searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ひでじさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
BlueMonday【ひでじの父子家庭回想録】
ブログURL
https://hskhinoto.com/
ブログ紹介文
書きたいことを書きたいときに書きたいように書くブログ。 主に父子家庭時代の回想録と日記。
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/06/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひでじさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひでじさん
ブログタイトル
BlueMonday【ひでじの父子家庭回想録】
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
BlueMonday【ひでじの父子家庭回想録】

ひでじさんの新着記事

1件〜30件

  • 過去の僕がブログに残した想いを覚えていてくれる人が未だに存在したということ。

    ふと懐かしくなって昔に書いていたブログ名を検索してみた。僕は15年ほど前にブログを2年ほど書いていたことがある。このブログと同じような日記ブログだったけど、ほとんど毎日の日課のように、その日に起きた出来事を書いていた。その頃は子どもも小さく

  • 卒業写真のあの人は優しい目なんかしてなかったと言われていたらしい。

    もうすぐ春ですね恋をしてみませんか。1月は行ってしまう。2月は逃げてしまう。3月は去ってしまう。と言われるくらい、年明けの3ヶ月は時の進みが早く感じられるものです。最近は年齢のせいか、更にスピードが増していると感じてしまいます。僕のように田

  • 顔が見えない関係は人を非常な非常識な人間に変えてしまうのかな。

    投稿した日記にコメントされた悪口雑言は僕には新鮮なことだった。某ポータルサイトのサービスで匿名ダイアリーというものがあるのをご存知だろうか?既にご利用されている方も少なくはないだろう。匿名で日記を公開するサービスだ。僕はこのブログ以外にもう

  • 顔が見えない関係は人を非常な非常識な人間に変えてしまうのかな。

    投稿した日記にコメントされた悪口雑言は僕には新鮮なことだった。某ポータルサイトのサービスで匿名ダイアリーというものがあるのをご存知だろうか?既にご利用されている方も少なくはないだろう。匿名で日記を公開するサービスだ。僕はこのブログ以外にもう

  • 渋谷八香唐辛子

    渋谷八香唐辛子深夜にテレビを見ていたら、スイーツにかける唐辛子というのが紹介されていた。渋谷八香唐辛子(画像は公式サイトより)スイーツというか、甘いものは苦手なんだけれど、でもこの唐辛子をかけたスイーツは食べてみたいなと思ったよ。だから、な

  • 渋谷八香唐辛子

    渋谷八香唐辛子深夜にテレビを見ていたら、スイーツにかける唐辛子というのが紹介されていた。渋谷八香唐辛子(画像は公式サイトより)スイーツというか、甘いものは苦手なんだけれど、でもこの唐辛子をかけたスイーツは食べてみたいなと思ったよ。だから、な

  • 懐かしい曲は、高校時代の僕の淡い恋心を思い出させた。

    懐かしい曲は、僕の淡い思い出をよみがえらせた。仕事で外回りをしていたときに、車のカーラジオから懐かしい曲が流れてきた。マドンナの「マテリアル・ガール」マドンナ・ルイーズ・ヴェロニカ・チッコーネ(本名:Madonna Louise Cicco

  • サンタクロースはなぜ煙突からやってくるのだろうか?

    とうとう年の瀬、12月に入りました。12月は子ども達の待ちに待ったクリスマスが訪れる月です。ところで、僕らが幼い頃は、サンタクロースは煙突からプレゼントを届けにやってくると聞いていました。だから、煙突のない僕の家には来てくれないかも知れない

  • 子供たちがサンタクロースを信じて疑わないのは何歳くらいまでだろうか?

