chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
konosirusの日記 https://konosirus.hatenablog.com/

北海道で季節に従って様々な釣りを楽しんでいます。 サビキや投げ、渓流などのエサ釣りから、 エギングにロックフィッシュ、ライトショアジギング、 果てはフライスタイルテンカラまで。 楽しく釣って美味しく食べる、を信条に釣ってます。

コノシロ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/09/16

1件〜100件

  • 小樽でアオリチャレンジ&極小マメイカ対決!

    どうもこんにちは、コノシロです。 今回はタイトルにある通り、 実家のある我がホームエリアに一時戻ってまいりました。 夜行バスで酔い止めが効かず、 戻しこそしなかったものの地獄を見たのはここだけの話……笑 夏休み前半は非常にバタバタしていたので、 中々動けなかったのですよ。 やっとのことで気持ちにも余裕ができたということで、 アオリのシーズンがそろそろ始まっているであろう、 地元の海へと舞い戻った次第です。 折角の機会ということで、 毎年のようにアオリポイントで遭遇していた、 ごンたさんにコラボの打診! 快く受けたいただきました。 そこで帰省する1週間ほど前から予報を見ていましたが、 どうにもず…

  • 風の強き日のサバゲー

    皆さんどうも、コノシロです。 前回以降2度ほど釣りには出かけたのですが、 どちらもぱっとしませんでした。 一度はいつものポイントへ向かうも、 何かしら作業中らしく立ち入り禁止で断念。 仕方なく隣のポイントへ向かうも、 中サバばかりで餌もとれずアジも釣れず…… 水深が浅く集中力が持たずに、 短時間で納竿としました。 もう一つは心機一転未だ入ったことのない場所へ。 風の予報では弱い追い風…… が、5m以上の向かい風!笑 mキャロでなら釣りはできますが、 ここも水深が浅くスローに誘うと底を叩く…… 近くの方はジグ単の近距離戦で なんとかアジをあげていらしたのですが、 私のタックルでは真似のできない芸…

  • 釣った魚で豪華な夕食を。

    こんにちは、コノシロです。 つい最近始めたばかりなんですが、 アジングも泳がせも思いの外釣れて楽しい! ですがお裾分けする友人も居ない為、 近頃は冷蔵庫が主にサバで圧迫され気味です。笑 あぁ、友人がいないというのは、 仲の良い人が帰省中だったりするからですよ? ボッチってわけじゃないです…… たぶん。笑 (いや、まぁ確かに数えるほどですが……笑) konosirus.hatenablog.com そんな私も折角の獲物をダメにするわけにもいかないので、 一躍お気に入りレシピとなった味噌漬けは仕込んだのですが…… 合わせて8尾の大サバは、 たとえ全て味噌漬けにして保存するにしても、 我が家の小さな…

  • アジング自己新! デカサバ連発!

    皆さんこんにちは。 いや〜、アジングも勿論ですが、 泳がせが思いの外釣れて楽しかったですね。 アジングは3回目で泳がせは初でしたけど、 どちらもハマる予感がしています。笑 今回も前回同様に二刀流で、 キャロを使ったアジングでアジを狙いつつ、 小サバが手に入り次第泳がせをしました。 週末の夕方という事で一抹の不安はありましたが、 いつもの如くポイントにつくと、 前回よく釣れた常夜灯の明暗部に入ることができました。 幸先よく小サバが手に入ったので、 早速磯竿で泳がせ。 表層にチラホラと小サバがいたので、 数匹を予備として仕入れてからアジ狙いに切り替えたのですが…… 渋い…… 8時台はアジらしき反応…

  • アジングやりつつ、泳がせで大サバ!

    皆さんこんにちは。 今回もまた夜釣りになりますが、 メインの狙いはアジングでマアジ! リーダーのシステムを工夫すれば、 現行のタックルでも強引ながら釣りができることがわかったので、 今回もアジングに挑戦します。 それに加えてなんですが、 15センチに満たない小サバが結構いるので、 並行してそれを餌に泳がせもやってみようと思い立ちました。 日没後にいつものポイントに到着すると、 作業船が居らず広々としていました。 そこで常夜灯の明暗がある辺りに釣り座を構え、 まずはアジングタックルを用意。 今回は前回まで使っていた「ジグ単」ではなく、 キャロライナリグを組んで見ました。 上の方に見える白いものが…

  • 函館港 アジング釣行!

    みなさんどうもコノシロです。 konosirus.hatenablog.com 前回釣れた40センチのサバなんですが、 持ち帰ってみるとやはり脂はなし…… それどころか身はまるで、 ホッチャレのように白く濁りスカスカでした。 しっかり処理して鮮度良く持ち帰ったのに…… これほどまでとは思いませんでしたが、 ここで試してみたかったことが一つ…… 味噌漬けにしたら本当に旨いのか!!? けんたなさんが、 痩せた大サバもこれなら「ウマイ!」とおっしゃっていたので、 「ホンマか〜? サバは魚屋でしか入手しない俺を満足させてみい!」 ってなわけでチャレンジです。笑 kentanaaa.hatenablog…

  • アナゴのつもりがアジングかと思いきやサバング

    どうもコノシロです。 早いもので函館に越して来てから、 いつの間にか半年近く経つんですね…… 初めの頃のサクラなんかが遥か昔のように感じます。 そんな今日この頃ですが、 こちらに来ることになって以来、 ずっと楽しみにしていたターゲットがついに! 「マアジ」君でございます! 小樽でも6年ほど前にまとまって群れが入る時期があり、 スピード仕掛けやサビキで楽しめたのですが、 私がぜひやってみたいのがアジング! 1g程のジグヘッドなどで、 テクニカルな釣りを楽しむものですが、 私が普段使うライトゲームのジグヘッドは、 3g程度で良くて2gといった所。 グラスミノーでガヤを狙う定番の釣りですね。 サバゲ…

  • アナゴさんとご対面!

    みなさんこんにちは、コノシロです。 前回はアナゴを狙うべく仕掛けを作る記事を書きましたが、 昨夜はいい凪になりそうだったので、 さっそくですが実釣編です! 向かったのはサバ狙いのアングラーで賑わう、 大人気スポットの一角。 投げ竿はプライムサーフ1本しか持ってきていなかったので、 ラテオ100mhと合わせて狙います。 餌には半生状態の塩イソメと、 味の素と砂糖で締めたサバの切り身を仕込んできました。 仕掛けは勿論自作のI字天秤誘導2本バリ仕掛け。 上バリにはイソメを房掛けし、 下張りには短冊にしたサバを縫い刺しに。 上バリの方が絡みやすい仕掛けなので、 より大型が狙えるであろう身エサは下バリに…

  • アナゴさんに会ってみたい 〜仕掛け編〜

    どうも、お久しぶりのコノシロです。 近頃はひどい雨続きだったり、 暑くて大変だったりといった日々…… オマケに期末のゴタゴタにサークル活動、 そこにコロナ禍と、てんやわんやで御座いました。 周りより遅れること2週間。 やっとこさ私も本格的な夏休み! と言っても、 行動範囲内では青物もあまり聞かれず。 また、 港内のサバなんかはあまり美味しく無いので、 遊び相手になってくれる程度かな…… そこでふと思い出しました。 アナゴ釣れるならやってみようか! 捌き方も見聞きしたことしか無いので、 是非とも挑戦してみたいところ。 折角なので…… 出来合いの仕掛けではなく、 いつもの様に自分の手で組んでみます…

  • お久しブリ叶わずサバゲー

    みなさんこんにちは。 暑かったり雨だったりで、 ちょっと元気のないコノシロです。 実はこの間の週末、 恒例の沖堤集会が函館でやっていただけるとのことで、 ブリ狙いで皆さんにお会いできると、 ワクワクしていました。 しかし! 生憎の天候で残念ながら中止に! 汐首などでは好調なだけに、 久々にお会いする、 或いは初めましての方もいただけに、 みんなで沖堤渡りたかったですね〜。 3年ほど前から沖堤に渡るお誘いはあるのですが、 毎度ながらツイテナイ……笑 函館にいれば渡る機会自体は作れますので、 個人戦リベンジもしっかり頭に入れておきましょう…… それはそうと、 最近はあまりに釣りに行けていない! 予…

  • 騙された!

    みなさんこんにちは。 なんだかちょこっと、 ヒラメの話がよく聞こえてきますね。 例年よりも、 もしかすると調子が良さげ? かく言う私は前回、 ヒラメ運の悪さを存分に発揮してしまったわけですが。笑 今回は全く釣りには関係ないので、 興味ない方はスルーでどうぞ。 この間、財布の中であるものを発見…… 左は偶然持っていた旧デザインの5百円玉。 右のヤツが一瞬、新デザインに見えて、 「並べてみよ!」 と良く良く見てみると…… ん……? こんな模様無いはずなんけどな…… なんか「石川県」て書いてあるし…… お!? 新硬貨かと思ったら、まさかの記念硬貨!? コノシロよ…… お前どこでこんなもんゲットしてき…

  • 鬼門と書いてショアヒラメと読む

    みなさんどうもこんにちは、 課題のレポート期限を間違えて、 焦ってなんとか間に合わせたコノシロです。 ここにわざわざ見に来てくださる方々は、 およそ釣りが趣味の方々かと思います。 そんなあなたにお聞きしたい…… 「好きなのにやけに苦手な釣り」ってありません? 一定以上の熱意や心構えで挑むけれど、 他の釣りに比べ何故かずっと結果が出ない釣りが…… 下手の横好きなりに私も色々と釣りをしますが、 自分の場合はヒラメがまさにそれ! 純粋に難しい釣りではありますが、 回数を重ねれば確率的に結果は出ても良いはず。 しかし何かがずっとズレ続けている…… konosirus.hatenablog.com 昨年…

  • 魚が喰いてぇのだよ。

    みなさんこんにちは。 いや〜、最近どうも調子付かないんですよ。 前回記事にした釣行から数回出かけはしたのですが、 どうにもパッとしないといいますか。 キャッチした魚といえば、 近場にてマイクロクロソイと遊んでもらったくらいですね。 最近の道南エリアって何が釣れているんでしょう。 ロックもいい話はちょこちょこ、 ヒラメも聞こえて来始めてる感じ。 夕ちょこでは挑戦してみましたが、 流石に慣れないエリアでは分が悪かった。笑 おまけにいい天気の日は動けず、 動ける日には波、風、雨の三拍子と来たもんです。 不完全燃焼が続いてしまってますが、 そんな最近の楽しみといえば…… もっぱら自炊レシピの考案!笑 …

  • ランスフォトコン 景品が届きました!

