searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ファルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
花もりのブログ
ブログURL
https://ameblo.jp/falsutaff/
ブログ紹介文
花を中心に綴っていきます。野辺の花、バラの事、ガーデニングそして生け花なども書いていきます。
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/06/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ファルさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ファルさん
ブログタイトル
花もりのブログ
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
花もりのブログ

ファルさんの新着記事

1件〜30件

  • pH 2~3の酸性条件でも育つ植物

    我ながら、いつもギリギリの準備である。来週、恐山の酸性耐性植物について講演する。その写真を整理していて、思った以上に時間がかかっている。恐山には宇曽利湖があり…

  • 雪がちらつく中、AGS からリコリスの苗がようやく届きました

    このような環境の公園に花を植えたいという相談を受けて始めたボランティア活動 有志の援助により、アジサイを昨年と今年で約200株植えた。 日陰になる杉林には、キ…

  • 10月23日に無菌は種のリコリスが、11月6日(14日目)に発芽してました。

    10月23日にリコリスの種子を無菌播種しました。 残念ながら、28日にカビが発生この種子を良く水洗いし再度、5%塩素(アンチホルミン)で10分消毒し、再置床し…

  • 青森県で冬を越しているネリネ 教えてください

    今回、青森の-15℃以上に気温が下がる土地で見つけたネリネです。この系統は下にあるグループの何型にあたりますか??わかればお教えいただきたい。  ネリネには、…

  • 耐寒性の低いヒガンバナを耐寒性に出来るか??

    青森ではもちろん黄色いヒガンバナ(ショウキズイセン)は育たないビーナスという品種らしい(いただいた画像です、、ありがとう)、、、育ててみたいけれど、、青森では…

  • 青森の園芸の楽しみ 耐寒性について

    愛知から青森に移り住んでガーデニングで凄く面白い事がある。 それは、耐寒性の話である 園芸植物の耐寒性については、私は普通二つの局面があると考えている。 水の…

  • やはり、リコリス(ヒガンバナ)の無菌培養にカビが生えた

    自然界は豊かな生物で成り立っている。植物と動物と微生物が助け会って生態系を作っている。 土地の中は、様々な小さな生き物と微生物の宝庫である。 球根や種子は、土…

  • 彼岸花の無菌播種

    北国の公園をヒガンバナでいっぱいにする。そのためには、寒さに強いヒガンバナを探すか作る必要がある。 で考えたのが、 青森のヒガンバナの中で寒さに強いものを選び…

  • なぜヒガンバナなのか?

    そもそも、、なぜヒガンバナなのか?子供のころ、秋に田んぼが黄色く染まりだすころ、田んぼの畔のそって、ヒガンバナが真っ赤に咲いていた。その風景が心のなかに常にあ…

  • 青森で彼岸花が咲きだしました

     彼岸花が咲きだしました。数年前からある場所ですが、、ぽつんぽつんと咲いている。        仕事というのは不思議なもので、定年間際になって増えて来るもので…

  • 何かしないといけない  考え方を変えるとき

    チューリップが咲きだしました こんな感じに咲くのはまだ早いですが、、 それまでにコロナによる死者の数の伸びが緩やかになっていればいいな この、コロナ禍は長引く…

  • いま出来る事

    二年前、引っ越しに持ってきたチューリップ。 原種系なので毎年咲いてくれる。 今年も、蕾が一つついている 咲くのが、待ち遠しい     コロナの話が毎日続く日々…

  • 命より大切なものはない 

     新型コロナウイルス 大変な状況になっています。 どうか、可能な限りの注意を払ってください。   明日までの原稿〆切があるのに、ブログを書いています。   コ…

  • 考え方を変える時期

     春が来て、暖かくなって来たというのに、 新型コロナウイルスの猛威が衰える気配がない。 悲しいい出来事も日々多く報告されるようになった。    生命の進化にお…

  • 新型コロナウイルスの検出あれこれ

      仕事柄、PCRも行います。その観点から、少し補足ささていただきます。まず、ウイルスと細菌の違いをまず書きます。 ウイルスは寄生主(人の細胞中)だけで生きら…

  • コロナで、日本人はよく頑張っていると思う

    誰も経験したことのない新型コロナウイルスの蔓延にたいして マイナスな報道が多い中 日本人は協力してよく頑張っていると思う いろんな意見があり、いろんな不満もあ…

  • ミモザの日

     3月8日はミモザの日です。 寒く暗い冬が明け 春の日差しがあたりを明るく照らす 気持ちぬるく温まった日差しが春を呼び込んでいる こんな時期、ミモザが咲く。 …

  • マスクの殺菌再利用

     新型コロナウイルス、どこにいるのかわからないので恐怖ですよね。 原則として、もうすでに多くのひとが保菌者であると思うほうが良いと思います。 普通の場合は、風…

  • 新型コロナウイルスから家族を守る

     いち生物学者として当たり前のことですが伝えたいことがあります。 (もう、いろんなところで公表されていますが復習のために書きます)  新型コロナウイルスが流行…

  • 久し振りに良い疲れであった

        今日は休日なのに、仕事に出た。  東京の友人から、明日中に試験材料を送っていただきたいとの連絡が来たので、朝から、集中モードであった。昼までに予備的な…

  • 自分の歩幅で歩く 続けられることが大切

    ジャストジョーイというバラです。 何事も一歩からそれはわかっているでも、一番わからないのはどの歩幅で歩くかといこと最初から頑張りすぎたり、計画を立てすぎたりす…

  • おもいっきり抱きしめて

       感極まって思いっきり抱きしめることって大切 母親が寝たっきりになった 機会を見てはお見舞いに行く 今ではふつうに話せるようになったが 倒れた直後は、反応…

  • 明けましておめでとう  今年は可能な限り自分のために時間を使う

         明けましておめでとうございます今年が皆さまにとって飛躍の年になりますように。毎年、何か一つ決意をしてるのであるが守られたためしがない。 でも、もがき…

  • 雪のように愛する

      広大な大地に雪が降る雪は天空で生まれ自分の意志では動けない風に流され気温によって人生が変わるでも、深々と降り注ぎ大地を覆う冷え切らないように常に一定の温度…

  • 人知れず高原に咲く チューリップの心

       チューリップの原産地は トルコのコーカサス地方からアフガンにかけての高原である 広い草原に 緑燃えるなかに 風に吹かれるように咲く オランダで品種改良さ…

  • 心に留める人たち

    まん丸のダリア毎年奇麗に咲いてくれます  何かをするとき きっと あの人はこうするだろうなって 思う人がいる だからと言って聞くこともなければ 質問することも…

  • 大雨災害に思う

    台風関連で災害に合われた方の一日も早い復旧を祈っております 大雨災害と聞くと、いつも中学の頃の思いがよみがえってくる 仲が良かった友人ではなかったが 大雨によ…

  • ダリアが奇麗です

    秋が来て朝夕の冷え込みで朝露が奇麗ですそんな気候になればなるほどダリアが奇麗に咲きだします。 先日の台風の影響で枝がかなり折れましたが今年も綺麗に咲きてくれて…

  • コヒガンバナを探しています

    ヒガンバナの咲く時期ですね田舎の田んぼの畔に列になって咲く風景神社の日陰に咲く姿多くの人の心に田舎があるようにヒガンバナの咲く風景が人それぞれにある  皆さん…

  • 復習してまとめておくこと

    ピエールドロンサールというバラです  今日、学会から帰ってきた今回の学会は得ることが多かった いまごろ気が付いていては遅いのであるが 感銘をうけた発表について…

カテゴリー一覧
商用