プロフィールPROFILE

HiddenLilyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
女・挑戦・50代
ブログURL
https://www.hiddenlily.me/
ブログ紹介文
うつ病、乳がんを乗り越え、40代で婚活成功・国際結婚したアラフィフ元バリバリキャリアウーマンの初海外主婦生活。時々まったり、時々頑張る生活。バンコク在住生活での気づき、旅行、気になる美容、健康、ベジタリアン・ミニマム生活、現地情報のブログ
更新頻度(1年)

37回 / 100日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/08/03

HiddenLilyさんのプロフィール
読者になる

HiddenLilyさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,688サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 50 0 20 30 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,919サイト
50代女磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 295サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,822サイト
50代の健康 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 247サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,263サイト
バンコク情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 563サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 31,193位 25,308位 26,517位 30,407位 30,406位 32,336位 36,070位 977,688サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 50 0 20 30 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 804位 646位 670位 775位 769位 831位 907位 40,919サイト
50代女磨き 26位 23位 24位 25位 26位 26位 29位 295サイト
健康ブログ 490位 366位 395位 476位 466位 530位 620位 30,822サイト
50代の健康 20位 19位 18位 21位 21位 21位 23位 247サイト
海外生活ブログ 1,973位 1,700位 1,768位 1,939位 1,938位 2,043位 2,202位 35,263サイト
バンコク情報 55位 49位 49位 54位 53位 56位 60位 563サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,688サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 20 50 0 20 30 20 140/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美容ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 40,919サイト
50代女磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 295サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,822サイト
50代の健康 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 247サイト
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,263サイト
バンコク情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 563サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、HiddenLilyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
HiddenLilyさん
ブログタイトル
女・挑戦・50代
更新頻度
37回 / 100日(平均2.6回/週)
読者になる
女・挑戦・50代

HiddenLilyさんの新着記事

1件〜30件

  • 在住者が教える:バンコクで屋台料理を楽しむ際の気を付けるべきポイント

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 バンコクでは以前より減ったようですが、まだまだ屋台料理が街中でひしめいています。 料理はもちろん、果物や飲み物、デザートなどもその場で買って、すぐに食べられる手軽さ、その安さで、旅の楽しみにしている方も多いと思います。 バンコクの屋台の食べ物って、衛生的にどうなの? 個人的な経験もあると思いますが、正直、バンコクでの生活が長くなればなるほど、実は屋台の食べ物はそれほど食べたいと思わなくなってきています。 なぜかというか、現地のタイ人を含め、色々と食べたくなくなるような話も耳にするからです… また、こちらでひどくお腹を壊したこともあり… 街中で…

  • 雨のダナンでゆったり大人リゾートを味わう

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 10月にベトナムのダナンで結婚記念旅行をしてきました。 折角の記念旅行だし、どこかの素敵なリゾート地でのんびりした~い、近場でまだ行ったことのないところがいい! …ということで、バンコクから近く、かつリゾート地として注目されてきているベトナム・ダナンに白羽の矢を立てました。 ダナンはベトナム中部にある最近注目度が増しているリゾート地で、バンコクからは飛行機で2時間。近い! でも実は9月~1月はダナンは雨季。 しかも10月は雨量がめちゃめちゃ多い月… 滞在3泊4日のうち、2日はほぼ雨。しかも大雨(^^;) 予想外の大雨…リゾートでどう過ごす? …

  • バンコクに馴染み過ぎ?日本で日本人に見られなくなった話

    バンコク在住アラフィフ・HiddenLilyです。 今年の夏は日本に2度行っていたのですが、少々ショックなことが…。 それは、日本人に見られなかったことがあったこと。 1度なんてものでなく、3度も…。 しかも日本語で話しているのに…。 1度目・滞在先のホテルで… チェックインでのやり取り。 私 「予約していた○○です」スタッフ 「はい。二泊ですね。 日本にお住まいですか?」私 「はい。(あれ、予約の時実家の住所にしたかな?)」スタッフ 「滞在許可証はお持ちですか?」私 (滞在許可証????)「…え~と、日本人ですが…パスポートでいいですか?」スタッフ 「!! 失礼しました!ご予約がタイからとな…

