searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

noborizakaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
面白いもの「紹介・SHOUKAI」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sankoakino3911
ブログ紹介文
日々、感じたこと、行動したことを書いてみます。
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/07/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、noborizakaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
noborizakaさん
ブログタイトル
面白いもの「紹介・SHOUKAI」
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
面白いもの「紹介・SHOUKAI」

noborizakaさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年は「巴波川・渡良瀬川」でフルマラソンに挑戦。

    今年は「巴波川・渡良瀬川」でフルマラソンに挑戦。10年くらい前から、元日は走り初めをかねての長距離ジョギング。15キロぐらいから初めて、最近は何とか完走できるように。タイムは8時間を切れたのは1回だけ。いつもは北に向かって走るのだけれど。巴波川は西に富士山がきれいに見えるので、今回は西に向かって走ることに。今年の天気は大荒れと予報があったものの、結果的には快晴で日差しが柔らかくベストの環境。巴波川は利根川水系渡良瀬川という定義。別名は「字津間川」「鶉妻川」。平野の特徴で、ヘビのように蛇行していて、かなりの暴れ川だったらしい。1947年(昭和22年)16日、カスリーン台風襲来の際には多くの被災者を出したという。また、2015年(平成27年)9月の関東・東北豪雨、2019年の台風19号襲来の際にも氾濫して、今も怖い...今年は「巴波川・渡良瀬川」でフルマラソンに挑戦。

  • 初日の出を写真を撮ってきた。

    初日の出を写真を撮ってきた。今年は新年からなかなかのハードスケジュールに二週間ほど遅れたけど、写真の整理。初日の出は、午前5時に起きて間々田の「巴波川決壊口祈念公園」の土手に行くことに。自宅から30分ほど。暗闇の中、クルマの中でキャンプ気分でコーヒー沸かして待機。今年はいろんなところでコービーとかインスタント食品を作ってみたくて、その練習。ここ10年、元日に走り初めをしていて、ほとんど快晴。今年は、沈みゆく月と登り始める太陽のコントラストがきれい。午前6時50分くらいに、筑波山の右側から初日の出。令和3年は楽しい思い出を作りたいですね。逆光のカメラ遊びで、エネルギー・フォト風の写真に。寒いけどね~♪初詣は近くの胸形神社で参拝。7時30分にマラソン出発。治療室「サン光」webページhttp://sankoseit...初日の出を写真を撮ってきた。

  • 久留里の名水

    久留里の名水途中で疲れてしまって、仮眠してしまったため、久留里についたのは午後7時30分。久留里という、かわいらしい名前の町には以前から興味満載。ネットで調べてみたら、「久留里」という苗字は日本には存在せず。「竈門さん」や「不死川さん」というマンガみたいな名前が、きちんと日本には存在するのにちょっと残念。久留里城に久留里神社、久留里のラーメンと気になるエリアが豊富。まあ、これらは近い将来に行くとして、今回のテーマは「久留里の名水」千葉県下では唯一「平成の名水百選」に選ばれていて、名水マニアとして一度は行ってみたかったところ。一般的に千葉の名水は硬水のイメージがあるものの、この久留里の名水は甘くてまろやかな感じ。しかも、駅前に摂取エリア完備されていて、めちゃくちゃ楽。登山の旅に全国の名水巡りしていたので、たぶん7...久留里の名水

  • カインズ鴨川店

    カインズ鴨川店急ぎの買い物でない日用品は、急いで買わずに旅に出たときに、その町で買うというのが最近のライフスタイル。旅の思い出のために。今回は「食器トレー」「冬物靴下」「箸」「コゲ取りクリーナー」の4点。メチャクチャ生活感漂っていますけどね。治療室「サン光」webページhttp://sankoseitai.web.fc2.com/にほんブログ村カインズ鴨川店

  • 魚眠庵マルキ本館

    魚眠庵マルキ本館客室6部屋のみの鴨川の料理宿日帰り入浴もOKというので行ってみた。入浴料は1000円。スーパー銭湯のような規模の大きな施設より安心。今まで、気にしながらニュースを見ていても、ホテルの浴室でコロナ感染の報道はないのですけどね。登山で汗を流して、ふもとの神社に参拝して、ちょっとクルマで走らせてお風呂に入浴という、本来の旅に戻ってきた気分。魚眠庵マルキ本館http://www.gyominan.com/にほんブログ村魚眠庵マルキ本館

