searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

みるこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
でぃりらば
ブログURL
https://monosirii.com/
ブログ紹介文
20代女の日々書き殴り中国ドラマネタバレブログ 明蘭・東宮・華不棄・鬼谷子などなど視聴中( ¨̮ )/コウラン伝と三生三世枕上書が楽しみ♡
更新頻度(1年)

238回 / 365日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2019/04/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、みるこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みるこさん
ブログタイトル
でぃりらば
更新頻度
238回 / 365日(平均4.6回/週)
フォロー
でぃりらば

みるこさんの新着記事

1件〜30件

  • 【大唐女法医・全36話】16・17・18話のネタバレとあらすじと感想|

    大唐女法医【ネタバレ】第16話 冉家。冉顔は祖廟の床下から棺を見つけた。冉顔が棺を開けようとした時、冉聞と高氏が駆けつけ止める。高氏は「また冉家に災いが降りかかるわ〜」と冉聞を急き立て、冉顔を閉じ込めさせた。晩緑は薬を入れた酒を見張りに飲ませ、冉顔を助け出す。冉顔が母の躯のことを聞くと「閉じ込められたあとすぐに蕭侍郎に知らせた、躯は蕭侍郎が刺史府へ運んだ」と教えた。蘇州刺史府。白義は皇帝が隋侯の珠の調べを急ぐよう言ってきたと報告。

  • 【大唐女法医・全36話】10・11・12話のネタバレとあらすじと感想|バッドエンドを君に

    大唐女法医【ネタバレ】第4話 県役所。蕭頌と冉顔は、李県丞が黒幕だと断定し追い詰めていく。李県丞は罪を認めず「妻の薬代が払えない朱七は、銭を貸してくれと言ってきた。骨董の売買の管理を頼むと断られた」と朱七に罪をなすりつける。蕭頌は「妻に毒を盛られ、解毒薬が必要になった朱七は言うことを聞かざるを得なかった」と話した。追い詰められた李県丞は真実を語りだす。「あの4人を殺したのは私、しかし朱七の妻のことは知らない」李県丞は屋敷の地下に貯めた石油を見せ、ろうそくが落ちれば爆破すると二人を脅した。

  • 【大唐女法医・全36話】7・8・9話のネタバレとあらすじと感想|桃の木の下で

    大唐女法医【ネタバレ】第7話 街中で冉顔の気を引こうと桑辰は仮病を使っている。下手な芝居に呆れる冉顔と呉修和だが、そこでふと「輿の行く手を阻んだ人?」と気がついた。桑辰から「輿を止めるために馬笛を使った」と聞いた冉顔は蕭頌のもとへ急ぐ。金鋪。宝飾店の番頭 荘畢凡の部屋に侵入した蘇伏は、隠し扉と隋侯の珠の絵を見つけた。その時、調査のため蕭頌がやってきた。蘇伏は身を隠し、蕭頌は部屋にあった銅銭を証拠として押収する。今度は冉美玉が手付金を払ったかんざしを取りにやってきた。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】31・32・33話のネタバレとあらすじと感想|本当のお兄ちゃん

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第31話程家。韓総官は范湘児に程鳳台しか把握していない水雲楼の帳簿を見せた。 「随分な額を使っているのね…金食い虫だこと」 水雲楼。その頃、団員たちは置いていかれた鳳乙にメロメロだ。 遠巻きに様子を見ている商細蕊に小来は「うちには子育て経験のあるものなどいません」と苦言を呈した。 そこへ大聖が駆け込んできて「大変!奥様が来ました!大勢でここへ!」と報告。 罵られると思いとっさに隠れようとする商細蕊、そこへ范湘児が大勢のお付きを伴って現れた。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】28・29・30話のネタバレとあらすじと感想|老いは天が定めるもの

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第28話 水雲楼。程家を出た程鳳台は水雲楼に転がり込む。 程鳳台は商細蕊から喧嘩の原因を聞かれ、誰にも話さなかった母の話を始めた。 春萱の写真を見た商細蕊は「美しい舞台姿だ」とつぶやく。 「母も楊貴妃が一番得意だった、十数年探しているが行方がつかめなかった、やっと手紙が来たのに妻に燃やされた」 「1通来たなら2通目も来ます、待ちましょう」 「しばらくは手探りでやっていく、身一つで家を出たので何も残っていない」 「私が居ます、水雲楼が養います!」

