chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
宝塚観劇ブログ~SS席S席A席B席~ https://zukaco.net/

タカラジェンヌを心から愛するファンがお届けする宝塚関連ブログです。公演の感想、人事考察、OG情報にいたるまで幅広く綴っています。ほぼ毎日更新中ですのでお気軽にご覧ください。

zukaco
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/18

1件〜100件

  • めでたく切ない!宙組「カルトワイン」特別放送

    めでたく切ない「カルトワイン」特別放送。桜木さん主演のカルトワインは千秋楽を迎えることなく公演が中止されたのでライブ配信も中止となりました。まさかブルーレイ化はされるだろうと予想してたところ、待てど暮らせど知らせ無し。もしかして収録してない?という事態に。

  • 宙組「Capricciosa!!」を観て思ったこと・芹香斗亜、天彩峰理、瑠風輝

    宙組「Capricciosa!!」を観て思ったこと。カレンダーの掲載月というのは凄いもので発表される前と後では公演の見方がガッと変わりました。芹香斗亜、桜木みなと、天彩峰理、瑠風輝そのあたりを踏まえショーの感想を記したいと思います。

  • 2023年宝塚カレンダー掲載月で分かるスターの今後

    2023年宝塚カレンダー掲載月で分かるスターの今後。やっぱり!と、えっ?が交錯する掲載月結果となりました。真風さん潤花さん瀬央さん朝美さん海乃さんについて詳しく記したいと思います。

  • 礼真琴率いる星組がやってのけた!全国ツアー千秋楽・配信感想

    やってのけた!礼真琴・星組全国ツアー千秋楽配信感想。7名の休演者をだしたにも関わらず強行した全ツ。お稽古期間の短さから不安視されましたが、一人ひとりが公演を絶対に成功させるという熱気にあふれた素晴らしい舞台でした。

  • 朝月希和ミュージックサロンについて思うこと

    朝月希和ミュージックサロンについて思うこと!ステキなポスターが公開されいよいよラストランが始まってしまうんだなと実感しはじめました。いつも全方向にいきとどいた発言や振る舞いをする朝月さんだからこそ、最後のサロンでは思いっきり弾けてほしいなとおもいます。

  • 星組全国ツアー再開と極美慎バウ千秋楽

    星組全国ツアー公演再開とバウ千秋楽。28人という前代未聞の人数で全国ツアーが再開。変更箇所をみていきましょう。瀬央さんが大活躍です。そして極美さんがやり遂げましたね。千秋楽の感想を記しました。

  • ゲスト小池修一郎!萩尾望都トークショー

    しゃべるしゃべる!ゲスト小池修一郎!萩尾望都さんトークショー。萩尾先生と小池先生が約2時間にわたって明日海さんのポーの一族や宙組カジノロワイヤルの話しをし、さらに宝塚がコロナ禍で公演を行う大変さについてたっぷり語られました。

  • 正直複雑・劇団の決定!星組全国ツアー公演再開「モンテクリスト伯/Gran Cantante」

    正直複雑・劇団の決定!星組全国ツアー公演再開「モンテクリスト伯/Gran Cantante」公演再開に喜びの声であふれていますが私は複雑な気持ちでいます。そのあたりを詳しくお話ししたいと思います。お付き合いください。

  • 芹香斗亜ディナーショーと宙組別箱振り分けについて

    芹香斗亜ディナーショーと別箱振り分けについて.。芹香さんのディナーショーが発表されて、退団?トップ?とどちらとも捉えられるだけにドキッ!その他、真風さんのリサイタル振り分け、鷹翔さんバウの振り分けについても見ていきましょう。

  • 最前列で極美慎をみた!星組「ベアタ・ベアトリクス」感想

    星組バウ公演「ベアタ・ベアトリクス」観劇してきました。友人から手渡されたチケットを見てビックリ!なんと、最前列(1列目なしの2列目)だったのです。ひぇ~っ!目の前に極美さん?えらいこっちゃ!!(訳・大変だ)公演の感想を書こうと思いますが、「

