searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

だいふくさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
こわいものみたさ
ブログURL
https://www.daifuku.blog/
ブログ紹介文
映画レビュー中心に、旅行ネタ、グルメネタ、ブログネタを中心に「こわいものみたさ」で経験したことをブログに書いています。
更新頻度(1年)

130回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2019/05/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、だいふくさんの読者になりませんか?

ハンドル名
だいふくさん
ブログタイトル
こわいものみたさ
更新頻度
130回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
こわいものみたさ

だいふくさんの新着記事

1件〜30件

  • 映画「スケアリーストーリーズ 怖い本」のあらすじ・感想レビュー:ベストセラー児童書の映画化!

    ハロウィンの夜、町外れにある屋敷に忍び込んだ子どもたちが一冊の本を見つける。その本には数々の恐ろしい話がつづられており、本を持ち帰った次の日から、子どもがひとりまたひとりと消えていく。さらに、その「怖い本」には、毎夜ひとりでに新たな物語が追加されていき…。

  • 【はてなブログカスタマイズ 】ブログテーマを変えデザインリニューアル実行手順!

    1年以上続けていた、はてなブログテーマを変えデザインリニューアルを行いました。結構面倒な作業なのですが、当ブログで実施したブログリニューアル手順を紹介したいとおもいます。

  • 映画「八仙飯店之人肉饅頭」のあらすじ・感想レビュー:実在した猟奇的事件を描く!

    1986年、マカオの海岸でバラバラ死体が発見された。腐敗が進んでいたために警察の捜査は難航したが、やがて死体の身元が判明し、八仙飯店の店主ウォンが容疑者として逮捕される。壮絶な取り調べの末に自白に追い込まれたウォンは、元の店主チェン一家を皆殺しにして店を乗っ取ったことや、彼らの死体をミンチにしてつくった饅頭を客に食わせていたことを告白しはじめる。

  • 13種類のフレーバーを楽しめる「ビーレジェンドのプロテイン」ランキング発表!

    今回は、筋トレ後やダイエット時に使っている、ビーレジェンドのプロテインをランキング形式で紹介したいと思います。

  • 映画「シン・シティ」のあらすじ・感想レビュー:命を懸け愛する女を守る3人の男!

    犯罪以外は何もない罪の街=シン・シティ。救いなどなかったはずのシティで、その夜3人の男が絶滅したはずの愛と出会う。屈強な肉体と醜い傷跡のせいで、誰もそばに近づこうとしない前科者マ―ヴ。過去を捨て、娼婦街の自警者となって夜をさまようドワイト。凶悪な幼女連続殺人犯をおって、引退の夜を迎えたシン・私費最後の正義ハーディガン刑事。それぞれに訳アリの過去を抱えながらシティの片隅に生きた男たちは、自分に愛を与えてくれた女のために、邪悪な悪と権力との命がけの戦いに身を投じていく。

  • 【だいふく特集】Twitter写真ツイートまとめVol.4&新だいふくアイコン作成!

    今日は、久しぶりのあたいが主役だニャ~!人気シリーズ、Twitterでのだいふく写真まとめ&新しいだいふくのアイコン作ってもらった紹介だニャ!

  • 映画「エレファント・マン」のあらすじ・感想レビュー:僕は動物ではない人間なんだ!

    見世物小屋で「エレファント・マン」として暮らしていた青年メリックの前に、ある日、外科医のトリーヴスという男が現れる。メリックの特異な容姿に興味を持ったトリーヴスは、メリックを研究材料にするため、自分が勤める病院に連れ帰ることに。何も話さず怯え続けるメリックを、周囲は知能が低いと思っていた。しかしある時、メリックが知性にあふれた優しい性格であることが判明するが…。

  • 映画「CLIMAX クライマックス」のあらすじ・感想レビュー:狂気とカオスの97分間!