    みなさん、こんにちは。 ワタクシ、 今年サクラマスが釣れません…… 春シーズン始めに小型2本を上げたのち、 何度か出かけたもののボウズ。 なるたんさんのお誘いで、 かなり惜しいところまで行ってたのですがね〜。 あえて書くことも無いですが、 前回はランスアカキンでホッケ1本でした。 それが昨日、 宅配ボックスを覗いてみると、 しょんぼり気味の私の背中を押すものが! DUOさんからランスフォトコンの景品が届いてた! 内容はランスのロゴ入りメガネ拭きと、 ランス純正フックの二つ! 今回の景品は参加賞ですので、 必ず受け取れるものでしたがやはり嬉しい。笑 私はメガネをかけませんが、 偏光グラスやスマホ…

  • 私も買いました……

    こんにちは、 帰省先から帰ってきて授業前に記事書いちゃってるコノシロです。 私は普段はてなブログや、 ブログ村の北海道釣行記辺りをメインに、 いろいろな方の釣りブログを拝見するのが楽しみなのですが、 先日関東圏をフィールドに持つ、 ゴロモンさんという方の記事で、 なんだかすっごく気になるものを見つけてしまいまして…… golomon.hatenablog.com それが今回の主役、 ワークマンの 「真空保冷ペットボトルホルダー」です。 北海道と言えど夏は暑く、 飲み物なしでのアウトドアは無謀というモノ。 しかしバッグに放り込んだペットボトルは、 日差しを浴びてあっという間にぬるくなってしまうん…

  • 初エリア、初ポイントで初コラボ!

    皆さんこんにちは。 久々にジャーク多用で筋肉痛になったコノシロです。 ここしばらく少し忙しくしておりまして、 満足に釣りに行けていなかったのですが、 久方ぶりにサクラ狙いです。 今年は小型とはいえ2本あげることができましたが、 せっかくの道南をもっと楽しみたい! そんな私に今回、強力すぎる助っ人が…… その方とは……! 「たまに道南釣行記」のなるたんさん! 私がブログを書き始める頃にはすでに、 お気に入りのブロガーさんの1人だったこのお方。 引っ越しの前後でコラボの打診をさせて頂くと、 快く応じてくれました。(ありがたや……) 昨年は豊漁年の勢いそのまま、 驚異的なサクラの釣果を上げた上に、 …

  • ランスフォトコンダービーin北海道 〜2022〜

    皆さんこんにちは、 先日地味に嬉しいことがあったコノシロです。 海アメ、海サクラをやる方にはご存知だったかと思いますが、 昨年はルアーメーカーとして有名なDUOさんから、 タイドミノーランスという新製品が発売されました。 それに合わせて「フォトコンテストin北海道」なるものが、 北海道のアングラーを対象に開催されたわけです。 詳しいことは置いておくとして、 ざっくり言えば、 インスタで特定のハッシュタグを付け、 ランスを使った釣果or映え写真を投稿するというもの。 私も当時はすでにミノー信者の端くれでしたので、 ランスに飛びついたことは言わずもがな。笑 新戦力による釣果もあったという事で、 映…

  • 海峡で釣る海サクラ、2本目開花!

    こんにちは、 引っ越して2週間以上経ちましたコノシロです。 いや〜、もはや小樽の海が恋しくなってきましたね。笑 これまでは春休みということで、 新生活ながら比較的落ち着いて過ごしてたところ。 しかしながら、 もうそろそろ忙しくなってまいります。 今後は体力的、精神的にどれくらい余裕が持てるか、 未知数のことも多いということで、 春休み最後の函館ショアサクラに出かけてまいりました。 前回は市内のサーフで運良く開花を果たして、 その余韻に浸って実は2回目でボウズ食らってました。笑 しかしその2回目の釣行は足でポイント偵察を進め、 近くの漁港や磯場を見て回っていたんです。 するとなんと、磯の至る所が…

  • 道南ショアサクラ 初戦で開花!

    皆さんこんにちは、コノシロです。 えー…… 思っていたよりも更新頻度が高いですね。 何故かってそりゃ…… 天気良いから?笑 まだ生活が馴染んだわけでも無いのですが、 比較的余裕がある日で朝まずめが凪ぐと言われたら、 出なくては勿体無いというもの! 釣具屋さん曰く、 毎年釣れるとも限らないが、 そろそろ釣れ出しているはず…… とのこと。 道南エリアでのショアサクラ情報も増えてきていた上に、 函館山沖では好調となれば期待十分! 詳しい場所などわからないので、 取り敢えず航空写真で良さげな場所へgo! 夜明け前についてセッティングをしていると、 後から次々にアングラーの姿が…… 気が付けば20人ほど…

  • 初戦はマメイカ! 新天地の洗礼……

    皆さんこんにちは。 お引越ししてから早速うずき出してるコノシロです。 というか、 早速出かけてきたからこうして書く訳ですが。笑 流石は好釣り場が林立するだけあり、 この辺りは釣具屋も結構あるようなんですよね。 先日気分転換の散歩がてら、 その一つにお邪魔して聞いてみると、 ホッケが釣れているほか、 やや下降気味もマメイカが釣れているとのこと。 ホッケも美味しくて魅力的ですが、 支度や処理がより手軽なエギングにチャレンジしてみる事に。 向かったのは…… どこだ?笑 多分だけど港町埠頭っていう場所……? エギングで一定の釣果が出ると、 お勧めされたポイントです。 日没後に向かってみれば、 エギンガ…

  • お引っ越ししました。

    皆さんこんにちは。 やらなきゃいかん事いっぱいあるはずなのに、 何故か手持ち無沙汰なコノシロです。笑 これまで4年程でしたでしょうか、 長らく小樽に根を下ろしてブログを書いてきました。 通い慣れたフィールドで、 季節ごとにそれはもう色々釣ってきましたね。 釣り歴で言えば軽く10年はあるのですが、 その釣行のほぼ全てが小樽という、 そう言うブログ書きだと言うのは、 このブログにお越し頂く中にはご存知の方も多いはず。笑 それがこの度とある事情により、 函館へ引っ越すことに! 地元に嫌と言うほど根を下ろしていたので、 引っこ抜くのが大変です。笑 しかもこれが、 私の初めての一人暮らしでしてね。 正直…

  • ちょんちょんクロガシラからの遠投in磯

    一昨日の記事で書いた通り昨日は、 小樽で名物となっているクロガシラを狙って参りました。 恐らく引っ越し前最後の釣行です。 夜明けごろに釣り場につけば、 早速準備を済ませたmonさんの姿が。 本日は、 いつもコメント頂くmonさんからのお誘いです。 どちらも投げ釣りとちょんちょんの併用で、 私が遠投なのに対しmonさんはコマセで捨て石周りを。 とにかく投げたい私と違い、 的確な狙いですね。 そもそも私はすぐに飽きてしまい、 ショアジギやり始めちゃったんですけど。笑 そんな感じで1時間ほどやっていましたが、 見える範囲では大勢狙っているものの1〜2枚しか見てない…… 少し厳しい予感…… じっとして…

  • 走りにしては釣りすぎたよね〜

    皆さんこんにちは。 現在身体がバッキバキのコノシロです。 先日は引っ越しの関係で長距離移動、 それに組み立てに買い物にと忙しく…… とか言いながら、その翌日に釣りして来てました。笑 今回は地元に戻ってきたノリー氏と、 投げ釣り&ショアジギ釣行。 昨年までの積丹遠征ですが、 今年は予定も合わずマンボウもあり断念。 そのかわりと言いますか、 地元のいつものポイントへ2人で出かけることに。 本格シーズン前なので必要ないとは思いますが、 念のためまだ暗いうちに釣り場に入りました。 お陰で1番乗りに本命場所を確保! まずは投げ竿1本とショアジギ2本を用意。 日の出の前にホッケが遠投仕掛けに来たので、 ジ…

  • 小樽も投げ釣りシーズンイン!?

