searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mofumuchiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
鳥取県

(^0^)

ブログタイトル
映画鑑賞中。
ブログURL
https://mofumuchi.com
ブログ紹介文
海外映画・邦画問わず映画のあらすじや解説、考察をしています。 様々な映画の解説・考察が知りたい時に参考にしてもらえるようなブログを目指しています!
更新頻度(1年)

36回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/10/16

本日のランキング(PV)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mofumuchiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mofumuchiさん
ブログタイトル
映画鑑賞中。
更新頻度
36回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
映画鑑賞中。

mofumuchiさんの新着記事

1件〜30件

  • 「真珠の耳飾りの少女」ネタバレ解説|贈られた耳飾りの意味など4の考察!

    世界的に有名なフェルメールの絵画「真珠の耳飾りの少女」を元に作品が描かれるまでの物語を描いたフィクションドラマ。天才画家フェルメールの家に使用人としてやってきた少女グリートはフェルメールに芸術の才能を見出され、徐々に絵の仕事やモデルを任され

  • 『バニラ・スカイ』ネタバレ解説|現実に戻れたのか、夢と現実の境界についてなど考察。

    映画「バニラ・スカイ」に関する疑問を考察・解説しています!誰もが羨むような生活を送る出版社の若手社長デイヴィッドが、一目ぼれした女性ソフィアとの出会いをきっかけに、人生が思わぬ展開へ転がり始める。映画「あの頃ペニー・レインと」のキャメロン・

  • 「ダークプレイス」(2015)ネタバレ解説|事件の真相など整理しました。

    映画「ダーク・プレイス」(2015)に関する解説・考察をしています!家族3人が殺された事件『カンザス一家殺人事件』の遺児リビーが、事件の真相を突き止めようと奔走する物語。『ゴーン・ガール』原作者の著書『冥闇』が原案。(引用:)原題:Dark

  • 「ゼロの未来」ネタバレ解説Ⅰラストの解釈、定理の意味など考察!

    『生きる意味を教えてくれる電話』を待ち続ける孤独な中年男・コーエン(クリストフ・ヴァルツ)が、周囲の人間との関わりを通じて『幸せとは何か』を知っていく物語。『12モンキーズ』(1996)、『Dr.パルナサスの鏡』(2009)のテリー・ギリア

  • 映画「グランドフィナーレ」ネタバレと感想。

    世界的に有名なイギリス人音楽家フレッド(マイケル・ケイン)は指揮も作曲も引退し、友人の映画監督ミック(ハーヴェイ・カイテル)、娘のレナ(レイチェル・ワイズ)と共にセレブが宿泊するアルプスの高級ホテルで休暇を過ごしていた。休暇中も映画制作に奮

  • アニメ「かぐや姫の物語」ネタバレ解説|罪と罰の意味とは?

    アニメ映画「かぐや姫の物語」について解説・考察しています!高畑勲監督の最後の作品。竹取りの翁(おきな)と媼(おうな)の前にある日突然、竹から生まれた女の子の赤ん坊が現れた。『姫』と呼ばれて大切に大切に育てられた赤ん坊はタケノコのようにすくす

  • 「ユージュアル・サスペクツ」ネタバレ解説|伏線回収と考察!ソゼのその後は?

    映画『ユージュアル・サスペクツ』のあらすじ・解説・考察を書いています!ロサンゼルスの桟橋で麻薬船の爆破事故が起きた。その後、無傷で生き残った唯一の男ヴァーバル・キント(ケヴィン・スペイシー)に捜査官が話を聞くと、コトの発端は約6週間前の面通

  • 「メアリと魔女の花」ネタバレ解説|ホウキの謎についてなど考察

    森の中で「魔女の花」と呼ばれる不思議な力を持つ花に出会った少女メアリが、魔法の世界に触れて少し成長するお話。監督は「借りぐらしのアリエッティ」(2010)を手掛けた米林宏昌。制作年:2017年本編時間:102分制作国:日本監督:米林宏昌脚本

  • 映画「ゼロの焦点(2009)」ネタバレとちょっと解説

    昭和32年。東京の広告会社に勤める鵜原憲一(西島秀俊)とお見合い結婚を決めた禎子(広末涼子)は、婚儀を終えた一週間後、憲一が約2年間出張していた金沢に後輩の本多(野間口徹)が行くことになり、憲一は引継ぎのため金沢へ旅立った。憲一は帰省予定日