  • 亜音有星・風色日向・鷹翔千空/宙組の若手スターたち

    亜音有星・風色日向・鷹翔千空/宙組の若手スターたち。若手スターを数人並べて育成する方法を取る宙組。その戦略がハマったのか鷹翔、風色、亜音の魅力的なスターが生まれました。しかし学年がひしめく3人は今後どうなっていくのでしょうか。今日はそのあたりをお話ししたいと思います。

  • 公演中止期間がタカラジェンヌに与える影響

    公演中止期間がタカラジェンヌに与える影響は大きいだろうなとは思っていましたが、実際にに、その期間に感じた思いをきっかけに退団を決意した人がいました。そして星組全国ツアー【モンテクリスト伯/Gran Cantante】金沢公演と富山公演が中止になりました。

  • 組子が選ぶ「月城かなとに演じてもらいたい役」

    組子が選ぶ「月城かなとに演じてもらいたい役」アンケート結果が面白い。月城さんが配役の心配までして体を張ってでも演じたい役って、それ!?短パンの月城さん、見てみたいな。

  • 桜木みなとをピックアップ!宙組「HiGH&LOW/Capricciosa」

    宙組「HiGH&LOW/ Capricciosa」桜木みなとさんをピックアップして感想をお届けいたします。華奢な身体で吐血して心配になりますが、安心してください、演技が上手いだけです。ショーでは元気爆発する桜木さんが見られますよ。

  • 舞空瞳について思うこと

    本記事では、星組トップ娘役になって早3年の、舞空瞳さんについて思うことを記します。舞空瞳について抜擢の歴史舞空さんは2016年入団(102期)同期には宙組トップ娘役の潤花さんをはじめ、彩海さん、咲城さん、天飛さん、風色さんら、数多くのスター

  • 星組105期がきた!稀惺かずと、詩ちづる「モンテクリスト伯/Gran Cantante!!」

    星組105期がきた!稀惺かずと、詩ちづる「モンテクリスト伯」予想どおり星組全国ツアーは105期の二人が大活躍。稀惺さんと詩さんについて思うことや、二人を中心に公演の感想を記したいと思います。

  • 5人の配役どうなる?雪組「ライラックの夢路/ジュエル・ド・パリ!」

    5人の配役どうなる?雪組「ライラックの夢路/ジュエル・ド・パリ!」5人兄弟なのに彩風、朝美、和希、縣、咲城、華世って6人いる!あらら、配役どうなるのでしょうか。

  • もう集合日?花組「フィレンツェに燃える」配役発表

    もう集合日?花組「フィレンツェに燃える」配役発表。注目の柚香さんの弟役は水美さんでしたね。永久輝さんは…

  • 瀬央ゆりあ・暁千星/W3番手羽根をみて思うこと

    星組全国ツアー「モンテクリスト伯/Gran Cantante!!大阪梅田公演を観劇してきました。復讐劇でありながら笑いや救いのある物語と、宝塚らしい豪華なショーの二本立て。暁さんの星組デビューにより注目が集まる 瀬央さんと暁さんの番手問題。対になったW3番手羽根を実際にみて感じたことを、公演の感想とともに記したいと思います。

  • 暁千星・憧れの人と共演、圧巻のデュエット

    憧れの人とデュエットしてみたいという現役ジェンヌの願いを叶える番組。第2回の出演は星組の暁千星さん。そして暁さんが憧れてやまないOGジェンヌは元星組トップスター柚希礼音さんです。おふたりの圧巻のデュエット、金言だらけのトーク、暁さんの本音など、番組の感想をお届けします。

  • 宙組「HiGH&LOW」感想(ネタバレあり)

    宙組HiGH&LOW観てきました。真風さんがトップになってここまで気合の入った宙組を観たのは初めてかも。団体芸とは真逆の挑戦。とにかく個性を出そうと組子一人ひとりが必死にがんばっている熱い舞台でした、感想を詳しくネタバレありで記します。

  • 花組千秋楽によせて・水美舞斗カフェブレイク

    花組「巡礼の年/Fashionable Empire」大千秋楽が実施されることになりました。そこでより千秋楽を楽しむために水美さんがカフェブレイクで語った公演の見どころを解説したいと思います。

  • 夢白あや・雪組トップ娘役/朝美絢・2回目東上決定!