    皆さんこんにちは。 今年は年明けのコマイの後、 ずっとキュウリウオ科の魚ばかり。笑 チカ釣りで自作ハリ外しも試したかったのですが、 ホッケの回遊で難しい状況に…… そんな訳で今回は、 前回作った遠投仕掛けを使いつつ、 ホッケのショアジギも並行するスタイルで行きます。 風が出る予報にドキドキしながら本命ポイントを覗くと、 案の定釣りのできない荒れ方。 お隣の漁港へと移動しました。 昨年、一昨年と群来で賑わった漁港ですが、 この日は気配なしでした。 先端に着けばやはり風が強いものの、 追い風になるのでなんとか出来そう! 100メートルラインに遠投用胴突き仕掛けを投げ、 灯台の影で風をしのぎつつ待ち…

  • 自作シリーズ カレイ遠投仕掛け

    皆さんどうもこんにちは。 冬はいつもの事ですが、 天気が荒れてばかりですね〜。 天気の良い日ばかり釣りをするわけではないにしろ、 この時期悪天候化での釣りはまさしく命取り。 先日は天気の良い日がありましたが、 ワカサギ釣りに出かけサラッとボウズ食らったのはナイショ…… 確か同じ日にけんたなさん達が、 小樽でホッケショアジギで釣ってらしたような……? けど、それは見なかったことにします。笑 釣りに行けない日は、 家で釣り具いじりするのが皆さん得意技かと思います。 かく言う私も漏れなくその1人。 3月頃になればカレイやホッケが狙えますが、 今年は引っ越しの関係で短い間しか出来無さそう…… 今のうち…

  • ワカサギ釣り inとれた小屋ふじい

    皆さんこんにちは、コノシロです。 雪が凄い勢いで降りましたね。 前回作ったハリ外しのテストをしたいのに、 チカ釣りに適した日が中々ありません。 一度それは置いておくとして、 この時期何か釣りができないかと考えれば…… あの冬の風物詩があるではありませんか! という事で、 今回はワカサギ釣りです。(短絡) お世話になったのは茨戸川の、 とれた小屋ふじい農場さん。 レンタル小屋を予約しました。 長くこのブログに来ていただいてる方の中には、 「あれ、この人ってワカサギやるんだ」 と思った人もいるかもしれないですね。 それもそのはず。 前回ワカサギ釣りをしたのは、実に5年前!(多分) ブログを始めるよ…

  • 自作シリーズ ハリ外し器(試作)

    なんか………… 雪すっごいですね。笑 天気さえ良ければ釣りに行きたいのですが、 これほど降ってしまうと足場が悪い。 ホッケのショアジギまではもうちょい、 それまではチカと遊びたいんですがね〜。 そんな私は、 暇つぶしの自作シリーズに手を出しました。笑 制作過程などは撮影してなかったので、 写真より文章多めです。 用意したのは、 線径1.2mmの硬質ステンレス線と、 持ち手になる厚さ1cmのバルサ材。 それから加工用のヤスリやサンドペーパー、 仮止め用にゲルタイプの瞬間接着剤を使いました。 まずは持ち手の加工から。 バルサ材を長さ10cm、幅2cmに、 2本切り出します。 こういう時、 バルサは…

  • チカのウキ釣り 〜仕掛けと釣り方解説〜

    皆さんどうもこんにちは。 konosirus.hatenablog.com konosirus.hatenablog.com 前回、前々回と小樽でチカのウキ釣りをした記事を書いたのですが、 思っていたより皆さん興味があるようで。 仕掛けについて知りたいというお声を頂いたので、 これを機に私の知る限りではありますが、 ご紹介しようと思います。 実際のところ、 この釣りは玄人向き…… というより物好き向きとは思うんですけどね。笑 先に言っておきますが、 かなりの長文ですのでお時間ある時にでも。 前半はタックルと仕掛けについて、 後半は釣り方についてまとめています。 適宜読み飛ばしてくださいね。 ま…

  • チカのウキ釣り再び。

    皆さんこんにちは〜。 前回の釣りでも感じましたが、 今年の冬はチカが好調のようです。 だいたい冬の時期のチカは釣りやすいのですが、 釣具屋さんの話でも良い釣果が多く聞かれるそう。 小樽で釣りをするのもしばらくお預けなので、 釣れるうちにやっておこう! 前回は夕方の2時間ほどだけでしたが、 少し早めの1時ごろに入釣。 ざっとポイントを見回せば、 スピード仕掛けにパラパラ釣れてました。 雪と工事で狭い岸壁に隙間を見つけ、 海を覗いてみれば魚が丸見え! それもそのはず…… 眩しい日差しが海面を照らしています。 早速前回と同じく一本バリのウキ仕掛けで、 アミエビを撒きながら釣り開始。 しかしその日差し…

  • チカのウキ釣り in小樽港

    皆さんこんにちは、コノシロです。 前回は新年一発目を幸先よく、本命ゲットとすることが出来ました。 しかしながら、 寒さ厳しい北海道の夜に通い詰めてやる程、 私は強い人間では無いのです。 1匹見れただけで満足してしまいました。笑 それでも天気の良い週末となれば、 何かしら手を出したくなるのが釣り人のサガ…… そんな訳で今回は、 チカのウキ釣りに挑戦してきました。 挑戦とは言っても、 私にとっては馴染みのある釣りなんですが…… 港でチカ釣りをやってる人って、 サビキとかスピード仕掛けばかりですよね。 私もそれ以外でやってる人はまず見たことないです。 サバならたま〜〜にやってる人もいますけどね。 自…

  • コマイも凍る夜の初釣り

    皆さん、あけましておめでとうございます。 今年の始動は早いですよ?笑 昨年の釣り納めは、 隣で釣っている人がいる中でボウズ! これが地味に悔しかったんですよね〜。 正月休みの暇な時に天気を調べてみると、 時化と雪の合間にポッカリと晴れの日が。 これは行かずにはおけねぇ! つー訳で、コマイ狙いで釣り初めです。 自家製浅漬け塩イソメと、 コマセロケット用のアミ姫をきっちり用意。 それから、 遠投用コマセロケット付き3本バリ仕掛け! こちらは投げ竿でしっかり遠投するために用意しました。 前回釣り場で、 「気合い入り過ぎたせいで釣れねぇんだ」 って言われたのにこの入りよう……。笑 あ、それからもう一つ…

  • 今年もお疲れ様でした〜。

    今年も早いもんで、 あと少しで年越しですね。 ただいま紅白見ながら執筆しとりました。 去年まではランキング形式で振り返ってましたが、 毎回選ぶのが大変だったんですよね〜。 という訳で、 今年はざっくりと記憶に残る釣行を振り返ってみようかと。 konosirus.hatenablog.com これが新年初釣りになったのですが、 ワカサギもニシンもやらなかったので既に2月。笑 ちょっと小振りでしたけど、 お気に入りの釣りだけあって楽しかったです。 ここから暫くはホッケや投げ釣りしながら、 群来を待ってたんですが…… 何回も起きてたのに一回も当たらず。笑 konosirus.hatenablog.c…

  • 釣り納めはコマイ!

    前回の記事から少し間が空いて、 気がつけば雪が一気に積もりましたね。 ニシンもやりたいけど、 結構気温も低く風のある日があったりで、 結局手を出してないんですよね。 でもやっと、 天気もよく釣りしやすい日に休み! 釣具屋へ行ってみると、 ここ数日はニシンはダメ。 コマイもちょっと厳しめとのこと。 ニシンの方がまだしも良いとは言われましたが、 気分的にはコマイが釣りたい…… ニシンは人が多いし、 あまり上がってないならコマイかな! ということでいつもの場所へ。 昨年も一昨年も、 かなり厳しかったコマイですが、 一応今年は周期的には当たり年らしい。 確かに去年よりも話はよく聞きます。 仕掛けも自作…

  • ロックでデカアブ、ついでにニシン。

    最近はマメイカもすっかり下火になってしまいましたね。 寒いのはいやですから、 コマイかニシンが本格化するまで 大人しくしておこうと思ったのですが、 先日は暖かくていい凪だったので、 アブラコの実績高いシャローエリアへ出掛けてきました。 この一帯は起伏が激しく海藻も豊富なので、 カジカも入ってきてないかとそちらを意識してみました。 10gのビフテキにスパイニークローで、 海底地形に沿うようにボトムバンプ。 手広く撃っていくも、 アタリが無いので手前に狙いを絞ると…… 足元の岩陰からヒット! バイトシーン丸見え。笑 サイズは30センチ位でしたが、 ボリューミーなワームをがっぷりと。 ちょこちょこハ…

  • 買っちゃったよね……

    皆さんこんにちは。 最近は天気が悪い日が多いですね〜。 天気の良い日は決まって平日ですし。笑 フラストレーションが溜まった私は、 ちょっとした買い物ついでに馴染みの釣具屋へ。 いつも通り軽い世間話ついでに、 消耗品の補充をと思ったのですが…… 見つけちゃいました。 アスリートプラス14svg !! めっちゃ欲しかったやつ〜! これの小さいバージョンである、 アスリートプラス105svg が先行で発売されており、 そちらは既に持ってました。 昨シーズンのサクラマス釣りで、 50アップを連れて来てくれた奴です。 これがまた使いやすい! 小粒な感じですがサイドフラットな分、 フラッシングが強烈でアピ…

  • ホッケのウキ釣りに初挑戦!

    どうもこんにちは。 軽く腕が筋肉痛だったコノシロです。 はじめての釣りで楽しみすぎたせいか、 写真はちょっと少なめです。笑 今回はタイトルにある通り、 ホッケのウキ釣りに出かけてきました。 と言っても、 小樽ではこの時期の抱卵ホッケは釣れません。 そんな訳で、 向かうのは西積丹の有名ポイント。 元々この日は、 「近場でロックでもするかな〜」 という程度しか考えてなかったのですが、 数日前にmonさん、まっつんさんからのお誘いがあり、 これはチャンスと参加してみることにしました。 ウキ釣り自体は馴染みが深く、 中学時代はチカのウキ釣りが大好きでした。 ところがホッケに関しては全くの門外漢。 おま…

  • オカッパリで良型ゲット! プラスマメイカ

    皆さんこんにちは。 前回に引き続き、 今回もロックフィッシュです。 とは言いつつもエギングロッドは手放しませんが。笑 日中からまずめはロックをやって、 暗くなったら近くでイカをやってみようとの魂胆です。 少し足を伸ばして向かったエリアは、 最近ほとんどやらなくなっていた、 大岩やゴロタの絡むポイント。 かなり前にハチガラやアブラコを上げている場所です。 若干地形は変わっていましたが、 雰囲気は悪くありません。 早速グラスミノーのリアルハゼを、 10gのビフテキにセットしスリットを撃っていきます。 一度如何にもなスリットから30ほどのアブラコが出るも、 写真撮る前にオートリリース。笑 でも魚はい…

