いつだってミリタリアン!
読者になる
住所
出身
ハンドル名
konさん
ブログタイトル
いつだってミリタリアン!
ブログURL
https://www.military-spec-an.com/
ブログ紹介文
元自衛官、現在会社員がお届けする、ミリタリーグッズの解体新書です。お手持ちのコレクションのオークション出品 サバイバルゲームの参考、ミリタリー関連の投機の参考になります。先ずは、戦闘服、迷彩服、フライトジャケットから解説していきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

170回 / 168日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/05/06

konさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 28,637位 28,307位 25,853位 22,994位 20,625位 22,823位 28,101位 975,466サイト
INポイント 0 0 10 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 10 20 10 0 20 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 485位 475位 433位 395位 376位 398位 472位 16,909サイト
ミリタリー 9位 8位 7位 6位 6位 7位 8位 308サイト
小遣いブログ 728位 733位 688位 637位 618位 630位 737位 27,517サイト
オークション 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 425サイト
投資ブログ 403位 400位 373位 351位 331位 348位 388位 4,809サイト
投機 3位 3位 2位 2位 2位 2位 2位 34サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 40,929位 39,168位 40,769位 39,054位 37,469位 37,695位 35,104位 975,466サイト
INポイント 0 0 10 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 10 20 10 0 20 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 657位 602位 651位 609位 574位 583位 541位 16,909サイト
ミリタリー 10位 11位 10位 10位 9位 10位 7位 308サイト
小遣いブログ 1,027位 979位 1,031位 980位 949位 944位 908位 27,517サイト
オークション 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 425サイト
投資ブログ 604位 561位 621位 561位 549位 540位 519位 4,809サイト
投機 3位 2位 2位 2位 2位 2位 3位 34サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,466サイト
INポイント 0 0 10 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 10 20 10 0 20 10 20 90/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,909サイト
ミリタリー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 308サイト
小遣いブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,517サイト
オークション 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 425サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,809サイト
投機 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 34サイト

konさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、konさんの読者になりませんか?

ハンドル名
konさん
ブログタイトル
いつだってミリタリアン!
更新頻度
170回 / 168日(平均7.1回/週)
読者になる
いつだってミリタリアン!
  • アメリカの軍服 CWU–36Pとは? 0202 🇺🇸

    こんにちは! 今回も、アメリカ軍のフライトジャケットを分析します。 このモデルの支給は、当初空軍のみでしたが、現在は陸軍を除く各軍に支給されていますよ。 ライトゾーンを受け持つフライトジャケットになります。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 CWU–36Pと 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 CWU–36Pと 1930年代中期に、アメリカはそれまでにない画期的な素材を開発します。 当時、「鋼鉄よりも強く、絹よりも細い」と謳われた「ナイロン」です。 一説には日本産の絹に対抗して、なんと女性の…

  • アメリカの軍服 海軍レザーフライトジャケット(ベトナム戦争ロット) とは?0201 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のレザーフライトジャケットを分析します。 勿論、G–1なんですが、ベトナム戦争ロットになります。 残念ポイントもありますが、なかなかキレイに年齢を重ねていますよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 海軍レザーフライトジャケット(ベトナム戦争ロット)とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 海軍レザーフライトジャケット(ベトナム戦争ロット)とは? 1940年代末に採用され、一時期支給を中断されていたG–1。 でも再支給され、マイナーチェンジを繰り返しながらも…

  • 旧西ドイツの軍服 空軍レザーフライトジャケット  0200 🇩🇪

    こんにちは! 今回は、旧西ドイツ軍のフライトジャケットを分析します。 伝統あるデザインですが、最近廃止されたのかもしれません。 まさかとは思うのですが…。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 旧西ドイツの軍服 空軍レザーフライトジャケットとは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 旧西ドイツの軍服 空軍レザーフライトジャケットとは? 第二次大戦で敗れたドイツは、あろうことか東西に分割され、西ドイツは北大西洋条約機構(NATO)の一員となります。 当時の西ドイツは、アメリカ指導の下、当初アメリカ製兵器を装備していました。 空軍…

