chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
写真のない旅行記 https://hashryokou.hatenablog.com/

カメラ・携帯を持たずに一人で旅した記録です。写真がない偏屈なブログだとおもいますが、暇なときにでも読んでやってください。

hashryokou
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/10/18

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 28 渡辺徹さんが亡くなりましたね…

    今年の10月頃、yooutubeで渡辺徹さんの動画を見たことがきっかけとなって、彼が「マイブーム」になってしまい、一時期、関連動画をやたらに見たり、このブログにも関連記事を書いたりしていました。アイドル絶頂期の男性的で爽やかなかっこよさ、その後の司会者としてみせるトークやリアクション力、明るい性格の「お兄さん」的キャラで魅力的な人だなあ、と改めて感じていました。 ところが訃報が入りましたね。まだ61歳だったとか。 残念と言えば残念ですが、ブログに記事を書くため、あれこれ調べている中で、かなり健康状態が悪いのだ、ということがわかっていました。糖尿病に心臓病、どこまで本当かわかりませんでしたので、…

  • 51 回数券廃止でまとめ買い

    このところ、世の中何かにつけて値上げ、廃止、改悪…といった話ばかりでどうもよろしくありません。やはり日本衰退しているのか、と思ってしまうことが多いのですが、そんな大げさなことでなくとも、ちょっとしたことが困りごとになるものです。 今回は、以前にも書いた話なのですが、JR北海道の回数券が11月いっぱいでなくなる、という話です。今の住所に引っ越してから、回数券の愛用者になり、札幌駅に向かう際にはいつも回数券を買って利用していました。10枚分の値段で11枚発券されますし、まとめ買いができるので毎回切符を買う必要もありませんでした。 回数券が廃止されることになって、実質的に1割ほど値上げ、ということに…

  • 68 雪の日の通勤

    11月も終わり、12月です。ちょうど雪景色となりました。朝の通勤が辛いです。朝は暗いうちに起きなければなりません。昔、西日本にいたときは冬の夜明けが遅いので、まだ暗い時刻に起きなければいけないことがありましたが、北海道は夜明けが早いので、冬でもこれまでは暗いうちから起きる、ということがあまりありませんでした。ですが早出をしなければならず、暗くても起きなければなりません。 そして雪の中を20分歩かなければなりません。風が吹いていて、雪も降っていますが、まだ吹雪、というほどではなく、タクシー通勤は我慢しました。この程度でタクシーに乗っていたらこれから毎日乗ってしまうことになります。でも風のせいで傘…

  • 67 深夜のピアノ

    このマンション、以前から早く寝ようとすると、ピアノの音がかすかに聞こえることがあるのです。鉄筋コンクリートのマンションなので、普段は気づきませんが、寝静まるとかすかに音が聞こえてくるのです。音楽そのものが聞こえるのではなく、ピアノを弾く音、というか、リズムだけが聞こえる感じです。 バスの減便で、職場に向かう途中でバスを降りて歩かざるを得なくなってから、早起きする必要があり、寝起きの悪い私は、やたら早く寝ることがあります。時には夜の8時9時に明かりを消すこともあり、そういう夜には、ときおり、かすかにピアノの音が聞こえてくるのです。寝ようとしているのですから、このかすかなピアノの音が気になって寝付…

  • 30 お金の使い方の傾向

    私は基本的にはケチです。でもその割にはお金を使っています。結局ケチではないのかもしれませんが。ケチと言うよりお金を使う踏ん切りがつかない人なのでしょう。旅行好きなので、旅行にはお金を使いますが、その他のもの、となると、途端に金払いが悪くなります。 それで気づいたのですが、私は割合にサービス、というものに対しては躊躇なくお金を払います。旅行代金が典型的ですが、マッサージにもよく行くし、こういうものは何千円、あるいは何万円、という単位で出費するのに、割合平気でお金を使います。外食も何千円もするモノは躊躇しますが、1000円以内であればよく行きますね。 それに対してモノを買うときは非常に悩みます。モ…

  • 66 外に出ない日が多い11月

    今月は休日にどこにも出ない日が多かったのです。とは言っても朝に新聞を買いにコンビニに行くので、全く家を出ないということはなかったのですが、それでもそれ以外は一日家にこもっている、という休日が結構多い一ヶ月でした。 11月というのは寒くなり始めるときで、どうも外出する気が失せてしまう月なのですね。夏場は引きこもり系の私でも外に出ようか、という気になりますが、冬場はやはり出不精になりますね。 私は基本引きこもり体質で、一日中一人でいても一向に寂しくもないし、むしろ仕事をしているときには他人と接することでストレスがたまりまくっていますから、休日ぐらい他人と接することなく過ごしたい、と思います。 外に…

  • 21 聞き取りできない

    相変わらず語学のCDを編集したものを聞き流しにしている日々ですが、聞いていて不思議に思うのはすぐ聞き取りができて、覚えられるフレーズがある一方で、何十回聞いても聞き取れない、なんといっているのかわからないフレーズもある、ということです。 例えば英語で、I still can't believe you won't be here…というフレーズがあるのですが、これがとても聴き取りにくいのです。吹き込んでいる人の発音のせいなのかな、と思ったりもするのですが、我々が日本語の聞き取りをするとき、このレベルの話をしているときにまず聞き取れない、ということはありません。エスからきっと英語圏の人は聞き取れ…

  • 29 モノを捨てられない私

    私はモノを捨てられない人で、何でもかんでもとっておいています。旅行先でのパンフレットや入場券の類はもちろん、買った本も捨てられません。「本は捨てるモノではない」という観念があって、どうにも捨てられないのですね。他にもなんでもかんでもとっておく癖があります。2つ3つ違った種類のモノを入手すると、コレクションしたくなります。根に収集癖があって、何でもかんでもコレクション的にとっておいてしまうのですね。 私は犯罪につながる盗癖やわいせつ癖、あるいは酒癖の悪さはありませんが、この収集癖だけは病的です。勉強できるわけもないのに、10カ国語近くも本を買って付属CDを編集して流し続けている、というのもこの収…

  • 10 コンビニ弁当で物価上昇を感じてしまいました…

    11月23日は勤労感謝の日でしたが、日頃もグダグダしてあまり働いていない私、感謝してくれる人もおらず、昼まで寝てしまいました。で、昼に起きて、洋食屋に行き、日替わり定食を食べました。 この洋食店、ちょっとしたものがおいしいのですが、今回もサツマイモの煮っ転がし、とでも言うべき小鉢の料理が妙においしいのです。甘すぎず、くどくもなく、淡い甘さを感じる絶妙な味付けです。この店、やはりちょっとした料理の水準が高いな、と思います。サツマイモの料理で今まで食べた中では一番おいしいかも、と感じ、メインの料理より印象に残りました。 しかし料理人のおじさんも高齢者、休日とはいえ老人が昼からビールを飲んでいます。…

  • 28 無気力な私

    これから年末に向けていろいろやらなければいけないことがあるのですが、ちっともやっていません。何かにつけて後回し、という日々です。何もやっていないので今日などこれ、といって書くこともなく、ただ一日グダグダ過ごしています。 年賀状の印刷依頼とか、ワクチン接種とか、通販の購入とか、あれこれやればいいのに、ちょっとのことが億劫になってしまいます。元気がないのでしょうけど、全く困ったものですね。買い物も食料品は買うものの、それ以外のものはどうも後回しになってしまいます。 そんな暮らしをしている割には、結構お金が飛んでいきます。物価高のせいでしょうか?ですから余計ちゃんと買い物をしよう、という気が失せて、…

  • 09 小型スーパーの海鮮丼を食べる

    youtubeであちこちの海鮮丼を食べ歩いている動画を見ていたら、自分も海鮮丼が食べたくなってしまいました。とはいっても、もちろん全国各地の海鮮丼あを食べ歩く時間的・金銭的余裕はありません。youtuberはいいなあ、と思いますが、私のような者がいまさらyoutuberになっても、このブログでさえ毎日更新しているのに訪れる人はごく少数、という有様ですから、それで全国各地、世界各地を渡り歩くだけの収入ができるとは思えません。 ということで夢はさておき、庶民としては現実的に海鮮丼を食べる手段を求めるわけです。最も現実的なのは、近くの小型スーパーで売っている海鮮丼です。この海鮮丼、スーパーの中に入っ…

  • 08 なぜかむやみにケーキが食べたくなってしまったのです

    昨日の夜、なぜかむやみにケーキが食べたくなってしまいました。ちゃんと夕食も食べて、特におなかが空いているわけもないのに、どうしたことだろう、と思うのですが、それでも食べたいものは仕方ないです。自分でもどうして食べたくなるのか、不思議でたまりませんが、そういうこともあります。 とはいっても、もちろん家にケーキなどありません。夜ですし、洋菓子店は開いていません。となると、コンビニです。コンビニが近くにあるのは罪なことですね。夜10時近くなってからノコノコとコンビニに出かけて行きました。 しかし、コンビニにもお目当てのものがあるとは限りません。お目当てはショートケーキですが、コンビニではショートケー…

