chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
imagical pleajous https://www.imagical.net/

自担・風間俊介さんを追って開始した2018年JGC回数修行の記録や海外旅行記、日々のごはんやコスメの記録をまとめています。

にあぽん
フォロー
住所
東京都
出身
東京都
ブログ村参加

2019/10/02

arrow_drop_down
  • 2024年、怒涛の観劇強化期間だった春を振り返る

    旅行記が溜まりに溜まりすぎていて、まだ現場まとめ記事を一度も書けていない2024年。そんな中で迎えた今年の春は、例年になく担当各位の舞台仕事や各方面の予定が被りすぎた、とんでもない季節でした。細かい感想は書ける時に書いていきたいと思っていますが、3月下旬から5月末までのほぼ毎週現場だった2か月ちょっとを、自分の時系列整理のために書き出してみたいと思います。 3月から5月の観劇記録 今後の予定

  • 【どこかにマイルで初広島】サミット参加国の政府専用機をお見送りした空港での思い出

    更新頻度が下がりに下がりまくっていた広島旅行記も、いよいよ今回の更新が最後となりました。どうにか旅から1年経過する前に更新…できた…(息切れ)。転職したらブログを書く習慣を維持できなくなってしまって、はてなの有料会員やってる意味ある?状態になっているので、5月から頑張ってみたい。現場レポ溜まりすぎてる…。 広島サミットの開催期間と丸被りしたことによって、ここまでにも色々とイレギュラーなシチュエーションに立ち会ってきました。前回の更新で宮島を出てから広島空港を目指すまでを書いたのに、まだ書くことがあるのか?と思われるかもしれませんが、そんな独特なタイミングだったからこそ、思い出に残したいと感じる…

  • 【どこかにマイルで初広島】市内での残り時間で広島グルメ巡り

    ペースがゆるゆるすぎて全然進まない広島旅行記2日目。前回は満潮を迎える時刻に合わせて、朝から宮島を訪れた様子をお伝えしました。 更新してからしばらく、いくつかの画像が正しく表示されていない状態で、サムネにしていた鳥居と鹿の横顔も見えていなかったみたいで…。編集中は特に変な挙動していなかったんですが、久しぶりの更新で感覚にぶってしまったみたいです。 広電で広島市内へ スト担おすすめのつけ麺でランチ PARCOで上様にご挨拶 広島駅で汁なし担々麺

  • 【どこかにマイルで初広島】早起きした甲斐があった朝の厳島神社

    広島旅行、2日目は早起きをして宮島へ。広電の24時間乗り放題チケットがまだ使えますが、移動時間を短縮するためにJR広島駅から出発して宮島口駅を目指します。広島サミットの影響で、営業時間短縮のみならず週末ながらも休業日に設定している有名なお店などもあったため、普段通りの宮島ではありませんでしたが、早めの時間帯に利用したこともあって非常に落ち着いていて良い時間を過ごすことができました。 ホテルの無料朝食で少しだけ腹ごしらえをしましたが、電車の時間を優先してサラダを少しだけとドリンクとパンぐらいだったので、写真はなしですw 6:30にアラームをかけていましたが、ホテルから線路と踏切が近かったのと、カ…

  • 【どこかにマイルで初広島】空港からの移動すらイレギュラーだった1日目

    どこかにマイルで訪れることになったのは、サミット開催期間真っ最中の広島。初めての地なので行ってみたい場所も色々とあるわけですが、色々と一筋縄では行かずに旅の経験値が上がりまくった旅の1日目を振り返ってみようと思います。 到着してからのことばかりを気にかけていたら、当日サクララウンジから姿を見るまで、自分がJAL DREAM EXPRESS Disney100に乗れることに気が付いていなかったりもしたことから、今回の旅が始まっています。 広島空港からの移動方法 広島駅到着からランチまで 広島サミットに伴う規制の影響力 運良く飛び込めたお店で満足ディナー

  • 【どこかにマイルで初広島】夕朝食が無料?!サミット中でも予約ができた広島駅前ユニバーサルホテル新幹線口右

    初めての目的地なのにサミット開催期間ともろ被りしてしまった、そんな2023年5月の広島旅行で宿泊したホテルについて振り返ります。 前回の記事でお伝えしたような経緯があって決まった広島旅だったので、行き先が決まったタイミングで広島駅周辺のホテルを検索した時にはシングルでも軒並み満室or2万円台後半くらいからという、超高騰状態。そのため、尾道や福山を起点にすることも視野にいれたのですが、やはり初めての広島なら宮島を外すわけにもいかないし…と粘って探していたところ、幸いにも見つけることができたのが今回宿泊した「広島駅前ユニバーサルホテル新幹線口右」です。

  • 【どこかにマイルで初広島】JAL DREAM EXPRESS Disney100に搭乗

    2023年の国内旅行記が全然進んでいないので、今さらながら昨年5月の話を始めます。我ながら、筆が遅いにもほどがある…。昨年は2018年のJGC修行で貯めたマイルが毎月少しずつ期限切れを迎えるタイミングだったので、5月と7月に10月にどこかにマイル、8月に復路のみ国際線特典航空券で、期限切れマイルを消費する旅を入れていたので、一度も有償でJALに乗らない1年になってしまいました。 今回はそんなマイル消費旅の第一弾となった、2023年5月のどこかにマイル旅in広島についての振り替えりです。 行き先が決まるまでの話 ラウンジに着いてから気付いた搭乗便のこと DREAM EXPRESS Disney1…

  • 2023年10月から12月の現場を振り返る

    2023年10月から12月にかけて足を運んだ現場の振り返り。 12月に入ると突然活発に活動を始めるKinKiちゃんですが、今年はドームのMCで本人たちもそれを自覚してたの面白かったなw

  • 『チャーリーとチョコレート工場』10/21(土)昼公演&10/29(日)夜公演の感想

    あっという間に12月になってしまいました。年始の元日コンはあれどカウコンがないことによって、12月を迎えた意識が薄すぎるのですが、先週の水曜日に早くもFNS歌謡祭の第1夜が放送されて、いよいよ年の瀬が迫ってきた実感が湧いてきました。 今日はそんなFNS歌謡祭でほんの少しだけカンパニー全員でのパフォーマンスを披露したミュージカル『チャーリーとチョコレート工場』が10月に帝国劇場で上演されていた際の感想を綴っていきたいと思います。 チケット購入について プレイガイド先行購入分の席割り ネタバレを極限まで回避した初見の感想 全体的な印象や子役キャストについて 最上手&最下手ブロックの利点 2月におか…

  • 2023年7月から9月の現場を振り返る

    2023年7月から9月にかけて足を運んだ現場の振り返り。 今年の夏はかざぽん舞台とサマステの時期が思いっきり被っていたので、そのスケジュールを推測しながらチケットを申し込む必要があり、なかなか頭を使わされました。

  • 【神保町】大好きな素材が大集結した限定ラーメンをメインに「海老丸らーめん」でボトル1本空けてきた

    とんでもなくご無沙汰しています。生きてます。 今回はこれまでにも様々な美味しい限定ラーメンに楽しませてもらってきた、神保町と水道橋の間にある「海老丸らーめん」さん。食べログやInstagramには投稿していたのですが、何気にブログでは一度も紹介できていなかったみたいで…。 そんな海老丸らーめんから、あまりにも最高すぎる組み合わせでは?な限定麺が出る告知がされた頃合いで、仕事終わりに行かない?とお誘いをいただいて、お店の存在を知るきっかけでもあった色々な美味しいものを教えてくれるお友達と一緒に、水道橋駅からお店を目指しました。 っていう9月の話を今さらになって書いてまぁす!!転職して、業務時間中…

  • 【食べても飲んでも美味しい新潟】天候に恵まれて地域の特産を味わう時間が捗った旅の2日目

    3月下旬の日曜から月曜にかけての1泊2日で楽しんだ、新潟ずらし一人旅。1日目はあいにくの空模様だったため、ホテルから徒歩10分圏内の範囲で控えめに楽しむ程度に留まりました。 2日目には青空がお出迎えしてくれたので、ホテルをチェックアウトしてから午後から新潟ワインコーストへ行くまでの間に、初日にはできなかった地元の商店街やスーパーを巡りをしてみることに。 シェアサイクルで古町エリアへ 新潟ワインコーストで様々なワインを飲み比べ 最後は美味しいお米と向かい合い とき346号で東京駅へ 2日間を振り返って

  • 【銀座】個性的なメニューから選べる「ワイン懐石 銀座 囃shiya」のハヤシライスランチ

    ワインと合わせる懐石料理のお店で、平日のみならず土日祝日でもリーズナブルに本格的な味わいを楽しむことができるランチを提供しているお店に行ってきました。 ワイン懐石 銀座 囃shiya 関連ランキング:ダイニングバー 東銀座駅、銀座一丁目駅、銀座駅 10時前に受付のまつげパーマモニターを受けた後で、11:00から始まるランチの営業時間に対して11:40くらいに入店。厨房を囲むカウンター席に先客が1組、私の入店後に事前予約していたグループが個室へ、2人組数組がカウンターへ案内されて、自分のランチが提供される頃には満席に。ランチ予約はコースの場合のみなので、単品メニューをお目当てにする場合は開店…