  • ロックついでにマメイカも。

    どうもこんにちは。 前回もお話ししましたが、 近頃ロックフィッシュ熱が再燃中のコノシロです。 この間はリールの整備不良により、 断念せざるを得ませんでしたが、 今度こそはと同じエリアへ出掛けてきました。 今回はベイトだけで無くロングスピンも持ち込みました。 選んだエリアは比較的水深が浅く、 砂泥底にバラ根が点在する場所。 ベイトタックルで撃てる範囲に、 目ぼしい反応はない感じ。 プレッシャーが非常に高い場所なので、 ここまでは想定内…… それならと今度はロングスピン釣法にチェンジ。 35gのシンカーでグラスミノーをフルキャスト! やっぱりベイトの比では無く飛ぶね。笑 すると驚いたことにキャスト…

  • 小樽港マメイカ 良型多し。

    どうもこんにちは。 ま〜たマメイカですが、 許してくださいね。笑 今回はロックフィッシュで夕方遊ぶつもりで、 エギングタックルと共にベイトも持っていきました。 というのもひと月と少し前、 ボートロックをやらせていただく機会があり、 改めて「楽しいな!」と思いまして…… konosirus.hatenablog.com にわかにロックフィッシュ熱が再燃してるのですよ。笑 ただ私の技量では、 小樽のロックフィッシュはレベルmaxの相手。 それでイカばかりやってた訳ですが、 やはり一度はちゃんと狙おうかと。 ボートロックでは大活躍だった、 タトゥーラSV TWを持って40アップの実績高い場所へ。 数…

  • 小樽港マメイカ釣行 ちょっと復調?

    皆さんどうもこんにちは。 前回は夕まずめ前に群れを見つけることはできましたが、 日没後は全く釣れなくなり…… 不完全燃焼な釣りになりました。 そんな訳で早速リベンジじゃ! 今回はブログ繋がりで知り合ったmonさんと、 10時ごろからご一緒する予定。 ちなみに2週間前にもご一緒したのですが、 その時はなんとか10杯…… 二重の意味でリベンジとなります。 待ち合わせは10時ですが、 せっかく良い凪なので夕方から出かけました。 ひとまず前回群れがいた場所を探ると…… 想像以上に渋かった。笑 1杯目までに30分近くかけてしまい、 その後も明らかに単発の反応が続きます。 夕まずめにやや活性が上がり、 ダ…

  • マメイカは昼の方が釣れる説

    みなさんこんにちは。 例によってまたまたエギングです。笑 ちょっと忙しくて記事にするのを忘れてましたが、 先週は10時ごろから3時間の釣りの結果…… たったの10杯というひどいことに。笑 今年は良さげかと思いきや、 渋さは変わらんようです。 今回は初マメイカエギングという友人、 「くま氏」との釣行。 責任重大ですから確実な釣りをしたい! 待ち合わせは6時でしたが、 明るいうちから釣り場に向かいました。 そこそこ人はいましたが、 どうにも釣れてないな…… しかし私はこのポイントに、 イカの溜まるカケ上がりがあると知っていたので…… 1投目からキャッチ! 小手調べにエギ単で探ると、 やっぱりいまし…

  • アオリ、ヤリ、マメ まさかの三目釣り!?

    どうもこんにちは、 今回ももれなくエギング回となっております。笑 今回はアオリイカのリベンジを期して、 いつものエリアへと出没してきました。 今回の目標は、 アオリイカカウンターを伸ばすこと、 サイズアップでキープ出来るのを釣ること! そんな訳でして、 普段はシャローエリア中心ですが、 今回は風も味方するディープエリアへと向かいました。 使うエギもエギ王liveサーチ3号からスタート。 ざっくりとボトム、中層を探りわけつつ、 手広く投げて反応を探りました。 磯場をぐるっと回り込んでランガンすると、 チビアオリのチェイス! 抱くまではいかないので、 liveの2.5号に落とすとヒット! サイトで…

  • 小樽港 マメイカ第4戦! ムズイ!

    皆さんこんにちは。 私もついに打ちましたよ。 コロナワクチンの1回目を……! そしたら左腕が言うこと聞かないんじゃ!笑 折角天気が良いので釣りしたかったのですが、 これでは激しいシャクリを要するアオリは…… と言う事で、 体に負担の少ないマメイカエギングへ。 前回まで調子は悪くなかったので、 期待と共に夕まずめに入りましたが…… しっぶいなぁ! 取っ替え引っ替えしてやっと1杯。 夕まずめでこの渋さは先が思いやられますね。 案の定暗くなっても反応は伸びず、 ベタ底攻めにも手応えなし。 近くの方が中層でポツポツあげているので真似するも、 何かがズレているらしく不発…… 正直言ってムズイ!! 私には…

  • 小樽港 マメイカ第3戦!

    どうも、コノシロです。 今回もマメイカを狙ってきました! と言いたいところですが、 事実はちょっと異なります。 ホントは夕方のアオリイカ狙いで、 意気揚々と出かけたのですが、 サイトで2バラしに終わると言う、 何とも不甲斐ない結果に…… 必殺のフラッシュブーストも、 抱く寸前にスミを吐き逃げられる始末。笑 釣ってる人はきちんとものにしているのに、 どうも何かがうまくいきません。 せっかく風も無く月のない夜なので、 帰りの道中はマメポイントを幾つか偵察してみました。 どこもかしこも激混み&渋々モードの様子。 どこかに私の腕でも釣れるイカはおらんか!笑 ここらで最後と決めた付近を見て回ると、 「夕…

  • 小樽港 マメイカ第2弾

    皆さんどうも、 エギングにどっぷりのコノシロです。 なんか去年もそうでしたよね。 アオリイカシーズンからずっとエギばっかり振ってた。笑 今回は一度アオリイカではなく、 マメイカエギングに挑戦する事に。 昨年のように、 勘を失いたくは無いので。笑 向かった日は東風が吹き、 港内のポイントは限られました。 何とかできそうな場所に心当たりがあり、 案の定ギリ波風を避けられそう。 まずはそこでボトムを探ってみると…… 何と1投目でヒット! アタリは…… 分かんなかった… ですね……。笑 ここから3投連続ヒットで、 「これは!?」と思うもストップ。 しかし、 このあたりに溜まっているらしく、 ボトムを探…

  • 北海道アオリイカ 第4弾!

    どうもこんにちは。 すっかり北海道のアオリイカに取り憑かれた、 そんな感のあるコノシロです。 毎回同じような内容になってる気もしますが、 アオリイカ奮闘記〜2021〜 第4弾となります。 飽きないで見てね。笑 雲が低く肌寒いなか、 いつものポイントへ向かいました。 昨年良く釣れた舟道周辺から探っていきますが、 アタリもチェイスもない厳しい状況…… とここで、 なんと今年もごンたさんに遭遇! 3年連続してアオリ釣行で。 すっかりこの時期の恒例です。笑 軽く情報交換した後、 それぞれラン&ガンする事にしました。 小ワンド、沖に伸びる沈み根、 磯や潮の当たるシャローエリア等々…… 昨年の実績ポイント…

  • アオリイカ釣行第3弾!2021

    皆さんこんにちは。 アオリイカ釣行第三弾です! 実際には4回目ですが、 初回は悪条件で姿が見えなかったので。笑 北海道のアオリイカ、 小樽で狙うアオリイカも3年目ですね。 昨年は思ったよりも釣れてしまい、 後になって数え直すのが大変でした。笑 なので今回からは、 アオリイカカウンターなるものを導入! (ただ忘れぬように、 匹数を記録しておくというだけです。笑) 前回は2杯のアオリイカをキャッチできたので、 アオリイカカウンター: 2 という事にして、 今回の話に移ろうと思います。 (新製品のネオブラ、太陽光下でみるとめちゃ釣れそ〜。笑) 今回も前回までと同じエリアをラン&ガンしました。 風が強…

  • 遂にアオリイカ襲来!

    いよいよこの時期が来ましたよ! konosirus.hatenablog.com この時は偵察した場所で、 チビたちのスクールを発見。 エギに乗ってくるようなサイズではなかったものの、 今後の期待は十分。 そう言うわけで、 みたび偵察へと向かいました。 まずはエギ王liveサーチ2.5号で、 ついてくるイカがいないか確かめつつランガン。 前回群れが見えた場所を撃ってみると、 25センチ程のサバが10匹ほどうろついていました。 「これはちびイカからすると嫌だよなぁ」 念のためエギを投じると…… トン! ビシッ! ズッ! フッ…… 「ん?」 アタリがあったような気がして、 アワセを入れたのですが、…

  • 初のボートロックは天国から地獄へ……

    皆さんこんにちは。 この時期になると アオリイカやマメイカの成長が楽しみですね。 ここ2年近く全くと言って良いほど、 本格的にロックフィッシングをしてなかった私に、 知人からあるお誘いが…… 「明後日室蘭からレンタルボートでロックやるけど来る?」 私「え!良いんすか!? 絶対いきます!!!」 急な話ではありましたが、 二つ返事で参加させていただくことに。笑 と言うことで、 暫く文字通りに埃をかぶっていた子達を、 引っ張り出してきて急遽準備! ワームはちょこちょこ持っていましたが、 シンカーやらフックは補充し直して参加しました。 船だまりに着くと、 テレビや雑誌でも見たことある景色に少し感動。笑…

  • アオリイカ偵察第2弾!

