searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

K林教授さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
K林なんでもゼミナール
ブログURL
https://kbayashizemi.hatenablog.com/
ブログ紹介文
オリジナルキャラクターを使用した会話形式のブログです。 取り扱う話題は、アニメレビュー、クイズ、ユーチューブ動画紹介、読書記録などなど。 管理人の人格は出てきません。
更新頻度(1年)

8回 / 235日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/08/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、K林教授さんの読者になりませんか?

ハンドル名
K林教授さん
ブログタイトル
K林なんでもゼミナール
更新頻度
8回 / 235日(平均0.2回/週)
読者になる
K林なんでもゼミナール

K林教授さんの新着記事

1件〜30件

  • 【名文紹介】「一億総中流のカラオケの響き」という表現で連想ゲーム

    いやーまたしても名文を見つけてしまいました。 今日はどんな? コチラ。 教育とは人間尊厳の聖火を若い魂に点す崇高な行為であって、教師はその聖職に携わる立派な人間――それはその通りだが、そのようなお題目に酔ってしまうのは、一億総中流のカラオケの響きにうっとりするのと同じで、あとの宿酔の気分の悪さが倍加されるだけだ。たまには、奨学金制度は社会階級的雑種犬の養育だと言う、不快な音で耳を洗うのもためになる。 小池滋(1992)『英国流立身出世と教育』p196、岩波書店 詳しくは続きを読むで。

  • ヘッダ画像導入しました。

    みんなー。写真撮るからそこに座ってー。 え? いきなりですね。 なんで写真を? いいからとにかく決め顔して。はいチーズ。 ・・・。 ♪カシャ♪ ・・・。 ♪カシャ♪ はーい撮影終了。詳しくは続きを読むで。 ・・・・・・

  • 【名文紹介】モノローグだけの劇

    今日も名文紹介いっちゃうぞ。 はいはい。今回はどんなのです? コチラ。 どこか写真機の前身であるカメラ・オブスクーラ(暗箱)の内部を連想させる地下鉄の車内は、暴力的に光に照らし出される物体によって破れめを見せながらも、乗客たちの背景としての共通の空間を作り出している。乗客たちはグランド・ホテル形式の映画のように、この囲まれた空間に導かれ、モノローグだけの劇を演じて闇の中に退場していくのだ。 飯沢耕太郎(1989)『写真の力』p67、白水社 詳しくは続きを読むで。

  • 【名文紹介】象徴化と比喩の連携

    今日も名文紹介をやっていく。 カモンカモン。 今回の名文はコチラ。 少し長いから文章の構造を解りやすくするために、下線を引き、各部に番号を振り分けたぞ。 ①貨幣論のテキストでは、貨幣とは、勘定の基準単位(円とかドル)で測られ、その単位で表された負債を、確実性をもって返済できる極めて流動的な資産、と定義されている。この定義自体に含まれる「確実性をもって」とか「極めて」という言葉が示すように、どの資産が貨幣たりうるかは「程度」の問題とならざるをえない。②かつてハイエクは「貨幣」を名詞として用いるのは難しいが、「貨幣的」という形容詞に関する理解は意外に共通するものがあると述べた。③人間の「本質」が曖…

  • 【名文紹介】色彩なしの花弁・デコレーションケーキの生クリームで作った花びら

    T中君、目を閉じてくれたまえ。 ほい。閉じました。 ではこれを触って。 ……何すかコレ? 花? 今日の名文はこちら。 色がわからなくても、形で美しいと思えるだろうと言われるかもしれない。でも、こと花については色彩なしの花弁は、葉っぱとたいして違わない印象しか私には与えないと言ってもよい。(中略)たとえば、美しいと言われるボタンの花も、私の感触ではおいしそうになってしまう。なんだかデコレーションケーキの生クリームで花びらを作ったかのように思えるのだ。 三宮麻由子(2002)『鳥が教えてくれた空』p151、日本放送出版協会 詳しくは続きを読むで。

  • 【名文紹介】知的な文章とは如何に

    さあ、今日もK林ゼミナールを開講するわよ。 当ゼミでは、政治経済からユーチューブの面白動画まで、幅広い話題について論駁することにより、情報が氾濫する昨今のネット社会において、効率的かつ合理的な情報の取捨選択を可能とする普遍的な思考能力を会得することを目的としている。 さあ今日も、論駁論駁ゥ! 取捨選択ゥ! 普遍的な思考能力ゥ! YO! そんなK林ゼミの本日の名文紹介はコチラです。 併しこの区別は、主に作家の用語の種類から来るもののようであって、例えば、何々的な何々がどうしたという風な、そしてそのどうしたが漢音の熟語に「する」という語尾が付いた動詞になっている種類の文章を書けば、知的な作家である…