    1996年のある夜、人里離れた建物に集まった22人のダンサーたち。有名振付家の呼びかけで選ばれた彼らは、アメリカ公演のための最終リハーサルをおこなっていた。激しいリハーサルを終えて、ダンサーたちの打ち上げパーティがスタートする。大きなボールに注がれたサングリアを浴びるように飲みながら、爆音で流れる音楽に身をゆだねるダンサーたち。しかし、サングリアに何者かが混入したLSDの効果により、ダンサーたちは次第にトランス状態へと堕ちていく。

  • 【お知らせ】ブログデザインリニューアルとしばらくメンテ中のご案内!

    ブログ「こわいものみたさ」のデザインリニューアルを行いました! これまで、当ブログのテーマは、はてなブログの「Minimalism」でしたが、「マテリアルぽっぷ」に変更しました。 ですが、ふとデザイン変更しようかな~って軽い気持ちで始めたのがきっかけですが、だんだん凝りだしてしまい、思わず大掛かりになってしまいました(汗) ただ、なんだかふとデザイン変更しようかな~って思ったのがきっかけですが、思わず大掛かりになってしまいました(汗)

  • これを愛と呼べるのか!映画「私が、生きる肌」のあらすじ・感想レビュー

    画期的な人工皮膚の開発に執念を燃やす形成外科医ロベルは、かつて非業の死を遂げた最愛の妻を救えるはずだった「完璧な肌」を創造することを夢見ていた。良心の呵責や倫理観も失ったロベルは、ひとりの女性を監禁して実験台にし、人工皮膚を移植して妻そっくりの美女を作り上げていく。

  • 創業1946年の東京都赤羽区の鰻とほろほろ鳥料理「赤羽 川栄」お持ち帰りグルメ

    今回は東京都赤羽にある老舗「川栄」のお持ち帰りグルメの紹介をしたいと思います。実際に店舗にも何度か行っていますが、コロナ禍の影響もあるのでお持ち帰りで名店の味を楽しみました!

  • 100%の晴れ女と家出少年の決断は!映画「天気の子」のあらすじ・感想レビュー

    離島から家出し、東京にやって来た高校生の帆高。生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく手に入れたのは、怪しげなオカルト雑誌のライターの仕事だった。そんな彼の今後を示唆するかのように、連日雨が振り続ける。ある日、帆高は都会の片隅で陽菜という少女に出会う。ある事情から小学生の弟と2人きりで暮らす彼女には、「祈る」ことで空を晴れにできる不思議な能力があり…。

  • 初心者向け安心・安全なランニングの始め方とランニンググッズ紹介!

    運動不足を気軽に解消できるのがランニングになります。今回は初心者向けにランニングの良さと始めるためにそろえるグッズの紹介をしてみたいと思います。

  • 関根勉や安岡力也も出演!映画「悪魔の毒々モンスター 東京へ行く」のあらすじ・感想レビュー

    ニュージャージー州トロマヴィル町の平和な日々は、悪魔の毒々モンスター、メルビンの活躍によって取り戻されたが、それもつかの間、悪徳企業のアポカリプス社は再びこの地を核廃棄物貯蔵地にしようと狙っていた。メルビンはアポカリプス社の息がかかった精神分析医にまんまと騙されて、日本にいるという父親に会いに出掛けた。その隙にトロマヴィルの住人は洗脳され、トロマヴィルはアポカリプスの支配下に置かれてしまった。父親ビッグマックと面会したメルビンは、ビッグマックが悪人であることを見抜き、彼を倒すと、急いで帰国し、再びトロマヴィルを危機から救うのだった。

  • 創業60年香川県丸亀の名物「骨付鳥 一鶴」お取り寄せ実食レポート!