    雪組次期トップ娘役の発表とプレお披露目公演の演目発表。そして朝美さん2回目の東上主演決定。さらに新副組長の発表と本日は雪組のニュースが目白押し。<ひとつづつ見ていきましょう

  • 凪七瑠海について思うこと

    専科に入ってからその実力を遺憾なく発揮し活躍しつづけている凪七さん。しかし3番手の和希さん主演「心中、恋の大和路」で2番目役を演じたことにより、これからの動きが気になります。そこで凪七さんについて思うことを記しました。

  • エトワール留依蒔世について!宙組「HiGH&LOW/Capricciosa!!」

    宝塚歌劇とLDHコラボ・宙組大劇場公演「HiGH&LOW」と藤井先生のショー「Capricciosa!!」本日ぶじに初日の幕が上がりました。そして本日一番拍手が大きかったのがエトワールの留依蒔世さんでした。そこで留依さんについて語りたいと思います。

  • なぜこんなに遅い!雪組次期トップ娘役発表

    朝月さんの退団発表から2か月が過ぎ、2023年のカレンダー詳細が発表され、次回雪組大劇場公演を40日後にひかえ、それでもまだ次期トップ娘役が発表されていません。たくさんの人が予想しているとおりあのジェンヌさんだと思いますが、なぜこんなにも発表が遅いのでしょうか。そこを深堀していきます。

  • とある舞台・さびしい客席に思うこと

    宝塚OGも出演しているある舞台。少し前の記事にその舞台の幕間で起こったトラブルについて少し触れました↓宙組「HiGH&LOW」新人公演配役と雑談本日はその舞台を観てきましたので感想をお伝えいしたいと思います。ただ、舞台の感想について

  • 真風涼帆ファンの皆さんへ

    真風涼帆ファンの皆さんへ。宙組の次回作「カジノ・ロワイヤル」が発表されましたね。真風さんのスーツ姿楽しみだな~という思いを共有したくて開いたSNSで思いがけない言葉を目にし悲しい思いをされたのではないでしょうか。でも安心してください。

  • 風間柚乃について思うこと

    月組が大変だった時代、代役公演の成功に貢献したのは風間さんでした、あれから時を経て研9となった風間さんは実力と人気がありながら3番手が確定していない状態。その理由や風間さんの役作りについて記します。

  • 宙組「HiGH&LOW」新人公演配役と雑談

    宙組「HiGH&LOW」新人公演の配役が出そろいました。105期の想定内配置と107期の抜擢。研2も全員役がつくなど興味深い配役となりました。記事後半には某劇場でおきた客同士のトラブルについて記します。

  • 月組別箱振り分けと月城かなと「花組が中止となりショック」

    花組公演が当日開演50分まえに中止が発表されるという衝撃的なニュースで始まった本日。ショックを受けるファンに寄り添う月城さんの言葉に慰められました。その言葉を記すとともに、同日発表された月組別箱振り分けについてもお話ししたいと思います。

  • 月組ギャツビー再開初日!観劇感想

    月組「グレート・ギャツビー」再開初日観劇しました。組子たちの熱演に大感動。そして組長と月城さんの特別ご挨拶もありました。再開初日の感想をキャストごとに詳しく記します。

  • やっぱり強い95期!2023年宝塚カレンダー詳細

    2023年のカレンダー情報がようやく公開されました。例年はトップコンビと2番手までの掲載だったスターカレンダー。突如、2023年から3番手まで掲載されることになりました。そしてなんと現時点で雪組トップ娘役の名前がないという興味深い内容となっています。

  • 飛龍つかさ退団によせて

    長い間初日を迎えられず悶々としていた花組東京公演ですが、現在は順調に行われてホッとしています。先日の記事に、惜しまれながら退団する音くり寿さんについて記しましたが↓トップ娘役とは!音くり寿の退団に思うこと本日は飛龍つかささんについて記したい

  • 聖乃あすか・才能ある人の正しい努力

    フェアリーと呼ばれていた時代はいつのことやら。「冬霞の巴里」では、復讐に狂ったアナーキストを振り切って演じ、大きな話題になりました。本日は目覚ましい変化を見せる聖乃あすかさんについて記したいと思います。

  • 月城かなと・海乃美月/トップ就任1周年に思うこと

    8月16日・月城かなとさんと海乃美月が月組トップに就任して一t年が経ちました。お二人はこの一年で満足度の高い素晴らしい舞台を見せてくれています。そこでトップコンビの歩みを振り返るとともに、月組の今後について思うことを記したいと思います。