  • 20 ベトナム語と漢字

    ここ最近は、また語学テキスト付属のCDを編集したものを夜な夜な聞いています。布団の中で眠りにつくまで、10カ国語ちかく(英・仏・中・韓・露・泰・越・広東・アイヌ語)を順番に聞いているだけですから、何の進歩もありません。ただ、音、というか、勝手に異国情緒を楽しんでいるだけです。 本気でこれだけの言語をマスターできるはずはありません。これまでいくつかの言語をかじった経験がありますが、すべてモノになりませんでしたので、もう諦めています。 むしろ、多言語とはいえ、同じスキットだけを聞いていると飽きが来るので、もう少し言語を増やそうか、と思っているくらいです。 さて今日は、そのなかでも「越」こと、ベトナ…

  • 19 韓国スーパーに行ったのですが…

    月一回、土曜日に医者通いをするのですが、その帰り、近くに韓国スーパーがあるので寄ります。はじめは珍しがってあれこれ買っていたのですが、よく見れば、近所の大型スーパーにも同じ製品が各種置いてあるのです。ですから最近は、大型スーパーにも置いていない、高麗人参ドリンクや梨ジュースなどを買って帰るだけになりました。 あと、「ハニーバターアーモンド」も買いましたが、これは近所の大型スーパーにも置いてあるのを先日見つけました。昔は韓国の菓子など、品質が悪いな、と思っていたのですが、今は日本の製品と遜色ありません。20年ほど前、21世紀初頭の段階でも、韓国に行ってチョコレートを買うと、日本の製品よりも色が薄…

  • 27 今年も紅白歌合戦の出場者が発表されましたが…

    紅白歌合戦の出場者が発表されましたね。私は長年の「紅白マニア」で、テレビをほとんど見なくなっても、紅白歌合戦だけは見続けています。 とはいっても、もうここ数年、というより、もう十年以上だと思いますが、漠然と見ているだけです。義務感で見ているのに近いかもしれません。 出場者の顔ぶれを見ても、知らない人ばかり。私は韓国マニアでもあるので、KーPOPの歌手が出ることには批判的ではないのですが、韓国系の歌手かどうかと言うより、名前自体を知らないのですから、日本のグループなのか、韓国のグループであるかの区別すらつきません。 今回の顔ぶれを見ても、知っているのは石川さゆりと坂本冬美、天童よしみ、郷ひろみぐ…

  • 20 今年も初雪が降りました

    北海道に住んでいる以上、いつかはやってくるし、そのうちやってくるだろう、と思っていた初雪、ついに降りました。前日にみぞれが降っていたのですが、これが初雪だったのかも。 このブログを毎日更新しているので、初雪はネタにもなるし、毎年の記録として初雪が降ったときには記録しておこう、と思っていました。別に待ち遠しくはなく、むしろ降らずにいてくれ、と願う日々でしたが、ついに降ってしまいました。 さてこれから、冬ごもりの季節です。グダグダしていて、冬支度を十分にはしていませんでした。10月ぐらいにはしておかないとダメですね。ずっと以前からこたつを買おう、と思っていて、買わずじまいでふた冬を過ごしてしまいま…

  • 65 相変わらず誤配の多い家

    この家は以前から誤配が度々あります。今日も家に帰って郵便受けを開けると、あれこれ入っている中に、私とは違う名前の「住所確認のお知らせ」とまたそれとは別の名前の宛先のあるアマゾンからの宅配物が投げ込んでありました。 さらに私の名前の宛名がある郵便物も入っていましたから、一体どうなっているのだろうと思います。とりあえず、まず「住所確認のお知らせ」の紙に書いている郵便局に電話してみました。最初は話し中で、またかけ直して、ようやく通じました。結局住所や電話番号を聞かれましたが、どうもこの場合は昔このマンションに住んでいた人宛の郵便物が来ていて、今私が住んでいるので、確認の紙を置いていった、ということの…

  • 07 お米を配達してもらっていますか?ス-パーで買いますか?

    そろそろお米がなくなってきたので、今日買ってきました。 学生の頃から、スーパーで買うようになっていたのですが、田舎にいた頃は、スーパーが遠かったので、持って帰るのがきつく、途中からお米屋さんに配達してもらっていました。そのとき、最初にコシヒカリを頼んだので、その後、毎回高い新潟コシヒカリを持ってこられるようになり、おいしかったのですが、値段が高いので、うーん、と思っていました。 それに電話で配達を頼んでから、持ってきてもらうのを家で待っていなければなりません。休日で一日中家にいる、という日でないと頼めなかったので、週末に遠出をする用事のあるときは頼めませんでした。 都市部に来てから、またスーパ…

  • 64 タクシー通勤してしまいました…

    日曜日から天気が悪くなり、この日は朝、コンビニに新聞を買いに行っただけで引きこもり状態でした。仕事面でのストレスもたまっていたので、悪天候なのに外に出る元気もありません。雨風が強く、外では一日中、ピューピューという風の音が激しく鳴っていました。 翌日は月曜日ですから出勤です。日曜日の段階で、明日雨風が強い場合はどうしようか考えていました。雨か風のどちらかならまだいいのですが、雨風両方となると、傘をさすのが難しくなります。私はこのところ、バスから降りて20分ほど歩いて職場に通っていますから、20分間雨風にさらされるのは嫌だなあ、と考えていました。 ということで、翌日起きて、朝の段階で雨風の音がし…

  • 50 国際航空便が復活しつつあるようですが…

    コロナは収まったのかそうでないのか、第8波などと言っていますが、もうしびれを切らして「ウィズコロナ」の時代に入ったのでしょうかね?その割には、まだマススをつけていなくてはいけないし、何とも微妙でちぐはぐな感じがします。自分の身の回りでは、まだマスクを外すわけにもいかないし、以前よりマスクを外す人がちらほら出てきたかな、 という程度の感触しかありません。 ただ、明るい話題としては、航空機の予約サイト「スカイスキャナー」を見ていると、だんだん航空便、特にLCCが復活してきて、時には安い料金を提示していることも出始めた、ということです。 札幌新千歳空港発着便をいろいろ見ていますが、今のところ、韓国便…

  • 15 いい休日の過ごし方はありませんか?

    このところ、金曜日の晩になると、憂鬱ながらも「終わった~」と思い、そのまま寝てしまいます。で、土曜日の朝は早く起きることができず、そのまま寝床でウトウトしています。で、かなり昼に近くなってからコンビニに行って新聞を買い、それを読みますが、読み終わるとまたグダグダして過ごしています。 そして毎日更新のブログに書くことがない、と考え込んで、うーん、とうなりながら、また寝床に行くこともしばしば。結局今日もこうして無理矢理ブログの記事を書いているのですが、たいした話題はありません。 あとはyoutubeや語学CDを聞き流していますが、語学のCDは外国に行った気分を擬似体験しているだけで、10カ国語を編…

  • 63 暖房費が憂鬱な季節です

    昨日の記事でマッサージ屋に行ってきたことを書いたのですが、そのときの雑談で「灯油の値段上がりましたねえ」ということをマッサージ師さんが言ってきました。向こうは当たり障りの話題を選んで話したつもりなのでしょうが、私の方はストレス解消、憂さ晴らしのつもりで行っているので、ものの値段が上がる話など余計憂鬱になります。 ということで話題をそらしましたが、もう11月になって、北海道では暖房なしでは生活するのが辛い時期です。まだ本格的に寒くはなっていないのですが、もう少しすれば雪が降り出し、暖房をガンガン焚くことになるのでしょう。今も暖房をつけています。 とはいいつつ、実はまだ灯油代の請求書が来ていません…

  • 62 休みを取ってマッサージ屋に行ってきました

    昨日、外部の会議で札幌に出てきました。職場を離れて一日過ごすことになり、休みの日ではありませんし、会議そのものは憂鬱でしたが、それでも職場を一日離れ、ホッとしたことも事実です。会議は3時前に終わったので、そのまま年休扱いにして、いつもは月一回土曜日に通っているマッサージ屋に行ってきました。 平日の午後ということで空いていて、すぐ入れました。このところ嫌な意味での緊張があったせいか、首や肩、腰回りが非常に凝っていました。ということでマッサージをしてもらいます。 いつもは割引のチケットを使って一時間コースを頼むのですが、今回もはじめはチケットを渡したものの、マッサージ師さんが「(とても凝っているの…

  • 14 おかしな状態

    ここ数日、職場でのストレスがひどく、このブログもまたもやメンヘル日記化いているのが現状です。どうも明るい話題を書くことができませんが、さりとて今、職場でおこっていることを具体的に書く訳にはいきません。ということでこのブログ、非常に書きにくい状況に陥っています。日常生活のちょっとしたトラブルであればこのブログにも具体的に書けるのですが、ちょっとそれはなあ、と思っています。このブログがストレスの吐き出し口になっていません。 こういう状況ですから、体調もすぐれません。体調、というよりはメンタルなのでしょうが、一昨日はあまり眠れませんでした。翌日、昼間眠たく仕事がはかどりません。ということで、昨晩は定…

  • 13 ストレスフルな日々

    このところ、職場でまた強いストレスにさらされる案件が生じています。私の職場は、具体的には書けませんが、かなり強いストレスにさらされる職場で、本当は神経の太い人、無神経な人、なめられないような人でないと勤まらないのかもしれないです。私は、おそらく「HSP」(これは病気ではないそうです)ではあると思います。ですからこういう職場でのストレス耐性がなく、適応障害を起こしてしまうようです。 職場にいるときはもちろんですが、こうして家に帰っても、鬱々としてしまいます。事務仕事にも集中できないので、ミスが多くなります。 休日も気晴らしできるときはいいですが、その気力すらなくなることが多いです。旅行に出ると職…