    こんにちは、 ちょっと嬉しい事があったコノシロです。 今回は前回の続きというところでしょうか? アオリイカの偵察に行ってまいりました。 記事自体は短いものとなっております。 konosirus.hatenablog.com 昨年の釣れ始めた時期より、 1週間ほど早いとは言え、 その動向を早い時期から掴んでおくのが良いでしょう。 そう考えて偵察へ…… 釣り場につくと予報に反しやや風があり、 水面も荒れてる状況…… 外海側だけでなく舟道周辺など、 逃げ込んでいる個体がいないか探っていくも、 反応はありません。 移動しつつエギを撃ちつつ、 実績のある場所を転々としていると、 テトラ付近の小ワンドに、…

  • 2日続けてイカ2種調査。

    皆さんこんにちは。 今年はサケがあまり良く無いらしいですね。 と、毎年言ってるようにも思えますが、 運河や勝納川で見える数も、 今年はやけに少ない気がします。 そんな状況でタダでさえ競争率高いってのに、 引っ掛け連中の空爆もあるとなれば、 流石に嫌気がさすってものです。 というわけで今回は、 シーズンインを迎えるマメイカと、 昨年同時期に上がり始めていたアオリイカを、 2日続けて調査してまいりました! まずは夕方からマメイカ調査。 大好きだった港町埠頭が立ち入り禁止なので、 仕方なく別のポイントへ。 イカが溜まっていれば、 まぁまぁ釣れるポイントなのですが…… ナオリー1.5号 金アジに来た!…

  • ちっちゃい秋、見〜つけた。

    皆さんこんにちは。 ちょっと間が空きましたね〜。 ちょこちょこ釣りに行ってはいたのですが、 貧果続きでなかなか…… 今回は釣行紀ではなく、 愚痴回です。笑 前回の反省点を検証すべく、 シャコ釣りに行けば5時間で1匹の惨状。笑 サケ釣り場を偵察すれば、 単発で泳いでいる様子やまずめに回遊してくる群れはいるものの、 昨年に比べ数は明らかに少ない印象。 ダメ元で竿を振ってみても、 引っ掛け連中の爆撃でこれっぽっちも勝負にならず…… 群れの行手に上手く仕掛けを馴染ませた直後に、 目の前をジグが飛んでいって、 おマツリなったのには本当にゲンナリ……笑 妻子を伴い楽しげにやっているあたり、 救いようも無い…

  • シャコ釣り新規スポット!

    皆さんこんにちは。 これは先日のハゼ釣りの翌日のお話ですね。 今までにもシャコ釣りは何度かしてきましたが、 今回はいつもと違うポイントへ。 インスタでたまに情報交換していた方から、 そのポイントで好調だったと教えて頂けたので、 チャレンジして見ることに! 後からその方も同じポイントへ来るとの事。 普段は9時ごろには引き上げることが多いですが、 今回は腰を据え日付けを跨ぐつもり。 以前紹介した自作仕掛けと、 大量の替えバリを用意して向かいました。 釣り場についてすぐに、 夕立に降られてしまったものの、 それが落ち着いた頃に早速アタリが! ちょっと小ぶりですが、 まだ明るい時間帯でヒット! コイツ…

  • ハゼがサイズアップしてきた!

    皆さんこんにちは。 最近はずっと小物釣りばかりですねぇ。 この手軽さがゲーム性が、 何ともやめられないのです。笑 今回も例に漏れず、 小樽港内でのハゼ釣りに出かけてきました。 翌日にはインスタでやりとりさせていただいた方と、 シャコ釣りでお会いするつもりだったので、 エサは少し多めに購入。 前回と同じく、 エメラルダスmxとルアーマチックの二刀流! ビーンズシンカー7グラムのキャロライナリグを組み、 袖バリ8号にイソメをつけキャスト…… やや活性の低い状況でしたが、 丁寧に探るとヒット! サイズもだいぶ大きくなってきており、 ひと月前のマックスサイズが、 アベレージになってきているでしょうか。…

  • シャコイングのメソッドについて(改善の余地アリ)

    皆さんこんにちは! 前回は投げ釣りで不調なシャコ釣りで、 エギングロッドを使ったら割といい反応だった…… と言う中で、 「シャコイング」とかいう安易なネーミングを。笑 今回はその詳しい部分を、 紹介してみようかと思います。 最近の釣りの傾向はと言うと、 仕掛けや装備をいかにライトにするかという部分にある気がします。 エギングロッドにもライトエギング対応機種が出たり、 アユイングと言う文化が大手メーカーに注目されたり…… オフショアのイカ釣りも、 イカメタルが主役になりつつあり、 SLJもここ数年で一気にメディアで見かけるように…… と言う具合ですからね。 高品質な汎用ロッドが色々出ている、 そ…

  • シャコ釣り最終手段 シャコイング!!

    皆さんこんにちは。 一昨日のハゼ釣りの際、 イソメをやや多めに確保していたので、 昨日はシャコ釣りへと出かけて来ました。 釣り場には大勢の人がおり、 各々サビキやちょい投げを楽しむ中、 1人ラテオをセット。 初心者の中でやや浮き気味ですね。笑 このポイントはモヨウハゼがとにかく多いので、 日中はシャコ釣りの仕掛けは1本だけにしました。 代わりに、 エメラルダスで前日と同様にハゼ狙い! 勿論アタリのほとんどはモヨウハゼ。 食べたことはありますが、 マハゼに比べ風味や食感が劣る上に、 鱗が強く魚体も小さいんですよね。 そのため私はリリースすることが殆どです。 狙いはこいつらでは無く…… こっちの方…

  • ハゼを楽しむ極意とは

    北海道が異常な高気温、高水温に見舞われた次には、 西日本を中心に大規模な水害…… 極端な天気がやけに起きるような気がしますね。 先日は最終レポートが仕上がったので、 午後からハゼと遊んできました。 イソメを調達し、 前回と同じくタックルはエメラルダスmxで。 ハゼ釣りに使うのはもったいないぐらいの竿ですが、 使いやすいんですもん。笑 仕掛けも前回と同じように、 ビーンズシンカーやナスオモリの誘導1本バリ仕掛け。 ハリは流線や袖バリ7号ぐらい。 そんな良い加減な仕掛けでも、 ちゃんと釣れるのがハゼのいい所! 使い慣れたバランスであるということもあり、 直感的な操作ができて良い塩梅。 今回はもう一…

  • シャコ釣り秘密兵器!

    どうもコノシロ です。 前回は随分と長ったらしい文章で、 シャコ釣りの仕掛けを紹介しましたが、 当然ながらすぐにでも使いたいのが、 釣り人のサガと言うもの。笑 今回はそいつを実戦登板させて来ました。 ついでに言うと、 今回は餌としてとある秘密兵器を用意してみました。 そちらの方も要注目です。笑 秘密兵器とイソメひとパックを用意して、 ラテオ2本と自作仕掛けを背負い海へ向かいました。 釣り場についた後、 セッティングをしつつ取り出だしたるは! (私の大好物の)イカ塩辛!! 国産イカ100%の蜂蜜入り甘口造り。 元気の出るおいしさで、 シャコを狙います! ふざけてる訳じゃないですよ。笑 (遊んでは…

  • シャコ釣り自作仕掛けの作り方

    皆さんこんにちは 暑い暑いと言っていたら、 雨続きに極端な気温低下まで。 これで川や海の中で何が起きるのか、 気になる今日この頃…… この間釣ってきたシャコがとても美味かったので、 今回はその仕掛けを自作しようと思います! かなり長文になってますので、 適宜読み飛ばすなどして下さい。笑 これまでにも市販品や試作段階のものなど、 色々と使ってみた経験も少し入っています。 それほどシャコ経験は長くないですけどね。笑 まずは用意するものをざっと。 左半分が主に幹糸部分で、 右半分がハリス部分で使うものになります。 幹糸はカレイ釣りで使うものを流用し、 ナイロンの14号を使っていますが、 10号もあれ…

  • 釣りたてのシャコを目一杯食いたい。

    みなさん、こんにちは。 ここ数日の日中はといえば 溶けたラードのようにダラダラしてるコノシロです。 このところほんとに暑いですね! 日中に30度を超えない日がない、 というのがとにかく体力を奪っている気がします。 例年であれば、 夕方に渓流へ出掛けて見たり、 はたまたマイカ狙いに繰り出して見たりと、 暑いなりに楽しんでいられたのですが…… 異常な高水温や雨の少なさもあり、 マイカは岸寄りせず、 渓流もかなり渇水気味に。 何か良い釣りものはないものかと、 ふと思いつきました。 「シャコなら夕方からだし良いのでは!?」 何より釣りたてをサッと塩茹でした、 その旨さたるや……。笑 ゲストでハゼでもま…

  • ハゼ釣って食べたよってだけの話。

    皆様お久しぶりです。 ヒラメ15連敗の傷跡癒えぬコノシロです。 なんだかんだ、 また一月以上空いてしまいましたね。笑 そうなんですよ、 前回は「ヒラメ難しい!」と文句を言って終わりましたが、 結局は初夏のシーズンで1枚も上げることができませんでした。 連敗記録は15という驚異的な数字。笑 単一のターゲットとは言え、 これ程の連敗は経験したことがなく、 心身ともに痛めつけられちまいやした。 実際には間に渓流での釣りも挟んでいたので、 定期的に魚はキャッチしてましたがね。 最近は渓流だけでなくマイカ狙いもしてましたが、 そちらは4連敗…… まぁ早い話しですが 大スランプ中です。 ここまで負け癖が付…

  • ヒラメまじムズイよね……って話

    皆さんこんにちは。 前回の渓流の記事からちょっと開きましたね。 ここ最近の私といえば、 朝まずめや夕まずめに集中し、 ひたすらにヒラメを狙っておりました。 細かく短時間釣行を繰り返していたため、 詳細な記録は残していませんが ざっくりとここに残しておこうと思います。 時は少し遡り、2週間ほど前のこと…… ついに地元でもヒラメが上がったと、 私の耳に飛び込んできました。 今までヒラメ狙いはやや敬遠気味でしたが、 理由は割とはっきりしていて…… そう、根がかりが怖かったんですよね。 この辺りでヒラメが狙えるポイントは多くありますが、 割とどこも根がかりのリスクが…… ところがそれを払拭するものと出…

  • 待ちに待ったヤマメが解禁!