  • キプロスの軍服 陸軍防寒迷彩ジャケットとは? 0199 🇨🇾

    こんにちは! 今回は、キプロス軍の迷彩服を分析します。 なかなかキプロス物って見かけないですよね。 でもユニークな国の体制を、顕著に表現していますよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 キプロスの軍服 陸軍防寒迷彩ジャケットとは? 昔からトルコとギリシャの影響を受けてきたキプロス。 現在こそ、概ねギリシャ系住民が大勢を占めていますが、キプロス島北部はまだトルコ系のようです。 そんな微妙な情勢を反映してか、個人装備もギリシャとトルコのミックスタイプとなっていますね。 今回のモデルは、どうやらギリシャの影響を受けた装備品のようです。 さて、どんなジャケットなのでしょうか? 早速、確認し…

  • 旧ソ連の軍服 最終迷彩服(通称VSR又はショフィールド迷彩)とは? 0198 USSR 🇷🇺

    こんにちは! 今回は、旧ソ連軍の迷彩服を分析します。 ソ連が崩壊する寸前のモデルになります。 プーチン大統領が就任するくらいまではロシア軍も使用していましたよ。 残念ながら、訳あり品です。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 旧ソ連の軍服 最終迷彩服(通称VSR又はショフィールド)とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 旧ソ連の軍服 最終迷彩服(通称VSR又はショフィールド)とは? 1979年からのアフガン紛争でアフガニスタンに介入した旧ソ連軍は、当初新型の単色(カーキ)の戦闘服を導入しました。 それまでのプルオーバー戦…

  • フランスの軍服 陸軍M64ジャケットとは? 0197 🇫🇷

    こんにちは! 今回は、フランス軍の戦闘服を分析します。 1960年代に採用され、その後のフランス軍戦闘服の基礎になった歴史的なモデルですよ。 驚くことに、当時のデッドストックです! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 フランスの軍服 M64ジャケットとは? 2 M64ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 フランスの軍服 M64ジャケットとは? 第二次大戦後フランス軍は、アメリカ軍のM43ジャケットを参考にして開発した、M47ジャケットを支給していました。 1950年代には、空挺部隊に独特のデザインを用いた空挺専用スモックを支給して…

  • フランスの軍服 陸軍迷彩ジャケット(CCE迷彩)とは? 0190 🇫🇷

    こんにちは! 今回は、フランス軍の迷彩服を分析します。 一部のマニアの間で、効果ありとの評価を受けている、比較的新しい迷彩ですよ。 皆さんはどう思うでしょうか? スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 フランスの軍服 陸軍迷彩ジャケット(CCE迷彩)とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 フランスの軍服 陸軍迷彩ジャケット(CCE迷彩)とは? 1950年代に、フランスは独特の迷彩服を開発し支給しました。 今でも伝説になっている、いわゆる「リザード (トガゲ)」迷彩です。 しかし国内で革命騒ぎがあって、その主力が空挺部隊(リザ…

  • イタリアの軍服 海軍ユーティリティジャケットとは? 0193 🇮🇹

    こんにちは! 今回は、イタリア海軍のジャケットを分析します。 インターネットでは、イタリア空軍として販売されていますね。 でもカラーから海軍用と判断しました。 (イタリア空軍はグレイですよね!) スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 イタリアの軍服 海軍ユーティリティジャケットとは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 イタリアの軍服 海軍ユーティリティジャケットとは? 第二次大戦で慢性的な燃料不足や艦艇の近代化に遅れたイタリア海軍。 水雷艇や潜水艦の僅かな活躍はあったものの、全般的にはパッとしないまま連合軍に降伏しました。 …