  • 12 今日も不愉快な一日でした

    世の中には、どうしてこうなんだろう、という人がいます。自分はこういう人たちに振り回され、嫌な思いをしてきた人生だったな、と思います。 無神経で無遠慮で、人が不愉快になるようなことを平然という人。こういう人がいると、それだけで嫌になってしまいます。「心がバカ」な人間なのだろうと思いますが、こういう人間が世の中には一定数存在するようです。 鬱になったり適応障害になった人が精神科や心療内科に通うわけですが、むしろこういう原因を作っている人間の方が社会的には有害な存在であり、治療され、矯正されるべき人間であるように思います。被害を受ける側の人間としてはたまったものではありません。 こういう人間がのうの…

  • 61 買い換えの日々

    10月半ばから、もう暖房をつけていますが、休日は家にいるので暖房費がかさみます。それに田舎から引っ越すときに古くなっていたこたつと補助暖房を捨てたのですが、代わりを買っていません。家が広くなったので寒いのですが、踏ん切りがつきません。 さらに今度は電気シェーバーがダメになりました。替え刃を取り替えようとしたのですが、古い刃がうまく取れません。そうこうしているうちにどうもこの替え刃ではダメなのだ、ということがわかりました。もうこのモデルの替え刃がないようです。20年ぐらい使った覚えがあるし、毎日使うものですから、諦めてビックカメラで買い換えてきました。高い3万円だとかいうモデルもありましたが、そ…

  • 62 遠隔会議初体験

    先週、初めて「遠隔会議」なるものに出ました。「ZOOM」というものを使ってやるのですね。私は設定の仕方もよくわからないので、同僚に教えてもらって別室にこもって会議に参加しました。 大体普通の会議でも、出るたびに嫌な気持ちになることが多いものです。たまに余計なことを口走ってしまうこともあるのですが、この会議は大して盛り上がらず、こちらも口を挟みたくなるような場面もありませんでした。ということで指名されたときに無難なことを言って終わらせただけでした。 会議の終わりにアンケートがあったのですが、これがQRコードで読み取ってやるようにという案内が出る形式でした。どうも私物のスマホでアンケートに答えさせ…

  • 15 統一教会解散は行き過ぎでは?

    私も安倍氏銃撃事件の頃は統一教会のことを批判的にあれこれ書きましたし、今でもこの宗教団体そのものには何らのシンパシーを感じていません。 ですがいわば「テロ」が発端となっておこった統一教会批判、それがエスカレートしてちょっとでも関わりのあった政治家が批判され、「解散請求」まで話がエスカレートしている現状に対しては、これでいいのか、という思いを持っています。 統一教会に関しては、一時無理な資金集めをやって信者の家庭を破滅に追い込んだケースがあること、宗教団体であることを隠すという汚い手口で勧誘活動を行ったこと、政治に介入して影響力を発揮しようとしたこと、などが問題点としてあげられることでしょう。 …

  • 70 ブログ開始後3年目までの状況<その4>

    今度は10月後半のブログ報告です。10月16日47、17日105、18日35、19日43、20日37、21日63、22日27、23日69、24日75、25日34、26日49、27日46、28日18、29日36、30日30、31日51、というアクセス数です。 100アクセスを超えた日もありますから、そう悪くはないのでしょうが、28日はわずか18アクセスですね。月末になるにつれてやや低下傾向にあるようです。28日は「秋はボルシチ3年目」という記事を掲載しましたが、やはりボルシチは日本でなじみが薄いのか、それとも写真なしの手抜き料理記事ではアクセスを集められないのでしょうかね? 意外とメンヘル系記事…

  • 69 ブログ開始後3年目までの状況<その3>

    ブログのアクセスとそれに関連したブログの状況の報告記事を書いていきます。今回は、10月前半のアクセス数とブログの状況です。 10月1日53、2日51、3日57、4日61、5日72、6日82、7日56、8日101、9日64、10日71、11日89、12日59、13日47、14日34、15日36というアクセス数です。 10月12日まで連日50アクセス超え、という私のブログとしては非常に好調な数字を出していました。13日以降も30アクセスは超えています。これはどうも「不適王」さん、あるいはその他にもいらっしゃるのではないか、と思うのですが、過去記事を含めて、あれこれ閲覧してくださったからのようです。…

  • 68 ブログ開始後3年目までの状況<その2>

    9月後半のブログ報告です。 16日88、17日73、18日85、19日60、20日30、21日109、22日66、23日57、24日64、25日47、26日56、27日39、28日28、29日38、30日45、というアクセス数です。 ここに来てこれまでの傾向とは変わってきたことがあります。まず、アクセス数が増えていますね。これは、まず、「不適王」さんという方が大量にアクセスしてくれたからのようです。これまではずっとGoogleの検索流入が一位だったのですが、それに代わってアクセス元の第一位になっています。いろいろ過去の記事まで読んでくださったようで、またコメントもくださり、大変ありがたく思って…

  • 67 ブログ開始後3年目までの状況<その1>

    2ヶ月ごとに掲載している、ブログのアクセスとそれに関連したブログの状況の報告記事を書いていきます。今回はまず、9月前半のアクセス数とブログの状況です。 9月1日30、2日46、3日30、4日55、5日24、6日23、7日59、8日37、9日26、10日27、11日49、12日47、13日50、14日111、15日67というアクセス数です。 私のブログとしては好調な数字なのですが、これはへこんでいた時期にメンヘル系のブログを巡回して「はてなスター」をつけているうち、こちらにも訪問してくださる方が数人現れるようになったこと、それと長万部の水柱を見に行った記事が「鉄道コム」に載ってアクセスが増えたこ…

  • 11 雑ぱくな愚痴記事です…

    経済のことと、自分の来し方行く末を考えると、憂鬱になっています。今日もそんな愚痴記事の続きです。雑ぱくな内容で、読んでもあまり面白くなる記事ではありませんが、ここで吐き出させてください。 今回の円安は30年ぶりなので、どうなるのか気がかりですね。これだけ一度に為替が下落する、というのは経験がありませんから。アベノミクスでだましだましやってきたのが通じなくなってきたのか、という感じがします。これで経済が一気に悪くなるのか、気がかりです。 一方、私自身のことを考えれば、仕事に絡んだストレス、人間関係にほとほと嫌気が差していますから、もう仕事をしたいとは思いません。インフレがなければ貯蓄でやっていき…

  • 14 経済記事を見て憂鬱になる

    先日ネットで、もうしばらくすると日本は医療と介護が最大の産業になる、ということが書かれていました。社会保険制度で成り立っている産業ですから、そんな国はもはや資本主義国ではない、と書かれていました。 そういう記事を読むと、早めに仕事を辞めて早めの老後を送り、早く死ねば、と思ってしまいます。その方が充実した最期を迎えることができそうです。身寄りもないのに長々生き続けるのは害悪であるように気がしてきました。 ネット記事で経済関連記事を見るたび、憂鬱になります。やれ1ドル=500円になるとか、令和恐慌が起きるとか、経済評論家は過激なことをいうので心配になります。ただ、全くおきない可能性がないか、といえ…

  • 13 一人暮らしで死ぬこと

    私もひとり暮らしをしていますが、ひとり暮らしをしている方々は、もし、脳卒中や心臓発作が起きたとき、何か対処の手段を考えていますか? 家族がいれば救急車を呼んでくれ、救急隊が来たら鍵を開けて運んでもらえますが、一人暮らしで倒れると、電話もできないでしょうし、もしできたとしても、鍵を閉めたままであれば救急車が来たところで自分で鍵を開けなければなりません。そもそも、そういう状態になったとき、電話したり鍵を開けるぐらいの気力はあるものなのでしょうかね?どうもできないように思います。 私は今、かなりセキュリティーのしっかりした、言い換えれば閉鎖性の強いマンショに住んでいますが、倒れたらそこでおしまいかな…

  • 06 秋はボルシチ3年目

    2020年以来、コロナ禍で海外は遠くなり、やや光が見え始めている昨今とはいえ、2019年に行ったロシアは今年になって戦争を始めてしまったので、今や遠い遠いところになってしまいました。印象がよかったので、残念です。 あのとき、ハバロフスクの空港やレストランで食べたボルシチ、懐かしく思いますが、現地で再度食べることができるのはいつのことになるやら、と思います。 ただ、今の町に引っ越してから、毎年この時期に農協の即売会があり、普段スーパーでは売っていない、「ビーツ」を買うことができます。これがあればボルシチを作ることができます。 今年もその季節がやってきて、購入することにしました。今年で3回目のボル…

  • 61 ようやく服と靴を買いました

    先週末、憂鬱で、寝たきり老人みたいな生活をしていましたが、夕方になってやっと札幌へ行く気になり、無理矢理いきました。そのとき、服が破れているのに気づきました。それで慌てて服屋にいき、買い直しました。 実はその日の昼にも、ずっと躊躇していた通販で靴を買いました。カジュアル系の冬靴がなかったのです。いい年をしてカジュアル系もどうかと思いましたが、結局買ってしまいました。 ということでこの日一日でかなりの買い物をしてしまい、お金がやたらに出ていきました。 ところで破れた服の代わりに買った服、後で気づいたのですが、前回のものと全く同じものを買っていました。よくブログに、「今まで気に入っていたものが破れ…

