食べ物の話や身辺雑記的なものが多くなり、一部子供の頃の旅行の思い出を書きましたが、有り難いことにこんな記事にも温かいコメントをくださる方がいます。 もう正直、惰性でつつけているだけのブログになっていて、休止して方向性を見直そう…

  • 44  8月終わりの雑感

    8月も終わりますね。 このブログ、ダラダラと続けています。一時休止も考えたのですが、ネットトラブルも収まり、まあもう少し続けていこうかな、という気になっています。そうは言っても何しろ、旅行記ブログのはずなのに、全く旅行と関係のない話が多くなってしまっています。多くなっている、というより、このところはほとんどですね。 9月になったら、当面、2ヶ月ごとのブログ運営報告を掲載しますが、そのあとしばらくしてから、久しぶりに古旅行記を掲載します。需要がないのですが、もうストックがほとんど残っていないなかで「虎の子」的な存在になっていました。これを放出せざるを得ません。 このあとは断片的な旅行記録が残って…

  • 60  炊飯器の買い換え<その3>

    炊飯器の買い換えの話を引っ張ります。こんなにこだわるのであればもっと吟味して買えばよかったと思います。炊飯器というのは、毎日のように使っているわけですが、おそらく10年以上使うことになるでしょう。 まあ気に入らなければ、すぐ買い換えてもいいし、実際、前回は母親が勝手に買ってきた安物が気にくわなかったのですぐ自分で町の電気屋に行って買い換えたのでした。 そういう場合はすぐ踏ん切りが付くのですが、今回は自分で選んでそれなりのお金を出したので、すぐ買い換えというわけにも行きません。展示品だったせいか、ちょっとフタの様子が変な気もしますが、普通に炊けますので、故障というわけでもありません。 いちばん微…

  • 59  炊飯器の買い換え<その2>

    炊飯器買い換えの話、続きです。 札幌駅前のヨドバシカメラとビックカメラを行ったりきたりして、結局ビックで買いました。何度か様子を見ているうちに、炊飯器の値段の違いはどうも4ランクあるのだ、ということがわかってきました。 1番下がマイコン、次はIH、その上が圧力IH、その上が確か真空圧力IHとかいうものらしいです。最上位になると、数万円~10万円するようです。「豪熱炊き」だとか、「おどり炊き」だとか、メーカーによって、いろいろな特長があるようですが、そこまではよくわかりません。 何となくですが、タイガーの製品が目立ったので、これにしました。同じような値段で同じメーカーの同じような製品が2つ並んで…

  • 58  炊飯器の買い換え<その1>

    話は7月に遡るのですが、夕食を作った際のご飯の炊き上がりが悪いのです。このところ数回あり、普通に炊き上がったりすることもあるのですが、米粒がくっついているのに固い、というへんな炊き上がりになります。炊飯器はいつ買ったのか覚えていませんが、田舎にいたとき、町の電気屋さんでカタログを見て薦められたものでした。5合炊きで持て余すのではないか、大丈夫かなあ、と思ったのですが、お店のおばさんと相談して、決めました。 買ってみると、早炊き機能が付いていて炊事がずいぶん楽になったし、新品の炊飯器のご飯は非常においしかったのを覚えています。もう10年以上、もしかしたら15年ぐらいたっているので、そろそろダメに…

  • 48  和田弘とマヒナスターズ「お座敷小唄」 

    東京オリンピックの開会式で小山田圭吾氏が過去のいじめ問題で批判され、降ろされた、という話は周知のことですが、この小山田氏、あの「和田弘とマヒナスターズ」のメンバーであった三原さと志氏の子息だということです。そのことは今回の一連の報道ではじめて知りました。 マヒナスターズといえば、1960年代大変人気のあったハワイアンコーラスグループです。ハワイアンというより、ハワイアンの楽器を使って和風の歌を歌っていた、という印象があります。私はリアルタイムで全盛期を知らない世代ですが、父親や祖父が好きだったらしく、いくつかの歌を歌っていたような覚えがあります。「ムード歌謡」のはしりだったのでしょうか? 19…