  • 【難読漢字】抜き打ちテストです。

    本日は漢字抜き打ちテストです。全問正解でなければ今期のゼミの単位はあげません。 そ、そんなぁ。理不尽ですよぉ。 問答無用。全部で五問。全て読み方問題。よーいスタート。 解きたい人は続きを読むで。

  • 【速報】気になってたあの曲の正体。ついに判明する。

    聞いて。お店の有線放送でよく流れているあの曲の正体をついに突き止めたわ。 何です? コチラ。 www.youtube.com パプリカ みんな知ってます。 詳しくは続きを読むで。

  • 【名文紹介】粘り気のある滑稽さというパワーワード

    これは読書家の私が日頃の読書でビューティフルを感じた一文を紹介するコーナーです。 さて今日のビューティフルはどんな一文でしょう? コチラである。 自由を欲する者が狂人とならざるを得ぬ事態の告発とそれへの抵抗のドラマであるわけだが、決して深刻な芝居ではない。むしろドタバタ劇に近い雰囲気を備え、しかもその粘り気のある滑稽さが主題の重さを支えている、と言った体の舞台なのである。 黒井千次(1996)『戯曲の窓・小説の扉』p148 白水社 詳しくは続き読むで。

  • 【名文紹介】「好きでない」と「嫌い」のニュアンスについて

    これは読書家の私が、よいと思った一文を紹介するコーナーです。 真面目な奴です。 今回の一文はコチラ。 「好きでない」という含み声の発想には、集団としての人間や彼等との協同作業が「ニガテ」だとするどこか書斎の人の影が落ちているのに対し、それを「嫌い」言い替える受け止め方には、騒然たる作業現場の真只中に立つ人の直截な姿勢が強く感じられるからである。 黒井千次(1996)『戯曲の窓・小説の扉』p8 白水社 詳しくは「続きを読む」からどうぞ

  • 第一回おすすめユーチューブ動画紹介

    おすおす。今日はいつもユーチューブばっか見て仕事してないK林教授がおすすめ動画紹介しちゃうぞ。 (仕事しろよ……。)

  • T中もアイコン準備完了!

    遂にアイコン準備OKです! 続きを読む

  • M子分の吹き出しアイコン登録完了

    よすよす これでOKか? 吹き出しでてますかー? M子です よろしくお願いします

  • 吹き出しアイコン追加中

    吹き出し用アイコンを更新してます とりあえず私の分は完成した模様 本当かな? 確認中 オッケー? 多分OK

  • 吹き出し編集テスト

    吹き出し編集テストです 大丈夫そうですね これからどしどし表情パターンを増やすでおじゃ 了解でありんす

  • おすすめ記事の一覧

    とりあえずコレを読んでおけば間違いはないわ ・K林&M子のラップは必見。 kbayashizemi.hatenablog.com ・粘り気のある滑稽さってなんだ。 kbayashizemi.hatenablog.com

  • キャラ紹介

    K林教授・ユーチューブ好き・アニメ好き・仕事しない・唐突に漢字テストを始める・怒ると目から光が消える・年齢不詳 M子学生・読書家・名文紹介担当・天然・表情豊か・漢字は弱い・本人は常識人のつもり T中番長・金髪ヤンキー・なぜか番長・ツッコミ・わりと冷静・音痴・すごく口が開く

  • 当ゼミナールについて

    当ゼミナールについて説明せよ! M子学生君! はい! 当ゼミナールは! ゼミナールという体裁を取ったネットブログであります! その通りだ! ではどのような話題を取り扱うブログなのか言ってくれたまえ! 名文紹介! クイズ! ユーチューブ動画紹介! などなどぉぉう! よろしい! とりあえず下の記事を読んでもらえれば当ゼミのノリは解ると思う! kbayashizemi.hatenablog.com YO! YO! オレたちいつもこんなノリ! 今日も借りるぜスティックノリ! 硬くはねえぜそんなノリ! 今日も食べるぜかき氷! (当ブログ管理人は、その昔、二次創作小説投稿サイト『にじファン』にて、作者と自…

カテゴリー一覧
商用