  • 05 レトルトの参鶏湯を買ってみました

    韓国に行くと、必ず食べるものの一つに「参鶏湯」(サムゲタン)があります。丸鶏に高麗人参と餅米、その他のものを詰め込んで煮る、という料理。以前は韓国と日本の物価に格差があったので、日本で食べようとしても高級料理で手が出ませんが、韓国でなら食べることができる、という料理でした。 でも、ここ3年ほど韓国に行っていませんが、韓国も物価が上がっているそうですから、おいそれと食べることはできなくなっているかもしれませんね。 ちょっと調べてみたのですが、韓国では以前は日本円換算で1000円前後で食べられたのに、今は2000円前後になっているそうです。日本で食べると3000円ほどするケースが多いように思います…

  • 12 経済動向に先案じ

    円安というのは、今の日本にとってはいいことではないですね。安倍内閣の経済政策であった「アベノミクス」については、まだ評価がしづらいところがありますが、それでも「アベノミクス」で日本経済をかなり無理矢理もたせてきた、悪い言い方をすればごまかしてきた側面があると思います。 民主党政権が続いていても、他の自民党の政治家であっても、多少政策を小出しにした程度でやったことはあまり変わらなかったでしょう。夏の参院選ではどの党もばらまきばかりで、れいわ新選組に至っては「アベノミクスは手ぬるい」という批判をしていました。緊縮的な政策を主張していたのはなんと幸福実現党だけでした。これでは選択のしようがありません…

  • 11 円安で憂鬱

    週末も鬱々していて気分がよくありません。一日フテ寝していました。 職場がらみのことも憂鬱ですが、ニュースを見ても暗い気持ちになります。その一つがこのところの円安。ついに1ドル=150円を超えてしまいました。30年くらい1ドルは80円から120円ぐらいの範囲を上下していたので、その一線を破ってしまったことは大きいと思います。日本大丈夫なのか、と思いますね。 とりあえず海外旅行に行きにくくなることで、老後の夢のようなものが絶たれてしまわないか心配ですが、普段の生活面でもいろいろ支障がでてくるでしょう。とりあえず電気代がかなり上がりそうだということです。 メリットとして、輸出に有利だとか、製造業の国…

  • 04 ハヤシライスを作りました

    先日、業務用デミグラスソースを安価で購入したものの、使い道に困って毎日ハンバーグを食べ続け、そのソースとして使った、という話を書きました。ですがまだ半分ぐらいデミグラスソースが残っています。 さて、どうしたことかと思います。賞味期限までの期間が短かったので安売りしていたので、いつまでも置いておくわけにもいきません。 あれこれ考えたあげく、ハヤシライスを作ることにしました。牛肉、人参、タマネギ、ニンニク、マッシュルームなどというものを買ってきて、炒めたうえでデミグラスソースをかけ、赤ワインやブイヨンも入れて煮込むことにしました。 すると割合簡便にハヤシライスができました。カレーライスに比べてマイ…

  • 10 金曜日にストレスがたまると週末を楽しく過ごせませんね…

    私の職場は週休2日制なので、土日がお休みです。ということで週末をそれなりの気分で過ごすには、金曜日を無難に過ごすことが必要です。金曜日の朝、今日は無難に過ごせるかなあ、今日一日をしのげば週末だ、と思いながら出勤するわけです。 今日はあまり無難ではありませんでした。私はなめられやすいのかなあ、と思う出来事があって不愉快でした。こういう日はへこんでしまい、せっかくの金曜日の夜ですが、楽しく過ごせません。 世の中には強面の人、そうでなくても他人からなめられないような人、というのがいるものですが、私はヘタレなので、いい年をしてどうもなめられやすいようです。今さら強面になろうとしてもなれませんし、自分は…

  • 03 毎日ハンバーグの日々

    近所の小型スーパーは、安いのですが、品物の量が多いことが多いのです。大家族ならお得な買い物、となるわけですが、一人暮らしではそうはなりません。ですから、このスーパーよりももう一軒の大型スーパーに出向くことが多いのです。 それでも、近くですからしばしば出向くわけですが、この店、時々妙なものを激安で売ることがあります。先日目にしたのは、「業務用デミグラスソース」です。ペットボトルに入っていて、内容量1kg以上になっています。普通のデミグラスソースは、缶やパックに入っていて、300円前後しますが、この「業務用デミグラスソース」は、これだけの容量で正確な値段を忘れましたが、やはり300円ほどでした。普…

  • 19 久しぶりにペン習字をやってみました

    先日、ペン習字の本を入手しました。かなり古い本ですが、「ペン字精習」という2冊本です。最近、時間があるときは、これを見て字を書いています。 「狩田巻山」という、もう大分前に亡くなった人が書いた本で、1978年が初版のようです。大昔の本ですが、この人の字が割合素直できれいな字なのでこの本を見て字を書いています。書道や習字は古典を重視しますが、ペン字であっても新しい本ならいいとは限らず、この手の本はむしろ版を重ねて定評があるものの方がよいように思います。 楷書は一画一画を丁寧に書かなくてはいけませんし、なかなか思い通りの線を書くことができません。行書は慣れているので比較的得意ですが、それでもお手本…

  • 02 香港料理店が開店

    このところ、なくなるものが多くて、がっかりすることが多い日々ですが、久しぶりで新しいものができました。近所にテイクアウト専門の香港料理店がオープンしたのです。 この店、大分前から看板だけはあったのですが、開店がちょうどコロナ禍にぶつかり、長期にわたって休業状態だったのです。コロナも落ち着きつつあるせいか、ようやく本格的に開店することになったようです。 テイクアウト専門店とはいえ、近くに中華料理店がなかったのでよかったです。香港料理、と銘打っていますが、どうも南方系の中華料理で、台湾のルーローハンやシンガポールビーフン、タイのカオマンガイと似た鶏飯などがメニューにありました。正統派の中華、という…

  • 58 また傘がなくなりました、盗まれたのでしょうか?

    昨日は週のはじまり月曜日でした。週の始まりというのはどうもすっきりしないものです。ということで憂鬱な気持ちで支度をして出勤しました。雨が降りそうだったので傘を持って出かけました。 予想通り昼から雨が降りましたが、傘を持ってきているので安心していました。ところが帰り、なんとか無難に一日を過ごし、ホッとして職場の玄関を出ようとしたところで、なんと「傘がない」のです。 以前このブログのコメントでアドバイスを受けたので、印として柄に輪ゴムをつけておいたので間違iいありません。輪ゴムのついた傘が見当たらないのです。 ということは、誰かが勝手に私の傘を持っていったのでしょうか?以前にもそういういうことがあ…

  • 62 ブログ開始3周年&1100記事目記念記事です

    実はこのブログ、2022年10月14日で3周年を迎えていました。本当はこの日に記念記事を掲載すべきでしたが、ブログを始めた日を、うっかり「10月19日」であると勘違いしていました。そのため、19日に記念記事を掲載するつもりだったのです。間抜けですね。 一方、今日はこのブログの連続投稿記事「1100」記事目、ということになるようです。ということで、「3周年&1100記事目」をまとめてここでお祝いしておこう、ということにしました。とはいっても、自分で自分をお祝いしても仕方ありませんが。 記念記事のたびに書きますが、このブログ、もともとは2019年の海外旅行記を掲載するためのブログだったのです。とこ…

  • 57 医者めぐり

    私も寄る年波で、大病こそしていないものの、小さい体の不都合はたくさんあります。どこも痛くない、かゆくない、不都合がない、という状態はほとんどなくなっています。 金や名誉とは縁のない庶民の人生の幸福度は「どこも痛くない、病気もない、ストレスもなく、心配や悩みもない」という時間がどれぐらいあるかによって決まってくるように思いますが、どうもそういう小さな幸せ、というものさえもなかなか得られないものです。 ということで、月一回程度、土曜日の午前中は医者めぐりです。一つはここで言及するのに躊躇する疾患ですので書くのを控えますが、もう一つは眼科です。他にもあちこち、「一度医者に診てもらった方がいいかなあ」…

  • 56 無理矢理な一日

    今週は連休明け、ということもあってか、4日間働きましたが、金曜日になるとへたったようでした。まず朝、起きられません。なかなか布団から出ることができす、タイムリミットになるまで寝ていました。それでも休むわけにもいきませんから、無理矢理支度して出勤しました。 職場に着いてからも、どうもよろしくありません。昼前から偏頭痛がしてきました。このところ、この偏頭痛が出ることは減っていたのですが、久々でした。それに肩が非常に凝っているようです。そんな状態でパソコンに向かってもミスが発生するだけですし、グダグダしてしましたが、そんなこともいつまでもしているわけにもいきません。 なんとか最低限の仕事をしていまし…

  • 26 渡辺徹がマイブームに…

    先日、渡辺徹の動画を見かけて、妙に懐かしく、また、かっこいいな、と思ってひと記事書いたのですが、それ以来、妙に渡辺徹が「マイブーム」になってしまいました。 ということで、彼が出ているかつての歌番組やCM、その他の動画をあれこれ見ていました。時系列的に見ていたのではないので、ある時期は痩せていたり、ぽっちゃりし出したな、ダイエットしたのかな、と思ったら、また太ったり、それぞれの動画を見ると、いつの時期のものだろう、と気になります。 youtubeには動画がアトランダムに出てくるので、時系列的に動画を並べてみて視聴してみたいな、と思ってしまいました。 この人、全盛期が超絶にかっこよかったので、激太…

