harmonyのブログ
住所
出身
ハンドル名
サンクチュアリ通信BLOG-平和研究さん
ブログタイトル
harmonyのブログ
ブログURL
https://harmony.muragon.com/
ブログ紹介文
世界−人類−日本、皆が幸福になる知を探究します。宗教、歴史、政治など、さまざまな分野から、人々の平和と幸せを実現する知識を発信します。特に、反グローバリズムの視点から、日本を「島嶼独立国家」とみて、新しい日本史観の構築を目指します。
自由文
-
更新頻度(1年)

17回 / 35日(平均3.4回/週)

ブログ村参加:2019/07/20

サンクチュアリ通信BLOG-平和研究さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(IN) 15,634位 15,899位 14,886位 13,773位 14,644位 12,125位 13,350位 969,601サイト
INポイント 30 0 20 20 10 30 10 120/週
OUTポイント 170 80 200 210 210 370 190 1,430/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
歴史ブログ 210位 210位 212位 207位 208位 197位 209位 4,154サイト
日本史 27位 27位 26位 27位 27位 28位 28位 572サイト
哲学・思想ブログ 265位 270位 253位 229位 248位 204位 223位 12,855サイト
サンクチュアリ教会 19位 19位 19位 19位 19位 16位 17位 95サイト
家庭連合 43位 42位 38位 39位 41位 41位 42位 546サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 8,228位 7,029位 6,897位 6,703位 6,643位 5,934位 6,713位 969,601サイト
INポイント 30 0 20 20 10 30 10 120/週
OUTポイント 170 80 200 210 210 370 190 1,430/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
歴史ブログ 53位 38位 38位 35位 31位 25位 35位 4,154サイト
日本史 8位 4位 5位 5位 5位 5位 5位 572サイト
哲学・思想ブログ 81位 71位 70位 69位 68位 63位 66位 12,855サイト
サンクチュアリ教会 15位 14位 14位 14位 14位 13位 13位 95サイト
家庭連合 47位 40位 38位 36位 36位 39位 41位 546サイト
今日 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 08/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,601サイト
INポイント 30 0 20 20 10 30 10 120/週
OUTポイント 170 80 200 210 210 370 190 1,430/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
歴史ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,154サイト
日本史 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 572サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,855サイト
サンクチュアリ教会 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 95サイト
家庭連合 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 546サイト

サンクチュアリ通信BLOG-平和研究さんのブログ記事

  • 「徳川の平和」と儒・仏信仰

    1.パックス・トクガワーナ 綱吉の時代は、儒教と仏教の奨励が幕府の最重要政策でした。朝廷も、儒・仏尊重の王権で、綱吉の儒・仏信仰と朝廷を重視する政策は、朝廷、幕府、儒教、仏教、という、日本の、聖、俗界の核心勢力を、「文治的思想」で結びつけたのです。 この大きな輪が、「徳川の...

  • 暴れん坊将軍と犬将軍   -吉宗と綱吉のちがい-

    1.吉宗は綱吉の儒教重視を継承 8代将軍吉宗は幕府中興の英主と称えられています。施策の大方針は「諸事権現様(家康)の御定め通り」で、家康の政治を模範とし、武芸を奨励するなど、政治に「武」を復興させました。 しかし、吉宗は綱吉の儒教奨励を踏襲し、武家諸法度の儒教主義も継承した...

  • 儒教、徳川幕府の法となる -憲法を変え日本の姿を変えた綱吉-

    1.徳川幕府の最高法「武家諸法度」とは? 綱吉は、大名統制のための法で、幕府の最高法とも言える「武家諸法度」を、儒教思想を強く反映する内容に改正しました。武家諸法度は幕藩体制の在り方を規定する法で、そこに盛り込まれた文言は体制の理念を示します。 この法は、元和1年(1615...

  • 東アジアの知的エリート・士大夫、日本に誕生す!  ー儒教が仏教から独立ー

    1.湯島聖堂完成直後、儒学者は仏教から解放 元禄4年(1691)、綱吉は、儒官筆頭の林信篤に束髪を命じ、従五位下に叙し、大学の頭と改称させました。このときまで、儒官は、幕府儒官の長である林信篤でさえ、常春という僧名を名のり、髪を剃り、僧位を授けられていました。 湯島聖堂完成...

  • 儒教があふれる北京・ソウル、儒教がない東京 -湯島聖堂建立の意味-

     1.孔子廟(湯島聖堂)建立は国家的事業 綱吉は将軍宣下から9年間、幕府儒官筆頭である、忍岡の林家邸内にある孔子廟を訪問しませんでした。父の家光も参詣したのですから、儒教を尊重する綱吉が、9年ものあいだ孔子廟を参詣しなかったのは異常なことです。おそらく綱吉は、この孔子廟が、...