  • 花組東京初日・柚香光「花組ポーズは千秋楽で」

    花組「巡礼の年/Fashionable Empire」予定より約2週間遅れで初日の幕が上がりました。柚香さんによる特別仕様の開演アナウンス、カーテンコールのご挨拶、そして特別仕様の終演アナウンスなどまとめました。

  • 珠城りょうと美園さくら・今だからこそ

    緞帳前事件という前代未聞の千秋楽から早一年。元月組トップコンビ珠城りょうさんと美園さくらさんについて思うことを記しました。

  • 真風涼帆が長期トップだからこそ

    真風さんが宙組トップになって早5年。短期トップが主流だった宙組において真風さんがもたらす影響は大きい。長期トップだからこそ見えてくるものを深ぼりしてみました。

  • 花組さん応援してます!文春記事について思うこと

    文春に花組のファンクラブについて目を疑うようなタイトルの記事が掲載されました。ご心配されている方もいらっしゃると思いますが、ジェンヌさんご本人には関係のないことのようですのでホッとしてください。

  • 和希そら青年館初日ご挨拶/星組ディミトリ一部配役について

    和希そら青年館初日ご挨拶・「心中、恋の大和路」本来なら無言のカテコにも関わらず特別に和希さんのご挨拶がありました/星組ディミトリ一部配役について・瀬央さんと暁千星さんがポスター入りし画像がスケールアップ。お二人の役の比重はどうでしょうか。

  • トップ娘役とは!音くり寿の退団に思うこと

    エリザベートをやりたいと言っていた音くり寿さんが、エリザベートを演じることなく退団されます。彼女ほど実力のある人がトップ娘役になれないなんて!じゃあトップ娘役ってなに?

  • 雪組「ODYSSEY」千秋楽感想・彩風咲奈「綾凰華、和希そら、離れていても一緒に」

    雪組オデッセイ千秋楽感想。一幕も二幕もショーというハードな内容ですが、バテるどころか後半に進むにつれエネルギーが増していくパワフルな雪組っ子。カテコでは彩風さんが涙をこらえながら綾さんや和希さんについてお話しされました。

  • 公演の中止と再開に思うこと

    思い返せばコロナの影響で宝塚公演がはじめて中止になったのが2020年。そこから良くなるところか、2年経った現在が劇団にとってもっとも深刻な状況です。すこし経緯を振り返るとともに、再開における出演者の心情に迫ってみたいと思います

  • 柚香光と星風まどかに学ぶこと・侑輝大弥、星空美咲

    劇団の太っ腹無料配信企画「ステージオントークライン」第一回は花組「巡礼の年」主演の侑輝大弥さんと星空美咲さんがご出演。出身地や芸名の由来、互いの印象、主演が発表されたときの感想、役作りの苦労や工夫、そして、本役の柚香さんや星風さんからのアドバイスなど、盛りだくさんの内容でした。

  • コロナ禍でも着々と進められる人事

    現在、宝塚はコロナ感染の影響で3組の公演が中止しておりますが、2023年、2024年の110周年、そして、それ以降も視野にいれ、現在も劇団は着々と人事を進めているように思います。本日は月組と星組について考察したいと思いますのでお付き合いいただけますと幸いです。

  • 劇団異例の対応!雪組「心中、恋の大和路」中止延長と追加公演

    和希そらさん主演「心中、恋の大和路」青年館公演の公演中止期間延長と、追加公演実施という、異例の対応。追加日が一日のみの理由やライブ配信実施について思うことを記します。

  • 稲葉大地 ミライ演出家・柚香光「やりすぎですか?」

    「ミライ演出家 #1~稲葉大地~」視聴いたしました。稲葉先生が宝塚や生徒に、どれだけ深い愛情をもって、作品をつくられているかが分かる、感動の30分番組でした。花組「Fashionable Empire」の貴重な制作過程や, ときどき登場するお茶目な柚香さんにも注目です。