  • 19 薄ら寒くなってきました…

    10月も10日を過ぎて、こちら北海道はだんだん薄ら寒くなってきました。今年は9月までは割合暖かく、9月第3週までは半袖でしたし、第4週になって長袖にしましたが、それでも上着は着ていませんでした。 10月になるとやはり上着が必要になります。そしてこの記事を書いている日ですが、朝も薄ら寒く、職場に行っても薄ら寒い一日でした。まだ暖房が入っていないので一日「薄ら寒いなあ」と思いつつ過ごしていました。仕事そのものもストレスになりますが、室温のような職場環境もストレスになりますね。 家に帰って、室温は20度ありましたが、暖房の試運転をしてみました。これからだんだんと寒くなって、暖房のお世話になることにな…

  • 01 ニシンを焼いて食べました

    連休にyoutubeを見ていたら、小樽を旅行している旅系動画が出てきました。そこで大きなニシンが出てきたのですが、何ともおいしそう。ということで、「ニシン食べたい」と思ってしまいました。 ニシンというと、皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?北海道でよく獲れる魚、「春告魚」というくらいで春先によく獲れる魚、というイメージがあります。 そして昔のヒット曲、北原ミレイの「石狩挽歌」の歌詞に ♪あれからニシンはどこへ行ったやら オタモイ岬の ニシン御殿も 今じゃさびれて オンボロロ オンボロボロロー♪とあって、昔は「鯡」とも書いて「魚にあらず」と言われるくらい豊漁だったのに、ある時期から全く獲れ…

  • 55 通販できますか?

    連休最終日でしたが、雨ということもあり、何もしませんでした。やはりテンションが低いです。 冬に向けて冬支度の買い物をしようと思ったのですが、全然踏ん切りがつきませんでした。リアルの店舗は行くのが億劫で、行くだけ行って接客されないとそのまま帰ってしまうことが多いし、接客されたらされたで気に入ったものがあればいいですが、そうでないケースも多いのです。気に入ったものがあり、かつ接客されて、というケースでないと、なかなか購買につながらないものです。 それではネット通販ならできるのか、というと、これがまた難しいのですね。いろいろ検索していく中で、これ、という気に入ったものが見つからないし、逆に複数あって…

  • 10 高齢者経営の食堂

    先日テレビを久しぶりに見たのですが、ローカル番組で地元の食堂を紹介していました。テレビを見るのは正月以来でした。 たまたまその日の昼に行った食堂が紹介されていました。店主は82歳だそうです。この店、昼時はいつも混んでいいます。よそで長い間店をやっていたそうなのですが、私が今の住所に引っ越してきたあとに開店しました。おそらく余生のつもりでやっているのでしょう。 いつまで持つのかわからず、おそらく長期にわたってはできないと思っているのでしょうから、間借りの小さな店ですが、安くて味がよいのでかなり繁盛しています。 この番組で紹介されていた82歳の人は毎日4時起きで仕込みを始めるそうです。ある意味仕事…

  • 56 渡辺徹「約束」

    連休なのですが、グダグダ過ごしてyoutubeを見ている日々です。もう少し有効に使えばいいのですが。それはともかく、あれこれ見ているなかで、「渡辺徹」の昔の映像が出てきました。「約束」という歌がヒットしていた頃です。1982年ですから、もう40年前ですね。時の流れに唖然とします。 当時、私は歌番組が好きでしたが、この人について、あれこれ思ったことはありませんでした。人気俳優・歌手なんだなあ、という以上の感情を持っていたわけではありません。 ただ、その後、激太りして、見る影もなくなった、ということは強く印象に残っています。これも人気の出た直後の話で、スターとして活躍してから1~2年後の話だったと…

  • 09 新聞読みますか?テレビ見ますか?

    都市部に引っ越してきた際、何かと出費が多くなったので、何かをやめようと思い、新聞を取るのをやめました。でも、私は活字好きですし、ネットニュースだけでは心許ないので、結局、毎日何らかの形で新聞を読んでいます。平日は職場に新聞が複数置いてありますので、余裕があるときは昼休みにこれを読んでいます。複数おいてあるので毎日というわけにはいきませんが、昼休みに、することがないときには以前にとっていた朝日新聞のほか、毎日や読売など、他紙も読んでいます。 余裕がないときや休日には、コンビニで昔取っていた朝日新聞を買っています。この記事を書いている日は、休みだったのですが、朝、新聞を買ってきました。 テレビ面を…

  • 49 海側山側

    先日函館往復をしたとき、行きは海が見える進行方向左側の窓側座席に座り、帰りは気分を変えて山側の席に座りました。 とはいえ、私は基本海側重視です。むかし大阪行きの「白鳥」に乗るときも海が見える側の席と決めて乗っていました。青森発の場合は進行方向右側、大阪発の場合も右側です。というのは、新潟駅で進行方向が変わるので、羽越本線内で海が見える側を重視するのです。そのため、信越・北陸本線内では山側になりますが、その代わり湖西線で琵琶湖が見えました。 このように、私は列車に乗るとき、どちら側の窓が景色がいいか見当をつけて乗ります。東北本線などはは左右で景色にさほどの違いはないのですが、海や川に沿った路線で…

  • 100 また甘海老の刺身とお吸い物、そして大根の煮物と

    私は甘海老の刺身が好きで、スーパーで甘海老が売っていると、買ってしまうのです。数日前にも近所のスーパーに甘海老がおいていあり、思わず買ってしまいました。 甘海老の場合、自分で殻をむいて食卓にあげることになります。好物ですから、この作業はそう苦ではありません。頭をとって、殻をむいて、中身を取り出します。 そしてそのむき身を刺身にして、醤油とわさびをつけて食べるのです。これがおいしいのです。甘海老というくらいですから、甘みがあります。 さて、この甘海老の刺身を作るときに問題が一つ残ります。それは、むき終わった頭や殻の処理です。 そのまま捨ててしまうと、ゴミの日まで臭い匂いがします。これは避けねばな…

  • 13 函館往復してきました<その2>~市電とビーフカレー(2022年10月2日)

    函館どつく電停前の公園でひと休憩し、次の電車に乗ります。十字街で降りて、谷地頭行きに乗り換え。終着の谷地頭電停の近くに赤茶色の色をした谷地頭温泉があり、以前何度か行きましたが、今回は入浴の準備もしていませんし、前を散策するだけです。 谷地頭から今度は函館駅前を通り、反対側の終点湯の川まで乗ります。始発から乗ったので一番前の席に座りますが、市電ですからロングシートです。 途中、以前にふと入って大福や団子を買って食べたらおいしかった「北屋」という餅菓子店の前を通りましたが、日曜ということで休業でした。 湯の川の終点も線路が1線だけのだけのこぢんまりした終点です。1つ手前の湯の川温泉のあたりに足湯が…

  • 12 函館往復してきました<その1>(2022年10月2日)

    10月2日の日曜日、思い立って函館に行きました。 本当は朝6時の特急北斗2号に乗って、というつもりだったのですが、目が覚めたら5時半だったので、それは諦めました。ですが、函館に3年間行っていないし、ゴールデンウィークの時は初乗り区間を優先しましたし、先日水柱を見にいった長万部以南は久しぶりでしたので、やはり行こうと思いました。 6:07発の721系電車で6:23札幌着。また窓が少しですが曇っています。このところ劣化している窓の電車にあたることが多くなってきました。なんとかして欲しいものです。札幌駅の弁当屋を覗きましたが意外とよく売れています。ですので客が多く、買うのはやめました。 6:52の特…

  • 07 安倍氏の国葬が終わりましたが…

    しばらく不在にしていたので少し前の話になってしまいますが、安倍元首相の「国葬」が終わりましたね。私の職場では黙祷も何もなく、今多分やっているのだろうなあ、と仕事の間にふと思っただけでした。 私が覚えているのは大平首相が現職で亡くなったときの葬儀で、山口県の小6でしたが、昼休みに黙祷の校内放送が入った覚えがあります。このときは「内閣・自民党合同葬」だったそうです。 それより格上の国葬というなら、半旗掲揚、黙祷ぐらいは求めるべきだったのでしょう。やってもやらなくてもいい、という曖昧な姿勢がこれまたよくありません。 考えてみれば、昭和天皇の皇后だった香淳皇后のときもこれといった印象はありませんでした…

  • 54 美容室で「鉄道ファン」が読めなくなった

    定期券売り場もなくなる、パセオもなくなる、なにかにつけて「なくなる」ばかりで、このところいい変化がありません。 行きつけの美容室では雑誌がタブレット化されていたのですが、今度は美容師さんの都合で美容室の楽しみだった電子マガジンの「鉄道ファン」が見られなくなってしまいました。美容師さんが電子マガジンの会社を乗り換えたからだそうですが、残念です。 以前は紙の雑誌だったので美容室に「鉄道ファン」が置いてあるわけもなく、スポーツ雑誌を渡されることが多かったのです。スポーツ選手の根性話を読んでも、私はこういう話があまり好きではなく、なんだかなあ、と思いながら読んでいました。 脱オタのつもりで通い始めた美…