  • 天津神明宮

    天津神明宮「房州伊勢の宮」の別名を持つ神社。源頼朝が戦勝祈願をした神社としても有名。目を引くのは「房州ライダース神社」ののぼり旗。ある種のスタンプラリー戦略?なかなかの商売上手ですね。実際、平日にもかかわらず、バイク乗りやサイクリングの人たちが、次々に参拝していてなかなかの人気ぶり。周辺は小さな山々が連なっていて、豊かな里山の雰囲気。境内には中国大陸南部や海南島、台湾などに生育している亜熱帯性の落葉喬木「まるばちしゃの木」があって、北関東にはない南国の雰囲気が新鮮。治療室「サン光」webページhttp://sankoseitai.web.fc2.com/にほんブログ村天津神明宮

  • 天富(あまとみ)神社

    天富(あまとみ)神社天富命が安房国を開発した際、妙見山に登ったといわれ、その旧跡に住民が天富命を祀ったというのが伝説。天富命は、神武東征につきしたがって橿原神社を造営し、阿波国に続いて房総の開拓をした神様。知名度はないももの、日本建国の神様。地元の結城郡周辺を開拓し、織物業を伝えた神様でもあるらしい。また、天富神社は、晴れた日には房総半島から富士山の見える神社としても有名。残念ながら、この日は快晴ではあるものの、ガスがかかっていて富士山は見えなかった。治療室「サン光」webページhttp://kenkousanko.ie-yasu.com/天津神明宮にほんブログ村天富(あまとみ)神社

  • 極真空手発祥の地の碑

    極真空手発祥の地の碑マンガ「空手バカ一代」に、主人公が清澄山で修業し、孤独に挫けそうになった折に、自分の眉毛を片方だけ剃ってしまうシーンがあって。子供心に鮮明に記憶してしまったほど。このマンガのモデルが大山倍達。倍達は正式には「ぺだる」と読むらしい。朝鮮半島建国の神話の美称とか。海の見える丘に、記念碑が立っているというので行ってみた。バス亭から、歩いて3分ほど。かわいそうなことに、碑は倒壊したまま。2019年の台風の影響だろうか?それでも、すでに1年が経過しているので、愛弟子の誰かが修復してもいいような気がするけど。あるいは、極真空手そのものが、あまりに分裂しすぎてしまったがゆえに、もうカリスマでなくなってしまったのだろうか?極真空手は、少なく見積もっても17流派に分裂してしまったとか。日蓮と大山倍達氏、考えて...極真空手発祥の地の碑

  • 元清澄山は難所続き

    元清澄山は難所続き日蓮ゆかりの清澄寺は、もともとはこちらの山にあったらしい。標高344m。登山道は整備されていて、清澄寺から2時間ほどでいけるというので、気楽な気持ちで行ってみた。うまくいけばシカにも出会えるという。7合目くらいまでは、ほぼ林道で余裕の展開。道も整備されて快適。ところが、途中から、いきなり崩落現場が多数出現。2019年の台風の被害みたい。跨いだり、くぐっているうちは楽しいくらいだったものの、大規模崩落の場所で断念。獣道から登って降りたものの、この先がどの程度が予測がつかず、引き返すことに。途中で断念した山は3座目。まあ、一応チャレンジしたので、135座目ということに。山道の整備なんて、なかなか予算が自治体から降りないもの。たぶん地元の人が、半分ボランティアでこつこつと地道に整備してくれたはず。再...元清澄山は難所続き

  • 清澄山は5分で登れる

    清澄山は5分で登れる清澄寺の裏面に位置するのが清澄山。標高は377m、387m、350mといろいろ表示されていてよくわからなかった。別名は妙見山。妙見とは北極星を神格化した菩薩のことらしい。日蓮がことのほか大切にしていたとのことで、日蓮宗には妙見講というのもあるとか。歩いて5分で登れるのでうれしい。これで、134座目。毎年10の山を登ると計算して、300登山まであと14年かかる予定。別に楽に登ることにこだわっているわけではないけど、数を稼げるのはうれしいな。治療室「サン光」webページhttp://sankoseitai.web.fc2.com/にほんブログ村清澄山は5分で登れる

  • 清澄寺は最強のパワースポットのはずだったのに・・・・・・。

    清澄寺は最強のパワースポットのはずだったのに・・・・・・。日本三大虚空蔵菩薩のある寺。樹齢1000年、樹高約45メートル、幹回り約15メートルという日本最大級といわれる清澄の大杉。清澄山は本州で一番早く初日の出が拝める場所。日蓮が修行し、立教宣言をしたのは清澄寺。養老川や小櫃川も清澄山を源流とし、千葉県では標高第3番目の山。とにかく歴史的エピソード満載の場所。ロケーションとして最高。個人的に好きな展開は、山を背にして渓流が流れ、巨木か原生林が存在するというエリア。日光の二荒山、箱根の九頭竜神社、諏訪の諏訪大社など、日本人のDNAが一番喜ぶ形なのかも。地元結城を3時に出発して、8時に到着。車中泊して6時にお猿さんのなき声で起こされて、一日のスタート。睡眠中にパワースポットの英気を吸収できたかな?治療室「サン光」w...清澄寺は最強のパワースポットのはずだったのに・・・・・・。

  • 三光神社、二社目

    三光神社、二社目偶然、自分の治療室が「サン光」なので、意味もなく三光神社には親近感が。一番有名なのは、大阪の天王寺区にある三光神社。ここは、真田幸村の真田丸があったとされるところ。三光とは、日・月・星の三つの光という意味。でも、それほどメジャーな存在でもなく、全国に10前後ほど存在するだけ。旅のついでとかに、少し無理して参拝する計画。ここ日光市にある三光神社も、境内はかなり広くて、きっと昔は崇敬されていたんだろうと想像。栃木には、下野市の柴にも小さい三光神社があるらしくで、こちらもいつか行かないと。治療室「サン光」webページhttp://sankoseitai.web.fc2.com/にほんブログ村三光神社、二社目

  • 半月山登山と展望台

    半月山登山と展望台半月山は、山としてより、中禅寺湖が俯瞰で見える展望台としての方が有名。半月峠第二駐車場から、40分ほどの軽いハイキングで到達で、特に秋の紅葉が見どころ。一応、半月山の頂上は1753メートル。残念ながら見晴らしはよくないけれど、これで133座目の登山にしておこう。300登山まで、あと15年くらいかかりそうかな。治療室「サン光」webページhttp://sankoakino.yuki-mura.net/にほんブログ村半月山登山と展望台

  • 二荒山神社と宝物館

    二荒山神社と宝物館3年前に男体山の登山をした時は、登山希望者は大行列。今年は、参拝している間に5人ほど。コロナ禍でしかたないけどね。今回は、時間があったので宝物館に行ったみた。興味深いのは、男体山頂上にあった鉄製の大剣の展示品。2012年の開山1230年の年に、経年劣化のために折れてしまったもの。そこで地元の二荒山結城講の人が、宇都宮市の刀鍛冶に依頼し、奉納したらしい。1877年というから140年以上も前。その情熱がすごいですね。長さは3メートル。大人3人でも、頂上から降ろすのが大変だったとか。現在はステンレス製の大剣になっているという。そのほか、南北朝時代の大剣が何振りか奉納されていて、どういう意味なのだろう。刀鍛冶の技術がピークに達していて大剣に挑戦したとか、あるいは、争乱の時代に大振りの長剣がもてはやされ...二荒山神社と宝物館

  • 戦場ヶ原・小田代ヶ原

    戦場ヶ原・小田代ヶ原久しぶりの車中泊。寝るときの気温が17度。朝は春秋用の寝袋では寒いくらい。用心して、マスクして首にタオルを巻いて就寝。朝の5時に寒さに耐えきれず起床。駐車場には車中泊した感じのクルマが10台くらい。戦場ヶ原・小田代ヶ原の二つの湿原でざっと8キロ。2時間ちょっと。周辺は秋の景色の始まり。今年は雨の多かったせいか、赤トンボが多いような気がする。ただ、自分が子供のころは、雨が降るたびにトンボの大発生。その時代に比べると、赤トンボも受難の時代がつづいているような。治療室「サン光」webページhttp://sankoakino.yuki-mura.net/にほんブログ村戦場ヶ原・小田代ヶ原

  • 戦場ヶ原湿原の伝説

    戦場ヶ原湿原の伝説戦場ヶ原は、標高1400メートルに存在する400ヘクタールの大湿原。このドラマチックな名前の由来は、赤城山と男体山が戦ってできたという壮大なもの。実際はタタミ千畳くらい広さという説が有力。もっとも、古代王朝の毛野国が上毛野国(群馬県)と下毛野国(栃木県)に突然に分離されたことを考えると、古代王朝で豪族同士の最終決戦が展開された、なんていう想像もありかも。もしかしたら、赤城山と男体山の同時噴火、というのも調べてみたけど、赤城山の噴火は1251年。その前の記録では3万年前、男体山の噴火は3万年から14000年前にかけて。旧石器時代の始まりが、12万年前といわれるので、もしかしたら、三万年前の祖先が同時噴火を目撃したという想像は、ないことはないかも。治療室「サン光」webページhttp://sank...戦場ヶ原湿原の伝説

  • 星空撮影はむずかしい

    星空撮影はむずかしい夢は「天の川」の撮影をすること。でも、なかなか大変。戦場ヶ原は、星空撮影では有名なところ。(天の川のきれいな写真はネットから拝借)この日は台風の去った直後で、天気はかなりの快晴。月の出が午後9時13分ということで、それまでなら、月の明かりに邪魔されずに「天の川」を撮影できるのではと、期待していったものの、肝心の星空は“地元よりいい”くらいのレベル。周辺は真っ暗なのに、天の川などまったく感じられず。快晴は快晴なんだけどね。なかなかに難しい。次回は、信州の高峰高原を狙っています。治療室「サン光」webページhttp://sankoseitai.han-be.com/にほんブログ村星空撮影はむずかしい

  • 日光のおいしい水「鉢石霊泉」

    日光のおいしい水「鉢石霊泉」日光市は名水の宝庫。いたるところで湧水がでるほど。「鉢石霊泉」は日光市役所日光総合支所の前で、県道119号線のすぐ脇。到着が夕方の7時30分。夏のころはまだあかるかったのですけどね。3年前に男体山に挑戦した時は、夜遅くまで観光客で道路わきの側道は大行列。こんなにたくさんの観光客をどうやって収容するのかと思うほど。個人的に人種の骨格チェックとか好きなので、中韓の人だけでなく、東南アジア系から、アメリカだけでなく、南米、北欧など、まさに人種の坩堝という感じ。ホテルは半径80キロくらいに広く分散させて宿泊させるというのが、観光各社の作戦らしい。ところが、今はコロナ禍で、外国人観光客はまったくゼロという信じられない展開。たまに通り過ぎる人は、地元の通勤帰りか散歩の人のみ。日本有数の観光地で、...日光のおいしい水「鉢石霊泉」

  • ジョイフル本田は絶好調

    ジョイフル本田は絶好調隣のジョイフル本田・宇都宮店の駐車場は満杯。時代は百貨店ではなくて、ホームセンター?コロナ禍がマイナスではなく、テレワークで家が手狭になって日曜大工とDIYの需要が爆発的に増えたとか。物置と棚を増やして、部屋の一角を仕事場になんていう風景は、どの家庭にもありそう。関東近郊に15の店舗があるみたい。超大型店が多く、わずか15店舗で業界売り上げベスト10の常連に位置。ジョイフル本田宇都宮店は東京ドーム2.4個分というのがホームページの紹介。ジョイフル本田https://www.joyfulhonda.com/ここのホームページが面白くて感動。企業に勢いがありますね。ワークマンみたいなプライベート・ブランドとか展開しそう。にほんブログ村ジョイフル本田は絶好調

  • FKD行ってきた。

    FKD行ってきた。FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店が正式名称。関東各地のショッピングモールを歩いたけど、FKDが一番好き。地元びいきもあるけど゛、建物として空間にゆとりがあって、意味なく歩いていても一番楽しい。2003年にオープンしてから、百貨店業界の勝ち組といわれたものの、過剰な設備投資と2008年のリーマン・ショックで2010年決算は赤字とか。今年も、コロナ禍で苦しい展開かも。駐車場も元気のない感じ。今回のテーマは、上野文具。インターパーク店が、一番品数が豊富かも。久しぶりに万年筆触ったら新鮮で、インクをさがしているところ。万年筆も、使うチャンスがないけどね。たまに使うと字がうまくなった気がするので。たしか高橋英樹さんとか、麻木久仁子さんとかが、万年筆マニアで有名だったような。治療室「サン光」...FKD行ってきた。

  • 手のひらに「五芒星」ってすごい手相?

    手のひらに「五芒星」ってすごい手相?五芒星は、互いに交差する長さの等しい5本の線分で構成され、星型正五角形ともよばれ、全編を安定した黄金律で構成できることから、洋の東西を問わず護符として使われることも。また、一筆書きで描くことができることから、陰陽五行説のような哲学的な思弁に応用されることも。何気に手のひらを見いていたら、手の真ん中に星型のマークが。仕事柄、ちょくちょく手のひら見ているのに、まったく気がつかなかった。どうして今まで気が付かなかったのかな?「予期せぬ大きな幸運や望んでいた大きな幸運がもたらされる」珍しい手相らしい。手相の中でも変化の激しいサインであるらしく、その幸運が訪れる時期だけにあらわれるという。(タイムリミットつきの幸運って怖いね)ネットで検索してみると、みんな気が付いてびっくりというパター...手のひらに「五芒星」ってすごい手相?

  • 10年ぶりに靴買ってみた。

    10年ぶりに靴買ってみた。走り始めて13年目で、3足履きつぶしたことに。どの靴も10年くらい耐久性あったかな。急に新しい靴が欲しくなって、地元のスポーツ・ショップへ。ジョギングシューズの知識がまったくないので、店員さんにアドバイスされて、クッション性だけ聞いて選んだのが「HOKAONEONE」という冗談みたいな名前のブランド。フランスのメーカーとか。マオリ語で「TimeToFly(さぁ、飛ぼう)」という意味らしい。あるいは、地上に舞い降りる時だ!という意味でも使われるらしい。設立は2009年。トレイルランニング好きの二人、ジャン・リュックとニコラスによって、作られたブランドということ。ランニングシューズは2014年のデータですら、年間615億円の売り上げ規模。2015年で2000万足の売り上げを計算されていると...10年ぶりに靴買ってみた。

  • 大宝八幡宮に行ってみた。

    大宝八幡宮に行ってみた。地元の神社にあちこち遊びに行くシリーズもついに終盤に。残る最後の有名どころが、下妻市にある「大宝八幡宮」かも。名前がなんとも景気いいので、「宝くじの当たりやすい神社」でも有名。大宝の意味は、701年の大宝律令から取ったのだとか。同年の701年に宇佐八幡宮から勧請創建したという。「関東最古の八幡宮」というキャッチフレーズはそういう意味なのか。余談ながら、大宝の元号のきっかけは、対馬で金が取れたからだとか。いずれにしても縁起がよさそう。もう一つはアジサイ神苑が有名で、300種4000株のアジサイが咲き乱れるとか。300種?アジサイみたいな変な花が咲いているなと思ったのはそういうことなのか。もう一つ、勉強になったのは、ここが南北朝の争乱の舞台になったこと。「大宝城の戦い」といわれるもので、北畠...大宝八幡宮に行ってみた。

  • 「ゆすら梅」の果実酒つくり4年目

    「ゆすら梅」の果実酒つくり4年目毎年チャレンジしているゆすら梅の果実酒つくり。今年で4年目。今年は、どうも果実の色が悪くて気になるところ。本来は輝くような赤色なのに、今年はどうもくすんだ感じ。天候が不順のせいかな?4年目にして劣化の始まり?田舎だと、樹齢数十年のゆすら梅の幹なんて、普通にあるけど。もともと、子供のころに食べた果実の味が懐かしくて通販で取り寄せたもの。子供のころの記憶では、もっと酸っぱい感じだったけど、今は甘い果実になっていて、びっくりするほど。多少、収穫作業に飽きてきたので、今年は大胆に枝打ちしてみた。来年は、収穫が減ってもいいから、きれいに実ってほしいね。いちおう、果実酒の効能は疲労回復です。治療室「サン光」webページhttp://kenkousanko.web.fc2.com/にほんブログ...「ゆすら梅」の果実酒つくり4年目

  • 三峰山

    三峰山三峰山はいろいろな別名があって、栃木方面からは鍋をひっくり返した形に似ていることから、鍋山。神社の地名から永野御嶽山。神社の信仰のシンボルから北辰山とも。標高は605メートル。戦前は良質な石灰が採取できることからトロッコ列車(鍋山人車鉄道)があったとか。今も石灰や土砂の採掘現場があって、山容が崩れてちょっと痛々しい感じ。頂上は、採石場のフェンスが張り巡らされていて、展望はもう一つ。また、整備された山道ながら、分岐が多くて、油断すると道を間違えがち。スマホに登山GPSを入れてみたけど、めちゃめちゃ優秀。こんどは難度の高い山で試してみたいところ。久しぶりの登山だったので、リュックの梱包も下手だし、下山では膝が笑ってしまって踏ん張りがきかなくて情けない感じ。ちょっと連続で登ったりすると、登山用の筋肉ができてくる...三峰山

  • 御嶽山神社から三峰山奥の院へ

    御嶽山神社から三峰山奥の院へ午前2時30分に出発して、鹿沼市の御嶽山神社へ。途中、ガイドブックを忘れるという、すごい凡ミスで自宅に引き返して、スタートは5時30分に。登山らしい登山は数年ぶり。新型コロナの流行もあり、平日の早朝に出発して、誰にも会わずに下山する計画。御嶽山神社は空海開山の伝説のある修験道の神社。神社には墓石のようなものがたくさんあって、何だろうと調べてみると、「霊神碑」というらしい。「霊神碑」とは、功績のあった行者を霊神としてまつるもので、御嶽山信仰の特徴とか。神社内には滝の行場があり、少し登っていくと本格的に滝行の場所も。1時間ほどで奥の院へ。治療室「サン光」webページhttp://sankohealth.web.fc2.com/にほんブログ村御嶽山神社から三峰山奥の院へ

  • 宇宙ステーション「きぼう」をやっと観測

    宇宙ステーション「きぼう」をやっと観測肉眼で観測できることは、知っていたものの、実際に見るのはなかなか大変。観測できる時間は5分前後。日没後の忙しい時間帯が多いし、水平線ちょこっとの高さで終わってしまうこともあるし、待ち構えていても、空振りになってしまうこともしばしば。家のベランダの西北西にビルがあるので、この位置では無理だし。しかし、先日は、いろいろな条件が重なって、初めて観測成功。次は、望遠レンズで追っかけてみたいところ。宇宙ステーション「きぼう」は全長73メートル。時速27,700キロ。音速のざっと21倍のスピ-ド。地球一周はたったの90分とか。「きぼう」は明るさは、-2等星レベル。1等星の基準の15倍になるとか。肉眼でも余裕で観測。実際のところは飛行機と間違うほど。ただ、速さは旅客機などとは別格の速さ。...宇宙ステーション「きぼう」をやっと観測

  • 血方神社

    血方神社自宅から6キロほど南に行ったところにある神社。奉納神楽で有名とか。気になったのは、「血方」という名前の由来。女性の生理痛や出産、婦人科疾患に御利益がある神社で、地元では「ちかた様」といわれているとか。主祭神は少彦名命。少彦名命は、一寸法師のモデルともいわれる医学・薬・酒の神様。2キロ先には、「智方神社」という、もう一つの「ちかた様」が。たぶん、全国的な意味での本来の名前は、「智方神社」。静岡・埼玉にいくつか存在していて、主祭神も別の神様。鹿児島には「地方神社」も存在していた。「ちかた」という言霊に何かあるのかな?「智方神社」で「さとしかた」と読む神社もあってなかなか複雑。さらには、「知形」「千形」「千方」という神社が埼玉方面にはあって、謎が謎を呼ぶ感じ。縄文の言葉で「ちか」は鳥を示す言葉という説を発見。...血方神社

  • 五行川のさくら並木

    五行川のさくら並木分類では、「利根川水系小貝川の支流」ということになるらしい。毎年秋になると鮭の遡上がみられるとか。個人的には、一番身近な桜並木。今年はコロナのせいで、全国的なメジャーどころは自粛の雰囲気。ならば、地元の馴染みある名所をいろいろと楽しむことにしようか。筑西市http://www.chikuseikanko.jp/index.php?code=278にほんブログ村五行川のさくら並木

  • 阿野全成の墓

    阿野全成の墓大六天の森の中にひっそりと建つ石のお墓が「阿野全成の墓」ということになっているらしい。阿野全成は源義経の同母兄。つまりは頼朝の腹違いの弟で、妻は北條政子の実の妹。母は常盤御前。常盤御前は絶世の美女といわれた女性なので、ものすごいイケメンだったかも。幕府転覆の罪で断罪になったものの、どうして益子にお墓があるのだろう。大河ドラマ「草燃える」では伊藤孝雄さんが演じていた。この時の、伊藤孝雄さん演じる阿野全成像は、義経ほど無邪気に頼朝を信じるでもなく、異母兄の二重人格といえるほどの政治統治力に疑問を持ち、しかりながら権力の魅力から離れることもできずに、北条政子の妹を妻にし、自らも権力の泥沼に入り込んでいく、という複雑な役を演じることに。令和4年の大河ドラマは鎌倉政権が舞台。脚本は三谷幸喜。群像劇が得意な人だ...阿野全成の墓

カテゴリー一覧
商用