  • 【食べても飲んでも美味しい新潟】自家用車なしでも行ける!新潟ワインコーストにショートトリップ

    新潟旅の2日目にはこの旅行の中では唯一、事前予約が必要な準備をしていた『新潟ワインコースト』へのショートトリップを入れていました。新潟でお酒といえば日本酒なのに?」と思われる方も多いかと思いますが、新潟駅から送迎バスで1時間分ほどの距離に、複数のワイナリーや関連施設が集った場所があるんです! 私がその存在を知ったのは、新潟での過ごし方についてネットで検索していた時。実はつい最近、TBSの『ララLIFE』という番組の「ワインが語れる大人になろう」とい うテーマの回でゲストの秋元真夏さんも訪れていました。 趣味として語れるほどの熱意があるわけではありませんが、これまでにも国内外のワイナリー/シャン…

  • 【食べても飲んでも美味しい新潟】ほぼノーリサーチでも美味しい出会いに恵まれた旅の1日目

    利用したお店やホテルについての記事を先出ししていた、2023年3月の新潟旅について2日間の旅程に沿った振り返りを始めてみます。今回の旅はいつもと違い、滞在地での明確な目的を持って予約したわけではありませんでした。 というのも、年度内に福利厚生*1を活用できる回数と有休が残っていまして。特筆して行きたい場所があるわけでもなかったので、地道に増やしているスタバのマイストアパスポートで未踏の県の中から行き先と宿泊地を比較してみて、最も条件が良かった新潟を行き先に。 とき305号で新潟駅へ ランチとおやつとホテルの客室 新潟で回るお寿司と日本酒たちを ホテル滞在時間も存分に *1:ITS健保における年…

  • 【新潟】県内全酒蔵の代表銘柄を自分のペースで味わう「ぽんしゅ館」で一日の締めくくり

    新潟駅周辺を訪れた旅行記には必ずと言っていいほどに登場する(私がお酒好きな人のブログばっかり読んでるから)、新潟駅に隣接する駅ビル「CoCoLo新潟」の西館に入っている『ぽんしゅ館 新潟驛店』で、例に漏れずワンコイン利き酒を楽しんできました。 宿泊したホテルがあるのはCoCoLo新潟があるのとは反対側なので利用後は少し移動時間がありましたが、それでも駅の敷地を通り抜けてから1分で戻れるのは気持ちにも体にも優しかったなと思ってます。笑 お店の情報 店内の雰囲気 実際に試飲したもの

  • 【ホテルグローバルビュー新潟】名物だらけの朝食ビュッフェと寛ぎの時間が過ごせる大浴場フロア

    3月下旬に利用した新潟駅前にある「ホテルグローバルビュー新潟」宿泊レポの第二弾です。ロビーフロアやダブルルームの客室の雰囲気については前回の記事をご参照下さい。 基本プランが素泊まりのホテルと新幹線をセットで、会社の福利厚生(ITS旅行センターの補助金制度)を活用しての旅行だったのですが、ホテルの公式サイトで紹介されている朝食の様子がかなり良さそうだったため、オプションで朝食付きにアレンジしていました。 朝食ビュッフェのラインナップ 朝食ビュッフェで選んだものたち サウナも湯上がり処もある大浴場

  • 【韓国スタバ】2泊3日の韓国旅で飲んだ限定ドリンクたち

    早いもので8月も最終週となり、新しい職場での仕事が始まるまで1週間を切ってしまいました…。まだ3月以降の旅行記も終わってないんですが、先日3年半ぶりの海外旅行で二度目の韓国旅行に行って帰ってきまして。 細かな旅行記については順次になりそうなんですが、韓国のスタバでいくつか飲んでみた限定メニューたちについては、夏のドリンクを提供しているうちに書いておこうかなと思い、キーボードを叩いています。 絶対に飲むと決めていたチョコミントフラペ 品切れの店舗もあったシーソルトキャラメルコールドブリュー ドリンクチケットで味わった○○とピスタチオのフラペ

  • 【ホテルグローバルビュー新潟】駅近×サウナ付き大浴場と快適条件が揃った期待のホテルのダブルルーム

    2023年3月に宿泊した、新潟駅前のホテルグローバルビュー新潟。この1泊2日の旅行は会社が所属する健康保険組合が提携しているITS旅行センターを通して予約したパッケージツアーで、新幹線+ホテルがセットになったプランで予約しました。 駅周辺にいくつかのホテルがあった中から、実際に宿泊したホテルグローバルビュー新潟を選ぶことにした経緯や、利用した客室の様子などをお伝えしていきたいと思います。 ホテル選びの決め手になった要素 ロビー周辺の雰囲気 ダブルルームの客室 備品や水回りの設備について

  • 【新潟】雨の日でも賑わっていた「佐渡廻転寿司 弁慶 万代シティ店」

    2023年3月下旬の新潟旅行。1日目はあいにくのお天気だったので、ホテルにチェックイン後はスマホの充電をしながら近隣の飲食店をリサーチ。ホテルが新潟駅の目の前だったので、当初は駅近で評判が良いお店に入ってみるつもりだったのですが、あいにく満席で。 日曜休業のお店が多くて選択肢が限られていることもあり、朝と同じく商業施設が集まっている万代エリアで夕飯のお店を探すことにしました。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【新潟】万代シティバスセンターの黄色いカレーで朝ごはん

    2023年3月の新潟旅。駅を出て、ホテルの位置を確認してから最初に向かったのは万代シティバスセンター。レトルトやお菓子などにもなり、新潟名物の一つになった「バスセンターのカレー」を到着日の朝ごはんにしました。 時系列が逆だけど、その日のランチに訪れたラーメン屋さんはこちら。 お店の情報 利用の流れについて オーダーしたもの

  • 【新潟】ビブグルマン受賞歴を持つ「麺屋 坂本01」でスタンダードな中華そば

    2023年3月に1泊2日で新潟に一人旅へ行ってました。ラビスタ東京ベイやホテルニューグランドへの宿泊も平日を含んだずらしリフレッシュでしたが、この3月に切れる有休がそれなりにあったこともあって、転職を考えるよりも前でしたが仕事に支障が出ない曜日を選んで結構休んでましたね。 新潟への旅行は2月の浜松と同じく、会社が所属しているITS健康保険組合の福利厚生を活用して、ITS旅行センターを通して赤い風船の新幹線+ホテルのパッケージで手配しました。転職することによって、年2回のパッケージ旅行と年3泊までのホテル宿泊補助がなくなってしまうのが、福利厚生の変更で大きな変化になるなぁ…。 お店の情報 店内の…

  • 【ホテルニューグランド】期待以上の眺望で楽しませてくれたタワー館スタンダードツインの客室

    2023年3月に有休を取った金曜日から土曜日にかけて、ホテルニューグランドのタワー館に宿泊してきました。プランに含まれていたレストラン券と、一休.comのダイヤモンド会員の特典で付いてきたレストラン券で館内1階のレストランを利用した話は先出ししたので、今回は利用した客室について。 素泊まり×3,000円分のレストラン券×23%分のポイント還元だったので、ポイント即時利用で1室2名利用が1.8万円を切るという、春休みの始まりにかかる頃合いとは思えないリーズナブルさでした。ここ最近、都市部のホテルが従来の価格帯に戻り、かつ諸々の理由で値上げになっているのと夏のピーク時期ということもあって、まだ半年…

  • 【ホテルニューグランド】「ザ・カフェ」に現れたモンスターすぎるクレーマーとの思い出

    遅すぎるホテル宿泊記シリーズ。第二弾は2023年3月中旬に宿泊したホテルニューグランドについての思い出を振り返ります。ちらほらと桜が咲き始めた頃でしたが、この日はあいにくの曇り空。 宿泊プランに3,000円分+一休ダイヤモンド会員の特典で2,000円分=計5,000円分のレストラン券が付いてくるので、初日の夕方は軽く中華街で食べ歩きをしてから、館内の「ザ・テラス」で足りない分を補おうか、となりまして。 素泊まりだったので朝食で使うのもありでしたが、翌朝はこちらのお店に行ってみると決めていたので、初日のうちに使います! お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【日本橋三越】期間限定開催の「Disney100 THE MARKET」で絶対に見逃せないのはこれ!!