  • ドイツの軍服 陸軍セーター(プレーンタイプ)とは? 0192 🇩🇪

    こんにちは! 今回は、ドイツ陸軍のセーターを分析します。 一般的に出回っているタイプとは、少し違うタイプになりますよ。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 ドイツの軍服 陸軍セーター(プレーンタイプ)とは? 2 セーターの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 ドイツの軍服 陸軍セーター(プレーンタイプ)とは? 現在、多くの国の軍隊で採用されている、いわゆる「コマンドセーター」。 諸説ありますが、ルーツは第二次大戦中のイギリス軍SAS(スペシャル・エアー・サービス:イギリス特殊部隊)が装備したセーターとされています。 現在のモデルとは、首回りの…

  • アメリカの軍服 空軍フライトジャケットN–2Bとは? 0191 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、日本でも人気の高いアメリカ軍フライトジャケットを分析します。 このジャケットは、ある映画で衣装として多数使用されました。 覚えている方、いらっしゃいますか? スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 空軍フライトジャケットN–2Bとは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 空軍フライトジャケットN–2Bとは? まず、空気のお話です。 標準的な空気は、1000m上昇するごとに、気温が約6.5℃下がります。 (空気が乾燥していたら10℃下がります。) 例えば、10000mまで上がる…

  • イタリアの軍服 海軍サン・マルコ海兵団迷彩ジャケットとは? 0190 🇮🇹

    こんにちは! 今回も、イタリア軍の迷彩服を分析します。 精強で有名な、サン・マルコ海兵団専用の迷彩服ですよ。 (よく似た名前のカフェとは、全く関係ないようです!) スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 イタリアの軍服 陸軍サン・マルコ海兵団迷彩ジャケット 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 イタリアの軍服 陸軍サン・マルコ海兵団迷彩ジャケット 最近陸上自衛隊にも「水陸機動団」が新編されましたが、他国では以前から「海兵隊」という部隊がありました。 真先に敵地に乗り込んで戦う厳しい任務からか、並大抵の兵士では務まらないとされていま…

  • イタリアの軍服 陸軍迷彩服(その1)とは? 0189 🇮🇹

    こんにちは! 今回は、イタリア軍の迷彩服を分析します。 第二次大戦前に採用された、伝統ある迷彩ですよ! 見慣れない方には、少々違和感があるかもしれませんね。 目次 1 イタリアの軍服 陸軍迷彩服(その1)とは? 2 全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 イタリアの軍服 陸軍迷彩服(その1)とは? 今から15年くらい前だったでしょうか? 出張で東京へ行って、山手線外回りに乗っていた時、車内に貼ってあったポスターに目が釘付けになりました。 何処かのデパートで開催予定のイタリア芸術展のポスターでした。 そのポスターの中心に見慣れたものの写真がありました。 そ…

  • アメリカの軍服 ウールフライトジャケット(A–1B)とは? 0188 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、アメリカ軍の軍のフライトジャケットを分析します。 フライトジャケットとしては、かなり異色な存在ですよ。 アメリカ空軍が、独立したばかりの頃の装備になります。 目次 1 アメリカの軍服 空軍ウールフライトジャケット(A-1B)とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 空軍ウールフライトジャケット(A-1B)とは? 第二次大戦が終了して間もなくの1947年、それまで陸軍に属していた陸軍航空隊が、アメリカ空軍として独立しました。 ちょうど航空機は、レシプロ機からジェット機への過渡期でもあり、 第二次大…

  • スウェーデンの軍服 迷彩トラウザースとは? 0189 🇸🇪

    こんにちは! 今回は、スウェーデン軍の迷彩服を分析します。 以前分析したジャケットと対をなすものです。 勿論モデル品ですが、こちらもとてもよくできていますよ! 目次 1 スウェーデンの軍服 陸軍迷彩トラウザースとは? 2 トラウザースの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 スウェーデンの軍服 陸軍迷彩トラウザースとは? 永らく武装中立だったスウェーデン。 第二次大戦以降は、魅力的な独特の装備を開発していました。 折しもある漫画で、主人公のイケメンパイロットが、外人部隊でスウェーデン軍の戦闘機を使用していたことから、スウェーデン物はミリタリーキッズの間で…