  • 元在住者おススメ!ワルシャワからのショートトリップ 3選

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 バンコクに越してくる前に、約2年間ポーランドのワルシャワに住んでいました。 私達がいた2年程前は、ヨーロッパのおしゃれな雰囲気と東欧時代の質素な生活がまだ垣間見えながら、経済的に豊かになってきている途中という感じでした。 でもどこか、のんびりとして、緑豊か。 若い人達はシャイで、でも礼儀正しい人が多く、おじちゃん、おばちゃん達はフレンドリー。 私には居心地がよかったです。 (冬は滅茶苦茶寒かったですが・笑) 思い出がまだ頭に残っているうちに、備忘録も兼ねてご紹介させていただきます。 ワルシャワは色々なところで紹介されているので、その他の情報が…

  • イギリス人あるある?ゲゲゲ!な夫の行動

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 イギリス人って、結構、日本人からすると、なぜ?マジで?っていう「あるある」があります。 有名なのは… お皿を洗っても、洗剤の泡をすすがない パスタをナイフで切って食べる 雨でも傘をささない…などなど うちの夫もイギリス人。 でも、上の「あるある」行動はしません。 ですが、別な行動で「へ?なぜ?」や、「ゲゲゲ!」となったことがあります。 そんな夫の行動が「イギリス人特有らしい」ものもあるようなので、書いてみたいと思います。 ご飯のあたため直しはあり得ない?! そもそもは、以前書いた海外でのご飯の温めなおしについての記事。 www.hiddenl…

  • バンコクはこれから!いろいろな生物と遭遇する季節!

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 雨季も終盤。 バンコクも過ごしやすくなって来ています。 夜もエアコンつけっぱなしでないと、眠れないほどだったのが、朝は扇風機もいらない日も多くなってきました。 そんな過ごしやすく快適な気温の日もあり、でも湿気も高くなるこれからの季節が、実はバンコクでは要注意。 虫が勢いづく季節でもあるのです! バンコクでこの時期出会いやすい生物達 まず、蚊が出るようになります。 雨が降って湿気や水たまりが多くなるのも原因かもしれません。 蚊については、最近知ったのは、蚊も暑すぎると活動が鈍るということ。 アース製薬さんの記事によると、蚊が活発になるのは25~…

  • 過去の旅行写真で簡単・楽しく副収入:写真ACにクリエーター登録してみた

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 自慢したくなるようないい写真…どうしてますか? 私は若い時から旅行が大好き! ダイビングも趣味だったので、水中カメラで、 どこかに行っては写真を撮りまくっていました。 数はわかりませんが、データとして 残っているだけでもかなりな量です。 ほとんどが、友達との個人的なものですが、 たまに、ちょっと自分的に 「なかなかいいんじゃない?」 と思うような写真もありました。 でも、その写真達は、どこにも日の目を見ずに、 PCの中で、どんどん埋もれていきます。 なんか、もったいないな… って思ってました。 インスタに挙げればいいのかもしれませんが、 昔の…

  • 人生に無駄はない:乳がん経験者の私がバンコクで改めて気付いたこと

    バンコク在住のアラフィフ・HiddenLilyです。 なぜわたしだけ、こんなの辛い思いをしなければならないの? そんなことを思ったことはありませんか? 私はあります。 人生で2回、絶望を味わいました。 2004年にうつ病になった時と、2011年に乳がんで乳房全摘を宣告された時です。 自分の人生に希望が持てず、もう、自分の人生は終わりなんだと、毎日夜になると泣いていました。 今日はちょうど私が8年前に乳がんの手術を受けた日。 人間って、強いです。今はすっかり元気!(^0^)/ そんなこともあったよね~と思えるようになっています(笑) そんな私が、バンコクで改めて、絶望を味わうほどの「辛い経験」っ…