    ついに夏の訪れですね。 そう、 道央、道南の河川での渓流が解禁される季節になりました! 釣り人あるあるでしょうか、 釣りものの変化で季節を実感しますよね。笑 何かと日常でも気を使う日々ですが、 私は1人誰もいない水辺に向かいました。 シーズン一発目の渓流ということで、 やる気は十分! とある新兵器も用意してきてますし。 川岸に降りるなり、 カゲロウがハッチしているのを発見。 水温がまだやや低いせいか、 ドライフライにはあまり出てくれませんでしたが、 ヤマメの姿は確認できました。 シルバークリークミノー50sを投じてみるも、 ダウンクロスで一度チェイスがあったきり。 魚の動きが鈍いんですね。 そ…

  • 小樽でサクラ連発!

    前回、 サクラマス歴5年目の私の目には、 とんでもない爆釣に出くわした訳ですが…… 正直に言って悔しい!! 平均サイズが小さかったとはいえ、 60アップもいることにはいたようですし、 猛打賞、4安打なんて人までいたとか。 そんな中で私はというと、 50センチに満たないサクラ1本にとどまってしまいました。 konosirus.hatenablog.com 一応前回までの釣果のおかげで、 「サクラを色んな料理で堪能する」 と言う目標はクリア出来ましたが、 60アップ、3キロのマスは 脂乗りといい、身の厚さといい、 きっと凄いんだろうな、と。笑 そのサイズなら、 好物のルイベにする腹の身もたっぷりな…

  • サクラマス3本目! X デイに当たった!!

    皆さんどうもこんにちは。 前回、 新規導入したアスリート12sspで イメージ通りの気持ちの良いヒットがあり、 ほくほくした心持ちのコノシロです。笑 konosirus.hatenablog.com 小樽でマスが狙える場所は、 何箇所か一応知っているのですが、 どれもベイトが入っている前提で、 回遊待ちということが多かったですね。 それに比べてホームの特徴は、 常にベイトのチカが居着いていて、 且つマスが必ず回遊してくるという事。 ただしプレッシャーが非常に高く、 シビアな釣りにはなります。 それが前回は軽く二桁のサクラが上がり、 私もそのゲットメンバーの端くれに。 今シーズンの前半は、 大型…

  • 小ザクラだけど2本目!

    皆さんこんにちは。 あれからまた何回か釣りには行ってましたが、 サクラ狙いに関しては思うようには行きませんね。 小樽のサクラマス釣り場と言えばの、 南防波堤には人がいっぱいだし、 かと言って他のポイントに行ったとしても、 回遊に当たり且つ食わせるほど場慣れもしておらず。笑 ミノー陣を中心に、 今年は新戦力を多数導入したので、 小型1本では物足りません! ここ最近のホームは人が多いものの、 帰りに覗くと血抜き痕や鱗があり、 日中でもチェイスならあるという状況。 人が多いことさえ我慢できれば、 朝まずめに期待が持てそうではあります。 昨日は久しぶりに、 未明から釣り場で待機しようとしてたのですが……

  • たまにはカレイングなんてのも。

    皆さんこんにちは。 前回、 踏んだり蹴ったりの中 最後の最後に何とか開花宣言。 サクラ釣りってのは、 今更ながら大変なものですねぇ。 そんなわけで、 今回は息抜きの釣りをしてまいりました。 狙いは題にある通りカレイですが、 投げ釣りで狙うわけではありません。 数年前に楽しませてもらった、 ブラーでのカレイ釣りです。 こちらはその時のものですが、 タックルが懐かしい。笑 思い入れのあるものですが、 どちらも流石にイカれてしまいまして。笑 40近いサイズになると、 ライトタックルではギリギリのファイトになるため、 非常にスリリングで楽しいです。 ポイントとなるのは砂地の近い漁港など。 岸よりの進む…

  • トラブルだらけのサクラ開花!

    皆さん、 どうもこんにちは。 今回はちょっと文章量多めですが、 時間のある時にでも、 最後まで見ていただけると嬉しいです。 根魚にも振られてマスにも振られ、 ちょっとご機嫌斜めだったここ最近。 そろそろサクラを咲かせたい……! そう意気込んで、 朝まずめに釣り場へ向かえるよう タイマーをセット、道具も全て用意を終え就寝。 (…………あれ、鳥が鳴いてる……?) ………………ッは!? やらかした! 窓の外はうっすら明るくなり始めています。 幸い道具の用意は完璧なので、 5分で家を出発するも、 ホーム南防波堤には何人もの人が。 完全に出遅れましたが、 落ち着いて海の様子などを伺うと、 潮は濁り全く動…

  • 今年のサクラはなんか違う?

    皆さんこんにちは。 今回は、 と言うかまぁ予定通りというか、 サクラ狙いに行ってまいりました。 前回同様にナイトロックから入釣し、 朝マズメにポイントを移動しマスを狙いました。 期待半分、不安半分の夜の部はと言うと…… キープ無し! アブラコを釣っている方もいましたが、 ブラスバレットシンカーの 7gテキサス1個のロストで、 子ソイやガヤの反応数回という結果になりました。 バグアンツ3インチとかを多用してましたけど、 シーズナルパターンに合っていないのか、 反応が悪いような気も。 どなたかご教授ください。笑 とは言え、 こちらは本命ではないので、 ロスト1個ということもあり気にせず行きましょう…

  • 最近は写真ばっかり……

    皆さんこんにちは。 シーズンハシリのヤリイカを3連発したは良いものの、 サクラにも根魚にも嫌われております。 今回は珍しく釣行紀でもなければ、 仕掛けやなんやのお話でもありません。 いいからこの写真ちょっと見て! と言う、 いわば「かまって」回ですね。笑 こちらは前回ホゲった時の写真ですね。 既にアップしてる物ではありますが、 少しお聞きしてみたいことがありまして……。 全く同じ画像でただ編集の方向を変えただけですが、 何人かに聞いたところ意見が分かれました。 個人的には、と言うところですが…… まずめのひんやりとした空気は1枚目、 ランスの光沢や空の迫力なんかは2枚目かな、と。 どちらの方が…

  • サクラもロックも撃沈……

    こんにちは。 タイトル通り、 ただただ撃沈してきた報告に過ぎないので、 手短に行きましょうか。笑 ホームにしている例の場所ですが、 最近ナイトロック等でアブラコが釣れてるそう。 オマケに週末という事で、 朝まずめに釣り場についても出遅れる恐れが。 どうせ暗いうちからいるなら、 前の晩に入ってロックやろうと思い立ちました。 7gのシンカーでテキサスリグを組み、 内外の捨て石やカケ上がり周辺を、 丹念に探りました。 結果…… ボウズ! さぁ、気を取り直して。笑 サクラポイントへ移りキャスト開始! アスリート12ss、105svg、12ssp…… SLS-zバーティスr 125、ランス120s、ラン…

  • サクラ前線の気配……

    こんにちは。 そろそろ小樽でもサクラが咲きそうですね。 と言っても、 エゾヤマザクラやソメイヨシノの話ではありません。 毎年私の心を騒がせてくれる、 銀鱗眩いアイツのことです。 過去の記事やネット上での情報を見てみると、 シーズンインは大体4月の3週目ごろで、 ゴールデンウィーク前後にピークを迎えた後、 6月頃には港内で僅かに釣れるのみとなります。 そんな事は流石の私も知っていますが、 問題はベイトとなるチカの存在なんですね。 しかしまぁ、 このチカの有無についての記事は 正直言ってなかなか見つかりません。 去年は確か少し早めに行ったつもりが、 すでにチカの姿がありサクラもいました。 その記事…

  • ヤリイカ狙い 3戦目もゲット!

    こんにちは。 前回の釣行の翌日も、 夕まずめのデカヤリを求め磯へ繰り出しました。 喧嘩の形跡があるオスが釣れたので、 産卵を控えた群れが少なからずいるはず。 良い群れが入るのも時間の問題というところ…… とにかくエギを振りたくて行ってきました。笑 片付け中の投げ釣り師に断り、 ポイントに入り状況確認の2投目。 軽くダートさせる控えめなシャクリを意識した、 エギ王liveサーチにドシッ! 今日は反応早いなぁ。笑 胴長30アップで前日よりややサイズアップ! よそ見してて、 誘いを入れようとしたら勝手に乗っていたとは、 恥ずかしくてとても言えません。 とはいえ、 まだ完全に日が出ている時間からですか…

  • 再びデカヤリ襲来!

    おニューのタックルで挑んだ前回、 想像していた以上に快適な使い心地で、 しかも初モノゲットまで出来てしまいました。 専用ロッドを使えば、 海中の様子と自分のイメージとの誤差を、 小さく抑えることができ快適さに繋がりますね。 あまりに楽しかったので、 もう一回行ってまいりました。 刺身美味いし。笑 釣り場へ着くと、 沖からの風が強く吹いていましたが、 予報では夕方にかけて落ち着くはず。 それまではアタリを取りにくいので、 エギーノもぐもぐサーチでボトムを探りました。 5時ごろになってもアタリは無く、 テーラーのウキ仕掛けと2刀流する事に。 エギはエギ王シリーズをこまめにローテ。 想像していたより…

  • デカヤリイカの季節が来た!

    皆さんこんにちは。 サクラマス前線も北上し、 カレイも本格化の様相を呈してきた昨今。 釣り場も否応無く混雑しやすくなり、 思うような釣りができない時期になってまいりました。 そんな時は、 誰もまだやっていなさそうな釣りに挑戦じゃい! 小樽では大体4月中頃に ヤリイカが上がる話をよく聞きますが、 昨年の記事を確認して見ると、 それよりも少し早い時期に港内で上がってはいました。 と言うことは、 岸寄りの早い水深があるポイントなら、 そろそろ先遣隊が入っていても おかしくはないのでは!? まだ釣れた話は聞いていないので、 競争率低そう。笑 ということで、 アオリイカの実績もある高島岬へ。 今年は少々…

  • 南防波堤ナイトロック!