  • 48 帯広に出張~やっぱり汽車はいいな

    出張で帯広に行って、帰ってきました。 仕事での出張ですから、旅行記の類は記載しません。一人旅ではなく、複数での出張です。ですから当初気が重い感じでしたが、やはり汽車に乗ると機嫌が直ります。汽車ぽっぽが好きなのですね。同行者ともこれといった面倒ごとがなく、出張の用件も面倒なことにはならなかったのでよかったです。往復ともに通路側でしたが、それでも職場で息が詰まる思いをしているよりはよほどいいわけです。ちなみに往復とも、特急「とかち」に乗りました。 帯広の街は、駅前も賑やか、とまではいきませんが、新しいホテルや建物が立ち並んでいる感じでした。駅も高架駅で、比較的新しい駅でした。ゴールデンウィークに個…

  • 07 町内会

    先日数少ない知人が、「町内会」の話を持ち出してきました。町内会で神社の寄付金集めをしてくるのが納得がいかないとのことでした。 私は町内会というものに関わったことがありません。今の家では家賃と一緒に町内会費を払っているのですが、それ以外の活動には全く関わっていません。その前の田舎に住んでいたときは全く没交渉でしたし、その前に住んでいたところでは突然老婆が訪れて一回だけ払ったことがありましたが、お金を払う以上のことはしたことがありません。神社のお祭りの寄付金を求められた経験もありません。 ですから特にそれで厄介ごとが起きた経験はないのですが、今住んでいる街に引っ越したとき、マンションを買おうか躊躇…

  • 47 札幌駅の「パセオ」営業終了へ

    札幌駅の「パセオ」が新幹線工事のため、長期休業に入り、9月30日をもってなくなるとのことでした。日曜日に一回りしてきましたが、すでに営業を終了した店もいくつかあり、寂しい感じです。 「パセオ」は私が北海道に来てしばらくした頃、1988年に札幌駅が高架になった年の翌年の1989年に開業したそうです。この時期、札幌駅は常に工事をしていて、地上ホームだったものが高架になり、一時旧駅舎と新駅舎をつなぐ「歩く歩道」があったことを記憶しています。 「パセオ」の場合、当初、飲食店の利用が多かったのですが、ここの端っこに美容室があり、そこを長く利用していました。美容師さんの退職に伴い、転職先の今の美容室に行く…

  • 52 出張で留守にします

    今週の水曜日、ということですから、この記事が掲載される日からなのですが、仕事で泊まりがけの出張です。コロナ禍でずっと泊まりがけの出張というのはなかったので、4年ぶりぐらいですね。 ということであれこれ記事を書きためているのですが、連日記事を更新する、というのも大変です。仕事でもないし、副収入が入るわけでもないので、こんなものこそ休めばいいのですが、こだわりの強い性格なので、どうも「やめられない、止まらない」状態になっているのです。 仕事のことですから、具体的は内容を書かないつもりです。ただ、行き先は帯広です。過去に泊まりがけの出張というと、帯広であることが多いのです。5回ぐらい行った覚えがあり…

  • 55 「自然の音」の動画

    以前は夜眠るとき、語学のCDを編集したものを流していましたが、やはり「睡眠学習」で効果がありません。また、「癒やし系音楽」を流していたこともありましたが、そういったものよりも、最近は「自然の音」を流していることが多くなっています。 この手の「自然の音」系の動画もyoutubeにはいっぱいありますが、下にリンクをつけた「自然の音、鳥のさえずり、森の音、リラクゼーション、睡眠、瞑想、8時間のリラックス」というものが一番気に入っています。 同じような自然の音でも、川の流れの音が激しかったり、鳥の声がうるさかったり、結構違いがあるものです。この動画の場合、川の流れの音も穏やか、鳥のさえずりも適度ですの…

  • 52 柏原芳恵さんのライブ

    先日、神社のお祭りがありました。子供の頃はともかく、中年のひとり者が、お祭りに行ってもどうなるものではないのですが、柏原芳恵さんのライブがあるというのです。無料である、ということもあり、小雨の中、見てきました。 みなさんはこの人を覚えていますか?この人が人気があったのはもう40年近く前です。一時期、まだ皇太子ですらなく、「浩宮」だった頃の天皇陛下がファンだったという人です。昔は地方のイベントにくるのは、無名の歌手が定番でしたが、今は昔の人気歌手が多数いるので、昔の人気歌手を呼ぶ傾向が強いようです。 はじめはやはり歌手でうまいな、と思っていたのですが、高音部や声が伸びるところでかすれるところがあ…

  • 51 バス定期券売り場の閉鎖

    今日はバス定期券の期限がくるということで、定期券売り場に更新の手続きに行ってきました。 以前にも書いたことなのですが、この定期券売り場、10月に閉鎖されるそうです。ということで簡単に買いに行くのが難しくなるので、今回は6ヶ月定期にしました。6ヶ月定期だとかなりの高額になるので、躊躇したのですが、やむを得ません。職場から通勤手当は出ているのですが、やはり何万円というレベルのお金をいちどきに払うのは、かなり抵抗感があるものです。 これからは遠方のバス営業所に行くか、札幌駅にある定期券売り場まで赴かねばならなくなりました。率直に言って不便です。この定期券売り場は閉鎖とのことですが、周辺の他の売り場も…

  • 50 また休日出勤してきました

    来週からの出張に備えて、その間できない仕事を片付けようと思い、雨の中休日出勤してきました。いつもは職場の前まで行くバスが出勤時間に間に合わず、別の路線に乗って途中で降りて20分ほど歩くのですが、休日は出勤時間など関係ないですから、職場の前まで行くバスに乗って行きました。ただ、本数が少ないので、気まぐれに行くわけにはいきません。特に雨の日でしたから、時間をちゃんと見計らってバスに乗ります。 職場に着いて、仕事をいくつかやっていきます。といっても、パソコン仕事など機械相手の仕事です。他に数人の職員が来ていましたが、没交渉です。淡々と仕事をしていきます。 実はこの休日出勤、そんなに嫌いではありません…

  • 49 特に何もなかった日に…

    今日はどうも書きたいことがありません。毎日更新にこだわっているので無理矢理書きますが、思い浮かぶことがないのです。こういう日は更新を休めばいいのですがね。1000日連続を機会に毎日更新をやめようと思っていたのですが、1000日を過ぎてもまだ毎日更新を続けています。 書くことがない日は悪い日なのか、というと、実はそうでもないのです。嫌なことがあったり、へこんだりした日は、それをネタに愚痴記事を書けばいいのですから、メンタルの状態は最悪ですが、書くことはあるのです。むしろ平穏無事、特に書きたくなるような楽しい話題もない代わりに、嫌なことや不満もなかった、という日が一番書きにくいのです。 これから3…

  • 11 「路面電車無料デー」に札幌市電を一周する(2022年9月19日)

    このところ、札幌の路面電車が月数回、休日に「路面電車無料デー」というのを実施しています。利用促進の取り組みなのでしょうか? 私は初めて札幌に来たとき、路面電車で当時の営業区間だった西4丁目~すすきの間に乗りました。あとは大学生の時、友人と藻岩山に行くロープウェイに乗るために利用したり、市立図書館に行く用事があったときに利用したことなどがありますが、札幌の路面電車は私が普段用事のない山鼻地区を通るため、沿線に特別の用がない限り乗車することはありません。沿線に住居や職場などがある人以外はみなそうでしょう。 2015年に札幌駅前通りの西4丁目~すすきの間が延伸され、環状線になりましたが、このあたりは…

  • 99 五食連続麺類を食べる

    昨日の記事でベトナム風ビーフンである「ブン」というものを食べた、ということを書きました。 その日の夜、札幌に出かける用事があり、札幌駅構内の「蕎麦紀行」という店で、「冷やしたぬきそば」を食べました。この「冷やしたぬき」というそば、北海道に来てから存在を知ったそばで、金沢にいた頃よく行ったそば屋にはおいてありませんでした。丼に入れたそばに揚げ玉が載っているそばです。 「たぬきそば」というのは地方によって内容がずいぶん違うそうですが、皆さんの住む地方ではどのようなものでしょうか? それはともかく、用件を済ませて帰宅する途中で、なんとなく夜食が食べたいと思い、コンビニに寄ってミートソーススパゲティを…

  • 98 ベトナム料理店で「ブン ティト ヌオン」(焼肉ビーフン)を食べる

    3連休2日目もぐうたら過ごし、天気も雨でした。 それでも昼食を食べなければいけません。日曜日は近くの店も閉まっているところが多く、開いているのはそば屋とベトナム料理店ぐらいです。そば屋は以前行きましたから、ベトナム料理店の方に行くことにしました。 傘を差して店に行きます。中に入ると窓を閉めているせいか、独特の匂いがします。いつもはベトナム人のお兄さんがいるのですが、今日はおらず、代わりにやはりベトナム人の女性がいました。日本語はあまりうまくないようで、接客がぎこちないです。 大丈夫かな、と思いましたが、とりあえず注文。水の代わりに独特な甘みのようなものがあるきれいな緑色をしたお茶が出てきます。…