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】25・26・27話のネタバレとあらすじと感想|保護者の方はいらっしゃいませんか

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第25話 安王府。商細蕊と程鳳台は雑談をしながら寧九郎との面会に向かう。 ふと庭に目をやると、そこでは大根が育てられていた。 「落ちぶれて田舎に逃げたら作物の知識のほうが大事なんですからね」 「何を言っている、そんな日は来ないよ」 農作業をしていた男は商細蕊の意見に同意して「今度の戦には世界中が巻き込まれるぞ、戦が始まれば、代々続いた家でも滅亡する、今は戦闘機や大砲もあるからな」と話した。 話を聞いていた商細蕊は「そんな事になったらどこで芝居をしたらいいの…」としょげる。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】22・23・24話のネタバレとあらすじと感想|

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第22話雲喜班。四喜児に見つからないよう立ち去る2人。「本当に助けてくれるのか」と聞く商細蕊に、程鳳台は「君のお眼鏡にかなうなんて珍しいからな」と話す。絡子嶺。絡子嶺が劉漢雲の部隊に襲われる。南京から北平を視察するためにやってきた劉漢雲は、その道中 匪賊を排除することにしたのだ。お腹に曹貴修の子供を宿している古大犁は必死に戦うが、全く刃が立たず平民の衣を着て逃げ出す。総司令部。襲撃が曹貴修の復讐だと勘違いした古大犁は、軍のトラックの下にしがみついて潜入。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】19・20・21話のネタバレとあらすじと感想|

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第19話水雲楼。崑劇を上演したいという商細蕊。話を聞いた杜洛城は崑劇に否定的だった。ひとまず崑劇のことは後回しにして、5年おきに行われる梨園の人気投票を優先すべきだと助言する。そこへ、程鳳台がやってきた。商細蕊は十九の淹れたまずい茶を「安貝勒の茶です」と勧め、程鳳台があまりの不味さに吐き出すと笑い出した。程鳳台は「私と一芝居打ってくれ」と商細蕊に頼む。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】16・17・18話のネタバレとあらすじと感想|

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第16話水雲楼。陳紉香が商細蕊を訪ねてきた。陳紉香は「実力を示すいい機会だと思ったんだ、けど結局、舞台の上と下で二人共負けた」と話した。商細蕊は姜栄寿と陳紉香の決別を知り「なぜ盾突いたんだ?」と聞く。陳紉香は13歳で父を失い母を養うことになった、すべて姜家頼みで逆らうことなど出来なかったと過去を語った。

  • 【大唐女法医・全36話】4・5・6話のネタバレとあらすじと感想|欲深い愛の末路

    大唐女法医【ネタバレ】第4話 冉顔の屋敷。薬にするヒキガエルをお世話している冉顔は、上の空で蘇伏のことを考えている(惚れたか?)そこへ、白義がやってきて蕭頌が行方不明になったため助けてほしいと言う。「ただじゃ何も出来ないわよ!」と冉顔は報酬を要求した。約束を取り付けた冉顔は、物乞いから情報収集。今夜、玲瓏楽坊がある場所で接待をするらしい。白義から追加料金を貰った冉顔は、玲瓏楽坊の楽師として屋敷に潜入する。白義からは緊急用の鏑矢を渡された。

  • 【麗姫と始皇帝・全48話・最終話まで】ネタバレとあらすじと感想|月下の誓い

    麗姫と始皇帝【ネタバレ】第1話 零姫と始皇帝 麗姫と始皇帝 れいひめとしこうてい れいきとしこうてい

  • 【最終回!夢幻の桃花(むげんのとうか)】55・56話のあらすじとネタバレと感想|天命の行方

    夢幻の桃花【ネタバレ】第55話 瑶池。鳳九は記憶をなくし神仙となった葉青緹に再会する。「神仙の責任を果たすのよ」鳳九は瑶池の聖水で人間界の穢れを祓った。儀式が終わると、侍女の1人が「帝君が青雲殿に来るよう仰せです」と葉青緹に伝える。太晨宮。鳳九は帝君を待っている。長い時を経ての再会、一体何を言えば…青雲殿。帝君が新しい神仙たちに神位を与えていく。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】52・53・54話のあらすじとネタバレと感想|その名は滾滾