  • 極美慎・小桜ほのか「ベアタ・ベアトリクス」

    極美慎さん主演「ベアタ・ベアトリクス」その他の配役が発表されました。小桜ほのかさんが正ヒロイン確定という嬉しいサプライズ。「めぐり会いは再び」に続き極美さんの相手役を務めることになりました。

  • 花組バウ「殉情」を観る覚悟【雑録】

    帆純まひろさん、一之瀬航季さん主演花組バウワークショップ「殉情」のポスターが公開されました。お二人の着物姿がカッコ良く、赤い着物の朝葉さんと美羽さんのあでやかなこと。心惹かれるポスターではありますが、この作品を観るには覚悟が必要です。と、いいますのも

  • 「ODYSSEY」をみて朝美絢に思うこと

    雪組の朝美絢は歌ってよし、踊ってよし、芝居よし、ビジュアルよしの2番手スター。ですがこれまでの道のりは平たんではなく試練の連続でした。そして和希そらが組替えしてきた今、朝美さんはどうなっていくのでしょう。

  • 瀬央ゆりあ・暁千星☆星組「モンテクリスト伯」配役発表

    星組全国ツアー公演「モンテクリスト伯」その他の配役が発表されました。もっとも注目されている、瀬央さんと暁さんの配役を中心に、それぞれの役と、新演出について掘り下げてみようと思います

  • 明日海りおと望海風斗の進化と今後

    明日海さんと望海さんご出演の舞台「ガイズ&ドールズ」も残すところあと3公演。千秋楽までのカウントダウンを見届けるため、博多入りしております。7月28日公演(前前楽)明日海さんと望海さんの感想と、お二人の今後についてざっくり記したいと思います

  • 彩風咲奈「心中、恋の大和路」公演中止に寄せた言葉

    いつ頃からか、劇団からのLINEは恐怖!と言われるようになり、通知音が鳴ると身構えてしまいます。7月26日、劇団公式LINEからとてつもなく悲しいニュースが届きました。雪組ドラマシティ公演「心中、恋の大和路」千秋楽までの全公演中止。このやる

  • 月組の芝居上手たち「グレート・ギャツビー」感想

    月組の芝居上手たち「グレート・ギャツビー」感想。月城さん、海乃さん、鳳月さん、風間さんについて記した前記事につづき、引き続きギャツビーの感想をキャストごとに記します。

  • 星組千秋楽感想「めぐり会いは再び/Gran Cantante!」礼真琴・天寿光希・音波みのり・華雪りら

    星組千秋楽感想・礼真琴・天寿光希・音波みのり…華雪りら「めぐり会いは再び/Gran Cantante!」

  • 月組「グレート・ギャツビー」感想・月城かなと、海乃美月、鳳月杏

    月組「グレート・ギャツビー」感想・月城かなと、海乃美月、鳳月杏

  • 雪組「ODYSSEY」感想・彩風咲奈、朝月希和、朝美絢

    梅田芸術劇場公演雪組「ODYSSEY」観てきました。7月22日この公演は退団されたばかりの綾凰華さんがご観劇。彩風さんが綾さんの方を見ながら「この絆は永遠です」とお話しされました。

  • 2023年宙組別箱発表/真風涼帆リサイタル・鷹翔千空バウ

    来年の宙組別箱が発表されました。真風さんの国際フォーラムと鷹翔さんのバウ。ところで今まで国際フォーラム公演にSS席ってありました?バウ演目の解説あたまに入ってきました?そのあたりをお話ししたいと思います。

  • 雪組「心中、恋の大和路」初日感想・和希そら、夢白あや、凪七瑠海

    和希そらさん主演雪組「心中、恋の大和路」ドラマシティ初日観劇してきました。和希さん夢白さんをはじめ雪組と専科さんの熱演に何度も胸があつくなる素晴らしい舞台でした、カテコは三回ありましたが和希さんと夢白さん二人のみ無言で登場。

  • 劇団の知らせに賛否両論

    宙組公演「HiGH&LOW」友の会1次抽選にも2次にも落選し、先着でも買えなかった方も多いのではないでしょうか。先着の座席表を見て感じた違和感の正体はなんなんだろう。そんなとき、劇団から届いたお知らせに様々な意見が飛び交っております。