  • 15  帰国時の搭乗手続き

    今はコロナで行けませんが、時間と金の余裕さえあれば、出来ればもう少しどこかへ海外旅行へ行きたいものです。香港は2019年の時には政情不安で断念しましたし、台湾は阿里山鉄道や九份、故宮博物院などが残っています。韓国でも廃線になった釜山付近の海辺を走っていた鉄道を観光路線として転用させたという動画を先日見つけ、是非行きたいものだと思いました。タイもまた行きたい、ロシアもまた行きたいし、サハリンも行けていないので行きたい。ベトナム語のテキストを買ってきたのはこの国に興味があるからですし、中国本土も行きたいですね。まだ中華人民共和国そのものに足を踏み入れたことがありません。その他行きたいところだらけで…

  • 16  韓国語を久しぶりに少し勉強してみた

    先日来、意味なく多言語のCDを聞き流していると書きました。韓国語の場合、昔、短期留学に行ったときのテキストがあるので、この本の付録CDを聞き流しています。2003年に韓国短期留学に行ったことはこのブログにも書きましたが、そのときのテキスト、もう18年前です。 韓国語は仕事にも関係ないし、日本人の知人友人すら極めて少ない私に今も付き合いのある韓国人の友人知人がいるわけでもありません。ネット時代ですから、韓国語のウェブサイトや動画を見られたらいいな、と思うのですが、ほど遠い状態で、たまに歌番組を聞き流す程度にとどまっています。 語学の才能もないし、努力が全く足りない、必要性も薄いということでは、ど…

  • 15  多言語CD聞き流し

    しばらく夏季休暇がありました。夏季休暇に入る前はあれもこれもやろう、と思っていて、このブログも書きためておこうと思っていたのですが、ダメでした。毎日グダグダ過ごしていました。 先日来、気分転換(?)に昔買った語学書のCDを聞き流していた、ということを書いたと思います。で、調子に乗って他の言語まで買ってきてしまいました。できるわけもないのに他言語学習をしようと思って。ですがただ流すだけで、全く進歩していません。 私はコレクション癖があるので、語学書も白水社の「ニューエクスプレスシリーズ」が本屋の書棚にずらっと並んでいるのを見ると、思わず「あれもこれも」と欲張って買ってしまうのです。でも、語学は興…

  • 14  英語CDは大外れ

    前回の記事を書いたあと、台湾華語のテキストと一緒に買ってきた「おとなの基礎英語」の付属CDを聞いたのですが、これが大外れ。 何と本文のスキットが録音されておらず、キーフレーズとそれを言ってみましょう、というのだけが延々と録音されているものでした。私の目的は聞き流しですから、肝心の本文がなくては困ります。 キーフレーズだけを編集すればいいのでしょうが、面倒です。まさかそんなCDだとは思っていませんので、びっくり。詐欺だと思ってくらいでした。ですがCDを開けてしまったので返品できません。本はそもそも返品できませんよね。でも本は立ち読みできても付属CDの内容は試聴できません。期待したものと違っていた…

  • 13  語学講座を寝CDに

    数ヶ月前から、寝酒ならぬ寝CDを聞いて眠りについています。 昔買うだけ買って手をつけなかったロシア語と広東語のテキストのCDです。これに昔、韓国短期留学の時使ったテキストの付属CDなどを編集して夜眠たくなるようにつけて寝るのです。 当初は不眠対策として、単調な語学CDを聞いていたら眠たくなるだろう、と思って何気なく聞いていたのですが、連日聞いていると、内容も少しわかるようになってきて、妙に面白いのです。 ということで、いつもの性癖がムクムクと湧き出し、先日、本屋で台湾華語と英語のCDつき語学講座を買ってきました。台湾華語は、中国の普通話との違いが気になっていたのと、台湾の天気予報を長年視聴して…

カテゴリー一覧
商用