    2023年8月9日(水)~21日(月)の期間に日本橋三越本店の7階催事場で開催されている「Disney100 THE MARKET in 日本橋三越本店」に行ってきました。 銀座三越でのDisney100イベント開催時に足を運ばなかったため、そちらとの比較ができないのですが、公式サイトで紹介されている以上に数多くのアイテムが店頭に並んでおり、フロアを巡るだけでもかなり見応えがありました。日本橋三越という会場の特性上か、アート作品や純金、ジュエリー系アイテムについても、かなり種類豊富に並んでいた印象です。 そんな催事において、私が最も注目すべきと感じたのはオリエンタルランドやウォルト・ディズニー…

  • 【横浜中華街】開店待ちして良かった!「謝甜記 貮号店」の牡蠣粥で贅沢モーニング

    とんでもない暑さが毎日続く中、季節感のなさすぎる5か月ほど前のごはん振り返りをします。まだブログで紹介をできていない、ホテルニューグランドに宿泊した際の朝に利用した、横浜中華街で朝8時から営業しているお粥の有名店のお話です。 季節外れというワードとサンタと思われしオブジェの写真から始まりましたが、クリスマスの話ではありません。2023年3月中旬の土曜日に利用した際のお話です。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【ラビスタ東京ベイ】豊洲市場のお膝元で朝から新鮮な海の幸を存分に味わえる朝食ビュッフェ

    2023年3月に宿泊した、豊洲市場前のラビスタ東京ベイ。宿泊記の最後は、このホテルの大きな魅力の一つである朝食ビュッフェについて。 客室紹介の記事でも少し触れていましたが、日曜~月曜の日程で泊まったこの時期は全国旅行支援や都民割などで宿泊者が多かったこともあり、通常よりも朝食の営業時間が拡大していることが客室のテレビを通じて告知されていました。 朝食ビュッフェのラインナップ 実際に食べた朝食 チェックアウトまでホテルでの時間を満喫

  • 【ラビスタ東京ベイ】周辺施設と部屋での過ごし方、そして共立リゾート名物の夜鳴きそば

    2023年3月に利用したラビスタ東京ベイの宿泊記が続いてます。たった1泊、しかもホテルから出ることなく過ごした時のことをお伝えするのに時間がかかりすぎていて、まだ何も書けていない国内旅行やハリポタスタジオツアーの話を、いつになったら出せるのかが不安になってきました。有給消化の期間中に、もっと本腰入れて書かないといけない気がしています。 前回の記事では大浴場と同じく最上階に位置するスカイバーについてレポートしました。宿泊者だけに限られていそうな場所にありますが、そうでなくても利用可というのが意外すぎました。朝4時までという営業時間も含めて考えると、すぐ近くの豊洲市場に関する方々からの需要も考えら…

  • 【ラビスタ東京ベイ】朝4時まで営業する最上階のスカイバー!宿泊者以外も利用できる?

    2023年3月にラビスタ東京ベイを利用した際のレポを書いています。あっという間に8月になってしまったので、もう5か月前の話に…。 前回は大浴場フロアにある自動販売機や湯上がり処などを紹介しました。実はこのフロアには17:00~翌4:00という、ホテル館内のバーとしては珍しい営業時間のバーもあるんです!今日はそちらについて紹介したいと思います。 スカイバー「BARELL Ⅲ」について 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【ラビスタ東京ベイ】最上階の大浴場フロアとチェックインについて知っておきたいこと

    3月上旬に福利厚生を活用し、日月の日程でずらし宿泊した「ラビスタ東京ベイ」についてのレポをしています。今回は最上階にある大浴場と関連する共用スペースと、ロビー階の様子についてお伝えします。 レポの初回では、豊洲市場側に面したダブルルームの客室について、備品等の詳細についても含めてあれこれと書き連ねました。久しぶりのホテル宿泊記、たくさんの方にご覧いただけているみたいで嬉しいです! ロビーへのアクセスとチェックインに関する注意点 ロビーフロアの雰囲気 東京湾を望む最上階の大浴場 湯上がり処も大充実

  • 【ラビスタ東京ベイ】「豊洲でととのう2日間」の拠点になったシャワー付きダブルの客室

    今年の3月上旬、会社が加盟している健康保険組合の福利厚生を活用して、朝食付きのダブルルームに1名で1泊、日曜から月曜にかけてというスケジュールで噂のラビスタ東京ベイに宿泊してきました。 チェックインの流れや大浴場といったホテルの共用設備については別記事でまとめるとして、まず今回は客室の紹介から。 エレベーターホールから客室まで シャワー付きダブルのメインルーム ダブルの客室に置かれた備品あれこれ テレビの機能と水回り

  • 2023年4月から6月の現場を振り返る

    しばらくブログの更新ペースがスーパースローになっていましたが、4月末から転職活動を始めていまして。その結果、現職を8月末に退職して9月に新たな職場に入社することが決まり、現在は有給消化で小学生の夏休み以上に長い連休を過ごしています。 そんなこんなで慌ただしかった4月から6月ですが、決まってた現場はもちろん落とすことなく足を運んできましたので、当日の自分のツイートとスマホのカメラロールに残った画像などを頼りに、記憶を掘り起こしていきたいと思います。 1月は席運に恵まれた…ものの、2公演入れる予定だったジャニワの2公演目が中止に。トニセンのビルボードのように、中止が決まってから振り替えというわけに…

  • 【どうする何する初浜松】旅先で公開初日を迎えた『湯道』を見てから帰路へ

    早いもので2023年も下半期を迎えてしまいました。7月最初の更新まで時間がかかってしまいましたが、ようやく2月下旬の浜松旅行記を終えることができそうです。 浜松らしさが多数感じられた科学館と博物館を訪れた2日目、最後に向かったのは…TOHOシネマズ浜松!? 時間に余裕がありすぎたので… 浜松グルメの〆は… 家に帰るまでが旅行です

  • 【どうする何する初浜松】元吹奏楽部の血が騒ぎまくった「浜松市楽器博物館」

    2023年2月の浜松旅行レポ、続けてます。2日目は午前中に科学館、地ビールのお店でランチを楽しみ、そのまますぐ近くにある「浜松市楽器博物館」へ。 今回の旅、初日に<『どうする家康』大河ドラマ館に行く>という目標を達成してしまったものだから、かなりノープランだったんですよね。これらの場所への訪問順なども初日の夜に部屋飲みしながらプランニングしたような気がしますw 浜松市楽器博物館へのアクセス 開館時間・入場料について 展示された楽器の音色も聴けるギャラリートーク 展示楽器の数々~管楽器部門~ 展示楽器の数々~西洋の鍵盤楽器部門~ 展示楽器の数々~アジアの民族音楽部門~ 展示楽器の数々~近代楽器部…

  • 【World of Winners】香港往復航空券が当たるリアルイベントに参加してきました

    2月の浜松旅行記も残すところ僅かではあるのですが、今回は6月26日(月)から各航空会社での日本向けキャンペーンがスタートする、「香港国際空港 World of Winners 50万枚航空券プレゼントキャンペーン」の開催を記念した、リアルイベントの参加レポートをお伝えしたいと思います! 「World of Winners」とは? イベントの概要 香港好きに優しいクイズ大会 いざ、大好きな香港へ

  • 【浜松】プラネタリウムもある浜松らしさが詰まった科学館「みらい~ら」

    かれこれ4か月ほどが経ってしまった、浜松旅行記の続きです。先に2日目のランチやおやつ(?)で訪れたお店のレポを書いていましたが、今回の記事では2日目の午前中に訪れた、浜松科学館について紹介したいと思います。 浜松科学館へのアクセス 開館時間・入館料・観覧料について 大人も楽しい&浜松らしい展示内容 生解説のプラネタリウム

  • 『Endless SHOCK』5/14(日)の本編&5/22(月)のスピンオフ両公演を通しての感想

    去年から上演時期が少しズレましたが、今年もSHOCKの季節がやってきました! 例年まともに感想を残さないことでおなじみですが(おなじみにするな)、2023年は久しぶりすぎる劇場での『Endless SHOCK』本編と、初めてのヒロミツ&歌穂オーナー、そして嬉しいことに本編の約1週間後にスピンオフであるEternalを見られるという条件が整いまして。記憶が抜け落ちてしまう前に、思い出せることをここに書き残しておこうと思います。 ちゃんと書けてないつもりでいたけど、去年も一昨年もエタと配信or映画での本編の感想は書いてみたい!自分の記憶のあてにならなさが顕著! 2019年ぶりだった「生」の本編 新…

  • 【浜松】うなぎ料理専門店「中ノ庄」は駅近×通し営業×ハーフサイズ展開が嬉しい!