    サンタクロースって本当にいるの?今年も残すところあと一月、12月には年末の大きなイベントである、子どもらが待ちに待ったクリスマスが近づいてくる。そういえば、子どもらがサンタクロースを信じて疑わなかったのは、果たして何歳くらいまでだったのだろ

  • 聖なる夜にサンタクロースに扮していたおやじの苦労話し。

    サンタクロースは苦労するのです。もうすぐクリスマスがやってきますね。巷にはこっそりとサンタクロースに扮するパパさんやママさんが出没する季節となります。子ども達にプレゼントを届けるために活躍するパパママサンタが届けているのは、実はプレゼントで

  • 僕は子どもらに選んでもらったから、こうして父親になれたんだ。

    僕は子どもらに選んでもらって父親になれた。職場で子どもが生まれて父親になった男性社員がいた。嬉しそうに出産の報告をする彼の姿に、初めて僕が父親になった日のことを、ふと思い出した。第一子出産のときに、産婦人科の分娩室前の廊下で、落ち着きなくう

  • つまらない毎日の繰り返しから抜け出す方法がわからない。

    たぶん病んでるのかも知れないな。毎日が、こんなにもつまらないと思えてしまうなんて。「あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日」韓国の小説「カシコギ」に出てくる言葉だ。僕も明日死んでしまうことがわかっている

  • ひでじ典 第十二巻

    ひでじ典 第十二弾です。ひでじ典の第十二巻になります。第十一巻では、【ここにカバン】【そこに交番】【ノックで飛ばん】以上の諺を収録しています。ひでじ典はおやじギャグの要素が強めですが、ことわざを楽しく覚えるための、役に立つ(かどうかは定かで

  • 幼い頃に歌ってもらった子守歌をあなたは思い出すことがありますか?

    子供らが巣立ったときに、僕は「子育て」という仕事の終わりをを実感した。子供らが社会人になってしまった頃に、自分の「子育て」という仕事が終わったことを実感した。もう親として何も口を出すこともなくなる。時々子供らから頼まれたり、相談されることに

  • ひでじ典 第十一巻

    ひでじ典 第十一弾です。ひでじ典の第十一巻になります。第十巻では、【磯から出たマダコ】【時報は寝て待て】以上の諺を収録しています。ひでじ典は決しておやじギャグ辞典ではございません。役に立つ(かどうかは定かではない)ことわざを楽しむための読み

  • ひでじ典別冊 恋愛小説風に表現してみる【特別な枕】

    【特別な枕】人間の一日のうちの1/3は睡眠の時間。心地好い睡眠、心地好い眠りにはそのの人にあった寝具が欠かせないもので、特に「枕」はその寝心地の良し悪しで、その人の睡眠を左右するほど重要なアイテムだと言えよう。枕によって人は眠れぬ夜を過ごし

  • 彼女からどんな返事になったとしても、僕は彼女と出会えてよかったと思っただろう。

    こともあろうか、緊張の糸が切れた僕は彼女の前で寝入ってしまっていた。バーン!ドン!急に外から大きな音が聞えてきた。「ね、見て!花火が上がってるよ」彼女の言葉に車の外に目をやる僕。車の車窓越しにディズニーランドで打ち上げられた花火がキラキラ光

  • 思い出の中の彼女の眼差しに、僕は今でも恋していることに気付いた。

    君の瞳に恋してる。休日出勤の日曜日。晴れた日曜日の街中は多くの家族連れで賑わっていた。家族で遊園地に出掛けるのか、ショッピングセンターに出掛けるのか、父親と母親の手を取りはしゃぐ子供たちの笑顔。これから、お決まりのデートコースに出掛ける恋人

  • 時間の流れは決して同じではない。楽しい時間はより早く流れていくんだ。

    30歳を過ぎたおやじが、堂々と手を繋いで女性と歩けるなんて。せっかくの時間がもったいなから、ディズニーランドに入ろうという僕に、「うん!」彼女は微笑んで、僕に手を伸ばした。僕は彼女の手を取って、ディズニーランドの門を2人でくぐった。まさか、

  • 時間の流れは決して同じではない。楽しい時間はより早く流れていくんだ。

    30歳を過ぎたおやじが、堂々と手を繋いで女性と歩けるなんて。せっかくの時間がもったいなから、ディズニーランドに入ろうという僕に、「うん!」彼女は微笑んで、僕に手を伸ばした。僕は彼女の手を取って、ディズニーランドの門を2人でくぐった。まさか、