  • バンコク珈琲物語:日本では聞きなれない名前のコーヒー達

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 バンコクのカフェに行くと、日本では聞いたことのない名前が出てきます。 ロングブラック、フラットホワイト、コールドブリュー… バンコクに来た当時、これらの名前に戸惑いました。 しばらくして、ロングブラックがいわゆる日本の通常の「コーヒー」になるのだろうと理解はしたのですが、あまり深く考えたことはありませんでした。 先日、食後のコーヒーでも、とカフェに立ち寄って、私はアメリカーノを頼み、夫はロングブラックを注文。 と、あれ?そういえば、この二つってどう違うの? なんとなく、薄味の「アメリカン」と同じと思って、私はアメリカーノにしてみたものの、ロン…

  • 地下鉄新駅開通で便利になった中華街(ヤワラ―ト)へ行ってベジタリアンフェスティバルを楽しんできた

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 バンコクの地下鉄の新駅が開通して、中華街(ヤワラ―ト)へのアクセスが格段にアップしたとの情報をキャッチ! 乗り換えなしで直通、駅から中華街(ヤワラ―ト)は目と鼻の先で、物凄く便利! ちょうどベジタリアンフェスティバル期間中の中華街に、 早速新駅を使って行ってきました! バンコクの鉄道事情 バンコク在住歴丸2年になって、 バンコクでの移動手段になれてきた今日この頃。 悪評高き、バンコクの渋滞に煩わされず、 早朝から深夜まで走っている鉄道は本当にありがたい^^ 日本ほどではないですが、意外にもあまり遅れもないので、 時間が読めるのも、さらにありが…

  • ドローン撮影が超楽しい!大人気観光スポット・レッドロータス水上マーケットに行ってきた

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 先日、レッドロータス水上マーケットに 友達と行ってきました! レッドロータス水上マーケット レッドロータス(赤い蓮)が一面に咲く池を、 船頭さんが漕ぐ、古びた船に乗って巡ることが出来る 観光スポット。 赤い蓮というより、ピンクの蓮の花なのですが、 なかなか風情があって素敵です。 でも、なんといってもここでのハイライトは、 ドローンでの撮影サービス! 池の中央で、色々なポーズを撮ってもらえます。 これがなかなか楽しい! 赤い蓮の観光地と言えば、ウドンタニが有名なのですが、 ウドンタニの蓮は1月がシーズン。 ウドンタニに行くには、バンコクからバス…

  • ご飯のあたため直しは安全?海外健康サイトに見る食中毒の回避法

    バンコク在住アラフィフHiddenlilyです。 海外(たぶん特に英語圏?)では、 ご飯を再加熱してはいけないという 「常識」が存在するようですね。 先日、読んだ海外の健康サイトに こんな記事がありました。 Is it safe to reheat rice? (ご飯の温めなおしは安全?) 日本人の私としては、ご飯がそんな扱いだったなんて、 ちょっとびっくり。 ここの記事では、適切にすれば問題ないと、 ご飯の温めなおしをする際の注意点・ヒントが 書いてありました。 この記事によると、ご飯に特有のセレウス菌という 細菌がご飯にはついている可能性があるというのです。 しかも、このセレウス菌は特定の…

  • おしゃれ、楽しい&ヘルシー!バンコクの人気ビーガン・べジカフェ3選

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 最近はまっているものの一つ。 ビーガン/ベジタリアンカフェ。 健康志向の駐妻さんに連れて来てもらったのを きっかけに、すっかりお気に入りです。 お肉や乳製品を使えない等の制限がある中、 それらを代替する大豆やカシューナッツ等を使って オリジナリティに溢れた料理も楽しいんです。 VEGANERIE CONCEPT (ヴィーガネリーコンセプト) BTSプロンポン駅から徒歩7~8分 ☝オシャレで落ち着いた店内はつい長居してしまいます。 ズッキーニをパスタのように細く長くした ヌードルならぬズードル(Zoodle)料理や、 キヌアを使った丼ぶり料理、…