  • 48 よく寝た一日

    3連休でしたが、台風接近の影響なのか、雨模様です。ということで遠出もせず、もったいないですが、家で過ごしています。 連休1日目の土曜日は、まだ雨が降っていませんでした。医者の通院日なので、午前中、とは言っても朝8時まで寝ていましたが、それでも起きて、支度し、電車に乗って医者に出かけます。医者はすいていましたのでわりあい早く診察してもらえました。 その後、韓国スーパーによって韓国の食品をいくつか買って、その後は、中華料理店に行って「ジャンボ餃子定食」を食べます。確かに大きいのですが、よく頼んでいる定食で、おいしいです。ところがこの日は、おなかがいっぱいになったような感じがしました。年齢のせいか、…

  • 46 ローカル交通機関とバリアフリー

    ネットで見たのですが、どうも最近の鉄道車両にしろバスにしろ、「バリアフリー法」の影響で、身障者に配慮した車内づくりをしなければならず、その結果、座席数が少なくなったり、車内のレイアウトが不自然になったりしているそうです。 都市部の通勤車両ではこの問題もカバーしやすいのですが、ローカル線用車両ではこの規格に無理があって、H100形のような車両になってしまうそうです。車椅子スペースはあってもいいし、特に気になりませんが、やはりあの馬鹿でかいトイレは気になります。 身障者の利用という観点もごもっとなのですが、それよりは現実には高齢者の利用が多いはずで、座席が減っては高齢者の乗客が立席になる可能性が高…

  • 45 鉄道車両の居住性悪化について

    今回の長万部行きの小旅行で痛感したのは、JR北海道の普通列車の居住性の悪さです。やはり転換クロスシートの721系が居住性という面では一番いいです。この電車は昭和63年、1988年に登場した電車ですが、昭和の頃は新型が出るたびに居住性がよくなって古い物好きの私でも新型にはわくわくして早く乗りたい、と思ったものです。北海道の電車の場合、車内の居住性では転換クロスシートの721系で進化が止まっています。 その後、平成になって登場した731系とか、733系はロングシートです。721系増備車もデッキなしの車両が登場しました。一列車の車両連結両数を増やさず、同じ両数で車内に詰め込もうとしたのですね。 メン…

  • 10 長万部の水柱を見物に行く<その4>~函館山線に乗って帰着(2022年9月10日)

    長万部からの山線の列車に乗りこみました。かなりの立席が出た状態で、13:29出発。ロング席で座り心地も悪いですし、外はあまり見えません。これでは山線の景色を楽しめません。仕方ないので目をつぶっていました。最後部で写真をパシャパシャ撮っている白髪のおじさんがいて結構気になります。しかも倒れ込んで後ろの人にぶつかり、謝っていました。この列車、一両では無理があるように思います。 倶知安15:02着。ここで15:17発の列車に乗り換え。今度は2両編成のやはり「DECMO」。今度は列の2番目になります。ところが到着して折り返す列車から降りる客の数が私のいる乗降口のほうが多く、私の前にいる男性がイライラし…

  • 09 長万部の水柱を見物に行く<その3>~長万部のチキンカリーを久しぶりに食べる(2022年9月10日)

    水柱見物は終わりました。わざわざ一部区間を特急に乗って行ったのは、お気に入りだった「グラス」という洋食店でチキンカリーを食べるためです。水柱見物だけであればわざわざ行かなかったかもしれませんが、この店に久しぶりに行きたかったこともあって、長万部まで行ったのです。ただ、この店、たまに気まぐれで休む時があるのと、12時過ぎだったので混んでいないか気になっていたのですが、開いていて、適度な混み具合でした。 名物の水を使わないで作るという「チキンカリー」を注文。やってきたので食べます。ねっとり系でチキンが細かく裂かれて入れられており、多分ショウガとチリペッパーが効いているのだと思いますが、かなり辛いカ…

  • 08 長万部の水柱を見物に行く<その2>~水柱を実地検分(2022年9月10日)

    長万部の水柱見物小旅行のつづきです。 特急に乗って、11:06に長万部に着きました。改札を出るとき、「ニセコ号」目当てにホームで商品を販売する人たちとすれ違いました。もう一つのお目当ての洋食店「グラス」の開店は11:30です。どうしようか、と思いましたが、とりあえず先に水柱を見に行くことにしました。車窓や駅のホームからも吹き出しているのが確認できます。 以前は、駅から温泉街に抜ける近道になっていたボロい鉄道跨線橋があり、列車を眺めるのによかったのですが、新幹線工事の影響で今春、撤去されてしまいました。ということで、遠回りをせざるを得なくなっています。 「音がうるさい」という水柱ですが、車窓や駅…

  • 07 長万部の水柱を見物に行く<その1>~長万部まで室蘭線経由で行く(2022年9月10日)

    8月に長万部で水柱が吹き出したそうで、話題になっています。長万部というところ、道央部からの一日鉄道小旅行に適当なところなのですが、これ、というものがありません。ですがせっかく変わった現象が見られるというので、出かけて見物してくることにしました。 9月10日の朝、早起きできたし、快晴なので行くことにしました。用意して「一日散歩きっぷ」を買い、7:28の列車に乗ります。この電車、6両編成で前3両が転換クロスシートの721系、後ろがロングシートの733系(確か)です。前の721系に乗りましたが、けしからんことに窓が曇っていて全く外が見えません。以前クレームを送って回答を得たことがありますが、ガラス窓…

  • 06 安倍氏は自民党総裁として偉大だったので、それにふさわしい送り方があったのでは…

    安倍元首相の国葬が今月末に行われますが、依然として反対が多いですね。私も以前に「歴代首相と比べて安倍氏が突出して国葬に値するような功績があったのか、と考えたとき、疑問が残る」と書いて疑問を呈しました。合わせて「最長政権だったこと、それに悲劇的な亡くなり方をした、という点を考慮してもせいぜい佐藤栄作氏並みの「国民葬」ぐらいが落としどころではないか」ということも書いたわけです。 2ヶ月ぐらい前の話ですが、基本的には今も考えは変わっていません。ただ、今回はその後思いついたことをまとめておきます。 安倍晋三氏という政治家、総理大臣を長くやった割には「これ」といった業績が思い浮かびません。「アベノミクス…

  • 09 一日一日をしのぐだけ

    仕事をしている平日は、1日1日をしのぐことだけを考えています。一日なんとか出勤して、憂鬱なまま朝をやり過ごし、午後は午後で退勤時間を待ちわびています。そして週末を待つわけですが、週末になったからといってやりたいことがあるわけでもなく、怠惰に過ごします。 そしてそういう日々を積み重ねて、一年一年をしのいできたわけです。「しのいできた」のですから、業績も実績も上がるわけはなく、ただ一年なんとか乗り越えた、と思うだけです。年によっては乗り越えられないのではないか、と思ったこともありましたし、12月にボーナスが出たとき、よく休職せずにすんだ、と思った年もありました。 こういう暮らしを長年続けていると、…

  • 05 50代での早期退職を考える

    8月後半以来、なんだか連日仕事が嫌だ、早期退職したい、などと言うことを書いているわけです。まあ愚痴の類ですが、辞めたいな、というのは本音でもあります。 若い頃は転職も考えていましたが、今はもう、転職は考えていません。貯蓄で年金が出るまで食っていけるか、という問題になっています。もっとも、年金が出る年齢になっても、それだけで生きていけるのか、かなり不安でもあります。 私に限らず、こんなことを日々考えて仕事に通っている独身やかつてDINKSといわれた子なし夫婦の人たちは案外多いのではないでしょうか?子育てをしてないので子供の学費や生活費の心配はない、でも経済的不安そのものが全くないわけではない、と…

  • 66 ブログ開始後2年10ヶ月目までの状況<その4>

    今度は8月後半のブログ報告です。8月16日32、17日21、18日79、19日53、20日38、21日37、22日32、23日56、24日27、25日15、26日28、27日41、28日28、29日39、30日28、31日46、というアクセス数です。 この時期、メンタルの状態が悪く、「メンタルヘルス」というカテゴリーを設けて、愚痴めいたことを書くことが多かったのですが、他にもメンヘル系ブログをあちこち見て回ったせいもあるのか、特に8月18日以降、アクセスが妙に多くなっています。それまでは夏枯れ、という感じだったのに、40アクセスを超える日が出てきました。 そうは言っても、15アクセスという日も…

  • 65 ブログ開始後2年10ヶ月目までの状況<その3>

    ブログのアクセスとそれに関連したブログの状況の報告記事を書いていきます。今回は、8月前半のアクセス数とブログの状況です。 8月1日25、2日17、3日19、4日26、5日16、6日40、7日36、8日9、9日33、10日37、11日42、12日12、13日26、14日29、15日20というアクセス数です。 4日ぐらいまでは政治の記事を書き続けていました。ですがそろそろ終わらせようかな、ということで、また日常のことを書くようになりました。ただし、何回か政治がらみの記事も書きましたが、8日の「ペロシ下院議長台湾訪問について」という記事を書いた日がアクセス数最悪で、ついに一桁のわずか9アクセス。 こ…