  • 国籍不明 雲型迷彩パーカーとは? 0188 Unknown

    こんにちは! 今回は、国籍不明の迷彩パーカーを分析します。 前のオーナーからは、ベルギー軍迷彩服ということで入手しました。 でも、違うような気がしましすね。 (ご存知の方、ご教示お願いします。) 目次 1 国籍不明 迷彩パーカーとは? 2 パーカーの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 国籍不明 迷彩パーカーとは? ミリタリーコレクションを進めていくうちに、いくつか製造国のわからないアイテムに出会すことがあります。 それは時に、現地で製造されたローカルメイド品だったり、兵士が持ち込んだ私物だったりします。 あるいは、特殊な作戦専用に製造されたものもあり…

  • ロシアの軍服 防寒迷彩パーカー(デジタルフローラ) とは? 0187 🇷🇺

    こんにちは! 今回は、ロシア軍の防寒迷彩パーカーを分析します。 イギリス発祥のデザインになります。 まさかロシアでも製造されているとは思いませんでした! 目次 1 ロシアの軍服? 陸軍防寒迷彩パーカー(デジタルフローラ)とは? 2 パーカーの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 ロシアの軍服? 陸軍防寒迷彩パーカー(デジタルフローラ)とは? 2000年頃からでしょうか? イギリスのある有名SHOPが「SASスモック」と銘打ったスモック(ジャケット)を発売しました。 そのSHOPは、元々イギリス軍兵士向けの官給類似品を製造していましたが、より良い物を追求…

  • スイスの軍服 陸軍デニムジャケットとは? 0186 🇨🇭

    こんにちは! 今回は、スイス軍のデニムジャケットを分析します。 アメリカ軍のユーティリティジャケットに相当するモデルになります。 意外とファッショナブルで日本でも人気ですよ! 目次 1 スイスの軍服 陸軍デニムジャケットとは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 スイスの軍服 陸軍デニムジャケットとは? 第二次大戦以降の各国軍隊は、それまでの「制服で戦闘する」という常識を棄てて、制服と戦闘服を別々に運用するようになりました。 用途にあった服装をするのは、ある意味当然な事ですね。 我々の私服でもそうです。 お気に入りのスーツを着て、仕事…

  • アメリカの軍服 海軍レザーフライトジャケットとは?(その2)0185 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、アメリカ海軍のフライトジャケットを分析します。 アメリカ海軍といえば、来年「トップガン2」が公開予定ですね! 楽しみです! (日本での公開日はまだ未定ですけど…) スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 海軍レザーフライトジャケットとは?(その2) 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 海軍レザーフライトジャケットとは?(その2) 1903年にライト兄弟の「ライトフライヤー」が初飛行して以降、パイロット用のフライトジャケットは各種皮革で製造されることが多かったです。 皮革は、防…

  • イタリアの軍服 陸軍フィールドジャケットとは? 0184 🇮🇹

    こんにちは! 今回は、 イタリア軍のフィールドジャケットを分析します。 残念ポイントもありますが、なかなかシックで暖かいジャケットですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 イタリアの軍服 陸軍フィールドジャケットとは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 イタリアの軍服 陸軍フィールドジャケットとは? 現在多くの軍隊の戦闘服は迷彩服が主流ですが、そうなったのはじつは1980年代くらいからなんですね。 それまでは、どこの軍隊も概ね単色の戦闘服を支給していました。 そして戦闘時には、一時的に迷彩服や単色戦闘服の上に着用するス…