  • ポーランドのおススメの食べ物!元在住者のお気に入り・お土産にも

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 今はバンコクですが、その前はワルシャワ (ポーランド)に住んでいました。 バンコクと比べるとさらにのんびりして、 何にもないけど、人も温和で礼儀正しくて、 私には快適でした。 写真整理していたら、その当時のものが出てきて ものすご~く懐かしい気分に。 自分の備忘録も兼ねて、ちょっとまとめたくなったので、 ポーランドの首都ワルシャワに住んでいた当時の お気に入りの食べ物をご紹介します。 今バンコクなのに、ワルシャワ?! っていうツッコミはなしですよ~^^ ポーランド旅行に行く機会があったら、 是非試して見て下さい。 安くておいしいジャム 種類も…

  • 初デートは大ハプニングだった!夫婦が祝う初デート記念日

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 昨日、今日とバンコクらしからぬシトシト雨。 先日は初デート記念日でした。 え?誰と? もちろん、今の夫との、です。 よくそんなの覚えているなあ、と思いますか? それには秘密が… ♪Do you remember, 21st night of September… (覚えているかい?9月21日の夜を) Earth Wind and Fireの曲 「September」の始まりの歌詞。 そう!私達の初デートは、 なんと!9月21日の夜だったんです! この歌のおかげで9月になると、この曲が頭にオン! ず~っと離れないのです^^; 初デート記念日って…

  • この時期しか味わえない料理も!タイのベジタリアン・フェスティバル

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 毎年秋にタイ全土で行われるベジタリアンの フェスティバルがあります。 旧暦により毎年違うのですが、 今年は、2019年は9月28日から10月7日まで。 でも、先日行ったスーパーでは、すでに、 フェスティバル用の飾り付けがされてました。 この時期しか見かけない「ベジタリアン」スナックや缶詰、 インスタントラーメン、調味料等も特設スペースに 並べられていました。 ☟私も興味深々で缶詰と代替肉??スナック?? 買ってみました。 まだ食べてません。 フェスティバルが始まると、タイ中には専用メニューを売る 黄色いサインの屋台が出回り、このようにスーパー…

  • 雨季の終盤が近づくバンコク空模様

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 今年の雨季は雨が少ないわりに涼しいな~ などと思っていたら… 9月に入ってから土砂降りつづき。 今年雨季になってから授かった? 雨が降るかどうか当てられる能力も 気温が下がっていると使えず…^^; www.hiddenlily.me というか、涼しい時には、空が暗~くなってくると 素直に降るということには気が付きました^^; タイの雨季は例年6~10月まで。 毎年雨季の終わり頃となる9月、10月は 雨の降り方が一定しなくなり、 タイ各地で豪雨になるらしいです。 通常ざーっと降って、短時間であがる雨が、 この時期は頻繁になり、降っている時間も …

  • 催眠療法(ヒプノセラピー)で前世を見た話:後編

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 先日催眠療法(ヒプノセラピー)を受けて、 前世を見たようです。 物語風に記述していますが、 その時の記憶を元にした ノン・フィクション、後編です。 北ヨーロッパ(東欧?)にいる10歳の私。 前篇はこちらの記事 普通じゃない家にいる前世 「次に家族と食事のシーンに行きますよ。1・2・3」 セラピストが言うと、食事のシーンになった。 あの長い大きなテーブルに人がいた。 テーブルの奥のほうに子供達が何人もいた。 …誰? そう思った。 私は一番端の席に座っていた。 向かいには大柄な、いかつい男が肉にかぶりついていた。 粗暴な態度だ。こちらを睨んでいる…

  • 催眠療法(ヒプノセラピー)で前世を見た話・前編

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 先日バンコクで、催眠療法(ヒプノセラピー)を 受け、前世を見た?ようです。 なんとも不思議な体験でした。 その時のことを、私の記憶を元に、 物語風に記述してみたいと思います。 自分の記憶なので、会話内容等は 実際と異なるかもしれませんが、 以下すべてノン・フィクションです。 バンコクで催眠療法を受ける 「1・2・3 スーッ」 バンコク都心、日本人住宅街の一角で私はヒプノセラピー(催眠心理療法)を受けていた。 目を閉じていたが、意識はあった。セラピストの女性の声もはっきり聞こえる。 何か普段と違う気持ちの変化を感じたわけではなかった。落ちる感覚…