  • 64 ブログ開始後2年10ヶ月目までの状況<その2>

    7月後半のブログ報告です。 16日40、17日42、18日30、19日50、20日15、21日23、22日44、23日29、24日31、25日23、26日16、27日19、28日87、29日22、30日32、31日16というアクセス数です。 参議院選挙と安倍氏暗殺事件以後、このブログ、政治ブログと化してしまいました。17日までは「安倍元首相暗殺に思う」という記事を8回にわたって書いていったのですが、その後も、各政党や政治関連団体に関する記事を書いていきました。ネット上とはいえ、あれこれ調べていくと、そういうことがあったのか、とか、知っていたことでも、改めてそういうことだったのか、と思うことがい…

  • 63 ブログ開始後2年10ヶ月目までの状況<その1>

    2ヶ月ごとに掲載している、ブログのアクセスとそれに関連したブログの状況の報告記事を書いていきます。今回はまず、7月前半のアクセス数とブログの状況です。 7月1日29、2日35、3日75、4日37、5日47、6日21、7日14、8日14、9日23、10日31、11日19、12日50、13日25、14日35、15日31というアクセス数です。 7月前半は、パソコンが壊れて買い替えた、そして買い替えたパソコンがなんだかビミョー、という話をいくつか載せました。だいぶ慣れてはきましたが、それでもなんだかビミョー、という感じは残っていますね。 つづいて1000日連続記事掲載達成、という記事を載せたのですが、…

  • 54 パク・サンチョル「無条件」(무조건)と統一教会動画

    しばらく歌の記事もご無沙汰でしたし、政治の記事も1ヶ月ほどご無沙汰です。ですが久々に関連記事を書きます。 安倍氏の暗殺事件以後、(旧)統一教会が社会的問題となり、もう2ヶ月が過ぎようとしていますが、相変わらず報道が続いています。私も新聞やネットでその手の記事を見たりしいていますが、youtubeでも関連動画が「おすすめ」として出てきますのでついつい見てしまいます。 宗教団体の歌、というものはこれまでは内部で歌われるだけで、テレビやラジオで流されることは皆無と言ってよかったのですが、youtubeが出来てからは何でも投稿されるようになり、各宗教団体の歌をみんなで歌っているシーンに不思議な感覚を覚…

  • 04 「安らかな60代」は遠そうです…

    若い頃から仕事の面ではあまりうまくいかなかったので、以前はとりあえず年金を25年納めて受給資格が出来る49歳まで、というのを目標にしていました。未納期間があったのでこういうことになったのですが、49歳になって独身で貯金をしていたら、どうにか仕事を辞めてもなんとかなるかな、なんて思っていました。 ですがいざ49歳を過ぎても実情は辞めてなんとかなる状態などではなく、まだ働き続けています。それでも50代のうちになんとか早期退職、などと考えていて、今50代です。いざ50代になってみると、これまたなかなか難しい。仕事を続けるのも辞めるのも難しい、という状態に陥っています。 なにしろ年金の受給年齢が65歳…

  • 08 職場の心理的安全性

    さて、長い一週間が終わりました。ようやく週末です。今週は何かあったわけではありませんが、先週先々週と文句を言われてへこむ、ということがあったので、構えて過ごしていました。 その緊張疲れというのがあったのだと思います。また何か言われるのではないか、とビクビクしながら過ごす、というのは精神衛生上よくありません。職場に行きたくなくなるのは、こういう疲れが生まれてしまうからでしょうね。なんとか乗り切ってホッとした週末を過ごすことが出来そうですが、月曜にまた憂鬱な会議があります。またなんだかんだ言われるのではないか、ということを思うだけで不安になり、嫌気がさすのですね。 今、きっと私は職場に安心できる居…

  • 03 ゴルバチョフ氏死去

    旧ソ連の元大統領だったゴルバチョフ氏が亡くなりましたね。 私は1992年3月にヨーロッパを旅行したとき、ドイツのノイシュバイシュタイン城を見に行ったら、偶然ゴルバチョフ氏が来訪しているところに出くわしました。ソ連崩壊・大統領退任直後でした。 確か、夫妻で馬車に乗って坂を上り、入り口に乗り着けていましたが、私も興奮して写真を撮ったのに、ブレブレでまともに写っていませんでした。それ以来、写真に自信をなくしてしまいました、全然とらなくなってしまいました。 この旅行はシベリア鉄道に乗っていったので、ソ連崩壊直後のロシアの様子をずいぶん見聞しましたから、そのソ連崩壊の中心人物と旅行の最後に邂逅できたこと…

  • 07 「自殺の一番の多い日」に

    毎日毎日職場ではストレスです。やっぱり私のような人は職場で働く、ということに向いていないなんだな、と思います。近頃は仕事そのものよりも、それに伴う人間関係で構えてしまい、その緊張が疲れをもたらすのだと思います。あれこれ言われないか、嫌な思いするのではないか、と身構えて出勤するので、実際の仕事量以上に疲れてしまうのです。 ときどき、私には発達障害の気があるのではないか、と思うことがあるのですが、そういう類いの人が適応しやすい職業はシステムエンジニアだということがこの前ネットに書いてありました。 そうはいっても、自分は今更そういう仕事には就けないし、他には研究職などがいいそうですが、今、自分の就い…

  • 02 働かないおじさん

    毎日ヘタレながらも仕事に行っているのですが、行ったら行ったで憂鬱な気持ちのまま一日を過ごします。なんだかうまいこと行かないのですね。 もっとも、自分も「働かないおじさん」になっているという自覚があります。働かないと言うより、働けないというか、そんな感じです。近頃のIT化について行けないし、さりとて他の業務が得意なわけではありません。サボっているわけではないのですが、行くだけ行って、「役立たずだなあ」と思いつつ、一日を過ごしています。 若いときから「仕事を間違ったなあ」と思いつつ、踏ん切りがつかずに勤め続け、でももう限界かなあ、と思うこの頃。いつも頭の片隅には「早期退職」の4文字が頭をよぎってい…

  • 01 言い方を考えて

    当たり前ですが、週末はお休みで、月曜日から仕事が始まります。世間にはそうでない人も多いとは思いますが、私の場合は、そういうことになっています。ということで、仕事に出ると、人と接することになります。週末は「プチ引きこもり」で、休日出勤したあとはちょっとした買い物をしたぐらいで、世間とは接触を断っていました。私の場合、そういう週末を送らないと、どうもメンタルによろしくありません。 趣味的なこと、あるいは気晴らしをするために出かける、ということも少なくないのですが、やはり外に出ると不愉快なことがあったりもするわけです。しばらく前には息抜きで行っているところで老人に文句を言われ、気分がへこみました。 …

  • 97 肉が高くて…

    最近、物価高だそうですが、私が特に感じるのは肉が高くなった、ということです。都市部に引っ越してから、大型スーパーを利用することが多いのですが。このスーパー、以前から肉類が高い、という印象を持っていました。もとから高い肉類がさらに高くなって、どうしたものか、と思っています。ものによっては以前住んでいた田舎のスーパーの2倍近い値段になることがあります。 仕方ないので、お徳用の大型パックを買ってくることが多くなりました。豚バラ肉のパックを買った場合は、毎日入れる野菜や調味料を変えて炒め物をしているので、まだなんとかしのげるのですが、先日、ビビンバが食べたくなりました。ところが挽肉が高く、しかも大型パ…

  • 47 休日出勤の日に

    このところへこんでいて、クレーム処理もあり、休日でしたが出勤して後始末をしました。これでさらになんか文句を言われたらもう立ち直れなくなるかもしれませんが、どうなることやら、このところ文句を言われることが多いので戦々恐々としています。 朝が弱い私ですから、休日の朝まで同じような時間に起きて、職場へ行くのは苦痛でしたが、行ってみると、人はあまりいないし、これで大丈夫なのかなあ、と不安になりつつも、ひとりでパソコンやコピー機に向かって仕事をこなしたので、作業自体は耐えられないほどの苦痛、ということではありませんでした。 仕事って、こうして淡々と、順調にいっているときはまあこれでもいいかな、と思うので…

  • 96 しっとり桃パン

    先週以来、仕事の面でへこんでいる日々です。実は2回目のクレーム処理のため、休日出勤しなくてはならなくなりました。気分も塞いでいるのですが、こういう羽目に陥ると、なんだかなあ、と思います。 まあ、まだメンタルが回復していないのですが、今日は違う話を書きます。といってもあまり面白いことの起きない日々ですから、今日もコンビニのパンの話。先日「ラムネホイップあんぱん」なる青色のパンをローソンで販売していた、という話を書きました。予想通り、これは期間限定販売だったようで、しばらくして店頭から消えました。 それに代わって今度は「しっとり桃パン」なるパンを売るようになりました。今度は桃のジャムとやはりホイッ…

  • 06 またへたれた

    昨日は外食の記事を書いて、メンヘルへたれ記事ばかりの状態から脱却しようと試みたのでしたが、やはり仕事がうまくいってない日々ですから、職場に行くとへたれてしまいます。今日も先日のクレームに続いてまたクレームで、大いにへたれました。いい年をして何ですが、ちょっと泣きそうになります。 私はメンタルが弱い方なので、メンタルの安定を第一に生活しているつもりですが、世の中には性格のきつい人もいて、そういう私の事情などお構いなしにクレームを入れてくるわけです。こういう日には、やはり仕事をするのは自分には向いていないなあ、仕事辞めて人づきあいのない世界に行きたいな、と思ってしまいます。 世の中にいる性格のきつ…

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、hashryokouさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hashryokouさん
ブログタイトル
写真のない旅行記
フォロー
写真のない旅行記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用