    一鶴は骨付鳥一筋で六十年、守り続ける専門店であり、「骨付鳥」は登録商標も取っています。本店が香川県丸亀市ですが現在では、香川の高松市、神奈川県横浜市、大阪にお店があります。

  • 私は心を嗅ぎ分ける!映画「ボーダー 二つの世界」のあらすじ・感想レビュー

    醜い容姿のせいで孤独と疎外感を抱える税関職員ティーナには、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分けるという特殊能力があった。ある日、彼女は勤務中に奇妙な旅行者ボーレと出会う。ボーレに対し本能的に何かを感じたティーナは彼を自宅に招き、離れを宿泊先として提供する。次第にボーレに惹かれていくティーナだったが、ボーレにはティーナの出生にも関わる大きな秘密があった。

  • ブラッド・ピットの渋い演技に尽きる!映画「アド・アストラ」のあらすじ・感想レビュー

    地球外生命体の探求に人生をささげ、宇宙で活躍する父の姿を見て育ったロイは、自身も宇宙で働く仕事を選ぶ。しかし、その父は地球外生命体の探索に旅立ってから16年後、地球から43億キロ離れた海王星付近で消息を絶ってしまう。時が流れ、エリート宇宙飛行士として活躍するロイに、軍上層部から「君の父親は生きている」という驚くべき事実がもたらされる。さらに、父が進めていた「リマ計画」が、太陽系を滅ぼしかねない危険なものであることがわかり、ロイは軍の依頼を受けて父を捜しに宇宙へと旅立つが…。

  • 愛すべきトロマ社映画の代表作!映画「悪魔の毒々モンスター」のあらすじ・感想レビュー

    冴えない清掃員のメルビンは、不良たちにからまれて散々な目にあった挙句、工場の有毒廃棄物を全身に浴び、化学反応を起こして醜悪なモンスターになってしまう。しかし、心根の優しいメルビンは怪物になったことで得た超人的な力を用い、次々と街の悪者を退治していく。やがて目の不自由な美女サラと出会い、恋に落ちるが…。

  • 北海道名物「松尾ジンギスカン」通販お試しセット実食レポート!

    折角ならお取り寄せで楽しもうな我が家なのですが、前々から気になっていた、北海道の「松尾ジンギスカン 」を頼んでみましたので、久しぶりのお取り寄せレポート書きたいと思います。

  • ホラーだけでは語れない悲しき物語!映画「悪魔の赤ちゃん」のあらすじ・感想レビュー

    フランクとルノールの間に待望の2人目の子供が産まれた。しかしその赤ちゃんは、悪魔のような姿と驚異的な生命力を持った異様な生物だった。赤ちゃんはお産に立ち合った医師、インターン、看護婦らを全て惨殺し、分娩室から姿を消す。警察は当初新生児がこの事件起こしたとは思わなかったが、その日から獣のような牙と爪による惨殺事件が次々と起こり、ついに警察は赤ちゃんを包囲網にかける事を試みるが…。

  • 【はてなブログカスタマイズ 】404 Not foundページを変更する!

    今回はブログカスタマイズ紹介記事です。カスタマイズ場所は404 Not foundページになります!ん?それなに!?って方も安心ください説明もいれて詳しく紹介します。エラーページからもカスタマイズして集客を目指しましょう!

  • 【特集】アメリカンホラー映画史1970年代~歴史に残るホラー映画の登場~

    ホラー映画が大好物なだいふくが紹介するホラー映画史シリーズです。第2回目の1960年代に続いて、今回は第3回目となり、1970年代を紹介します。この時代はホラー映画の二大巨匠が最高傑作を出したり、伝説的サイコ映画の登場となったりとホラー映画が盛り上がった年でもあります!そしてスティーブン・スピルバーグもホラーでデビューを飾った年でした。

  • 反抗期で“悪”に目覚める!映画「ブライトバーン 恐怖の拡散者」のあらすじ・感想レビュー

    母親になる夢を抱いているものの、なかなか子どもができずに悩んでいたトーリのもとに、ある時、謎めいた赤ちゃんがやってくる。赤ちゃんはブランドンと名づけられ、聡明で才能にあふれ、好奇心旺盛な子どもへと成長。トーリと夫カイルにとっても、かけがえのない存在になっていく。しかし、12歳になったブランドンは、普通の人にはない異常な力を発揮し始め、やがて米カンザス州ブライトバーンの町をかつてない恐怖に陥れていく。