    夢幻の桃花【ネタバレ】第52話 青丘。聶初寅の挑戦を受けた鳳九だったが、3万歳の差には勝てず負けてしまう。聶初寅の目的は狐族を魔界へ連れていき緲落の生贄にすること。しかし望みを口にする前に連宋が止めた。「新帝への挑戦は新帝夫婦への挑戦とされている、まだ夫とは戦っていないだろう」 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】49・50・51話のあらすじとネタバレと感想|娘さんをください

    夢幻の桃花【ネタバレ】第49話 岐南神宮。帝君は沈曄のさらなる過去を探るため妙華鏡を操る。すると九天が映し出された。緲落を封印するため、帝君が傷を負ったときのこと。連宋と重霖が相談し、仙翁の往世の術で帝君の影の半分を比翼鳥族に転生させることを決めた。その後、緲落に悟られないように連宋たちは記憶を消した。沈曄は東華帝君の影だったのだ。岐南神宮。地仙である沈曄が創生の術を使えたのは帝君の影だったから。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】46・47・48話のあらすじとネタバレと感想|真相

    夢幻の桃花【ネタバレ】第46話 阿蘭若の居所。蘇陌葉が神宮に戻る。鳳九は飴を作って蘇陌葉に渡した。美味しい〜と喜ぶ蘇陌葉だが「公主たるもの飴を手作りして下々の者に配ったりしないからな」と他言しないよう忠告する。そして「3日後 橘諾は都を出る、そこで阿蘭若は沈曄に会えるよう計らった」と教える。過去の阿蘭若は同行しなかったが、東華帝君の出現や犬因獣の事件が起こらないのは大きな変更になるため、沈曄の気を引くため様子を見に行くことになった。川辺。鳳九は沈曄と橘諾が2人きりになれるよう、気を利かせて人払いをする。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】43・44・45話のあらすじとネタバレと感想|

    夢幻の桃花【ネタバレ】第話 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】40・41・42話のあらすじとネタバレと感想|鳳羽花の秘密

    夢幻の桃花【ネタバレ】第40話 宴。沈曄は仲睦まじく宴を楽しむ鳳九と蘇陌葉をじっと見つめている。その様子に気づいた橘諾は、婚約者が阿蘭若ばかり見つめることが気に食わず気を引こうとする。しかし冷たくあしらわれた。沈曄は「息苦しい失礼する」と席を立ってしまう。王后 傾画は阿蘭若を呼び息澤の行方をわざと尋ねる。鳳九は「どこへ言ったか知りません」と素直に答えた。すると横にいた嫦棣が「私は知ってます、姉上の傷が回復しないので山へ護心草を取りに行ってくれるよう頼んだのです。私の願いならばと旅立ちました」と嘘をついた。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】37・38・39話のあらすじとネタバレと感想|能力1割東華帝君

    夢幻の桃花【ネタバレ】第37話 王宮。東華帝君は橘諾公主の腹に鳳九の元神が宿っていると思いこみ熱心に治療をしていた。橘諾の傷は回復し、東華帝君も王后の誕生祝いが行われる南の行宮行きに同行することになる。一方、鳳九は茶茶と一緒に楽しく荷造りをしている。すると茶茶が「そういえば青殿下の同行が特別に認められましたよ」と教えた。船旅にはついてこないだろうと考えていた鳳九は唖然とする。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】13・14・15話のネタバレとあらすじと感想|離れていても

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第13話 水雲楼。姜登宝に引き抜かれ途方に暮れている。商細蕊はグダグダ言う暇があるなら人を借りて来いと怒鳴った。程家。程鳳台は義弟 范漣を呼び出してトンネル工事の監督に行くよう命じる。話を聞いた范漣は「年末の寒い時期に埃っぽい所へ?」と文句をたらたら。范漣は水雲楼の劇場を探しているが、姜栄寿に邪魔されて交渉もできない状況だ。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】10・11・12話のネタバレとあらすじと感想|趙飛燕の舞

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第10話 程家。程美心がレコードを聞いている。その曲には曹貴修との苦い思い出があった。数年前、まだ司令官の側室になっていない程美心は、その美しさと聡明さで数多の男を虜にしていた。パーティーに出席した程美心は曹貴修に誘われワルツを踊る。曽万釣司令官は戦場で見事に勝利した息子を褒め称え、褒美を与えた。そこへ程美心がやってきて、司令官は「第6夫人だ」と紹介する。曹貴修はショックを受け、褒美の小切手を破り捨てた。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】7・8・9話のネタバレとあらすじと感想|私のあしながおじさんへ