  • 海外転居で日本の証券口座はどうすべき?4年前に決断した結果

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 海外へ住むとなると気になることに、お金関係のことがあります。特に海外への転居で悩ましいのが、証券会社の口座。 私が海外転居した4年前は、原則口座維持が難しかったです。 会社によって今よりばらつきがありましたが、 口座解約を迫られることが多かったようです。 今はGMO証券、カブドットコム証券以外の 大手証券会社では維持が可能なようですね。 ☟こちらのブログで各証券会社さんの扱いをまとめられています。 海外生活時(非居住者)の日本の証券口座の取り扱い - 八ツ役公認会計士事務所 今回はその経緯と4年経って、 維持した口座がどうなったかをお伝えしま…

  • 懐かしの歌と一緒に!写真で見るダジャレ5選(ポーランド編)

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 ポーランド時代シリーズ! (いつからシリーズ化?) バンコクに来る前にはポーランドに住んでました。 その時、仲間うちだけにこっそり披露していた しょうもない、でも自分では結構気に入っていた ポーランド生活の中でのダジャレがありました。 今回、それをまとめて、ここで公開しま~すv^^v ただし、古いネタなので、年齢高めの方向けなのは、 ご了承ください…( ;∀;) 1.SOYA、SOYA、SOYA、ソヤ!咲~き誇る花は~♪ (前略、道の上より by一世風靡セピア) 注:SOYA=豆乳 2.CHOINKI、チョインキ~、10%増量中♪ (by 湖…

  • ちょい足しで超簡単・辛すぎない!お土産で作れるタイ料理

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。皆さん、タイ料理作る時、どうしてますか? バンコクにいるので、一から材料を揃えようと思えば できるのですが、もちろん、 私はそんな面倒くさいことしません(笑) うちの定番タイ料理はズバリ、グリーンカレー。 なぜかというと、 材料に調味料ペーストを入れるだけだからです! 早い&美味しい&安い! ペースト代20THB(約70円)! ☝私が愛用しているLoboブランド バンコク市内、お土産屋さんを始め、 どこのスーパーでも売ってます。 これを使わない手はありません。 でも、これ書いてある手順通りだと、 本格的過ぎて激辛! 日本のカレーも中辛までしか食…

  • 海外在住者でも出来る?問題は?はてなブログPro転向&独自ドメイン取得

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 先月はてなブログProへ転向して、ついでに 独自ドメインにしました。 Proへ転向の決断した理由 ちょうどまる1年経ったところで、 ブログ更新も順調に出来てきていました。 開設当初は、 ブログ、いつまで続くかわからないし~ 取り合えず無料で。 なんて思ってました。 でも、更新が出来るようになってくると、 ブログをもっと充実させたい、 アクセスを増やしたいという欲が。 無料サービスでは出来ることが限られていたのも 不満だったので、思い切って、Proへ転向。 もっとアクセスを増やしてからとも思ったのですが、 色々なネット上の意見の中から、 1) …

  • 非日常感が半端ない!超おススメ・タイで象とお友達になれるかも!?な体験

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 象はタイではとても馴染みの深い動物です。 20年以上前、私が初めてプーケットに来た当時は プーケットの繁華街では小象がいて、 お金を払うと一緒に写真が取れたりしました。 バンコクでも、昔は象を連れた象使いが街にいたようですが、 車との事故やトラブルが多発するようになり、 禁止になったそうです。 さて、そんな象が身近な国・タイならでは、 象乗りとは全く別の体験が出来る場所があります。 タイならではの体験が出来るエレファンツワールド 私が行ったのはカンチャナブリにあるエレファンツワールド。 ここで象のお世話をする体験ができます! 象の餌を作ったり…

  • 競走馬はなぜ走るのか?