  • https://hskhinoto.com/single-father-spend-together/

    僕と彼女の初めてのデートは定番なんだけど、ディズニーシーだった。翌日は彼女とのデートだった。この一日をとおして彼女に僕をしっかり見てもらおう。昨晩は張り詰めた緊張の緩和から死んだように眠りについた僕だったが、やはり翌日はいつもより早く目が覚

  • ひでじ典 第十巻

    ひでじ典 第十弾です。ひでじ典の第十巻になります。第九巻では、【床に釘】【鬼にカネボウ】以上の諺を収録しております。おやじギャグの要素満載のひでじ典も、とうとう十巻となります。あなたの座右の銘にいかがでしょう?【磯から出たマダコ】読み:いそ

  • 果たして彼女は、僕の第一印象をどんなふうに感じていたのだろうか。

    女性と二人っきりで食事をしたことなんて、何年ぶりだっただろうか?「お腹空いたでしょう、何が食べたい?」ハンドルを握りながら、彼女が尋ねてきたが、俺は運転する彼女の横顔をボーッと眺めていた。「あ、何でもいいよ」極度の緊張で食欲なんか失せてしま

  • ひでじ典 第九巻

    ひでじ典 第九弾です。ひでじ典の第九巻になります。第八巻では、【逃げるか、家事】【人の尻見て我が尻直せ】以上の諺を収録しております。ちょっとだけためになることわざ辞典として、ひでじ典九巻出ました。本当にためになるかどうかは保証しませんが。【

  • 僕らは初対面だったけど、でも初対面ではないくらいお互いのことをわかっていた。

    明日会う予定が、いきなりの予定変更に戸惑う僕。長い道のりと電車の乗り継ぎという、普段は体験しないようなストレスと、明日彼女に会うという緊張に包まれた僕は、シャワーを浴びたあともホテルの部屋のベッドに横になったまま、ボーっとしていた。明日彼女

  • 田舎者の僕は、彼女の住む街まで行くだけでも、かなりの疲労感を感じてしまった。

    もしかしたら、会う前に断られる場合だってあるのかも知れない。僕は彼女の写真を見て固まってしまった。「困った」人間には一般的美的感覚と個人的美的感覚いうものがある。一般的美的感覚はからみると彼女は間違いなく「美人」の部類に入るのだろう。だけど

  • 文字で会話をしていた僕らは、自分のことを伝えることに限界がきていた。

    僕からの「一度、二人で会おう」という申し出に対しての彼女の答えは?僕は、この先も付き合うかどうかの判断を、一度僕に会って、僕という人物をちゃんとみて決めて欲しいと彼女に申し出た。彼女は、「そうよね」「このままこんな関係じゃよくないものね」そ

  • 心の距離はお互いに縮まっていたけれど、地理的な距離は思いのほか大きかった。

    僕の告白に疑りの気持ちを抱えつつも、あっさりと返事は返ってきた。相手のことを何も知らないのに、気持ちが傾いていた僕。それはかなり不思議なことだった。変な誤解が解けた僕は、職場の上司や同僚に何人かの女性を紹介をされたこともあったが、そんな感情

  • ひでじ典 第八巻

    ひでじ典 第八弾です。ひでじ典の第八巻になります。第七巻では、【子はナイスガイ】【進めず涙】を収録しております。暇つぶしの一環になればと、ひでじ典八巻出ました。おやじギャグと紙一重って感じですね。【逃げるか、家事】読み:にげるか、かじ意味:

  • ひでじ典 第七巻

    ひでじ典 第七弾です。ひでじ典の第七巻になります。第6六巻では、【酒に交われば赤くなる】【猪木あってのモノマネ】を収録しております。早くも(早くはないけれど)ひでじ典とうとう七巻です。飽きずに、ようやるねーって感じです。...

カテゴリー一覧
商用