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第7話 天橋。商細蕊は程鳳台を荒廃した廟に案内した。「ここに劇場を建てて好きに演じる!」程鳳台は出資者として連れてこられたと勘違いする。商細蕊は「先代の遺産を使うべき時が来た」と教えた。病を出ると孤児の子どもたちが商細蕊を取り囲む。子どもたちは商細蕊に演目のネタを提供して、小銭を貰っているようだ。

  • 【君、花海棠の紅にあらず・全49話】4・5・6話のネタバレとあらすじと感想|楊貴妃の運命

    君、花海棠の紅にあらず【ネタバレ】第4話程家。商細蕊のために豚のスネ肉を取りに行っていた小来が、常夫婦を目撃する。一方、程美心は程鳳台を呼び出して「常夫婦がいるのに商細蕊を呼ぶとは何事か」と責めた。程美心は韓総官を呼んで、常夫婦を適当な理由で帰らせるよう命じる。家中の人間が揉め事を起こすまいと奔走する中、屋敷を出ようとしていた常夫婦を范漣が引き止めて会場に戻してしまった。

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】34・35・36話のあらすじとネタバレと感想|阿蘭若の夢の中へ

    夢幻の桃花【ネタバレ】第34話 玉林院。帝君は修為を使って姫蘅を治療している。目が覚めた姫蘅は何も覚えていなかった。そこで帝君は「邪気が入り込んだので取り除いた」とだけ話す。すると姫蘅は「今年の蘋婆果は秋水の毒をよく取り除くそうなので、父に免じて与えてほしい」と願い出た。鳳九の目的を知らない帝君は、姫蘅に蘋婆果を与える約束をしてしまう。酔里仙。鳳九のために仲間たちが祝賀会を開いてくれる。帝君は姫蘅の看病のため欠席だ。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】31・32・33話のあらすじとネタバレと感想|

    夢幻の桃花【ネタバレ】第話 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】25・26・27話のあらすじとネタバレと感想|神出鬼没の帝君

    夢幻の桃花【ネタバレ】第28話 天宮。挨拶をして逃げ出そうとする鳳九だが、東華帝君に座るよう促されてしまった。「私を見てひどく驚いたな」問い詰められた鳳九は、なんとかごまかす。その様子を連宋と司命が眺めている。連宋は「あの方が誰かに興味を持ったことが??理由を知りたくないか?」と司命に言った。司命は連宋の気をそらそうと、成玉元君のことを持ち出す。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】22・23・24話のあらすじとネタバレと感想|白浅の嫁入り

    夢幻の桃花【ネタバレ】第22話 太晨宮。涙を流しながら目覚めた東華帝君。胸が苦しい…しかし何も覚えていない。そこへ重霖仙官がやってきて「司命星君に確認してみては」と提案する。帝君は「すでに終わったこと、修為は回復した」と断った。魔族の地。聶初寅は鎖魂玉を手に入れた。しかし「魔尊 緲落は統領にすると約束したが裏切る可能性は?」と迷いが生じている。青玄殿。燕池悟は仙術を使って姫蘅の記憶を蘇らせた。燕池悟は青玄殿で静養するよう勧め「お前が好きだから、知ってるだろ…照」と告白した。姫蘅は気遣ってくれる人がいたことに涙する。 むげんのとうか ちんじょうしょ

  • 【夢幻の桃花(むげんのとうか)・全56話】19・20・21話のあらすじとネタバレと感想|人間界編 完結

    夢幻の桃花【ネタバレ】第19話 穆寧殿。楊順に調査させた結果、あの日 街で王と美姫の講談はなかったと判明。宋玄仁は嘘をつかれたと怒る。葉青緹の謁見も拒絶した。穆寧殿。鳳九に嘘をつかれたショックで、宋玄仁は酒に溺れている。そこへ太后がやってきて「自堕落な暮らしをしていては顔向けできない。色恋ごときで大業を投げ出すな」と叱る。そして後宮に秩序を取り戻すため王后を立てるよう命じた。月華宮。その夜、鳳九は誰が王后になるか気になっている。成玉元君は鳳九以外なら誰でもいいと答えた。 むげんのとうか ちんじょうしょ

カテゴリー一覧
商用