    皆さんこんにちは、 いよいよ東積丹でのサクラも噂が出始め、 うずうずMAXのコノシロです。 ホッケのショアジギでホームにしている、 高島岬の磯なんですが、 最近は投げ師が未明からポイントに入ることも増え、 ジグを振るのに適したポイントに、 なかなか入れなくなってきました。 一応は何度か行ってみたのですが、 3級ポイント位からでは、 数もサイズもイマイチになってしまうのが現実。 なんとかノリー氏のお土産用に、 コンディションの良いヤツを数本ゲットできました。 投げ釣りとショアジギは隣で振るには相性悪く、 阿吽の呼吸が必要です。 わざわざお邪魔するのも気がひけるので、 一旦こちらはお休み。 マガレ…

  • タイドミノーランスのちょいインプレ

    皆さんこんにちは。 今回はお題通り、 「タイドミノーランスを使ってみた」 という報告、 且つ30キャスト1ヒット程度ですが、 そのインプレッションということになります。 まず、私がこのミノーに惹かれた理由ですが…… ぶっちゃけキャンペーンに釣られました!笑 まぁ、 マス狙いに際して私はミノーメイン。 SLS z バーティスや、 アスリートシリーズに続き主力メンバーとなってくれそうな、 そんな印象を購入前から受けていました。 その上で、3個買ったら限定物が付いてくるなんて…… そんな事言われた日には買っちゃいますよ。笑 先に言っておくと、 私はメーカーの回し者でもなく、 ブログで小遣い稼ぎをして…

  • 春の積丹プチ遠征!〜2021〜

    皆さんこんにちは。 3度の飯より釣りが好き、 でも寝る時間削ったダメージには抗えない…… 睡魔と筋肉痛の容赦ない挟み撃ちに、 大変辟易したコノシロです。 前回の投稿でお知らせした通り、 今回は昨年と同じく友人たちを集っての 積丹釣り遠征に行ってまいりました! konosirus.hatenablog.com konosirus.hatenablog.com 今回の遠征は前回メンバーに加え、 ビギナーのNさんも参加。 むさい男衆の遠征に、 わざわざ参加してくれた唯一の女性メンバー。 ここは楽しい釣りを展開して、 良いところを見せねば! 気合いだけは十分に挑んだ、 2日間にわたる釣行記となります。…

  • ショアジギでホッケ大漁!! カレイもいっぱい。

    皆さんこんにちは。 ニシンの産卵もいよいよ石狩湾新港でも本格化し、 南防波堤のクロガシラも開幕したようですね。 季節は春の釣りです。 そしてこの時期の私の大好物といえば! そう、ホッケのショアジギですね。 今回は久しぶりの登場となるノリー氏との釣行。 ホッケはおそらく何がしかの反応があるはずで、 マガレイもそろそろ足音が聞こえてきています。 そこで今回はショアジギ用にラテオを2本と、 例の自作仕掛けで投げ釣りするタックルも用意しました。 磯の雪もだいぶ溶けてきたようで、 釣り人の足跡もたくさん。 数人の投げ釣り師がポイントに入っていました。 お気に入りの場所は空いていたので、 早速準備をしてま…

  • 群来の偵察&もういっちょ投げ釣りで!

    こんにちは。 今年はホッケがかなり早い時期から岸よりし、 ロングスパンでショアジギを楽しめそうだと思っておりました。 毎週の様に通って、 フライにトバにと食べ放題なるかと…… そんな所へニシンの群来が発生! ホームにしていた祝津漁港は、 サケ釣り以上の嫌悪感を覚えるほどの様相に。笑 普段ならニシンの群来は嬉しい出来事ですが、 ここまで来ると厄介さが上回りますね。 竿を出す出さないに関わらず、 最近はこの高島界隈を良く偵察しているのですが、 例年になく広範囲でニシンの卵が見つかりました。 一躍有名になった祝津漁港だけでなく、 周辺のあらゆる磯場で何度も起きてる状況の様です。 実際に資源量が増えて…

  • また群来があったんですね! 外したけど……

    さぁ、 先日あげました、 投げ釣り仕掛けの試作品。 konosirus.hatenablog.com この仕掛け、 基本的なバランスはこれまでとそれほど変わりませんが、 上バリを2段にしたことや、 下バリに天秤ではなくチューブを使うなど、 ちょっとしたアレンジをしました。 こうした変化で仕掛け全体としてのバランス、 特に遠投性やアピール力についてですね。 実釣性能について課題と効果を確かめるべく、 試し釣りをしてきました。 その結果として、 またもや群来を逃したことがわかったわけですが。笑 向かったのはこの時期カワガレイやイシガレイが入って、 運が良ければクロガシラも狙える浅場のポイント。 そ…

  • 自作シリーズ! カレイの投げ釣り仕掛け

    皆さんこんにちは。 そろそろ、小樽周辺でもカレイシーズンですね。 人気のマガレイシーズンには一月ほどありますが、 この時期はカワガレイをはじめクロガシラも狙いやすくなります。 去年はショアジギメインでの釣行が多く、 殆ど投げ釣りをしませんでした。 ましてコマイの魚影も薄い冬だったので、 体からは投げ釣りの勘が抜けきっていました。 投げる腕の方はなんとか、 使える程度まで戻すよう努力するとして… 足りない部分は仕掛けで補おう! そう考えて、 これまで主軸にしていた仕掛け以外に、 新しく試作品を一つ作ってみることに。 これまで使っていた仕掛けは、 I字天秤の誘導2本バリ仕掛けや一般的なL字天秤仕掛…

  • ニシンに見捨てられ投げ練習へ

    今年は大型のニシンが至るところで群来ってますね! 忍路、余市、銭函と相次いで発生したので、 私としてはいずれ祝津でも起こると確信。 なにせコレまでにも祝津漁港は群来が起きてますからね。 前回までの釣行も、 群来が起きるのではないかと期待してのことですし、 それ以外にも、数日おきにこの界隈を偵察していました。 そして先日、 ついに祝津で群来が発生!! その時私は……!? そう、 家にいました。 だって、雨降ってたじゃないですか。笑 そもそも、群来が起きるのは 天気のいい凪の日に浅場の藻場が多いはずで、 翌日には凪ぐ予報だったので そこを狙ってたんです。 それがまだ荒れが残るタイミングで起きるとは…

  • ホッケのショアジギはコレが面白い

    ホッケは美味い。 この時期になると、 毎年のようにそう思ってしまうコノシロです。 例年はニシンの群来が起きる時期や オキアミの接岸に合わせるようにして、 脂の乗ったホッケが岸寄りして来ることが多いように思います。 それが今年はいつもより早く、 小型で痩せ気味のホッケが大量に岸よりしています。 ホッケは大きければ大きいほど、 太ければ太いほど美味くなる魚。 しかしながら、 せっかく岸寄りして来てくれた群れを逃す手はありません。笑 いずれ肥えた奴らが来るであろうことは分かっているのですが、 練習相手になってもらう分には不足ないはず! 1人寂しく過ごすことが確定している2月14日のこと。 朝方に祝津…

  • 初釣りはホッケのショアジギ!

    皆さんこんにちは。 2021年の初投稿ということでございますし、 まずはご挨拶。 明けまして……っ! ……ハッピーバレンタイン (ボソッ) いや、だってほら… もう2月14日なもんですから。 相変わらずこんな感じで、 今年もよろしくお願いします。笑 さて本題ですが、 昨年は10月頃からエギングばっかりやってました。 イカの気配が薄くなってからは竿を出すこともなくなり、 気がつけば2ヶ月程も竿を振っていません。 3月ごろにはいつも通りホッケが本格化するはずですが、 コロナ太りで体重増加+筋力低下を感じる今日この頃。 練習がてら先日は、 ラテオr 93ml を担いで祝津へと向かいました。 まだこの…

  • 今年の振り返りなんぞしてみる。  タックル・アイテム編

    年末の特番やらにそんなに興味があるわけでもなく、 釣り行くわけでもなく思ったより暇なので、 早速2020年の振り返り、 アイテム編へと移ります。 ここで紹介するのは、 必ずしも今年の新兵器という訳ではなく、 今年活躍したかどうかで選んでいきます。 ただし結果として新兵器が多くなってしまってますが。笑 〜ロッド編〜 今年は今までになくルアーロッドの出番が多かったですね。 私の相棒はラテオQの100mhですが、 これはショアジギを主体にハードなルアーの釣りに愛用しています。 そしてこのロッドよりもライトな釣りをカバーするべく 新たに導入したのが ・ラテオR 93ml 30グラムまでのジグをかっ飛ば…

  • 今年の振り返りなんぞしてみる。 釣行編

    こんにちは。 サボり癖のブログ書きと言えばこの人アリと言われるコノシロです。 例年、一年の振り返りと新年の抱負を書くのが、 1月の末になるという私でございますが、 どんな風の吹き回しか…? ちゃんと年末に振り返りを書くことに。笑 それでは早速今年の振り返り、 「釣行編」をお送りします。 まずは今年初の釣行から。 konosirus.hatenablog.com 大学受験真っ只中ということで、 2か月以上竿を出していなかった時期、 コロナウィルス感染症予防として、 後期の二次試験が中止になったのをいいことに、 予定より早くの初釣行でホッケを狙いました。 ジグをかっ飛ばし、 リフト&フォール の平…

  • マメイカ終了、ニシン開幕…?