  • 真風涼帆の誕生日によせて

    7月18日は真風涼帆さんのお誕生日。ということで、本日は人事考察でもなく、トップ任期を予想するでもなく、ただただ真風さんの魅力について語りたいと思います。

  • ガイズ&ドールズ/井上芳雄「明日海は謎にストイック・望海にはツッコミを」

    「ガイズ&ドールズ」博多座公演初日。多くの人が思いを寄せる中、ぶじに初日の幕が開きました。和気あいあいとしたカーテンコールの様子や井上さんが明日海さんや望海さんについて語ったインタビューが、とても面白く興味深いものだったのでご紹介いたします。

  • 宝塚・令和の「ベルサイユのばら」柚香光、月城かなと、彩風咲奈、礼真琴・真風涼帆

    「ベルサイユのばら」が出版されて今年で50周年。宝塚ファンの関心事はただ一つ。柚香、月城、彩風、礼、真風、芹香による令和の「ベルサイユのばら」上演はありえるのか。今回はそのことについて触れたいと思います。

  • 亜音有星・若手売り込み戦略について思うこと

    宙組「High&Low」新公一部の配役発表と、新公主演者による「ステージトーク」無料配信決定から劇団の若手売り込み戦略について思うことを記します。

  • 留依蒔世の退団に思うこと

    波乱の97期・首席の留依蒔世さんの退団が発表されました。男役としてこれからという時に。残念でなりません。もういちど涙を流すくらい喜ばせてあげてほしかった。

  • 小池修一郎 信頼の本役と挑戦の新人公演・月組「グレート・ギャツビー」

    月組「グレート・ギャツビー」小池先生は月城さんや鳳月さんに絶大な信頼を寄せているがゆえ、要求するレベルがとんでもなく高い。それに伴い、下級生にとっても、大いなる挑戦の新人公演になりそうです。

  • 柚香光3年前の今日・花組千秋楽感想「巡礼の年/Fashionable Empire」

    柚香さんにとって3年前の今日は特別な日ですがそれは何故?花組大劇場公演「巡礼の年/Fashionable Empire」千秋楽ライブ配信視聴しました。とにかく柚香さんがスゴかった柚香さん率いる花組が最高だったという千秋楽の感想を感情のままに記します。

  • 95期の教訓・102期の育成

    102期は95期のように神〇と呼ばれ、全組トップが期待される伝説の期になるのでしょうか。しかしながら95期は光がつよいぶん影も濃く、その教訓が102期の育成に生かされるのかにも注目です。

  • 収録されていないって本当?桜木みなと「カルトワイン」

    残念ながら千秋楽を迎えることなく中止になってしまった栗田先生の良作・桜木さん主演宙組「カルトワイン」の収録問題について記したいと思います。

  • 真風涼帆の重責と本音

    真風さん表紙ananのインタビューで語られた真風さんの本音。劇団やファンが求める理想のトップスターを体現しているからこそ白羽の矢が立った一大プロジェクト。

  • 花組「Fashionable Empire」宝塚にリフトは必要か?

    花組「Fashionable Empire」で多用されるリフト。宝塚歌劇においてリフトは必要か?という宝塚ファンならば誰もが一度は疑問に思い論じるであろうリフトについて思うことを記します。

  • 柚香光「明日がどうなるかなんて分からない」月組公演中止

    花組貸切公演ご挨拶。すこし間をあけて慎重に言葉を選びながらお話しされる柚香さん。公演が中止になってしまった同期、月城さんや桜木さんに気持ちが向かないわけがありません。

  • 桜木みなと・公演中止発表直前のことば

    桜木さん主演・宙組「カルトワイン」7月5日以降すべての公演中止が発表されました。中止の発表があった7月4日の11時30分公演を観劇したのですが、まさかこんなことになるなんて…公演中止に思うことや、「カルトワイン」の感想を完全ネタバレありで。

  • 彩風咲奈 率いる雪組について

    彩風さんがトップに就任してから「シティーハンター」「夢介千両みやげ」と、はやくも大劇場2作目が終わりました。これから彩風さん率いる雪組について思うことを記します。

  • 和希そら・憧れの人と共演、至極のデュエット

    スカステ「夢の音楽会」記念すべき第1回の出演は和希そらさんでした。和希さんの憧れは元星組トップ安蘭けいさん。 お二人の至極のデュエットや面白トークなど番組の感想をお届けいたします