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 ディープインパクトが急死 以前このニュースが流れた時、 なぜこの馬がそれほどの人気を得ていたのか ちょっと興味を持ちました。 私は取り立てて競馬ファンではありません。 でも、この馬の名前は知っていました。 活躍当時、メディアでいつも取り上げられていたからです。 圧倒的に強い馬、速い馬 それくらいの知識しか私にはありませんでした。 でも、この急死のニュースの後、有名人達が こぞってその死を惜しむコメントを出していたのを見て、 1頭の馬の死に、なぜ人々がこれほど悲しんでいるのか わかりませんでした。 騎手を務めていた武豊選手も 「僕にとってのヒー…

  • Yahooブログ終了後の移行先選びとブログを書く価値をやっと理解した話

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 はてなブログを始めて1年。 いろいろなブログサービスでも記事を書いてきたものの、 今度こそと、またまた新たにはてなブログで開設してしまった。 いつものごとく最初気合を入れて更新するも、 すぐに更新が途絶えがちになったところで、 今度こそ本気を出して、背水の陣。 ここ3ヶ月ほど更新ペースが安定。 週3回更新を維持できている。 自分のモチベーションアップ、 目標計画の方法がうまく働いたようで、 単純に嬉しい(^ ^)v♪ 記事が増え、内容はまだまだながら、順調なブログ継続。 と、ここで、過去に書いていたブログサービスが 終了するというお知らせが……

  • 健康的に痩せ体質!ヘルシーでウマウマ鶏肉レシピ3選

    うちは基本ほぼ毎晩私が作っています。 出不精の上に、まあまあ美味しいものを食べようと思うと、 近所のレストランでも結構お高いのと、うちの夫はストリートフードが あまり好きではないというのが、理由です。 そして私はフレキシブルベジタリアン。 野菜中心で、牛、豚などの4つ足は食べません。 魚介類も食べられますが、調理法が限られるのと 鮮度が落ちるのが早いのであまり家では食べてません。 時々エビを使った料理も時たま作るのですが、 基本鶏肉料理かベジタリアン料理です。 夫は普通になんでも食べるのですが、面倒なので夫用に別で作ることはしません。 つまり、夫もうちでは鶏肉料理か、ベジタリアン料理。 そのせ…

  • ヘナ染めのかかる時間と手間、匂いを軽減する方法

    ヘナ染めを始めて1ヶ月。 既に3回ほど染めました。 hiddenlily.hatenablog.com ヘナは化学合成製品と違い、1度で見本の色になりません。 ですが、製品を選べば翌日でも再度染められるので、 濃い色に早くしたい人は続けて染める必要があります。 で、このヘナ。 難点は匂いと時間、そして手間。 お粉を溶いて、塗り、長時間待つ必要があります。 更に匂い。 つよ~い干し草の匂い。 あまりにきつい匂いで、塗ったその夜、少し気持ち悪くなったことも。 何度か試すうち、慣れてきたこともあり、 これらの難点を改善してきているのでご報告です。 手間 リタッチになるので、量が少なく済みます。 容器…

  • タイとの縁を暗示?Hiddenlilyの由来

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 今日は名前の由来を書きたいと思います。 Hidden lily(ヒドゥンリリー)英語で「隠れたユリ」 でも実はこれ、クルクマというウコンに属する花の英名なのです。日本語名とかなり違いますよね。 ブログを最初に始めた当初、10年程前。ありふれたネットネームじゃ嫌だな~と、色々と探している時に、 「クルクマ」を先に見つけたんです。 当時フラワーセラピーなるものを習っていて、お花の名前も見ていたんです。 で、この名前を見つけて クルクマ? なんか、かわい~名前! ってことで、当時、日本ではあまり知られていない花だったし、でも響きも可愛いし、他に使う…

  • アラフィフで特殊能力に目覚める!?

    バンコク在住アラフィフ・Hiddenlilyです。 最近自分の特殊能力が目覚めたようです!? 私、バンコクで雨が降るか、降らないかを当てられるようになったのです!(^^)v 今のところ確率8割くらい。 な~んだ、なんて言わないでくださいよ~^^; この能力、結構便利なんです。 バンコクって、雨雲っぽい雲がいっぱい現れても 必ずしも雨が降るわけじゃない。 出かける直前に雨雲をみたら これから出かけるのに、洗濯ものどうしよう? 日傘より傘持ってくべき? サンダルも濡れてもいいようにしたほうがいいよね? 窓全部閉めなきゃ! などと、いちいち面倒なのです。 バンコクの雨は降っても1時間もすればあがるの…

カテゴリー一覧
商用