    この週末、JALの「どこかにマイル」で広島に行っていました。ええ、そうです。この週末の広島です。申し込んだのが月末で切れるマイルが出そうだった4月末だったんですが、その時に候補として出た4か所を未踏の地×4にしてから申し込みすることに注力しすぎてて、サミット開催と被ってることを空港からのアクセスを調べて初めて知るという。 交通規制やホテル事情やら、何かと旅の経験値が爆上がりした体験についても書いていきたいところですが、実のところまだ2月の浜松旅行記も3月の新潟旅行記も終わっていないわけで。転職活動を開始したりでブログを書く時間が取れてなかったんですが、やっぱり書きたいことを書くと頭が整理されて…

  • 再演も円盤化もない気しかしない『俺たちのBANG!!! ~大劇場を占拠せよ~』5/10(水)夜公演の感想

    行きました、新橋演舞場。ハセジュンが出てた頃の滝沢歌舞伎やZERO初年度、ジャニーズ主催公演以外で入ったことはありましたが、Jr.情報局の自名義で入るのは初めてです。 公演開始の2日前くらいに近くのホテルラウンジでお茶する予定を入れてたので、予約時刻までの隙間時間に見に行ったところ、既に外ポスターが準備済みで撮影するにはもってこいの状態でした。 「タイトル未定」の時間が長すぎた本作 ネタバレを含む雑記

  • 【浜松】地ビールレストラン「マイン・シュロス」でハンバーガーランチ

    1泊2日の浜松旅において、ノープランだった2日目のランチで利用した地ビールレストランを紹介します。事前に候補として挙げてたわけでもなく、チェックアウト後に足を運んでみたいと思っていた2箇所のスポットを巡る上で、ちょうどいい立地&浜松で作っているものが味わえるということから選んだお店です。 初日の夜はこんないい感じのお店で早めに1軒目、その後は駅ビル内のちょい飲みできるお店に飛び込んでみた次第です。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【どうする何する初浜松】駅ビルでちょい飲みからのお部屋でのんびり

    「どうする家康」浜松 大河ドラマ館のプレオープン展示をお目当てとした浜松旅を振り返っています。 いい感じすぎるお店で飲んで外に出ても、まだ18時台!ちょうどリニューアルオープン初日だった遠鉄百貨店の食料品フロアで部屋飲みや自宅へのお土産にいい感じのものがないかをチェックしてから、駅ビルの飲食店でもう少しだけ飲んでいくことに。 祝前日で賑わう駅ナカ居酒屋 下見だけになってしまった浜松餃子 クナイプのバスソルトで非日常な癒し時間 うなぎパイの春華堂がこんなお菓子を?

  • 【浜松】イートインできる惣菜店「いりかま」で平日夕飲みを満喫

    「どうする家康」浜松 大河ドラマ館のプレオープン期間を狙っての突発浜松旅。往復の新幹線とホテルの確保と、大河ドラマ館とさわやかに行くことぐらいしか事前に決めずに、現地で情報収集をしながら行き当たりばったりで行動した2日間でした。 ホテルにチェックインして少し落ち着いたところで、夕食をどうするかを考えることに。徒歩圏内に浜松餃子の有名店もあったのですが、昼にハンバーグを食べていたので(浜松餃子は野菜が主役と聞いてはいたものの)、餃子を食べるタイミングは今じゃないかな~ということで、餃子以外で探すことに。食べログやGoogle Mapで周辺を調べてみると、良さそうな雰囲気のお店がありそうだったので…

  • 【どうする何する初浜松】期待以上の満足度だった「コンフォートホテル浜松」

    「どうする家康」浜松 大河ドラマ館で展示されている風間家康の衣装を拝みたいがために旅程を組んだ、初めての浜松旅。前回の記事では久しぶりすぎる東海道新幹線の乗車から、ホテルチェックイン前までの出来事を振り返ってみました。 今回の記事では、この旅でお世話になった「コンフォートホテル浜松」について、紹介していきたいと思います。 ホテルの情報 宿泊者用ライブラリーカフェが便利! ダブルエコノミーの客室 浜松らしさを感じるフロアのアート

  • 【どうする何する初浜松】突発的に決行した浜松旅の1日目前半

    GWに開催される浜松まつりの前には書き上げたいと思っていた浜松旅行記。先行して初日のランチで訪れた静岡名物のお店や、今回の旅における最大の目的だった場所で達成したことなどを公開していました。こちらの記事では1泊2日の日程のうち、初日の出発からホテルにチェックインする前までを、時系列で振り返っていきたいと思います。 久しぶりすぎた東海道新幹線 浜松到着後の流れ ローカルスーパーを満喫 自己流の旅スタイルをご紹介いただきました

  • 【浜松】「どうする家康」プレオープン中の大河ドラマ館に行ってきました

    3/18(土)にグランドオープンした、浜松の「どうする家康」大河ドラマ館。5/5(金・祝)には市内で開催される『家康公騎馬武者行列@浜松まつり』に、徳川家康役のお潤こと(そこは松潤ことでは?)松本潤さんが参加するとあって、観覧の申し込みなどで界隈が盛り上がっている最中ですね。 先日「初めてのさわやか」について記事を書きましたが、私が浜松を訪れることになったのが、他でもない『どうする家康』浜松大河ドラマ館なのでした。ただ、私は松本担でもなければ、松本担のお友達に同行したとかでもないのです。 あえて狙った「プレオープン」の期間 大河ドラマ館へのアクセスとプレオープン展示の内容 風間家康の衣装とご対…

  • 脱衣所で出番を待っている色んなアイテムたちを整頓しました

    今週のお題「変わった」 4月の週末は「いつのSHOCKが当たっても大丈夫なように」と全く予定を入れていなかったので、蓋を開けてみたら暇で暇で、家から一歩も出ない日がありすぎまして。やることが全くないわけではない(2018年10月から溜めっぱなしの月曜ZIPの録画整理とか)のだけども、天気が良くて掃除的なことをするには良い気候だったタイミングがあったので、脱衣所の棚で渋滞していた顔や体や髪用のアイテムたちを整頓してみました。 ヘアケア(インバス用)製品 クレンジング製品 洗顔料あれこれ フェイス&ボディ用スクラブ ボディソープ各種 空き容器の洗浄と分別

  • 【大丸東京】早めに仕事を終えた誕生日当日に「デリーモ東京パフェ」のピスタチオホリック

    浜松旅とか都内お泊まりとか新潟旅とかのネタはあれこれ持ってるんですが、カメラロールを遡っていたら仕事が忙しくて更新できなかったタイミングに行ったお店で、せっかくだから記録を残しておきたいなぁと思う所があったので、約3か月遅れですがレポ書きます。 圧巻の佇まいを放っているこちらのパフェが今回の主役!これを味わえる日がようやく来たか…という、念願の対面でした。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【浜松】平日でも大人気!静岡名物「炭焼き さわやか」のげんこつハンバーグ

    2月の下旬にふらっと浜松への1泊2日旅行をしまして。その時、何より先に予定に組み込んだのが、静岡名物『さわやかのハンバーグ』を食べること!幸いにも浜松には車がなくてもアクセスしやすい店舗があるので、ずっと気になっていた『げんこつハンバーグ』を食すための作戦も踏まえて、浜松駅に到着する時間を考えたりしてましたw さわやかを利用するのは初めてだったのですが、事前リサーチが功を奏して、現地で過ごす時間を無駄なくランチタイムを攻略できたので、記録用に書き残しておこうと思います。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【東京ミッドタウン八重洲】ヤエパブ「かき氷コレクション・バトン」で『ひみつ堂』の海桜

    3月にオープンし、最近メディアでの紹介も多数見かけるようになった東京駅すぐの新スポット、東京ミッドタウン八重洲。この建物の2階にある『ヤエスパブリック』というエリア内に、日本各地の有名店が順番に出店する「かき氷コレクション・バトン」という店舗?ブース?があります。 フロアオープンから4/10(月)までは谷中の『ひみつ堂』さんが来ており、利用した方のレポを見ていた際に、とんでもなく私好みのメニューがあることを発見したので、平日の仕事帰りにチャレンジできるラストチャンスだった日に、意を決して行ってきました! お店の情報 注文までの流れとメニューのラインナップ オーダーしたもの 今後の出店スケジュー…

  • 【香りの話】伊勢丹メンズ館で開催された「フエギア 1833」のポップアップに行ってきました

    2023年3月29日(水)~4月11日(火)の約2週間、伊勢丹新宿店のメンズ館で開催されていたFueguia 1833(以下、フエギア)のポップアップ。記事の更新が会期終了後になってしまいましたが、実は初日に行ってました。 日本に初お目見えした3種の新作パフューム 事前に気になっていた香り 3つの新作を試香してみた 噂のアマリアグルマンとご対面 購入品撮影会@自宅

  • 【ホテルリソルトリニティ札幌】客室以外でも満足度を高めてくれた、ロビーや大浴場の様子

    2年前のゴールデンウィークに札幌へ一人遠征をしに行った際に利用した「ホテルリソルトリニティ札幌」の宿泊レポ、後編です。今回はロビーや大浴場などの共用部についてお話したいと思います。 全室にフットマッサージャーが付いているレディースフロアのお部屋を用意していただき、1泊2日の滞在ながらも存分に羽根を伸ばすことができました。 ホテルの第一印象は○○から?! 解放感のある広々としたロビー 大通公園を見下ろす最上階の大浴場

  • 【ホテルリソルトリニティ札幌】大通公園に面したレディースフロア パークサイドツインの客室

    今さらが過ぎるものの、ちょうどこれくらいの季節に宿泊してみて思い出に残っているホテルがあったのに、ブログで紹介していなかったことが判明したので、2021年のゴールデンウィークに利用した、札幌のとあるホテルについて時差レポしたいと思います! この時の札幌滞在のお目当ては、道新ホールで開催された『坂本裕二朗読劇2021』でした。大阪公演の中止が決まってから札幌公演のチケットを取って、GWが直前に迫ってたのでマイルで特典航空券を取るという力技で遠征した時のやつですね。 予約の経緯 レディースフロアの特長 レディースフロア パークサイドツインの客室

  • 2023年1月から3月の現場を振り返る

    早いもので4月です。2023年も1/4が過ぎたことになります。いや、早すぎでは?ということで今年も3か月に一度のペースで、足を運んだ現場を振り返る記録を残していきたいと思います。 1年分をちゃんとまとめられたのは去年が初めてだったので(いつも途中で事切れていた)、2023年はこれを継続できるように頑張りたい所存。でも、KinKiの25周年だった年と比べたら、参加したいと思える場そのものが減る?かも?しれない? 1月の現場 KinKi Kids Concert 2022-2023 24451 ~The Story of Us~/京セラドーム JOHNNYS' World Next Stage/帝…

  • 【日本橋】テーマパークのような内装の「韓日館」はあの人も来たお店?

    1/2(月)に京セラドームで開催されたKinKi Kidsのコンサート終了後は、アリーナ前方ブロックだった1日目と比べて、早めに会場の外に出ることができました。今回の遠征ではホテルに泊まるのは1泊のみで、大阪からはこの日の夜にそれぞれ別の夜行バスで帰る予定なのですが、具体的な出発地は異なるもののお互いがなんば出発だったので、その付近でご飯を食べることに! バスに乗ってからゆっくり寝られるように、あまり刺激や香りが強いものは避けたほうがいいかも?ということで粉もんやソース系は候補から外し、周辺エリアの地図など見ながら「韓国の家庭料理みたいなやつを出してるお店が開いてたら入ってみるのどうかな?」と…

  • 【Four Tops】年度初めの月曜朝から「かざとま」が裏被りする令和5年

    【新キャラクター!】#生田斗真 さんが#らくだしさん として登場🐫今夜6:25「#みいつけた!」お見逃しなく👀‼#コッシー#スイちゃん#サボさん番組HP👇https://t.co/CogTjMexx2 pic.twitter.com/xgzgPhKLJG — NHK Eテレ編集部 (@nhk_Etele) 2023年4月2日 新年度、現時点で一番のサプライズ人事です。 天てれに斗真ぶりのジャニーズ事務所に所属するてれび戦士として、小久保 向一朗と廣末 裕理が配属(配属?)されたのも、番組の30周年にあたってそういうこともあるのか~と思わせてくれましたが、天てれにOBとして周年企画に登場するとか…

  • 【心斎橋】朝食抜きで開店待ちした「焼肉 きたん」のランチが大勝利すぎた

    肝心のライブレポは書いていないのに、移動や宿泊ばかりを記録している【年初め関西遠征2023】シリーズですが、今回の記事はいつものごはんレポと同じ形式の方が書きやすかったので、全体的にそちらの構成に合わせた内容でお送りします。 遠征レポ、前回はお世話になるホテルにチェックインしたところ、まさかのCDデビュー記念日と一致する部屋番号がアサインされて大興奮!というお話でした。今回の宿泊では部屋飲みして夜更かしするかもしれないという想定から、朝食なしの素泊まりで予約していました。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【年初め関西遠征2023】最高な部屋を用意してもらった「アパヴィラホテル〈大阪谷町四丁目駅前〉」ツインルーム

    2023年最初の現場、元日のKinKiコン『24451 ~The Story of Us~』の京セラドーム公演のために初日の出と共にフライトして西の地へ降り立った私たち。今回はANAを利用して神戸空港へ降り立ち、5時間ほどの神戸観光を楽しんだ後に大阪市内のホテルへと移動しました。 神戸から大阪への移動方法はいくつか選択肢がありましたが、時間に余裕があったのと大阪(梅田)の駅に着いてからの乗り換えルートが頭に入っているのを理由に、阪急で大阪梅田駅に出て、そこから毎度おなじみ大阪メトロの1日乗車券を購入して、谷町線で東梅田からホテル最寄り駅の谷町四丁目駅へと向かいます。 今回のホテルを選んだ理由 …

  • 【年初め関西遠征2023】ベイエリア散策と市役所前のJ−FRIENDS記念樹との念願の対面

    2023年もKinKi Kidsと過ごす元日で現場初めをすることができました。今回は大阪公演が大晦日からではなく1/1からだったということで、あえて伊丹空港でも新大阪駅でもなく、神戸空港を入口とした関西遠征のプランを組んでみました。 前回の記事では、生田神社での初詣と美しい切り絵御朱印の授与、生田斗真アクスタを活用して「生田」の地名が入ったものを見つけては記念撮影しまくっていた様子などをお伝えしました。続いての記事では神戸らしい風景が臨めそうなハーバーエリアに足を伸ばしたところから、神戸市役所前にあるKinKiファンにとって特別な存在のものに会いに行くところまでを振り返ってみたいと思います。 …

  • 【年初め関西遠征2023】切り絵御朱印が芸術的すぎる生田神社で2023年の初詣

    2023年1月1日・2日に京セラドームで開催された、KinKi Kidsのコンサート『24451~The Story of Us~』に両日共に参加するための関西遠征。色々な理由があって、今回は伊丹空港での新大阪駅でもなく、神戸空港を入口として遠征旅を楽しんでいます。 今や神戸市内の観光スポットの一つにもなっている、北野異人館街のスタバでエネルギーチャージと作戦会議をしたところで、そのまま北野坂を下ってやってきたのは神戸の地名の由来にもなったとも言われているパワースポット、生田神社です! 元日の生田神社の様子 御朱印のバリエーションが豊富すぎる! 生田斗真のアクスタで遊ぶ会

  • 【年初め関西遠征2023】北野異人館街にある登録有形文化財のスタバで朝ごはん

    京セラドームでの元日コンの前に、1月1日の神戸の空気を吸ってから現場入りするプランでの関西遠征旅行記レポの続きです。ANA411便で羽田空港から神戸空港への移動後は、シティーループという神戸市内を循環運転しているバスに乗って、北野異人館街まで向かいます。 初日の出と元旦の富士山という、縁起良さそうな光景を移動中に拝むことができて「これは何かいいことある気しかしないなぁ~」などと自分たちに言い聞かせながらも、まずはベタな神戸のスポットを巡りつつ、観光的な時間を楽しみたいと思います。 シティーループバスについて 元日の北野異人館街 スターバックスコーヒー 神戸北野異人館店へ

  • 【年初め関西遠征2023】京セラドーム公演にあえて神戸経由を選んでの元旦フライト

    2023年1月1日・2日に京セラドームで開催された、KinKi Kidsのコンサート『24451~The Story of Us~』に両日共に参加してきました。東京公演はクリスマスイブとクリスマス当日、大阪公演は元日とその翌日と、プライベートな予定が他には特にない私にはなんてことありませんでしたが、こういう日程なのもあって後輩ちゃんたちの見学が皆無なんか?と考えてしまったりするなど…。 コロナ禍以降の大阪遠征は、光一さんソロコン@大阪城ホール(+追加で取ったふぉ~ゆ~のSHOW BOY 大阪楽日)、25周年を迎えた2022年の夏に開催されたKinKiの25周年コン@京セラドームに続いて3回目に…

  • 【丸の内】話題の「象印食堂」で炊き方違いのお米を食べ比べてきたぞ~!

    2023年2月7日にKITTE丸の内の5階にオープンしたばかりの『象印食堂』早々にブログに書いたつもりになってたんですが、Instagramに投げただけで食べログへのクチコミもまだだったので、1か月遅れくらいですがレポします〜。 利用を検討していた日がオープンから約1週間後のディナーのピークタイムだったので、公式サイトからの予約を検討してみることに。予約時や実際に入店してからのシステムについては追って本文の中でご紹介しますね〜。 お店の情報 予約について オーダーしたもの こだわりご飯のおかわりシステム

  • 風間俊介がタッキーの引退決定後にゲスト出演した『滝沢電波城』の放送後に映像作品の俳優業で共演したジャニーズ事務所の後輩一覧

    【初回更新日:2022/7/3】 【最終更新日:2023/3/16】 タッキーこと滝沢秀明さんがレギュラーで持っていたラジオのお仕事『滝沢電波城』。この番組に2018年12月末での引退を発表した後にかざぽんこと風間俊介さんがゲスト出演した回がありまして。 その際、タッキーと2人で色々な会話をする中での先輩後輩論みたいな展開で、「僕ら(のようなJr.ではないポジション)のことも見てくれるんですか?」とか「助け合いはこれからもしていく」みたいな話が出たんですよね。 この記事では、そんな内容のトークが含まれたラジオ出演以降に*1に全国放送/公開されたドラマ・映画の作品名と、共演したジャニーズ事務所の…

  • 【八ヶ岳ホテル風か】寝起きすぎて入らなかった朝食とチェックアウト後の過ごし方

    2022年12月に利用した「八ヶ岳ホテル風か」の宿泊記ブログも今回で最終回です。これまでに、チェックイン時のウェルカムサービスや夜のバータイム、50㎡のジュニアスイートルームや、アルコールを含む飲み放題付きのディナーについてご紹介してきました。 最終回となる今回は、朝食からチェックアウトまでと、チェックアウト後の過ごし方についてです。先に言っておくと今回の滞在では前日のお酒が残ってたのと朝食予定時刻のギリギリに起きすぎたのとで、やる気が出なさすぎてハーフビュッフェ形式だった朝食の写真が自分が食べたお皿1枚分しかありません。笑 ハーフビュッフェ形式の朝食 朝風呂で締めてからのチェックアウト チェ…

  • 【八ヶ岳ホテル風か】山梨ワインの飲み放題も含んだカジュアルフレンチディナー「香 -かおり-」

    2022年12月に利用した、山梨県は八ヶ岳にあるオールインクルーシブの「八ヶ岳ホテル風か」の宿泊レポをお送りしております。前回は50㎡でマッサージチェアやPanasonicの美顔器やナノイードライヤーなども備え付けられているジュニアスイートの客室についてご紹介しました。 今回の記事では1泊2食付きのプランに含まれている、「レストラン-炙-」でのカジュアルなフレンチディナーの内容をご紹介します。 ディナーの利用時間 香-かおり-のコース内容(2022冬) ディナー時に自由に飲めるドリンクたち

  • 【八ヶ岳ホテル風か】プライベートバス付き!FUUKAジュニアスイートの客室

    2022年12月の土日にカジュアルにオールインクルーシブスタイルの滞在を楽しむことができる「八ヶ岳ホテル風か」へ宿泊した時のことを、3か月越しに振り返っています。 前回の記事ではチェックイン時のウェルカムサービスと、大人のためのバータイムについてご紹介しました。今回はあまりの居心地の良さで、せっかくの広いお風呂があるにも関わらず、なかなか外に出ることができなかったジュニアスイートのお部屋について。 予約の経緯 FUUKAジュニアスイートの客室 FUUKAジュニアスイートの水回り FUUKAジュニアスイートのリビングエリア FUUKAジュニアスイートの玄関回り

  • 【八ヶ岳ホテル風か】オールインクルーシブなお宿のウェルカムサービスとバータイム

    12月に山梨県の「八ヶ岳ホテル風か」に宿泊してました。ディズニー関連のお友達が何度もリピートしてる話を聞いていて、以前から気になっていたのですが、Travel Zoo限定で土日でもスイートルームでも、かなりお値打ちな一律料金で泊まれるプランが出ていたので、広々したリビング付きのジュニアスイートルームを予約しました。お部屋については次回の記事で。 この滞在は長野在住の元同僚と最寄駅の小淵沢で合流し、ランチと道の駅での買い物をして、15時ちょっと前くらいにホテルに到着。予約時点では駅から送迎利用の予定だったのを、予約内容の変更から送迎不要に変えていたのですが、チェックイン時の対応からその内容が反映…

  • 【秋葉原】「chano-ma」の小上がり席で東京ドーム公演前の腹ごしらえ

    ブログの更新が滞っているのは分かってたけど、週末にあちこち行ったりあれこれ食べたりしている割に、InstagramにもTwitterにも出してないものが結構あるなぁと、カメラロールを遡っていたら、12月のものが色々と出てきました。そういえば、八ヶ岳のホテルに泊まった話を書くとか言いながらも、チェックイン前のランチについてしか書いてないな? そんな12月の忘れ物から、クリスマスイブとクリスマス当日というとんでもない日程で開催されたKinKi Kidsのコンサート前に、お友達とのランチで利用した秋葉原のお店を紹介します。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【御徒町】手軽なのに本格的な中華朝食を味坊系列の「老酒舗」にて

    あっという間に3月です。1月にブログ更新が滞るのは例年通りだったのですが、今年は2月もあまり更新できないうちに終わってしまいました。ということで、ちょっと少し時間を遡って2023年1月の成人の日に、御徒町でガチ中華モーニングを味わった日のことを振り返ります。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【六本木】テレ朝本社1階の穴場カフェで『星降る夜に』コラボメニューを

    今季のドラマで、毎週かなり楽しみにしている作品が、テレビ朝日系で火曜21時から放送している『星降る夜に』です。自担が出てなければ絶対に見るのを止めてたのに…と思うくらい『silent』が私には合っていなかったので、なおさら面白いなと思ってる節があります。 星降る夜、私がsilent(※春尾先生以外を早送りしていた)で感じまくっていて何だかなぁと思っていた「周りが勝手に憐れむ空気」についてを、第2話にしてとてつもなく上手く表現してくれてるなぁ🥺2月入ったらリアタイできるようになってますように💪 #星降る夜 — にあぽん (@imagicaln) 2023年1月24日 ※2話の感想ツイートだけど、…

  • 【サロン・デュ・ショコラ 2023】ヨシノリアサミのクレームグラッセ(ビター&ラムレーズン)

    美味しいものに出会えるデパートの催事には目がないのですが、近年はチョコレートへの気持ちが少し離れて、あんこ博覧会に魅せられたりなどしていました。 2023年はサロショことサロン・デュ・ショコラが久しぶりに新宿伊勢丹の本館催事場で開催、そしてPart.2の初日はエムアイカード会員限定の抽選に当選した人が入場できるとのことを聞きつけ、「それなら結果次第で軽い気持ちで参加させてもらおうかな~」と応募してみることに。で、ありがたいことに12:30くらいの枠が当たったので、行ってきました~。 次のサロパの予習も兼ねて 足を運んだブース

  • 【舞浜】寒い冬にぴったりな「桃花林」の土鍋フェアで遅めのバースデーランチ

    いつぶりだろう?というくらい久しぶりに、利用した翌日のレストランレビューを書いてみたいと思います!今回は以前からTwitterでフォローしていた、都内や舞浜の様々なホテルをご利用されている方のツイートから開催を知った、ホテルオークラ東京ベイ「桃花林」で、寒い冬に嬉しいフェアのメニューを食べてきました~。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【小淵沢】乗馬クラブに併設の「トレカバロ」で自分好みの組み合わせを楽しむランチコース

    仕事の山が落ち着いて、ようやく2022年12月の山梨・長野旅行の振り返りをスタートする余裕が生まれてきました。今回の目的地は山梨県・小淵沢にある「八ヶ岳ホテル風か」というオールインクルーシブの宿。私は新宿からあずさで、同行者は松本から車での移動だったので、小淵沢駅で待ち合わせ。周辺の飲食店をいくつか調べた中から、ホテルへ向かう途中にあるイタリアンのお店を予約しておいてもらいました。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【丸の内】KITTEの「回転寿司 根室花まる」でプロジェクトの中打ち上げ

    1月が終わりますねぇ。例年通りに私にとって1年で最も忙しい1か月だったわけですが、どうにか大きなトラブルもなく、ひと段落できそうな感じです。初めてこのプロジェクトに参加した年は22時とか23時過ぎまで職場にいることも多々ありましたが、毎年細かな業務改善を重ねてきたので、2023年はプロジェクトのために21時以降まで残った日は一度もなく、順調に1か月を乗り切ることができました。 そんな繁忙期を折り返すくらいのタイミングで、他の日と比べると少し早く会社を出られた日があったので、Go To Eatのデジタル食事券を消費するためにも行ってみるか…と、週末や平日の人気なタイミングは待機必須なお店にチャレ…

  • 【東京駅】どの時間帯も行列が絶えない「東京ギョーザスタンド ウーロン」に行ってみた

    今年も1月はド繁忙期だったわけですが、まぁ毎年少しずつ改善策を取り入れてきたので、年を重ねるごとに私自身の手間と負担はかなり減らせてきている実感があります。今日はそんな1月の前半に中途半端な時間に東京駅を利用するタイミングがあったので、もしかしたらこの時間なら待たずに入れるのでは?と、いつも行列ができているお店にチャレンジすることにした時の話です。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【ダーマペン+エクソソーム】銀座美容メディカルクリニックで初めての美容医療

    特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」 昨年末、12月上旬に生まれて初めて美容医療の治療を受けてきました!ここ数年は色々なプレゼントやモニターのキャンペーンで、様々なジャンルのコスメを体験させていただく機会に恵まれていたので、自分の肌と相性の良い成分などが分かってきて、大きなトラブルのない状態をキープできているのですが、化粧品だけではどうにも改善できない悩みがありまして…。 今回はその悩みを軽減するべく、2022年11月に開院したばかりの「銀座美容メディカルクリニック」さんで、ダーマペン+エクソソームの施術を受けてみることにしたので、その経緯と現状についてのご報告をしてみよう…

  • 京セラでKinKiを浴びた2days明けの『JOHNNYS' World Next Stage』1/3(火)夜公演の感想

    1/1と1/2は京セラドームで、KinKi Kidsの『24451 ~The Story of Us~』大阪公演を満喫してきたばかりなのですが、夜行バスで東京に帰ってきた当日夜の「ジャニワ」こと『JOHNNYS' World Next Stage』のチケットを一般発売で購入できていたので、三が日は毎日が現場という幸せすぎる新年を過ごしていました。 少し遠くから撮ったやつをトリミングしてるから荒いな…。休演日の人がいないタイミングに再撮影して追加したいですね、忘れなかったら…。 前作・JOHNNYS' Island THE NEW WORLDについて ジャニワのチケットについて 感想や思い出の箇…

  • 2022年の「風間俊介とディズニー」を振り返って

    2022年はとにかくこれに限る。 「東京ディズニーランドガイドブック with 風間俊介」と共に東京ディズニーランドを歩いてみて - imagical pleajous 年内に全然振り返り間に合わなかったので、三が日明けにちゃんとやります! ZIP!の細々としたものが!拾いきれない! 『VS魂 グラデーション』新春3時間SP!魂メンバーらがシンデレラ城前で集合写真 - フジテレビュー!! 年明けは1/3のVS魂で東京ディズニーリゾートへのロケに行った様子が放送されるということで、2023年に放送される一発目はこれになるかなぁと予想しています。

  • 2022年10月から12月の現場を振り返る

    2022年は3か月ごとに現場記録の記事を書こう、という目標達成に向けての第四弾であり完結編!例年通り、年の瀬が近付くにつれてブログの更新頻度は下がってきましたが、12/24~25に開催されたKinKi Kidsのクリスマス(っぽさはほんのわずかにしかないいつもの冬の)コンサートの充実っぷりに、なる早でレポ書こ!ってなったので、無事に最後のまとめ記事に着手できました。 7~9月は2人きりのドーム公演からの20名以上でのEX THEATERと緩急ありありコンサート祭が前半に固まり、後半はハリポタやドリボなど複数回会場に足を運ぶ舞台が多めでした。年末のKinKiが読めないのもあったし、最後の3か月は…

  • クリスマスの2夜をKinKi Kidsと共に『24451 ~The Story of Us~』東京公演の感想

    否応なしに街が華やぐクリスマス、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか?私はというと、現在ジャニーズ事務所で活動しているグループの中でも「クリスマスなんていらないくらい」とメンバー自ら作詩し、歌ってしまっている『クリスマスに対して特別な気持ちなさそう』なグループと言っても過言ではないのでは?と思える、KinKi Kidsの東京ドーム公演に入っていました! 事前の期待を何もしていなかったからこそ、思ってたよりもずっとずっと「特別な12/24と12/25」を過ごすことができたのと、相変わらず事務所のクリスマス企画を全て友達の誕生日祝いの時間にする、どこぞの人*1よりも全然ファンのこと思ってくれてる!…

  • アルゼンチンのW杯優勝に便乗して、衝動的にフエギアの香水を買ってしまった

    表面的な部分だけを考えれば、単純に楽しいことだらけすぎだった今週末。そんな2日間を経てから月曜日の私は、どういうわけだかいつにもなく後ろ向きな気持ちから抜け出せないでいた。 自分の感情だけで解決できることなら抑え込むこともできるけど、考えれば考えるほど深みに嵌って、どうしたいのかの答えも出せず、一向に霧が晴れないなぁと思っていたら、じわじわと涙と鼻水の放出が始まった。仕事中なのに。しかも在宅じゃなく、職場なのに。 幸い、私が働いている部署は他部署の人が通りかかったりする機会がほとんどなく、チームは2名体制なので仕事に集中してれば話しかけたりかけられたりすることもなく、1人2台ずつのモニターを通…

  • 【新橋】唯一無二な燃焼系の油そば「ビリ軒」のほぼデフォな一杯で現場前に景気付け

    午後休で銀座和真にテンプルを曲げてしまった眼鏡の修理を依頼し、次の予定に向けてお台場へと移動する前に、新橋駅前ビル内の気になっていたお店で遅めのランチをしていくことに。 こちらのお店を知ったきっかけは、読者登録している食レポ系ブロガーさんの記事だったかと思います。駅前ビル、汐留勤務時代は毎日のように地下を通り抜けて帰ったりしてたけど、入っている店舗を利用したことといえば、金券ショップで地下鉄の回数券やらレターパックやら買う時ぐらいだったような。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 「なにわ男子もキンプリも眼中にない生田斗真とふぉ~ゆ~」と2022年のクリスマスを過ごすよ!

    ちょっとそこのジャニヲタさん!!!!!!!!!!!!!!!これ見ました??!?!?!?!?!?!?!?!? すごいよファミマさん。すごすぎるよ。今年の春?ぐらいのファミマのイメージキャラクターの一員として斗真が追加された時点でも何事?!と思ったけど、まさかクリスマスのタイミングでふぉ~ゆ~を従えて新規楽曲とMVまで用意してくるなんて! セブンイレブンはKing & Princeが、ローソンはなにわ男子が各社の顔として、クリスマス商戦を盛り上げるのに一役買っているわけですが、ファミマ…!というかファミマの今回のプロモーションをwithふぉ~ゆ~でやろうって言い出した人…!私が奢るから早く一緒に飲…

  • アクセス殺到で大混乱!?ディオール公式オンラインブティックでのホリデーキャンペーン

    「星や宇宙をモチーフにしてるのが多すぎて、一周回って手を出さないかも~」とか言ってた10月の私に、『現実を見よ』と言いたい12月の私です。先月は意外にも持っていなかったスタンダードな赤とチラチラした細かなラメが美しすぎるシャネルのホリデー限定ネイルカラーをお迎えしていましたが、今月は月初から始まったノベルティキャンペーンにホイホイされて、ディオールの公式オンラインショッピングで色々とまとめ買いをしてしまいました。 シャネルもディオールも、ネイルやフレグランスなど日本への輸入に制限があるもの以外であれば、『黄色いお店』ことSelfridegsを活用した方がお買い得であることは分かっているので、前…

  • 【御徒町】麺もサイドも選択肢豊富な「寿限無 担々麺」で酸辣麺(単品)

    コロナ禍前から何年かお世話になっていた美容師さんがいたんですが、3か所目のサロンに移ってから(銀座→御徒町→銀座)、立地以外に決め手となる要素がなくなってきたのを感じたので、今年の10月からはminimoで新規開拓した上野と御徒町の間くらいにあるお店の方のところへ行くようになりました。 初回来店時、かなりじっくりカウンセリングしてくれて、ボリュームの出やすい部分が気にならないようなカットと、ベージュをベースにラベンダーも入れたいというリクエストにも応えてもらい、久しぶりに最適解な状態にしてもらえたので、今後も利用し続けたいと思っています。 で、今日はそんなヘアサロンに初めて行く時に通りかかって…

  • 【香りの話】2022年のサロパ会期中にお迎えした香りたち

    年末に向けて、少しずつ片付けるべきことが増えてきたので、今年も順調にブログの更新頻度が落ちてきました。ようやく12月に入って最初の更新になるわけですが、変わらずにヲタクしながら生きてます。そして、月日が経ちすぎているのですが、2022年のサロン ド パルファン(東京会場)で、会期中にお迎え&出会った香りについて振り返りたいと思います。 本館6階催事場でのイベント初日について書いたものから、催事場での会期中に参加したセミナーやコンサルテーションについては、割と早い段階で記事にできてたんですがねぇ…。 本館6階 催事場での購入品+α メンズ館のみ開催期間での購入品 会期全体を通してお迎えした品々

  • 【新湊漁港】「きっときと亭」富山らしさを感じる紅白丼と平日限定カキフライ定食

    小刻みに書いているけど最初から最後までを記事にするつもりでもないので、書いている本人でも終着地点が見えていない、そんな富山旅行の記録です。 あ、今回ご紹介するお店で撮ったクーポンの写真、この時の記事でサムネイルとして使用済みだったw お店の情報 オーダーしたもの

  • 【八重洲】路地裏の老舗店「鰻 はし本」のお月見コースで食欲の秋を満喫!

    Instagramにレポートを投稿して、すっかりブログの方にも書いたつもりになっていたのですが、10月の上旬に利用した八重洲の老舗の鰻料理屋さんでのお食事について、思い出しレポをしたいと思います。 日本橋から東京駅に出る時にこのエリアを歩く機会がそれなりにありますが、こんな路地裏があることも、そこに木造の古民家があることも今回初めて知りました。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 【八丁堀】平日でも大人気だったビストロ「レトノ」で大満足ディナー

    あさちゃんと久しぶり(グランドニッコー東京台場でのお泊まり会ぶり)に会えるということで、気になっていたお店の中から八丁堀のビストロを新規開拓。祝前日とかでもない普通の水曜日でしたが、予約で満席という大盛況のお店でした。 料理も美味しかったしドリンクの選択肢も豊富、お店の方々も感じがよくて「そりゃ人気だわ~」と納得。気になるメニューが色々あったのと、お店の方のおすすめに乗っかってコース仕立てにしてもらった結果、お腹いっぱいすぎて苦しくなるほどに食べてしまいました…。 お店の情報 店内の雰囲気 オーダーしたもの

  • 「オチェーアノ」のテラスで『ビリーヴ! シー・オブ・ドリームス』の初日を迎えてきました

    2022年11月11日(金)から、東京ディズニーシーで新しいナイトタイムエンターテイメント『ビリーヴ! ~シー・オブ・ドリームス~』がスタートしました。 有料観賞エリアに(先着順で)入る権利の販売が開始になったりと、これまでにTDSで開催されてきたナイトエンターテイメントとは異なる部分が多々あるため、ゲストもキャストも現場で探り探りなんだろうというのが、事前の準備公演を控えた日の現地情報などからも伝わってきていましたが、今回は嬉しいことにこのショーの初日をホテルミラコスタ内のレストラン「オチェーアノ」のテラスから観賞することができたので、予約の経緯や当日食べたもの、またショー観賞までの流れにつ…

  • 【ホテルヴィスキオ富山】最上階はコンセプトフロア!スーペリアツインプラスの客室

    全国旅行支援割を活用した富山旅行で宿泊先に選んだ、富山駅に隣接する「ホテルヴィスキオ富山」の宿泊記です。今回はホテルステイが主たる目的ではなかったものと、初めての土地ということもあって、立地を快適さを決め手にしてみることに。 1日目の夕方、チェックインの前に駐車場から撮影した外観と空の様子を。駅前の商業ビルの5階がフロントで、そこから上に客室フロアというタイプのホテルです。JRグループのホテルだから電車で来てねということなのか、直結しているビルの駐車場とは連携していません…。 ホテル選びの基準 スーペリアツインプラスの客室 宿泊者専用ラウンジの様子 とやま鮨 海富山での朝食

  • シャネルのホリデーコレクションからネイルアイテム2品をお迎えしました

    2022年のクリスマスコフレやらホリデーコレクションやらが、星座や天体をテーマにしているブランドが多すぎて、逆にどれに手を出せばいいか分かんなくなっちゃう!って話したっけ?ブログじゃしてないよね?うん、多分してない。 View this post on Instagram A post shared by にあぽん (@imagicaln) このPostにまとめたのが全てではないので、他にもそういった類のデザインが施されているものがあるかとは思いますが…。今回はそんな悩ましい2022年のホリデーコレクションの中から、我ながら上手い具合にお買い物できたと思えた、シャネルのネイルアイテムたちを紹介…

  • 繰り返すニキビと闘っていた頃に使っていたアイテムたちを振り返りました

    美容情報メディア『LASELA』よりお話をいただき、かつて半年以上は闘っていた繰り返すニキビと決別するまでに使用したアイテムや、決め手になったアイテムについてを振り返った内容を、個別ページにて紹介していただいています。 状況としては、額や頬を中心に赤ニキビの発生が繰り返していて、1つが治りそうだと思ったらまた新たに…という負のループに陥っており、その数も全体数を把握しきれないほどで、本当にひどいものでした。 最終的な結果として改善に至った直接的な理由がどれだったのかは断定しきれませんが、化粧品や医薬品による表面的な対処だけでは変化が見られなかったのが、紹介しているアイテムでのインナーケアと、乱…

  • 100人のアイドルと100通りの生き方

    …があるんだろうなぁと思います。当然のことであり、それはアイドルだけではなく、スポーツ選手だろうが一般人だろうが、そうなんでしょうけど。 アクスタFestで頼んでいたKinKiとかざとまのアクスタが、ようやく我が家にやってきました。生田斗真は内側に松岡昌宏を宿してるし、風間俊介は寝違えた人みたいなポーズしてるし、ってのは良いんですが、想像以上に梱包が雑だしバリが気になるしで、いつものグッズを担当している会社に委託しなかったことによってコストダウンを図ったのが目に見えた感じがしました。 斗真は映画や舞台の主演作の規模によって、いつかアクスタが出る可能性はあるかなと思っていたけど、まさかこうして事…

  • 【富山】「もちもなか源七」で忘れられない大福に出会った

    富山で出会った美味しいものたちの中から、順不同に記憶に残るお店を振り返っていきたいと思います。 めちゃくちゃイレギュラーな方法で東京から富山まで移動した後、ランチしてガラス美術館を予定以上に満喫し、事前の情報収集で気になっていた今回のお店をチェックするため商店街の一画にある、現代的なスタイルの複合施設に足を踏み入れました。 お店の情報 お店の雰囲気 オーダーしたもの

  • 羽田空港から小松空港を経由して富山駅へ向かったJALユーザーの朝

    先日予告した、富山旅行の話を少しずつ始めていこうと思います。そういえば最近、宿泊を伴うお出かけについて書く時に、移動についての話を飛ばしてホテルや飲食店のことから書いちゃう傾向にあるなぁと思ったので*1、今回は最初に富山までの移動について記録してみたいと思います。 夏はいきなりこれを書いてた!旅程でもホテルでも飲食店でもなく、普通の現場レポじゃんか!笑 目的地を絞る前にJALのセールに乗っかりたくなり 羽田空港から小松空港へ 小松空港から金沢駅へ 金沢駅から富山駅へ *1:記憶に新しいのは夏の大阪へのKinKiコン遠征

  • 【グランドニッコー東京台場】「The Grill on 30th」で至れり尽くせりな朝食を満喫

    グランドニッコー東京台場のエグゼクティブフロアでの、ジャニヲタのまったり観賞会ステイの振り返りもようやくラストです!最後は最上階のレストランThe Grill on 30thでの朝食についてお伝えしたいと思います。 前回のカクテルタイムの記事、いつの間にか沢山のスターを頂いていたようで、ありがとうございます。全国旅行支援や、もっとTokyoで利用予定の方が情報収集する際にお役に立っていたら嬉しいです。 エグゼクティブフロア宿泊時の朝食 待ち合いロビーと座席の雰囲気 ブッフェ台に並ぶ料理やドリンク 選べるメインの洋食セット

  • 【全国旅行支援】初めての富山県を1泊2日で大満喫してきました

    進行中のホテル宿泊記を終わらせんかーい!というところですが、日曜+月曜有休という日程ずらしで全国旅行支援を活用し、富山県に行ってきました! 全国旅行支援の受付が開始する前のタイミングで、元同僚とどこかに美味しいもの食べに行きたいね~という話になりまして。お互いがアクセスしやすいエリアとして候補を挙げた中で、まだ足を踏み入れたことがない&2021年にかざぽんこと風間俊介氏が出演した映画『鳩の撃退法』のロケが行われたスポットが多数あるという理由で、目的地を決めましたw 事前に準備していたのは、宿泊するホテルと往復の交通手段、1日目の夜に利用する地元で人気の居酒屋の予約くらいで、あとは現地で行き当た…

  • 【グランドニッコー東京台場】エグゼクティブラウンジのカクテルタイムを満喫

    前回の更新から1週間が経ってしまいました。グランドニッコー東京台場のエグゼクティブフロア宿泊レポを続けます。今回はクラブフロア宿泊時に最もホテルによる違いが楽しめる、カクテルタイムについてです。 ティータイムでは美味しいケーキに出会えたのと、利用している間にお部屋に荷物を持っていっていただけて、大満足でした。グランドニッコー東京台場のエグゼクティブラウンジでは、17:00~20:00がカクテルタイム、20:00~21:30がナイトキャップという、フードプレゼンテーションのスケジュールになっています。イレギュラーな部分もあったので、それは本文内で追々。 カクテルタイムのドリンクコーナー カクテル…

  • 表参道から月旅行!『シャネル N°5』について学べるワークショップ

    ホテルレポの続きを…と言っていたけど、他にもサロパの期間に体験したフレグランス関連イベントがあったので、記憶が新しいうちにその体験を記事にしておきたいと思います。 今回お伝えするのは、「CHANEL BEAUTY HOUSE AT TOKYO(シャネル ビューティ ハウス)」で、期間限定で開催されている、『シャネル N°5』についてのワークショップのレポートです。 シャネル ビューティ ハウスとは 『シャネル N°5』のワークショップについて ワークショップで体験した香り 2022年のホリデーアイテムは「月」がテーマ

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、にあぽんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
にあぽんさん
ブログタイトル
imagical pleajous
フォロー
 imagical pleajous

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用
 imagical pleajous

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー