searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tokyoryuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
それでもホークス応援団
ブログURL
https://ameblo.jp/tokyoryu/
ブログ紹介文
南海、ダイエー、ソフトバンクホークスを語ります。 勝敗に関係なくゲーム内容や選手について厳しくやさしく書いていきます
更新頻度(1年)

210回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2019/06/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、tokyoryuさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tokyoryuさん
ブログタイトル
それでもホークス応援団
更新頻度
210回 / 365日(平均4.0回/週)
フォロー
それでもホークス応援団

tokyoryuさんの新着記事

1件〜30件

  • 続・いまさら・・・

    SH 5 - 0 M佐々木の先発の突然の変更によって急遽土肥がマウンドに。やはりレベルの低い投手相手には全く苦にするところがなく、一方的な勝利であった。 一方…

  • 今さら・・・

    SH 4 - 1 M千賀が116球、被安打3、9Kで危なげない投球をした。失点も牧原の捕球ミスの3ベースが絡んだものであり、久しぶりに千賀らしい投球内容であっ…

  • 驚かない敗戦

    SH 2 - 4 Eダントツの死球配給投手、ストライクが入らない投手、終盤に決勝被弾投手・・・この三人が揃ってマウンドに上がれば結果はこうなってしまう。   …

  • 打てない選手、判断出来ないコーチ

    SH 1 - 1 Mマルティネスに白星がつけてやれない。 間一髪のタッチアウトが3回である。7回、の一三塁でのワイルドピッチ、田村の弾き方からは十分還れるよう…

  • 懲りない指揮官

    SH 4 - 5 M先発スチュワートもこの一年であまり成長しなかった。相変わらず制球が整わない。甲子園で脚光を浴びた投手が大学最上級生になって、チームを引張る…

  • 消化試合

    SH 1 ー 3 M指揮官、選手達の気迫の差が勝敗を決めた。立ち上がりの牧原の先制の3号のあともチャンスを残したが、ものに出来なかったホークスと数少ないチャン…

  • 戦意喪失

    SH 0 - 3 Fこのシリーズで判明したのは、すでにホークスは今シーズン戦う気力は捨ててしまっていると言う事である。 現在戦意を感じさせるのは一軍定着に執着…

  • 今世紀最悪!

    SH 0 ー 9 F (1回途中)何年か前に甲子園での交流戦で、先発をしたオセゲラがいきなり7失点というゲームを思い出してしまった。いきなり今宮のエラーで始ま…

  • 悪夢再び!

    SH 4 ー 4 Lまたしてもマルティネスの白星を消してしまった。最大の戦犯は投手起用の下手な妄想指揮官である。 制球はややらしくはなかったが、2回以降は全く…

  • 1,2番が機能

    SH 9 ー 0 L一時期は苦労したニールだったが、全く球のキレが無くなっている、どうしたのだろう。未だに一勝しか出来ていないのも納得である。 三回までで9得…

  • またやってしまった!

    SH 5 ー 6 Lせっかく上向いてきた打線も継投の失敗に冷や水を浴びせられた。 天敵高橋光からリチャードのタイムリーと甲斐の3ランで逃げ切れると確信しての観…

  • ヒーロー!リチャード

    SH 12 ー 4 Bs打線が二日続いて爆発した。やはり少しレベルの下がった相手なら打てる事がはっきりした。 オリでは山本、宮城、山崎、田嶋の4人では苦しむが…

  • おこぼれを授かった

    SH 11 ー 4 Bs久々に見る二桁得点での勝利であった。本来は宮城の番ではあったが、今のホークスには勿体ないと言わんばかりの回避で、格下のスパークマンを持…

  • とどめの黒星

    SH 1 ー 2 Bs一旦は追付いたものの、結果はぬか喜びの黒星である。 山本を打てない事は分かっていたが、それにしても何の策もなくカモにされた。松田の2番起…

  • 連敗は止まったが・・・

    SH 5 ー 2 E相手先発が則本だけに苦戦必至とみていたが、柳田の一発がゲームを決めた。最近は何かおかしな空振りが目立ち、雑にも思えるスイングを繰り返してお…

  • 指揮官の大罪

    SH 3 ー 6 E東浜はやはり全盛期の球が投げられないままである。球にもキレが見られず、高めにしか行かない。シングル、2ラン、3ラン・・・あわやサイクル被弾…

  • 渡邊陸 支配下へ!

    渡邊陸が支配下選手に昇格である。 打撃に目を見張るところがあり、昨年から注目し続けていた選手である。育成最終の三年目に支配下選手の80人目の最終枠を最終期限ギ…

  • 異常な采配

    SH 3 ー 5 Bsベンチもベンチだが、選手も選手と言うしかない。このカード、指揮官の投手起用の失敗で一つも白星を作れなかった。 この石頭指揮官は何度同じ過…

  • 誰かいないのか

    SH 2 ー 2 Bs何とも情けないドローである。 石川が立ち上がりを除いて、珍しく7回を88球という少ない球数で最少得点で逃切りのシチュエーションを作ったが…

  • 手も足も・・・

    SH 0 ー 3 Bs結果は予想通りのものだった。経験の少ない渡邊を打ちあぐんだ打線が、山本を打ち下せるのは神がかった事がない限りは起こりえない。 ただ残念な…

  • 予感的中!

    SH 0 ー 3 L好投の期待が30%、不安が70%と感じていた先発の笠谷はやはり予想を裏切らなかった。立ち上がりの三球で確信が持てた。マウンドを降りるときの…

  • 変身デスパイネ

    SH 6 ー 1 L久しぶりに安心して観戦出来たが、千賀の内容は決して良くはなかった。 もともと制球の良い投手ではないのだが、本人も認めるように今日は酷かった…

  • たるんだプレー

    SH 4 ー 4 L不甲斐ない戦いぶりが今日も続いた。結果的には最終回の板東が抑えきれなかった事がドローの原因だが、至る所でお粗末なプレーが噴出して、腹立たし…

  • スリープは免れた

    SH 4 - 2 M熱男クンのが久々に仕事をした。川島、明石そしてこの松田、賞味期限が限界にきているのが見えてきているが、出合頭の一撃で連敗を救ってくれた。 …

  • 無惨!

    SH 6 ー 8 Mなんとも惨めな負け方である。昨年序盤まで、長く続いた対ロッテ戦の内容が再び蘇ってきた。 主役は指揮官と岩嵜のコンビである。 昨夜の敗戦を受…

  • 岩嵜適性なし

    SH 3 ー 5 Mまたしても岩嵜の失敗である。序盤戦で散々こういう失態を演じて、一時期は下で調整もした岩嵜であるが、一朝一夕でこの人のクローザーの適性が改善…

  • 復調千賀!

    SH 3 ー 0 E 皮肉なもので、昨日は雨天が決定的だったのを無視して強行した夏の甲子園、案の定とても野球をやるコンディションではないのに中止再試合を宣言し…

  • 貧打チームの戦い

    SH 0 ー 0 F前半ではドローゲームが続いてうんざりした時期もあったが、久しぶりに9回ドローという事を思い出した。 ところがその内容たるや、ホークス3安打…

  • 復調東浜!

     オリンピックが終わったら、今度はどのチャンネルもコロナ騒ぎと予想を越える豪雨一色である。確かにこの時期には珍しい。甲子園などもこれほど連続して丸々順延を繰り…

  • 蘇った石川

    SH 3 ー 0 F石川が素晴らしいピッチングを見せてくれた。8回1/3、93球、被安打1・2四球・11K、今シーズン初めてみた石川らしい投球であった。この人…

カテゴリー一覧
商用