  • ブルガリアの軍服 陸軍迷彩フィールドコートとは? 0183 🇧🇬

    こんにちは! 今回は、ブルガリア軍のフィールドコートを分析します。 迷彩は例のスプリンターです。 でも、コートは珍しいですね! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 ブルガリアの軍服 陸軍迷彩フィールドコートとは? 2 コートの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 ブルガリアの軍服 陸軍迷彩フィールドコートとは? 日本でブルガリアといえば、さるメーカーの影響でヨーグルトが有名です。 実際、ブルガリアでは乳製品も多く生産しているようですね。 でもEU最貧国という噂もあります。 そんなブルガリアの迷彩服は、1950年代から旧ドイツ軍のスプリンター迷…

  • アメリカの軍服 M65フィールドジャケット(タイガーストライプ迷彩)モデル品とは?0182 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、アメリカ軍M65フィールドジャケットのモデル品を分析します。 迷彩生地は、マニアの間でも有名な国産タイガーストライプですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 M65フィールドジャケット(タイガーストライプ迷彩)モデル品とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 M65フィールドジャケット(タイガーストライプ迷彩)モデル品とは? ベトナム戦争中、アメリカ兵に大人気のタイガーストライプでしたが、その多くがシャツ(2ポケット+α)またはファーティーグ(4ポケット)の高温多湿…

  • 空自静浜基地の30代隊員 装備品をネットオークションに出品して懲戒処分!

    航空自衛隊で隊員が装備品をネットオークションで売却したという事件が報道されました。 どんな事件でしょうか? 本日(2019年9月30日)報道されました。 目次 1 空自静浜基地の30代隊員 装備品をネットオークションに出品して懲戒処分! 2 事件の発覚について 3 処分の内容 4 犯行の動機とは? 5 第11飛行教育団とは? 6 整備補給群とは? 7 3等空曹とは? 8 航空自衛隊装備品に関するインターネットオークションの状況 9 まとめ 1 空自静浜基地の30代隊員 装備品をネットオークションに出品して懲戒処分! 毎日新聞によりますと、航空自衛隊静浜基地(静岡県焼津市)の第11飛行教育団整備…

  • ロシアの軍服 陸軍迷彩ジャケットセット(デニッシュタイプ)とは? 0181 🇷🇺

    いこんにちは! 今回は、ロシア軍の「何処かで見た」迷彩服を分析します。 ロシアはまさに迷彩天国(又は迷彩地獄?)ですね。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 ロシアの軍服 陸軍迷彩ジャケット(デニッシュタイプ)とは? 2 セットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 ロシアの軍服 陸軍迷彩ジャケット(デニッシュタイプ)とは? 古今東西の軍隊が使用する兵器や装備は、他国のものと良く似たもの…場合によってはそっくりそのままコピーして採用する場合も多々あります。 例えば、1980年代の中国人民解放軍。 当時のアメリカ軍、イギリス軍そして自衛隊の迷彩…

  • オランダの軍服 陸軍迷彩ジャケット(DPM)とは? 0180 🇳🇱

    こんにちは! 今回は、オランダ軍の迷彩服を分析します。 「これ、イギリス軍の迷彩服じゃないの?」と思った貴方は、やはりマニアさんですね。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 オランダの軍服 陸軍迷彩ジャケット(DPM)とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 オランダの軍服 陸軍迷彩ジャケット(DPM)とは? 古今東西の軍隊が使用する兵器や装備は、他国のものにとても似ている場合があります。 モノによっては、そっくりそのままコピーして、知らん顔して採用している場合がありますね。 例えば、第二次大戦中にイギリス陸軍空挺隊が装備…

  • アメリカの軍服 陸軍ユーティリティジャケット(初期型)とは? 0179 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、アメリカ軍のユーティリティ(汎用)ジャケットを分析します。 ある映画で、主人公を含む大勢が着用していたタイプですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 陸軍ユーティリティジャケット(初期型)とは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 陸軍ユーティリティジャケット(初期型)とは? フランスのベトナム敗北後、共産主義者からの侵略を阻止すべく、ベトナムに展開したアメリカ軍。 当初は間接的な支援のみでしたが、次第に兵力を増強していきます。 その被服といえば、アメリカ本国で使用し…