  • 「クラッシュ」(2004)ネタバレ解説|キャラ別にストーリーをまとめました

    ロサンゼルスで起きた殺人事件を軸に、登場人物たちの日常と彼らの人種差別との関わり方が描かれる群像劇。映画『ミリオンダラー・ベイビー』(2004)の脚本を手掛けたポール・ハギス監督作品。原題:Crash制作年:2004年本編時間:112分(デ

  • 映画「パラノーマル・インシディアス」ネタバレと感想|ごちゃまぜ感満載。

    アサイラム制作のPOV形式ホラー。アメリカのテネシー州に実在する”ベル家の魔女伝説”をモチーフにしている。テネシー州にある豪邸に引っ越してきたソーヤー一家は、引っ越してきてすぐに知人や友人が突然亡くなったり長女のデイナが悪夢にうなされるよう

  • 映画「東京島」ネタバレ解説|元ネタのアナタハン事件を紹介☆

    船の事故に遭い無人島で暮らすことになった清子が、男ばかりの島で唯一の女として『性』を武器に島から脱出しようと奮闘する様子を描いたヒューマンドラマ。脚本を映画『重力ピエロ』(2009)の相沢友子が手掛けた作品。 制作年:2010年本編時間:1

  • 「名探偵コナン 紺青の拳」ネタバレと感想|萌え多め、トリック少な目

    劇場版名探偵コナンシリーズの第23作目。コナンは怪盗キッドに拉致されてシンガポールに連れてこられた。キッドは現地で起きた殺人事件の容疑者にされており、無罪を証明、真犯人を暴くためにコナンを拉致したのだった。キッドのライバル京極真も登場する。

  • 映画「帝一の國」ネタバレと感想☆菅田将暉のポテンシャルが半端ない!

    独特な世界観が人気の漫画家 古屋兎丸の学園漫画『帝一の國』の実写化作品。時は昭和の4月。将来は総理大臣になるという夢を持つ高校生の赤場帝一(菅田将暉)が、生徒会長になるべく奮闘する物語。制作年:2016年本編時間:118分制作国:日本監督:

  • 「思い出のマーニー」ネタバレ解説|マーニーを考察!

    誰も信じることが出来ず孤独感に苛まれる少女・杏奈が謎の美少女マーニーと出会い、精神的に成長する物語。ジブリ映画『借りぐらしのアリエッティ』を手掛けた米林宏昌監督作品。制作年:2014年本編時間:103分制作国:日本監督:米林宏昌脚本:丹羽圭

  • 「愛のむきだし」ネタバレ解説|ユウ、ヨーコ、コイケに関する疑問を考察

    映画「愛のむきだし」の解説、考察を書いています!一途な盗撮王子が愛する人を追いかけ続ける 約4時間にわたる長編ノンフィクション映画。映画『冷たい熱帯魚』、『地獄でなぜ悪い』の園子温が監督、脚本、原案を手掛けた。制作年:2009年本編時間:2

  • 「七つの会議」ネタバレ

    中堅電機メーカー『東京建電』で起きている重大な事件が、社員たちの様々な目線から偶像劇形式で徐々に明らかになっていく社会派ドラマ。テレビドラマ『半沢直樹』の監督を務めた福沢克雄が、池井戸潤の同タイトル小説を映画化した作品。制作年:2019年本

  • 「愛を読むひと」ネタバレと解説|ハンナについての4つの疑問を考察

    肉体関係から始まり、やがて「朗読」を通じて愛をはぐくんだ15歳の青年マイケルと、20歳も年上の女性ハンナ。だがある日、突然ハンナはマイケルの前から姿を消してしまい、ハンナとのことはひと夏の恋で終わった。数年後、法科大学に通うようになったマイ

  • 「リメンバー・ミー」ネタバレ解説|隠れキャラ、ダンテの秘密など!