  • 江戸城、巨大な大学と化す! ー熱血教師綱吉の奮闘ー

    1.世界史のユニーク現象・最高権力者による宗教教典の講義 日本の執権者である、徳川綱吉が、江戸城において、300名以上の大名、旗本らを集め、自ら儒教経典の授業をしたことをご存知でしょうか。綱吉は、さまざまな形の儒教講義を400回あまりしました。これは、執権者であった聖徳太子...

  • 黄門様はホームレス殺し -戦国殺伐の風習-

    1.見たい歴史の真実を疑い、見たくない歴史を直視すること 「黄門さまはホームレス殺し」、何のことやら分からないと思います。水戸黄門ファンにはショッキングなことかも知れませんが、光圀の素顔の一部を紹介します。見たいものを見て、見たくないものは見ない日本人の歴史観から言うと、黄...

  • キリスト教・仏教・儒教における「武」のちがい

     1.家康、藤原惺窩から儒教を学ぶ  話しは80年ほど遡ります。文禄2年(1593)、徳川家康は肥前名護屋に儒学者藤原惺窩を招き対面し、同年12月より、江戸で、惺窩から唐時代の政治書である『貞観政要』の講義を受けました。 時は、前年より文禄・慶長の役が開始されていました。秀...

  • 「儒学者将軍」・徳川綱吉の奇跡的登場

     1.なぜ、綱吉は儒教を徹底して学んだのか?  3代将軍家光の3男として育った綱吉は、幼少の時から、特別に、儒教の「英才教育」を受けたと伝えられます。それは、極めて稀なことでした。当時、武家の子弟教育で、儒教はほとんど重視されていなかったからです。そのような中で、なぜ、綱吉...

  • 戦国「神の国」と、徳川「修身斉家治国平天下」 ー激変した日本人の思想ー

    1.戦国末期・徳川初期は、思想の大改革期 『聖書』「まず、神の国と神の義を求めよ」 『大学』 ー修身斉家治国平天下ー (我が身を正しく修めれば家庭は和し、家庭が和せば国は良く治まる、そして国が良く治まれば天下は安定するものである)                   * *...

  • 21世紀、宗教の地殻変動は、福音派、ヒンズー教、儒教から  -プロビデンスによる宗教融和-

    宗教のプロビデンス 神は、相互に依存し調和をなす世界を創造しました。しかしなぜか、人間社会は苦しみや悲しみ、恨みが渦まく、不調和な世界になってしまいました。歴史は、そのような人類を救済する過程でした。神の救済プロビデンス(providence: 摂理)は、人類の苦しみをなく...

  • アジア発祥のキリスト教・統一教会 -文鮮明師の苦難の歩みー

     西洋キリスト教文明圏に伝わった東洋のキリスト教                統一教会(世界キリスト教統一神霊協会)は、合同結婚式、そして霊感商法で、社会の注目と批判をあびました。神が祝福する結婚による救済は統一教会の教えの核心をなします。今日、社会的コンプライアンスを重...

  •  世界的宗教対話のリーダー・立正佼成会 ―謙遜な巨人・庭野日敬師ー

     宗教対話の双璧・バチカンと立正佼成会 世界的に高く評価される、宗教対話・協力を推進している宗教は、カトリックのバチカンと立正佼成会です。宗教が弱いと言われる日本の宗教、それも新宗教である立正佼成会が挙げられるのは奇異にも感じます。理由は、開祖・庭野日敬師が心血を注いで宗教...

  • 4世紀をゆく宗教・天理教 ーおやさまと宗教都市ー

                   表は神道、中身は仏教 天理教の中山みき教祖は、世界一列(人類)救済思想を強調しました。そのため、小さくまとまってしまう教団も起こすなと遺言しました。また、天理王命を主神とし天照大神の受容は否定的でした。教祖の逝去の翌年、後継者たちは、天理教と名...

  • 創価学会・激動する巨大教団  ー折伏から対話へー

     創価学会 昔、創価学会といえば、激しい折伏で他宗教を批判する排他的教団というイメージが強かったですが、今は大きく変化しました。また、宗教としては珍しく、「人間」や「民衆」を強調し、「愛」より「生命」を尊重します。公明党を立党し政治にも積極的に参加しています。しかし、この日...

  • 京都、奈良を救ったモルモン教徒 - 世界最大の新宗教モルモン教と日本の数奇な関わり -

    モルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会) 日本で有名なモルモン教信者は、保守派の論客ケント・ギルバート氏と、女優の斉藤由貴さんがいます。モルモン教と日本のあいだには、一般に知られない、意外で重要な関係史があります。本論に入る前に、まず、教祖であるスミス師の言葉を紹介します...

  • 新宗教と伝統宗教のちがい

     伝統宗教が、「新宗教」だったとき 新宗教とは、ほぼ19世紀以降に創始された宗教で、日本は新宗教の力がたいへん強い国です。新宗教を知るには、伝統宗教と比較するのが近道です。なぜなら、伝統宗教もはじまりは新宗教だったからです。伝統宗教の歴史と現在を知ることによって、新宗教の未...