  • 台湾の軍服 海兵隊迷彩シャツ(タイガーストライプ)とは? 0178 🇹🇼

    こんにちは! 今回は、台湾軍海兵隊の迷彩服を分析します。 歴史ある迷彩服ですよ!これも「裏山」迷彩服ですね。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 台湾の軍服 海兵隊迷彩シャツ(タイガーストライプ)とは? 2 シャツの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 台湾の軍服 海兵隊迷彩シャツ(タイガーストライプ)とは? 海兵隊を所有している軍隊は、世界にいくつかありますね。 じつは台湾軍も所有しています。 正確には、「海軍陸戦隊」というそうですね。 やはり精強な部隊のようで、陸軍とは一線を画した装備を使用しています。 個人装備では、なんとタイガーストラ…

  • フランスの軍服 海軍フライトジャケットとは? 0177 🇫🇷

    こんにちは! 今回は、珍しいフランス海軍のフライトジャケットを分析します。 絶対的に数の少ないフランス海軍のパイロット装備品は貴重ですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次う 1 フランスの軍服 海軍フライトジャケットとは? 2 ジャケットの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 フランスの軍服 海軍フライトジャケットとは? どこの軍隊でも、陸・海・空軍(場合によっては海兵隊も含む)は仲が悪い場合が多いですね。 各々の主張や体裁、面子なんかがあるのでしょうね。 時々それが障害になって、大切な作戦をミスったりするのは歴史が示す通りです。 パイロット…

  • イタリアの軍服 陸軍最新迷彩戦闘服(上下)とは? 0176 🇮🇹

    こんにちは! 今回は、イタリア軍の新しい迷彩服を分析します。 とても「カッコいい」戦闘服ですよ。 残念ながらモデル品です。 スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 イタリアの軍服 陸軍最新迷彩ジャケット(上下)とは? 2 戦闘服の全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 イタリアの軍服 陸軍最新迷彩ジャケット(上下)とは? 第二次大戦前の1929年に採用した迷彩で、戦後も長らく迷彩服を製造、運用していたイタリア軍。 その後は虎の威を借る狐のごとく、アメリカ軍のウッドランドに似た迷彩服を採用していましたが、2000年くらいから新しい迷彩服を採用しました…

  • ハンガリーの軍服 陸軍迷彩シャツとは? 0175 🇭🇺

    こんにちは! 今回は、ハンガリー軍の迷彩シャツを分析します。 日本では、まず見ることがない稀少品ですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 ハンガリーの軍服 陸軍迷彩シャツとは? 2 シャツの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 ハンガリーの軍服 陸軍迷彩シャツとは? 以前ハンガリーの空挺迷彩ジャケットやスモックを分析しました。 ハンガリー軍迷彩衣類の記事はこちらです。⬇︎ www.military-spec-an.com いずれも個性的な迷彩服でした。 今回のモデルは一般兵科用の一番新しい迷彩シャツなります。 刺繍で有名なハンガリーらしい…

  • アメリカの軍服 陸軍5ボタンセーターとは? 0174 🇺🇸

    こんにちは! 今回は、 アメリカ軍のセーターを分析します。 これからの季節に重宝しそうですよ! スポンサーリンク スポンサーリンク 目次 1 アメリカの軍服 陸軍5ボタンセーターとは? 2 セーターの全体及び細部写真 3 その特徴とは? 4 製造とサイズのデータ 5 まとめ 1 アメリカの軍服 陸軍5ボタンセーターとは? どこの組織でも「えっ、これまだ使ってるの?」と思わず声を上げてしまう装備品があります。 例えば、1980年代の陸上自衛隊。 教育隊では、旧軍のタコ足背のう(14年式背嚢?)の類似品を使用していました。 (材質と色は違いましたが、祖父の形見の背のうとそっくりで愕然とした覚えがあ…

カテゴリー一覧
商用