    死者の国に迷い込んだ音楽大好き少年が家族の大切さを学ぶ物語。監督は映画「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチ。原題:coco制作年:2017年本編時間:105分制作国:アメリカ監督:リー・アンクリッチ脚本:エイドリアン・モリーナ声優&キ

  • 映画「パフューム ある人殺しの物語」ネタバレと感想|愛情を知らない匂いフェチ君のお話

    ヨーロッパの人気小説を映画化した作品。18世紀パリ。悪臭漂う魚市場で生まれた男の子ジャン=バティスト・グルヌイユ(ベン・ウィショー)は天性の嗅覚の持ち主だった。愛を知らず、「匂い」だけが友達で育ったグルヌイユはある日、究極の香りと出会う。そ

  • 「マシニスト」アイバンの謎や伏線の数々などネタバレありきで解説!

    映画『マシニスト』の解説をしています。1年前から不眠症に悩むトレバーの周囲で起こる不可解な出来事から、彼が不眠症になった原因と正体が徐々に明らかになっていく。撮影のために体重を30kg落とした主演のクリスチャン・ベイルの不気味さも必見。原題

  • 「十二人の死にたい子どもたち」ネタバレ解説|左右の道に分かれる意味、その後を予測

    12人の高校生の安楽死志願者が、闇サイトを通じて安楽死するために集まった。廃病院の地下会場に全員が揃うと、そこにはベッドに横たわる13人目の少年の遺体があった。12人の少年少女は、死ぬ前に13人目の正体を明らかにすることにした。監督は映画『

  • 「マダム・マロリーと魔法のスパイス」ネタバレと感想|邦題でミスリード☆

    映画「ショコラ」、「HACHI 約束の犬」などの監督をつとめたラッセ・ハルストレム氏が監督・脚本の心温まるヒューマンドラマ。インドからフランスへやって来たカダム一家は、ミシュラン一つ星シェフのマダム・マロリーが営むフランス料理店の向かいでイ

  • 「30デイズ・ナイト」ネタバレと感想!※酷評注意

    主演にジョシュ・ハートネット、制作にサム・ライミを迎えたヴァンパイアホラー。太陽の昇らない30日間が訪れるアメリカ最北端の町で、彼らを食いつくそうと狙うヴァンパイア集団と住人たちとの抗争を描く。原題:30 Days of Night制作年:

  • 映画「マスカレード・ホテル」ネタバレと感想☆

    東野圭吾の同タイトル推理小説を映画化した作品。監督はドラマ、映画「HERO」シリーズや映画「本能寺ホテル」の鈴木雅之。連続殺人事件の犯人を追うためホテルで潜入捜査することになった新田浩介刑事が、ホテルのフロント係の山岸尚美と豪華キャストの宿

  • アニメ映画「アリーテ姫」ネタバレと感想!

    アリーテ姫は賢すぎるがゆえに城の別棟に隔離され、満足に外出もできない生活を送っていた。ある日、王様は年頃になったアリーテ姫の花婿探しをはじめ、お城には多くの花婿候補者があふれた。そんな中、アリーテのお城にボックスという名の魔法使いが現れて「

  • 「三度目の殺人」ネタバレ解説|器の意味、事件の真相など5の考察

    映画「三度目の殺人」についての解説、考察をしています!それは、ありふれた裁判のはずだった。殺人の前科がある三隅(役所広司)が、解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し死刑はほぼ確実。しかし、弁護を担当することにな

  • 映画「何者」ネタバレ解説|拓人のその後、ギンジと隆良の似てない点など考察~

    日本アカデミー賞を受賞した映画「桐島、部活やめるってよ」の原作者として有名な新井リョウの小説が原作。メインキャストにはいずれも主役級の若手俳優たちが集まっている。5人が就活と仲間たちを通して抱くさまざまな思いや心境の変化を繊細に描いた作品。

  • 「イエスマン ”YES”は人生のパスワード」ネタバレ感想|伝えたい教訓は?

    人気ノンフィクション小説をジム・キャリー主演で映画化したコメディドラマ。監督は、映画『恋は邪魔者』(2003)のベイトン・リード。制作には映画『ハリー・ポッター』シリーズの制作も務めたデヴィッド・ハイマンや、主演のジム・キャリーも携わってい

  • 「ライト/オフ」ネタバレ解説|ダイアナの正体は?

    「怖すぎる」と話題になったショートホラームービーを映画化した作品。制作には映画『ソウ』シリーズのジェームズ・ワンを迎えている。レベッカと異父弟のマーティンが、暗闇にだけ現れて、ライトを点けると消える化け物 ダイアナと戦うお話。ダイアナを『友

カテゴリー一覧
商用
読者になる