  • 月組次回作にみる劇団の戦略

    月組次回大劇場公演の演目は 漫画原作「応天の門」と発表。近年の宝塚歌劇は次から次へと原作ありきの作品を上演しています。どうしてこんなに多いのか。月組次回作から見えた劇団の方針について個人的に思うことを記したいと思います。

  • 咲城けいの本音「悔しい」星組新人公演「めぐり会いは再び」

    主演・咲城けいさん(102期)ヒロイン・詩ちづるさん(105期)組替えする咲城さんと組替えしてきた詩さんの最初で最後の貴重な共演。星組「めぐり会いは再び」東京新人公演のライブ配信を視聴しましたので感想をお届けいたします

  • 退団公演を休演するということ

    生徒さんが退団を発表されると、ご本人もファンもラストデーまでの無事を願うものです。退団公演を務め上げ、千秋楽で大階段を降り、最後のご挨拶をする。しかしどうにもままならないこともあります。

  • 月城かなと率いる月組について

    月城かなと率いる月組について思うことを記しました。類まれな演技力と相性の良い相手役、作品にも恵まれ絶好調の月城さん。そんな月組にただひとつ足りないものとは…

  • 公演中止の前日「ガイズ&ドールズ」

    明日海りおさんと望海風斗さんご出演『ガイズ&ドールズ』明日海さんのお誕生日である6月26日は明日海りおファンクラブ貸切公演だったそうです。しかし当日になって公演中止が発表されました。前日の公演をマチソワ観劇したのですが、どちらの公演も大いに

  • 星組のこれからと究極の歌ウマについて

    礼真琴さんの任期後半を予感させるような序列の統制、「めぐり会いは再び/Gran Cantante」観劇の感想と星組のこれからについて、さらには宝塚歌劇において歌ウマが行き着くところを記したいと思います。

  • 水美舞斗にファンが本当に願うこと

    悲願の羽根を背負った水美さんの今後について、本当の意味でファンが願っていることを綴ります。

  • なんでこんなに楽しいの!宙組「カルト・ワイン」

    宙組「カルト・ワイン」は宝塚作品にしては珍しく恋愛要素少な目。ヒーローでも王子でもなく詐欺師をあつかった異色作品なのに、「カルト・ワイン」はどうしてこんなに楽しいのか。ちょっぴりネタばれありで感想を記します。

  • 礼真琴のためにできること

    「Gran Cantante!!」プロローグで礼真琴さんが歌詞を飛んでしまったことがあったそうです。しばらく曲が流れ、瀬央さんや天寿さんの笑顔サポートのおかげで可愛らしいハプニングとして受け止められていましたが、個人的にはこのことを少し重く受け止めています。

  • これが上田久美子さんがやりたかったこと?

    上田久美子さん脚本の舞台「バイオーム」配信視聴しましたので感想を記したいと思います。後半は少し辛口ですので気分を害するおそれがある方は読み進めご留意ください。

  • 星空美咲・どの組で誰の相手に

    花組「巡礼の年」新人公演が行われました。とてもレベルの高い新人公演だったそうです。主演は侑輝大弥さん。(102期)ヒロインは星空美咲さん。(105期)お二人とも初主演&初ヒロインおめでとうございます。えっ! 新公初ヒロイン?この言葉に違和感

  • 鳳月杏について思うこと

    宝塚ドリーム」とか「奇跡の人」と表される鳳月さんについて思うことを記しました。2番手になるとトップになるか退団かの二択に。そして6月20日は鳳月杏さんのお誕生日。2022年のこの日は鳳月さんが単独表紙を飾ったグラフの発売日でもあります。

  • 潤花の任期と芹香斗亜の相手役

    潤花さんがご自身の出身地でもある北海道旭川の観光大使に就任されました。おめでとうございます。ということは…潤花の任期朝月さん退団についての記事にも書きましたが、朝月希和の退団に思うこと潤花さんは下級生時代から路線として大切に育てられ、201

  • 朝月希和の退団に思うこと

    雪組朝月希和の退団について思うこと。どうして彼女はトップになれたのか。彩風咲奈の相手役に潤花や夢白あや彩みちるは何故ダメだったのか。そして次期雪組トップ娘役は誰?その疑問を深堀しました。

  • 宙組「カルト・ワイン」初日感想/桜木みなと、瑠風輝、風色日向

    桜木みなと主演宙組「カルト・ワイン」初日感想。、価値を決めるのは誰という問いを投げかけながらも重苦しくなく、誰もが楽しめる良作でした。とにかく桜木さんの魅力全開。親友役の瑠風さんカッコ良かった。風色さんのアドリブ楽しい。コーラスの迫力はさすが宙組。

  • 極美慎ブレイクなるか!