    こんにちは。 コロナウィルスの猛威がなかなかに…… 週に一度の通学も朝のラッシュと重なっているので、 なかなか落ち着かないですね。 徒歩圏だけで釣りに行くにしても、 混雑するような釣り場は避けなくては。 1週間前の某日。 マメイカを狙って竿を出してみたいところでしたが、 港内はどこも大混雑でしかも不調の様子。 ロッドケース片手に港内を歩いて徘徊するも、 人のいない場所で粘ってミミイカを1杯ゲットするにとどまりました。 家に帰ってみると情報が入っており、 なんと同じ時間に南防波堤では入れ食いだったとのこと! 前回は群れの当たり外れの大きさを実感しましたし、 翌日はまず南防波堤へ向かいました。 夕…

  • 小樽港 マメイカ好漁!

    よく考えたら私、 9月にアオリイカ狙いを始めてから、 イカしか釣ってない!笑 アオリイカは絶好調だったのですが、 その感覚のままマメイカにシフトしたところ、 一転して絶不調に。 講義の合間を縫っての釣行なので、 天気との相談になりますがそれもまた相性悪く… 午後からは天気が落ち着くというので、 リベンジに行ってきました。 向かったのは前回良い群れが入っていた若竹岸壁方向。 しかし、 北風が吹き付けているだけでなく、 水潮が入り風に煽られた表層が滑っている状況。 3投ほどしてみるも釣りにならないので移動。 勝納埠頭ではイカも多少は上がってましたが、 入る隙間はない状態で潮も落ち着かない様子だった…

  • マメイカ釣行 in小樽

    マメイカがサイズ、型共に 序盤よりずっと伸びてきましたね。 私も大分前から数回マメイカ釣行をしてみましたが、 いずれも群れを外してしまったようで一桁釣果。笑 昨年までの不調は脱した感がありますが、 群れの当たり外れで相当影響を受けるようです。 周りでは3桁釣果も聞こえるのに、 このままではさすがに不甲斐ない! というわけで、 3桁釣果を目指して南防波堤へと向かいました。 到着時刻は16時半ごろ、 基部から中間部にかけて20人ほどの姿が。 しかも空いてる場所を目指す途中で、 次々と上がっている様子を目の当たりに。 急いで第一投目! やった! 幸先良いですね! ……と思ったんですが、 セッティング…

  • 北海道のアオリイカ

    今更感があることを言いますが、 今年のアオリイカはすごかったですね! ちょっと前の釣り新聞には適性水温が18度くらいで、 それを切るまでは釣れるだろうと。 小樽周辺の海面温度は17度くらいになってなお、 まだポツポツ上がっていたようです。 魚影が例年より濃いのも大きいでしょうけど、 狙う人が増えたおかげで去年より情報も増えてます。 前回は今年のアオリイカ釣行を振り返ってきましたが、 残りの釣行をここでも軽く記録しておこうと思います。 なお、 後半では個人的な持論が展開されてるだけなので、 興味のない方は途中で引き返しても損はしないですよ。笑 10月7日 この日は新戦力として、 ケイムラカラーを…

  • アオリイカ絶好調!

    はい、 タイトル通り簡潔を極めていることですが、 今年のアオリイカはすごい! 去年はアオリイカエギングを始めた年で、 割と頑張った中で1杯しかゲットできませんでした。 それがですね、 結論を先に述べさせていただくと、 今年の釣果、 すでに30杯を超えました。笑 講義のない夕方で天気さえ良ければ出かけていたので、 かれこれ8回ほどの釣行の中でボウズは無し! その時のイカたちは必ず1枚は写真を取るようにしていたので、 試しに数えてみると32杯分ありました。 撮り忘れとかがあったかもしれないので、 これあくまで「最低でも」という数字。 一回の釣行ごとに記事を書いていたのでは、 やはり時間がかかるので…

  • アオリイカエギング 第3戦!

    昨日、一昨日と上げたアオリイカの記事ですが、 2日続けて総アクセス数が4000を軽く超えるという事態が発生。 それまで200とかだったのに、 アオリイカに対して皆さん結構食いつくんでしょうか?笑 そんなにたくさんの方に見られるとは思ってなかったので、 なんかちょっと不安なコノシロです。笑 そんなこと言っても、 ここ最近はアオリイカしかやってなかったので、 釣行記を書くとなるとアオリイカの話題にならざるを得ません。 皆さん飽きてくる頃かと思いますが、 今回もアオリイカ釣行をお伝えします。笑 この日は東風が強い予報だったので、 小樽で釣りになる場所は限られそうでしたが、 一縷の望みをかけて釣り場へ…

  • 2020年アオリイカ釣行 第2弾!

    前回に引き続き、 記事にしてこなかった釣行を振り返っていきますが、 今回は前回アオリイカが釣れた次の日のことです。 konosirus.hatenablog.com 日中はオンラインでの講義なんかが多く、 出かけることは基本的に難しいのですが、 時間割の都合なんかで夕方の短時間釣行ができました。 今回も本命の磯に降りる前に、 周辺の漁港から探りました。 早速潮通しのいい防波堤の外海側を攻めると、 ラインのたるみを持って行くアタリ! わずかにサイズが良くなったアオリイカ 。 とはいえこのサイズがまとまってエギに反応してくるので、 この辺りを回遊しているアベレージサイズなのかもですね。 でもやっぱ…

  • アオリイカ 今年は良いぞ!?

    こんにちは。 ここのところサボり癖全開してましたが、 このことは忘れないうちにきちんと記録しておきたい。 そう… アオリイカ奮闘記 2020!(笑) 道央圏でエギングをされる方の中には ご存知の方もいるかと思いますが、 昨年はアオリイカが小樽でも多数目撃されました。 釣っておられる方も多く、 触発された私ももちろん挑戦しました。 konosirus.hatenablog.com その時の様子がこちらなんですが、 昨年は記事になっていないものも含めて 数回チャレンジしたもののキャッチはわずか1杯。 北海道で、それも小樽でアオリイカを釣ることに難しさを実感しました。 函館周辺では上がってはいたもの…

  • 最近行った釣りまとめ ②

    はい、 前回の①から2週間も経ってから後編を書くとかいう、 サボリ癖全開のコノシロです。 konosirus.hatenablog.com この記事を挙げた時点で、 まだ記事になっていない釣行がたくさんあったというのに、 この2週間でまた相当出かけてきてますんでね。笑 テンポ上げていきます。 (とか言いつつ長文ですのでお時間ある時に。) 〜9月8日〜 なぜか無性にハゼ天が食いたくなり、 色内埠頭近辺を探りました。 仕掛けも用意していなかったので、 ビーンズシンカーの7グラムでキャロライナリグを組みました。 餌と一緒にフックだけは新しく購入したものを使ってキャスト! チビすけばっかでなかなかキー…

  • 最近行った釣りまとめ ①

    お久しぶりです。 記事の更新の頻度が今年に入って下がってますね。笑 と言っても、 ブログにはあげいていなかっただけで 結構釣りには行ってました。 行った回数が多いので、 2回に分けていこうと思います。 まずは9月に入る前に行った勝納川。 この日は型物が少なく、 高水温、高い透明度、渇水と悪条件。 前回釣れたような淵よりも、 水深の浅い瀬をアップクロスで狙うやり方があってました。 サクラマスカラーのルアーで婚姻色のデカヤマメが釣れたら、 なかなかに映える写真が取れるかと思ったんですが、 優しい顔つきの20センチしか来てくれませんでした。 そう簡単にはいきませんよね。笑 この日の釣果は、 20セン…

  • 大物ヤマメが3連発! in 勝納川

    こんにちは。 実釣時間2時間の割には とんでもない長文なので、 お時間のある時にどうぞ。 先週は雨が降って、 そのあとの週末は晴れて絶好の釣り日和。 最近不調なマイカを狙うのは厳しいにしても、 折角だからどこかに行きたい…… そう思い立ち、 日曜日の夕方に勝納川でサオを振って見る事にしました。 どうやら整備が入ったらしく、 川岸にあった木々が数カ所で伐採された様子。 そのおかげでキャスト出来るポイントが増えていました。 数日前に雨が降ったおかげで減水気味だった水量は回復し、 水温もやや下がり状況は良さそうです。 セットしたルアーはダイワの新作「シルバークリークミノー ダートカスタム」。 ノーマ…

  • 小樽港 マイカ狙いの秘密兵器!

    皆さんどうもこんにちは。 先週一つ課題を忘れかけて焦ったコノシロです。笑 課題を済ませた(つもりになってる)私は、 午後の涼みがてら ノリー氏と朝里川に行ってきたのですが、 放流サイズの木っ葉ヤマメがエサをつつくだけの、 非常に厳しい釣りになり…… 諦めてキャッチボールをしていたら、 スズメバチに付き纏われ…… 綺麗なチビイワナが釣れたってことくらいしか 書くことがないので、ここで済ませます。笑 本題はここからで、 数週間前にフィーバーがあったマイカ釣りですが、 私も前回はその面影のある群れに 運良く当たることができました。 konosirus.hatenablog.com そこで気が付いたん…

  • 8/1 小樽港マイカ釣り リベンジ成功!

    こんにちは、コノシロです。 先週はですね、 マイカの大量情報に踊らされてしまった結果 それはひどい目に遭いました。 ダメでもともとと思い、 今週も課題をやや飛ばし気味こなしていると、 土曜の夜は何とか行けそうに。 先週ともに辛酸を舐めたノリー氏に、 試しに連絡を入れてみると、 合流できるということでリベンジ決定です。 エサも仕掛けも先週のものをそのまま使いました。 5時過ぎには釣り場もまだ余裕がありましたが、 日没に前後して周りにエギやウキの人が一気に増え、 数メートル間隔になります。 おまけに、開始当初は潮が右から左に向かって勢いよく流れ、 回収と打ち返しのテンポがかなり早い状況に。 8時を…

ブログリーダー」を活用して、コノシロさんをフォローしませんか?

ハンドル名
コノシロさん
ブログタイトル
konosirusの日記
フォロー
konosirusの日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用