  • 反抗期で“悪”に目覚める!映画「ブライトバーン 恐怖の拡散者」のあらすじ・感想レビュー

    母親になる夢を抱いているものの、なかなか子どもができずに悩んでいたトーリのもとに、ある時、謎めいた赤ちゃんがやってくる。赤ちゃんはブランドンと名づけられ、聡明で才能にあふれ、好奇心旺盛な子どもへと成長。トーリと夫カイルにとっても、かけがえのない存在になっていく。しかし、12歳になったブランドンは、普通の人にはない異常な力を発揮し始め、やがて米カンザス州ブライトバーンの町をかつてない恐怖に陥れていく。

  • 【はてなブログカスタマイズ 】当ブログのカスタマイズまとめ:パート①

    ブログ「こわいものみたさ」を開設してちょうど1年たちました。この1年色々とブログのカスタマイズも実施してきましたので、当ブログで実施してきたブログカスタマイズのまとめ記事を書きたいと思います。1記事に書くと結構多くなってしまうので、パート1(ヘッダ部、トップページ部、サイドメニュー部)とパート2(共通部、記事部、フッター部)と2部構成にして紹介したいと思います。

  • 名曲がダンスに花を添える!映画「フラッシュダンス」のあらすじ・感想レビュー

    昼は溶接工場、夜はクラブのダンサーとして働くアレックス。彼女の夢はいつかプロのダンサーとなって有名になること。ダンスへの情熱なら誰にも負けない自信があったが、オーディションの会場でまわりの雰囲気に圧倒され、その場から逃げさってしまう…。

  • ブログ「こわいものみたさ」1周年!運営の振返り&人気記事アクセスランキング紹介

    ついに「こわいものみたさ」が5月1日の本日で1周年になりました! 思えば、ふとブログを始めようとちょうど考えて、1年前の令和元年5月1日に「はてなブログ」を開設したのがこないだのようですが、今回の記事は1周年ということでブログ運営の状況と人気記事のラインキングの紹介を行ってみたいと思います!

  • この家には何かが居る!映画「ヒドゥン・フェイス」のあらすじ・感想レビュー

    スペインで指揮者を務めるアドリアンはコロンビアの交響楽団に招かれ、恋人ベレンと一緒にコロンビアにやってくる。ナチスドイツの残党だった家主が建てたという別荘を借り、コロンビアでの生活をはじめた2人だったが、ささいな口論がきっかけでベレンは家を出ていってしまう。失恋の痛手からバーで飲んでいたアドリアンは、そこで出会った女性ファビアナと恋に落ち、家に招き入れる。しかし、その日から家の中で不可解な現象が連続し…。

  • リビングデッドドールズ:エクソシスト リーガン・マクニールを映画と比較!

    メズコから、映画シリーズのドールズも出ており、初販はあっという間に売り切れて購入できなかった、映画『エクソシスト』のリーガン・マクニールが再登場したので、予約して半年待ってやっと届きましたので紹介していきたいと思います!

  • 世界にオカルトブームを巻き起こした!映画「エクソシスト」のあらすじ・感想レビュー

    女優クリスの12歳の娘リーガンはある時から何かに憑かれたかのようにふるまうようになる。彼女の異変は顕著になるが、病院の科学的な検査でも原因は判明しない。やがて醜い顔に変貌したリーガンは緑色の汚物を吐き、神を冒涜するような卑猥な言葉を発するようになる。悪魔が彼女に乗り移ったのだ。その後、リーガンの前にふたりの神父メリンとカラスが訪れ、悪魔祓いを始めるが…。

カテゴリー一覧
商用