    星組別箱公演「ベアタ・ベアトリクス」のポスターが公開されました。先行画像のニコニコかわいい極美さんとは違って、カッコいいを全面に押し出してきましたね。ついにバウ単独主演がかなった極美さんですが、この作品でブレイクなるか!極美慎バウ「ベアタ・

  • 星組タイトル変更に思うこと・瀬央ゆりあ誕生日ファンの想い

    星組大劇場公演のタイトルが変更されました「ディミトリ~曙光に散る、紫の花~」深読みしてしまうタイトルですが個人的に思うことを記しました。そして瀬央ゆりあさんお誕生日おめでとうございます。熱いファンの想いが届くといいな。

  • 月組新公主演「グレート・ギャツビー」彩海せら、きよら羽龍

    月組「グレート・ギャツビー」の新公主演が発表されました。彩海せらさん、きよら羽龍さんおめでとうございます。彩海さんは組替え後初大劇場公演で新公主演、そして新公の長まで務めることになりそのプレッシャーと緊張は大変なものかと。さらに一期上には礼華さんが、そしてその上には風間さんが…

  • 柚香光「さまよっております」宝くじ抽せん会

    ドリームジャンボ宝くじ抽せん会に花組柚香さんと星風さんが参加されました。緊張する柚香さんと2回目で落ち着いた星風さんの対比が面白く、宝くじにちなんだアドリブも飛び出しとても楽しい公演でした。しかし一つモヤモヤすることがあり……

  • 綾凰華「新しい道が怖くないと言えば嘘になる」雪組千秋楽配信感想

    雪組東京公演「夢介千両みやげ/Sensational!」ついに大千秋楽をむかえ、綾凰華さんがご卒業されました。綾さんと彩風さんのステキなご挨拶、そして綾さんが組子たちに愛されているのが伝わってくる、あたたかい千秋楽でした。

  • 宙組「FLY WITH ME」ライブ配信感想・真風涼帆、潤花、芹香斗亜

    東京遠征でガイズ&ドールズと雪組さんは観劇できたものの、宙組「FLY WITH ME」はチケットが確保できず、関西に帰りライブ配信を視聴しました。宙組「FLY WITH ME」全体感想LDHとのコラボコンサートということで、もっと治安の悪い

  • 彩風咲奈率いる雪組ムラからの変化「夢介千両みやげ/Sensational!」

    久しぶりに東京遠征で、一日目は「ガイズ&ドールズ」を、二日目は雪組「夢介千両みやげ/Sensational!」を観劇しました。(B席2階後方サイド)約二か月ぶりの雪組さん、ムラで観るのとずいぶん印象が違いました。彩風咲奈まずいちばん大きな違

  • ガイズ&ドールズ初日感想・井上芳雄、明日海りお、浦井健治、望海風斗

    ミュージカル「ガイズ&ドールズ」初日観劇しました。(A席1階後方サイド)一言で感想をのべるなら、『シャレで品の良いガイズ&ドールズだった』です。ガイズ&ドールズ初日感想フィルム映画のようなスタート。キャストやスタッフの名前が

  • 明日海りお・望海風斗「私たちはウサギとカメ」

    明日海りおさんと望海風斗さんが表紙を飾るanan大阪梅田の書店では購入できる数に制限が設けられていてヒヤヒヤしましたが、ぶじに購入することができました。ギャツビー一色阪急梅田駅は月組ギャツビーの大ポスターが何本もの柱にぐるっと巻かれ壮観!一

ブログリーダー」を活用して、zukacoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
zukacoさん
ブログタイトル
宝塚観劇ブログ~SS席S席A席B席~
フォロー
宝塚観劇ブログ~SS席S席A席B席~

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー